FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2011年夏アニメ・雑感編(9/26~9/28)

今朝夢を見たんですよ。
なんか学校でクイズみたいなのを数百人で受けてて、
で、なんかの数学的問題で答えを考えてたら先に答えられて、
その答えが出た瞬間に目が覚めたという。
何がタチ悪いって、その答えの表示が「まどか☆マギカ」の魔女文字でして。
わたしゃ魔女文字を把握してる人間だからソレ自体は読めるんだけども、
なまじ出た瞬間に起きたもんだから、最初の数文字しか読めなかったのよね。
とりあえず「OP・・・・・・」って感じだったんだけど答えは一体何だったのか。
まぁ夢なんで答えなんてあって無いようなもんなんだけど、この起きてからのモヤモヤ感ね。
せっかく久々に、起きても深く内容覚えてる夢だったってのに、結局何も覚えてないという。
OPって何だよ!数学の問題でOPってどういうことだよ!


ういじゃ週前半アニメ感想でっす。
最終回作品が多いので、作品の総括的感想が多くなるかと。

日常
 26話(終)「バースデー」「日常の110」「校長と教頭」「囲碁サッカー部8」
       「日常の111」「日常の112」「日常の113」「やる気」

 最終回でも一貫して日常的非日常コメディをやってくれて、
 2クール・半年間。なんだかんだでかなり大笑いしたし、とても楽しいアニメだったわ^^
 
 サプライズバースデーパーティーと、なののネジ問題にはちょっとホロリと来たし。
 あんだけネジに固執してたなのがねぇ・・・
 最後にジャンケンアイキャッチが復活したのはかなり嬉しかったし、
 動きすぎのカボチャ割り、最後にサラッと出てきた阪本と中村先生の関係、
 シメのED「旅立ちの日に」と安心で満足の最終回だったわ。
 当初はシュールギャグについていきにくかったけど、
 作品の雰囲気が分かってからは毎週楽しみだったわ~


ロウきゅーぶ!
 12話(終)「僕の夢は君の夢」
 バスケパート5人が色んな動き、そして成長を見せてくれて素直に面白かったかと。
 それぞれのバスケへの思いなんかも良かったね。
 愛莉とか真帆辺りは大分成長したもんだ。
 作画が結局後半3話ぐらいダダ崩れだったのが心底惜しいけども。
 
 後半のロリパートは・・・うん。ニヤニヤした。
 始まりのメイド姿でのプレイとか・・・うん。ニヤニヤした。
 ハーレムからの個別ENDまでまるごとニヤニヤした!
 話的には綺麗に終わった良い最終回だったね。
 普通に後に広げられる清清しい最終回だっただけに、2期に期待しましょか。


花咲くいろは
 26話(終)「花咲くいつか」
 今話・26話だけを語るなら抜群の雰囲気感に、一時の終焉の雰囲気、
 メインたるぼんぼり祭の空気感、それぞれの方向性の決着と、美しくまとまってて、
 とても良い回ではあったかと。

 とはいえ、アニメ全体として評価すると、
 2クールあった割には印象に残らなかったなぁ。
 正直中盤とか何をしていたかまるで覚えてない。
 考ちゃんとのドロドロ恋愛パートは悪いけど全然面白くなかったしなぁ・・・
 最終回終わってもなんかモヤモヤするし。

 「私たちのいた場所」の喜翆荘を復活させようって感じで終わって、
 業務日誌も受け継ぎ、これまたいくらでも続けられそうな雰囲気ではあるけど、
 話的にはコレで終わる方が美しいかなぁ。続きやるにしてもあまりやること変わらなそう。
 それこそ若旦那のダメ経営で再度喜翆荘終了なんて展開しか見えないし。
 

逆境無頼カイジ 破戒録篇
 25話「怨嗟の涙」
 バッッッッッッッッッツグン! に面白かったわ。
 毎週楽しかったから良いんだけども、
 ココまでさんざ引っ張って引っ張って引っ張って引っ張って引っ張りまくって、
 ようやく玉が入ったときの爽快感!!! 素晴らしい心地よさに感動に満足感で、
 見終わってもテンションが高すぎて寝るに寝付けなかったもん^^

 てっきり当たり穴に入ったら足元の玉が無条件にもらえるものと思ってたんだけど、
 ソコは普通のパチンコ的に、出た玉を換金できるって感じなのね。
 まぁ一条が1050年懲役食らうほどの損害を与えたみたいだから、
 あながち間違ってはないみたいだけど。

 いや~良いわ。最高に面白かった!


R-15
 12話(終)「大好きだ!!」
 なんだかんだで面白い作品だったよ。
 なんかネット上では散々な評価のようだけど、
 見ても無いような連中に、作品を正統に評価なんて出来ないもん。出来るわけねーもん。

 ほぼ新人の声優たちの演技も慣れたのか上手くなったのか別段気にならなくなったし、
 キャラ、というか謡江さんは最後まで可愛かったし、
 ラスのエロ歌詞のぶっ飛びっぷりは良い意味で狂ってたし、
 色んな意味で酷いアニメだったけどなんだかんだ楽しかった。
 
 惜しむらくは吹音がヒロインってコトだよ。
 目立ち所であろう、クラリネットをようやく演奏したのに、
 ソロパート意外はまるでクラリネットの音聞こえない演出ってのはどうなんだろ。
 ソレも相まってか、最後まで吹音の魅力がさっぱり分からないで終わったのが残念だったかと。


まよチキ!
 11話「にゅ!」
 ど う し て こ う な っ た

 まずからして。サブタイトルの「にゅ!」が期待以下だった。
 奏がいつもより可愛く、かつ目立ててはいたけど、
 もっと極端に可愛くなるのかと思ってたから残念だわ。
 
 で、後半のシリアスパートと言う名の、クソオリジナル展開。
 物語として、次話でシメなきゃならないのは分かっているけども、
 予告を見る限り女子姿で登校してんじゃねーか!何もかも台無し。
 「まよチキ!」というものを何も分かっていない。
 せっかく今期消しまくってギリギリの淵で生き残ってた録画組から抹消され、
 黒歴史化が決まった展開でしたとさ。もう許せん。


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 13話(終)「マジLOVE1000%」
 まぁ美しく終わったかな。
 テンションの没落からの再起展開ってのは燃える展開の一つではあるよね。
 まぁ田舎にイケメン6人が来ていきなり歌い出したのは笑ったけども。

 中盤まではまぁ普通に面白かったんだけど、
 一ノ瀬のシリアスに入ってからはつまんなかったかなぁ。
 何ならサクサク終わらせて、アイドルとしてのイケメン共の動向とかを見たかったわ。


いつか天魔の黒ウサギ
 12話(終)「ほのかに白い終業式」
 ラノベアニメよろしく、最後はお色気番外編ってコトで。
 うん・・・最後まで何がしたいアニメなのか分からなかったわ。

 元来、敵だったヤツらが仲間になるためにはそれなりのカタルシスが欲しいって思ってるだけに、
 エントリオ兄弟が普通にパーティに馴染んでるのが心底気に食わないし、
 ヒメアが何の罰もなく外に出てるし、
 「ほら、お色気入れたよ」的な制作サイドの適当さが見えて色々ガッカリ。
 
 本筋自体も結局最後まで特にタイトは成長することもなく
 精神論で守る守るって口ばっかりで別段何も展開的に動くことなく、
 制約の7回の命もギャグみたいに消化されてたし、謎ばっかり蓄積されて丸投げエンド
 ソレなら最初からラブコメに特化して欲しかったわ。キャラは掛値なしに可愛かったし。
 むしろキャラまで可愛くなかったら踏みとどまれなかったわ。
 

森田さんは無口。
 13話(終)「休日はみんなで」
 書くことが無い・・・
 当たり障りが無さすぎて触れることもないんだよね。
 次週からは2期という名の2クール目も始まるしなぁ。

 つか友達の前はまだしも、親の前ですら一言も話さないのは驚くわ。
 森田さんが口に出して何か言葉を喋る時こそ、このアニメの集大成なのかもしれない。


夏目友人帳 参
 13話(終)「夏目遊戯帳」
 3期から入ったけど、暖かい世界観なんかは存分に味わうことが出来、
 冬からの4期という名の分割2クールも視聴が決定。

 最後までイイハナシならぬ、良い話を一貫してやってたのは評価するわ。
 3期ではソレほど本筋たる本筋にはあまり行ってないみたいだけど、
 さすがに4期までやる作品たる所以、ってのは何か見えた気がする。
 



 ・・・ってコトで殆どのアニメが終わっていったという。
 残るのはカイジ、まよチキ、ダンタリアンか。それぞれ残り1話、2話、1話と。
 で、同時に、来週分からはワラワラ新アニメが始まると。
 今日の更新でひたすら話数の後に(終)をつけるのは辛かったわ・・・
 ありがとう夏アニメたち。ありがとう楽しませてくれて。
 そしてようこそ秋アニメたち。楽しませてくれることを願うよ。

 
スポンサーサイト



  1. 2011/09/29(木) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する