FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

2011年夏アニメ・雑感編(7/14~7/17)

まさに晩飯食ってた所で、「シルシルミシルさんでー」を見てたら、
ケンタッキー特集してて腹が減ったという。
ねー。ケンタッキーって良いよね。もう数年食ってない身分で何を言うかって感じだけど、
なんだかんだ好きだよ。ただ高いから買わないだけで。コスパが悪いんだもん。
満足出来るほど食おうとしたら千円越え当たり前だし、
それならラーメン大盛りとかマクドとかの方が腹にも溜まって安いし。
それに、あぁいうフライドチキンを求めるのならローソンのLチキとかで充分だし。
とはいえ、食いたいものは食いたい。・・・晩飯食ってなかったら突撃したかも分からん。
ホント、もうちょい値段設定下げてくれないかなぁ。

さて、前書きネタ一杯あるのにすごく旬なネタで消化したところで、
週アニメ後半感想でっす。


BLOOD-C
 2話「きみがため」
 ん~さすがにちょっと擁護しにくいぞ。
 結局1話と何も変わらない、淡々とした話運びなんだもの。
 そりゃ日常パートの人間関係にちょっとだけ進展あったけど、
 全話終わって振り返ってみて必要な話だった?って聞かれると全然肯定できない。

 もしかしたら何か重要な伏線が散りばめられていたのかもしれないけども、
 さすがに話に起伏が無さすぎて、盛り上がるに盛り上がれなくなってきたわ。
 せっかくの冒頭なんだかが、もうちょっとチート的なのが見たいなぁ。
 切る気は毛頭ないけど、次話の足きり判断回でも何もなかったらさすがに・・・


輪るピングドラム
 2話「危険な生存戦略」
 もう単純に面白かったわ。
 1話の「ワケわかんないけど面白い」とは全くベクトル変わって「ギャグがひたすら面白い」
 という面白さ。
 今話においてはひたすらペンギンが可愛い&変態的可愛さでね。
 ギャグもシリアスも進行も全部面白いってのは良いわ。

 真性ストーカーの苹果ちゃんに、ピングドラムとは何なのかと謎も要所に張ってるし
 単純に次話以降が楽しみだわ^^


THE IDOLM@STER
 1話「これからが彼女たちの始まり」
 キャラ紹介回ということで。メインヒロインが13人という圧倒的数に、
 「ストライクウィッチーズ」を初めて見たときのような絶望感を抱いたけど、
 開けてビックリ。1話終了時点で結構名前覚えれたわ。

 ゲームもその他諸々も全く知らないで視聴に臨んだわけだけど、
 結構色んなところで「名前だけは」聞いてたんだよ。
 それに加え、ストウィとは違って、全員日本人で覚えやすいしね。
 「エイラ・イルマタル・ユーティライネン」を初見で誰が覚えられるんすか。
 「菊池真」。ほらなんと覚えやすいことか。
 てなもんで、13人中9人ほどはもう覚えまして。俺パネェ。
 キャラの性格等はこれからの話進行で吸収するということで、
 目下アニメを楽しむためのキャラの名前は覚えられそうかな?

 アニメ自体はどうやら各人が人気アイドルになるためのサクセスストーリーみたいなので、
 無難に楽しめそうかね。
 ちなみにビジュアルだけで決めた今の所一番好きなのは真ちゃんで。
 ボーイッシュ娘好きで悪かったな!


猫神やおよろず
 1話「貧乏神インスペクト+」
 なんか1話にしてキャラが湯水のように出てきたけど、
 ようはドタバタ日常コメディという解釈で良いのかね。
 
 キャラ自体はみんな可愛いし、ちょいちょい入るゲームネタもなんか嬉しいし、
 ガチ百合なキャラもいたりと、そう大きな事件が起こるわけでもなく、
 ゆるりと小さなイベントを消化していくのなら、普通に楽しめそうかな。


魔乳秘剣帖
 1話「乳房 離反す」
 バカなんじゃねーのwwww

 もう絶対このアニメが今期一のバカアニメだわw
 あらすじ読んでバカだな~とは思ってたけど、ここまで頭悪いアニメとは思って無かったわww

 規制酷すぎて何も見えんけど、なんかもう見えなくても許せる。
 だってバカなんだもん。完全にスタッフ丸ごと総出でバカ(超褒めてる
 規制外れたらどうなってんだよwって思いはあるけどさ。

 内容自体は見る方はバカ目線だけど、中はマジメアニメで。
 死ぬ死なないじゃなく、乳があるかないかってのを大真面目に争う乳吸収バトルに、
 最後までこのバカっぷりを貫き通して欲しいところ。


バカとテストと召喚獣にっ!
 2話「僕と浴衣とお祭騒ぎっ!」
 今話も安定してバカアニメで楽しかったわw
 魔乳とは全く違ったベクトルでバカで、大変満足でっす。

 吉井秋子ちゃんが思いの他可愛くて困るわ~^^


TIGER&BUNNY
 16話「Truth lies at the bottom of a well.」
 ルナティックはレジェンドの息子だったという事実が。
 今話のネタバラシ前には伏線張られてたけど、また因果な関係だなぁ。
 また、レジェンドが酒乱でDVする経歴詐称してる人ってのが色々キツいわ。
 現代のヒーローたちが良い奴らばかりだから、こういう黒い部分を見せられた感じで。

 あとは、いよいよそこらの普通のNEXTにも敗れ始めた虎徹と。
 本格的に引退の影が迫ってるけど、是非ともルナティックを捕まえて、
 間接的vsレジェンドを実現して欲しいなぁ。


セイクリッドセブン
 3話「クレイジーナイト」
 1話時点では3話切りもありうるとか言ってたけど、今話は普通に面白かったわ。
 もう視聴切りとかそういうのは無いかと。

 ようやくアルマがどういう存在なのか、謎の黒いアシ、新キャラたちと、
 それに関するバトルとさすがに盛り上がってきた感があって。
 
 目下ラスボスポジかと思ってた黒いアシが思いのほか人間味があって、
 どうやらただの敵、ってワケではなさそうですな。
 もちろん、今までの行いを考慮するとそう易々と仲間になられても困るけど。


神様のメモ帳
 2話「君と旅行鞄」
 懸念してた通り、早速分割話にされちゃったのが不安と言うか。
 面白かったっちゃ面白かったけれども、やっぱり地味な感じは否めないよね。
 こういう推理モノは解決編が盛り上がるのが当然とはいえ、
 さすがにこう2,3話毎に新編~ってのは自重してほしいところ。


ゆるゆり
 2話「私とあなたと生徒会」
 え~2話にして一気に評価が上がりました。
 1話終了時点では評価2の中間に位置させたんだけども、
 今話終了時点では評価4の高い方になりましたとさ。まさに一足飛び。

 や~・・・さ。ツンデレ百合って最高じゃね?
 女の子がイチャイチャしてるまさにタイトル通りな「百合」が全面プッシュされてて、
 大変ニヤニヤして視聴してたわ^^

 キャラの魅力も大分分かってきたし、これは普通に今後の期待作になってくれたわ^^




 うぃ終わりっと。
 今回からオール夏アニメということで、タイトルから「春」の名前も消え、
 夏が始まったと。
 そろそろ夏アニメ感触編の準備でもしますかね~
 あと新作は2本か。早く「まよチキ」見たいな~なんか変なことになってるみたいだけど。
関連記事
  1. 2011/07/17(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<塵【ちり】 | ホーム | 週刊少年ジャンプ32号(11) 感想>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1870-95347177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する