FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

檻【ゆうへい】

今日はなんや東の方で雪がすごかったみたいっすな。
コッチも降る事には降ったし、我が部屋も久々に窓が結露って雫垂らしてたけど、
うん・・・特にさして何があるわけでもなし。
西の人間としては「雪が降る」ってだけでもレアイベントなんで、
雪降ったらなんだか嬉しくなるんだよね。
あぁ積もるってのは奇跡。その場合自分の中で都市機能がストップするレベルの祭が行われるわ。
積雪2,3cmの中チャリ登校してたのももう何年前だろうか・・・
西西さっきから言ってるけど、まぁ愛媛と大阪の狭い話なんだけどさ。
友人のいる山陰やら兵庫なんかは豪雪らしいし。
ねー。この年になっても雪に馴染み無い人間としてはいつまでたってもこんなもんですよって。


ほいじゃ雑記1本更新でっす。
ものごっつ眠いんで、更新後は仮眠しようかと思ってます。
なんせさっさと寝たいから晩飯食わずにコレ書いてるからね(またか


昨日深夜、アニメ見てると、あるCMが挟まりまして。

「埋蔵金1000万円を探せ。早い者勝ち。」って字が出て、
後は日光東照宮の聞かざる・言わざる・見ざるが何とも怖い演出で浮かび上がってるCMが。
サイトはコチラ

ガムのストライドの販促キャンペーンか何かで、
リアルに1000万円を見つけた人にくれるみたい。
23日0時に告知されたようで、もう約2日たってる現状。
まぁまだCMしてるぐらいだから、きっとまだ見つかってないんでしょう。
期限は2月29日23:59までとのこと。

オモロいね。こういうの大好きなんだよね。

だもんで、早速意気揚々と参加しようと概要をググってみると、
その概要を見るのですらFacebookのアカウントが必要という壁に。
阻まれましたとさ。

いやさぁ・・・なしてFacebook?
俺だけじゃないと思うけど、Facebookって嫌いなんだよね。
何を好き好んで実名で登録して誰かと接点持たなあかんのじゃ。
んなのメールかスカイプかツイッターで充分じゃわい。
ぶっちゃけツイッターですら使いこなしてないってのに、
この期に及んで、呟く呟かないは置いておくとしてもFacebookにまで手出してらんねーわ。

・・・というワケで、
興味を引くだけ引かれて、こうして触れるだけ触れておいて結局未参加なのでした。
つかそもそもとして、この「埋蔵金を探せ」ってのも物理的にどこかにあるものだよね?
んでかの有名な三猿をここまで大々的に出してるってことは、
少なくとも日光東照宮・栃木まで行かなきゃなんないんだよね?
本当に1000万手に入るのならそんな旅費紙のようなもんだろうけど、
文面的に先着1名なんだろうし、
そんな条件でわざわざ大阪くんだりから行ってらんねーわ。
興味はあるわ。すげーあるわ。だからこういうの大好きって言ってるじゃん。

けど、こういうのはそうだなぁ・・・
47都道府県で全国同時に各県1箇所チェックポイントみたいなの設けて、
そっから全国に統合~
みたいな感じにしてほしいよね。
こんなのどう考えたって関東民だけのイベントじゃん。
そりゃ関東が一番人口多いから関東近辺を舞台、というかゴールにするのも必然とはいえ、
ねぇ。こういうのに最も意欲的に参加するであろう、
我々西日本の若者たちにはあまりに不都合すぎる。

まぁ本当に日光東照宮が、関東がゴールって保証は無いんだけどね。
もしかしたら今住んでる所のすんごい近い所に1000万があるのかもしれないし。
結局Facebookに登録しないと、概要さえも分からないという・・・はぁ。



で。
そんな現実に萎えながらまたアニメ見てたら、
これまたCMで、「酸素、残り1時間」という字面が。
どうやら宇宙兄弟×リアル脱出ゲーム【月面基地からの脱出】ってのが行われるそうで。
サイトはコチラ

コッチはいわゆる脱出ゲーム
閉じ込められた空間から脱出するって言うフラッシュゲームを現実に再現したのを、
札幌、仙台、福岡、東京、名古屋、大阪の6都市でやるようで。

いいじゃないの。こういうの大好きなんだよね。

脱出ゲームと言えば・・・まぁ~しょっちゅうやってますよ。
数字系パズル、イラスト系パズルと並んで、ワタシがよくやってるPCゲームの一角ですわ。

そんな脱出ゲームがリアルでやれるとなっちゃあ溜まんないよね。
まぁ以前からリアルで開催されてたのは知ってたけど、
こうして結構前の段階から情報を知ってるってのは今回が初めて。

コッチは現実的にも行ける、というか大阪も開催地だし参加してみようかな。
5月と開催日はまだまだ、しかも有料イベントとはいえ、純粋に興味がある。
一脱出ゲームに魅せられた人間として、一度はリアルをやってみたいと思ってたんだよね。
つか誰しも一度は妄想するよね。自分が閉じ込められたら~とか。
絶大に崇拝している一部のクリエイターさんの作品以外のオーソドックスな脱出ゲームは
半ばテンプレ化してるのもあってか張り合い無かったのもあるな。

その仮想だったゲームを、リアルで、自分の目で、自分の手で、脱出するってのはアツいわ。

なんやチーム戦との注意事項も見えたけど、やっぱり精鋭が集まるのかね。
こういうのって脱出ゲームをやったことも無い人とか来るのかな。
まぁ全ては行ってみないと・・・だけど。

マジで行くかな。
良い経験出来ると思うし、何よりすげー良いネタになると思うんだよね。
大阪は最終公演地だし、ネタバレとかジャンジャン書きまくれるし。




 二次元で頭使うのが好きなら当然三次元でも頭を使うことは好きですよって、
 この2本まとめて1本記事でしたっと。
 もっとこういうオモロい販促とかイベントとかは率先的にやっていってほしいよね。
 そりゃまぁ莫大なコストがかかるとはいえ、
 リアルゲーム会社がこういう企画考えたら、とんでもなく面白いものが出来ると思うんだよね。
 リアルゲーム会社がやるメリットはあまり無いけど、
 純粋に「エンターテイメントが作れる」という意味では日本で最強の部類じゃん?
関連記事
  1. 2012/01/24(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(つд⊂) | ホーム | 週刊少年ジャンプ8号(2012) 感想>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2066-7959a640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する