FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2012年冬アニメ・雑感(2/13~2/15)

いまだに、店頭にて何か一つだけモノを買うってことが慣れないわ。
本屋でも出来るだけ欲しい本が2冊以上じゃないと探してる本があっても躊躇うし、
スーパーなんかにおいては飲み物とかならまだしも、
生姜の練りチューブ1本だけ買うとかなんか嫌だよね。
ってことで今日はそんな生姜チューブ1本だけ買ってきたんだけど。
このまとめ買い精神は・・・いつからなんだろう。
この精神は果たして俺だけのものなのか、日本人の性質なのかどうなんだろ。
あぁでも本屋でもよく1冊だけ買ってる人いるから前者なのか?
何にせよ・・・あかんな。
別にこの精神のせいで被害というか辛酸を舐めたことは思いつかないけど、
本の多々買いとかこんなことしてるから止まらないんだよねぇ・・・
だから積み本も溜まってることに繋がるわけだし。そいや最近また積み本増えてきたなぁ・・・


さて、ほいじゃ今週前半アニメ感想でっす。


アマガミSS+ plus
 5話「七咲逢 前編 ツヨガリ」
 なんか俺、すごいアニメを見た気がする。
 絢辻さん、梨穂子とそれなりに萌えてたけど、七咲編。段違いだわ。やっぱり俺ぁ七咲派だわ。
 
 やさぁ?こういうイチャイチャモノなんかはそりゃ~もう壁殴りっぱなしになるわけですけども、
 それを通り越して、あまりに萌え苦しみすぎてちょっと見終わってから頭痛くなったからね。
 影響ない範囲内では頭の血管切れてたんじゃないかと思うほどに。
 
 なんやもう・・・七咲の全てが可愛かったわ。
 あまりにラブラブイチャコラリア充すぎて終始ニヤニヤしっぱなしだったわ^^
 股枕のトコとか噂には聞いてたけど、すげー破壊力だったわw
 笑いつつももう嫉妬と憤怒だったよねw

 次話にも期待。俺七咲編だけBD買うかもしれん。


BRAVE10
 6話「大山鳴動」
 新キャラ・イサナミ兄の生臭坊主が加入しての温泉回っと。
 勇士3人がかりでも倒せないなんて、段々インフレしてきましたなぁ。
 そして逆に筧さんのデフレっぷりがひでぇw 

 温泉パートはまぁどうでもいいっちゃどうでもいいんだけど、
 鎌之介の可愛さはうなぎのぼりでしたな^^
 もう女の子認定してるけど・・・本当に女の子で良いんだよね?信じて良いんだよね?
 イサナミのアホ可愛いとは完全別ベクトルで可愛くて大変ニヤニヤしました^^


未来日記
 18話「混線」
 盛り上がってまいりましたな!
 11thは刺客だけど本格的に戦いに参加し、ユッキーはついに神になる決意っと。
 いやはや「クライマックスが始まった」って感じだわ。
 所有者以外ではユッキーの初めての殺人ってのも中々にインパクトあって良かったわ。

 ママンはおろかパパンも死んだのはなんとも酷い話ではあるけど、
 主人公の定石ならパパママどころか今までの所有者たちなんかも復活させそうではあるよね。
 3rdとか復活させて良いのか、って話だけど。

 一方で由乃の過去も明らかにと。
 またクズ親だったみたいだけど、3人目の死体の正体は分からなかったなぁ。
 兄妹がいた節もないし、今話を見る限りではユッキーの想い相手・若葉さんとか?
 この死体もまた何かすごく大事な伏線というか設定なんだろうけど、誰なんだろ。
 

アクエリオンEVOL
 7話「真夜中の少女」
 神回だったわwww

 もう何よりも、「見えちゃうぅううううううう」→「見える!見えるぞ!!」で大笑いしたわwww
 どんなセリフだってのwwww
 戦闘も戦闘で面白かったしアツかったけどバカが上回ってたわなw

 あとはまぁ席替えのすったもんだとかフラグ立ったゼシカルートとかもニヤニヤしたかと。


あの夏で待ってる
 6話「先輩にライバル。」
 こ れ は ひ ど い

 カオスに拍車がかかって参りましたなw
 とりあえず今回の初出キャラ・木下ちゃんと有沢ちゃんはレギュラー入りで良いんじゃね?
 五角関係が七角関係になってたしw
 
 イチカも柑菜も美桜もあと木下ちゃんも魔女化しそうな娘だらけで大変ドロドロ楽しいわ~
 コレホント、とりあえずこの沖縄編はどうオチ付けるんだか・・・w


LAST EXILE-銀翼のファム-
 15.5話「Second adjournment」
 1期の総集編ってコトで、1期見てない身としてはちょっとワクワクしてたんだけど・・・
 なるほど、さっぱり分からん。
 1期見てたらソレはソレは楽しい総集編だったことは伝わったけど、見てないからさっぱりだわ。
 つか2クール?の作品をわずか25分に収めてワケわかるわけないわな。
 やっぱり1期見ておいたほうが良かったかね。
 少なくともそこまで古臭さは感じなかったし、
 ディーオやタチアナのことも気になるし終わったら見てみようかな。

 とりあえずアルヴィスが今後の展開の肝ってコトは分かったけど、
 その1期の主人公ペアは我関せずなのかね。どーせなら戦線復帰とかしたらアツそうだけど。


輪廻のラグランジェ
 6話「風と火と水と鴨川と」
 そしてコッチもなるほど、分からん。

 ウォクス・アウラがなんや覚醒したのだけは伝わったけど、
 何で覚醒したか、何が覚醒したか、宙舞うラグランジェの花は何なのか、輪廻とは何なのか。
 なるほど分からん。
 現時点では分からなくて良いんだろうけど、次回普通に日常回してたのがまた気になるなぁ。 

 あとヴィラジュリオさんが普通にムギナミ殺しにかかってたのも結構驚いたわ。
 前話のあの叱咤は演技じゃなくてガチだったのね・・・


ちはやふる
 6話「けふここのへににほひぬるかな」
 かるた部新入部員・大江ちゃん加入、と。
 ココでかるたの歌の方に特化した娘が入るってのは面白いなぁ。
 歌の意味を知って色がついて見える~って演出、かなり好きだわ。
 「かるた」と「競技かるた」の違いが垣間見えて面白く興味深い回だったわ。
 言ってることはほとんどわかんなかったけども。


戦姫絶唱シンフォギア
 6話「兆しの行方は」
 ん~まぁとりあえず展開進んだんで進歩かね。
 絶賛魔女化しそうだった未来に正体バレたのはベタながらも好きな展開だわ。
 こっからサポートに回るのか、自身も戦うのかは分かんないけど、
 そろそろ翼さんも空気になってきたところだし、3人娘のユニット戦闘なんてのも見たいかも。
 まぁ別にクリスがデレて仲間になってくれてもソレはソレで構わんけどね。

 あとはアレや。デレた翼さんが思いのほか可愛かった!赤面は正義!


Another
 6話「Face to face -二人-」
 いやはや、今話もとっても面白かったっすわ。
 一部ではなんや「鳴が可愛い」ばっかり言ってて本筋見てない人がいるみたいだけど、
 そういうトコには特化せず、安定してホラーミステリーやっててくれて安心した。
 もちろん鳴は可愛いけどね。榊原の妄想ダンスシーンにも吹いたしw
 つかこのアニメでギャグ的な意味で笑う時が来るとは思って無かったわw
 2週前とか恐怖でガタガタ震えてたってのにさw

 そんなわけで「死者」探索へ踏み出したけど、とりあえず榊原と鳴が死者ってコトは無いそうで。
 鳴は自分で分かったらしいけど、前話ぜ自分でも分からないって言ってなかったっけか?
 って疑問はあるけど、思えばこのまま鳴が死者だったら結局最初に戻ることになるだよねぇ。
 榊原にもなんだかんだ死者フラグが積まれてたけど、あの辺もどういうことなのやら。
 つか鳴と「いつか」って連呼してたけど、コレは死亡フラグでもあるのか・・・
 鳴がクラス外では普通に「いるもの」として描かれていたのも印象的だったかと。
 これまたすげー違和感だったけど、おかしいのは3組の方なんだよね・・・

 あとは有効範囲とかも明らかになったけど、
 夜見山から出れば効果なくなるって言うのに、誰も出てこうとしないのね。
 その辺、やっぱり「災い」を認めたってことになって率先して死ぬとかあんのかね。
 夏休みに「何か」あって止まったそうだけど、思えば「死者」が途中で死ぬこととかあんのかね。
 二回死ぬことになるけど、理論的には2回死んだら「災い」は止まるんじゃね?

 んで、ヒキで先生乱心と。
 予告の血しぶきから誰かは死ぬんだろうけど、先生自身が死ぬのか、生徒が殺されるのか・・・
 コレは「災い」とは関係あることになるのかねぇ?


TV ANIMATION BLACK★ROCK SHOOTER
 2話「夜明けを抱く空」
 ん~とりあえずちょいちょい挟まる謎世界がどういうニュアンスなのかは分かったけど、
 あの謎世界と現実世界の整合性がどうなってるのかはまだ分かんないなぁ。
 ヒキでカガリが死んだのかと思ったけど、アレは心折れたってコトなのかね?

 にしても、そしたら邪魔しに入ってきた謎世界の謎キャラがどういうポジションなのかも微妙いな。
 まさしくリアルタイム心象世界みたいなのなんだろうけど、
 カガリとヨミとマトの関係を邪魔したい存在って現実世界ではヨミママぐらいしかいねーよね?
 あの人が参戦するとはとても思えないんだけど・・・

 戦闘パートしてはマカロンのレッドクリフ演出が面白かったかと。
 戦闘自体は結構カッコイイと思うわ。


ギルティクラウン
 16話「王国」
 ヴォイド王子・集さんの絶対王政っぷりにも笑えたけど、
 それよりもその嫁、王女とでも名づけるか?ないのりさんがマジいのりさんで驚いたわ。
 あの人何めっさ集にデレてると共に、アリサをものごっつ普通に殺してんの?
 あの娘自体も、やっぱり真名の名の元におかしいんじゃねーのw
 集さん共々、なんて主人公&ヒロインやw

 そんな集さんの集さんっぷりは良かったね。
 諸悪の根源・ソウタを完全に見捨てにかかったあたりむしろ賞賛したいわ。
 まぁ例によってぶれまくりな王様だけど、今話に限ってはまだ安定してたから良いかね。
 当然この絶対王政のまま終わるわけはないんだろうけど、どういう王様になるのやら。
 なんだかんだ「優しい王様」に落ち着いちゃうんかねぇ。

 そんでヴォイドが壊れると発症ってのは分かりやすいながらもリスキーな能力で良いすな。
 これまたバレたら大変なコトになるんだろうけど、
 ヴォイドが無いと何も出来ない現状でもあるわけだし、世知辛すなぁ~
 やっぱり本格的に人が死に出すと面白いね。緊張感があって。


ゼロの使い魔F
 6話「波乱の露天風呂」
 はいはい酷い回でしたw

 姫様のビッチっぷりも去ることながら、結局いつものお家芸になるあたりこの作品らしいすなw
 ルイズと姫様のキャットファイトとか凄いものがあったわw
 もうこのままずっとイチャコラでも良いんだけど、シリアス展開に入りそうで。
 またテンション下がりそうだ・・・ 


ハイスクールD×D
 6話「アクマ、やってます!」
 戦闘パートも大概だけど、この依頼パート?も何がしたいのかよく分からんなぁ。
 依頼人のおかしさにでも楽しめば良いんだろうか。
 一発ギャグ的な意味では面白いけど、おおよそ本筋に関係無さそうで盛り上がらないんだよね。
  
 あとリアス部長もなんかキャラがブレブレでよく分からん。
 



 ほい終わりっと。
 また前半は怒涛のような量ですな。
 書き溜めてないとこんな更新やってられませんわ。
 つか読み返してみたらアナザーすげぇ文量だなw
 来期は月火の放送量が減ると良いなぁ・・・もっと水・金曜に回してくれぃ。

 冬アニメ感触編は昨日も書きましたけども来週のBRS3話が終わるまで放置で。
 まぁ・・・薄々もう感じられてるかも分かりませんが。すごいことになってますわ。

関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 冬アニメ アマガミSS+ 未来日記 アクエリオンEVOL あの夏で待ってる 輪廻のラグランジェ ちはやふる Another ギルティクラウン

  1. 2012/02/16(木) 19:31:14|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<聞【きく】 | ホーム | 2012年冬アニメ・楽曲編>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2089-9594fdd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する