FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

2011年春アニメ・雑感編(5/5~5/8)

暑いっすねぇ。
GWも公式的に今日で終わりですけれども、まだ5月も始まったばかりだというのにこの暑さ。
今日とか休日なんでいつまででも寝ていて良いというのに、
あまりにもの暑さで朝10時に起きましたからね。この毎日夜更かししている人間が。
まぁそのおかげで日中は超健康的な生活を送れましたが。
眠気も暑さに負けてなかったしね。
今現在も扇風機フル稼働で過ごしております。
あぁ扇風機なんて1年中出てますよ。しまうの面倒なんだもん。
コタツに入りながら扇風機の風を浴びるというこのありえなさ。コタツ電源は入ってないけど。
まだコタツ布団をしまう時期を推し量ってる頃でして・・・

ほいじゃ今週の後半アニメ感想でっす。
時間押してるのでサクサクいきましょか。


SKET DANCE
 5話「焼却炉の幽霊」
 2つの話をまるで繋げる気もなかったのがなんというか。
 1話短編も多いからこういうのは後々の課題になってくると思うんだけど、
 もうちょっと繋げ方どうにかならなかったの?
 中途半端にするなら最初から2話短編制にすれば良かったのに・・・

 あと思いのほか椿の声が合って無さすぎる。
 中の人はまぁ色んな意味で好きだけれども、やっぱ合ってないわ。
 安形とかなら大分後に一応フェードアウトするけど、
 椿なんて主要キャラピックアップの中でもかなり上位に入ってくる存在なのに・・・
 

Aチャンネル
 5話「海」
 とても眼福でした。
 疲れた心を癒してくれる、そんな力がこのアニメにはありますな。
 色々日常アニメはあるけれども、心底そう思えたわ。


星空に架かる橋
 4話「クマと出会って、話してた」
 高身長の先輩キャラが出てきて、コレで一応キャラは出揃ったのかね。
 エロゲなら各個人攻略ルートに入るんだろうけど、アニメだしなぁ。
 どういう方向に、誰をメインに進むのかはわからないけど、
 オムニバス形式でもないだろうし、
 ある程度各ルートを拾いながらメインヒロインであろう初の攻略、で終わりなのかね。
 イマイチ初にそういうのをもてないから、個人的には他のルートを見たい感はあるけど。
 あぁこの先輩も別に嫌いじゃないですよ。
 つかこのアニメで今の所嫌いなキャラとかいないわ。

 にしても。
 真ヒロイン・歩くんを全然出さないってどういうことなの?


神のみぞ知るセカイ2
 4話「地区長、誇りを取り戻す。」
 ハクアが逃した駆魂はレベル3で、人を操る能力持ちと。
 今回のハクア編は今までと毛色が違いすぎてなんかすごく困惑するわ。
 
 まぁ話大筋はエリートのコンプレックスって、
 ある意味いつものヒロイン攻略と変わらない感じだったけど、 
 神兄様が何もしないで、あくまでエルシィとハクアの関係に沿ってたのが良かったかな。
 ヒキでハクアがまた戻ってきてたけど、彼女はこの先レギュラーになるんだろうかね。
 レギュラーになられてもすることがあるのか、って疑問があるけど・・・
 


まりあ†ほりっく あらいぶ
 5話「穢された姉妹」「悪戯な指先」
 いや~OP出来ましたか。
 歌だけ聴いてて、まぁ酷いもんだと思ってましたが、画も酷い酷い^^
 コレでやっとOPED評価も出来ますな。近日中にやろうかと思います。

 本編はまぁいつも通りとてもテンポの良いギャグ運びで良い意味で言うことが無いっすわ。
 本筋とかそういうのが無いアニメだからこその安定感って感じでしょうか。
 原作がどうなのかは知らないけど、やりたい放題やってるのだけは伝わるわw


もしドラ
 8話「みなみはマネジメントのあるべき姿を考えた」
 9話「みなみは大切なものをなくした」
 10話「みなみは高校野球に感動した」
 ん~ホームランで逆転とかサヨナラ~なんてのは野球モノのベタながらも、
 いつまでたってもアツい展開
だからそういうのは別に良いんだけど、
 死亡フラグどおり夕紀が死んじゃったのが浅いわな。
 夕紀の死によって、みなみが野球を真に向き合えたとはいえ、
 何も死なすことは無かったんじゃないかと思わざるを得ない。
 死亡フラグこそ乱立してたけど、本気でブラフだと思ってたわ。

 一時の現実逃避とはいえ、みなみが今までやってきたことを全否定したのもガッカリだったし、
 最後の最後で一応ヒット打ったけど最後まで守備面でクズだったショート、
 結局甲子園予選始まってからはマネジメント何それ美味しいの?って感じだったし、
 なんかホント何だったんだろうってアニメだったわ。

 野球アニメとしても、経営アニメとしても、ドラッカー販促アニメとしても何もかも中途半端だった
 そんなアニメだったかと。


TIGER&BUNNY
 6話「Fire is a good servant but a bad master.」
 本気でつまんなかったわ。
 今まではまぁ王道ながらも面白さを見出せてたけども、今話は無理だった。
 別にシリアスパートはいらないってワケじゃないんだけど、
 毎度言ってるとおり、まだ他のヒーローをプッシュするときだろう、と。
 前回も今回もスカイハイ、ファイヤーエンブレム両方とも単独回って感じではないし、
 2クールもあるんだからもうちょっとゆっくり進行して欲しいわ。
 つか本気でタイガー&バニーのコンビもうええわ。
 ブルーローズ回みたいにサブに回ればいいのに・・・


DOG DAYS
 6話「星詠みの姫」
 いやぁいいですなぁ。
 もう萌豚でもなんでもいいわ。
 可愛いものは可愛いし、面白いものは面白い、ニヤニヤしまくるし、可愛いものは可愛い。
 というワケでエクレールもユキカゼもミルヒちゃんもみんな好きです!
 つか尻尾フリフリして感情表現するのが溜まらんよね。
 もう爆発しそうだわ。 

 そんなヌルヌルの話が落ち着いてたところでヒキでミルヒちゃんとシンクに死の予言が。
 まぁこのままヌルヌル話が続くとは全く思って無かったから、
 別にシリアスに入られてもソコは問題ないですわ。
 あの二人の死がどういうものなのか、本当に避けられないのか分からないけど、
 レオ閣下の思惑共々、どういう話運びになるのかに期待。
 怪我こそすれど、本当にキャラが死に出すとは到底思えないんだけどなぁ。


よんでますよ、アザゼルさん。
 5話「哀☆カレー博」
 今話も大笑いしたし、とても満足だったけど、
 予告で今話が終わって無かったってのが分かって残念だったかなぁ。
 個人的にはもう今話は今話で終わってくれて構わなかったんだけど。
 そりゃ新キャラ・暴虐のモンクの魅力がまるで活かされてなかったけれども、
 ソレは別話でも良かったかな~って思うし。

 ようは何が言いたいかって、先が早く見たいってことだよ! 

変ゼミ
 5話「家族機能が人格形成に与える影響に関する考察」
 どしたの。
 あまりに下衆な下ネタがなくて、すごく不安になったわ。
 先週はワタシですらドン引く内容でしたけれども、今週はソフトすぎる。
 ソフトすぎてあのブットビに慣れていた身としては物足りなさしかないわ~


戦国乙女~桃色パラドックス~
 5話「怪談乙女」
 黒家康の策略により、主要キャラ勢揃いの怪談話というカオスに。
 今まではなんだかんだ歴史的イベントに沿ってたけど、
 今回からこういうカオス回になるのかな?
 
 まぁ既に戦たる戦はやらないのは分かったから、こういうまったり話でも別に良いけどさ。
 ヘタレにヘタレつつあるあけりんの好感度が上がっていってるしね。
 あの娘、信長裏切らないだろw



 ほい以上。
 木曜2本が今週は無かったのがアレですな。
 来週えん魔くんは2話やるようだけど、一番遅れてる電波女をやらないってどういうことなの?
 再来週には2本やるんだよね?
 本気で関東組に遅れ取っていて腹立つんだけど。
関連記事
  1. 2011/05/08(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ22号(11) 感想 | ホーム | 沌【カオス】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1797-5f329ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する