FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2011年春アニメ・雑感編(4/14~4/17)

あ~・・・また前書き特に無いので、サクサク今週後半分のアニメ感想でっす。
最近本ネタはあるのにあんま前書きネタがないんだよね。
サクッを触れられるどーでもいい話題ってヤツ。まぁたまにどーでもよくない話もしてるけど。
今日とか特に何をしたわけでもないし、ネタがないのもしゃあない。
                                          
                                          
                                          
SKET DANCE
 2話「ペパーミント侍」2.5話「エイプ・エスケイプ」
 ・・・内容自体は原作に忠実すぎるぐらい忠実だから別段文句はないんだけど、
 要所要所に入ってくる、吹き出しが非常にうっとうしい。
 ロマンに備えての漫画的演出ってことなのかね。
 やっぱ漫画は漫画の演出、アニメはアニメの演出って住み分けは大事だわ。


Aチャンネル
 2話「雨の日はお風呂」
 2話にして原作2巻のネタをぶっこんできたけど、
 コレはシャッフルってことでいいのかね。
 別にオリジナルやるなと、まだ具体的に見てない以上言わないけど、
 ちょっとこの辺不安になるわ。

 今回の内容については・・・まぁ書くこと無いよね。
 とりあえず原作信者としては満足でした。
 相変わらずキャラたちが動いて喋ってるだけで頬が緩む緩む^^
 あざとい風呂要素は・・・まぁサービスって意味で良かったんじゃね?
 

星空に架かる橋
 1話「クマなら、ここで終わってた」
 視聴切り候補筆頭の「俺翼」と同様、エロゲー原作とのことで。
 「ヨスガノソラ」のようにガッツリエロ路線で行くのか、
 「祝福のカンパネラ」のようにライトなアニメ路線で行くのかに注目してたけど、
 今作は後者みたいですな。俺翼は・・・どっちでもない・・・か?

 話は、主人公が田舎へ引越し、そこの女の子たちと~というギャルゲ的感じなようで。
 こけてラッキースケベかと思ったらいきなりキスしたり
 舞台が温泉旅館ってことで、そういう微エロ要素もあったりするのかな?
 まぁ無難に面白かったので、視聴は継続する方向で。
 
 誰がお気に入りってどうしたって弟だわな。あの子可愛すぎるだろ!


神のみぞ知るセカイ2
 1話「一花繚乱」
 1期はもちろん見ていましたよ。けど原作は未読なので、また新鮮な気持ちで望めますわ。
 かといって、今回も各ヒロインを攻略していく本筋は変わらないようで。
 強いけど可愛いもの好きな先輩、クラスメート、教育実習生ってコトだけど、
 1期とはまた毛色が違うヒロインたちっぽいけど、
 そこらへんと区別して進行して欲しいね。
 生徒じゃない上に、年上を攻略するという教育実習生編には期待してるわ。

 まぁ今回及び次回の春日楠もかわいいけど、ツンデレ好きなんだもん。
 とはいえ、別魂?か何かの別意識って設定はどうかと思ったけど。
 カノンとかもそうだったけど、変にヒロインに能力持たさなくても・・・


まりあ†ほりっく あらいぶ
 2話「いけない遊び」「秘密の接待」「羞恥の報酬」
 OPはいつ放送されるんだよw
 流れで聞いた新OPの酷い電波っぷりにワクワクしてるってのに・・・・

 話は・・・まぁ普通に面白かったけど、ギャグの宿命。書くことが無い。
 鼎神父の天丼ネタとか笑ったけどね。


そふてにっ
 2「ぱつきんっ」
 前半は黒髪ツインテ当番回ということで。
 顧問の先生が実は天才だったこととあわせて、
 いいキャラ掘り下げ回だったんじゃないでしょうか。
 今の所、なんだかんだでこの娘が一番マトモそうではあるし。
 後半は新キャラ・エリザベスが参戦してきてー、と。
 軟式テニス初心者ってコトで視聴者とともに成長していくキャラになるのかな?

 2話にして主要人物の粗方の紹介終わっちゃったけど、
 この先どういう方向に話が進むのかね。
 ギャグを交えつつやっていくのは分かるけど、大会とかライバル校とか出てくんのかね。
 これ以上のメインキャラ増加には期待できそうにないけど・・・


TIGER&BUNNY
 3話「Many a true world is spoken in jest.」
 コッチは良くも悪くも王道過ぎて言うことが無いというか。
 面白いことには面白いんだけど、目だった面白さがないんだよね。
 拾ってきたら、オリガミの見切れがおいしいとか、牛角は出てくるだけで笑うとかあるけど、
 今話もタイガー&バニーのコンビ物語だったし。
 次話からは他のヒーローたちにスポットが当たる見たいだけど、ソッチに期待しようかね。


DOG DAYS
 3話「帰りたい!帰れない?勇者inフロニャルド!」
 この世界観にすっかりハマったわ^^
 今話は説明回だったけど、魔物だの土地神だの今後に関わってきそうな設定も見られたし、
 結局ヌッルヌルな戦興行、結構ぶっこんでくるギャグも面白いし、
 キャラもなんだかんだ可愛いし。

 もうちょい新キャラ交えつつ、ガレット陣と戦って、魔物乱入で共闘ってのが
 ベタかな。アツいけどね。


よんでますよ、アザゼルさん。
 2話「魔界のプリンス」
 今期トップに食い込んでくるほど好きな作品だわ^^
 やってる内容自体はお下劣ギャグだから間違いなく人は選ぶだろうけど、
 もう声優キャスティングで笑えるほどハマってるから完全に虜。

 今話からの新キャラ・ベルゼブブ優一も酷いキャラだしね^^
 つか「ベルゼブブ」なのにあの外見に惑わされてハエって気づかなかったわ~
 スカ●ロキャラって新鮮だなぁ。


戦国乙女~桃色パラドックス~
 2話「困惑乙女」
 ようやくそういう世界と認識したようで。
 現代っ子ではあるけど、気づくの遅すぎだろw

 何故か女しかいなくて、何故か喋る犬と、
 どうやらただのタイムスリップモノではないようで。
 まぁ武将も全員女だから、ただのタイムスリップなわけがないんだけど。
 
 TVで見た槍術でなんとなく戦って、
 「猿」「ヒデヨシ」とちょいちょい史実に基づくのは面白いね。
 他の武将陣とのこれからの絡みにも期待ということで。


トリコ
 3話「芳醇なる七色の果汁!虹色の実をとれ!」
 展開早いなぁ。
 原作はジャンプで読んだっきりになってるから細かい流れは覚えてないけど、
 3話にしてもう虹の実GET&フルコース入りだって。
 「べるぜバブ」はひたすらダラダラオリジナルしてるってのに、
 えらい急ぎますなぁ。ドラゴンボールを蹴落として参戦してきたんだから、
 クール的にも余裕あるだろうに、どうしてこんなに急ぐ必要があるんだろうか。

 あと、オリキャラのキャスターがいらなすぎる。
 いくら女キャラが死ぬほどいないからって、無理に絡ませなくても・・・


青の祓魔師
 1話「悪魔は人の心に棲む」
 原作は1話から読んでるけど、ほとんど内容覚えてないですな。
 CMでバレてるから書くけど、親父が殺されて学校に行く~ってぐらいしか覚えてないわ。
 初回、こんなにダラダラしてたっけか。
 
 漫画自体楽しんでないんだけどこの先ダレないかねぇ。
 今の原作とかダラダラにも程があるほど、ダラダラしてんで?
 ドコまでオリジナル交えつつ、学院編をやるのやら。




 というワケで、春アニメ。最速放送分では全部揃ったようですね。
 ワタシは頑なにTV視聴を第一にするので、××には手を出しませんが。
 関西で全部揃うのは今月末ということで。
 月曜にあと+3本、火曜に+2本、木曜に+1本、他2本、と。
 結局木・日更新でバランスよくなりそうですな。
 早く火曜にならないかな~
 早く木曜にならないかな~

 ちなみに来週は、
 木曜に週前半感想、金曜にまどか最終回感想、日曜に週後半感想を予定しています。
 アニメ更新ばっか?
 この病気レベルのアニオタにアニメ見るなと言うのか!?
関連記事
  1. 2011/04/17(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ19号(11) 感想 | ホーム | 2011年冬アニメ・総括編>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1775-e859adbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する