FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2011年夏アニメ・雑感編(8/29~8/30)

さて、今週も色んな輪廻が渦巻いている中、久々?の水曜アニメ感想でっす。
もう気合だよね。是が非でも明日には回してくなかったもので。
まぁ昨晩は特に眠気も来なかったので、波にノって一気に見ることが出来たんだけど。
打倒睡眠時間ってね。
バタバタしていた8月も今日で終わりと言うことで。
ようやく安定したペースを保てるようになったかね。また動き出さなきゃなぁ・・・

うぃ。じゃ今週のアニメ感想前半戦


日常
 22話「日常の93」「日常の94」「ラブ的」「君臨」「とあるクリスマスの一コマ」
     「ワナ」「日常の95」「自由への疾走」「日常の96」

 中之条の狂気っぷりには吹いたわ^^
 一方で大福屋のパートが今回挟み挟み入ってたけど、特に面白くも無かったのが残念。

 阪本とはかせの散歩も大笑いしたわ^^
 見えてたとはいえ、素晴らしいリアクションをしてくれたもんだw


ロウきゅーぶ!
 8話「転生への階段」
 狂っておる。

 前話ヒキから修羅場にならなかったのは残念だけど、もうそんなのどうでもよくなったわ。
 水着バスケという新たな新境地に終始笑ってたもんw
 例によって昴さんはドロリコン絶好調だったし、なんだかんだ高校生組も可愛いし、
 大変眼福な水着回?でした。

 まぁ葵は可愛いもののウザかったけどね。すっかり俺もロリコンに毒されたもんだ。
 あっ紫髪の娘がやたら可愛いかった。


花咲くいろは
 22話「決意の片思い」
 あっさり結婚式編終わったけど、結局的に必要な話だったのかね。
 緒花ちゃんとみんちのドロドロキャットファイトがアレすぎて、話としてはブレてたわ。
 電さんと次郎丸のコントとか、超必死な巴さんなんかは笑ったけども。

 まぁコレが喜翆荘終了に起因するワケだけど、どうなるのやら。
 普通に畳むのか、新たな旅館を作るのか、継続するのか、はたまたドレも違うのか。

 
 
逆境無頼カイジ 破戒録篇
 21話「確実な勝利」
 一時とはいえ、カイジが負けるとは思って無かっただけに、
 ココでプラス1千万って展開は素直に驚いたわ。

 今度こそ本当の最終決戦が始まって、
 カイジが見つけた光明、一条が気づいた光明、それぞれが何なのかさっぱり読めないだけに、
 もはやワクワクしかしないですな^^
 一条サイドはまだ最終兵器とやらもあるし、まだまだしっちゃかめっちゃかになるのかねぇ。


R-15
 8話「ひらめきの休日」
 謡江ちゃんが一番好きなキャラなだけに、この修羅場に是非とも・・・
 ・・・勝てるわけねーな。完全に負けヒロイン属性ついてるし。


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
 9話「強敵出現!ツインファントムは誰?」
 な、なんだってー ツインエンジェルは、ツインファントムは彼女たちだったのかー

 をそのまんまやってるシュールさが何ともおかしくて、一周回って楽しくなってきたわw

 展開的にはやっぱりセブンアミュレットが揃っちゃって、暴走、
 TA&TFが協力してトレ様を倒す的な展開なのかね。
 まぁ王道でも何でも、面白おかしく進行してくれりゃあソレで良いんだけど。

 
まよチキ!
 7話「駆け落ちしよう」
 脚本が4話、6話の戦犯だったけど、今話は不満は特に無いかな。
 うさみんのお宅探訪が大幅カットされてたのはアレだけど、
 抑えるところは拾いまくってるし、
 キャラたちも活き活きしてるし普通に面白かったわ。
 小鳥遊ぷにゅるちゃんも可愛かったしね。


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 9話「紡いだ夢たち」
 今までのフラグ形成により、男6人の逆ハーレムと。
 原作知らなくても分かるほど全員のルートを綺麗にやってくれるのはなんだか気持ちいいね。

 で、誰を選ぶのかって話だけど、まぁ普通に先週も書いたけど一ノ瀬でしょうな。
 少なくとも一ノ瀬or一十木以外のメンツとは到底思えん。



いつか天魔の黒ウサギ
 8話「全員補習の生徒会室」
 コチラも水着回。
 つか今期作品数が多いから&夏放送だからか知らんけど水着回がやたら多いんだけど。
 そりゃコチラとしては眼福ですけども、水着回も水着回なりに演出の差が出るもんだねぇ。

 本編は生徒会修行編ということで、別段書くことはないんだけど、
 ヒキのハルカ参戦による修羅場に期待ということで。
 まぁ大兎にその気が無いから、修羅場になんないんだけれども。
 あと謎の一般人?碧水ちゃんの動向も気になるなぁ。


うさぎドロップ
 8話「おじいちゃんのだいじ」
 りんちゃんええ子すぎんだろぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

 ダメ親だけどダメ親なりに色々思うこともあるみたいな母と、
 その娘の一方的会合にイイハナシダナーって思ってたら、
 リンドウが無くなってても、超ポジティブなりんちゃんにブワッと来たわ。
 
 あとコウキくんがクソガキ過ぎて素晴らしい。
 この子供力はたいしたもんだ^^


NO.6
 8話「そのわけは・・・」
 いよいよ謎が明らかになり始めて、素直に面白くなってきたわ。
 ココでNO6を知る男の独白とかアツいものがあるよね。
 結局具体的なことはあんまり分からなかったけど、
 サフ救出と貰ったデータで全てが明らかになるその回を待つということで。
 
 エリウリアスとやらがやっぱり重要になってくるのかね。よく分かんないけど。


夏目友人帳 参
 9話「秋風切って」
 友達がいいヤツラばかり過ぎて、その優しさに泣くほどの幸せを感じるのとか
 とにかくコチラもイイハナシだったね。
 自転車の特訓シーンとか目頭が熱くなったわ・・・
 憑依妖怪と文化祭の学校というシチュエーションでパニックか何かが起きるのかと思ったら、
 夏目の周り以外では何も起こらないのがこの作品らしいというか。


Steins;Gate
 22話「存在了解のメルト」
 割とすぐ泣くことに定評のあるワタシ。
 泣く時ってのは大体「あぁやばい涙出る」「イイハナシだ・・・」なんて思って
 涙することがほとんどなワケだけども。

 今話。いつの間にか泣いてたわ。

 クリスがオカリンの苦悩をもリーディングシュタイナーしてたとかヤバすぎるっしょ。
 オカリンも、そしてコチラとしてもまゆりが死ぬことに慣れてた事実、
 ソレを一人、時を越えても支えてきたクリス。
 オカリン一人だけでも忘れなければ良いという想い、
 コレまでの22話、作中ではたった20日間だけどそこまでで培ったクリスとの絆と愛
 ソレを断ち切って世界線を戻さなきゃならないこの切なさ。
 正直、結局的にクリスを見捨てる決断をしたオカリンには幻滅してたんだけど、
 双方が、二人ともが一応は幸せになれた瞬間があり、
 オカリンの苦悩と迷いは痛いほど分かるからこうするしかなかったんだよね・・・
 でもβ世界線へ戻る寸前で帰ってきたクリスには驚いたなぁ。
 あの場面で想いを伝えにきますか・・・

 んで、β世界線に戻り、全てが終わったと思いきや。
 鈴羽の電話で第三次世界大戦へと。
 あー・・・・・・・そんなのあったなぁ。素で忘れてたわ。
 β世界線戻れば、クリス以外は救われるのかと思ってたけど、
 まだこんな壁が残ってたのか。

 何故未来が変わってないのか、鈴羽は何故電話出来たのか、よく分かんないけど、
 コレはもしかして第3次世界大戦を止める世界線に飛ぶってことかね。
 その世界線、γ世界線?ではクリスも生存しており、まゆりは死ぬ運命ではなく、
 世界大戦も起きない、ラボメンもみんな幸せ。

 そんなハッピーエンドになってくれたら・・・・良いなぁ。



 シュタゲ書きすぎた。
 まぁ昨日深夜の視聴後感が半端無くてね。滅茶苦茶感動したんだもん。
 もう書いちゃうけど、前期今期合わせてシュタゲの1位は揺るがないわ。
 ずっと1位を突っ走ってたんだけど、もう10馬身差ぐらいついたわ。
 それほどにこの22話と、それまでの積み重ねが活きてた。
関連記事
  1. 2011/08/31(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<禾【2000】 | ホーム | 顧【アンバサダー】>>

コメント

Re:夏アニメ雑感

栗悟飯とカメハメ波さん さん(←?)
そうですねぇ。
以前も書いた気がしますが、
1話こそ一番ワケ分からないので、そろそろ見直す時が来ましたかね。
助言に従って次話の放送までに見直すことにします~
  1. 2011/09/03(土) 19:05:02 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Re:2011年夏アニメ・雑感編(8/29~8/30)(08/31)

第一話から始まるのです

よく一話を見ると面白いことに気づくかも
  1. 2011/09/03(土) 18:02:22 |
  2. URL |
  3. 栗悟飯とカメハメ波 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1919-58c89c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する