FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2012年冬アニメ・雑感(3/22~3/25)

昼から待ってるんだけど、いまだに荷物が届かない件。
今日の予定とかその届く荷物に従って、なんなら2回更新までするつもりでいたのに、
もう夜間配送の領域に踏み込んでくるんですけど。
そりゃいつも大概再配送煩わせて大変申し訳ない心持ちではあるけど、
どうしている時には来てくれないのかね。
またなまじ、ネットで配送検索したらもう配送してるっつーからバツが悪い。
出来れば集中力削がれるから更新書いてるときとか来てほしくないんだけど・・・
つか今更届かれても消化時間ねーっての。今日もゲームするんだっての。

さてはて、フラグも立ったところで週末アニメ感想でっす。
P4 Persona4 the ANIMATION
 24話「The World is Full of Shit」
 あら、本当に足立が真犯人だった。
 それ以外既出キャラで容疑者はほぼいないとはいえ、身内キャラだったか~
 その豹変っぷりはまぁ真犯人たるやっぽくて良かったけど、
 山野アナや小西先輩も殺したくて殺したんじゃなかったのね。
 生田目同様、コイツもある意味では被害者でもあるんだよねぇ。
 まぁ警官なのに誘拐教唆した時点で大概キチってはいるんだけど。

 死んだかと思われたクマはなんかすごい普通に復活しちゃったけど、
 てっきり自分を犠牲に菜々子復活させたかと思ってたのに、
 じゃああの菜々子の生還は何だったんだろう?まさしく「奇跡」とでも言うのかね。
 それでも良いっちゃ良いけど、あのクマの演出は何だったのか・・・
 ついでにクマの正体は野良シャドウだったと。
 クマ仲間入りパートでシャドウ出してたけど、シャドウのシャドウとかありなんか。
 自我の関係もあるとはいえ、クマは全体的にすごくフワフワして終わったなぁ。

 最終決戦はイザナギvsマガツイザナギと。
 イザナギ同士の戦いってのは面白い展開でちょっとワクワクするわ~


妖狐×僕SS
 11話「陽炎」
 いやはや、良い回だった。

 双熾が凛々蝶ちゃんのことをよく知っていて、
 深く心酔し、従順に仕えてた意味が全部繋がって、
 また同時に双熾の過去、さんざ描いてきた手紙の描写、蜻蛉の人となり等、
 今話だけでも色々分かることがあってすごく深く良い回だった。

 あとサブタイがすごく秀逸だよね。
 「蜻蛉」のフリをしてる双熾の「陽炎」、それも明るいという意味で~
 って見終わってから分かった時素直に「すげぇ!」って思ったわ。

 まさしく繋がった二人がこれからどうなるか・・・はあと1話しか無いのか・・・
 もっと見ていたいなぁ。


男子高校生の日常
 11話 「男子高校生と父」「男子高校生と文学少女4」「男子高校生と闘争」
     「男子高校生と缶ケリ」「男子高校生と雑談」「男子高校生とラブレター」
     「男子高校生と間合い」「男子高校生とイラ」「女子高生は異常『闘争』」


 缶蹴りとかミツオ君マジ不憫とか唐沢変装しつこいとかイラッとあるあるとか羽原マジ悪魔とか、
 今話もまぁ~笑ったわw
 イラッとあるあるはつい見直して同意したレベルw


ジュエルペット サンシャイン
 51話「ルビーの指輪イェイッ!」
 いやまぁやるのは分かってたけど、
 ホントに「ルビーの指輪」かかると笑うしか無いわなwww
 かっこいい曲ではあるのに、このアニメでかかるとホント何でも笑っちまうわ~w

 次々と脱落してく7賢者は普通なら感動するところなんだろうけど、
 まぁ・・・ほぼほぼ笑ってたよね。
 イルカ先生はおそらく最期の輝きであろうらしくかっこよかったけど。

 花音ルビーの友情親友ウサギのトコはちょっとホロリときたわ。
 分かりやすい死亡フラグ通りそのままルビー死んだけど、まぁそういうアニメだしねぇw
 カオス予告通り、次週最終回。
 カオスアニメの名にふさわしいカオス最終回に期待しています!


バクマン。2
 25話(終)「票と表」
 まぁ語ることは何も無く。
 1期同様よくぞココまで原作準拠してくれたってぐらい。JCスタッフなのに。
 見事な原作再現っぷりに原作の良い復習になったかと。
 3期もやるのもう決定してるし、また3期も追いかけますわ。
 にしても七峰ガッツリ映ってたし七峰編をアニメでやんのか・・・
 コレ、本当に原作最終回までアニメにされていきそうだな・・・
 今の声優編とかアニメで見たくねぇ・・・


日常
 12話(終)「日常の十二話」
 NHK編集版も今話で最終回。
 まぁ2クールを1クールにする時点で半分削られるわけだけど、
 大概面白いネタばっかりやってくれてて飽きることなく1クール見続けられたわw
 何故最終回にしてフェイ王国持ってきた!?とは思うけども。

 あと何のネタあったか全く覚えてないけど、大体抑えてたんじゃないかね?


Fate/Zero
 RemixI
 新規絵なり新規描写なりあるかと思って見たけど、何も無かったすな。
 セイバー、ランサー、アーチャー、アサシンの陣営解説だったし。
 次週はライダー、キャスター、バーサーカーの説明になるんでしょ?
 バーサーカーとか描写少なすぎってレベルじゃないけど、
 この3陣営で30分捌けるんかねぇ。


探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 12話(終)「アンリエットの帰還」
 ん~・・・最終回としてはまぁ良い話ではあったけど、
 探偵・ミルキィホームズと怪盗・アルセーヌの戦いが見たかったなぁ。
 マスコットガールコンテストで決着て何それ。
 またトイズが消えるのはもはやテンプレとはいえ、一つの決着は見たかったわ。

 コレ3期とかあんのかねぇ。
 あっても大抵やること変わらなさそうだけどw
 まぁ1期同様、アホなテンションを楽しむことは出来たかね。


モーレツ宇宙海賊
 12話「永遠よりの帰還」
 黄金の幽霊船編もとい、セレニティ編終了と。

 いやはやいやはや。
 一つの映画を見たぐらいの満足感がありましたわ。
 ココんとこどーもセレニティ王家の確執が絡んでて、
 そういう方向としては楽しめてなかったんだけど、
 黄金船の探索にその中の超巨大都市、
 スリーパー区画に生態バンク、二人の王女の目的は人工子宮でした~と、
 ワクワクすると同時に全てが繋がってまたすごく心地よかったわ。
 あとヒキの二人の王女が共にセレニティに帰っていったのはアツかったよね。

 また茉莉香がいつも以上に船長らしくかつ、紳士でかっこよかったのも良かったね。


べるぜバブ
 60話(終)「さよならは言いません」
 全ては「どうして魔界編やったし」に尽きるよね。
 きっかりシメられないのなら、どうして魔界編に突っ込んでいったのか小一時間。
 こんなに投げやりENDになるのなら、
 各キャラのお当番回削ってでも原作どおりにして欲しかったわ。
 それまでがこれまた良い原作復習アニメだっただけに、ひたすらに残念。
 
 まぁ5クールの間、俺もよく付き合ったもんだと思うわ。
 「べるぜ」が5クールかかると同時に全話見るとか、想像もしてなかったわ。
 中の人達が俺得人選だらけだったのは間違いなく大きかったよね~


機動戦士ガンダムAGE
 24話「Xラウンダー」
 グルーデックさん出てきて2話で死んでしまわれた・・・
 何か重要情報消して死んじゃったし何しに出てきたんだろうこの人は。
 死ぬにしてももうちょっと間が欲しかったよね。
 まぁフリット編の因縁を消化し、その復讐鬼もサクサク消化したのは良いけどさ。

 AGE-2の新装備・ダブルバレットはかっこよかったわ。
 マジシャンズ8すらバッサリ殺ったのはスカッとしたと同時に素直にかっこよかった。
 やっぱり巨大砲門とか燃えるよね~
 
 三角関係に関しては・・・もういいや。




 さて、最終回だらけになってまいりました。
 明日は4本、明後日は6本、来週でほぼ全部終わり。
 あ~嫌だ嫌だ。現実に向き合いたくない・・・

関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 冬アニメ P4 妖狐×僕SS 男子高校生の日常 ジュエルペットサンシャイン モーレツ宇宙海賊

  1. 2012/03/25(日) 19:46:14|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ17号(2012) 感想 | ホーム | 淡【あわい】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2128-b1c23a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する