FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

怒【どはつてんをつく】

今では治まってますが、午後3時ぐらいまでやたらイライラしてました。
というのも某友人が癇に障ることをしまして。
本人に取っちゃなんてことないんだろうけど、なんか腹立ったんすよね。
「なんて無責任な!」って。
わたしゃゲラでグスでムカという情緒不安定者なんで、すぐ態度に出て。
気づいたかどうかは知らんけど。
黙ったまま微動だにしなかったら怒りまくってるとお思い下さいませ。そこのリア友君。

とりあえず毎週金曜2限を細々と先輩たちに囲まれながら過ごしていきたいと思います・・・


今日の内容も怒ったお話。

まずはコチラを御覧下さい。
GIGAZINEさんで紹介されていた、PS3の新型コントローラのニュースです。

最初の写真はまぁコラとして置いておいて、
「BLAZE PS3 Motion Freedom 3D Controller」の方。
以前から言われていた、モーションセンサーを搭載したというアレ。


画像はなんか言われたら嫌なんで貼りませんが、コレやりすぎじゃね?


どう見たってWiiのコントローラじゃねーか!!!!!


ソニーめ。完全に喧嘩売ってやがるな。
コレはオマージュとかインスパイヤとかの領域をはるかに逸脱してる。

そもそもモーションセンサを採用するってだけで大分アレなのに形状もココまで似せますか。

違うのってボタンの多さだけだよ?
裏のBボタンまで同じ。
制作陣は何を考えてこのデザインを採用したんだろ。


まだ"予定"だから罵倒はココまでにしとくけど、本気で出したら・・・
任天堂vsSCEの本格戦争だな。

てかSCEって最近こんなんばっかだな。
わたしゃ生粋の任天堂信者だけど、最近のSCEは色々酷いと思うわ。
ホント撤退してくれないかなぁ。腹立つだけなんだけど。




 はい、調子に乗ってますよ。
 SCE叩きとなると楽しく書けちゃうのはワタシの仕様。
関連記事
  1. 2009/10/14(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<坂【さか】 | ホーム | 自【みずから】>>

コメント

Re:これには…

ターボさんが言いたいことを全て語りつくしてくれました!
モノマネ、突貫、利益、ユーザ。
ホント何を考えてんですかねぇ。
コレが本当に発売されないことを祈るのみです・・・
  1. 2009/10/17(土) 00:32:32 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

これには…

ホント…開いた口がふさがりません…。
いくら海外の周辺機器メーカーが製造したと言えど、
到底許されるワケもなく…
何でも真似をすればイイってもんじゃねぇよ…

まぁ…
結局のところ…
ソニーが悪いんですけどね。
PS3のコントローラーにセンサー入れてる時点でWiiを意識し過ぎなんですけど…。
E3直後の突貫工事モノでしたけどね。
んで、今頃先端に変な球体のついたコントローラー発売って笑える。
プライドってものはないのでしょうか…。
ホント…戦略というものがあるのなら一度聞いてみたいです。
モーションセンサーを導入して、今後どのように事業を展開していくのか。
任天堂は先を見ていますが、
ソニーは目先の利益だけしか見ていない気がします。

PSユーザーはモーションは求めてないと思うんだけどなぁ…。
何が目的なんだろ…。
う~ん!イライラする^^
  1. 2009/10/16(金) 20:25:13 |
  2. URL |
  3. ターボ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1203-1b04107c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する