FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

濫【そせいらんぞう】

しまった。
マクドのポテト全サイズ150円キャンペーン、今日までじゃん。
すっかり忘れてて、さっき晩飯を食い終わってから気づいたわ。惜しい・・・切に惜しい。
かといって飯食ったばかりだから当然腹は減ってないし、
何よりさっきから雨降ってるし・・・もう終わりか・・・
どうしようもなく食いたくなったら買いにいくかもしれないけど、たぶんないでしょうな。
一転、明日からは同150円でオーロラチキンの販売が始まるとか。
ソレで我慢するか。月見バーガーと一緒に食ってこよう。
そういえば大月見も食べたいな。あれクーポンないから高くて嫌なんだけど・・・・
(゚o゚)はっ!
昨日実家から貰ったらしいマックカード3000円分届いたんだった。
うっし、いっちょコレで・・・ウェヒヒヒ^^


うぃ、で、今日の更新はアニメについて思うことを。
どうしても書きたかったので。


粗製濫造:いい加減な作り方の質の悪い製品を、むやみやたらに数多く作ること。


アニメ化って、ある種のゴールじゃないですか。
ジャンプで連載中の「バクマン。」なんてまさにその象徴で、アニメ化されたら話が終わるという。

実際、現リアルジャンプでは半分以上の作品がアニメ化されており、
「アニメ化されたら成功」といわれるまでに。
まぁ実際人気無いとアニメ化なんてされないし、
ジャンプに至っては連載を続けることすら難しいわけだから、
まさにアニメ化ってのは一つのゴールでしょう。
ジャンプアニメに関しては朝や夕方の枠が多くて、クールに関係なく放送が続くしね。
たまに「ぬらりひょんの孫」みたいに深夜になることもあるけども。

他誌、サンデーやマガジンなんかはあんまり多くはアニメ化されないけど、
コチラも一貫してアニメ化=成功と言っても過言ではないでしょう。
旬な話ではマガジンの「エリアの騎士」がアニメ化されるんだって。
新連載の時から今も毎週欠かさず読んでる作品ですよ。
まぁ「エリ騎士」に関しては「今更?」って思いが強いんで今日の話とは外れるんだけど。
そんな自分が読んでる漫画がアニメ化されたら嬉しかった。
嬉しかった。 嬉しかっ"た"


おかげさまで色んなアニメを見るようになり、
そこらのアニオタと肩を並べられるようになったと自負してるんですけど、

最近はやたらアニメ多いじゃん?
夏季だけで2クールモノ含めても30作品以上
一気に挿げ変わる来期開始アニメでも数は減るけど20作品以上

最近は前作で人気出た2期モノとか、オリジナルアニメの台頭とかあるけど、
原作ある作品のアニメもワンサとあるわけで。
その新規の"原作がある作品"が枯渇しそうなんだよね。

具体名は出さないけど、今期でも何でアニメ化した?って作品は何個か見るし、
粗方の有名所は出尽くした感もある。
それこそジャンプなんてもうアニメ化の玉ゼロと言っても等しいし。


その煽りを一番モロに食らってるのはライトノベルでしょう。
まぁ巻数は少ないながらも面白いと思っている作品は結構あるけども、
アニメ化の基準なんてのは大体6.7巻出てることが条件なもので。
「ハルヒ」から始まったと言えるラノベのアニメ化。
今期でも「まよチキ」「いつ天」「バカテス」「ロウきゅーぶ」「ダンタリアン」「神メモ」「R-15」と、
7作品もある。

この中で原作を知ってるのは「まよチキ」だけなんだけど、
まぁ~アニメ化正直言って酷いと思ってるわけですよ。
なんだかんだ見てるとはいえ、アニメの前に原作を読んでいた身としては、
やはり原作の魅力を引き出せないで、何故かエロ成分が足されたりと、
コチラが臨んでいたアニメ化とは到底言える出来ではない。
4話の2巻丸々やりやがった所業は絶対に許さないとまで言える。

あと「神メモ」なんかは原作改変が酷いらしく、原作信者からは総スカンを食らってるとか。


コレだよ。原作改変。
漫画でもラノベでも、原作改変ってのがとにかく嫌で仕方ない。
原作どおりにアニメ化するのは確かに原作組からしたら退屈に映るかもしれないし、
出来るだけ目立てるような演出や展開にするのは止むを得ない。
原作読者もアニメからの視聴者もどっちも認めるのが、「成功したアニメ」になるんだろうけど、
そんな作品、ここ最近でもあんまり聞いたことが無い。

コレもね。
結局は何でもかんでも、ある程度人気がある原作をやたらめったらアニメ化にするからなんだよ。
さっき書いたけど、アニメ化は本来嬉しいものだった。
・・・はずなのに、ココ最近では「アニメにして崩されないか」ってのが先行するんだよね。


ワタシが大好きなあるラノベがあるんですよ。
アニメ化とか全然発表されてない、まだあまり目立ってない作品が。
「何か一つ好きな作品選んで?」と問われたら即答で答えるこの作品。
この作品が最近、ちょっとずつ漫画化とかでメディアミックスされ始めて。

正直言って、不安でしかない。
アニメ化とか絶対に断固としてやめてほしい。

引いた目で見たら、ほぼアニメ化確実と言われてる作品なんだけど、
今日びアニメ化されてる作品とは毛色が違うのね。
だからこそアニメ化されるのかもしれないけども、
言っちゃえばアニメにして映える作品とは到底思えないんだよ。
最近ほんのちょっとニューストピックに上がって、
アニメ化決定じゃないかと真剣に気が病んだぐらい好きな作品で。

そりゃね、アニメになって、出来が良くて、人気が出て、ファンが増えるのなら大歓迎ですよ。
一原作信者としてコレほど喜ばしいことはないし、
「アニメ化してくれてよかった」ってなるかもしれない。
ならないかもしれない。

「別に人の意見なんてどーでもいい、自分が面白ければいい」とは常々思ってるけど、
それでも、自分が大好きな作品が、アニメの良し悪しだけで非難を言われるのが我慢ならない。

ならそういう感想を見るなって話だけれども、
アニメ見て、そういう情報集めたらいやでも見ることになりますよって。


・・・結局何が言いたいかというと、
ちゃんと作ってくれるならある程度原作と違ってても良いけど、
無駄な改変とか、無駄なカットとかするような適当なアニメ作りで、
元のファンも、これからのファンも捨てるようなのだけはやめてほしいってこと。


セリフの一字一句、一挙手一投足、キャラクターの心情まで何もかも再現してくれるのなら、
アニメ化も大歓迎だし、普通に喜ぶけど、
深夜アニメなんかは30分×12話前後という尺の制限がある以上、
そんなことしてる余裕は無いだろうし、それなりに1話1話でも盛り上げて落とさないといけない。
だからこそ最近のアニメ化ってのが全然嬉しく無いんだよね。

「アニメ化?やったー!」の前に、
「アニメ化?ちゃんとやってくれるんだよね?」って思いが先行しちゃうんだもん。

コレもひとえにこのごろの作品の絶対数の多さによるものだから、
やっぱり数絞って脚本も制作も製作も集中して、
一作品2クールぐらいを安定にゆったりやれるようなそんなアニメ展開が望ましいよね。

日常モノ、1話完結モノとかなら別に1クールでも良いけど、
ストーリーがしっかり進んでいくアニメでこの短い制限ってのはあまりに無謀すぎる。



ねぇ。いつから「アニメ化」ってのはこんなに安い言葉になったんだろうね。
もう「アニメ化」することがゴールでは無くなったんだよね。


 ということで、アニメについて思うことでした。
 ようは「××××の××××××」はアニメ化すんじゃねー!って言いたかっただけ。
 ホントコレがアニメ化したらショックで寝込むかもしれない。
 そういう作品じゃないんだよ。アニメにしても地味なんだよ。でも大好きなんだよ。
 頼むからやめてくれ・・・・
関連記事
  1. 2011/09/16(金) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ41号(11) 感想 | ホーム | 2011年夏アニメ・雑感編(9/12~9/14)>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1935-668f459b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する