FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

週刊少年ジャンプ43号(11) 感想

今週は、先週の二の舞化を恐れて、いつもより30分遅く動きまして。
先週は特例として、今週もいつもより30分ほど遅れることになるかと思います。
少なくとも書き始めた現在は、いつもより丁度30分遅れだしね。
まぁ当然今日は買えたワケなんだけれども、結局前2週はなんで売ってなかったんだろ。
時間がたった今となってもさっぱり分からん。
次のジャンプはまた土曜ジャンプだけど、ちゃんと動けるのかね俺ぁ。

さて、そいじゃ今週のジャンプ感想でっす。


週刊少年ジャンプ43号
  表紙:黒子&めだか 巻C:黒子 CC:めだか、リボーン、こち亀


・黒子のバスケ & めだかボックス アニメ化
 え~まぁ水曜日の更新で触れたとおり、
 Wアニメ化の件は火曜夜の時点で知ってました。
 文字バレだけで絵とかは見てなかったんだけど、コレにて本格的にアニメ化本格決定と。

 ↑の更新でもさんざ書いたから、かいつまんで書くけど、
 アニメ化すること自体は良いよ。全然良いよ。
 その代わり、もう数少ない非アニメ化陣営(新人)を当て馬にすることだけは許さんからな!
 アニメになってようがアニメ放送中だろうがアニメ放送予定だろうが、人気落ちたら切れよ!
 ジャンプは今までそうやってやってきたんだ。
 アニメプロテクトなんて許さんからな!
 アニメ化作品ばっか生き残って、
 新人が芽吹くどころか芽吹く可能性すら奪うのは一ジャンプ読者として絶対に許さん!



・BLEACH
 テンポが速くて大変よろしい。
 ワンピのコイツら以上にザコな幹部陣もこのぐらいのテンポでサクサク倒して欲しいものだ。
 まぁテンポが良いのと、面白いのとでは話が違うんだけどさ。


・鏡の国の針栖川
 なんかさ。「帰ってきた」ってすごい思ったわ。
 前作のエム×ゼロ時代、共に競合していたToLoveると、こんな時代を築いたよね。
 現ナマは描かれてないとはいえ、湯気修正の薄さにはひたすらに感激を覚えたし、
 まさに「読者サービスとは何たるか」を捉えまくってる。
 ラブコメ日照りの激しい昨今のジャンプ情勢を鑑みるに、なんか胸が熱くなったわ。
 
 本編というか本筋も里見とのケンカ展開と、
 ようやくラブでコメりそうな展開で今話は大変よろしかった。


・めだかボックス
 何よりも最初に、安心院さんが白髪だったってことに驚いたわ。初出だっけか?
 もちろん、2色刷り時点でもベタとかトーンとか無いワケだけども、
 無彩色は自動的に金髪って想像しちゃうんだよね。
 まぁどこぞには、2色だと無彩色の髪色でありながら、カラーになったら黒髪になるという、
 いまだにどうしても許せない某作品
があるけど(非ジャンプ

 本編はこれまた大変面白かったわ。
 まさにこの漫画でしか出来ない、メタ展開
 漫画内で本格的にキャラクターが主人公を大真面目に目指す漫画とか見たことねーよ。
 ギャグならあるけども。
 善吉はどういう選択をするのかね。選んでも選ばなくても面白くなりそうだわ^^

 あと気になったのはジャンプ主人公列挙のコマ。
 なんかえらい古い作品ばっかり引っ張ってきたなぁ。
 わたしゃ当然全作品分かるけれども、今の子供には何割ぐらい分かるんだろうか。
 こう見るとやっぱりジャンプって凄ぇなぁ。
 

・トリコ
 髪切りながら飯食うのが不衛生すぎるって話はまぁフィクションだから置いといて、
 会長のフルコースはなんか豆ばっかなのね。
 食材の声とトリコたちの修行を兼ねてるわけだけども、
 コレが本当に会長のフルコースorフルコースに関係するものであると嬉しいなぁ。
 
 で、会長は単身、美食會の収容所へと。
 大竹は普通に捕まってたけど、あのモブ丸出しな料理人たちの中に、
 有力者ってのはドレほどいるのかねぇ。ホントNo1とか捕まってたらアツいんだけど。


・超能力者 斉木楠雄のψ難 (麻生周一)
 ココ最近の斉木の読切の中では一番面白かったわ。
 だからもうやめろ。ホントそろそろいい加減にしろ。


・バクマン。
 ・・・無理に伏線作って話を作ること自体、誰も否定しないのね。
 読者的には「なるほどあの話は伏線だったのか!」ってなるだろうけども、
 作者が全く伏線だと考えてない話を伏線にするのは違うなぁ。そんなの後付けだって。
 結果的に面白ければ良いんだけども、
 誰も何も言及しないのはやっぱり漫画業界的にはよくあることなんだろうか。
 香耶ちゃんなんか真っ先に言及してくれると思ったのに・・・

 ・・・でまぁ、本筋の七峰は予想、というか期待通りにプギャー展開と。
 まさかの東先生の代理原稿にまで負けるってのは驚いたけど、
 東先生が何より華々しいから良いか。亜城木が2位ってのは気に食わんけど。
 福田さん頑張れよな~

 あと何気にショックだったのが、
 七峰カンパニーのモニター陣、ジャンプ読者じゃなかったのね。
 ワタシらみたいなのの高校生Verがこぞって集まって読んでるのかと思ったけど、
 「漫画好き」なだけであって、「ジャンプ好き」じゃなかったと。
 そりゃジャンプで受ける漫画なんて作れないわな。
 なんだかんだやっぱり「ジャンプらしさ」ってのは重要だしね。
 コレにて第二次七峰編も終了と。
 なんかまだまだコレで七峰が終わるとは思えないけど、もういいや・・・
 ちょっとは成長したけど例によって七峰の言いなりな小杉もろとも、もういいや。


・ぬらりひょんの孫
 ん~鳥居に関してはまぁ御都合でも何でも生還するのは良しとしても、
 他の一般人を殺しまくってたことに関してはもっと絶望してほしかったなぁ。
 守るべき存在を自らの手で殺めていたという絶望感があっさり流されてて残念。
 もしかしたらコレまた御都合で「全員妖怪だけを切ってましたー」ってなるのかもだけどさ。


・magico
 しゃああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!
 大増ページに加え位置上がってきたぁああああああああああ!!!!!

 終わらせはせん!終わらせはせんぞ!アニメ化軍団なんかに屈するものか!
 それこそ、この作品がアニメ化するぐらい安定するまで応援するのはやめんぞ!

 そんな本編は・・・由々しきコトながらまたバトルに行きそうという。
 旬なタイミングで兄貴、それもドグサレ兄貴登場ってのはアツいんだけども、
 前のバトルの不評を見るに、不安だなぁ。
 一瞬良い人かと思ってココは引くと思ったのに・・・
 まぁヨシュアが戦うってコトで、前ほど長引く展開にはならないと思うけど。
 あの状態のエマをそう何週も放置されたらたまりませんよって。


・HUNTER×HUNTER
 マジで1話丸々暗転会話が行われるんじゃないかとヒヤヒヤしたわ。
 結果的にこのおかげもあってか、メルエムの逝去シーンは不覚にも感動したけど。

 そして話はハンター協会の後任会長決めへ。
 久々に「ハンター」って単語を聞いた気がするけど、
 ようやく話が進む新展開ってのには期待できそうだわ。
 95%つったら今までのハンターたちも大勢出てきそうだしね。


・enigme【エニグマ】
 ようやっとカニバルの正体が判明したけど、
 それよりもtestの仲間たちまで骨抜きにされてたことがショックだったわ。
 そりゃ、祀木が食われてる時点でアレなんだけども、しげる以外全員て。
 つかなんでこのメンツの中に一般人の数奇が巻き込まれてるんだ。

 キリも合流し、電車内決戦と。
 まぁ・・・面白いバトルに期待してるよ。


・ST&RS-スターズ-
 悪夢は続く・・・
 よりにもよって2週連続で最下位とかマジ何の冗談だよ。
 マジコとかエニグマはまだ下がった原因が分からないでもないけど、
 スターズに至ってはさっぱりわからんぞ?7週前に何があったよ。
 タイトル「漆黒の月」?・・・・月の落盤事故のトコか・・・・・

 そんな展開に危惧してか、話は進みまくり、
 真帆はおろかメインメンバーは全員合格と。・・・めぐるは落とせよ。
 他はまだしも、めぐるに至っては何も受かった必然性が見えないんだけど。
 何か一つでも目に留まるものとか描いてくれてたのなら応援したのになぁ・・・
 主人公補正ならぬ、ヒロイン補正が垣間見えてやるせないわ。

 あとは新キャラの真帆の力と同じ?力を持つ少女と。
 まぁ宇宙学校編は今までの前座とは違い、本格的に宇宙に関することになるだろうから、
 まずは変に事件を起こさず、素地の形成を見せて欲しいところ。
 アンケの結果は悪くなるかもしれないけど、ガッツリコアな宇宙話も見たいわ。



 って・・・ことで。まぁアニメ化号でしたな。
 つか今更だけど、せっかくのアニメ化決定なのに、
 黒子と一緒くたにされてセンターカラー止まりなめだかが不憫だなぁ。

 W表紙とはいえ、巻頭カラーとセンターカラーじゃ扱いに差がありすぎるよ。
 同時アニメ化発表ってインパクトはあったけどもさ。
 あぁちなみに純粋な両作品のアニメ化決定に関しては、めだかは大歓迎だよ。面白いもん。
 アニメという媒体で、めだかボックスという漫画の魅力を引き出せるのかは
 スタッフの頑張り次第ってコトで触れないけど、期待はしてるわ。
 自分の好きな作品がアニメ化されるのは概ね嬉しいことだしね。
 粗製濫造の使い捨てにならなければ、の話だけれども。

 黒子は・・・・うん。良かったね。
関連記事
  1. 2011/10/03(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<閊【つかえる】 | ホーム | 2011年夏&秋アニメ・雑感編(9/29~10/2)>>

コメント

Re:ジャンプ43

katariたがりさん
>めだか
 いやはや、katariたがりさんの言う通りだと思います。
 戦ったことが無かった善吉が、最終的にそういうポジションにはならないでしょうけど、
 めだかに立ちはだかる敵になるというのは漫画的にも盛り上がりますし、
 かつ善吉サイドからしても認められる/主人公に近づくということになり、
 やはり戦ってほしいと思わされますね。

>ハンター
 中途半端な所で休載して、また1年とか開くのだったら私もまた叩きますよ。
 連載しない連載作家なんて価値は無いですからね。
 いくらファンがいようが、漫画が面白かろうが。

 蟻編の厳密な終わりというのが見えにくいですが、
 大体粗方は消化し終えた"気がする"ので、
 もしこのまま休載に入ると時が来るのなら、今号でやって欲しかった感はありますね。
 穿った見方ではありますが・・・

 ウルジャンは読んでないのでよく分かりませんが、
 週刊連載が継続困難なら作者のためにも読者のためにも移籍は考えて然るべきでしょうね。
  1. 2011/10/04(火) 19:25:42 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

失礼します

めだか
ただ思うつぼなのは分かってても安心院さんのいうことが核心をついてるのは確かだなあと感じます
善吉がめだかとの関係を修復するには彼女と戦うしかないんだとは思います
今回のトレジャーハンティングで
生徒会メンバーのうちめだかと勝負したことのないのは善吉だけになったんですよね
そして彼女に勝つ気がない人間も
球磨川はもちろんだけど喜界島も初期の頃勝負してたわけだし
今でも金がかかればめだかが相手でも勝負する気になるだろうし
そしてこのトレジャーで阿久根もめだかに勝ちたいと思うようになったわけで
だとすると善吉だけ根性無しってことになるし
守るにしても彼女以上に強くならないととは思いますね
まあ誘いに乗るかどうかは別の問題ですが


ハンター
もちろんちゃんと休まないで続けてくれるなら文句はないんですよ
今でもファンが多いということはそれだけ面白いってことですし
ただまた中途半端な所で休載されると次いつまで待たされるんだろうって思うんですよね
ただ今回最低でもゴンが元気な姿とかキメラアント編で未消化のところとかちゃんとやってほしいってところですかね
ついでに言うとこの漫画ウルトラジャンプ辺りに移したほうがいいのではと思ってしまうほどの内容になってるような
  1. 2011/10/04(火) 19:01:32 |
  2. URL |
  3. katariたがり #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Re:ジャンプ43

katariたがりさん
>めだか
 二人が戦うとしても、最終的には"勝たなくては"ならないので、
 何か面白い解決策が見たいですねぇ。

 昔のジャンプは懐古補正は当然あるでしょうけども、
 圧倒的に現在より楽しんでいたでしょうね・・・
 「すごい」という意味でも『面白い」という意味でも。

>バクマン
 ハードルが上がった感はありますね。
 今までの犯罪を全部組み込むとか、
 読者的には盛り上がり、及び終盤展開を意識させられますし。
 まぁPCPの存在自体が半ばおざなりになってるので、
 そこまで気にすることでも無さそうな気はしますが。

 確かに高浜さん凄いんですよね。
 七峰にはもちろん、あの号のジャンプでトップですからねぇ。
 今どういうポジションになってるのかは分かりませんが、
 ワンピもまだ連載中なようですし、
 リアルジャンプでもこういう風潮になって欲しいものです。

>ハンター
 ん~今回の暗転演出は、最後までやってたらアレですけど、
 中々良い塩梅で、良いセリフと演出で好感持てましたね。
 「手抜きじゃない」とは言えませんが・・・

 連載はまぁ普通に続くでしょうね。ジャンプですし。
 コンスタントに連載が続いている現段階では、
 新展開に至っても特に文句を言う気はないです。
  1. 2011/10/04(火) 01:22:50 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

失礼します

めだか

安心院さんの髪の色は多分封印されてるから白なんでしょうか
元は黒だったと思うので

善吉は誘いにのる気がしますね
ただめだかと善吉のどっちが戦って勝ったとしても安心院さんの思うつぼだなあと

列挙した作品
全部はわからないがこうしてみると今と昔じゃ作品の質が変わってるような気がします
少なくとも昔のほうがすごい漫画いっぱいあったようなイメージが

バクマン
この1話完結じゃない1話を作ったせいで今後のハードルが上がってるような
ある意味七峰の嫌がらせは成功したのだろうか

アンケート結果ですが個人的には高浜さんがすごいって思った
バトル漫画が上位を支配してるだろうジャンプでエイジがいないとはいえバトルじゃない漫画で1位ってのはすごいのではないかと

それにしても七峰は肝心な所でずさんだな
他誌の雑誌を読むのはともかくなんで肝心のジャンプを読まないんだか

あと確かに少年誌では爽快感を求められてる気はします
そうでないのがいわゆる邪道なのかなあ


ハンター
最初の数ページどう考えても作者の手抜きとしか思えねえ
そしてまだ連載続けるのかって言いたくなるんだが
それでまた中途半端な所で休載とかされたらファンにも迷惑だな


  1. 2011/10/03(月) 22:57:07 |
  2. URL |
  3. katariたがり #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1952-d05cce52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する