FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

週刊少年ジャンプ5・6号(10) 感想

やっと来ましたか。やっと来てくれましたか。
合併号からのジャンプがこんなに長かったのは久々です。
一部の早売り店では年明け前に発売してるとかいうから、
ネタバレだけは踏まないよう踏まないよう徹底してようやく今日。
いくらなんでも1週間前に売るってのはやりすぎでしょうよ。地方民なめるなよ。

というワケで早速今週のジャンプ感想。
触れたい作品が多いので、1個1個は短めでお送りしま~す。

週刊少年ジャンプ5・6号
  表紙:ワンピ 巻C:ブリーチ CC:ハンター、フタガミ


・BLEACH
 平子のアレって既に卍解だったの?てっきり始解とばかり思ってたんだけど・・・
 まぁ結局効かないワケだけど。
 ホント「ワタシには奥の手があります」詐欺、やめてくれないかなぁ。
 てかヴァイザードって卍解どころか、始解すらしてないやつもいんじゃね?


・ONEPIECE
 おいおいマルコ&ジョズ、完全にアウトじゃないすか・・・
 現在進行形で言うと、白ひげよりヤバイぞこいつら。
 ロギアだろうが不死だろうがなんだろうがに効く海楼石をこんな場面につかってくるとは・・・
  んで白ひげが完全に死の覚悟をしたところで白ひげ海賊団総出撃。
 展開上エースは助からないわけないけど、白ひげ海賊団全滅の方向がマジでありそうだな・・・・
 そうしたらエースはどうするんだろ・・・
 
 ヒキでは覇王色の覇気がまた登場。
 ハンコックも持ってるぐらいだからこの戦場に持ってる人なんてワラワラいそうなもんだけど、
 意外といないもんなんかなぁ。少なくとも青キジは違うだろうし。


・黒子のバスケ
 あらら。
 青峰には絶対負けると思ってたけど、まさかの全敗ですか。
 「なんだかんだであとの2校には勝って、全国大会でリベンジだ!」展開だとばかり思ってたよ。
 次号から巻頭カラーで新展開だとのことだけど、コレ次は何を目標にするんだろ。
 バスケも季節別に大会あったりするのかね。


・HUNTER×HUNTER
 そもそもからしてこの作品にもう全然興味ないんだけど、
 連載復帰明けでこの内容のなさは何なの?
 本当に噂どおり、この10週連載で最終回迎えるんだろうな。おい。


・ぬらりひょんの孫
 妖怪サイドと陰陽師サイドばかり目立ってたけど、
 京都なわけだから一般人もいるんだったね。てか清継君たちもいるんかそういや。 
 そんな中でも意外と役に立ってる、破軍・秀元
 "孫"にワクワクしてるあたりもオモロくて良いね。
 当分は雑魚を蹴散らしながら伏目稲荷を目指す展開になるんかね。


・トリコ
 ウォールペンギンの殺り方が残酷すぎる・・・・
 なまじ子供がかわいいだけにズキズキくるわ~
 
 他、超小さいGTロボの存在が気になるところ。
 あの体で何が出来るんだろ。身体乗っ取りとか?

 
・べるぜバブ
 どうなるかと思ったけど、意外と面白いな魔界編。

 予想通りというかなんというかでアランドロンの娘は美形だったけど、
 そのさらに裏を書かれて結局アランドロン似でした展開あんのかなぁ。

 
・PSYREN-サイレン-
 ・・・普通に遊坂がWISEでした、と。

 怪しさ満点だったから特に何の意外性も・・・
 とりあえずあの感染症的なアレって、
 アゲハたちが死んだ未来でマツリ先生が食らったヤツと同じじゃね? ってだけ。

 あとアゲハの"力"を求める方向が間違いつつあるってのも気になったり。
 随分前の会話とかも振り返ると、暴走しちゃう可能性はありそうだなぁ。


・いぬまるだしっ
 たまこ先生かわいすぎるだろorz
 リアルに吹いたわ。予想外すぎて。


・読切 フタガミ☆ダブル 矢吹健太朗
 そんな矢吹先生の復活読切。
 SQの連載といい、↑のカットといい、コレといい、
 この人も"仕事しすぎる"人だよなぁ。どこぞのアレとは違って。

 んで本編はというと。
 化物退治系お色気バトルってとこかね。お色気分は低いけど。
 つまんなくはないんだけど、なんか幻人の設定に凝りすぎて読みきりじゃ魅力が伝わらなかった。
 とらぶるの後だと、こうもバトルバトルしてると違和感あるし。
 そんな感じ。


・SKETDANCE
 スイッチの発明品シリーズも大概だよなぁ^^

 意思疎通しだしたあたりからずっとおもしろかったんだけど、
 オーバーヒートさせて止めるってのはちょっと強引すぎるような。
 いくら伏線があるとはいえ。


・バクマン。
 福田さんのアンケート論はいつも同意出来ていいわ。
 この漫画の男キャラでわたしゃ一番福田さんが好きかも知れない^^

 あとは岩瀬マジで漫画原作つきそうな勢いだな。担当が服部さんとか・・・
 連載会議ではタントも蒼樹さんのもイマイチみたい。
 まぁ読者側からも面白そうな感じが全くしないし良いっちゃいいんだけど。


・ねこわっぱ
 すげーわかりやすいテコ入れだこと。
 最初は面白かったんだけど、どーも盛り上がらないんだよなぁ。
 「彼方」は結構高い位置にいるだけに、また打ち切り候補か・・・

 


 んな感じで。
 半分ぐらい触れるとか、タダでさえ実家更新だってのに・・・・
 まぁ結構早くに書き終わったけど。
 
 明日からはまた大阪更新です。更新時間が早くなりま~す。
関連記事
  1. 2010/01/04(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<黙【だまる】 | ホーム | 途【みち】>>

コメント

Re:ジャンプ5・6

katariたがりさん
>黒子
 あ~そうでしたか。だとすると来年編もありえそうですが、
 あのメンバーで最後ってのもアレなんで、
 なんかしかの措置が欲しい所です。

>バクマン
 たしかに、ワンピやナルトなんてアンケート取る必要もないんで、
 なら打ち切られそうな作品を抜粋してアンケートとか取ったら面白そうかも。
 それか普通のアンケートとは別に17位以下限定とかで。
  1. 2010/01/06(水) 00:59:33 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Re:週刊少年ジャンプ5・6号(10) 感想(01/04)

失礼

黒子
調べたら誠凛の主要人物に3年生はいませんでした
若いチームだと言ってたからできたのも去年だったのかもしれませんね
言っては何ですがちゃんとした監督がいないようですし
ただバスケも夏以外にも大会はあるのではないでしょうか

トリコ
小さいGTロボですが
あれが口から体内に入って暴れられたらどんな強い奴も死んでしまうのでは

バクマン
ただ面白かったもの3つじゃ入るものは決まってしまいますよね
やっぱりベスト10ぐらいにしてもらったほうがとは思います
それにアンケートを取るまでもない漫画もありますから
  1. 2010/01/05(火) 20:52:27 |
  2. URL |
  3. katariたがり #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Re:ジャンプ5・6

katariたがりさん
>ワンピース
 ん~人によってのレベルの差から来る違いこそあれ、根本的に違いますかねぇ。
 まぁ仰る通り、気絶する人間の方から少ないんですけど。

>黒子
 あれ?今の上級生は全員2年生とかでしたっけ?
 あんまマジメに読んでなかったんで・・・

>ぬらりひょん
 そういや初代との再現なんですね。
 淀君がまさにこの時期にやられたってことを考えると・・・

>べるぜ
 なんにせよ、古市には末路しか待っていないと^^

>バクマン
 下位3位つっても読んでないヤツに入れるような読者もいるでしょうし、一概に良いとは言えないんですよね。
 "読んでる中で"上位3つ、下位3つとかなら・・・
 つってもめんどくさいか。
  1. 2010/01/05(火) 01:51:02 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Re:週刊少年ジャンプ5・6号(10) 感想(01/04)

失礼
ワンピース
覇気の力って人によって効果が違うという可能性もあるのかも
最初からそれで気絶させればよかったんじゃと一瞬思ったものの
よく考えるとそれで気絶するような奴らのほうが少ないなあと

黒子
来年リベンジという展開にするつもりなのかもと考えてしまいましたが

ぬらりひょん
つららが陰陽師たちの前に姿を見せて大丈夫なのかと思ってしまった

羽衣狐を倒すチャンスは最後の封印を落としたあと子供が生まれるまでのようですが
羽衣狐を倒せても奴の宿願は果たされる可能性もありそうで

べるぜ
他に考えられるのはあの写真の女性は奥さんのほうかも
それでやはり娘は父親似かも
でもなあ次元転送のやり方を見るとアランみたいな外見の奴のほうがよさそうな気も

サイレン
アゲハが死んだ未来でも祭をあんなふうにしたのは奴なのでしょうね
ここで目的を果たし遊坂をどうするかによって未来が分岐するのかも

バクマン
私も福田に同意する
個人的にはアンケートで面白くなかったもの3つまで選ばせたほうがわかりやすい気もしていますが

最後の2人の反応
単に間違えただけかも
港浦が蒼樹で山久が亜城木の批評を見てしまったとか
  1. 2010/01/04(月) 23:27:12 |
  2. URL |
  3. katariたがり #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1286-e0748547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する