FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

2011年夏アニメ・雑感編(8/1~8/2)

・・・っはい。実家に帰ってきましたよ。
予告していた通り更新始めがそもそもとして1時間遅れているわけですけども、
たらふく飯食った後&そもそもとしてあんまり寝てないせいでものごっつ眠いです。
気合いで今日更新分の範囲のアニメは見たけれども、明日に回しても・・・・
はい、やります。
ノーパソで環境変わって至極やりづらいですけども、目標21時前で頑張ります。(無理ゲー
何よりもHome End機能がファンクションキー経由しないとダメなのが・・・


日常
 18話 「日常の72」「中村先生」「日常の73」「クレーンゲーム」「日常の74」「寝る」
    「ボランティア精神」「Helvetica Standard」「ラブ的」「日常の75」「日常の76」「日常の77」

 ツンデレ娘がフリーガーハマーを使ってることにちょっと感動したわ~
 
 ヘルベチカがなんかタイトルついてやってたけどどういう意味があるんだろう・・・?
 
 フェイ王国お笑いコンテストはお付きが落ちたところで大笑いしたわw


ロウきゅーぶ!
 5話「ハードに火をつけて」
 ん~今話はイマイチだったかなぁ。
 真帆回だったワケだけど、もっとロリロリしてるのを見たい変態だから・・・
 
 や、ますますロリコン街道まっしぐらな昴さんは面白いけどね。
 どんだけ天然タラシなのかと^^


花咲くいろは
 18話「人魚姫と貝殻ブラ」
 18話にして今更菜子回ってのはどういう判断なんだろう。
 そりゃ主要人物の一人だからフォーカス当たるのは良いんだけど、
 ちょっと遅すぎたような。
 別に今までの話が活かされた話なワケでもなかったし。

 つかむしろコミュ障の面が強調されててむしろアレだったような・・・
 家庭内での強気の面は新鮮で良かったけどね。


ぬらりひょんの孫~千年魔京~
 5話「今へと繋ぐ」
 恐るべき程に原作準拠で文句たる文句は無いんだけど、
 2話で終わるほど話短かったっけ?
 なんか「もう終わったし」って感じしかないんだけど・・・


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
 5話「熱愛警報!西条先生のアルバイト」
 なんだかんだ惰性で見てたけど、今までで一番面白かったかと。

 先生がすごいアホキャラしてて単純に面白いわ~^^
 今日びのアニメでここまで結婚に必死なキャラって見ないからねぇ。
 またその勘違いもアホすぎるアホ展開だしギャグも冴え冴えで普通に好みだったかと。


まよチキ!
 3話「もちろん、ベッドの上で」
 原作1巻の半分を1話でやりやがった。
 
 コッチは原作把握してるから良いけども、新規の人はこのテンポの速さ大丈夫なのかね。
 色々描写不足の点が山のようにあるんだけれども。
 水着回は短いながらも良かったけど一つの転換点となる人口呼吸のトコとか、
 刃物恐怖症克服のシーンとかもっと丁寧に描いて欲しかったなぁ。
 戦闘もえらい淡白で、ジローに全然死への脅威を感じなかったし。
 ん~・・・・・・・急ぎ過ぎ。


いつか天魔の黒ウサギ
 4話「いまだ天魔は歌われない」
 まだまだ説明不足の感は否めませんなぁ。

 大体概ねは雰囲気で感じ取れるけども、
 結局バールスクラがどういう存在なのかイマイチ確信できないまま終わったわ。
 あと、やっぱり何といってもタイトが簡単に死にすぎだよね。
 もはや6回死ぬまでが完全にギャグみたいになってるもん。
 そりゃ6回まで死ねるからそれまでの命に関しては緊迫感がないとはいえ、
 もうちょっと文字通り"必死"になっても良いんじゃないのかねぇ・・・

 あぁでもハルカが敵とも味方ともつかないポジションを確立したのは面白いかと。


うさぎドロップ
 4話「てがみ」
 子供って成長早いな~

 一時預かりの保育園から普通の保育園に入ったと思ったら、もう小学生ですか。
 たぶんこっからが長いんだろうけど、件の大人りんちゃん辺りまでやったりするのかね。
 正直、大人になったりんちゃんは何か違う感じがしてあんまり見たくないんだけど・・・
 
 大吉は安定のかっこよさで、すごいパパしてて好感持てますな。
 この2人の"家族"には本当に幸せになってもらいたいわ~
 にしてもフラグビンビンのコウキくんママとは何かあったりするのかね。
 ダーク展開にはならないとは思うけど。
 引き取った子供が大事なものになるってすごく良い関係だよね。
 なんかコッチもりんちゃんの成長を見守ってる気分だわ~


ダンタリアンの書架
 3話「叡知の書」「月下美人」
 半話構成での短編2話ということで、すごくテンポがよくて見やすかったですな。
 幻書もなんやぶっ飛んでるけど、全てが全て解決するわけではないのとか面白かったし。
 賛否両論あるみたいだけど、前編の天才のガキどもの処遇は中々に斬新で良かったかと。


Steins;Gate
 18話「自己相似のアンドロギュノス」
 まさかこの絶賛ダークサイド一直線なココ最近の展開から、
 こんなギャグ回が見れるとは思ってなかったわ^^
 面白かったけど「今俺、シュタゲ見てるんだよね?」って真剣に思ったもの。
 緊張感皆無でまさに「何だこれw」って感じだったかと。

 元が男なんだから、大して鈴羽やフェイリスみたいな感じにはならないとは思ってたけど、
 ここまでギャグにするか。あの世界線でまゆりが死ぬのとか信じられないわ^^
 まぁ一応ルカの情動も色々あったようだけど・・・うん。それこそ世界線が違う話だな。
 ギャグだけでなく、ルカにも男だった時の記憶があったりIBNを壊した事実があったりと、
 一応本筋も触れられてたのは良かったかな。
 切ないけどまぁ戻るべくして戻ったということで。

 あと、今話はやたらクリスが可愛かった。
 嫉妬全開なのとかもうウヒャウヒャ言いながら見てたわ^^



 あ~打ちにくかった。
 面倒すぎて結構な作品数削っちゃったよ。
 まぁそこまで触れる内容があったアレでもないから別に良いんだけど。
 今日からのアニメは見られないので、深夜は早く寝られそうですな。
 まぁ大阪に帰ったらその撮りためた軍団を夜通しで見なきゃいけないんだけどな!
関連記事
  1. 2011/08/03(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<極【きわみ】 | ホーム | 主【あるじ】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1888-18374b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する