FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2012年冬アニメ・雑感(2/16~2/19)

昨日今日とさ。ウチがえっろう寒いんだけどどうなってんの?
暖房つけてコタツ入ってと、いつも通りに送ってるってのにすげぇ寒いの。
そりゃ外も雪降るレベルの寒さとはいえ、全然温まらないってのがわけが分からない。
コレ以上どないせー・・・ってのはまぁ暖房の設定温度上げりゃあ良いのか。
でも無駄にエコに気使って設定温度一律28度でこの冬過ごしてきたのになぁ。
アレか。久々にまた室内で外に出かけるような格好しろってか。
手も寒くてコタツの外に出してらんないし、なんとかしなきゃなぁ・・・
つかもう2月も半分終わってんじゃねーか。
あと半月で暦的には春だぞ、おい。なんでこんなに寒いんだおい。いい加減にしろ。

ほいじゃアニメ感想後半分でっす。

P4 Persona4 the ANIMATION
 19話「It's School Festival Day! Time to Have Fun!」
 林間学校といい、修学旅行といい、文化祭といい、
 この世界での学校のメインイベントはロクなことになんねーなw
 と、いうわけで合コン喫茶に女装コンテスト、ミスコンとまぁ~笑わせてもらったわw

 トロンボーン奏者の娘が報われなかったのが唯一心残りだけど、回収はされないんだろうなぁ・・・

 あとは何故だか途中からりせちーがプッシュされてたのもどーもついていけなかったわ。
 

妖狐×僕SS
 6話「考えるよりも」
 実質初めての学園パートだったけど、
 凛々蝶ちゃんの可愛さも去ることながら、カルタがまたアホ可愛くて良い回だったかと。
 凛々蝶ちゃんとの百合百合しいキマシ展開も良かったけど、
 全く使えない渡狸含めて、なんてほほえましいトリオなんだろw

 あとは地味に「先祖返り」の補完もされてたけど、
 結局主従関係がどういうことになってるのかよく分かんないなぁ。

 いきなり入ったバトルパートはまぁ全然バトルってなかったからまだ許容範囲だけど、
 結局濡れ女がどうなったのか分かんない演出なのはどーなんだろう。
 あと妖怪解説とか正直いらんよね。アレすげーテンポ乱されるわ。

 
男子高校生の日常
 6話 「男子高校生と聖なる夜」「男子高校生と新学期」「男子高校生と妹の悩み」
    「男子高校生とりんごちゃんの悩み」「男子高校生とモトハルの悩み」
    「男子高校生と必殺シュート」「女子高生は異常『過去』」

 ほぼ生徒会回だったけど、度重なる依頼と処理のテンポのよさでまた大笑いしたわw
 ついにタダクニが本格的にハブられだしたりと、本番が始まった感じ?w


ジュエルペット サンシャイン
 46話「禁断の恋でイェイッ!」
 本当に朝の幼女向けアニメ?ってぐらいドヘビーな内容だったけど、
 まぁ・・・落ち着くところに落ち着いたようで、良かったかね。
 Aパートの完全な最終回演出にはちょっとクるものがあったわ。

 まさかあのウンコお菓子フラグがこんな所で活かされるとは思わなんだw

 一時はなんだかんだブラフかと思ってたけどガチ兄妹だったか~
 コレでやっとルビーも動き出せるのかね。


偽物語
 7話「かれんビー 其ノ漆」
 7話もかけておいて、いや、実質4話ぐらいだったけど、
 それでもこの長い間時間かけておいて、
 囲い火蜂はウソでした、火憐の病もすぐ治ります、出て行くから何もしないで、と、
 お世辞にも褒められない最後で興冷めだったわ。
 いくら妹のためとはいえ火憐自身が何もしなかったのも冷めたし、

 なんだろう。すげー見終わってから腹立った。
  

探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 7話「そして希望なくなった」
 一方でコッチは1期2期通じて一番面白かったって言っても過言ではないぐらい面白かったわ。
 見終わってから映画見たあとぐらいの充足感があった。

 会長の無双っぷりもだけど、
 正気を取り戻させるために怪盗帝国内で争うってのはすごくアツくて大好きな展開でね。
 掛値なく怪盗帝国の3人はかっこよかったわ。

 何故中盤のこのタイミングで挟んだ、って話だけど、終盤はもうギャグしかしないのか?
 ギャグアニメではあるけど、こういうシリアス挟まる方が面白いと思うんだけどなぁ。
 前話もそうだったしさ?


モーレツ宇宙海賊
 7話「平穏ままならず」
 学校と海賊の両立問題は結構嬉しかったわ。
 今回は出てこなかったけど、またヨット部員たちの出番があるってのは嬉しいよね。

 で、また海賊興行だったけど、興行ながらガチで攻撃はしてきてるわけで、
 いつ敵さんが裏切るか結構ハラハラして見てたわ。
 緊張感のない、緊張感のある戦闘っていうこの描き方は凄いよね。
 いつかは敵さん裏切るんだろうけど、そのタイミングは全然分からんな。

 んで、普通に終わるかと思いきや興行先から姫様が潜入、と。
 一流海賊船の弁天丸のくせにどんだけ警備ザルいんだって話だけど、
 その一流全員を出し抜いた姫様のキャラと目的ってのは楽しみかね。
 あとはどういう扱いでの姫なのか、とかも。


スマイルプリキュア!
 3話「じゃんけんポン♪でキュアピース!!」
 サクサク進んで3人目のプリキュア加入、と。
 ピースを目立たせるためとはいえ、ハッピー、サニー共に既に使えなくなってるのは残念だなぁ。
 んで次話は次話でこの3人が、
 その次はラスを引き立たせるために使えなくなるとなるんでしょ?あまりに残念。
 せっかく通年アニメなんだからもっとゆっくりやったら良いのに。

 そういう構成に関してのツッコミはコレぐらいにしておいて、そんなキュアピースは・・・
 可愛かったね。ただただ可愛かったわ。
 既出3プリキュアなら断然この娘ですわな。まぁ一貫して緑を応援してるけど。
 にしてもアレやな。完全にハマってんな俺w


機動戦士ガンダムAGE
 19話「アセムの旅立ち」
 ん~新機体のAGE-2ガンダムはかっこよくて正直プラモ欲しくなったレベルだけど、
 そんな新機体に軍入りたてのホヤホヤ新人があてがわれて他の新人は量産機ってのは、
 いくら司令の息子でガンダムを受け継ぐ者とはいえ差別感否めないなぁ。
 ロクにガンダム操縦した描写無いのにもうバリバリ乗りこなせてるのも違和感。
 よっぽど新人3人が弱いながらも人間味溢れてて好感度高かったわ。
 
 ようやく出てきたしだ前世代キャラに関しては特に何とも。
 情報知らなかったら色々驚いてただろうけど、宣伝の仕方がアホで全バレしてるしねぇ。

 あと・・・ロマリー何しとん!? 
 この娘、完全にゼハート追いかけて来とるがな!




 うぃ、今週も内容量は少なめで。いくら引っ張ってもこの濃度の無さはフォロー出来ないっすな。
 コレも全て関西の放送バランスが悪いのがいかん!
 月曜火曜に固めすぎなんだよ!来期はホント勘弁してください!
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 冬アニメ P4 妖狐×僕SS 男子高校生の日常 探偵オペラミルキィホームズ モーレツ宇宙海賊

  1. 2012/02/19(日) 19:50:11|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ12号(2012) 感想 | ホーム | 囀【ピーピーベラベラやいやい】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2092-49803478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する