FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

モダンゲームコレクションPart13

今日紹介するゲームは、筆者の中で面白いと思う作品のひとつです。
できればやって欲しいものです。本当に面白いですから。

・黄金の太陽~開かれし封印~
 発売:任天堂 機種:GBA ジャンル:RPG クリア:済

この作品は、任天堂では新規タイトルで、まぁ新入りでした。
制作はキャメロット。「マリオテニス」を作ったところ。


この世界では「エナジー」というFFでいうマナ、スターウォーズでいうフォ-スがあります。
多くの種類があり、それらを駆使してダンジョンやフィールドを攻略するというRPGです。
まぁ大抵そうか・・・・
エナジーは攻撃型もあれば回復型もあり、心を読む力もあれば物を動かす力もあります。
まぁ早い話が「魔法」です。

他にも、「ジン」という精霊がいます。
「ヴィーナス」「ジュピター」「マーキュリー」「マーズ」。
これらを集めるコトによって「召還」ができるようになります。
「アポカルプス」「トール」「エクリプス」etc・・・
これがね。ヤバイぐらい格好いいんですよ!!マジで。

主人行軍は4人。「地」「火」「風」「水」属性の。
敵は灯台全てに灯をともし、世界が終わらせようとするのを食い止める。
って感じのストーリーです。

ちなみに筆者はこのブログでは「ラジル」と名乗っていますが、
元ネタはなく、このゲームの主人公の名前を考えるときに思いついたオリジナルです。
正規の名前は「ロビン」


なんだかいつもの紹介文よりも長くなりましたが、マジな話でおすすめです。
機会があろうが無かろうがやってください。面白さは保証します。
黄金の太陽黄金の太陽画面
この紹介のための画像を撮ろうと初めからやり直していると、ラスボスにいきました^^;
この後の敵もいますが、それはあえて載せないことにします。
いやーはまるはまる。名作です。
関連記事
  1. 2006/06/29(木) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<献身 | ホーム | レトロゲームコレクションPart2&3>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/114-cb06b504
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する