FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ52号(09) 感想

連休ですね。連休だそうですね。
こちとらジャストに今日補講が入ったんでいつもと変わらない2連休ですよ。
とはいえ、午前中だけだったんで、午後はいつも通り行動してたんだけど。
コタツ布団を買いに色々散策してきたりね。
てか、ニトリが今2980円とかってCMやってるから、
ドコもそんな値段で売ってるかとタカくくっていったら普通に4,5千円しやがるのは何なんだろうね。
いくら現在進行形でコタツ入りながらやってるとはいえ、
被さってるのが毛布じゃ暖まるモンも暖まんねーっての。

明日にでも違うところに視察に行って来るとして、土曜ジャンプですよっと。
ワンピはもちろん楽しみなんだけど、どーも今日は"ジャンプが出る"って感じがしないなぁ。


週刊少年ジャンプ52号
  表紙:銀魂 巻C:トリコ CC:ジャガー、彼方、SWOT


・トリコ
 うわ~すげービジュアルだな。トミーのしもべ昆虫共は。
 先週ヒキのカマドウマもといジャムグラスホッパーだけでも結構キモいのに4体っすか。
 ただ召還系(このククリはどうなんだろ)とすると、本人はさほど・・・
 ってレベル40を楽に従えてるぐらいだから本人も強いのか。
 
 ゾンビさんはまたアレとして置いておいて(何の巣かにワクワク^^)
 仮面の男の招待が頭だけ・・・
 って次郎かよ! まさかの次郎さんっすか!
 正体隠している以上、既出キャラであるべきなんだけど、コレは予想外だったわ~^^
 次郎がセンチュリースープを狙うのはまぁセツ婆のためとかとして、
 モリ蔵(だっけか?)が「コイツ出来る!」って言ってたのは過小評価すぎんじゃね?


・ONEPIECE
 神回から1週開いての白ひげ無双。
 家族のために怒って、家族だからこそ怒って、家族のために戦う。
 ・・・白ひげ海賊団、皆さん本当にかっこいいです。かっこよすぎます。

 すごい強いイメージがあったジョンジャイアント中将も軽くいなして、
 それどころかマリンフォードごと傾けるとか。
 白ひげのグラグラ強すぎんだろ・・・コレ本当にパラミシアなの?

 んで海軍の作戦・包囲壁で囲っての、溶岩弾による氷溶かし。
 海凍らせたとこからコレ考えてたんだよなぁ・・・・
 んでオーズの死も全然無駄じゃなく。
 毎度言ってるけど、どんだけ考えてんすか、尾田先生!!

 モビーディック号も壊れちゃったし、コレで大仰には逃げられなくなっちゃったけど、
 エース救出したとしてどうやって逃げるんだろ。
 やっぱ白ひげが体張って全員逃がすとか?うわっそれアツっ。
 

・PSYREN-サイレン-
 位置高いな随分と。どしたんだろ。7週前って何やってたっけか?
 
 本編はやっと終わったかって感じ。
 太陽光に焼かれても復活し、それどころかパワーアップするってすげーチートだなぁ。
 とはいえWISE組のチートは弥勒とグラナしかいないんだけどさ。

 決戦を経て、現代での星将たちも登場。
 今は亡きドルキさんは置いておいて、シャイナは普通の学生だったのね。
 てか今初めて思ったんだけど、次のサイレンドリフトの時さ。
 ドルキさん生き返ってるんじゃね?
 アゲハたちが帰らなかった未来でドルキさん死んだわけだし。
 まぁパラドックスモノは考えれば考えるほどワケ分からなくなるんだけど。


・読切 SWOT 杉田尚
 コレが「斬」を書いたあの人の作品とは到底思えないんだけど。
 内容も、もちろん画も。
 今のジャンプにおいては汚い画もクソつまらんギャグマンガ枠で見慣れたけど、
 あの時の「斬」の画は大概だったから、よく覚えてるわ。

 いや~この人、ホント伸びたわ。
 普通に面白かった。けど、連載では読みたくない。


・ねこわっぱ!
 温けぇ・・・すごいホンワカするわ^^
 
 完全に補正入ってるけど、相変わらず面白くて困る。
 誰にも嫌味っタレがいないってのがとにかく良いね。

 ただ早々にキツネの神様が出てくるみたいだけど、コレは早くないかなぁ。
 神様能力バトル展開になると、間違いなくつまんなくなるよ?コレ。
 

・銀魂
 久々に銀魂で声を上げて笑ったわ^^

 道満への攻撃と、ド下ネタだけど、佐介佑助は反則だろ~
 終いにはボッスンって言っちゃってたし^^


・ぬらりひょんの孫
 おぉ首無、強ぇ&かっけぇ。
 「ヒモを硬くする」ってだけの能力なのにこんなに強そうってのは新しいわ。
 他にも"畏"はあるみたいだし、こりゃ他のメンバーも期待出来そうだわ。
 完全に妖怪と化したイタク以下、遠野組ももちろん。

 空中戦とのコトだけど、幹部の一人すら見当たんないのはちょっと。
 テンプレの、
 「こいつら危険すぎる。羽衣狐様に報告せねば~」ってアレになっちゃうのかなぁ。


・SKETDANCE
 面白かったっちゃ面白かったんだけど、
 なんというか・・・変な方向に凝ってんなぁ・・・

 漫画あるあるとか誰が分かるんだっての。イマイチ笑えねーっての。


・バクマン。
 ・・・亜城木の読切「走れ大発タント」の概要が分かったけど、
 読みたいと全然思えねぇ。
 「金と知恵」や「TRAP」はもちろん、
 ネームで終わったエンジェルデイズとかその他諸々も読みたいと思ったけど、
 ココまで読みたいと思えないとは・・・
 いくら小学生ターゲットとはいえ・・・

 港浦の調子乗りっぷりも合わさってか、ギャグがドレもすごくウザいんだよね。
 キャラクターネーミングも然り。

 コレなら蒼樹さんとか静河に負けて、またシリアスモノに戻って欲しいなぁ。
 話の流れ的にそうはならないだろうけど。

 あと、蒼樹さんは可愛すぎです。


・保健室の死神
 低っ。
 結構今の連載陣の中でも上位に食い込むほど好きなのに、もうドベ2ですか。
 特にダメな所も見当たんないけどなぁ。
 さすがに今やってる刀哉編は長すぎるけど。今週で終わるとばかり思ってたよ。

 あと7,8週は最低でも約束されてるとはいえ、ヤバいんかなぁ。
 終わるべき漫画はまだまだあるってのに・・・・




 ほい終了。まだ16時半だって。
 コレ書いてるせいもあってか、全然土曜日な感覚がしねぇ~
関連記事
  1. 2009/11/21(土) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<振【ふるまう】 | ホーム | 響【えいきょう】>>

コメント

Re:ジャンプ52

katariたがりさん
>トリコ
 弟子ですか。
 あんな人なだけに想像しにくいですがありえなくはないですねぇ。
 それなら「こいつ出来るな」発言も納得ですし。

>ワンピース
 あぁ覇気。すっかりそんなものの存在を忘れていました。
 使ってるかもですがなんでもかんでも攻撃に覇気使ってるってのはやめて欲しいんですがねぇ。
 いくら新世界の必須スキルとはいえ・・・

 防いだヤツは
 ヒエヒエで固めて→マグマグでバラして→ピカピカで進路変更って感じで勝手に解釈してました。
 こっちは覇気の可能性大ですけど。

>ねこわっぱ
 ・・・読み返してみたら微妙なラインでしたね^^;
 なんか神様=狐のイメージがあったので、
 犬ってのは考えもしませんでした。
 ライバル的にココは犬のほうが順当ですかねぇ。
  1. 2009/11/22(日) 01:56:43 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Re:週刊少年ジャンプ52号(09) 感想(11/21)

失礼

トリコ
ゾンゲは本当に一番安全なルートを選んでいたみたいです

最後に出てきたのは次郎と見せかけて
実はその弟子か何かなのではという展開も考えてみたりしています
次郎本人だとしてもぱっと見はわからない可能性も

ワンピース
白ひげの能力は本当にとんでもないですね
でもこれって悪魔の実だけじゃなくて覇気による力も加わっている可能性も

大将たちもやはり覇気を使えるのでしょうかね
白ひげの地震を防ぐにしても大将たちの悪魔の実の能力は関係ない気がしたので

サイレン
現代でアゲハたちがドルキたちと戦う可能性も考えられる気はします

ねこわっぱ
猫のライバルだから犬という可能性も考えはしたのですが

スケットダンス
浪漫は自分のことをどこにでもいる普通の女子高生と自己紹介していますが
全然普通じゃないです

バクマン
私もあれは失敗したほうがいいような気はするんですよね
最も今の状況だとシリアスでも苦戦しそうですが
  1. 2009/11/22(日) 00:35:48 |
  2. URL |
  3. katariたがり #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1241-da4bd7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する