FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

博【はくがくたさい】

テスト3日目も終了しまして。今日は2教科。
例の如く昨日はあんま勉強しないで、早めに学校に行って数時間漬けしたんすけど、
2つともまぁまぁ出来たかと。
両方とも事前に配られた配布プリントのまんまだったしねぇ。
後の方のテストは式が必要なのに一切書いてないという大ハプニングがあったけど。
それにしてもあんなに簡単で良かったんかな。15分ぐらいで50問終わったんだけど。
周りはまだカリカリやってたから早いほうではあるだろうけど・・・
前半はあんまやる気無い科目ばっかなんですけど、今のところいい調子。
次は月曜日に1教科。ソレもどうでもいいとして、問題は火曜から・・・
                                          

今日は雑記を。

・絞られるとはいえ
 小学館漫画賞が決まったとか。
 "賞"と銘打っても殆どが小学館の作品になる賞ですけれども、
 今年は
 児童部門「ペンギンの問題」、少年部門「SKETDANCE」
 少女部門「flowers」、一般部門「深夜食堂」

 になったとのこと。

 ・・・スケダンですか。
 別に好きだから良いんだけど、なんか・・・違うような。
 他は全部小学館作品とのことで、まぁいつも通り。
 一般部門もよぅ知らない体で言うのもアレだけどなんかメジャー度が無いよね。
 前クールでドラマやってたから人気ではあるんだろうけど・・・

 そんな感じ。思えばこういう連載中の漫画を評価する賞って、
 コレと「このマンガが凄い」ぐらいしかないような気が。
 このマンもたしか何巻かまでの制限つきだった気がするし。
 まぁ今更ワンピとかあの辺が選ばれてもアレだけれども。



・信者の意地を見よ
 今月のニンドリに「みんなの任天堂検定」ってコーナーがありまして。
 謳い文句は「あなたの任天堂知識を試される時が来た!」
 コレはワタシの任天堂愛を確かめるいい機会。ってことでガチでやりました。
 
 結果。56点。(全25問・100点満点)

 ・・・バカなorz
 そんな・・・・おかしいぐらいの任信なのにギリギリ半分だと・・・?
 問題が難しすぎるのが原因だな。うん。そう思わないとやってられない。

 だって「任天堂が11月21日に発売したソフト5つ」とか、
 「アーウィンやFゼロマシンに搭載されてるシステム」とか、
 「スーパーマリオブラザーズ1-1で登場するクリボーの総数」とか、
 「ディスクシステムでスコアを集計した機械の名前」
とか知らんっての。
 
 コレはドマイナーすぎる・・・100点取れる人なんていんのかよ・・・
 
 まだまだ任天堂愛が足りないってコトですな。日々精進せねば。
 任天堂公式検定試験とか無いかなぁ。1級取るまで受けるぞ。



 てな感じでどーも尻切れトンボ感がしますが、まぁ気にしない方向で。
 明日は休み。とりあえず寝まくりますかね。
関連記事
  1. 2010/01/22(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<磨【すりへる】 | ホーム | 廉【おもとめやすい】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1304-b3316c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する