FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

2011年夏アニメ・雑感編(8/11~8/14,8/18~8/21)

さて、2回目更新
タイトルをどうしようかと思ったけど、単純にいつもの形式で。
2回更新は往々にして疲れるもんだけど、日中にやっておいたから普段どおりに出来ますな。
まぁいつもの2倍更新でどれだけ時間がかかるかは全く見えないけど。
いやはや、この数週間、ホントにバタバタしたもんだ。
西は愛媛、帰って大阪、東は東京とよくもまぁ駆けずり回ったねぇ。
こんな短期間でホイホイ旅行なり帰省なりするのはまた当分の間なさそうですな。
つかもうあの旅行から1週間たったのか・・・時の流れは早いなぁ。

・・・ほいじゃ先週&今週の木~日曜間のアニメ後半感想でっす。


BLOOD-C
 6話「かぜをいたみ」
 盆で1週空いての回。
 前話のヒキで双子のねねののの生存が非情に危ぶまれたけど、そのとおりになってしまって。
 どっちかと言うと小夜の元に来なかったののが死ぬかと思ったけど、
 刀取りに行ってまさに後ろで死ぬとは想定できなかったわ。 
 あまりに小夜の守る意識が欠けているというかなんというか。

 で、後半は一般人巻き込みまくりでののが古きもの化?して大量殺戮と。
 まぁ~とにかく怖かった。
 異形の怪物の古きものに殺戮されるならまだしも、形だけは人間のののが殺すて。
 マジでののの化物化はビビったわ・・・
 この化物化に始まり、怪しすぎるオトンと文人さん、喋る犬と、
 積み重なった謎が解明されそうでワクワクしますな。
 今話はすごい試聴後感が凄かったわ~


輪るピングドラム
 6話「Mでつながる私とあなた」
 コチラも1週空いての回。

 久々に「ワケ分からん」回だったかな。
 リンゴの運命日記に関しては、姉のモモカが残したモノということで、
 ピングドラム説がほぼ無くなってスッキリしたけど、
 冠馬の元カノたちの記憶を消して回ってる謎の女や、黒い新ペンギン、プロジェクトMとは。
 またまた謎が深まった感があるね。
 
 あと軒下で料理してるガチストーカーのリンゴちゃんがなんだか怖かったわ。


THE IDOLM@STER
 5話「みんなとすごす夏休み」
 水着回。
 アイドルたち総出での水着回に各人の魅力がとてもよく出てて、大変眼福だったかと^^
 定番の組み合わせだけじゃなく、色んなアイドルの組み合わせが見られたのも良かったね。
 「まだ騒がれない」のを「騒がれる」ようにしたいってのは、今しか出来ないよなぁ。
 水着パート終わっても、旅館、BBQ、温泉と色々サービスあって良かったわ。

 6話「先に進むという選択」
 で、なにやら話は進み、伊織・あずさ・亜美の変な組み合わせの3人でユニットを組んでと。 
 「バランスが良いから」この3人を選んだらしいけど、個人的に好きな娘がいないだけに、
 どうしても差別感が否めないよね。つか亜美と真美を離してどうするし。
 あの3人が組んだ必然性と他のアイドルが全く売れてない理由が希薄だったかなぁ。
 まぁ当人たちは同じ事務所の娘が売れて良かったみたいだけど。
 あぁ竜宮小町のPV?はすごくヌルヌル動いていて良かったわ。

 そんな脱却のために、Pが焦ってたのも良かったね。
 完全に方向性履き違えてたけど、アイドルとともに成長するPと見ると良かった。
 あと、今話で美希の株がダダ上がったわ。
 元来、あんまり日本人の金髪キャラってのは好きじゃないんだけど、
 快活なキャラでとても好感が持てるわ^^
 

魔乳秘剣帖
 6話「影房ふたたび」
 今までも大概だったけど、ついに乳房が奇乳に・・・
 まぁ話後半では大分しぼんでたけど。
 丘陵寺、寿乳尼、乳の怨念、右乳山、左乳山、乳輪堂、乳首塚、母乳泉と、
 用語がブっ飛びすぎててメモってて俺何してるんだろうって思わされたわ!
 よくもまぁココまで下らん内容思いつくもんだwww

 目下最後まで敵となるかと思ってた影房は偽乳で欺き、心折れ。
 キャラのビジュアル的にもっと狂気染みた人かと思ってたけど、中々に人間味ある人だったのね。
 「美しい乳」に埋もれて涙するのとか「何だコレwww」だったわw
 どうやら、本家の暗殺者的な人が今度の敵になるみたいだけど、
 まぁ敵とか・・・もうどうでもいいよね!
 
 
神様ドォルズ
 6話「空守村」
 因縁の村に帰省して、ようやく色々分かるのかと思ったけど、
 桐生が本当の兄弟だと分かったこと以外は大したことなかったかなぁ。

 比々乃とのラッキースケベは・・・うん。サービス的には良いんじゃね?
 俺ぁこのアニメにそういうのあんまり求めてないけど。

 7話「追憶の肖像」
 そんな空守村と匡平と阿幾の過去編。
 クラミツハの隻・篤史がどうしようもないクズで、まぁ死ぬだろうな~と思ってたら、
 予想よりもさらに酷いクズだったと。
 隻がどれだけ偉いのかってのは分かったけど、まだ狗雅家と日向家の関係性、
 各カカシの所有関係と優劣と色々分からないだけに、
 匡平が篤史を攻撃しなかった理由が分からないなぁ。
 本家とかそういうのがやっぱり関係してるのかね。

 過去編のキーパーソン・瀬能先生はまぁビッチだったけど、阿幾の心を溶かせた辺り、
 この人もこの人で何か持ってたんだよね。
 てっきり、先生を殺されたと勘違いして匡平は阿幾を恨んでるのかと思ったけど、
 本人の口から誤解してないって言ったのがヒっかかるなぁ。
 村の人たちを大量殺戮したとはいえ、あんだけ阿幾を恨んでる理由がさっぱり分からない。
 この辺に関しては補完されるのかなぁ。主人公の行動原理ってすごい大事なんだけど・・・


バカとテストと召喚獣にっ!
 6話「僕とのぞきと男の友情っ!」
 7話「僕とのぞきと遥かなる桃源郷っ!」

 2話一気に。
 バカだね。

 本来の主目的から完全逸脱して、ただひたむきに女風呂を覗こうとする辺り、
 とても共感でき、かつアホいやバカバカしく天丼ネタだけどすごい面白かったわ^^
 召喚戦争ではあったけど、教師&女子vs男子全員ってのはひたすらにアツかったわ。
 助けに来ないかと思ったAクラスが来た辺りは超アツかったし。 
 全員変態なんだけどな!

 で、美波ルートがなんや思いっきり進んで、7話ヒキでキスしちゃったけど、
 コレでまた恋愛戦争に拍車がかかるのかね。目下瑞希に。


TIGER&BUNNY
 20話「Full of courtesy,full of craft.」
 バニーちゃんが陥落し、完全記憶操作、関係者も全員記憶操作で、
 「鏑木・T・虎徹」という存在を誰も覚えていないってのはアツいよね。
 「ワイルドタイガー」を消すのなら大変だけども、中の人だけ忘れさせるってのは上手い。
 まぁ穴はありまくりだけどね。

 21話「Heaven helps those who help themselves.」
 そんな「穴」のルナティック、ベンさん、楓と虎徹をワイルドタイガーだと知っている人たちが、
 一同に虎徹を助けに来てくれるのはホント胸熱だったわ。
とんでもないアツさだった。
 ルナティックなんて敵だよ?
 敵がピンチで助けてくれるってのは、一種の王道パターンだけどすごく燃える展開だよね。
 あとすっかりご無沙汰だったクソスーツでの最初のワイルドタイガー復活もアツかった。 

 おそらく人では無いんだろうけど、タイガー対タイガーが実現したのも面白かった。
 後は次話以降のvsヒーローズ、そしてvsバニーちゃんの美しい戦いに期待。


セイクリッドセブン
 8話「マゴコロを込めて」
 悪っぽい研美については一時保留され、ひたすらにデート回と。
 正直どうでも良かったルリがひたすらに可愛くてニヤニヤしたわ^^
 横須賀だの鎌倉だの江ノ電だのやたらご当地ネタが出てきたけど、
 聖地プッシュにはちょっと遅かったかなぁ。


ゆるゆり
 6話「あーと☆あーたー☆あーちすと」
 アバン\アッカリーン/は別人展開と。どんどん不憫な子になっていくwww
 
 今話はさほどゆりゆりしてなく、ギャグ回だったけど、
 たまに見られるゆりゆりにニヤニヤしたし、ギャグもいちいち面白く、
 ちなつなんかえらいキャラ立ってたし、普通に面白い笑えた回だったかと。

 結衣の親戚のマリちゃんはまたえらい穿った子だけど、
 ミラクるんに興奮する辺りは可愛らしくてほのぼのしたね。

 7話「くり済ませり」
 アバン\アッカリーン/はカメラにぶつかり、更にブツ切りと。うん・・・酷い^^
 
 話は・・・最高だったわ。
 結衣×綾乃、京子×ちなつ、あかり×千鶴、櫻子×向日葵と、
 各カップリングが面白く、大変ニヤニヤした!
 京子に着実に落とされにかかってるちなつと、イチャイチャしすぎな櫻子向日葵。
 最高だったね!超ニヤニヤした!ニヤニヤしすぎてヤバかった!

 正月パートで話題のあかね姉ちゃんが出てこなかったのが残念かなぁ。
 早くウワサのドシスコンっぷりを見たいな~


ジュエルペット サンシャイン
 19話「海賊の秘宝でイェイッ!」
 20話「夏と恋と冒険とイェイッ!」
 夏休みの海SPもやっと終わったか・・・
 毎度毎度繰り広げられるネタの応酬にすっかり疲れたわ・・・
 どんだけ驚愕し、ツっこみまくったことか・・・
 このアニメ見てて、一切ツっこまないで見れたらマジで尊敬するわw


青の祓魔師
 19話「なんでもない日」
 物語も終盤なのに、何の身も無い話をココでやって良かったんだろうか。
 シリアス回前の息抜き回なんだろうけど、
 最終的に燐とみんな馴染みすぎて落ち着いてう~んって感じ。

 話を乖離してみたら、出雲ちゃんが魔女化しそうで面白かったけどさ。



 さー書き終わったぞ。
 字数の都合上、赤色のみの色つきになっております。
 字数制限掛からなければ、2週間分存分に触れたい作品に触れられたかと。
 今後はまた1週間方式に戻りますので・・・
 まぁ1週間分に戻っても、触れる作品群は概ね変動しないだろうけどさ。
関連記事
  1. 2011/08/21(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ37号(11) 感想 | ホーム | 2011年夏アニメ・雑感編(8/15~8/17)>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1908-9dc6c2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する