FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2011年冬アニメ・総括編

12月3日公開予定の映画版「けいおん!」
の前売り券が今月の29日から販売されるとのことで。
その特典は、全5種類のクリアファイルをランダムで一つ~とのこと。
で、コレは第一弾ということで。とりあえずこの特典は第三弾まではある模様。
・・・まぁ元々1度しか見ないなんてことはありえないんで、
本気で2,3回行くつもりではあったけど、こりゃ各弾で攻めに行くしかないようですな。
ぶっちゃけ特典コンプしたいって気持ちはあるけど、
ランダムな上、第一弾の時点で5種類もあるのはさすがに無理。
律っちゃんが好きだし、出来るなら律っちゃんのヤツが欲しいけど、
別に嫌いなキャラがいるワケでもないし、つかみんな好きだし。そう贅沢言ってられませんわ。
さぁ大戦争だ。この最低3回の戦争には負けるわけにはいかない!!!


という流れは関係なく、今日は"冬アニメ"の総括更新です。
ちなみに期待編がコチラ
各作品3話まで見た後の感触編がコチラ


冬期も3話段階で視聴継続を判断した作品は、最後まで完走をしつづけました。
まぁ「魔法少女まどか☆マギカ」は、来週木曜に最終回放送で、まだ終わってないけど。
さすがに旬的にも春アニメの兼ね合い的にも待ってはられなかったもので。
よっぽど最低のことになっても、そう評価は変わらないという体で書きます。

前期の後半から、毎週アニメ感想を始めて、
各話の細かい感想はソチラに任せるので、本当の「総括」を出来そうです。



・・・2011年冬アニメ
もう「まどか」の名前を出さないわけにはいかないでしょう。
こういう言い方はちょっとどうかと思うけど、
それなりにアニメ見てて、この冬に「まどか」を見ていないなんてありえないわ。

それほどにまどかはすごかった。
3話のワタシにトラウマを植え付けた事件に発し、
その後の殺伐とした展開、続々と死んでいくキャラたち、伝説の神回となった10話
地震による放送中止と春までの持ち越し、
ディスクメディアのアマゾンランキングの上位独占と言う話題性。

絶対的に「まどか」はとても凄い。
売上がそこまで作品の出来に与するとは思ってないけど、
そろそろ発売されるBD/DVD。本気でとんでもないことになるでしょうな。
最近の深夜アニメのTOPセールス「化物語」すら勝負にならないと思っていますわ。
それほどまでに面白い。断言して面白い、そう言える作品ですわ。
合わない人がいることは否定しない。
実際ワタシも3話は本気で心折れたもの。
けど、この作品に至ってはアンチがホントただただ惨めでしかないわ。


そして、冬季のもう一つの話題としては「IS<インフィニット・ストラトス>」でしょう。
上のリンクにも貼りましたが、ワタシがまどか以上に1話の放送前から超期待していた作品ですよ。
初回放送時から数話は評判が芳しくなかったものの、
ひたすら一途にワタシは応援していましたが、話が進んでみれば、手の平返しの嵐。
BD/DVDの売上も、予想外の大ヒットになったようで。
全くみなさん、手の平返しがお得意なようで。
まぁ認められてるのならばいいですよ。嬉しいもの。
アンチでも何でも、お得意の数字でしか語れない人にでも分かりやすく数字で出たんだから、
コレは立派なもんでしょう。この俺ですら(隠


まぁ冬季はこの2作品が、本編及びその他諸々も話題独占でしたな。
実際ワタシもこの2作品が最高評価の ★★★★★ ですわ。


残りは話題的にはアレだったかもしれないけど、
「STAR DRIVER 輝きのタクト」
「みつどもえ 増量中!」
「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」
「これはゾンビですか?」

と、この辺はお気に入りでした。

スタドラはタクトスガタのガチ殴り合いから圧倒的に面白くなったわ。
最終的に最終回は詰め詰めの上、後日談もなくその辺が不満だけど、
全体評価としては間違いなく面白かった。

みつどもえ1話の暴挙・全編ガチレンジャーこそいまだに許せないけど、
そのほか7話の出来はどれも大笑いしたし、結果的に4ツ星まで上がりましたな。

兄好最後までオバカコメディを一貫してやり続けてたのが高評価。
もうひとつの冬季バカアニメ枠「Rio」が途中シリアスになっちゃったから、
兄好がその辺はどうしたって優位に立てますわな。

これゾンは中盤、というかシリアスバトル路線は眠かったけど、
話の大筋は面白かったし、キャラも魅力、ギャグは面白く、
まぁ総合評価として4ツ星かな、と。


ココらで全作品の評価でも。
★★★★★:まどか>IS
☆★★★★:タクト>みつどもえ>兄好>これゾン
☆☆★★★:バクマン>レベルE>禁書2>ゴシック>放浪>君届2
☆☆☆★★:リオ>メリー>フリージング>べるぜ>ニャルアニ
☆☆☆☆★:ドラクラ>フラクタル



まぁ3ツ星の辺りは大筋満足してみていた作品たちです。
2ツ星以下も最初面白かった、最後面白かった作品とあるけど、
どうしてもコレ以上、上には上げられませんでした。

開始前は「数が少ない」と文句タレてましたが、
春期の恐ろしいまでの量を味わってしまうと、このぐらいの量だった方が幸せだったのかね。
こんなにアニメを大量に乱発してたら、そりゃ原作も減っていくわ。
2期を期待している作品も一杯あるってのに、あんま動いてこないし。
総括的バランスも恐ろしいほどバランスいいじゃない。
面白かったものも面白くなかったものもバランスよく配置されてて。
去年秋アニメとか4ツ星が何個あったことか・・・




さてはて、春アニメはいまだに始まってない作品もあり、
ノイタミナと木曜TBSアニメのネタバレに怯える日々ですが、早く見たいなぁ。
何やら「C」「あの花」のノイタミナコンビはえらい評判いいみたいだし。
つか関東と関西で放送格差ありすぎなんだよ・・・
「アリア」「電波女」が2週遅れとかマジキチでしょ。いつまで待たせるのよさ。
ねー××で見たからってツイッターでネタバレ書くのだけはホントやめてよ?
こちとら、どんな思いでネタバレ回避に全力を尽くしてると思ってるのよさ。
関連記事
  1. 2011/04/16(土) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2011年春アニメ・雑感編(4/14~4/17) | ホーム | 抑【おさえる】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1774-737784d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する