FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2011年秋アニメ・総括

ジャンプが無い。
だからこそこうして月曜なのに夜更新しているわけですけども、
いつも月曜の夜なんて更新することを全く考えて動いてないので、ネタに困る困る。
まぁ今日の更新はタイトル通り前期の秋アニメ総括するんだけども、
ねー。困るよねこういう合併号期間のジャンプ分は。
ウチなんて8割ジャンプ感想でモってるってのに、その支えが無いってのは痛いわ。
明日も特にニュース入ってこなければ今度は2011年のアニメ総括やるかも。
どんだけウチはアニメブログに近づいてるんだってのね。
つかアレやな。ホントこういう日のためにゲームしろって話なんだけどね。
今日なんて休日だったわけだし尚更。


ほいじゃ秋アニメ総括でっす。
秋に始まった/終わった作品が対象ですので。

放送前の期待編がコチラ
放送足きり判断の感触編がコチラ
OP&ED評価の楽曲編がコチラでっす。


2011年秋アニメ。
感触編で切った「C3-シーキューブ-」「マケン姫っ!」と、
最初から見ていない「灼眼のシャナIII-Final-」以外の作品は全て見ましたよって。
今数えてみると、全部で29作品でした。夏は35だったので圧倒的に少なくなってますな。
まぁ冬は現状、またアホほど量あるんだけどね。

そんな秋アニメの最終評価は・・・
5:ホライゾン>アイマス
4:ラスエグ>未来日記>ワーキン>Fate>ベントー>ピンドラ>アンゴ>イカ>gdgd
3:P4>ましろ>たまゆら>バクマン>君僕>ハンター>はがない>ぬら孫>ギルクラ>ファイブレ
2:マジ恋>AGE>森田
1:初恋
除:スケダン、べるぜ、トリコ、ジュエペ


こんな感じで。

今期は・・・まぁ当たりも当たり、大当たりの作品がワラワラいたね。

「境界線上のホライゾン」「輪るピングドラム」「UN-GO」の3作品なんかは、
後半の盛り上がりが異常だった。
「ホライゾン」とか最初からまぁ気にいってたけど、世界観分かってから超面白かったし、
「ピンドラ」は怒涛の伏線回収が素晴らしく、
「アンゴ」も後半どんどん繋がっていって、「因果論」すら見に行ったレベルだし。
放送前の期待では「ギルティクラウン」が1位だったけど、完全に逆転したねぇ。
アレは説明が無さすぎる。
「ピンドラ」「アンゴ」の評価が一段下なのは、全てに納得がいったわけではないという意味。
まぁ総じてこういうちょっと小難しい作品が最近は好きなんだよねぇ。


あとは「THE IDOLM@STER」
昨日の個別感想でも書いたけど、ここまでハマるとは思わなんだわ。
キャラアニメとして存分にその魅力を発揮し、原作信者の方々にも好評、
かつワタシのような新規ファンもガッと掴み取り、本当に良いアニメだったわ。
「惜しい」という意味では秋アニメで一番終わるのが惜しい作品だったわ。
続編決まってる「ホライゾン」やら、完全に終わってる「ピンドラ」と違って、
続きがあるかもしれないってのが何とももどかしいよね。
まぁこの人気っぷりなら2期があるって確信してるけどね。

秋は「ラスエグ」「未来日記」「P4」「バクマン」「ハンター」「ギルクラ」「ファイブレ」「AGE」
と、現在の冬に引き継いでる作品も多いのも印象的。
1クール終了時点でも、「ラスエグ」「未来日記」辺りはかなり気に入ってるわ。
今期の終わり方次第で5ツ星も余裕でありえるかと。

1クールだけど続編上等な
「WORKING’!!」「Fate/Zero」「侵略!?イカ娘」辺りもよかったね。
「Fate」のブン投げENDはいまだにどうかと思うけど、まぁ期待はしてるわ。
「イカ娘」も1期ほどハマれはしなかったけど、決して落ちることはなかったかと。
今期他に面白い作品が多すぎたってのは相対評価に影響したかね。

あとは毎週感想でも一切触れず、この総括で初めて触れるけど「gdgd妖精s」
話題になってから見だしたんだけど・・・酷かったわw
「メンタルとタイムのルーム」と「アテレ湖」には大いに笑わせてもらったわw
もちろん房子にもね。最終回とか腹痛かったわw
これも人気を見るに2期とか普通にありそうだけど、今度は関西でも地上波でやってほしいなぁ。

低評価組は・・・うん。当たり障りなかった感じで。
「君と僕。」は徐々に上がっていってあの位置、
「僕は友達が少ない」は徐々に下がっていってあの位置って感じ。
短編系は・・・悲しきかな上には上がれない宿命ってことで。

秋は・・・そんなにダークホースたるダークホースは無かったかな。
世間的には「ベン・トー」「ましろ色シンフォニー」辺りがそうだったみたいだけど、
ん~・・・それこそ夏の「カイジ」みたいなインパクトは個人的には無かったかと。
この2つも面白かったけどね。



以上。触れ終わり。
まぁ毎度書いてるけど秋もアニメは超面白かったっすわ^^
秋限定の相対評価とはいえ、4ツ5ツ星が11作品もあるってのは凄まじい当たりっぷり。
低評価組も秋はそういうのを切っていったから少なくなるのも当然かね。

既に始まってる冬アニメもどうなることやら・・・
ホント、そこまで期待している作品が無いだけに大化けする作品がいっぱいあると嬉しいなぁ。
今日から始まる「あの夏で待ってる」「輪廻のラグランジェ」「ちはやふる」
「戦姫絶唱シンフォギア」「アクエリオンEVOL」

なんかはまさにその可能性がある組なだけに超期待!




 以上秋、終了っと。
 今日から本気で地獄の暑い冬が始まるで~
スポンサーサイト



  1. 2012/01/09(月) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する