FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

2011年夏アニメ・雑感編(9/19~9/21)

今日は涼しかったね~。
まさに台風一過とはいえ、一昨日までの暑さが信じれないほどの涼しさ。
このぐらいの気温で1年中過ぎてくれないかなぁ。今日の快適さが半端ないんだけど。
久々にエアコンも扇風機もつけないで寝たんだけど、
起きたら寝汗なんて全然かいてなかったし、そのおかげか単純によく寝られたせいか、
今日とかすごい快眠できたわ。最近暑くて起きてもすぐには動けずダラダラしてたんだけど、
今日とか起きて2秒で目開けたしね。まさに快眠。良い朝だった。
明日以降もホントこんなノリでいってほしいわ~もう夏とか冬とかいらんって。


ほい、んじゃ今週のアニメ感想前半でっす。

日常
 25話「日常の106」「カレー」「日常の107」「日常の108」「日常の109」「ラブ的」
 久々に2行越えないサブタイの数だったけど・・・良かったわ。

 笹原とみさとのニヤニヤカップル、失恋したみおちゃんとその逃避行、
 中村先生の東雲研究所探訪、大福3人組の励まし隊

 今回の「日常の~」サブタイは全部良かったわ。
 不覚にも最後の励まし隊には目頭が熱くなったし。
 もちろん、ギャグは逃避行の話で大笑いしたけどさ。
 

ロウきゅーぶ!
 11話「五人の架け橋」
 ん~微妙回だったかな。
 作画が酷い
のは半ば諦めたけども、謎シリアスすぎてどーも入りこめない。
 どーせやるならもっと部員問題とか真帆の葛藤とか引っ張れば良いのに、
 結局なんやイイハナシ風なだけであんまり問題解決されてない気がするし。
 決闘やるってんでホントのガチゲンカぐらいするのかと思ってたわ。

 最終回に向けて試合が始まったけどコチラはコチラで期待で。
 何もロリコンだけじゃないしね。でも男バスとの試合の差別化は見たいけども。

 あと・・・葵パート?俺ひなたの方が良い・・・妥協しても葵の友達が良い・・・


花咲くいろは
 25話「私の好きな喜翆荘」
 まぁ~酷かった。
 自分たちの居場所のためとはいえ、緒花以外ほぼ全員が客ガン無視とか酷すぎる。
 目下全員の好感度がダダ下がった回だったわ。徹さんとかもう底値。若旦那はマイナス。
 なんだかんだ最後はまとまってたけど、コレを見るに喜翆荘は潰した方が良いね。
 それから名前変えてやるにしても何にしても、あの若旦那が継いだ時点で終わるわ。

 ママン参戦しての親子三代仲居の図は良かった。
 ママンが継いだらちょっとはマシになるだろうけど、まぁ無いでしょうな・・・
 
 いよいよ最終回、ぼんぼり祭が行われるけど、どんな描写になるのかね。
 色々まとまるんだろうか。


逆境無頼カイジ 破戒録篇
 24話「徘徊する銀玉」
 謎の玉の割れっぷりは一条の「最終兵器」だったということで。
 まさか穴の周りに風の噴出口があるとは・・・全く酷ぇ仕掛けだなぁ。
 
 そんな最終兵器に勝てないでカイジ負けちゃったけどコレどうすんの・・・?
 クルーンに残った銀玉たちの処遇が分かんないからまだアレだけど本当に終わったの?
 まさかこのまま終わるなんてことはありえないし、
 どっからか金が増えたり、はたまた最終兵器が突破されたりするのかもだけど、
 現状では不安しかないわ・・・
 コッチとしても観客たちと連動して超カイジを応援してただけにひたすら絶望。
 快活な突破とそして歓声に期待してます!

 あぁでも引き分けにしようとかバカ言い出したカイジさんはやっぱりクズなんだな、
 と再認識させていただきました。



だぶるじぇい
 11話(終)「首相伝統所感」
 最終回はほとんどの作品で触れる予定です。

 で、「ユルアニ?」枠でやってたこのアニメだけど・・・
 何より今回が最終回ってことに驚いたわ。
 噂で「ユルアニ?」は3クール目突入って聞いてたから、
 てっきりまだまだ続くのかと思ってたもんで。

 本編はまぁ数分アニメらしくクスッと笑える話ばかりで中々安定してたかと。
 最後の宇宙ENDはさすがにどーかと思ったけどさ。


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
 12話(終)「最終決戦!みんなの笑顔を取り戻す!」
 いい最終回だった。
 最初のほうはまさに惰性で見てたけど、なんだかんだ面白かったし楽しかった。
 終盤なんかは王道のアツさもあって盛り上がってたしね。
 
 分かりきってはいたけど変態仮面の復活とか不覚にも激アツだったし、
 ご都合展開でも何でも、もう一度変身、しかもクソ長いVerを見られ、
 ツッコミゼロのボケ倒しバトル、超展開の宇宙進出と大変笑わせてもらったわ^^
 このぶっ飛びもこのアニメだからこそ許せるということでw

 オチがなんやシリアス気味だったけど、
 クルミも最後にようやくデレたことだし、上手く落ちてたかと。本当に楽しいアニメだったわ。


まよチキ!
 10話「いっただっきまーす」
 また5巻の1章分を1話でやりやがった。
 だからこんなあからさまな尺あまりに費やすぐらいなら、2巻をもっと丁寧にやれよ・・・
 紅羽担当回とはいえ、ナクル担当回なんてどーせ無いんだろうしいらねーんだよ。
 どうしてこうやるべき所をわかってないんだろうか。
 シリーズ構成マジ出て来いや!

 しかも今話に至ってはほとんどがオリジナルでソレも謎展開すぎて、
 兄妹のイイハナシだったのがなんか茶化されててひたすらに不快だったわ。
 マサムネが紅羽&ナクルと個人的に誕生会やってるのとか冗談でしょ?
 分かってないにも程があるわ。


うさぎドロップ
 11話(終)「はじめの一歩」
 最初から最後まで、徹頭徹尾温かい家族愛をテーマにやってくれて、大変満足。
 全く、コレっぽっちも最終回らしくなく、来週もまた普通にあるかのように錯覚したけど、
 コレで最終回なんだよね・・・ひたすらに寂しいわ。

 子供って凄い、大人って凄い、親って凄い。
 って思わせてくれる回であり、思わせてくれるアニメだった。

 リアルに娘/息子が欲しくなったもの。
 何よりもひたむきにりんちゃんが最後までとっても良い子だったのが一番だね。

 話によると原作はこっから件の2部に突入するらしいけど、ソレはソレとして見たいけど、
 この幼少のりんちゃんが徐々に成長していく過程をずっと見ていたいなぁ。
 小学低学年から高学年へ、中学生へ、そして高校生へ。それに伴う大吉の成長も。
 なんかそういうのを一貫して見ていきたい。
 2部についてはすごい大まかにしか知らないんで、そういうのあるのかも知れんけどさ。
 
 余談だけど15回で縄跳び試験アウトとか、俺3回ぐらいで脱落したことあんだけど。


NO.6
 11話(終)「伝えてくれ、ありのままを」
 わ け が わ か ら ん

 先週までは純粋に面白かった。多くの謎が解明するのだろうというワクワク感も相まって。
 なんや解決した風になってたけど、わからないことだらけで終わったんだけど。

 結局寄生蜂とは何だったのか、エリウリアスの力は何だったのか、NO6とは何だったのか、
 シオンの暴走は何だったのか、ネズミはどうしていなくなったのか、
 どうして助かってる人間があんなにいるのか、シオンはどうして1回死んだのか、
 結局シオンとママンは会えたのか。

 そりゃ前話時点であと1話でまとめられるのか?って疑問はあったけども、
 なんか全然まとめる気無かったみたいね。
 どうせこういうことするなら、全滅ENDか俺たちの戦いは~ENDのほうが幾分かましだったわ。
 シオン死んだときホントに全滅ENDかと思ったのに、何イイハナシ風にしてんだか。
 せっかく評価上げてたってのに最終回のシメにしてダダ下がったわ。
 

異国迷路のクロワーゼ The Animation
 12話(終)「屋根の上の猫」
 今話は湯音の奇行と動揺するクロードってことで、二人の絆と想いの再確認が取れてて、 
 コチラもうさドロ同様、終始温かい雰囲気を一貫してやってくれてて良かったわ。
 最終回らしくない最終回ではあったけども、いいアニメだったと言えるわ。
 ギャルリの家族になれての笑顔とか良かったよね。守りたくなった。

 途中、カミーユのシリアス恋話が挟まったけど、アレも必要な話だったし、
 そこまで重苦しいシリアスってワケでもなかったしね。
 にしても、前にも書いたけど既巻2巻しかなくて1クール持つのかと不安だったのに、
 持つどころか余らせてくるとは思わなかったわ。
 グランマガザン編はこれまたちょっとテイスト変わるけど、どうしてやらなかったのかなぁ。
 不必要な回があったとは言わないけどさ。




 ・・・ってコトで、先週のシュタゲに引き続き、
 だぶるじぇい、ツインエンジェル、うさぎドロップ、NO6、クロワーゼ
 今週で5作品が終了。
 前半分だけでなら3分の1が終わっちゃったのか・・・寂しいなぁ。
 来週にはもっと消えて行くのか。メモ帳が寂しくなってきたわ~
 今後も誠意をもって最終回を見届けていきましょうかね。
 良い最終回でも悪い最終回でも、ここまで付き合ってきたんだから、
 最後まで。しっかりと見届けることこそが我々の使命だもの。
 以降も最終回作品については概ね触れていく感じで。
 総括編で個別感想やらない以上、ココで触れないと触れないまま終わっちゃうしね。
スポンサーサイト



  1. 2011/09/22(木) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する