FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2012年冬アニメ・雑感(1/30~2/1)

さて、移転更新2日目。今日から早速通常更新・・・なワケですけども、
もしかしたらFC2ブログって字数制限無いのかね?
そもそもとしてブログに字数制限があるってのもどーなのかって前から疑問だったんだけど、
コレで仮に字数制限かからなかったらそれはとっても嬉しいなって。
毎回毎回、書きすぎたら何を削るか試行錯誤してたのはホント辛かったんだよね・・・
やむなくどうでもいい項目を削って、時には前書きも削って、
最近では色付けのタグまで削って書いてたけど、それをしなくて良いってのはガチで嬉しいわ。
ま、色々わかんないことは多々ありますけども、やっぱり追々勉強していく感じで一つ。
とりあえず今日の試みとしては追記機能を使って、本文を収納してみようかと思いま~す。
あと、色付けのコード打つの面倒なんで、デフォルトであるやつを今日から使っていきます。

そいじゃ今週前半・月~水曜のアニメ感想

アマガミSS+ plus
 3話「桜井梨穂子 前編 ユウグレ」
 さて、梨穂子編。
 一期で唯一"報われなかったヒロイン"として物議を醸したけど・・・
 可愛いけりゃなんでもよくね?ってことで、梨穂子可愛いよ梨穂子。
 まぁ前回までのラスボスさんやら次編の後輩ちゃんに比べるとアレなのは否めないけど。

 さっさと結婚しろ!ってのはまぁ当然言うべきこととして・・・
 ヒキの壁ドン展開には大笑いしたわw
 中の人のネタ知ってるからも~腹痛くてしゃあなかったわw
 あとは変態紳士の昔からの変態紳士っぷりも良かったね。レベルは違うわw 


BRAVE10
 4話「神々の魂」
 面白いかつまらないかの二極なら、今週はつまらなかった寄りで。
 ホント毎話毎話面白さが変わるアニメだこと。

 とりあえず・・・・あんなに宿敵的描写してたのに、敵さんはアレで終わったの?
 なんや伊達政宗出てきて次の敵ポジっぽくなっちゃったけど、
 アレで終わりってのはあまりにぞんざいじゃね?
 大体参戦はアツかったとはいえ、鎌之介とのコンビプレー?で撃退とか・・・
 そろそろ十勇士集まってくれないと本丸に乗り込めないんだけど、
 あと3,4人いるよね?まさか10話辺りまで十勇士集めとかするわけじゃねーだろーな・・・ 


未来日記
 16「修理」
 ユッキーオトンが参戦しての7th編と。
 相変わらず7thと8thの関連性が分かんないけど、
 ここで最後の所有者・11thを絡めてきたのは良いね。
 やっぱりこの11thが一応由乃さんを差し置くとラスボスポジなのかね。
 
 ユッキー&由乃が殺されない理由が9thと11thの監視のため~とは言ってたけど、
 コレは弱いよね。目下もう何人も倒してきた1&2コンビを始末しない理由としては。
 ユッキーオトンはまぁとんだ下衆野郎だったけど、
 「殺す」じゃなく「携帯壊す」としか思ってないだろうししゃあないっちゃしゃあないのかね。
 私的には演出的にもユッキーの携帯が壊れたところで次話~とかの方が良かったなぁ。
 なんやちゃんと終わるのか?って疑問が湧いてきたみたいだけど、アニメ的演出としてさ。


アクエリオンEVOL
 5話「恋愛禁止令」
 まーたバッカなこと考えるなぁ^^

 男女トリオデートで嫉妬だのBLだのツンツン委員長だの最高のシチュエーションやな!
 淫らな感情持ったら電撃罰ゲームなアニメって何だよw
 例によって面白言葉も色々あったし、無駄にBGMは壮大だし今話もとても酷かったかとw
 私的には・・・MIXのツン期が良いね。
 この娘、デレたら絶対とんでもないことになるで~


あの夏で待ってる
 4話「先輩はすごかった。」
 あ~イライラした。今週もとってもイライラしましたよって。
 もう既にイチカが海人にこんなにデレデレだとは・・・
 ニヤニヤしっぱなしだったぞゴラァ!!!
 で、C子ちゃんこと柑菜ちゃんの勝利フラグはいつになったら立つの・・・

 あと、何故にHOTDが流れたの?友情出演?
 HOTD2期マダカナー

 次話からいよいよ夏休み。いよいよ本番ってことで。
 今までが前哨戦だったとか恐ろしすぎる・・・


LAST EXILE-銀翼のファム-
 14話「Smothered mate」
 エグザイル戦完全カットってのはちょっとなぁ・・・
 せめてグラキエスの壁にトゥランの月が激突するシーンぐらいは見たかったわ。
 描写なしの焼け野原描写ってのも一つの見せ方とはいえ、具体的にどうなったのかが分かりづらかったもの。
 仮にもエグザイルなのにグラキエスのエグザイルはなすすべも無くやられたのか~とかその辺もさ。

 で、ミリアもついに決断、姉妹対決へ~ってトコで、裏切りと。
 ヴァサントに関してはガンガンフラグ立ってたとはいえ、
 敵のトップのアウグスタまで裏切ることになるとは・・・コレは完全に予想外だったわ。
 トップ相手にルスキニア及び各将軍はどういう態度に出るのかね。
 将軍間にも軋轢生まれてたけど、全員裏切ったり・・・はしないだろうなぁ。


輪廻のラグランジェ
 4話「鴨川スイマーズ」
 アナザーストーリーの番外編コミックス読んだんで、
 キリウスやイゾやらが何なのかってのは大筋分かってるけど、
 そろそろそういうの解説したほうが良いんじゃないのかねぇ。
 勢いで見てそれで楽しいアニメってのは良いけども、説明は必要だし。
 説明ないまま進むとどこぞのアニメみたいに残念なことになっちゃうしさ。
 
 んで今話は幕間の日常回。
 担任にもロボ登場容認され、ムギナミとランがめでたくジャージ部員へ、と。
 えっらい担任とか軽いのなw つか結局クラスメイトにウォクスの件何て言ったんだろ。
 ムギナミの正体は追々として、とりあえずラン可愛いよラン。
 カナヅチ娘に嫉妬っ娘、ドジっ娘と、ことごとく萌え要素入ってますなぁ^^
 一躍今作のヒロインになりましたなw まどかは「主人公」ね。


ちはやふる
 4話「しつこころなくはなのちるらむ」
 高校生編スタート、と。

 「ちはやふる」を巡るガチなかるた勝負でA級進出、太一もかるた奮起と盛り上がり所あったけど、
 ヒキで新やめてた発言は・・・早速フラグ実っちゃったかね。
 そういうフラグあったとはいえ、何でこうなっちゃったんだろうか・・・
 

戦姫絶唱シンフォギア
 4話「落涙」
 ん~・・・どんどんダメになってきてるなこのアニメ。

 奏と翼の出会いとコンビ結成描写はすごく弱いし、
 彩陽キャラがどういう勢力なのかよくわかんないし、
 露骨過ぎるエロ、ほいほい使いすぎ絶唱、そろそろめんどい響と未来、
 果てはギャグなED修行パート。
 ん~擁護できない面白さだ。足きりラスト1話。リーチだな・・・


Another
 4話「Put flesh-輪郭-」
 2人目、と。

 絶賛死亡フラグ立ちまくってたとはいえ、
 2人目が看護師さんってのはこれまた予想外だったわ。
 つかこのアニメにおいては、出てくるだけで死亡フラグなのが今話で確信したわ。
 死ぬのは「生徒かその関係者」ってことだけど、コレ看護師さんの弟くんは大丈夫なのかね。
 同時に生徒と関係者が死ぬ~とは明言されてないけどどうなんだろ。
  
 相変わらず謎な鳴や人形屋や隠しごとに関しては・・・もう書くことねーな。
 何も分かんねーんだもん。
 次に死ぬのは・・・キャラ名全然覚えてないけど望月君か勅使河原君か榊原姉か・・・
 真剣に全滅エンドもありうるだけにすげー緊張感だわ。
 怖いけど面白いアニメってほんとすげーなぁ。


テルマエ・ロマエ
 5話(終)「湯のちから」
 温泉街製作話で最終回と。
 なんやかんやギャグのノリがよく、全5話最後まで楽しんで見られたかとw
 確かにもっと見たかった感があると同時に、ココでやめておくのも無難っちゃ無難かね。
 さすがにコレ1クールは胃もたれする気がするし。

 映画販促だったんだろうけど、
 「見てもいいかな」ぐらいの域には達せただけ意味のあるアニメだったんじゃないかね。


ギルティクラウン
 14話「攪乱」
 集覚醒?と。
 つか今思ってみれば、あの学校には生徒しかいないのかね。
 映ったのもほとんどが生徒だったけど、先生や近隣の住人とかはいなかったのかと。
 そりゃ、結局集がリーダーになる運命とはいえ、一応さ。

 あと、いのりがすごい普通に人殺してたけどアレどうなの?
 死体処理もしてなかったし、安全な学園内で人が殺されたともなれば
 増々状況が酷くなると思うんだけど・・・
 
 都合良いヴォイド測定器とかツグミのヴォイドは・・・もういいや。ヤボでしょ?
 ヒキのヴォイドランク付けは結構面白い展開だけど、
 どーせ結局既出メンバーだけになるんだろうなぁ・・・
 全員が自分のヴォイド装備して戦う~とかだったらアツいけどさ。


ゼロの使い魔F
 4話「女王陛下の恩賞」
 前作まで見てないけど、こういうのが「ゼロ魔」なんだろーなーってよく分かったわw

 イチャイチャパートはひたすらに面白くニヤニヤして、ルイズは可愛かったわw
 もうずっとこんなんで良い・・・けど、そうはならないんだろうねぇ。
 シリアスとラブコメを行ったり来たりして進行するなら最後まで見るかもしれん・・・
 お家芸はやっぱりいいわ~


ハイスクールD×D
 4話「友達、救います!」
 アーシアデートに誘拐、プロモーション発動とえらいテンポ早い感あるけど、
 結局全ては神父のキャラに救われてるなぁw
 物投げられて「いたーい」とか吹くからやめてくれwww

 プロモーションはイッセーの一大攻撃みたいなの想像してて、
 もっと大仰、全身アーマー化みたいなの想像してただけにちょっと残念だったなぁ。

 話自体はどんどん尻上りに面白くなってきてるのでこれからも期待ということで。




 ん~・・・体調のせいか、今日の極寒っぷりのせいか、はたまた新ブログのせいか、
 どうも筆がノった気がしない・・・どうしてこうなった。

 まぁとりあえず今日はコレで更新しちゃうけど、ホントさっさと慣れたいもんだ。 
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ アニメ感想 冬アニメ 未来日記 アクエリオンEVOL あの夏で待ってる 輪廻のラグランジェ ちはやふる Another ハイスクールD×D

  1. 2012/02/02(木) 20:02:41|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<壇【デビュー】 | ホーム | 始【はじめ】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2075-2a32cd23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する