FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ33号(09) 感想

やっぱり真昼間更新です。明日発表のプレゼン資料を作らなきゃいけないんですが、
メンバー揃ってないんでとりあえずウヤムヤにして帰ってきました。
まぁどうせ皆午後から授業あるし、きっと今日の放課後にでもやんでしょう。
というワケで急ぎ足で補給物資を買ってきて、ジャンプを読みまして。
そしたらタモさんがいないいいともが丁度始まったところで更新スタート~

週刊少年ジャンプ33号
  表紙&巻C:鍵人 CC:サイレン、あねどき


・新連載 鍵人-カギジン- 田中靖規
 「瞳のカトブレパス」の人の新連載。
 赤マルで載ったヤツは未読なんでコレが初見なんだけど、絵 劣化してね?
 前作は「コレでもかっ!」ってほど"ジョジョ"っぽかったよね?
 今週号表紙見た瞬間に「え?」って思ったんだけど。
 なんというか・・・サンデーっぽい?
 まぁ女の子と非人間は好きなデザインなんだけどね。 
 
 話は荒廃した未来世界。ステージもベタだし、肝心の能力「鍵人」もベタ能力だから、
 とりあえずなんとも。嫌いじゃないとだけ。
 敵さんのデザインがちょっと適当だったり、
 鍵なのに能力が一人一つってのがちょっとアレかなぁ。多能力でもいいと思うんだけど・・・


・べるぜバブ
 夏目がどんどんキャラたってってるのは良いんだけど、
 コイツ、神崎(だっけか?)の部下だったよなぁ。キャラ立たせすぎじゃね?
 
 よぅ分からんオカマキャラは即行で逝ってくれ、スムーズで良いねぇ^^
 事態が一応収拾したところで、邦枝デレ。

 良いよ!とにかく良いよ!


・銀魂
 エリザベス9位まで上がってるのもなんだけど、坂本10位かよ!
 カオスすぎてもう前の順番覚えてないわ~

 忘れてた歴史偉人キャラパクリっを初めてツッコんでくれて、
 実話であろう歴史のテストの件や偉人を汚すなって投書でもう大笑い^^
 姐さん何も間違ってないよ!

 続いて桂vs九ちゃんなんだけど、
 「英語を駆使して馬をハーレーのように乗りこなしレッツパーリ」って!
 本気で吹いただろうが!
 レッツパーリがココまでボケゼリフになるとは^^

 下やセリフばっかやマスコットのダンディズムにオチまで見事面白かったけど、
 もう上の二つが面白すぎて・・・


・PSYREN-サイレン-
 ・・・なんかカラーがしょぼいなぁ。
 なんだろう。背景がオレンジだけだから?
 せっかくのカラーなのに全然ありがたみが無かった・・・

 大河億号戦は意外とあっさりケリついて。
 アゲハはまぁいいとして、カイルの能力も段々なんでもありになってきたなぁ。
 
 場面は創造者サイドへ。
 三宅がサイキッカーかどうかわかんないけど、碓氷はサイコメトリー+αだろうし、
 雨宮+マリーだったらなんか簡単に撃退できそうなような・・・


・SKETDANCE
 椿がボッスン宅への回。
 
 兄妹して、弟にドギマギしてるのが良いわ。妙にリアルで。
 なんだかんだでルミもボッスンの妹だね^^
 ふんぞり返って座ってるのとかも良かった。

 ボケツッコミが上手く回ってるところであとは良い話に。
 双子は蛇足感が果てしなくあったけど、この話見たら「それもいいかな」って初めて思えたわ~
 

・ぬらりひょんの孫
 良い具合にまとまってたねぇ。
 ボケキャラの是光に、嫉妬の雪麗とニヤニヤしたり、寿命を削られた伏線があったり。
 
 あとぬらりひょんの息子・リクオの父親が描かれてるけど、
 服装見る限りギリまで見積もっても大正?
 イマイチ年齢関係が分からんなぁ。

 ゆらサイドでは花開院軍団勢揃いだけど、明らかな敵顔がちらほら・・・
 対羽衣狐は共闘にはならないんかなぁ。


・めだかボックス
 またロリ・・・とAB型には引っ掛かった所で水上玉いれ。
 ハンデは意外と戦略的な感じでよかったね。 
 超人のめだかが入れるのはいいんだけど、残り二人で手ぇ叩いてるのは違うだろ~^^
 キミら何もしてないからね?

 競泳部>めだか と良い感じに敵の強さが分かったところでヒキ。
 二人三脚だから2人参加なんだろうけど、生徒会チームはどうなんだろ?
 アクネ×めだかはないとして、男二人でやんのかねぇ?


・バクマン。
 思ったより重症でした。
 3ヶ月って週刊連載どころか月刊連載でも痛いよなぁ。
 
 「週刊連載は休んだらダメ」は某お二方へのメッセージとしておいて、
 サイコーのプロ根性は目を見張るものがあるね。
 
 編集長は分かってる待遇をしてくれたけど、亜豆が説得することに。
 なんやかんやで休載することになりそうだなぁ。
 でも1巻すらも出てない新人作家が3ヶ月も休んだらやっぱり・・・
 リアルで考えてもアレだもの。べるぜバブが休むようなモンだからねぇ。


・AKABOSHI-異聞水滸伝-
 ・・・なんか一気にたぶん全員108星になるメンバーが出てきたんだけど、
 テコいれ?巻き?

 一応打ち切りレース終わったからあと9.10週は安泰だと思うんだけど・・・
 もう次期レースで打ち切り決定してるとか?
 確かに王進編は関勝の戦いが余計だったけどさ。



 結構書いたのに1時間以内で書き終わりました。
 ワンピがなくても今週は特に気にならなかったかなぁ。
関連記事
  1. 2009/07/13(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<焦【あせり】 | ホーム | 辿【たどる】>>

コメント

Re:ジャンプ33

katariたがりさん
>ぬらりひょん
 でもあれから全国制覇をしたとのことですし、
 そんなに弱まった感は無いんですがねぇ。

>バクマン
 まだ20話やそこらで休まられても・・・なんですよね。読者側からしたら。
 なのでやっぱり人気は下がらざるを得ないでしょうねぇ。打ち切りかどうかはさておき。

>アカホシ
 説明をいただけるのは嬉しいんですが、
 「誰々が絶対死ぬ」とかいう、話に関わりそうなコトはちょっと触れないでもらえませんかね?
 もう晃蓋が出てきても「どうせ死ぬんだろ」って目でしか見られなくなるんで・・・
  1. 2009/07/13(月) 23:34:07 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

Re:週刊少年ジャンプ33号(09) 感想(07/13)

失礼

ワンピースがないわけですが
とりあえず次は土曜日ですね

ぬらりひょん
やはりあの姫は苔姫だったようですね
後に土地神として転生したと

ぬらりひょんは少なくとも羽衣狐のせいで力が弱ってしまったということになるのか

バクマン
編集部は休載を許したわけですが
連載再開しても人気が取れずに打ち切りになったら目も当てられないですよね
サイコーはそれを恐れているのでしょう
増して今人気を定着させられるかどうかの時期だし
しかし想像以上の重病でした
やはり作画のほうが体に負担がかかると

アカホシ
掲載位置が不安だな
そのせいで早く進めようとしているのかも
いくつか人物を除き原作通りの展開もあるわけですが
チョウガイという人物は今はともかくこの先の展開で死んでしまうこと確定です
まあそこに行くまで続けられるかは別かもしれませんが
  1. 2009/07/13(月) 18:35:44 |
  2. URL |
  3. katariたがり #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/1098-eac996aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する