FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2012年春&夏アニメ・雑感(7/9~7/11)

今期も大体アニメ陣営出揃いまして、あとは明日明後日の4本だけですな。関西は。
毎期よろしくこの最初期はひたすらにチェックするものが多くて、
今週のこの更新担当分を見るのは非常にめんd、じゃなかった楽しかったですわ。
最も厄介なのは3話視聴切り範囲、つまるところこの週末からが本格開始っつーこって。
また深夜に寝落ちして見るの溜めないようにしなきゃ・・・
来週もこんなノリしてたら確実に見逃すの出てくるしさ。
切るのなら見逃したからじゃなくて、つまらないと判断してから切りたいよね。
ちなみに今期は、1話現在切る作品が非常に多そう、と一応報告。
3話までで持ち直さなかったら、5,6作品は切ることになりそうすわ。
この辺の旨はいつも通り3話終了時点、今月末の更新で。
あぁそうそう。「へうげもの」は今月開始分から切ってますんで。1クール切りという新機軸。

そいじゃ今週前半アニメ感想


AKB0048
 11話「ランカスター再び」
 やっぱり1クール作品だったようで、ナギサたちの故郷・ランカスターでのライブと。
 例によってたかみなの襲名がスルーされてるけど、たぶんクライマックスなんでしょう。
 いきなりナギサがソロ曲あてがわれたのは・・・さすがに主人公補正が酷いような。
 いくらずっと空気主人公だったとはいえ、サクセスストーリーなんだから、
 もうちょっと丁寧に成長させて欲しかったっすわ。
 まぁこのソロ曲を経て成長するのはそうなんだろうけどもさ。

 一方で00は優子さんがまぁ病んできましたなぁ。
 あっちゃん消失以降初めての曲が研究生に奪われりゃそりゃヘコむだろうけど、
 優子さんにもまた引退フラグがメキメキと・・・・

 荒廃したランカスターでのライブは開幕前からのデスの襲来でわたわたと。
 てっきりナギサパパはデレて芸能擁護派になってるか、
 よりいっそう芸能禁止派になってるかのどっちかと思ってたけど投獄されてんのね。
 助けに行く展開はあるんだろうけど、面倒なことになりそうだ・・・
 あとはユウカやらオリネやらも色々ありそうで。チエリのパパも参戦しないかなぁ。


TARITARI
 2話「集ったり あがいたり」
 なんだかあっさり合唱部設立しちゃって、なんだかあっさり練習してて、
 なんだかあっさり大会に出られるようになって、なんだかあっさり大会本番になって、
 ちょっとどうなのよと思いつつ見てたけど、うん。

 EDの歌の上手さで全部許した!!

 これが見たかった。間違えた。これが聞きたかったんだよ!!!

 声優界屈指の歌の上手さを誇る中の人たちの本気合唱が聞けてホント良かったわ。
 和奏はまだ参戦しなかったのがちょっと残念だったけど、 
 それにしても来夏と紗羽のコンビだけでも素晴らしいすさまじさだったわ。
 いや~2話で合唱が聞けるとは思ってなかっただけに、一気にテンション感引き上げられたよね。

 あとはまだ未参加の男共と、現合唱部員たちがどうフェードアウトするのか、
 んで和奏はいつ参戦するのかに注目かな。
 メイン5人の合唱は最終回前に一度は挟んでほしいなぁ。


はぐれ勇者の鬼畜美学
 1話「強くてニューゲーム」
 夏の新番。事前知識は皆無。HJ文庫のラノベ原作ってぐらいの知識。

 勝手にまたよくある紳士おっぱいエロアニメかと思ってたんだけど、
 ファンタジー世界で魔王を倒した後の話なのね。
 まさしくサブタイよろしく、強いまま現代に帰ってきて~って設定は面白いわ。
 ファンタジーの後日談で話作るって聞いたことねーなw

 とはいえ、そんな人間は主人公だけじゃなく、
 ワンサといてその専用の自治区や学園なんかもあるというこって。
 結局学園能力バトルに落ち着いてるのは残念だけども。
 その能力バトルも、怪我とかはしない痛覚だけの設定ってのも盛り下がるよね。
 これから先どうなるか知らないけど、やっぱりバトルは怪我してナンボみたいなトコあるし?

 感触、第1話としてはそこまで悪くなかったけど、
 結局学園能力モノになって次話以降どうなることやら。
 ヒロイン魔王の娘設定や、女子の下着盗りのプロを活かしたり、
 向こうの世界のフラグ立ってた姫様参戦あたりしてくれたら楽しめそうかなぁ。

 つかこのアニメ、エロ要素いらんくね?


カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~
 1話「はじまりの物語」
 夏の新番。事前知識は、期待編で漫画版読んでる~とか書いたんですけども、
 漫画とあまりにも展開違うので、ほぼ新鮮な気持ちで見てましたわ。
 キャラデザから展開まで何もかも違うのな。漫画がたぶん原作と違うんだろう・・・

 んなワケでイタリアから始まった物語は、
 ヒロインと出会って、なんか神さん出てきて、なんか怪しい人神出てきて、なんか戦って。
 なるほど。
 面白くなかった。

 主人公が今回の神倒してカンピオーネになってからが漫画的に本番みたいだけど、
 それにしても面白くなかったわ。
 展開がアホみたいに早いから色々ついていけないし、思いいれもクソも無いし。
 もうちょっと分かりやすい入り口にして欲しかったっすわ。
 早くもデレデレなエリカさんが全く好きになれそうもないしさぁ。
 とりあえずは本番になってからかなぁ・・・


氷菓
 12話「限りなく積まれた例のあれ」
 カンヤ祭開催。
 そもそもの「カンヤ祭」の謎や、文集「氷菓」、入須先輩たちの映画なんかと、
 今まで展開が色々繋がってくる話ですな。

 文集を30部から200部にという、摩耶花の発注ミスで文集をどう売るかと。
 これはまた「気になります!」展開になるのかね。何が気になるのかね。
 俺はひたすら30部から200部になった意味が分からないんだけど。
 30→300なら0を1個見間違えたとかで分かるけど、何故30→200?
 私気になります!! ・・・解説されないんだろうなぁ。
 姉ちゃんの万年筆から謎のコーディネート権GETしてたりしたけど、
 わらしべ長者的展開にでもなるのかねぇ。

 カンヤ祭の雰囲気はとても楽しそうでしたな。
 気になり厨のえるじゃなくても楽しそうな展示や舞台だったわ。
 高校の文化祭って絶対面白いし楽しいよね。楽しかったよね。
 大学の文化祭とかクソつまんねーし。少なくともウチは。

 あと今話から2期クール目EDに。画だけならもうほぼ優勝決まったようなもんだわ・・・


muv-luv alternative TOTAL ECLIPSE
 2話「帝都燃ゆ(後編)」
 京都蹂躙編後編。
 まぁ死亡フラグ通り、主人公のユイ以外は全滅するとこまで綺麗に予定調和でしたな。
 フラグ立てて数秒で殺されてた辺りはある種美しさすら感じたわ。
 関東組からグロいと聞いていたけど、全然グロくはなかったよね。
 アレでグロいとかグロをバカにしているレベル。
 敵さんはグロいというよりキモいだしねぇ。

 最後に助けに来たなんかかっこいいエヴァみたいなのが活躍したんだろうけど、
 それにしても京都、よく形残ったなぁ。どうやって敵さん全滅させたんだろ。
 琵琶湖砲撃言うても、京都大阪ほぼ壊滅させるほど数いたはずなのに・・・

 そして話は3年後。
 まだ地球がモってることにまず驚いたけど、こっからが本番ということで。
 どういうバトルになることやら。
 あと、先週「何か入れ込めない」とか書いたけど、理由分かったわ。
 「飛ばないから」だ。
 

人類は衰退しました
 2話「妖精さんの、ひみつのこうじょう」
 前話サブタイと何故か同じでビビった。
 
 秘密の工場編後編っつーこって、
 一人また一人と消えていき、いよいよ真実・・・って結構緊張感高かったところで、
 まさかの鶏肉主犯に盛大に吹き出したわwww
 さすがに予想外すぎたwww
 そっからのスーパー加工タイムやら飛ぶ鶏肉やらオチまで含めて、
 鶏肉でこんなに笑ったのは初めてだわw 腹痛かったものw

 その他、安定のわたしの腹黒ツッコミやら、助手さん以外と猟奇的とか、
 クズ人間すぎる工場長=文化局長やら、ずっと助けてたのは髪とか、
 いや~ずっと笑ってたと思うw
 2話にしてすっかりこの世界観にハマったなぁ^^ 原作買いますわ。


輪廻のラグランジェ season2
 1話「おかえり、鴨川!」
 さて、分割2クール目スタート。

 ランもムギナミもサクッと戻ってきて、やいのやいのレガリテと戦うのかと思ってたら、
 開幕1話からランvsムギナミとか、こいつら何やってんの・・・
 あとダメトリオも何やってんのw

 ん~2クール目の展開どうするのかってのはずっと疑問だったけど、
 こういう方向性で来るとは思ってなかったわ。悪い意味で。

 この2クール目で色んな謎は全部解決するらしいけど、
 また1クール目の滑ってる展開みたいにしないでキッチリ回収してほしいなぁ。


薄桜鬼 黎明録
 1話「天武の暁」
 3期だけど1期の前日譚スタート。

 とりあえずは2期で亡くなった方々がまた見れて懐かしかったかな。
 2期から1クール開いて~ぐらいで見たらより感動したんだろうけど。

 今回の争点は芹沢鴨と主人公・井吹龍之介と。

 芹沢鴨の行く末は知ってるんで、そうなるのは確定として、
 この井吹がどういう運命になるかかねぇ。
 たぶん死ぬと思うけど、どういう経緯で死ぬことになるのか、目下そこに期待で。
 つか井吹ってググっても概要出てこないんだけど、史実にいないの?
 

HUNTER×HUNTER
 35話「セイカク×ナ×ゴウカク」
 やっと水見式か・・・懐かしすぎるわ。
 一方で裏ハンター試験って設定、すっかり忘れてたわ。こんなのあったなぁ。

 vsヒソカもどうなるのかさっぱり覚えてないわ。
 俺、昔のハンターの内容何覚えてるんだろう。
 GIは覚えてるけど、もしかしたら旅団編も何も覚えてないかもしれん。


ココロコネクト
 1話「気づいた時には始まっていたという話」
 夏の新番。事前知識は漫画版。こっちは原作通りのようで。
 漫画作画担当のCUTEGさんマジ神。

 ずっと勘違いしてたんだけど、これって精神チェンジがベースの話じゃないのね。
 第1部が精神チェンジなだけで、CMによると時間遡行とかもするそうで。
 てっきり今漫画版でやってる唯の恋編とか完全蛇足の番外編と思ってたんだけど、
 本筋だったんだ・・・本当にずっと精神チェンジがベースだと思ってたわ。

 本編自体は見事に漫画通りで知ってる展開なんで語りにくいけど、
 精神チェンジして声優もチェンジなんてアホみたいなことにはならなくて安心したわ。
 精神交換モノで、中の人ごと変わるとか愚行だよね。意味が無い。
 その演技やらなにやらはこれから数話見られそうで楽しそうだわ。
 男が女、女が男を演る演技って中々見られないんだよねー
 キャラも可愛かったですわ。

 漫画版を通り越してからの内容は知らないんで、そこまではこういう触れ方になるかと。
 5話で1部終了とのことだけど、何までやるんだろ。
 いや、漫画の先の展開知らないんだけどさ。


この中に1人、妹がいる!
 1話「見知らぬ妹からの声」
 夏の新番。原作既読。関西スーパーCUTEGタイム第二弾。
 コッチはCUTEGさんキャラ原案のキャラがアニメになるっつーこって、
 一CUTEGファンとしてすごく楽しみだったんだけど・・・
 まぁ前情報というか前公開通りというか、面影は無いっすわな・・・
 キャラ崩壊っつーわけではないけど、面影が無い。

 で、内容はというと。
 ・・・アニメで見るとひでぇ。
 こう言わざるを得ない。
 
 そもそもからして原作読んでてもあざといなーと思いつつなんだかんだ読んでたけど、
 アニメになって声ついて動いてしてると、更にあざといっすな。
 というかビッチでしたな。さすがにコレはビッチだわ。
 原作知ってても知ってなくても「これはひどい」って言ってた気がする。

 本筋の「妹は誰なのか」はアニメじゃ100%わかんないだろうから、
 原作だけ最後まで追いかけていくスタンス、つまるところ視聴切りしようかなぁ。
 ちょっとあまりにあざとすぎて見るのしんどかったんだよね。
 原作既読で視聴態勢としての、「こんなんやったんや」的要素も特に無いしさ。
 まぁこの辺は例によって3話判断になるけども。
 
 つか、アニメは心乃枝、雅のWヒロイン→愛菜、芽依、凛香さん→他はモブ
 みたいなことになってるけど、暗にコレは心乃枝or雅が妹確定なの?
 原作6巻時点(7巻積読中)では一応妹判明してるけど、俺全く信じてないんだよね。
 
 ちなみに、ワタシが一番好きなのは衣楠です。衣楠最高や!
 OPにいるから出るのは確定だよな!!
 ↑の5人の中だったら凛香さん。Wヒロインは・・・すまんが興味が無い。


DOG DAYS’
 1話「勇者見参!」
 夏の新番。いつぞやの1期から時を開き、いよいよ2期がスタートと。

 正直、開始前までは「はいはい2期ね」的にちょっと冷めてたんだけど、
 始まってみればすげー楽しかったわ。
 キャラが1期でガン立ちになってるのばかりだから、出てきただけですんげー嬉しかったわ。
 誰のことって、そりゃエクレのことなんですけどね。俺、エクレ大好きなんだ・・・
 シンクと再会して尻尾フリフリしてるとことか萌え死んだんだ・・・
 他にも懐かしいキャラだらけで、とにもかくにも楽しかった。

 ベッキー&ナナミに、パスティヤージュのリス姫も参戦してのこの二期。
 どんなドタバタアニメになるのやら。
 出来れば今回こそは、シリアス展開はやめて最後まで楽しいアニメでやってほしいすな。
 キャラ萌えアニメでいいんだよ。キャラ萌えアニメだからいいんだよ。
 誰も死なない世界観とはいえ、シリアスはマジでいらんからな?


超訳百人一首 うた恋い。
 2話「貞明と綏子 陽成院」
 2話目にしてもう一首のみの話になっただと・・・
 こりゃ百首どころか恋の歌全部すらやる気すらねーな。

 まぁ今話の貞明編も面白かったけどね。
 ツンデレ主人公とそれを許すヒロイン。
 まったくの爆発カップルっぷりに、思わず壁を殴っちまったわ。
 貞明は暴君だったそうだけど、少なくともこのアニメの解釈的には良い人だったね。
 まさしくツンデレ。

 業平が早々にお亡くなりになってしまわれたけど、彼はもう出てこないのかな。
 諏訪部のイケボもっと聞きたい&キャラ面白かったんだけどなぁ。
 あぁカエル食わせるシーンは大笑いしたわw モザイクかけてまで表現しなくてもwww


もやしもんリターンズ
 1話「もやしども起つ」
 夏の新番。原作未読。1期は5年前なんだって。
 1期リアルタイムでは見てないけど、後にちゃんと全話視聴して最高評価を与え、
 ドラマ版も全話視聴し、結構覚えてるつもりではあったんだけど、
 全然覚えて無かったわ。

 オリゼーとか沢木は覚えてたけど、その他サブキャラを全然。
 まずソコが懐かしかったよね。
 蛍とか何で女装したのかとかいまだに思い出せんわ・・・

 話は第1話から安定のマニアックっぷりで、勉強にはなったけど、
 知識としては付きそうもないっすなw
 とりあえず大吟醸は贅沢っつーのだけは覚えた。
 あと濃口醤油と薄口醤油の違いとか。色薄いだけとか・・・
 つい最近スーパーでどっち買うか迷っただけに、なんか色々悲しいわw

 まぁ一見さんお断り、萌え豚お断りなこのマニアックっぷりが好きなんだけどね。
 久々の第二期。今回もまた最高評価を与えられるかなぁ。


夏雪ランデブー
 1話
 夏の新番。原作未読。前情報は幽霊と三角関係ってぐらいの知識。

 1話はその知識のまま、葉月君とロッカちゃんと旦那の三角関係の形成だけで、
 正直すごく触れにくい感じすな。
 葉月君の恋心はバレたもといバラしちゃったし、
 幽霊旦那を成仏させつつロッカちゃんを陥落させる感じなんだろうけど、
 あんまりギスギスドロドロしないで欲しいすな。

 とりあえずは応援したくなる展開にして欲しいかと。
 今の所、登場人物の誰にも感情移入出来ないんだ。あとロッカちゃんがまるで可愛くない。
 女性のベリーショートって好きじゃないんだよね・・・
 正直声無かったら男にしか見えんし。


あらしのよるに~ひみつのともだち~
 15話「おしえて、ガブにぃ!」
 1話としての完成度がすげー高い回だったわ。

 ヘタレガブが教えたことが一つずつ実を結んで、評価されるというこの展開。
 好きだわ~

 まぁ例によって子供とはいえオオカミに見つかってるのに、
 まるで緊張感の無いメイにはイラッときたけど。マジでそろそろ食われないかな。




 うぃ、前半分はコレで新番全部揃いましたな。
 結構原作を何だかんだ知ってるのが多いだけに、見方が変わるのは残念だよね。
 それすらも面白く見せてくれたら嬉しいですな。
 まぁ後半分の「SAO」のことなんですけどねー
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 春アニメ 夏アニメ TARITARI 氷菓 人類は衰退しました ココロコネクト DOGDAYS’ 超訳百人一首うた恋い。 もやしもんリターンズ

  1. 2012/07/12(木) 19:27:31|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鬨【かちどき】 | ホーム | _【そこね】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2240-4fa7c994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する