FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

「LIAR GAME-再生-」を見てきた

京都水族館ってのが来週14日に京都駅の近くにオープンするようで。
なんでも海に接していない水族館では国内一の大きさを誇るとか。
興味あるわ~
水族館なんてまさしくオサレリア充スポットだけど、水族館って好きなんだよね。
動物園と水族館、どっち行くかと問われれば即決で水族館と答えられるぐらい。
オープン当日辺りはまぁ当然のごとく混んでるだろうけど、いつかは行きたいわ。
京都駅ならそんなに遠い距離でも無いしねぇ。
一人で・・・・行ってもいいかな。
どーせ館内入ったら俺ぁ写真撮るのに夢中になって単独行動になるの受けあいだし。
・・・全く俺って、つくづくごく一般的デートスポットに向いてないな・・・
映画とかも一人で見たい人だし、遊園地とか絶叫系乗れねーし。


・・・んなわけで? 当ブログにはまた珍しい「映画」カテゴリそのままの話、
「LIAR GAME-再生-」の感想でもつらつらと。
まぁ多く語ることは無いんすよ。
原作はヤンジャンで読んでるから大筋の展開は知ってるし。

総評としては「原作知ってても面白かった」とだけ。


とはいえ、そう細かく覚えてるわけでもないんで、
「こんな展開あったっけ?」ってのはちょいちょいあったわ。

目下すげぇ核心的ネタバレだけど、
秋山チームが完全に勝てないのが確定して、ハリモトとキリュウで争ってるパートとかあったっけ?
少なくとも秋山が自メダル捨てたりする展開は無かったかのように思うんだけど。
ソレに関係して優(直)の裏切りも無かった気がするし。

まぁこの辺に関しては原作アレンジってことなんだろうけど。
別にそこも矛盾あるわけでもなく楽しく見れたので全然怒ってるとかそういうのは無いわ。



不満点といえば・・・
まずはフクナガが参戦してないことだよね。
何、事務局側に座って完全リアクション要員になってんのよ。参加しろよお前も。
むしろフクナガのリアクションあってこそドラマ「ライアーゲーム」と言っても過言じゃないよ?

フクナガと言えば、冒頭でなんかヨコヤと戦ってたけど、あれも何だったのかイミフ。
そんなヨコヤも同じく傍聴人で、
原作のヨコヤポジはキリュウなんてポッと出になってるのもガッカリだわ。
お前も参加しろし。
なんで秋山があんなポッと出のに追い込まれる形になるんだっての。

あとは舞台が廃墟設定ってのもどうなのかと。
クローズドサークルである孤島だから良かったのに、廃墟だとスケール感ダダ落ちだよね。

んでもって、一応キーアイテムのイスについて後半完全スルーだったのも気になった。
いくら本筋がチーム戦のメダル買収勝負とはいえ、
隠してあったイスを見つけて逆境~とかそういうのが皆無だったのは残念。

ハリモトは原作でもいまだに強キャラポジションなのに、
ヘタレ全開だわ、信者には見切られかけるわこれまた残念ポジションだったかなぁ。
どーも「教祖様」と意識しすぎて「作務衣」的風格が全く見れなかったわ。
ちょっと強い中ボスポジとでも言おうか。

ゲストキャラでTVとかでもやたら押してた芦田愛菜ちゃんは、
辛辣ながら向いてないわ。滑舌悪くて悪くてむしろイライラした。
あんな小さい娘がディーラーやってる意味も無いし、ネームバリューに頼りすぎ。

んで、一番気になったのはCMでやってた
「俺たちはお前(秋山)に復讐するために帰ってきた」とか言うセリフがあったんだけど、
それが主催者オンリーの話だったのが「あれ?」って感じだった。
てっきりフクナガを筆頭に今までのライアーゲームで辛酸舐めさせられた連中が結託して、
この「イス取りゲーム」を企画したのかと思ってたのに、
前の映画で賭けに負けた一人の資産家だけの復讐ってスケール小さいこと小さいこと。



まぁ文句一杯書いたけど、コレら以外は大体良かったかと。
面白いかつまらないかなら、間違いなく面白かったわ。
新ヒロインの多部ちゃん演じる優も、直ほどバカ正直では無いにしてもバカだったし、
特にヒロイン交代による違和感とかは無かったかと。

そういえばシリーズ恒例の高笑いリアクションがあんまり無かったかな?
「ドヤァ~」って場面は結構あったけど、
「ア~ッハッハッハハ!」→「え?」ってお家芸的リアクションは覚えてないな。
ヤスカワとハリモトがあったぐらいかな?


まぁ何度も書くけど面白かったよ。
原作読んでる人目線の話になるけど、十分楽しかったわ。
読んでない人が理解できたのか、楽しかったのかは・・・俺には分からんのでなんとも。




 ってことで、珍しい映画感想でした。
 もっと映画見ていきたいけど、時間も場所も限られてくるからねぇ・・・
 まぁ来週・・・にはまた映画見に行くんだけどな!
 それも最低2回は見る予定のな!
関連記事

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

タグ : 映画 ライアーゲーム

  1. 2012/03/09(金) 20:15:26|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<料【ととのえ】 | ホーム | 2012年冬アニメ・雑感(3/5~3/7)>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2111-f7f0186e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する