FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

2012年春アニメ・雑感(6/28~7/1)

今日深夜から夏アニメが始まりますな。
早速今日の夜だけで新番組6作品スタートと。全くどうかしてるわ。
つか関東組はもう春アニメってAKB以外全部終わってるんやね。爆ぜろ♥
こちとらAKB残しても終わるの来週の土深じゃねーか。地域格差ェ・・・
全てはクソどうでもいいユーロのサッカー編成のせいだわ。
来期はそんなことねーんだろうな。あぁ?
俺は何より関東組がドヤ顔でネタバレぶちかましてくるのが大嫌いなんだよね。
クール末期にもなればその避け方も慣れたもんだけど、
新番組ラッシュの頃ってドコにも蛆虫のようにわいてくるんだよね・・・
んでアイツら、関西最速だと親が殺されたかのように怒るんだぜ。理不尽。
来期一番放送格差が酷いのは「恋チョコ」かな?
KBSで8日遅れ、SUNで10日遅れ。
ネタバレがあるアニメではおそらく無いと思うけど、1週間以上差あるとか。
色んな意味で話題についていくのが大変そうだわ。またこの時期か・・・

さてはて、んな感じで一応「春アニメ」オンリーなアニメ感想は今回までだね。
次回木曜からは「春&夏アニメ」でお送りしまっす。


しろくまカフェ
 13話「七夕飾り」「パンダくんの願い」
 ガチで半田さん×笹子さんなのかよwwww
 冗談だと思って言ってたカップリングだったのに完全にフラグ立ってんじゃねーかw
 ペンギン&ペン子さんよりもくっつくの早そうだよあのカップル!!
 まぁ半田さんはとにかくいい人、笹子さんはマジ天使っつーこって、
 全然良いけどね。お似合いお似合い。

 オチはパンダも良い願い事してて、なんかすごく美しい話だったなぁw


エウレカセブンAO
 11話「プラトー・オブ・ミラー」
 微粒子シークレットでIFOパイロット全員操られるという、
 危機管理能力の薄さには笑ったしついでに微エロだったけど、
 結局今のエレナは何者なの・・・?

 ミラーは行方知れず、エレナは既に死亡済みの上全然似てない完全別人と。
 なんやエウレカとのフラグもあったけど、今のエレナ・ピープルズとは一体・・・
 またすっごい伏線残して終わったけど、回収されるのかねぇ。
 無理に3人目扱いにしなくても、シンプルにミラー=エレナで何がいけなかったんだろう。
 ほんにややこい設定だなぁ。

 あと完全フラグ立ってたと思ってたアオ×フレアはどうやら瓦解しそうやね。
 やっぱりフレアの矢印はガゼルさんに向いてるのか・・・?


夏色キセキ
 12話(終)「終わらないナツヤスミ」
 アニオタ悪夢のエンドレスエイトは1話で終わり、そして最終回と。
 1話中ぐらいのエンドレスネタなら全然見てられたな・・・
 どうして8週もやったんだか、今を持ってしても分からんわ。完全に構成アホやろ。

 スーパー凛ママパワーでエンドレスの無意味さを言及され、
 エンドレスから、お石様の奇跡から抜けだすのは中々良かったけど、
 いかんせん全ては終わり方が酷かったよね・・・・
 ちゃんと紗季が引っ越すシーン描けし。涙流しても流さなくても別れるシーン描けし。
 アイドルになってもならなくてもまた数日後~数年後の姿を描けし。
 どう考えても後日談的要素が明らかに抜けてたよね。ブン投げENDもいいとこじゃん。
 形だけ美しく終わっても、ストーリー的には全く美しくなかったわ。
 
 アニメ誌見る限り、全13話予定だったみたいなんだけど、
 やっぱりBD特典とかになるのかねぇ。特典は特典レベルの映像にしろってんだよ・・・
 本編に密接に関わる話を円盤特典とかさぁ・・・

 本編総括は・・・そうだね。
 最初はスフィアアニメとしてすごく下に見ていたけど、何だかんだ面白くはあったかと。
 序盤はアレだったけど、中盤~終盤は普通に面白かったわ。
 奇跡も特に被ることなく、かといってベタなネタが多かったのも○。
 終わり方さえちゃんとしてくれれば評価もう一つ上げられたかもなのになぁ・・・


秘密結社鷹の爪.jp
 13話「世界征服のプロ意識」
 本編よりも本編後のキティちゃん総統に一番笑ったと共に驚いたわ!!
 何やってるんですかキティちゃんさん!!


這いよれ!ニャル子さん
 12話(終)「夢見るままに待ちいたり」
 コッチはエンドレスではなく、サクッとニャル子たちと合流と。
 結局グタタンの能力が具体的にどういうものなのかは分からなかったけど、
 まぁ夢の世界を見せるとかそんなノリなのかな?何の邪神だ。

 ラストバトルもまさかのロイガー豹変でシリアス・・・かと思いきや、
 今度はエロゲー厨でエロゲーのために世界征服したかったそうでw
 全くどの邪神どいつもこいつもロクな思考してねーなw

 パロだらけバトルで全員参戦して戦ってたのは大笑いして見てたわw
 酷い酷いwww

 最初から最後まで、シリアスの皮を被った大暴れお祭アニメで大変面白かったかとw
 アスミスファンとしても超ハイテンションアスミスが聞きまくれて楽しかったわ。
 2期・・・じゃなかった、コレ3期だから次4期か。
 人気的にも全然あるだろうし楽しみにしてま~す 


ジュエルペット きら☆デコッ!
 13話「盗まれた!?デコストーンデコ~!」
 いや~酷い回だったwww
 
 電化製品漬物だの底なしヌカだのヌカハエトリグサだの、
 巨大植物が漬物になってご飯と共に食ってるだけでもかなりのマジキチだったのに、
 まさかデコストーンが自律して自走して意識があるとは・・・
 狂っているという意味では「サンシャイン」以上に狂っていたかもしれないw

 あぁ「サンシャイン」、某サイトでの冬終了アニメランキング1位おめでとう!
 「銀魂’」に負けてたまるかってんだ!


銀河へキックオフ!!
 13話「悪魔退治」
 あ~イライラした。
 もちろん、三つ子は間違いなく紳士的なサッカーはしてないけども、 
 小学生つっても「小学生らしいサッカー」は絶対しなくて良いよね。
 そんなのは学校の授業レベルの話だわ。
 誰しも勝つためにやってるのに「小学生らしいサッカー」?
 はっ鼻で笑うわ。お遊戯か。接待か。
 あのクソ審判、然るべき処理をされて欲しいものだわ。
 いくらなんでも過剰すぎる不平等判定にはマジで切れたわ。
 三つ子パパもやっぱり「小学生らしいサッカー」を望んでるみたいだけど、
 あのパパも何考えてるんだか・・・

 だからこそ、そのクソ共をぶちのめすべく、三つ子全員同じ顔作戦は、
 笑ったと共にスカッとさせてくれたわ。三つ子良いキャラしてるわ。
 「小学生らしいサッカー(笑)」なんてぶち壊してやれ!

 あとようやくプレデターに後々加入するであろう金髪君とGK君が出たけど、
 加入はまだまだ先のようですな・・・GK君なんてバスケしてるし。
 つかレイカちゃん共々、あのOPED、色々早すぎたんじゃないかなぁ。
 1クール終了タイミングでようやく出てくるって・・・
 レイカちゃんに至っては痩せる兆候すら見られないしさ。痩せてほしくないんだけど。



LUPIN the Third ~峰不二子という女~
 13話(終)「峰不二子という女 後篇」
 ん~真相自体は、黒幕もまた被害者であり、
 そして不二子は最初から不二子であったと何ともスマートな結論で、
 正直大分納得いったし面白かったけど・・・

 結局「峰不二子」ってのは誰の名前なの?
 今の不二子は別に「峰不二子」では無いよね?それなのに今もその名前を使ってる。
 ん~分からんなぁ。何故アイシャは「峰不二子」って名前の少女を一杯作ったんだろ。
 自分自身が「峰不二子」ならすんなり納得いったんだけどなぁ。

 あとこの最終篇に関しては、あまりにルパンと不二子以外空気すぎたよね。
 次元vs五ヱ門は面白いけど描写不足、銭形とオスカーに至っては何してるの状態だし、
 この辺の構成は色々残念だったわ。

 最初数話は本当に5ツ星余裕なぐらいクソ面白かったのに、
 どーも中盤からはダレてたよね。本筋が重苦しい話とはいえ、重すぎたわ。
 やっぱりルパンは2時間の特別アニメぐらいが性にあってるのかもしれん。
 ちなみに関西では次の月曜からTVで放送始まりますけども、一切触れませんので。
 

黒子のバスケ
 13話「信じてました」
 青峰が諏訪部ヴォイスのおかげでかっこよさ&イケメン度が数倍上がってるわw
 こりゃあっちの方々にウケそうだw
 あぁ桃井も可愛かったです。さすがヒロイン。

 試合もなんや本誌で読んでる時より数倍終わるの早く感じられるわ。
 コレ、アニメ1話で漫画2話の法則、完全にぶち破ってるよね?たぶん。


アクセル・ワールド
 12話「Absolution;容赦」
 そんでこっちも、原作で読んでた時以上にサクッとディザスター倒しちゃったよね。
 1話丸々戦闘に使うぐらいのノリだと思ってただけに、ちょっと肩透かしだったかな。
 とはいえ、原作ザ~ッと読み直してみると、
 すんごい再現されててカットはほとんどされてなかったけども。
 地の文ってやっぱり内容水増しに一役買ってるんだなぁ・・・

 新発見という意味では、スターキャスターの形状があんなんなんやーってこととか、
 変遷のビジュアル凄すぎだろとかそんなことかな。
 「喰イタイ」の1回目の文字は「早すぎて誰も読めねーよ!」ってツッコんでたけど、
 あとでちゃんと出てくれたから良いし。

 つーワケで、まぁ振り返ってみると良い第2部であったかと。
 ちなみに1部はパイル戦までね。コレ完全俺の独断だけども。
 次話からの3部は・・・いよいよ・・・ふふふ。
 コレが残りの丸々1クールか・・・ふふふ。 ひたすら師匠が楽しみだぜ!
 そういえば沖縄編は間に挟むのかなぁ。間に挟んだらすごいテンポ悪いと思うけど、
 かといって終わってから、もしくはOVAでやる内容でも無いんだよねぇ。
 どういう構成になることやら。


モーレツ宇宙海賊
 24話「傷だらけの弁天」
 25話「開催!海賊会議」

 書き方難しいので2話まとめて。

 グランドクロスとのスーパー弾幕戦闘は見ごたえありましたな。
 あんだけの弾幕で、一応航行可能だった弁天丸、マジすげぇわ。

 いよいよ海賊の巣について、
 弁天丸パワーアップ計画だったり、クーリエが超美人だったり、おやっさんだったり、
 クオーツが闖入してきり、ルカがまさかのスパイだったり、ケインが双子だったり色々。
 ルカのアンドロイドスパイにはマジでビビったけど、
 ほぼノーラグで生存報告になって安心したわw あのヒキで1週空くのはキツいw

 海賊会議はとにかく器の小さい小物船長が小物でしたなぁ。
 新米船長の茉莉香の貫禄が異常なのかもだけど、船長なんだからもっと威風堂々とさ。

 クオーツや鉄の髭は銀河帝国認可の正式な海賊ということで。
 襲ってる目的とやってることこそ虐殺だけど、なんかクオーツ憎めないなぁ。
 なんか応援したくなっちゃったわ。
 
 ついにリリカさんも戦線に参加したりして、チアキちゃんノリノリソングと共に
 いよいよ決戦と。
 大海賊艦隊vs超高速移動艦艇。おぉう字面だけでも何てアツさだ・・・


咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A
 11話「決意」
 すんげーアツさだなおい。
 「怜-Toki- 千里山編 episode of side-S」マジ面白いわ。
 大魔王照の手のつけられなさ、怜のまさしく命を削った未来予知、すばらの捨て駒根性。
 みんなかっこいいわ~。どのチームにも負けて欲しくないわ。
 この中から1チームが落ちることになるのか・・・残念だわぁ。
 阿知賀?何だっけそれ。

 いやさ。冗談抜きに、玄何やってんの?
 「ドラ置き場になってることで照の点数を抑えてる」らしいけど、
 照の能力、連荘増加点数なんだから、ドラの1,2枚あっても大して変わらんでしょ。
 つかソレよりも何よりも、怜もすばらも自分のスタイルを崩して照を倒そうとしてるのに、
 あのドラ置き場、状況すら把握してないで、ずっとドラキープしてるんだぜ?
 そろそろドラを切ってみる努力しようや・・・あのドラ置き場ホント何してんの?
 
 初めて知ったこととしては、上がりやめっつーのがあるのね。
 親番で上がったら点数払えば引き続き試合続行みたいなノリのようで。
 無制限蹂躙麻雀・・・怖いわ~w 

 さてはて、本当に死んでしまいそうな怜は一矢報いることが出来・・・て欲しいなぁ。
 とりあえずもう怜にはプレッシャーかけることなく照を破ってほしいわ・・・
 もうあの主人公に無理させたらあかんて・・・
 そんで、この頑張りを後に引き継がないわけにはいかんて・・・
 

スマイルプリキュア!
 21話「星に願いを!みんなず~っと一緒!!」
 タイトルやら前半の積み重なる死亡フラグに良い予感はしてなかったけど、
 キャンディさらわれたか~
 バッドエナジーあと1回分と、キュアデコルあと1個というバランス関係は上手いやね。

 つか、キュアデコル16個揃うと女王様復活って設定、
 初めて聞いた気するんだけど気のせい?解説あったっけ?全然覚えてなかったわ。
 タダのアクセサリー作成ツールかとばかり思ってたわw

 今回の戦闘は凄まじいアツさでしたな。
 肉弾コンビの応酬に冷凍破壊、電撃破壊、アニマル充電。
 最後の技は全員の合体技。いやはやアツいアツい。
 俺、こういうの大好きなんだよね。素晴らしい王道バトルだったわ。

 ほぼ半クール終わって残り半クール。
 こっからの明らかな新展開は果たしてどういう方向に進むんだろうか・・・
 本当に6,7人目のプリキュアは出てくるんだろうか・・・?


トリコ
 62話「小松失踪!魔のデザートラビリンス!」
 OPにゼブラのカットがようやっと追加され、ちょっと改変見られたけど、
 ガッツリは変える気はサラサラないのね・・・
 60話5クールもOP変えないとか完全に力抜いてるなぁ。
 地味に変えるぐらいならそろそろ歌共々変えてくれよな・・・・
 嫌いじゃない、むしろ好きだけど、5クールは長すぎるわ。
 トロルコングとかリーガルマンモスとかもういつの話だっての。


機動戦士ガンダムAGE
 38話「逃亡者キオ」
 いや~凄まじい死亡フラグの積みっぷりに一周回って笑いまくったわw
 内容的にはすんげー重い話なんだけど、あまりにもの死亡フラグっぷりにさw
 フリット編のユリンデートパート思い起こさせる演出でしたなw
 まぁ貰った薬が毒薬とか病気促進剤じゃなかっただけ良かったわ。
 俺、アレが毒薬だったら今話以上に大笑いしてたと思うw

 キオ自身もAGEデバイスの認証コード超あっさり渡すわ、
 「イゼルカントさん!」とか超笑顔で言ってるわ、絆されまくりでしたなw
 なんて自由な捕虜だ・・・

 んで助けにきたアセムパパもアセムパパで、アセム時代はドコへやら、
 すっかりキャラ変わってしまってますな。残念だわー
 つか首領のいる本拠地にあんなにあっさり潜入出来るとか、
 AGE3もロクに守ってないわ、モブにAGEデバイス取り返されてるわ、
 ヴェイガンェ・・・

 さてはて、どーせ逃げるんだろうガンダムレギルスの活躍はさておき、
 キオはこのルーとの出会いでどういう戦争感を身につけるのやら・・・
 とりあえず老害フリットジジイには反抗するんだよね?




 さてはて、今夜からの新番。
 まずは期待度4ツ星の「TARITARI」ですな。どんな話なのやら~
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 春アニメ しろくまカフェ 這いよれ!ニャル子さん ジュエルペット 銀河へキックオフ!! アクセル・ワールド モーレツ宇宙海賊 スマイルプリキュア!

  1. 2012/07/01(日) 17:54:48|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ31号(2012) 感想 | ホーム | 揮【しき】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2229-9b82888d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する