FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

代【せだい】

はーい頭痛いでーす。体調不良でーす。
なんだか最近の前書きは風邪引いただの頭痛いだの眠いだのってネタばっかですが、
ホントに頭痛いんだもん。身体ダルいんだもん。
まぁね。そりゃ原因といえば相変わらずの夜更かしなワケなんだけどさ。
今日とか昼間にゼミあったんですけど、あまりの体調不良にゼミ終わりに即行帰ったからね。
いつもならグダって残ったり、買い物行ったりするってのに。
まぁその後帰ってから寝るわけでもなく某事に勤しんでいたバカなんだけどさ(コレは本文で

今日も夜更かしは決定ということで。アニメ終わるの何時?2時半?
じゃ今日は寝るの4時過ぎるな・・・(どうしてだよ


ほいじゃゲーム雑記ですよっと。


・認めない公式(仮)
 「ポケモンカードオンライン」というポケモンカードで遊ぶサイトがあったようで。
 サービスはもう終わったみたいだけど、その御愛顧記念として
 ホウオウ、ルギア、エンテイ、スイクン、ライコウのPC壁紙を配信してまして。
 その壁紙DLページはコチラ

 で、その壁紙がコチラ
Pokemongizin.JPG
 
 一部に寄った画がコチラ
Pokemongizin2.JPG

 お分かりでしょうか。コレ、公式擬人化なんですよ。

 「ポケモンカードオンライン」がドレほどのアレかは知りませんが、
 まぁ擬人化ですよね。誰がどう見たって。
 逃げ道として、「そのポケモンのトレーナーです」って道があるけど、ね。

 orz どうしてこうなったし・・・ 
 ギリギリ許せるのがエンテイぐらいしかいねーぞ。
 ホウオウはもっと高貴な感じ、ルギアはチャラすぎ、
 スイクンはイケメン、ライコウはワイルド系って妄想をどうしてくれる。
 まぁスイクンまでは頑張ればまだ許せなくもない。
 ライコウはイメージとかけ離れてるわ。女て。どう考えてもおかしいだろ。
 
 このデザインといい、そもそもの擬人化といい誰得なんだ・・・



・黄金の太陽 漆黒なる夜明け プレイレポ
 前書きの帰宅後は、晩飯作るまでひたすら黄太をやってました。
 大人しく寝てれば良いんだけど、コレがゲーマーとしての俺だ!
 暇さえあれば体調不良でもゲームをやりつくすのが本来の俺だ!
 
 アヤタユの地下神殿攻略後にハルマーニがパーティ加入し、外に出ればいきなりボス戦、
 ウロボロス遺跡に乗り込んでみれば特に何のつまりもなくソルマスクをGETし、
 アルケミーフォージ起動後気になってたハラッパーへ凱旋、
 普通にハラッパー遺跡を攻め込んでたらなんかアイスクイーンと出会いチルドGET、
 ワケもわからないままコルドーに戻ったらようやく谷の向こうに飛べるようになり、
 とんがり山遺跡の12星座ゾーンも悠々突破

 ってのが昨日まで。
 ハルマーニはいいね。加入直後からクラウンを即行クビにして使ってるけど、
 妙にいろんな汎用性あって使いやすいわ。
 なんかさ、今作はなんかボス戦が少なく感じるんだよね。
 まだボスっていうボスって4,5匹しか戦ってない気がするんだけど。
 GBA2作ってもっとダンジョンごとにボスがいたぐらいのノリだと思ったけどなぁ。
 ボスの空気を感じ取ってソルマスク取りに行ったってのに何もなくて呆気だったわ。
 ハラッパーのチルドはシナリオにかかせないエナジーだけど、ノーヒントってのはどうなんだろ。
 ハラッパーが復活した節は言ってたけど、その奥のダンジョンは忘れてる人がいそうだわ~
 で、とんがり山遺跡。
 双子座の連動石像と、山羊座の交わらない誘導もCEROA判定の割にはシビアのような。
 あぁでもGBA2作も結構こういうのあったか。鬼畜丸太パズルは忘れられんわ。
 
 で、今日からはステラを追うところからスタート。
 やっぱりダンジョンがほぼ一本道なのが気になるけど、
 最奥部でようやく待ち望んだステラが仲間になって嬉しかったわ!^^
 さすがに新種族・マンビーストってだけあって、エナジーが全新作ってのは良いねぇ^^
 にしても、今作はイマジンはクビになったの?
 アレだけ重宝したエナジーだってのに、まだイマジンポイントの1つも見えないんだけど。
 まぁ今作は総じて旧エナジーがあんま出てきてないけどさ。
 そんなステラはダンジョン脱出後に離脱とショックな展開に。
 せっかく育てまくろうかと思ってたのに・・・
 
 んで新天地に突入してからは、国境の町、首都、造船の町、木の町と色々目白押し。
 この辺からダンジョンの謎解きにも一癖もニ癖もあって面白かったわ^^
 中でも、ユメの木ダンジョンは、水を凍らせるって発想がなくて随分つまったもんだ。
 ずっと新エナジーを求めて各所をウロウロしてたってのにもう!^^
 そんな流れでようやっとクラッシュのエナジーGETしたけど、
 各所のクラッシュポイントを完全に忘れたり、ムートの母親がジャスミンと発覚したり、
 懐かしきトレト&レントが出てきたりして、

 物語の中核のロック鳥の元へ。
 道中はさて置き、ロック鳥をスマックでビシバシやるのは心痛んだわ・・・
 マジでごめんなさいごめんなさい状態だったもの。
 つかロック鳥ってホントにそのまんま岩鳥なんだ。ずっと炎鳥だと思ってたわ。
 あんな鳥の羽根使ってるとかグライダーウィングどう考えたっておかしいでしょ。
 ロビンたちもよくあんな鳥の羽根取りに行かせたもんだ。
 
 そんなかんなで首都でステラをようやく本格的に仲間にしたところで中断中。
 一応メインパーティはムート、ステラ、テリー、ハルマーニって感じ。
 ステラ加入時にテリーとカリスどっちを削るか悩んだんだけど、
 攻撃力重視でカリスが控えに回る形に。
 レオレオさんは心底どうでもいいんだ控え確定だけど、ヒミはどうするか・・・
 ヒミが入る枠ってもうねーぞ。
 なして8人横一列で並んで攻撃出来ないし。(そんな戦闘イやだけどさ
 


 さて、黄太はどれぐらい進んでるのかな。感覚的には60%って所だけど。
 ゴンドワナ大陸とか行くことにならないのかな。
 船が手に入るのはほぼ確定だけど、ソレでどれだけ世界が広がるのやらに期待^^
 
関連記事
  1. 2010/11/02(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<隅【はじ】 | ホーム | 週刊少年ジャンプ48号(10) 感想>>

コメント

Re: ららこさん

また随分と古い更新へのコメント、ありがとうございました。
管理人ですらこんなネタがあったこと忘れてましたw

まぁ今見ても「ない」ですけど。
せめてゲーム原作ではこういうことはやらないことを望みます。
  1. 2014/06/28(土) 22:07:09 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

擬人化かぁ

ピクシブとかの絵師さんの擬人化の方がキャラの特徴掴んでいてとても上手いと思いますね

それにもっとかっこよかったりかわいかったr・・・
  1. 2014/06/21(土) 23:17:29 |
  2. URL |
  3. ららこ #-
  4. [ 編集 ]

Re:これはひどいw

ターボさん
素人の絵師さんが描いたヤツとかなら納得の代物もあるんですけど、
いかんせん、このクオリティなだけに・・・色々残念です。

黄太ネタバレは惜しみなく書いていくので、お気をつけを^^;
タグあたりを参考にしていただければ大丈夫かと思いますので~
  1. 2010/11/03(水) 00:51:42 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

これはひどいw

このポケモンの擬人化はひどいですねぇ。
そもそもなぜ擬人化させたのか…
いやホント、誰得…。

黄金の太陽のネタバレが怖くて
今まで書きこんでなかったのですが、
華麗に下までスクロールしてここまできましたよw
私も休みを利用して記事が読めるように気張りますw
…と言ってもまだ水のエナジスト…
メガネの子を仲間にしたところですごい序盤なんですけどね。
  1. 2010/11/02(火) 21:06:59 |
  2. URL |
  3. ターボ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1608-0dbc3fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する