幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
konoman17logo.png
2018/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設12周年でした。

<更新のお知らせ>

 幾何学空間 ただいま、またもや更新死んでます
 もうはや2ヶ月か・・・ (2018/5/17)

<予定更新スケジュール>
 3/26発売17号→ 近日公開予定
 4/02発売18号→ 執筆中です
 4/09発売19号→ 未定
 4/16発売20号→ 未定
 4/23発売21・22号→ 未定
 5/02発売23号→ 未定
 5/14発売24号→未定
 5/21発売25号→未定




<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

閂【かんぬき】

アレですか。もう9月終わりですか。明日から10月ですか。
2011年もあと3ヶ月ですか。嘘ですよね嘘だよね嘘だものね。
嘘だと言ってくれよ・・orz

なんや。もう何なんだ。何なんだ。ホント何なんだ。俺何なんだ。
考えれば考えるほどまた鬱って来るのでうん。
なるようになるなるようになるなるようになるなるようになるなるようになるなるようにn

はい、ってことで・・・ゲーム雑記を平常心で。
                                          
                                          
                                          
・1日が36時間なら
 一昨日9月28日から、
 DSi/3DS用コンテンツとして、
 「ゼルダの伝説 4つの剣 25周年記念エディション」の無料配信が始まってまして。
 無料期間が終わってから思い出して超絶後悔するのは目に見えてるので、
 なるべくこういうのは早く落とすことにしてるんだけど、
 もう3DSも発売して約7ヶ月。

 いまだに有料ソフトを買ったことが無いんだよね。

 つか買えない。

 そもそもとしてパッケージソフトの時点で買うだけ買って積みまくってるからなんだけど、
 引き換えポイントの時点で1pも登録してないからね。
 だから我が3DSには未だに無料コンテンツしかアイコンとして登録されて無いし。
 
 初代DS使いだからDSiウェアなんて一つも持ってないし、
 それに加え3DSダウンロードコンテンツなんてものも増えているわけだけれども、
 結局的にDL出来ようが出来まいが俺って買わないんだね。
 最近は各コンビニでも専用プリペイドカードとか売ってるってのにこの消極的姿勢。

 そりゃね、各情報誌やサイト読んでて面白そうなソフトはあるし、
 実際、何かポイント引き換えで交換したのならお手軽感も相まってプレイすると思うけど、
 現状積まれてるゲーム陣との兼ね合いをどうしても考えちゃうしねぇ。

 とりあえず何だ。
 何が言いたいかって、新作3DSDLソフト「引ク押ス」が面白そうってことだよ!

 アレだな。明日色々ゲーム予約しに行こうと思ってるし、
 コレを期にポイント買って来るか。
 つかそうしたら毎週のネタ不足デーのときに軽く触れられるんじゃね?
 DLソフトなら寝る前とかにでもサクサクッとプレイできるしさ。



・半年間の成果の果てに
 すんごい今更な話なんですけども、3日前ぐらいに。ようやく。

 「すれ違い伝説」をクリアしました。2周目を。

 まぁ~時間かかった。
 そもそもとして前提からしてこのゲームをプレイしだしたのが
 購入3ヶ月後ぐらいだったんだけど、
 それからも、基本的に10人、生身の人とすれ違えるまで放っておいたのね。
 当時はまだ値下げ前で今ほど普及もしてなく、
 まぁ~全然すれ違えなく地道にチョビチョビ進めていて、
 で、先月の関東旅行で一気に大爆発したワケですよ。

 さすが天下の関東・東京・秋葉原様
 絵パネルはコンプリートし、伝説1周目もクリアし。
 で、約1ヶ月たった近頃、ようやく2周目のラストゴーストを倒し、
 最後の帽子をGET出来たと。
 たぶん多くの初期ユーザ、それこそ関東とか関西の都市近郊の人は、
 1ヶ月や2ヶ月でパネルも帽子もコンプしてたと思うんだけど、
 苦節半年以上。ようやくワタシも同じ土台に登れましたよって。

 でもって、先日のカンファレンスで、すれ違いMii広場がアップデートされるとか。
 うん。またクリアに死ぬほど時間かかるんだろうなぁ・・・
 休日に人多いところにでも行けば、3,4人はすれ違えるようになった昨今、
 やる気もあるので何ヶ月もはかからないだろうけど、
 今回こそは、自分がパネルをいち早く集めて配り歩ける人間になりたいよね。
 安定して同じ人とすれ違えるのなら伝説の方も楽なんだけど、そう容易くはないしなぁ・・・




 画像もなしにアレですが、撮影が面倒くさくて・・・
 あとネタの鮮度と内容的にも急突貫の感じが伝わったかと。
 思えば明日もWiiチャンネルツッコミをたぶんしないだけに、
 気合で巡回してやりゃあ良かったかな・・・
 もう3週もやってないんだよね。俺はどうしてこうサボっちまうんだろう・・・
 
スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2011年夏アニメ・雑感編(9/26~9/28)

今朝夢を見たんですよ。
なんか学校でクイズみたいなのを数百人で受けてて、
で、なんかの数学的問題で答えを考えてたら先に答えられて、
その答えが出た瞬間に目が覚めたという。
何がタチ悪いって、その答えの表示が「まどか☆マギカ」の魔女文字でして。
わたしゃ魔女文字を把握してる人間だからソレ自体は読めるんだけども、
なまじ出た瞬間に起きたもんだから、最初の数文字しか読めなかったのよね。
とりあえず「OP・・・・・・」って感じだったんだけど答えは一体何だったのか。
まぁ夢なんで答えなんてあって無いようなもんなんだけど、この起きてからのモヤモヤ感ね。
せっかく久々に、起きても深く内容覚えてる夢だったってのに、結局何も覚えてないという。
OPって何だよ!数学の問題でOPってどういうことだよ!


ういじゃ週前半アニメ感想でっす。
最終回作品が多いので、作品の総括的感想が多くなるかと。

日常
 26話(終)「バースデー」「日常の110」「校長と教頭」「囲碁サッカー部8」
       「日常の111」「日常の112」「日常の113」「やる気」

 最終回でも一貫して日常的非日常コメディをやってくれて、
 2クール・半年間。なんだかんだでかなり大笑いしたし、とても楽しいアニメだったわ^^
 
 サプライズバースデーパーティーと、なののネジ問題にはちょっとホロリと来たし。
 あんだけネジに固執してたなのがねぇ・・・
 最後にジャンケンアイキャッチが復活したのはかなり嬉しかったし、
 動きすぎのカボチャ割り、最後にサラッと出てきた阪本と中村先生の関係、
 シメのED「旅立ちの日に」と安心で満足の最終回だったわ。
 当初はシュールギャグについていきにくかったけど、
 作品の雰囲気が分かってからは毎週楽しみだったわ~


ロウきゅーぶ!
 12話(終)「僕の夢は君の夢」
 バスケパート5人が色んな動き、そして成長を見せてくれて素直に面白かったかと。
 それぞれのバスケへの思いなんかも良かったね。
 愛莉とか真帆辺りは大分成長したもんだ。
 作画が結局後半3話ぐらいダダ崩れだったのが心底惜しいけども。
 
 後半のロリパートは・・・うん。ニヤニヤした。
 始まりのメイド姿でのプレイとか・・・うん。ニヤニヤした。
 ハーレムからの個別ENDまでまるごとニヤニヤした!
 話的には綺麗に終わった良い最終回だったね。
 普通に後に広げられる清清しい最終回だっただけに、2期に期待しましょか。


花咲くいろは
 26話(終)「花咲くいつか」
 今話・26話だけを語るなら抜群の雰囲気感に、一時の終焉の雰囲気、
 メインたるぼんぼり祭の空気感、それぞれの方向性の決着と、美しくまとまってて、
 とても良い回ではあったかと。

 とはいえ、アニメ全体として評価すると、
 2クールあった割には印象に残らなかったなぁ。
 正直中盤とか何をしていたかまるで覚えてない。
 考ちゃんとのドロドロ恋愛パートは悪いけど全然面白くなかったしなぁ・・・
 最終回終わってもなんかモヤモヤするし。

 「私たちのいた場所」の喜翆荘を復活させようって感じで終わって、
 業務日誌も受け継ぎ、これまたいくらでも続けられそうな雰囲気ではあるけど、
 話的にはコレで終わる方が美しいかなぁ。続きやるにしてもあまりやること変わらなそう。
 それこそ若旦那のダメ経営で再度喜翆荘終了なんて展開しか見えないし。
 

逆境無頼カイジ 破戒録篇
 25話「怨嗟の涙」
 バッッッッッッッッッツグン! に面白かったわ。
 毎週楽しかったから良いんだけども、
 ココまでさんざ引っ張って引っ張って引っ張って引っ張って引っ張りまくって、
 ようやく玉が入ったときの爽快感!!! 素晴らしい心地よさに感動に満足感で、
 見終わってもテンションが高すぎて寝るに寝付けなかったもん^^

 てっきり当たり穴に入ったら足元の玉が無条件にもらえるものと思ってたんだけど、
 ソコは普通のパチンコ的に、出た玉を換金できるって感じなのね。
 まぁ一条が1050年懲役食らうほどの損害を与えたみたいだから、
 あながち間違ってはないみたいだけど。

 いや~良いわ。最高に面白かった!


R-15
 12話(終)「大好きだ!!」
 なんだかんだで面白い作品だったよ。
 なんかネット上では散々な評価のようだけど、
 見ても無いような連中に、作品を正統に評価なんて出来ないもん。出来るわけねーもん。

 ほぼ新人の声優たちの演技も慣れたのか上手くなったのか別段気にならなくなったし、
 キャラ、というか謡江さんは最後まで可愛かったし、
 ラスのエロ歌詞のぶっ飛びっぷりは良い意味で狂ってたし、
 色んな意味で酷いアニメだったけどなんだかんだ楽しかった。
 
 惜しむらくは吹音がヒロインってコトだよ。
 目立ち所であろう、クラリネットをようやく演奏したのに、
 ソロパート意外はまるでクラリネットの音聞こえない演出ってのはどうなんだろ。
 ソレも相まってか、最後まで吹音の魅力がさっぱり分からないで終わったのが残念だったかと。


まよチキ!
 11話「にゅ!」
 ど う し て こ う な っ た

 まずからして。サブタイトルの「にゅ!」が期待以下だった。
 奏がいつもより可愛く、かつ目立ててはいたけど、
 もっと極端に可愛くなるのかと思ってたから残念だわ。
 
 で、後半のシリアスパートと言う名の、クソオリジナル展開。
 物語として、次話でシメなきゃならないのは分かっているけども、
 予告を見る限り女子姿で登校してんじゃねーか!何もかも台無し。
 「まよチキ!」というものを何も分かっていない。
 せっかく今期消しまくってギリギリの淵で生き残ってた録画組から抹消され、
 黒歴史化が決まった展開でしたとさ。もう許せん。


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 13話(終)「マジLOVE1000%」
 まぁ美しく終わったかな。
 テンションの没落からの再起展開ってのは燃える展開の一つではあるよね。
 まぁ田舎にイケメン6人が来ていきなり歌い出したのは笑ったけども。

 中盤まではまぁ普通に面白かったんだけど、
 一ノ瀬のシリアスに入ってからはつまんなかったかなぁ。
 何ならサクサク終わらせて、アイドルとしてのイケメン共の動向とかを見たかったわ。


いつか天魔の黒ウサギ
 12話(終)「ほのかに白い終業式」
 ラノベアニメよろしく、最後はお色気番外編ってコトで。
 うん・・・最後まで何がしたいアニメなのか分からなかったわ。

 元来、敵だったヤツらが仲間になるためにはそれなりのカタルシスが欲しいって思ってるだけに、
 エントリオ兄弟が普通にパーティに馴染んでるのが心底気に食わないし、
 ヒメアが何の罰もなく外に出てるし、
 「ほら、お色気入れたよ」的な制作サイドの適当さが見えて色々ガッカリ。
 
 本筋自体も結局最後まで特にタイトは成長することもなく
 精神論で守る守るって口ばっかりで別段何も展開的に動くことなく、
 制約の7回の命もギャグみたいに消化されてたし、謎ばっかり蓄積されて丸投げエンド
 ソレなら最初からラブコメに特化して欲しかったわ。キャラは掛値なしに可愛かったし。
 むしろキャラまで可愛くなかったら踏みとどまれなかったわ。
 

森田さんは無口。
 13話(終)「休日はみんなで」
 書くことが無い・・・
 当たり障りが無さすぎて触れることもないんだよね。
 次週からは2期という名の2クール目も始まるしなぁ。

 つか友達の前はまだしも、親の前ですら一言も話さないのは驚くわ。
 森田さんが口に出して何か言葉を喋る時こそ、このアニメの集大成なのかもしれない。


夏目友人帳 参
 13話(終)「夏目遊戯帳」
 3期から入ったけど、暖かい世界観なんかは存分に味わうことが出来、
 冬からの4期という名の分割2クールも視聴が決定。

 最後までイイハナシならぬ、良い話を一貫してやってたのは評価するわ。
 3期ではソレほど本筋たる本筋にはあまり行ってないみたいだけど、
 さすがに4期までやる作品たる所以、ってのは何か見えた気がする。
 



 ・・・ってコトで殆どのアニメが終わっていったという。
 残るのはカイジ、まよチキ、ダンタリアンか。それぞれ残り1話、2話、1話と。
 で、同時に、来週分からはワラワラ新アニメが始まると。
 今日の更新でひたすら話数の後に(終)をつけるのは辛かったわ・・・
 ありがとう夏アニメたち。ありがとう楽しませてくれて。
 そしてようこそ秋アニメたち。楽しませてくれることを願うよ。

 
  1. 2011/09/29(木) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプとアニメ

さっきまで、何を更新しようかガチで迷っていまして。
一つはアニメ感想前半。今週は普通に昨日の深夜放送までサラッと見れたので、
余裕たっぷりに更新できるんですけども、もう一つの旬な話題があってどっちにしようかと。
で・・・結局アニメ感想はいつもの木曜・明日に回すことにしました。
どっちも旬なんだけども、よりホットなニュースの方を優先するということで。
まぁどっちにしろアニメ更新なんだけどな!


では。そんなアニメ1本記事。

既にネット上色んなところ情報飛んでるので、
意味があるのかどうかは分かりませんが、一応断っておきます。
来週発売の週刊少年ジャンプ43号の
ネタバレが含まれるのでご注意を。
















黒子のバスケ
めだかボックス


この2作品がアニメ化決定だって。

アホか



9月16日の更新で似たようなことを書いたけど、
もうアニメの粗製濫造やめようぜ・・・orz

ジャンプアニメなんてそれこそ、群雄割拠の深夜アニメたちとは畑が変わって、
ほぼほぼ朝or夕方放送なんだから、そう急いてアニメにしなくても良いじゃない。
アニメ化=成功の図式ってのは今でもそうだよ?
人気無いとアニメ化なんて打診すら無いだろうし。

いや、別にアニメ化すること自体はもうこの際良いわ。
「めだか」なんてワタシも好きな作品だし。
「黒子」は・・・うん。もうさっぱり興味が無い。読んではいるけども。


何が問題ってさ。
現週刊少年ジャンプ連載陣。最新42号の掲載順に触れていきましょうか

HUNTER×HUNTER : 秋にアニメ化
NARUTO-ナルト- : アニメ放送中
ONE PIECE : アニメ放送中
黒子のバスケ : アニメ化決定
鏡の国の針栖川 : 連載11話目
BLEACH : アニメ放送中
トリコ : アニメ放送中
クロガネ : 連載4話目
銀魂 : アニメ放送中
家庭教師ヒットマンREBORN! : アニメ放送済み
めだかボックス : アニメ化決定
バクマン。 : 秋にアニメ化
SKET DANCE : アニメ放送中
べるぜバブ : アニメ放送中
ぬらりひょんの孫 : アニメ放送中
いぬまるだしっ : 連載148話目
こちら葛飾区亀有公園前派出所 : アニメ放送済み
enigme【エニグマ】 : 連載50話目
magico : 連載28話目
ST&RS-スターズ-
 : 連載12話目

コレだよ。
現連載陣でアニメ化してねーの、
いぬまるを筆頭に、エニグマ、マジコ、スターズ、針栖川、クロガネ。 以上。
何なら、いぬまるはフラッシュアニメ化されてるし、
エニグマ以下はまだ連載始まって1年以下。

アホか


アニメ化しすぎだろ。バカか。ジャンプ編集部バカなのか。
だから、アニメ化すること自体はもういいんだよ。

目下生きるか死ぬかの境目戦争を勃発してる、
下位連載陣=非アニメ化軍団どーすんだよ。

そりゃね?
このめだかも黒子も、その厳しい打ち切りレースを勝ち残って、
めでたく打ち切りを回避し、かつアニメ化にまで至ったワケだけれども、
"今"を育てなくてどーすんのよ。

アレな話、アニメ化なんてしたらもう読者的には周知のとおり、
連載継続プロテクトが入るんだよ。
ぶっちゃけめだかも黒子もそろそろ終わるかと思ってたのに、
このアニメ化決定で、ほぼ連載終了なんて道はなくなったでしょう。
めだかなんて来年の秋にまで放送引っ張るとか言われてるし、
何ならもう1年分の連載権なんて得たようなもんでしょう。

そのアニメ化軍団に、連載経験も浅い、
まさにコレから芽吹かせ育ててていかなくちゃいけない新人を、
このアニメ軍団でわざわざ潰していくというね。

ジャンプなんて掲載順がそのまま人気になっているわけだけども、
アニメ放送中or放映予定で、いくらでも人気引っ張ってこれる作品に、
連載経験も無い新人作家たちが勝てるわけがないじゃない。
目立ち度が違うんだよ。

ジャンプ暦長い俺なら言って良いと思って言うけど、
最近のジャンプの何がつまらないって、入れ替わらないことなんだよ。
そりゃ新連載はワラワラ入ってくるし、バンバン打ち切られていくけども、
そのターゲットはほぼほぼ新連載組だけだしね
最近終わったそれなりに続いた作品って、ジャガー、サイレン、保健ぐらいだよ?

そりゃ新鮮味も無いわ。


コレで、ワタシが個人的に応援している、
エニグマ、マジコ、スターズがますます打ち切りに追い込まれていくというね。
当分の間この3作品でアンケート出してやろう。
反ジャンプ編集部。アニメ化勢なんかに打ち負かせてなるものか!
この3作品よりもつまらないアニメ化勢なんて10個以上あるぞ?
俺らファンが支えていかないと、作品だけじゃなく作者まで潰れてしまうしね。





以下アニメ化勢に対する罵詈雑言を書きたくなったので終了で。

あ~どんどんジャンプが嫌いになっていく。
卒業が近いのかなぁ。

だからねアニメ化することは良いんだけど、
ソレで不遇な扱いになる下位作品たち目に見えるのがムカツくんだよ。
  1. 2011/09/28(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

御【ぎょす】

食うものが無い。
もう19時回ってるんですけど、今日はまだ飯を食っておりません。食うものが無いから。
やね、あるんだよ。卵は10個以上あるし、冷凍餃子とかもあるし、タマネギも充実。
米が無いんだよ。
米、つまりご飯無しにおかずだけは食ってられんわ!
米自体が費えたのは週末なんだけど、週末に買いに行ったらいつも買ってる品種が無くてね。
で、結局やいやいと日にちが進み、こういう事態になったと。
かといって、今更この時間に買いに行くのも面倒だし、外に食いに行くのも面倒。
ということで今日は抜きかな。さっきまた菓子をバリボリ食ってましたわ。
最悪カップ麺でもすする方向で。
この食生活の荒れっぷりね。食生活とククるのもおこがましいわ。


うい、じゃゲーム雑記です。

・揺れる心
 11月23日発売予定の「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の販売価格が発表に。
 通常版が6800円で、
 特製ゴールデンWiiリモコンプラスが付く限定版が8800円だとか。

 任天堂ソフトの高いほうの値段・6800円てのは値段設定そのまま、
 中身にも伴ってくれるだろうから良いんだけど、
 限定版9千円切ってきたか~
 リモコンプラスが実質2千円で手に入るってのは魅力的だよね。

 現状、すでに普通のWiiリモコン2本あって、
 別に一緒にゲームする人もいないから持て余してる感があり、
 3本目ともなればますます持て余すことになるんだけど、
 2千円ってのは魅力的だわ。しかも限定パックの限定カラー。

 ん~オーケストラのCDが限定版にしか入らないっつーんなら限定版買っても良いんだけど、
 初期生産分には通常版でも入るらしいしなぁ・・・・
 惜しいけど・・・・通常版買いますかねぇ。



・ひっそりと
 8月11日発売のDS用ソフト「あつめて!カービィ」


 ひっそりとクリアしてました。


 最近のあまりにものゲームのやらなさにヤバいと思って、
 ちょびちょびやるようになったら、実質3日ぐらいでクリアしたかな?
 達成度が95%になってるけど、コレ100%は無理。断言する。無理。

 おそらくチャレンジリストのミッションをコンプリートしたら100%になるんだろうけど、
 全ステージノーダメージクリアとかどう考えても無理でしょ。
 全ステージ非天使のシルバークリアならまだ頑張れるかもだけど、コレは無理。
 やりこみ要素とはいえ、無理なもんは無理。

 で、内容はといえば。
 コピー能力の無いカービィを最高10人操ってクリアしていく感じで。
 コピーが無いカービィは邪道と思ってるんだけど、コレはコレで面白かったわ。
 ステージ自体は普通のカービィシリーズと言っても良かったし。
 もちろん、コピー能力で壊れるブロックとか仕掛けとかは無いんだけど、
 ソレを「カービィの数」というコトで補ってたしね。

 10人で敵を囲ってボッコボコにするのは爽快だし、
 出来るだけ早く丁寧にクリアするためには10人が必要だけど、
 10人を上手く捌いていかなきゃいけないことと、それなりの操作性の要求と。
 中々バカには出来ない作りで良かった。
 メダルはコンプリートしたけど、中々に難しいステージもあって良かった。
 10人キープで宝箱のカギを守りつつ、ボスバトルさせられるステージなんて酷かったね^^
 
 あと本編外のコレクションリスト。コレも凄い。
 本編も面白いんだけど、このコレクションリストのミニゲームの質が異常。
 本格縦シューティングに、RPG?的ミニゲーム、ピンボールにボタンアクション等等。
 このミニゲーム集だけで1本ゲーム出しても許されるぐらい面白かったわ。
 シューティングのヤツとかハマりすぎて今でもよくやってるもん^^

 不満点といえば・・・う~んラスボスの第二形態が無かったことかな。
 カービィシリーズの伝統たるラスボスの二段変化は毎シリーズで楽しみにしてるんだけど。
 そのラスボス、つかボスも全体的に強くなかったしなぁ。
 ボスバトルなんて人数は減っちゃうけども、回復なしで一通りで行けるし。

 逐一メモってたワケでもないので、
 例によって触れ忘れてることは多々あると思うけど、触れるのはコレが最後かな。
 普通に面白く、DSシリーズの良い締めくくりゲームだったかと。



 うぃ、せっかくのゲームプレイレポを雑記の一端で終わらせるというこの贅沢更新
 またゲームレポを出来るように、ゲームも頑張ってやっていきたいと思います。
 10月末からは怒涛のゲームラッシュが始まるし、ソレまでに一段落はつきたいよね。
  1. 2011/09/27(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ42号(11) 感想

どういうことだよ!
今週もね。早朝更新を目指してド深夜にジャンプを買いに走ったワケですよ。そしたらさ。
いつもの常連のサークルKには入荷してなく、前号に引き続き「またやりやがった」と、
次に近い前号を買ったローソンに行ったらそこも入荷してなく、
その次に近いトコに行ったらそこも入荷してなく。
どういうことだよ!結局1回帰ったわ!
他にもコンビニはあるけど、この3軒以外は一気に遠くなるから行ってらんねーんだよ!
結局1時間半後に再出発したため、今週はガッツリその分押しております。
何なんだ。先週は台風の影響って言い訳があったけど、
こんな晴れ渡った夜空で運輸の影響が出てるとは言わせねーぞ?

ったく腹立たしい。俺の1時間半を返せ!


週刊少年ジャンプ42号
  表紙&巻C:ハンター CC:ブリーチ、銀魂、スケダン


・HUNTER×HUNTER
 素で表紙見て「誰?」と思っちゃったわ。
 何このゴン。ゴンさんがどーこーとかそういう冗談じゃなしに誰ぞコレ。
 巻頭カラー+表紙なんて高待遇に焦ったの?いくらなんでも酷くね?

 で、もう来週にはアニメが始まるわけだけども、表紙めくって1P目のカラー
 「関東地域外の放送情報は、公式HPをチェック!」
 じゃあさっさと更新しろや!!!! いつまで放送局非公開にしてんだよ!
 前情報で関西のハンター枠はマンデーパーク4部って知ってるけど、
 さっさと公式発表しやがれ!いつまでたっても視聴予定アニメリストが作れんだろうが!

 本編?本編はあー絵荒れてきたなーって印象。
 軍儀のルールとかもう年単位で前すぎて覚えてねーんだもん
 

・ONE PIECE
 あらら、幹部陣全員生き残ってたのか。
 組み合わせ自体は中々意外だったけど、完全勝利なんて見えてるし、
 ホントサクッと終わらせて欲しいわ。
 つか女性陣が何もしてないけど、何かポジションあるんだよね?
 
 ルフィサイドのヒキでノアが動き出したけど・・・
 うん。どう見てもデッケンさんが手滑らせてノアを「投げた」ことになってて、
 ホーディの方に進路が変わったとしか見えない。

 まぁソレならソレでホーディは魚人島に戻れば良いだけの話になるんだけど、
 その場の陸上戦で決着、間一髪でノアストップ~みたいなノリかね。


・鏡の国の針栖川
 もう須田が主人公でよくね?
 どっちかしか鏡の外にいられないという核心的設定上、
 主人公orヒロインのどっちかが出られなくなるってのはやっぱり痛いよ。
 設定としては面白いけど、やっぱりラブコメとしては致命的すぎる。
 だもんで、そこに接しまくれる須田の存在は貴重だわ。
 キャラも面白いし、ラッキースケベ属性もあるようだし。よっぽど主人公ポジションだわ。
 
 そんな中、次話は男2人の風呂ミッションと。
 コレはコレで、そういう意味での期待ということで。


・トリコ
 食材の声と小松と大竹の料理への姿勢の違いってのがよく現れてて良かったわ。
 真実は分からないけど、小松と大竹の感じ取った「声」が違ったってのは良いよね。
 
 めでたく美食會に連れ去られた大竹だけど、再び会える時は来るのかねぇ。生きて。
 

・読切 超能力者斉木楠雄のΨ難 (麻生周一)
 え~もう何弾目?何回目?
 さすがにしつこい。
 連載にしたら間違いなくダメって編集部自身も分かってるのは良いけども、
 かといって読切ばっか連投して良いわけでもなくて。
 なんや次号にも載るみたいだけど、
 もはや連載としても読切としてもダメなんだから、
 そろそろ他の描かせた方が良いんじゃないかなぁ。

 まぁまぁクオリティ高かった読切ですら面白くなくなってきてることだしさ。


・めだかボックス
 まずは。善吉。忘れられてなくて良かった。
 連続見開き演出には大笑いしたけど、オチ?としては引き立ったんじゃね?w

 で、そんなオチ担当の普通さんは、タダのオチではなく、
 普通からの脱却を図るための展開だったようで。
 なるほど、異常な普通を普通にさせるためには普通で覆ってしまえば良いのか。 

 安心院さんの後ろに善吉擁護派がついてるのは驚いたけど、
 彼は目に加え、どんな普通じゃない普通な悪平等になるのかねぇ。
 

・バクマン。
 vs七峰の亜城木の作戦は、
 「一話完結じゃない一話完結」の回をぶつけるとのこと。

 ちょっと待て。
 シュージンが「一話完結なら連載を読んでなかった人も読める!」とか言ってるけど、
 読まねーよ。 断言する。読まねーよ。
 シリーズモノだろうが一話完結だろうが、それまでで読んでない人は絶対に読まないよ。
 一話完結だって分かるのにその一話読まなきゃなんないじゃない。
 読んでない人にとっては最初のページでソレが判断出来ないと絶対読まないよ。
 読むとしたら、話分からなくてもいいからって途中からジャンプに入ってきた新規ぐらいで、
 別段アニメになってるわけでもない普通の作品を新規が読むわけねーじゃん。
 こんなのはそれこそワンピとかソレぐらいのレベルじゃないと無理。
 そういう意味でストーリーモノってのは厳しいよね。
 実際、例えばワタシがジャンプ以外の他誌の連載漫画読んで?って言われても読まないもん。
 その話の前後左右がわかんない漫画なんて読むわけねーじゃん。
 かといって一話完結のギャグモノとかでも、キャラ名と人間関係ぐらいは構築されてるわけだし。
 だから概ね一話完結の「いぬまる」とかも、読んでない人は読まないし、読もうとも思わないって。
 ソレで何?その人たちにアンケートに入れてもらおう?無理。
 PCPなんてストーリーモノだろうに、今まで読んでなかった人が、
 「偶然」読んで、「偶然」一話完結で、「偶然」アンケートに書く?ないない。
 
 あと、この「伏線でも何でもなかったものを伏線にする」って方式は好かん。
 ギャグならまぁソレもギャグになるから良いけど、
 ストーリーモノでソレはただのこじつけ。後付け。
 後々読んだら転換点になってた、今までの積み重ねの爆発回~とか、
 そういう伏線をばら撒くor伏線回収をする一話完結なら良いと思うけど、
 無理に作った伏線を伏線って言われてもねぇ。
 読者の身からしたら気づかないだろうけど、作者がソレを隠してやっちゃあ・・・

 あれ、なんか全然応援できねぇ。
 かといって七峰に勝たれるのも癪なんで、他の福田組のみなさん、頑張れ!


・enigme【エニグマ】
 マスターキーを使っての駆け引きは素直に面白かったわ。
 囚人たちもしっかり逃がさない?ようになってる、
 刑務所の失態というのを抜きにしたら美しい幕切れだったかと。

 そんなカニバル?の赤目はキリヲと入れ替わり投獄と。
 まぁ当然の如くカニバルさんではありえなくなったワケだけど、
 このキリ参戦ってのはどうなるんだろうね。
 キリvs祀木で切符奪い合うとかそういう展開になるのかね。
 もしくはこの場はコレで終わって、外骨島で決戦になるのか。
 まぁどっちにしろ祀木がカニバルなのはもうどう見たって確定でしょうな。


・magico
 相変わらず掲載位置は酷いもんだけど、VOMIC化、次号は大増ページと、
 そこまで見限られたワケでは無さそう・・・かな?
 にしてもアレだね。シオン&エマの声がすんなり脳内再生されたわ。
 このままアニメ化しようぜアニメ化。
 
 ・・・とか言ったら、話はシオンの過去話へ。
 魔人の儀式、劣化人間化とえっらいヘビーな過去だったけど打ち切りラインなせいか、
 すごくあっさりと触れられたなぁ。
 妖精の甘判定はアレだけど、この過去話を聞いて、
 エマではなく、当のシオン自身はどういう対応をするのやら・・・

 

・ST&RS-スターズ-
 さーどうしてこうなった。
 打ち切りレースにまさかの参戦ですごい驚いたんだけど。
 つかエニグマ、マジコ、スターズが3ドベとか、悪夢を上回る悪夢なんですけど。
 全部好きなんですけど。
 今のジャンプでもトップ5にガンガン入ってくるぐらい好きなメンツなんですけど。
 なんや。
 ジャンプ愛読暦12,3年にしてそろそろジャンプとソリが合わなくなってきたってことか。
 だから非アニメ化作品と、アニメ化を同じ土台で戦わせること自体が間違ってるんだって。
 おいおいホントどういうことだ上位陣でもつまんない漫画なんてワンサといるぞ?
 目下どこぞの単行本買ってる某作品なんてここ数週マトモに面白いと感じて読んでないぞ?

 本編は・・・
 面接サイドはホントにコレで良いの?
 ユーモアが必要ないとは言わないけど、
 最終試験にしてはハードルの下がりっぷりが酷いんだけど。
 かといって、フィフィーさんを見る限り、他の点を調査してるとも思えないし・・・
 
 火星サイドには会談場所の「椅子」が現れて。
 まず本当に異星人がいるという確固たる物象が見れたことに安堵。
 一瞬にして椅子を作り出す科学力と、地球人と会いたいという想い、
 そして遭遇の日はもう間近と、
 良い感じな異星人の接触でワクワクするわ。
 真帆がこの会談に座るという"夢"の隣にいた人?はやっぱり候補生の中にいるのかね。



 って・・・ことで。
 なんや本当にどうしてこうなったってぐらい打ち切りレースが酷いんですけど。
 今週のアンケにスターズ入れろってか入れてやるよ。
 今週はスターズとマジコとめだかかな。
  1. 2011/09/26(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2011年夏アニメ・雑感編(9/22~9/25)

数日前は快眠できた~とか言ってたのに、今日はなんや。
起きてもまたグッダグダしてて目をキッチリ開けるのに20分ぐらいかかったんだけど
寝不足とはいえ、ここまで起きるのに時間かかったのはココ最近でも中々無かったわ。
なんだろうね。やっぱり快眠出来てないのかね。
気温的な意味では心地よいんだけど、休日で7時間?寝ても全然寝た気がしない。
例によって夜更かししてるのがそもそもとしてアレなんだけどさ。
その点、今週は・・・うん。よく寝れそうだ。あらゆる意味で。

ほいじゃ週末アニメ感想でっす。



SKET DANCE
 25話「スイッチ・オフ」
 内容は知ってたけど重っ。とても18時にやってるアニメとは思えない重さだ。
 丁寧にやってるのは良かったんだけどさ。


にゃんぱいあ The Animation
 12話(終)「ヴァンパイア再び」
 5分アニメなんで面白い面白くないの判断が非常に難しいんだけど、
 ひたすらににゃんぱいあが最後まで可愛かったのは良かったね。
 内容自体はう~ん・・・内容あるわけでもないし・・・うん。キャラが可愛かった。


BLOOD-C
 11話「たれをかも」
 いよいよ、積みに積まれた謎が一気に消化され始めて、手放しで面白かったと褒めるわ。
 やっと本格的に面白かった。先が気になってしゃあない!こういうのは大好きです^^

 にしても、メインキャラが全員生きてるのはまだしも、
 クローンとかそういうのじゃなく全員生身で生きていたこと、
 ののねねだけならぬ、仲間キャラかと思ってた時真までドクズ野郎だったこと、
 変な制服や変な苗字が実は伏線だった辺りは驚いたわ。
 あんなにガッツリ死んだキャストはどんだけ入れ替わりスキル高いんだよ・・・
 
 町全てが作られた町、作られた演出、全員が敵ってことで、
 コレはもう全滅エンド一直線でしょうな。
 少なくともメインキャストたちは全員死んでくれないと腹の収まりが悪い。
 まだポジション分からない親父だけは保留にするけどさ。


輪るピングドラム
 11話「ようやく君は気がついたのさ」
 またワケわからん展開になってきたなぁ。
 ペンギンギャグだけが唯一の癒しだわ。謎が増えてくばっかりなんだもの。
 二人目の生存戦略者・マリオとパチンコ女が今後どれだけかき乱してくれるのかに期待かな。
 彼女らもまたピングドラムを探してる、兄弟のライバルポジションってのは面白いし。

 そんで話は16年前に関わってくるとか。
 なんやネット上では95年の3月20日ってコトで、
 地下鉄サリン事件がどーこー論議されてるそうだけど、へー・・・
 そういう事件が起こったことは知ってるし知ってたけど、当時7歳だからなぁ・・・
 ぶっちゃけこれによりどーこーってのは語る気はないし、
 気にしすぎな気がするけどどーなんだろ。
 少なくとも普通に見てる身からしたらサリンとか全く気づかなかったんだけど。


THE IDOLM@STER
 11話「期待、不安、そして予兆」
 アイドル的な話になってきて良いね。
 日常回も良いんだけど、やっぱりアイドルサクセスストーリーなんだから、
 アイドルへの憧れとか人気への嫉妬とかもっとこういう話が見たいよね。
 正直どうでもいい竜宮小町だけが目立つのはアレだったし。

 でも、小町を除いた9人で1チームってのはどうなんだろ。
 それこそ運動できる組と出来ない組の2チームぐらい、
 もしくは今話3人ずつで分かれた3チームで分けて欲しかったなぁ。
 もっと一人にピンスポットが当たる感じで。
 ソレだと春香&千早&美希のトリオが強すぎる感はあるけれども。

 美希がヒキでアレなことになってるけど、どーせタダの反抗なんだろうなぁ。
 つか本気で小町に新メンバーとして入る気だったってことに素直に驚いたわ。


神様ドォルズ
 12話「暴走」
 一応シリアスなんだけど、なんかゆるいバトルだなぁw
 平城が殺されたりして、結構真剣にシリアスなはずなのに、
 まひるの面倒くささ、マガツヒビンタ、詩緒のクッキー因縁といちいちゆるくて。
 ただの私的恋争いにカカシ使っちゃう時点でコイツら隻としてどーなんだろw
 このアニメがどうなりたいのかよく分からんけどまぁ面白いからいっか。
 
 マガツヒの暴走覚醒匡平によって収まるっぽいけど、
 いよいよ作中最強の隻としての力が見れるのかねぇ。
 

バカとテストと召喚獣にっ!
 12話「バカと道化と鎮魂歌っ!」
 2期に入って一番面白かったかもしれない。
 こういう完全ギャグなノリでバカ試召戦争してるバカテスが一番面白い。

 対3年生って構図で、2年生の色んなキャラがコンビ組んでるのも面白いしね。
 ムッツリーニ&工藤さんペアとか素晴らしかったわ^^


神様のメモ帳
 12(終)「君と僕と彼女のこと」
 この最終章の彩夏編はまぁ比較的楽しんで見られた方だけど、
 それにしてもその解決方法が主人公に麻薬摂取させるってのはどうなんだろ。
 正直この展開には悪い意味で驚いたわ。主人公に麻薬飲ませるアニメとか初めて見た。
 結果的に後遺症とかそういうのは無く、最終的に良い話っぽくはなってたけど、
 どーももっと良い解決方法があったんじゃないかなぁ。
 
 全体としては究極的にストーリーがダメだったね。
 探偵モノとしては地味な話ばかりで、中盤のヤクザ抗争とか素直につまらなかったし。
 1話なんかはいわゆる普通の探偵モノ的な話で面白かったんだけど、
 基本的に暗めの展開で特に盛り上がるわけでもなく、むしろ誰も救われなかったりするオチと、
 期待していたストーリー展開とは全然違って残念だったわ。


ゆるゆり
 12話(終)「みんなでポカポカ合宿へ」
 一方で。最高の最終回であり、素晴らしいアニメだったわ。

 ついに\アッカリ-ン/ですら無くなったアバンから始まり、
 着ぐるみパジャマでニヤニヤ、生徒会バトル、色んなカップリングの五右衛門風呂に、
 酒乱千歳の大キス祭と大惨事、終わりを司るオチ担当のあかりエンド
と、
 素晴らしい百合展開の多さにコッチとしても鼻血が止まらんかったわ!
 キス祭とかもうニヤニヤしすぎて結構真剣にヤバかったしな!

 いい最終回だったけど、全然終わったとは思ってないけどね。
 コレもまた、来週普通にやるかのように思ってるわ。つか2期確定でしょコレ。
 正直百合成分少なめな日常回は今一つではあったけど、後半はソレでも面白かったし、
 「百合って良いな」と改めて思わせてくれた作品だったわ。
 ハマったという意味ではシュタゲ以上にハマった作品だったなぁ。
 アニメ終わったことだし、原作を集めることにしますわ。
 つかもう3巻までは買ってあるんだけどな!


ジュエルペット サンシャイン
 25話「雨にうたえばイェイッ!」
 全くホントにコレ小学生女子がメインターゲットのアニメなのかよwww
 コレを見て楽しんでる姿が全く想像できないぐらい俺ら向けなアニメじゃねーか!
 ダイアナが本気で刺しに来るんじゃないかとハラハラしたわw

 前回の超絶神回ほどではなかったけど、それにしてもマジキチだったよ?
 どうしてこんな朝アニメでビートルズが流れたりするんだよwww
 腹痛くなるほど笑ったわwww

 後で感想サイト見に行ったら、もう一つの知らなかった曲の方が凄かったようで。
 もう・・・スタッフはホントバカだな!(褒めてる 



 ・・・ってことで、
 後半分ではにゃんぱいあ、神メモ、ゆるゆりが終了と。
 来週にはもう秋アニメが始まるとはいえ、来週には殆ど終わるんだよね。
 そういえば明日には東京で「イカ娘」が始まるのか。
 別れの先に出会いがある。
 明日以降も楽しませてくれたアニメたちを見送りつつ、来週末に臨みましょうかねぇ。
  1. 2011/09/25(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

橋【はし】

え~っとですね。
今日はチャンネルツッコミを予定していましたが、大学時の友人と遊んでまして
まぁ遊んでたというより、ラーメン食ってちょっとお出かけしたって話なんだけど。

打診があったのは昨日昼。
なんか「ラーメンが食いたくなって」コッチに来るとかで、じゃあ会うかと。
ラーメンとかもう随分と食べに行ってなかったんだけど、こういう機会でもないと行かないよね。
一人マクドとかは余裕だけど、一人ラーメンは侘しすぎる。

で、その後も空いていたので、「付き合うけど?」と言ったところ、
友人の車に乗って日本橋に行くことに。もちろん大阪の。
西の秋葉原と言われている日本橋。
ワタシのようなガッチガチのアニオタにとっては秋葉原が近くない分、
まさに聖地たる聖地かと思って、この初・日本橋探訪にワクワクしてたんだけど・・・

うん。
まね。
唐突に何の準備もしてないでの日本橋参戦でロクに金も用意してなかったから、
なんかモノを買いまくるのとかは全く予定してなかったんだけど、
買いまくる以前に店がねーわ。

1本わき道に入れば何かあったかもだけど、
未開の地でのわき道を1本逸れるのは正直怖いもんで。
ワタシが行くようなオタク的ショップは全然アレで、
結局電気部品やらPC雑貨なんかをひたすら眺めて終わったわ。
時間があればもう少し散策できたんだろうけどねぇ。

アキバほどそういう風に開かれても無かったしね。
もっとそこらにアニメの紙袋を持った同類がいるのかと思ってたのに微塵もいなかったよ?
一応土曜日。3連休の中日で人も多いだろうに。
まぁ初見の一番の大通りを回っただけとはいえ、初探訪は正直アレに終わったと。
別にまた行っても良いんだけど、その時はそういう場所を抑えておかないとなぁ。
帰りは普通に電車で帰ったんだけど、意外と近いことも分かったしね。
歩き疲れて電車の中では爆睡してましたけども。


で。今。
気を抜いたら一瞬で寝れるぐらい眠いです。
ここ最近のねむいねむい更新の中でも一番眠いわ。
つかPCが起動する間の数分で一回寝てたわ。
だからこんだけの字数なのにこの時間という。

今日は晩飯もまだ食ってないけど、
昼の大盛りラーメンがまだ腹に残ってるから抜く方向で。
アレだったらまたお菓子でもバリボリ摘んでますよって。




 さすがに何か写真が無いと不味いかな?と思ったので、この一枚。

通天閣


 日本橋の写真つっても、だからそういうポイントが無かったんだって。
 アニメのポスターとか全然見なかったもん。
 ちなみにこの通天閣の周りには人が湯水のようにいましたとさ。
 こういう図を日本橋でも期待してたんだよ・・・
  1. 2011/09/24(土) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年秋アニメ・期待編

さて、シルバーウィーク後半の3連休
今日の昼間の間は色々動いてたんだけど、
15時ぐらいに帰ってきてからはもうひたすら眠かったっすわ。
また溜まりに溜まった本たちを消化してたんだけど、うん。眠かった。
つかつい最近、一気に数冊読んだってのに、現状どうして5冊も積まれてるんだろ。
読む気になれば1日かけたらこのぐらい消化出来るとはいえ、
そう急くべきものでもないのがネックなんだよね。結局後回し後回しになっちゃうし。
この週末、いつもより時間に余裕がある気がするし、そこらでちょいちょい消化しないと・・・
月末にはまた増えることになるしなぁ~。漫画ならあっさり消化出来るんだけどねぇ。


ほいじゃ今日の更新。秋アニメの期待度について。
いつの間にかもう秋アニメ開始一本目が次の月曜だったんだよね。「侵略!?イカ娘」ね。
関西は19日遅れというありえない編成だけども、最速放送の前にしておかないと。
見れようが見れまいが、試聴後の感想をどっかしかで見て気にしちゃうし。
かといって、その月曜はジャンプ感想、日曜はアニメ感想、土曜はWiiチャンネル
ということで今日に回ってきたと。
いつもならこの期待度ランキングも作品出揃ったらすぐ決めるんだけど、
コレ決めたの、さっきです。ガチでさっき。
タイトル抜粋だけはしておいたけど、まだ時間あるし~とタカくくってたものでね^^;


で、来期始まる新アニメ一覧がコチラ


で、この中で初回視聴予定なのが
僕は友達が少ない
機動戦士ガンダムAGE
P4 PERSONA4 the ANIMATION
LAST EXILE-銀翼のファム-
世界一初恋2
UN-GO
ギルティクラウン
ちはやふる
HUNTER×HUNTER
侵略!?イカ娘
君と僕。
バクマン。2
ファイ・ブレイン 神のパズル
Fate/Zero
マケン姫っ!
未来日記
たまゆら~hitotose~
WORKING’!!
境界線上のホライゾン
ましろ色シンフォニー
ベン・トー
真剣で私に恋しなさい!!
C3-シーキューブ-
森田さんは無口2

の24作品。

あと、今期2クールの継続作品と他多クールして、
ぬらりひょんの孫~千年魔京~
輪るピングドラム
THE IDOLM@STER
SKET DANCE
べるぜバブ
トリコ
ジュエルペット サンシャイン

の7作品と合わせて、31作品が来期視聴予定数。

・・・ええ。
今まとめててて初めて来期見る数を認識しました。
なんぞこの量は。今期の数より少し減るものの全然減ってないんですけど。
むしろ5分アニメ枠分が削られたぐらいだからホントに大差無いんですけど。
そりゃ今期夏クールは結局3話切りした作品なんて一つも無かったよ。
毎週律儀にちゃんと全部見てますよ。
でも宣言します。来期は削ると。
もうヒーコラ言いながらアニメを見るのは心底疲れた。
来期残すのは、純粋に「面白い」と思ったものだけを残そうかと。
「面白くなりそうかも」はギリギリだけど、「・・・」的なのは全部切っていきます。
まぁこう宣言しておいて、
実際に見てみたらドレもそこそこ面白くて切るに切れなくなりそうな気はしなくもないけど。

そうそう。上の画像のリストの中にある中で、ルパンは特別編だから除外、
ビーダマンは夕方アニメなんで除外してるんだけど、もう一つ。
「灼眼のシャナIII-Final-」
コレは見ません。いわゆるところの0話切り。
今期なら「カイジ」「夏目友人帳」は前期を見ないでもハマれたけど、シャナは違う。
去年からやってた一期の再放送を3話で切ったからね。
この評価甘々なワタシが切ったぐらいだからとんでもないことだよ。
で、結局1年間一期二期と放送されてたけど結局見なかったからね。
そんな状態でのストーリーアニメについていけるわけも無いので0話切り確定と。
あんまり0話切りとかしたくないんだけど、本当に場合が違う。

その他はまた見てみないと分からないので、
日常モノ、ロボットモノ、ファンタジーモノ、女性向け、オリジナルアニメ、
2期モノ、人気ラノベ原作、人気ゲーム原作、エロゲー原作
と、何でも見ますよ。
映るなら見る。やるなら見る!
見ないでやいやい文句言うやつは滅せられれば良い!
だからシャナに関しては今後一切触れる気はございませんので。

ちなみに来期このラインナップの中で原作を知っているのは、
はがない、ハンター、ワーキン、バクマン、ベントーの5つ。
ジャンプ作品はいつも通りとして、ワーキングは一期の時に原作集めて既読、
はがないはちょっと前に人気にあやかって原作全巻既読(最新7巻も)
ベントーはジャンプSQについてる漫画とミニ小説だけの知識だけど一応って感じ。

オリジナル組の
ガンダムAGE、アンゴ、ギルクラ、たまゆら、ラスエグ、ファイブレは言わずもがな、
その他すごい期待されてるらしいP4、Fate、未来日記なんかは
"なんか戦う" "なんか面白いらしい"ってぐらいの知識。内容も世界観もまるで知りません。



さて、それではそろそろ来期の個人的期待度ランキングを。

ギルクラ>イカ娘
ラスエグ>たまゆら>はがない>ホライゾン>未来日記>ワーキン>Fate
AGE>P4>アンゴ>ちはや>バクマン>ハンター>ベントー>C3
君僕>森田さん>ファイブレ>真剣恋>ましろ
マケン>初恋2


こうだね。
例によって上から評価5,4,3,2,1ってのはいつも通り。
とはいえ、ぶっちゃけ上の1段目2段目のメンツはワケわかんないので適当。
なんなら=でも良かったぐらい適当。
「なんか凄い作品」が多いらしくてかき乱されてるんだよね。

「ギルティクラウン」は世間的にも評判が良いようだけど、ワタシも期待してますわ。
人が武器になるとか何それ最高にワクワクするじゃない!

「イカ娘」はもう一期で評価5に輝いたので磐石と判断して、

「ラストエグザイル」は空戦モノってだけでこの位置。
俺は空戦ってのが大好きなんだ!!!ISもストウィもスカガも全部大好きじゃ!

「たまゆら」瀬戸内が舞台ってだけで対岸だけど嬉しく、
OVAを見た限り、とても良い雰囲気になってくれそうで、

「はがない」はうん。原作面白いし・・・

あとはまぁPVとかCMの雰囲気で適当に。
件の「Fate」とか「P4」は内容ホントに全く知らないから、一応客観的につけたつもり。
怒られるかもだけど、P4なんかはタダのバトルアニメにしか見えなくてね・・・

あとエロゲー原作なんかはいつも通り下の位置に。
どうしてもエロゲー原作ってエロが削られてタダのラブコメになっちゃうからねぇ。


また来期も、評価を下にした作品が輝くのを、
そして評価上の作品も輝く、何なら全作品が輝くのを期待しています!





 まぁ今期期待度1位アレなことになっちゃったので、
 この更新もいよいよアテにならなくなってきたんだけどね。何のアテになるかは知らんけど。

 最速は月曜深夜のテレ東「イカ娘」
 関西では来週土曜のNHK「バクマン2」からかな。深夜なら「ホライゾン」からか。
 楽しみにしましょうかねぇ^^
  1. 2011/09/23(金) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・雑感編(9/19~9/21)

今日は涼しかったね~。
まさに台風一過とはいえ、一昨日までの暑さが信じれないほどの涼しさ。
このぐらいの気温で1年中過ぎてくれないかなぁ。今日の快適さが半端ないんだけど。
久々にエアコンも扇風機もつけないで寝たんだけど、
起きたら寝汗なんて全然かいてなかったし、そのおかげか単純によく寝られたせいか、
今日とかすごい快眠できたわ。最近暑くて起きてもすぐには動けずダラダラしてたんだけど、
今日とか起きて2秒で目開けたしね。まさに快眠。良い朝だった。
明日以降もホントこんなノリでいってほしいわ~もう夏とか冬とかいらんって。


ほい、んじゃ今週のアニメ感想前半でっす。

日常
 25話「日常の106」「カレー」「日常の107」「日常の108」「日常の109」「ラブ的」
 久々に2行越えないサブタイの数だったけど・・・良かったわ。

 笹原とみさとのニヤニヤカップル、失恋したみおちゃんとその逃避行、
 中村先生の東雲研究所探訪、大福3人組の励まし隊

 今回の「日常の~」サブタイは全部良かったわ。
 不覚にも最後の励まし隊には目頭が熱くなったし。
 もちろん、ギャグは逃避行の話で大笑いしたけどさ。
 

ロウきゅーぶ!
 11話「五人の架け橋」
 ん~微妙回だったかな。
 作画が酷い
のは半ば諦めたけども、謎シリアスすぎてどーも入りこめない。
 どーせやるならもっと部員問題とか真帆の葛藤とか引っ張れば良いのに、
 結局なんやイイハナシ風なだけであんまり問題解決されてない気がするし。
 決闘やるってんでホントのガチゲンカぐらいするのかと思ってたわ。

 最終回に向けて試合が始まったけどコチラはコチラで期待で。
 何もロリコンだけじゃないしね。でも男バスとの試合の差別化は見たいけども。

 あと・・・葵パート?俺ひなたの方が良い・・・妥協しても葵の友達が良い・・・


花咲くいろは
 25話「私の好きな喜翆荘」
 まぁ~酷かった。
 自分たちの居場所のためとはいえ、緒花以外ほぼ全員が客ガン無視とか酷すぎる。
 目下全員の好感度がダダ下がった回だったわ。徹さんとかもう底値。若旦那はマイナス。
 なんだかんだ最後はまとまってたけど、コレを見るに喜翆荘は潰した方が良いね。
 それから名前変えてやるにしても何にしても、あの若旦那が継いだ時点で終わるわ。

 ママン参戦しての親子三代仲居の図は良かった。
 ママンが継いだらちょっとはマシになるだろうけど、まぁ無いでしょうな・・・
 
 いよいよ最終回、ぼんぼり祭が行われるけど、どんな描写になるのかね。
 色々まとまるんだろうか。


逆境無頼カイジ 破戒録篇
 24話「徘徊する銀玉」
 謎の玉の割れっぷりは一条の「最終兵器」だったということで。
 まさか穴の周りに風の噴出口があるとは・・・全く酷ぇ仕掛けだなぁ。
 
 そんな最終兵器に勝てないでカイジ負けちゃったけどコレどうすんの・・・?
 クルーンに残った銀玉たちの処遇が分かんないからまだアレだけど本当に終わったの?
 まさかこのまま終わるなんてことはありえないし、
 どっからか金が増えたり、はたまた最終兵器が突破されたりするのかもだけど、
 現状では不安しかないわ・・・
 コッチとしても観客たちと連動して超カイジを応援してただけにひたすら絶望。
 快活な突破とそして歓声に期待してます!

 あぁでも引き分けにしようとかバカ言い出したカイジさんはやっぱりクズなんだな、
 と再認識させていただきました。



だぶるじぇい
 11話(終)「首相伝統所感」
 最終回はほとんどの作品で触れる予定です。

 で、「ユルアニ?」枠でやってたこのアニメだけど・・・
 何より今回が最終回ってことに驚いたわ。
 噂で「ユルアニ?」は3クール目突入って聞いてたから、
 てっきりまだまだ続くのかと思ってたもんで。

 本編はまぁ数分アニメらしくクスッと笑える話ばかりで中々安定してたかと。
 最後の宇宙ENDはさすがにどーかと思ったけどさ。


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
 12話(終)「最終決戦!みんなの笑顔を取り戻す!」
 いい最終回だった。
 最初のほうはまさに惰性で見てたけど、なんだかんだ面白かったし楽しかった。
 終盤なんかは王道のアツさもあって盛り上がってたしね。
 
 分かりきってはいたけど変態仮面の復活とか不覚にも激アツだったし、
 ご都合展開でも何でも、もう一度変身、しかもクソ長いVerを見られ、
 ツッコミゼロのボケ倒しバトル、超展開の宇宙進出と大変笑わせてもらったわ^^
 このぶっ飛びもこのアニメだからこそ許せるということでw

 オチがなんやシリアス気味だったけど、
 クルミも最後にようやくデレたことだし、上手く落ちてたかと。本当に楽しいアニメだったわ。


まよチキ!
 10話「いっただっきまーす」
 また5巻の1章分を1話でやりやがった。
 だからこんなあからさまな尺あまりに費やすぐらいなら、2巻をもっと丁寧にやれよ・・・
 紅羽担当回とはいえ、ナクル担当回なんてどーせ無いんだろうしいらねーんだよ。
 どうしてこうやるべき所をわかってないんだろうか。
 シリーズ構成マジ出て来いや!

 しかも今話に至ってはほとんどがオリジナルでソレも謎展開すぎて、
 兄妹のイイハナシだったのがなんか茶化されててひたすらに不快だったわ。
 マサムネが紅羽&ナクルと個人的に誕生会やってるのとか冗談でしょ?
 分かってないにも程があるわ。


うさぎドロップ
 11話(終)「はじめの一歩」
 最初から最後まで、徹頭徹尾温かい家族愛をテーマにやってくれて、大変満足。
 全く、コレっぽっちも最終回らしくなく、来週もまた普通にあるかのように錯覚したけど、
 コレで最終回なんだよね・・・ひたすらに寂しいわ。

 子供って凄い、大人って凄い、親って凄い。
 って思わせてくれる回であり、思わせてくれるアニメだった。

 リアルに娘/息子が欲しくなったもの。
 何よりもひたむきにりんちゃんが最後までとっても良い子だったのが一番だね。

 話によると原作はこっから件の2部に突入するらしいけど、ソレはソレとして見たいけど、
 この幼少のりんちゃんが徐々に成長していく過程をずっと見ていたいなぁ。
 小学低学年から高学年へ、中学生へ、そして高校生へ。それに伴う大吉の成長も。
 なんかそういうのを一貫して見ていきたい。
 2部についてはすごい大まかにしか知らないんで、そういうのあるのかも知れんけどさ。
 
 余談だけど15回で縄跳び試験アウトとか、俺3回ぐらいで脱落したことあんだけど。


NO.6
 11話(終)「伝えてくれ、ありのままを」
 わ け が わ か ら ん

 先週までは純粋に面白かった。多くの謎が解明するのだろうというワクワク感も相まって。
 なんや解決した風になってたけど、わからないことだらけで終わったんだけど。

 結局寄生蜂とは何だったのか、エリウリアスの力は何だったのか、NO6とは何だったのか、
 シオンの暴走は何だったのか、ネズミはどうしていなくなったのか、
 どうして助かってる人間があんなにいるのか、シオンはどうして1回死んだのか、
 結局シオンとママンは会えたのか。

 そりゃ前話時点であと1話でまとめられるのか?って疑問はあったけども、
 なんか全然まとめる気無かったみたいね。
 どうせこういうことするなら、全滅ENDか俺たちの戦いは~ENDのほうが幾分かましだったわ。
 シオン死んだときホントに全滅ENDかと思ったのに、何イイハナシ風にしてんだか。
 せっかく評価上げてたってのに最終回のシメにしてダダ下がったわ。
 

異国迷路のクロワーゼ The Animation
 12話(終)「屋根の上の猫」
 今話は湯音の奇行と動揺するクロードってことで、二人の絆と想いの再確認が取れてて、 
 コチラもうさドロ同様、終始温かい雰囲気を一貫してやってくれてて良かったわ。
 最終回らしくない最終回ではあったけども、いいアニメだったと言えるわ。
 ギャルリの家族になれての笑顔とか良かったよね。守りたくなった。

 途中、カミーユのシリアス恋話が挟まったけど、アレも必要な話だったし、
 そこまで重苦しいシリアスってワケでもなかったしね。
 にしても、前にも書いたけど既巻2巻しかなくて1クール持つのかと不安だったのに、
 持つどころか余らせてくるとは思わなかったわ。
 グランマガザン編はこれまたちょっとテイスト変わるけど、どうしてやらなかったのかなぁ。
 不必要な回があったとは言わないけどさ。




 ・・・ってコトで、先週のシュタゲに引き続き、
 だぶるじぇい、ツインエンジェル、うさぎドロップ、NO6、クロワーゼ
 今週で5作品が終了。
 前半分だけでなら3分の1が終わっちゃったのか・・・寂しいなぁ。
 来週にはもっと消えて行くのか。メモ帳が寂しくなってきたわ~
 今後も誠意をもって最終回を見届けていきましょうかね。
 良い最終回でも悪い最終回でも、ここまで付き合ってきたんだから、
 最後まで。しっかりと見届けることこそが我々の使命だもの。
 以降も最終回作品については概ね触れていく感じで。
 総括編で個別感想やらない以上、ココで触れないと触れないまま終わっちゃうしね。
  1. 2011/09/22(木) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誑【たぶらかす】

台風15号がまた酷い被害をもたらしているようで。
今回は関東や愛知なんかの主に東日本がヤバイとか何とか。
大阪も雨は激しく降ってるわ、風も強いわで散々だったけど、
そんな台風が来てるって程ではないレベルかなぁ。
傘は風に煽られて大変なことになったけどもさ。
関西近縁は明日にはもう晴れるようで、快適な週末を過ごせそうで何よりですな。
にしても、ホント今年の日本イジメは酷いな・・・
もう今年の漢字とか「災」以外になくね?もしくは「震」か。
全く。ちょっとは良いニュースの漢字になってほしいものだけどねぇ・・・


ういじゃ今日の更新。
まぁ当然のごとくアニメ感想は明日ですが、
ぶっちゃけ明日出来るかどうかも怪しいという。
ココ数日バタバタしてて現時点で5本溜まってるんだよね・・・
まぁ気合で見ますが。水曜夜は比較的暇だしね。



・今日のヤモリ
 今日も、いや昨日の更新後から。
 また姿を一度も見ておりません。
 
 なんか段々ホントどーでも良くなってきたわ。
 むしろ本当にいるのかどうかも怪しいような。

 2日前のあの聖戦とか実は夢だったんじゃなかろうか。
 もしくは気づかぬうちに出て行ったか。
 窓もドアも開けっぱにしてないから、出るとしたら一緒に玄関からしか無いんだけど・・・

 ホント姿見せないなら全然許容出来るわ。
 ただし一度出てきたらその時は容赦しねーからな!



・最近のキャンペーンは素晴らしいとしか
 今週末土日、マクドナルドでバーガー類を買うとハンバーガー1個無料券が貰える
 なんや年に1回ぐらいやってるような気がするキャンペーンが始まるとか。

 良いね。
 ココ最近のマクド。 いいね!

 夏季炭酸ドリンク全サイズ100円、ポテト全サイズ150円、
 月見バーガーの季節、オーロラチキンの台頭、そしてバーガー無料券


 マクドジャンキーとしては大変よろしい。
 惜しむらくは携帯クーポンに破格の値段が無いことだけど、
 まぁどーせ何か食うにしても月見バーガーしか食べないしいっか。
 目下土日はハンバーガーを食い漁って来ようかね。
 貰ったマックカードもあることだしね



 ん。ちょっと準備不足でもう一つのネタ出来ないんでこんだけで。
 まぁ今週中には触れられるかな。
 そういえばそろそろ"アレ"もやらなきゃね。ちゃんと決めないと・・・
 アニメはちゃんと見ますよ。明日やらないとやらなくなるしね。
  1. 2011/09/21(水) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蜥【トカゲ】

ちょっと更新始めが遅れております。
や、また飯食いながら巡回してたんだけど、面白いフラッシュゲームが紹介されてたもので、
ソレやってたらまぁ~ダダハマっちゃってね^^
一応リンク張っておいてみる 「艦砲射撃!甲・改」
更新後もまたやってこようかと思います。何この中毒性。
他にもやること、それこそ見てないアニメ溜まってるってのに全く俺は・・・
最近は積んでた某ゲームも本格的にやり始めたし、ゲーマー熱再燃してきたか?


ほいじゃ今日は・・・うん。タイトル通り。



まぁ昨日の時点で散々書きましたが、我が家にヤモリが潜入してきたワケですよ。
ヤモリかどうかは友人情報なんでさだかではないけど、
いわゆるトカゲ的形状で、イモリは水棲ということで、ほぼほぼヤモリだろうと。

まぁわたしゃね、こういう生物が大嫌いでして。
別に見る分には構わないよ。無感動。
でもソレが部屋に潜入してくるとなると話は別。

別にさ。Gとかクモとかなら殺れるんだよ。
まぁGなんかココ2,3年ぐらい出たことがないんだけど。
クモは結構いるかな?しょっちゅうトイレにクモの巣張ってるわ。

でもさぁ。ヤモリ。殺れないじゃん。
正直、昨日の日中の聖戦はね。殺ろうと思えば殺れたんだよ。
動きがやたら早かったとはいえ、小さいしさ。
それこそソコラの雑誌なんかでエイヤッとやれば。
でも、Gやクモと違ってさ。出るじゃん。モツが。ソレが嫌なんだよね。
よしんば何も出ないまま臨終なされたとしても。なんかGとかとは何か違う感情になるし。

そんなすったもんだがあって、捕まえて野に放つ計画になったワケだけども、
潜入から1日以上たった今。
完全放置しております。

つか、結局その昨日日中の聖戦でカバンの陰に隠れて以降、姿を1回も見てないんだよね。
いまだにふと気づいたら壁にひっついていやしないかと警戒はしているけども、
姿見せないなら・・・良いかな。
まぁ部屋にヤモリが一緒に居ると考えるとアレだけども、
姿を一向に見せないのならまだ許容できる。
コレで、たま~に壁にはっついてたりしたらもうガクブルモノだけど。

昨日もなんだかんだホットスポットのベッドに普通に寝たしね。まぁ眠さに負けたんだけど。

そうそう。このヤモリの発生原因なんだけど、完全過失なんだよね。
昨日洗濯物干しにベランダに出た時に、サッシ開けっぱで干してたの。
いつもなら網戸張ってるんだけど、風の影響か網戸のサッシがずれてて、
ソレに気づかず網戸しないで洗濯物干して、終わって部屋に入ったら、
足元にカササと動く影。
風で埃でも飛んだのかな?と思いつつ散策してみたら、いたというワケ。戦慄したわ。
普通に考えてこのタイミングで入ったとしか考えられない。
もしかしたらもっと前からいたという可能性も無きにしも非ずだけどさ。



でさ。コレも昨日書いたけど、ヤモリ対策ってのが結局ググっても何も出てこないのね。
このネット社会にどうして分からない情報があるのかと甚だ疑問なんだけど、
ドイツもコイツも「害はない、むしろ利がある」「かわいいじゃん」「ほっとけ」

んなワケあるかいや!

現状姿を見せないで、我が家に巣食う虫とかを秘密裏に食してくれるのなら一向に構わん。
ソレはむしろ歓迎するわ。その点、まさに益獣なんでしょう。

違ぇーんだよ!
キモいんだよ!


家に帰ってきて、壁にペトッと張り付いてるのを見るかもしれないのを想像するだけで嫌なんだよ!
もしかしたらよく使うものに触ってるかもしれないってだけで嫌なんだよ!

可愛い?んな感情1mmもねーわ! ただひたすらにキモい!
どうして同ジャンルの蛇とかワニとかは怖がるくせにヤモリだけは許容出来るのか、
さっぱり分からん。
危害の差こそあれ、私的にはヤモリは蛇やワニとなんや変わんないからね。
もしPCしてて、天井からキーボードの上とかに落ちてきてみ?俺失神するかもしれんわ。


ヤモリが来る家は幸福になる?結構。じゃあ他の家に行ってくれ。
ヤモリがいることによって絶賛不幸になってんがな。
いいよ俺は幸福になんなくて。
俺の幸福なんてアニメ見てゲームしてPC出来て漫画読めればソレで良いんだから。



たかが7、8cmのヤモリ1匹にビクつく、
まぁまぁタッパある23の男としては、我ながら女々しいとは思ってるけども、
怖いもんは怖い。キモいもんはキモい!

んなワケで目下今日も警戒はするけど、もし出てこられたらどうするか全く考えてないんだよね。
一応ゴミ箱はすぐ使えるように空けてあるけど、
前のカナブン事変と同じように対処出来るかな・・・・

どうにかして勝手に出て行ってくれないかなぁ。
進入原のベランダの窓開けておいたら出るかもしれないけど、
他のとかが入ってくるかもしれないし・・・
  1. 2011/09/20(火) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聖戦

えー・・・今日の更新は、
土曜日にやらなかったWiiチャンネルツッコミをやろうかと思ってたんですが、
我が家に今年最大の事件が起こってそれどころではないので、手抜き記事で。


まぁツイッター見てくれてる方にはウザいぐらい伝わってるでしょうが、

我が家にヤモリが潜入してきまして。

日中は捕獲しようとしてたんだけど捕まえられず、
心折れてホームセンターに対策グッズを買いに行ったものの、売ってなく、
現状は放置してるという。
つかどこにいるかももう分かんないんだけどね。

ねー。もう怖くて怖くて。
別に怖い生き物じゃないんだけど、
カサカサワンルームの部屋を昼夜問わず動き回られてると思うと、悍ましい悍ましい。
寝てるときに身体はいずり回られたら・・・やだやだ。

またおおよその潜伏場所がPCの正面、つまりワタシ的には背中側ときたもんだ。
だもんでおちおちPCも出来ないというわけ。
せめて今日寝るまで、いやアニメが始まるまでに決着着けたい所だけど、どうなるかは神のみぞ知る・・・
我ながらヘタレだわ~
  1. 2011/09/19(月) 00:00:00|
  2. 消えたカテゴリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・雑感編(9/15~9/18)

最近は調子が戻ってきました。何のって本読むペースの。
1週間前は読んでない本が6冊溜まってたんだけど、この1週間で4冊読み終えたという。
空き時間や深夜寝る前、時には夜更かしして読み続けりゃすいすい読めるね。
まぁ・・・また近々ワサッと増えるからほぼプラマイゼロなんだけど。
色々見聞が広がるとはいえ、最近本買いすぎかな・・・漫画やラノベ含めて。
そりゃ本棚整理も放棄して段ボールに詰めることになりますよって。
いい加減整理しなきゃなぁ・・・もう2ヶ月ぐらい整理してねーわ。


ほいじゃ週末アニメ感想でっす。

SKET DANCE
 24話「兄・弟」
 いよいよスケダン至上、最も暗いエピソードスタートってことで不安だったんだけど、
 「殺ス」とかはちゃんと表現してたし、その辺は大丈夫そう。
 だけど、スイッチの生の声も合成音声と一緒だったのね。
 この辺の演出はどうなんだろうか。
 本誌読んでる時は兄と弟、どっちが今のスイッチだ?と疑う余地があったのに、
 一応スタッフクレジットでごまかしてはいたけど、
 片方が合成音声の声ってのは違和感しかないわ。無理にでも他の声にしてほしかった。
 既読組としては現スイッチの名前の声は全然違う声をイメージしてたんだけどなぁ。



BLOOD-C
 10話「ふくからに」
 さーワケわかんないことになってきたぞ。
 サブ主人公かと思われた時真が今までで一番あっさり殺されたことに驚いてたら。
 まさかの、ののねね復活。そして全ては茶番だった。
 全く持ってワケがわからん!
 かといってコレは叩いてるという意味ではなく、純粋に先が気になるという意味で。
 死者が生きてるのならあの大量殺戮は何だったのか、今までの話は何だったのか、
 実はみんな生きているのか。死んでなかったのか。
 いよいよ、ようやく物語の核心に触れられるみたいだし、そろそろ怪しい人も絞られたし、
 ひたすらに次話以降に期待ですわ。



輪るピングドラム
 10話「だって好きだから」
 リンゴ編は本格的に終わったようで新展開になりましたな。
 
 晶馬があんだけ撥ねられておいて超あっさり生きてるのは漫画的演出ってことで良いのかね。
 色々抱えてるみたいな兄貴とパチンコ女の関係性も何やら怪しいし、
 何と言っても謎のペンギン空間、そして新たな生存戦略者・マリオ
 なるほど、わからん。
 わからんけどなんや面白い。そんな感じをまだまだいってくれますな。
 
 あとペンギン共のギャグは今話も大変笑わせてもらったわ



THE IDOLM@STER
 10話「みんなで、少しでも前へ」
 アイドル運動会とか、こういう番組全然やらなくなったよね。
 昔やっていた記憶があるからこそ、こういうのは懐かしくて面白かったわ。
 ほとんどのメンバーもそれなりに見せ場あったし。まぁほとんど真と伊織とやよいだけど。

 なにやら古参ファンにはたまらないらしい、
 ジュピターやらDS組やらが出ていたそうだけど、
 こういう小ネタを楽しめないのは、原作未プレイ組としては寂しい限りですな。
 DS組とか本気で「誰?」だったもん。
 あとから思い返してみればDS版の発売付近で情報読んだ気がするけど、
 その時はアニメもクソもなかったからねぇ・・・

 なんやかんやすごい目だった765プロだけど、
 コレで竜宮小町以外のメンバーにも仕事が増えたりするのかなぁ。
 そろそろそういう方面の話も見たいものだけど。



神様ドォルズ
 11話「囚われの日々乃」
 ククリの左手の機能が地味に分かったけど、どーせなら先週分でやっておけば良かったのに・・・
 
 で、まひるはまぁ~かき乱すかき乱す^^
 ひたすらに匡平と結婚したいってのをモチベーションにするとは全然敵ポジじゃねーなw
 鉄壁らしい詩緒に本妻の日々乃、なんだかんだ阿幾とライバルは多いもんだ。
 まひるのレイ プは酷かったね^^酷いキャットファイトを見たわw
 なんだかこのアニメが分からんなってきたわ~



バカとテストと召喚獣にっ!
 11話「雄二と翔子と幼い思い出」
 すげー何の脈絡もない雄二と翔子の過去話だったんだけど、
 コレは本筋に関係してくるのかね。
 翔子の一途に一途な思いに関してはコレで分かったけど、
 このタイミングで挟んだ意味がさっぱり。



TIGER&BUNNY
 25話「Eternal Immortality.」
 ん~・・・無難にシメたな~って印象。
 王道なのは王道なんだけど、特に何も驚くことなくシトシトと進行してただけに、
 ひたすら失速感が強かったかなぁ。

 結局最後の最後までタイバニ以外のヒーローは全然活躍しなかったし、
 2期フラグだけ無駄に積み上げまくってるし、
 タイガーの復活も物語的には1年空いてるけど見てるコチラとしては一瞬で感慨もクソもねーし、
 正直うん。無難だった。
 もっと色々燃える展開あるだろうに、どうしてこんなに無難にしちゃったかなぁ。
 虎徹絶体絶命でルナティックやベンさんが登場した辺りは手放しに褒めるほど激アツだったのに、
 そっからの打倒マーベリックがあまりに杜撰だったわ。

 2期はどーせやるんだろうけど、1分しか時間制限無い状態で続編なんて出来るのかね。
 間違っても制限時間は増えたり、真能力に目覚めたり~なんてのはやめて欲しいんだけど。
 それなら単純に楓&バーナビーの方が100倍見たいわ。



セイクリッドセブン
 12話「セイクリッドセブン」
 コッチもコッチで王道一直線で2期フラグ残しまくりの展開なんだけど、
 コッチはアツいから許せる。
 
 研美が化物化して、ナイト沈没、フェイくん覚醒、アルマは研美打倒、
 フェイくんラスボス化、セイクリッドセブン総動員でフェイくんを受け止め、
 新たな姿のナイトと二人で救出戦。
 
 アツいアツい^^
 王道なんだけど、こういう展開、そしてこういうアツさが大好物なだけに、
 ひたすら良い最終回だったと褒めるわ。

 2期にしてどーすんだって懸念はあるけど、物語としてしっかりとシメられてるのも○。
 今まで真っ黒だったナイトがアオイのセイクリッドの力で白くなるとか最高じゃね?
 ココが一番燃えたわ~
 1話で超酷評したのに、気づけば結構好きな作品になってたなぁ。
 全くアニメってもんはしっかりと見るまで本当分からんもんだ。



神様のメモ帳
 11話「ぼくのかけら」
 彩夏死んでなかったんだ。
 なら然るべきタイミング、つか最終回で目覚めてハッピーエンドって構図にしやすいね。
 彩夏が本当に自殺だったのならまだまだわだかまり残るけど、
 なんや殺された/そそのかされて自殺した風も出てきたし?

 結局いつもの感じになってきたけど、今回は明確に捕まえるべき悪役が存在する分、
 いつものシリアスパートよりはまだ楽しめてるかな。
 

ゆるゆり
 11話「わたしたちのごらく部」
 Aパートの「ろりゆり」。素晴らしかったね!
 腹黒ピンク以外は今とは全然違うキャラで大変新鮮かつ可愛らしくて面白かったわ。
 バリア~とバリア無効化~とか懐かしすぎる^^
 アバン\アッカリーン/がついに無くなっちゃったのも許せるわ。逆にオイシイし?(← 

 Bパートは京子おかしくなる、ということで。
 最初は演技かと思ってたんだけどガチで性格改変だったのかw
 ひたすらに京子が気持ち悪くて、全然百合百合しくなく、全員が動揺してて
 「こんなのゆるゆりじゃねーよ・・・」ってなってたらなんやイイハナシになってて、
 結果的にはコチラも面白かったわ。
 結京分も補給されたしね^^
 ヒキのあかり殺人事件でも笑えたし、大変良い最終回だった!(まだ終わってない



ジュエルペット サンシャイン
 24話「オ・レ!トールイェイッ!」「八木沼くんとイェイッ!」
 マ ジ キ チ

 Aパートのなんやシリアスマジ恋話に困惑してたら、
 Bパートで全部吹っ飛んだわ!!!

 このBパートで笑わない人がいるならつれてきて欲しいわwww
 それほどまでに大笑いした。涙でた。腹痛かったわ!!!!
 いや~酷い回だ。そしてまたジュエペに神回が増えたか・・・




 うぃ、終わりでっす。
 後半分でも最終回が始まりだし、来週からはどんどん作品数が減っていくという。
 秋アニメの初っ端が10月1日だから、再来週からか。
 それまではひたすらに減っていくのを眺めるという・・・
 今期も面白い作品は一杯あったなぁ~
  1. 2011/09/18(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ41号(11) 感想

今週号のジャンプは土曜発売ってのを日が変わってから気づいて、結構ギリギリでしたわ。
ナチュラルに流すところだった。
まぁ今日は出かける予定あったから、最悪夜にはちゃんとやってただろうけども。
にしてもさ。今日もいつもの常連のコンビニに定刻に行ったんだけど、入荷すらしてねーの。
いつもは大体陳列作業してる頃合なのに、あろうことか入荷すらしてないという。
人が雨の中わざわざ行ってるってのに、どういうことなの?
結局ハシゴして他系列のコンビニに行ったらまさに陳列しててソレを買ってきたんだけど、
数百メートルのコンビニ間でなにこの差。
コンビニの入荷システム知らないからアレだけど、
いつもの、つかサークルKさんよぅ。
しっかりしてくれないと次から使わないよ?
顔なじみのオーナーさんよ。

ほいじゃ今週のジャンプ感想でっす。


週刊少年ジャンプ41号
  表紙&巻C:バクマン CC:べるぜ、スターズ、エニグマ


・キャッチフレーズグランプリ2011
 22作品中5作品も既に終わっていることがどうしようもなく切ないんだけど。
 つか2万通もあってこのクオリティってどーなの?
 おそらく最も応募があっただろうワンピとか「え・・・」なんだけど。
 クソつまらんダジャレは論外だし。
 応募してないからやいやい言う資格は無いんだけど・・・ねぇ。


・バクマン。
 七峰カンパニーがついに編集部に露呈して、vs福田組という構図に。
 響先生の離反フラグもついてるし、ネーム軍団はなんかアホばっかみたいだし、
 こりゃもう負けフラグビンビンだけど、どの辺の人にまで負けるかなぁ。
 妙に疲れきってる高浜・蒼樹・平丸あたりにも負けてくれたら最高にプギャーなんだけど。
 読切で3位か~
 もうこのクズには早々に消え去って欲しいんで是非とも負けてほしいけども、
 このまま普通に福田組で順位抑えて5,6位~とか、10位~とかでも、
 前の七峰編とほとんど同じ展開だし・・・
 う~んどうしたら面白い展開になるかなぁ。

 そして一番被害を被ったであろう小杉がようやっと出てきたけど、
 ん~・・・
 成長してるのは感じ取れたけど、当の七峰自信が絶対ネーム訂正なんて応じないだろうし、
 ソレを思うと小杉の姿勢も褒められたもんじゃないんだよね。
 アレな話、ブチ切れて怒鳴り散らすぐらいの心意気じゃないとあのクズは変えらんないよ。
 

・ONE PIECE
 うっわ、デッケンさんホントに特に何もせずフェードアウトしたし。
 ホーディも小悪党だけど、小悪党以下の存在だったな・・・
 まぁどう考えても死んでないだろうから、
 ノアを使って何かもう一波乱起こしてくれることに期待しましょうかね。

 で、あとは幹部バトルスタートと。
 ルフィvsホーディ戦なんて何もワクワクしないんで、広場組のチート勝負に期待。
 ワダツミが参戦してくるとは思わなんだわw
 でもジンベエ&サンジコンビが傷一つ負う姿すら想像出来ね~


・SKET DANCE
 ツッコまんでいられるかい!!!
 
 前にもこういう話あった気がするけど、
 やっぱりボケに対して正統にツッコんでくれるとスカッとするね。
 ロマン&チェリーコンビとか鬼畜過ぎるwww


・鏡の国の針栖川
 なんかダレてきてて段々イマイチになってたんだけど、
 ココで真桜に恋するライバルが登場ってのは面白いかな。
 また面倒臭いキャラしてるけど、展開の幅が広がって少しは面白くなりそう。
 でも、やっぱり当の針栖川が直接的に絡みにくいってのは残念だよなぁ。


・トリコ
 本気で1週読み飛ばしたかと思ったわ。テリーとかめっさデカくなってるし。
 話を見るに会長の引退が近いみたいなノリだけど、
 あまりに唐突な展開過ぎてなんか微妙だなぁ。
 一応コック蹂躙が関係しているとはいえさ。

 あとは・・・うん。
 74レベルの猛獣をあっさり倒しちゃったり、
 36連ツインパンチを3回も使っちゃったりと、いつにも増してインフレが酷い。
 話自体はとっても面白いんだけど、なんか色々勿体ないわ。


・ST&RS-スターズ-
 宙地の動機に関してはスルーとして、
 あのメイン7人よりも前にゴールした8人が気になって仕方ない。
 深海チームなんかは余裕で1位かと思ってたけど、
 この主人公軍団を差し置いてゴールできる8人って何者なの・・・?
 あぁ土神のチームメイトは最後までクズな野郎たちでした。
 こんなのがココまで残ったことに驚きだよ。

 いよいよ本当に最後の面接試験が始まるとのことだけど、
 やっぱり普通の面接じゃないんだろうなぁ。
 つか本当にコレで最終試験ってのが何とも。
 めぐるとか落ちないの?本当に宇宙飛行士候補生になれちゃうの?
 
 んであとヒキだよ。もう火星に何か起こるの?
 この漫画のまさに核たる話なのに、こんなタイミングでその何かを出しちゃダメでしょ。


・enigme【エニグマ】
 さー順位復活、いや周年カラーで上がっただ・・・・人気投票やんの!?
 ・・・連載続くの?
 や、人気投票の結果発表前に連載終了なんてよくある・・・
 って書いてて募集要項見たら11月初旬の号でもう発表とな。
 アレ、なんかえっらい早いな。2ヵ月後にはもう結果出てるのか。
 まぁ何も読めないな。あと対象キャラ少なっ!
 空気だけども、前回のtestの脱落者3人ぐらい追加してあげても良かったんじゃ・・・
 
 本編は・・・また変な展開になってきたね。
 正直何がしたいのかよくわからなくなってきた。
 一応テレパスの能力使ってたけど、やっぱり使い所は絶対的に難しいし、
 他の生き残りもいるわけでもないし、ん~なんか盛り上がらん。
 もっと突飛な切符争奪戦的なのを期待してたんだけどなぁ。

 

・めだかボックス
 突飛な攻略方法してきやがったよ!
 
 真骨頂発揮しまくりで、次から次へと予想の斜め上をいってくれて、大変満足です^^
 多く語ることは無い。大オチまで大変面白かった!


・家庭教師ヒットマンREBORN!
 ツナとディーノの2人選んでた時点で疑問には思ってたけど、チーム戦ありなのか・・・
 各アルコバレーノが一人ずつ選んだ、
 まさに頂上決戦バトルロイヤル的なの
を期待してただけに、
 結局いつもの謎バトルになりそうで不満だわ。
 いつもと違うことつったら既出キャラでやるってだけじゃない。

 とりあえず・・・骸組は骸以外戦力外も甚だしいよね。


・HUNTER×HUNTER
 (゚Д゚)

 カ・・・イトが幼女になっ・・・・
 ワケが分からん!!!!

 いかん、休載期間が空きすぎたせいで、
 先週のも実はそうだったんだけど、全く物語についていけん!


・ぬらりひょんの孫
 清継くんマジかっけぇ!
 コレがストップ高にならないといいなぁ・・・

 変態鏡斎さんにはもうちょっと頑張って欲しいけど、
 やってることは下衆極まりないんだよね・・・

 んでヒキ。誰ぞい。
 なんか下駄っぽいの履いてるけど、竜二か?
 つか今陰陽師って何してんだっけ?京都復興でもしてんだっけ?
 いかん何も覚えていない・・・


・magico
 この絶望。
 ついに来ちゃったよ恐れていた事態が。
 どーすんの。どーなんの。どーしてくれんの。
 何で最下位なの。マジで心折れそうなんだけど。どーいうことなの。どういうことなの!
 おいおい、そろそろマギ戦から7週だぞ?
 こんだけ良い展開に戻っておいて打ち切りとか絶対許さんぞ。
 バトルシフトに持っていった編集、誰か知らんけどマジで責任取れや。
 まだおそらく3、4週希望があるとはいえ、胃が痛い。何コレ嫌だ。許さん。
 またジャンプ編集部絶対に許さないリストに加わることになるよ?
 
 で、そんな焦りからなのか、展開がまぁ早い早い。
 やってること自体は良いんだけど、
 各間違い探しに1週はかけるところなのにこの駆け足感。
 ヨシュア&ロゼッタの話もちょっと引っ張った割りにあっさりネタ晴らししちゃったし、
 なんや惜しいなぁ・・・
 そんでヒキで過去回想へと。いかんこのタイミングで過去回想は死亡フラグや・・・orz




 来週水曜ぐらいに速報記事を書かないで済むよう、
 今週もひたむきにアンケートを出すことにします。
 1位めだか、2位マジコ、3位はスターズかな・・・
  1. 2011/09/17(土) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

濫【そせいらんぞう】

しまった。
マクドのポテト全サイズ150円キャンペーン、今日までじゃん。
すっかり忘れてて、さっき晩飯を食い終わってから気づいたわ。惜しい・・・切に惜しい。
かといって飯食ったばかりだから当然腹は減ってないし、
何よりさっきから雨降ってるし・・・もう終わりか・・・
どうしようもなく食いたくなったら買いにいくかもしれないけど、たぶんないでしょうな。
一転、明日からは同150円でオーロラチキンの販売が始まるとか。
ソレで我慢するか。月見バーガーと一緒に食ってこよう。
そういえば大月見も食べたいな。あれクーポンないから高くて嫌なんだけど・・・・
(゚o゚)はっ!
昨日実家から貰ったらしいマックカード3000円分届いたんだった。
うっし、いっちょコレで・・・ウェヒヒヒ^^


うぃ、で、今日の更新はアニメについて思うことを。
どうしても書きたかったので。


粗製濫造:いい加減な作り方の質の悪い製品を、むやみやたらに数多く作ること。


アニメ化って、ある種のゴールじゃないですか。
ジャンプで連載中の「バクマン。」なんてまさにその象徴で、アニメ化されたら話が終わるという。

実際、現リアルジャンプでは半分以上の作品がアニメ化されており、
「アニメ化されたら成功」といわれるまでに。
まぁ実際人気無いとアニメ化なんてされないし、
ジャンプに至っては連載を続けることすら難しいわけだから、
まさにアニメ化ってのは一つのゴールでしょう。
ジャンプアニメに関しては朝や夕方の枠が多くて、クールに関係なく放送が続くしね。
たまに「ぬらりひょんの孫」みたいに深夜になることもあるけども。

他誌、サンデーやマガジンなんかはあんまり多くはアニメ化されないけど、
コチラも一貫してアニメ化=成功と言っても過言ではないでしょう。
旬な話ではマガジンの「エリアの騎士」がアニメ化されるんだって。
新連載の時から今も毎週欠かさず読んでる作品ですよ。
まぁ「エリ騎士」に関しては「今更?」って思いが強いんで今日の話とは外れるんだけど。
そんな自分が読んでる漫画がアニメ化されたら嬉しかった。
嬉しかった。 嬉しかっ"た"


おかげさまで色んなアニメを見るようになり、
そこらのアニオタと肩を並べられるようになったと自負してるんですけど、

最近はやたらアニメ多いじゃん?
夏季だけで2クールモノ含めても30作品以上
一気に挿げ変わる来期開始アニメでも数は減るけど20作品以上

最近は前作で人気出た2期モノとか、オリジナルアニメの台頭とかあるけど、
原作ある作品のアニメもワンサとあるわけで。
その新規の"原作がある作品"が枯渇しそうなんだよね。

具体名は出さないけど、今期でも何でアニメ化した?って作品は何個か見るし、
粗方の有名所は出尽くした感もある。
それこそジャンプなんてもうアニメ化の玉ゼロと言っても等しいし。


その煽りを一番モロに食らってるのはライトノベルでしょう。
まぁ巻数は少ないながらも面白いと思っている作品は結構あるけども、
アニメ化の基準なんてのは大体6.7巻出てることが条件なもので。
「ハルヒ」から始まったと言えるラノベのアニメ化。
今期でも「まよチキ」「いつ天」「バカテス」「ロウきゅーぶ」「ダンタリアン」「神メモ」「R-15」と、
7作品もある。

この中で原作を知ってるのは「まよチキ」だけなんだけど、
まぁ~アニメ化正直言って酷いと思ってるわけですよ。
なんだかんだ見てるとはいえ、アニメの前に原作を読んでいた身としては、
やはり原作の魅力を引き出せないで、何故かエロ成分が足されたりと、
コチラが臨んでいたアニメ化とは到底言える出来ではない。
4話の2巻丸々やりやがった所業は絶対に許さないとまで言える。

あと「神メモ」なんかは原作改変が酷いらしく、原作信者からは総スカンを食らってるとか。


コレだよ。原作改変。
漫画でもラノベでも、原作改変ってのがとにかく嫌で仕方ない。
原作どおりにアニメ化するのは確かに原作組からしたら退屈に映るかもしれないし、
出来るだけ目立てるような演出や展開にするのは止むを得ない。
原作読者もアニメからの視聴者もどっちも認めるのが、「成功したアニメ」になるんだろうけど、
そんな作品、ここ最近でもあんまり聞いたことが無い。

コレもね。
結局は何でもかんでも、ある程度人気がある原作をやたらめったらアニメ化にするからなんだよ。
さっき書いたけど、アニメ化は本来嬉しいものだった。
・・・はずなのに、ココ最近では「アニメにして崩されないか」ってのが先行するんだよね。


ワタシが大好きなあるラノベがあるんですよ。
アニメ化とか全然発表されてない、まだあまり目立ってない作品が。
「何か一つ好きな作品選んで?」と問われたら即答で答えるこの作品。
この作品が最近、ちょっとずつ漫画化とかでメディアミックスされ始めて。

正直言って、不安でしかない。
アニメ化とか絶対に断固としてやめてほしい。

引いた目で見たら、ほぼアニメ化確実と言われてる作品なんだけど、
今日びアニメ化されてる作品とは毛色が違うのね。
だからこそアニメ化されるのかもしれないけども、
言っちゃえばアニメにして映える作品とは到底思えないんだよ。
最近ほんのちょっとニューストピックに上がって、
アニメ化決定じゃないかと真剣に気が病んだぐらい好きな作品で。

そりゃね、アニメになって、出来が良くて、人気が出て、ファンが増えるのなら大歓迎ですよ。
一原作信者としてコレほど喜ばしいことはないし、
「アニメ化してくれてよかった」ってなるかもしれない。
ならないかもしれない。

「別に人の意見なんてどーでもいい、自分が面白ければいい」とは常々思ってるけど、
それでも、自分が大好きな作品が、アニメの良し悪しだけで非難を言われるのが我慢ならない。

ならそういう感想を見るなって話だけれども、
アニメ見て、そういう情報集めたらいやでも見ることになりますよって。


・・・結局何が言いたいかというと、
ちゃんと作ってくれるならある程度原作と違ってても良いけど、
無駄な改変とか、無駄なカットとかするような適当なアニメ作りで、
元のファンも、これからのファンも捨てるようなのだけはやめてほしいってこと。


セリフの一字一句、一挙手一投足、キャラクターの心情まで何もかも再現してくれるのなら、
アニメ化も大歓迎だし、普通に喜ぶけど、
深夜アニメなんかは30分×12話前後という尺の制限がある以上、
そんなことしてる余裕は無いだろうし、それなりに1話1話でも盛り上げて落とさないといけない。
だからこそ最近のアニメ化ってのが全然嬉しく無いんだよね。

「アニメ化?やったー!」の前に、
「アニメ化?ちゃんとやってくれるんだよね?」って思いが先行しちゃうんだもん。

コレもひとえにこのごろの作品の絶対数の多さによるものだから、
やっぱり数絞って脚本も制作も製作も集中して、
一作品2クールぐらいを安定にゆったりやれるようなそんなアニメ展開が望ましいよね。

日常モノ、1話完結モノとかなら別に1クールでも良いけど、
ストーリーがしっかり進んでいくアニメでこの短い制限ってのはあまりに無謀すぎる。



ねぇ。いつから「アニメ化」ってのはこんなに安い言葉になったんだろうね。
もう「アニメ化」することがゴールでは無くなったんだよね。


 ということで、アニメについて思うことでした。
 ようは「××××の××××××」はアニメ化すんじゃねー!って言いたかっただけ。
 ホントコレがアニメ化したらショックで寝込むかもしれない。
 そういう作品じゃないんだよ。アニメにしても地味なんだよ。でも大好きなんだよ。
 頼むからやめてくれ・・・・
  1. 2011/09/16(金) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・雑感編(9/12~9/14)

え~・・・晩飯食うのが遅れまして。
食いながらブログ書くってのは手が空いてないという意味で無理なんで、
巡回しながら飯食ってて、食い終わったら19時半回ってたという。
ジャンプ感想やこのアニメ感想なんてデフォルトで1時間以上書くのに時間がかかるから、
最低でも19時ちょいすぎに書き始めないといけないんだけど、もう44分。
完全に30分以上遅れているという。
まぁ今日書かないと溜まっちゃうんで更新自体はタイトル通りやりますけども、
もう時間を気にしないでゆっくり書いていこうかと思います。

ほいじゃ今週前半のアニメ感想でっす。


日常
 24話 「中村先生2」「日常の102」「はずす」「日常の103」「ラブ的」
     「飛ぶ」「日常の104」「催眠術」「日常の105」

 ん~今回はみおとみさとと笹原の三角関係恋愛回で微妙だったかなぁ。
 あんまり笑えるギャグとかは無かったから、ギャグアニメ志向としてはイマイチ。

 冒頭の笹原となのの密会に関する妄想は前半は面白かったけど長すぎて飽きたし。
 

ロウきゅーぶ!
 10話「美星の悲劇」
 なんやヒキで何故かシリアスパート入ったけど、
 バスケパートはバスケパートで住み分けして楽しめるしいいか。
 つか試合には部員10人いるらしいけど、
 名義だけでもそこらの同級生の5人借りるとかダメなのかね。
 厳格なルールがわかんないからアレだけども、そこまで深刻な問題なのかね。
 つかあの5人はあの5人以外ではやりたくないってのも今更ながらどうなんだ?
 新たな風とかが入ってくる可能性がゼロってのは悲しいなぁ。
 最低でもかげつ辺りは入れたら良いのに。

 ニヤニヤパートはやっぱり昴さんはロリコン嬉しいで良かった。
 また風呂入るあたりあざといけど、もう・・・小学生は最高だぜ!
 "何故か"見たい「冬の星」ってのにもニヤニヤしたしね^^
 ただ就寝イベントが葵のちょっとした描写だけで殆どなかったのは残念だったかな。


花咲くいろは
 24話「ラスボスは四十万スイ」
 緒花と考ちゃんの恋愛話は死ぬほど興味ないのでスルーで。

 ぼんぼり祭に関する喜翆荘終了問題は、
 女将が何考えてるかが結構分かって面白い回だったかと。さすがに「ラスボス」だわ。
 そりゃあ経営者としては従業員のことを考えなきゃいけないから、
 ここで畳む決意をしたのは間違ってはいないんだよね。
 女将がこう敏腕な分、ヒキの若旦那なんかはまさにダメっぷりを露呈してて
 ますます畳む方向に話が傾いた気がするけど。
 今更緒花とかがお上になるとも思えないしねぇ。
 さてはて、〆はどうなることやら。


逆境無頼カイジ 破戒録篇
 23話「風前の灯火」
 アッツいアッツい!!!
 今話において何回TVの前で手を振りながら「いけぇえええええ!!!」って叫んだことか。
 それほどまでにアツかった。

 逆境からの逆転劇ってのは往々にして燃えるものではあるけど、
 穴に入るか入らないか、つきつめればそれだけなのにまぁ~興奮するわ^^
 三段目がつまるのとか完全に予想外だっただけに最高だったよね。
 
 さーあとはヒキのワケわからん割れ方だ。
 てっきり2個がぶつかり合ってカーン!的な感じかと思ったのにどないなってんねん!!!


R-15
 10話「湯の町エレジー」
 もう謡江ちゃんルートでよくね?
 ずっと謡江ちゃん推しで来たけど、完全にこの娘がヒロインじゃん。
 どうやら一貫して吹音ルートでいくみたいだけど、彼女に全く魅力を感じないからねぇ。
 何もかもが吹音は謡江ちゃんには勝ってないと思うんだけど。
 魔女化しそうな謡江ちゃんが可哀想だわ・・・

 あとは・・・OP、ED、そして自演乙の出演と。
 放送事故ってのをまざまざと目にしたわ。
 なんでOPED見てて頭痛くならないといけないんだ。
 思わず画面を消したくなったほど不快だったわ。
 そりゃこのアニメはほとんどのキャストが新人だけど、それを差し置いて酷かったよ? 
 ゲスト出演するのはまだ良いけど、OPEDにまで侵略してくんなし。


まよチキ!
 9話「しばらく旅に出ます」
 驚いたわ。
 何がって、今話、5巻の1章分だけで構成されてたぜ。
 5巻は各キャラパート巻でどうなることかと思ったけど、まさか1話かけるとは。
 4話なんて1話で1冊分詰め込んだってのに、何ぞこの配分バランス。
 今話はまぁお色気分が増幅されてた気がするけど、それなりに楽しめたから良いかな。
 マサムネ可愛かったし、ガーターベルト萌えのトコを丁寧にやってたのはただただ評価したい。


うさぎドロップ
 10話「おなかのかぜ」
 結 婚 し ろ

 いや、もう頼むから結婚してくれ。大吉とコウキママ。
 何てったって、幸せそうなんだもん。お似合いだもん。
 大吉はコウキの父親だし、コウキママはりんちゃんの母親じゃん。
 ネタバレ食らってこの4人がどうなるかボンヤリは知ってるけど、
 こんだけ親身なこの4人が離れるってのがねぇ・・・ひたすらに残念だわ。
 2期やるのかは未定で1期ではこのままの関係性のまま行くんだろうからソレは良いけどさ。

 にしても風邪引いただけで見てるコッチとしてもハラハラさせられちゃうってのは凄いなぁ。
 親ってこんな心境だったんだ。まさに親の心子知らずってことかね。あぁ俺の話ね。
 母も強い、父は親身、コウキは良い子。
 あ~良い雰囲気だ・・・あったかいなぁ。


NO.6
 10話「奈落にあるもの」
 ん~生き残ったのた都合よくイヌカシとリキガと赤ん坊、
 矯正施設組はシオンとネズミしか生き残ってないってのが残念だなぁ。
 そりゃ他にも生き残ってる人はいるだろうけど、もうちょっとそういう画が見たかった。
 あの死体の山の中で、シオンとネズミだけピンピン動けるってのも不平等だし。
 
 施設潜入とそれに伴う展開は素直に面白かったわ。
 各人が各人の動きを活かしてサフ救出に望むってのはこれまたアツい。
 何故か内部事情を知ってるシオン、何かいきなり非情になったシオン、
 サフとエリウリアス、NO6にいる「何か」。

 面白いんだけど・・・・あと1話で終わんの?


夏目友人帳 参
 11話「映すもの」
 引っ張ってもアレとはいえ、先生が一気に鏡集めちゃったのは酷いチートだなぁ。
 4分の1ぐらいは夏目たちで集めて欲しかったわ。

 話自体はいつもどおり美しくまとまってて面白かったけど。
 田沼ビーム含めて。


Steins;Gate
 24話(終)「終わりと始まりのプロローグ」
 率直な最終回だけの感想を述べるのなら、
 「え?コレで終わり?」って印象。

 てっきりもっと「シュタインズ・ゲート」に飛ぶために色々するのかと思ったのに、
 実質したことはメタルウーパの回収とクリス生存演技ぐらい?
 オカリンの文字通り決死の気持ちでクリスを助けるのには感動したけど
 同時にオカリンが死んでしまうんじゃないかとひたすらにハラハラしたわ。
 結果的にはハッピーエンドもハッピーエンド。
 しっかりシュタゲに飛べて、全ラボメンが幸せになれたようで、
 アニメ全体の話としては大変良かったけど、ココ最近の追込みが凄かっただけに、
 シュタゲに移動する展開、クリスとの再会、後日談となんか薄くは感じたかなぁ。

 リーディングシュタイナーはもう分かってたけど、全ての人間に起こりうるようで。
 結局ダルにはそういう兆候が無かった気がするけど、見逃した・・・かな?
 このリーディングシュタイナーを最後にクリスが発動させたのはブワッと来たかと。

 話は今話で終わったけど正直分からないことも一杯あるし・・・原作やるわ。
 あと映画化が決まったけど何やんだろね。
 総集編でも「だ~りん」でも無いらしいけど、コレは・・・・見にいくか!


異国迷路のクロワーゼ The Animation
 11話「祈り」
 いよいよグランマガザン編かと思ったら、湯音の過去編だったか。
 で、次話は次話でギャルリ屋上編のようで、
 まさか原作既巻2巻の中でカットされる話があるとは思わなかったわ。
 まぁ終始話は安定して良い話になってたから良いんだけれども。
 
 姉について苦悶する湯音は見るの辛かったなぁ。
 姉の碧眼については緑内障らしいけど、失明にまで至るものなのね。
 オスカーは遺憾なくイケメン発揮してたけどクロードは空気と。
 まぁ次話に続く・・・ってことで。



 と・・・いうことで。
 いよいよ夏アニメの最終回ラッシュがスタートと。
 よりにもよって最初に終わるのがシュタゲってどーなのよ。
 この前半感想のメインであるシュタゲが来週から書かれなくなるんだぜ?
 一番楽しく長く書いてたから喪失感で来週以降酷くなりそうだわ。
 全作品が終わるのはまだまだ先だけど、そろそろ秋アニメの準備も始めるかね・・・
  1. 2011/09/15(木) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

払【プリペイド】

今日の更新は昨日最終回だった、アニメ「Steins;Gate」特集にしようと思ってたんですよ。
まぁ特集と言いつつ、最終回感想と全体総括なんだけど。
で・・・まぁ・・・うん。さして特集してまで書くことがなかったので、
結局いつもの前半アニメ感想で一緒に触れようかと思います。
ちなみにもう水曜に前半感想やることは放棄してますので。
あの量を2日で見るのはしんどいんだよ・・・

大丈夫。今日は昨日同様ネタもあるし。
ネタ無かったら本気でシュタゲ特集してたかもだけど、今週は慌しいからねぇ^^
って、ことで、今日もホットなゲームニュースについてでっす。



・次世代戦争
 PSPの次世代機・プレイステーションVitaの発売日が12月17日になったとのこと。
 年内発売だと発表してたとはいえ、ちょっと予想よりは遅かったかな。
 ガッツリ年末商戦及びクリスマス商戦に絡んでくるとはいえ、
 早くて11月初め、遅くて12月初めだと思ってたわ。

 値段に変化はなく、
 3Gモデルが29980円、Wifiモデル24980円と、破格の値段で。
 イマイチ通信契約とかそういうのわかんないからスルーするけど、
 加算式のプリペイドデータプランは、
 20時間980円、100時間4980円とのこと。

 他、ソフト面としてはFFXが移殖、小島プロダクションの新作、ニコニコ動画対応とか。


 うん・・・信者以前に興味が全然湧かないから買わないんだけど、
 まだまだですなぁ。
 本体価格はスペックを見るに安いと思うけど、件の追加通信料もどうかと思うし、
 ソフト情報もまだまだだし。

 つか情報を見れば見るほど、「携帯ゲーム機」と思えないんだよね。
 ハードの初期投資とソフト代、他各自のサプライ品以外にも金がかかるって、
 ゲーム機としてどうなのか
、ってひたすら疑問が。
 そこまで通信関係に特化する必要性がVITAには全く感じないんだよね。
 アレな話、スマホで良いじゃん?
 そりゃ携帯でも何でもネット通信料は払ってますけれども、なんかねぇ・・・
 イマイチ何がしたいのか分からないというか。

 まぁ、3DSも最初は色々言われたけど昨日のアレなワケだし、
 なんだかんだこうして馴染む・・・・のかな?



・戦争の年末
 触れるのを忘れてたので、
 昨日の任天堂カンファレンスで発表されたソフト陣の購入予定でも。
 
 発売日決定してるのは、
 10月27日「星のカービィWii」
 11月3日「スーパーマリオ3Dランド」
 11月23日「ゼルダの伝説スカイウォードソード」
 12月1日「マリオカート7」
 かな。

 見事にオール任天堂製品というこの俺っぷり。
 「JUST DANCE」「Newラブプラス」「SDガンダム」「モンハン3G」と色々あるけど・・・
 うん・・・

 正直「ラブプラス」は欲しいよ?
 でも、コレ前の「+」の時にも書いたけど、
 絶対ハマってダメ人間になるのが分かってるからこそ、手を出さないんだよ。
 もう絶対無理。ニヘラニヘラしながら1日中触ってる自信がある。
 それぐらい女日照りが激しいんだから仕方ない。
 すごいな。欲しいのに欲しがらないと言うこの想い。
 
 発売日未定ソフト陣としては
 「ペーパーマリオ」、「ルイージマンション2」、「ファイアーエムブレム」「メタギア3D」
 ってトコかな。
 特に以前と変化無く、「FE」が加わったぐらい。コチラも安心の任天堂率。
 「カルドセプト」とか「Project Mirai」とか興味はあるけど、
 まだ情報待ちの段階かな。購入確約ってのまだ出来ない。
 「モンハン4」はいつ出るかわかんないけど、たぶん買わないだろうね。
 モンハンににつくづく合わない人間だから・・・


 最後に発表会恒例。
 「ピクミン3」はよ情報出せや!



 うぃ終了っ。
 明日はちゃんとアニメ感想しますよん。
 
  1. 2011/09/14(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Nintendo 3DS Conference 2011

・・・はい。え~前書きはカットします。まだ書き始めて一行目ですけども、
おそらく字数カッツカツになると思うので。

そいじゃ
屮(゚∀゚)屮<奇跡のカーニバル、開幕だ!
                                          
                                          
本日正午に、Nintendo 3DS Conference 2011が行われました。
早い話が任天堂の新作ソフト発表会
日本限定イベントなので、既に発売しているソフトとか、
アンバサダープログラムとかについては一切触れることなく、

開幕からゼルダシリーズ25周年記念イベントについて色々と。
オーケストラコンサートやらうごメモコンテストやらまぁ正直どうでもいいんだけど、
この記念として「ゼルダの伝説4つの剣25周年記念エディション」ってのが、
DSiウェアで9/28~2/20までの間無料で配信するとのこと。
切替1人でも遊べるってのはぼっち民としては嬉しい限りですな^^

「スカイウォードソード」はについては粗方既出情報かと思いきや、
魔法のツボや、サイレンという試験アイテム調合、ダウジングとまだまだ新要素があるようで。
基本的に同地形の世界観で、体が覚える操作感ってのはやはりやってみないと分からないなぁ。


引き続き、今後発売予定のWiiソフトの紹介が。全部はアレなんで注目タイトルだけ。
「JUST DANC Wii」が10月13日、
「星のカービィWii」が10月27日、
「ゼルダスカイウォードソード」が11月23日、
「ポケパーク2」は今冬のこと。

JUST DANCEは売れるのかねぇ。日本でウケるとは思いにくいんだよねぇ。
王道正統カービィ新作はもう来月に出るとのこと。開発期間数年。ついに出るのか・・・
スカイウォードは任天堂の日直近ってことで、25周年にふさわしい日付ですな。
完全下火だと思ってたWiiだけど、中々に勢い安定してるねぇ~^^



今後の3DS展望として、新色・ミスティピンクが10月20日に追加されるとのこと。

まぁ、今までは青に黒に赤とあんまり女性向とはいえないラインナップだったから、
出すのは良いんだけど、だから出すならせめて同時に2色~とかにしたら良いのに。
それこそ白とかそういうジェンダーフリーな感じでさ。

他、3DSの機能アップデートも予定されてるとのこと。
11月の更新で3Dの動画が撮影出来るようになったり、
すれ違いMii広場のゲームに追加があったりするよう
で。
確かにMii広場のゲームはもうクリアしてる人が多いだろうからコレは良い判断だね。


さて、こっからは新作ソフト陣が怒涛のように。
11月3日に「スーパーマリオ3Dランド」
12月1日に「マリオカート7」
12月8日に「Newラブプラス」
12月22日に「SDガンダムGジェネレーション」
今冬に「エースコンバット3D」「鉄拳3D」「シアトリズム」「メタギア3D」「」
2012年に「マリオテニス」「ペーパーマリオ」「ルイージマンション2」「どうぶつの森」
「ファイアーエムブレム」「カルチョビット」「カルドセプト」「真・三国無双VS」
「BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY」「Project mirai」「トモダチコレクション」etc・・・
と。



・・・アホか。何このラインナップ。超怖いんですけど。
本気も本気、超絶本気の猛攻勢ラインナップじゃないすか!!!
昨今3DSが売れない理由に「やるソフトがないから」ってよく言われるけど、
今後その言葉は聞くことなくなりそうですな。
このラインナップでやるもんないなら、ソレはもうゲーム引退した方が良い。それぐらいのレベル。
ライトからコア、任天堂信者から懐古者、PSPユーザまで取りに来てるラインナップじゃん。
個人的には何より任天堂ハードで初音ミクが出てきたのがすごい驚いたわ。
こういうゲームは往々にしてPSPとかの領分じゃん?

「スーパーマリオ3Dランド」は「マリオギャラクシー」みたいなのを想定してたんだけど、
コースクリア型で、最後にはお馴染みのフラッグを通過するとのことで。
まさに2Dと3Dの融合したソフトって感じで楽しみですな^^

「マリオカート7」は既出情報を置いとくと、
新コース16コース、1周のみのウーフーアイランドコースなんかもあったり、
旧コースでもグライダーや潜水も出来る、
キャラにはロゼッタなどの他、メタルマリオやあのジュゲムが参加するとか。
メタルマリオはもうどうでもええわ。ジュゲムがシリーズ初参戦だってよ。
コレを胸熱を言わずして何と言おうか!!!
通信部門は最大8人対戦で、いつの間、すれ違い、ネットと色々通信出来るみたい。
また俺が・・・ふふふ。このブログでも対戦相手を募集しましょうかね^^

「ファイアーエムブレム」は完全新作とのことで。
いや~来ましたな^^
ワタシの大好きなFEがついに完全新作!!!!

だけど・・・コレが主人公とその妹のようだけど、なんか違うなぁ・・・
イケメンはイケメンなんだけど、王子的イケメンでは無いんだよね。
別に主人公が王子である必要はないんだけど、なんかFEっぽくないキャラだなぁ。
まぁFEっぽくないってだけで嫌いな絵ではないから良いっちゃ良いんだけども。
なにやら今作は2人で1人を攻撃できる状況もあるとか。
なんやさっぱり分からんけど、戦略の幅は広がりそうだねぇ^^

「BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY」スクエニの新作RPGとのこと。
PVを見た限り、すごく「FFCC」っぽいな~と思ったけど、新作だそうで。
RPGのスクエニの本気を見せて欲しいねぇ。

「鉄拳3D」はゲームよりも、販促PVがバカで笑ったわ^^
よくもまぁライバルのカプコンにケンカ売ったもんだ^^


そして、年内発売予定だった「新・光神話 パルテナの鏡」は来年の頭に出るとのこと。
一時は3DSロンチとまで思ってたのに、大分遅れてるのね。
メトロイドが敵役として出てきたりと相変わらずクソ面白そうなゲームだから、
より面白くしてくれるのは嬉しいけどもさ。
PV見た感じ、桜井ズムが存分に感じられたしね^^
あと、別件でプロダクションIG、スタジオ4℃、シャフトの三社で
オリジナル3Dアニメが作られるとか。

任天堂ゲームのアニメ化とか超レアなだけに、コレはアニオタとしても期待ですな。


で、最後。
先週公開された「モンスターハンター3G」、そして新作の「モンスターハンター4」と。
「3G」は12月10日に発売、クエストやストーリー、町や新モンスター等が増えるようで。
ん~例によってモンハンが合わない人間だからおそらく買わないだろうけど、
「4」は正直に面白そうではあったわ。
画面越しでも3DSとは思えないグラフィック描写だったし。
にしてもまさか3DSでモンハンの続編が出るとは・・・
「3」の初出の時も驚いたけど、完全にモンハンは任天堂に参戦してきたなぁ。
もちろん「ポータブル」シリーズはソレはソレで出るんだろうけど。
コレでVitaでは出ない~なんてことは流石にしないでしょ。



 さて・・・・改めて。

 何ぞコレ。マジで何ぞこのラインナップは。
 大作とかキラーソフトとかそういうの越えて、化物タイトルばっかりだぜ?
 この中にミリオン確約タイトルが何本あることかってことだよ。二桁あんぜ?
 ついに、ついに任天堂及びニンテンドー3DSも本気を出してきましたな。
 コレで売れないわけが無いってラインナップじゃん。
 ホントコレでダメならマジでゲームやめろっての。
 
 あとはこの超絶ラインナップ群をバランスよく配分して発売してくれたら嬉しいなぁ。
 今月は平和だけど、来月末からのスーパーゲームラッシュ怖いわ~^^
  1. 2011/09/13(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ40号(11) 感想

怖いことにさ。
「そろそろジャンプ買いに行くか」っていういつもの時間に、
何を思ったか「あ~そろそろ寝るか~」って呟いてる自分がいたんだよね。
まぁ独り言なんてのは日常茶飯事だからソレに関しては別にどうでもいいんだけど、怖っ。
半ば無意識状態で「寝るか」って俺ぁどんだけ睡眠に飢えてんだ。
常人なら寝る時間ではあるとはいえ、
もうすっかりさっぱり病んでるな・・・・あらゆる意味で。

ほいじゃ今週も深夜ジャンプ感想でっす。
更新する頃にはまた夜も明けているでしょうが。


週刊少年ジャンプ40号
  表紙&巻C:スケダン CC:クロガネ、めだか、いぬまる


・SKET DANCE
 コマちゃんデカッ!色んな意味でデカッ!
 クエッチョンはモモカの髪色間違えてるんじゃねーよと右ページ見るまで本気で思ったり。
 にしてもスケダンってこれぐらいしかしか女キャラいなかったのか。
 サブのサブならもうちょいいるけどさ。

 話は・・・安形のキャラ性が結局一つ失われることになって残念かなぁ。
 まぁもうすぐ卒業するみたいだし、ココラで見切ることも必要なんだろうけどね。
 ゆっくりではあるけどサザエさん時空じゃない漫画ってのは好きだし。


・ONE PIECE
 うっわ、どうしよ。全然触れることがねぇ。考察することもねぇ。

 ノアを止めに入った市民たちと、ネプチューン兄弟の助けにはちょっと感動したけど、
 どーでもいいことをしてる感じが否めないなぁ。
 デッケンもなんや残念なタイミングでフェードアウトしそうだし。


・バクマン。
 はぁ・・・七峰ェ・・・
 もうずっと前からクズだったけど、コイツは真性のクズだなぁ。
 もはや擁護する気にもなれん。
 せっかく自分がダメだったことを理解して、経営者サイドに徹底するみたいだから、
 モラルは置いておいてもそれなりに感心してたのにこのクズは・・・

 まぁコレで七峰参戦ってコトは、形だけでも小杉を通すことになるわけで。
 その小杉とのやり取りでどうなるのかに期待かなぁ。
 つか小杉もひたすらに空気だな。服部さんも雄二郎より前に小杉に教えたれよな~

 東先生に関しては是非とも成功してもらいたいね。
 原作力ほぼ無しの状態でどれほどやれるのかは未知数だけれども。

 
・トリコ
 いよいよ美食會のコック蹂躙が始まるのね。
 今回出てきた名だたるコックたちの名前覚えるのはおおよそ無理だけど、
 やっぱり何人かは捕まっちゃうのかなぁ。
 節バアなんかは全然捕まる姿が想像できんけど、
 それこそ調理王なんかは真っ先に捕まりそうな雰囲気ではあるよね。
 世界ランク1位が捕まるという絶望感は素晴らしいものがあるし。
 スタージュンさんにも好かれてる小松は・・・まだ大丈夫でしょうな。

 そんな小松の友人の大竹は・・・顔やら性格やら何から何まで、
 捕まると言うよりも死にそうな感じだなぁ。
 あんまりガッツリ死人が出る漫画じゃないからアレだけど、すごい死臭。


・めだかボックス
 火曜ぐらいにネットでこの人気投票の結果について噂になってたけど、
 本誌で読むのを楽しみにネタバレ封印してたら、なるほど。
 こりゃ酷ぇwwwwwww
 「めだか」の場合は複数投票有りだからのべ人数になると恐らく数字は下がるんだろうけど、
 それにしても主人公のめだかちゃん、つか2位と3000票近い差があるのは純粋に凄ぇわw
 この圧倒的大差には惚れ惚れしますな^^
 そして一応めだかちゃんをヒロインとすると主人公ポジの善吉さんは・・・うん。
 まぁ本編でも完全に空気どころか存在抹消されてるし仕方ない!

 そんな本編はこの夢のような夢を交えつつ、そのまんま変化球無しのPK戦へ。
 めだかちゃんに対する心理戦というアレはあるけど、
 純粋にPKとなると面白くなるのかって疑問はあるよね。
 候補生5人、まぁワニちゃんはダメだろうから残り4人の中から優勝者か・・・
 出るならなんや結局全然目立ってない財部ちゃんかなぁ。


・ST&RS-スターズ-
 丁寧に土神の心理描写を描いてくれて、
 かつシリアスを引っ張らず1話以内に再結束してくれてとテンポ感も抜群でしたな。
 普通に良い話だったわ。
 湖底草の空気供給能力に関してはちょっとSFすぎる気がするけど、
 まぁ近未来だし、あながちありえなくもなさそうなだけに、良しとするか。


・BLEACH
 わーい個人戦が始まったー
 とりあえずショタ対決、負けるだろう一角、容姿似てる対決と、
 なんだか面白げなブッキングをしたことだけは褒めてあげよう


・HUNTER×HUNTER
 え・・・・
 終わった・・・の?


 ちょっと待って、急展開すぎて何が何だかわけがわからない。
 いくらなんでもメルエムやらゴンたちやらの第一線組の補完やる・・・よね?


・ぬらりひょんの孫
 あーなんだ守る畏じゃなくて、攻める畏にしたってことなのね。
 まぁ確かに受身的能力ではあったけど、
 ぬらりひょんの能力を攻める方に~ってなんやワケわからんなってきたなぁ。

 脳だった三ツ目矢面たち、幹部陣はなにやら茶釜の甲冑に宿りたいようで。
 大妖怪みたいだけど、こういうポジの有名妖怪いるのかなぁ。
 
 あと綺麗な女の子の生の背中に絵描く鏡斎さんは天才だと思いました。


・magico
 おいおい冗談じゃねーぞ。どうして↓のエニグマ共々前号と順位が変わってねーんだよ。
 編集部、ぶっ飛ばすぞゴラァ!

 信者補正ありありだけど、今週のマジコとか掲載位置がピンチじゃなくても1位にすっぞ?
 そりゃこの位置反映がマギ戦の頃のアンケってのは分かってるけれども、
 早く復活してくれ・・・胃が痛い・・・
 しかも来週はエニグマセンターカラーだってよ。
 位置が上に上がるのは嬉しいけども、コレでマジコが最下位にでもなったりしたら・・・
 あぁ嫌だ。"あの時"の思いをするのはもう嫌だ。
 今週もアンケートを送ろう・・・ソレしか俺には出来ない。

 で、肝心の本編は、またイチャイチャバカップルをやりつつ、
 「何も知らない」関係だったという事実の確認、ニヤニヤイベントまで。
 ドコを否定できようかってぐらい文句の付け所が無くて素晴らしかったわ。
 まぁエマのサイズを謎文字だけで現したのがそういう意味では文句だけど(←


・enigme【エニグマ】
 ・・・?
 何を思ってカニバル=赤目と断定したの?
 あの場にはもう赤目しか"敵"は残ってないからってこと?
 まぁスミオは祀木をそもそも疑ってないみたいだからやむなしなんだけど、
 着実に赤目=カニバルという演出が積み重なってるから、
 ますますコチラとしては祀木を疑うしかないわな。

 刑務所で赤目を追放、外骨島で祀木が~みたいなノリとしか思えないから、
 是非ともなんか呆気を取らされる感じの展開を望みたいところ。
 とはいっても、実は6人目がいたんだよ!とか、誰かの荷物にまぎれてたとか、
 実はスミオこそがカニバルだった~みたいな展開は断固として御免だけど。




 あ~やだやだ。
 マジコエニグマが最下位争いしてるとかどんな悪夢だよ。
 もう嫌だ。早くこの悪夢から抜け出したい。何をしたって言うんだ。
 先週も書いたけど、最近はワンピよりも面白いよ?
 せっかくのそれなりに人気でた希望の新人作家なんだから大事にしようぜ~
 ベテランばっかり大事にしやがって。そんなんだから(ry

 来週、いや次は土曜ジャンプか。
 その号でエニグマは置いておくにしてもマジコが最下位じゃないことを、切に。切に願います。
 マジコ終わったら精神的ショックで、
 アーツ以来の打ち切り報告記事という名の編集部罵倒記事を書くことになるよ?
 勘弁してくれ~マジで勘弁してくれ~
 もう年内は新連載とかいらないから、とりあえずは無事に年を越させてくれ・・・
  1. 2011/09/12(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2011年夏アニメ・雑感編(9/8~9/11)

今日も暑かったすね。
久々に日曜日に出かけてきたんだけど、まぁ~外は暑いこと暑いこと。
今日も汗ダッラダラかいたわ。ここ3,4日毎日クソ暑いけど、
あのエアコン無しでも快適に過ごせた一時は一体何だったのかねぇ。
まぁ今日はそんな出先で随分と久々に髪を切ってきて、ちょっとは涼しくなったんだけど。
もうねー。誰が見ても長すぎるってぐらい髪伸びてたから毎日暑かったんだよね。
けど、中々行くタイミングがつかめず、夏も終わるこの季節になってようやく切ったという。
いやはや、ホントすっきり。襟足が煩わしくて家内では後ろで髪縛ってたからね。そのレベル。
また例によって髪切り立ての違和感は拭えないけど、1週間もすれば安定するかな。
次は・・・冬口かな。ワタシが髪切るタイミングは、「煩わしくなったら」だから。


ほいじゃ週末後半アニメ感想でっす


BLOOD-C
 9話「こころにも」
 さーいよいよ粗方死ぬために生まれたモブが惨殺されまくったってことで、
 ようやく。ようやっと謎解明が始まりそうですか。
 まぁまだ死にそうなのが何人かいるけど、少なくとももう大量殺戮なんてことは起きないでしょ。
 あるとしたら・・・それこそ町民丸ごと的な?
 にしても、名前付いてたユウカさんがモブと一緒に超あっさり殺されたのは驚いたわ~
 
 目下、誰が敵で誰が味方なのか、小夜は何なのか、古きものとは何なのか。 
 ホント映画に入る前にアニメとしてキッチリ決着をつけてほしいですなぁ。


輪るピングドラム
 9話「氷の世界」
 小説組からは今話が「神回」として噂されていたようだけど、そういうのでは無かったかな。
 単純な面白い面白くないという範疇ではないし、まだまだ謎は残りまくってるし。
 マンネリ化してたリンゴ編とは全然毛色が違った謎回で良い回ではあったけども。
 よく分からなかったけど、重要になる過去編であり、
 全部終わった後、もしくは然るべきタイミングで後から見直すと面白そうな回って感じ?

 つか陽毬とプリクリ帽子の謎、人生図書館の存在、サネトシは何なのか、
 ココで絡んできた標語やEDの友人・ヒバリ&ヒカリ、運命の至る場所等など

 むしろいつも以上に謎が残った感じだなぁ。


THE IDOLM@STER
 9話「ふたりだから出来ること」
 てっきりかたや竜宮小町で活躍してる亜美と、全然日の目の当たらない真美という、
 双子間の確執なりイザコザなりな話とばかり思ってたんだけど、
 一切合切そういうのはなく、おふざけ探偵物語でした、と。

 まぁ各犯人候補たちの動向が面白かったから良いけど、肩透かしではあったよね。
 このアニメでシリアスやられても困るっちゃ困るけども、
 コチラとしては真美が一切そういうのを神妙に気にしてないってのが気になるんだよねぇ。


魔乳秘剣帖
 9話「つぼみの恋」
 ラブコメ・・・だと!?
 
 前々話ぐらいで死人が出たのも驚いたけど、
 この作風のアニメでラブコメるとは思わなかったわ^^
 巨乳天下の時代でもそりゃ貧乳好きがいるのか当然とはいえ、酷い話だったなぁw
 一応芸術家とはいえあの状況で「脱げ」とか完全にタダの変態だよねw


神様ドォルズ
 10話「美姫、繚乱」
 新キャラ・日向まひるは一応敵ポジションではあるけど、
 匡平にフラグ立ててるぐらいだからガッツリと戦うことは無いのかね。
 阿幾とは敵対してるけど、そこまでガッツリとした「敵」って感じではないし、
 分かりやすい敵ポジションとして国会議員の平城なんてのも出てきたけど、
 小物全開だしなぁ・・・
 本当にこのアニメは到達点がさっぱり見えないなぁ。まぁ面白いから良いんだけれどもさ。

 後半は1話辺りで描かれた謎の大バトルについて。
 ククリ、マガツヒ、クラミツハの各特性を活かした面白いバトルだったわ。
 なんとかククリの左手の力で化物を倒したみたいだけど、
 あの化物カカシこそがアマテラスってコトで良いのかね。
 それならまたいつか暴走して今度は主要メンバーで総攻撃なんてアツい展開来たりすんのかね。
 何ぞソレ、超面白そうだな。
 にしても、ククリの左手の力は本格解放したらどんだけ強いんだろう・・・


バカとテストと召喚獣にっ!
 10話「僕と恋路と恋愛術っ!」
 ん~正直なんや作風に沿わずシリアスすぎて途中はつまんなかったんだけど、
 まぁちゃんと美波と仲直りできて、可愛かったから良いか。


TIGER&BUNNY
 24話「Nothing ventured,nothing gained.」
 雲行きが怪しくなってきたぞ・・・?
 なんやかんや大体上手く行った形になったけど、
 捕まったヒーロー組は自分らでは結局何もせず楓に助けられるだけのモブポジションだし、
 苦戦しまくってたくせにレーザーガン一発でブラックタイガー潰れちゃうし、
 虎徹がヒキで死んだけど、どう考えても生きてるし、
 正直色々と不満ばかり残る結果になったわ。

 だったらどうしろって話はとりあえずヒーローズは全員各自で脱出、
 ブラックタイガーは何だかんだコンビプレイの蓄積で倒し、
 最後はマーベリックをスパッと倒して終わるーみたいな?
 
 やね、コレで本当に虎徹死んでて、
 次話最終回アバンで葬式から始まったりしたら全力で土下座するけど、
 本当に殺すにしては致命傷たる致命傷にも見えなかったし現実的じゃないんだよね。
 腹に穴でも開いてりゃもう少し現実的になったのになぁ・・・


セイクリッドセブン
 11話「研がれたヤイバ」
 良いね。
 王道とはかくあるべき!みたいにバトルってて素直に面白かったわ。
 まぁ展開早い感は否めないけれども、色んなアツさが詰まってて、終始興奮してたもん。
 鬼瓦&メイド部隊参戦、自己防衛クリスタル、全キャラ総動員の総力戦、
 急ぎ足ではあったけど、フェイの兄貴も一応目立ってたし、
 アルマのイシでヒロインを救う演出、今までの全ては研美の差し金だった事実と、

 コレでアツいといわなくて何と言うか!というアツさ。
 惜しむらくは本当に設定がどんどん消費されていき、来週が最終回ってことだけ。
 来週の1話だけでスッキリキッチリ終わらせてくれたら嬉しいなぁ。


神様のメモ帳
 10話「きみについて」
 またシリアスパートに入って冷めざめと見てたけど、
 ヒキの彩夏死亡には純粋に驚かされたわ。
 そういうフラグが寸前に一応あったとはいえ、
 サブヒロインだった彩夏がココで死ぬとは思って無かっただけに、ただただ衝撃だった。
 
 何故死に踏み切ったのか、もしくは殺されたのか、コレは次話以降を見るしかないとはいえ、
 サブヒロインを殺しただけの事件性と快活な解決は見たいなぁ。
 ドラッグがどう関わってるのやら・・・
 当然「絆の場所」も関係してるんだよね?


ゆるゆり
 10話「修学旅行というが、私たちは一体何を学び修めたのだろう」
 以前にアバンで\アッカリーン/したら本当に\アッカリーン/すると把握してたけど、
 今度は1年生4人が丸々ハブられたか・・・
 出来ればバランスよく全員を出して欲しいけど、修学旅行ならソレも無理だったかね。

 で、そんな2年生主役、というか完全京子主人公な修学旅行編
 良かったわ^^
 京×綾の百合成分満載だったのが何よりだけど、
 なんや修学旅行の楽しい雰囲気が底抜けに伝わってきて、ギャグ回としても面白かった。
 せっかく修学旅行なんだから清水寺だけじゃなく色んな所を行く画が見たかったけどさ。
 修学旅行って懐かしいなぁ・・・


トリコ
 22話「狂気の圧力!グリンパーチ対トリコ!」
 Aパートでグリンパーチ戦終わるのにこのサブタイって・・・
 つかグリンパーチ戦ってこんなもんだっけか。ホント全然覚えてねーわ。

 Bパートのオリジナル展開は無理がありすぎてアレだったかと。


ジュエルペット サンシャイン
 23話「すンごいアレでイェイッ!/ナイショの二人っきりイェイッ!」
 あの神回・エアロスミス回がまさか伏線だったとはwwwww
 またあの曲が流れてマジで吹き出したじゃねーかwwww

 Bパートは今までのクソウサギの猛攻ばかりで負けまくってた花音が大逆転と。
 ここまではまぁ良かったけど、ソレを見てるレイプ目ウサギとこれまた酷いヒキで^^
 まぁどーせ「買い物に付き合う」とかそういうオチなんだろうけど、
 全く酷いアニメだなぁ^^


青の祓魔師
 22話「悪魔狩り」
 最近面白くなってきたとはいえ、別に原作ファンでも何でもないんだけど、
 コ レ は 酷 い
 シリーズ構成と今話脚本は吊るし上げだな。
 コレこそまさに「原作レイ プ」
 
 2クールかけてやってる日5アニメのクライマックスとは到底思えないわ。




 さて、いよいよ来週から最終回ラッシュが始まりますか。
 またこの寂しい季節がやってきたか~
 しかもその終わる一作品目がシュタゲというね。悲しかや悲しかや・・・
  1. 2011/09/11(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

拭【ぬぐう】

随分と久々にカレーを作りまして。
前に作ったのが少なくとも7月中というアレっぷりで、
それ以来カレーと言えば横浜旅行の最終日の晩飯にPAで食ったぐらい。
ココまで作らなかったのはひとえに暑かったからなんだけどね。
こんのクソ暑かった今夏、エアコンの風の届きも悪いキッチンで、
1時間ぐらいひたすら料理するってのはしんどすぎる。
まぁ今日もクソ暑かったんだけど、材料買ってあったんだから仕方ない。
結局今日も汗ダッラダラかきながら作ることになったんだけども、
良いね。
やっぱりカレー作りってなんだか楽しい。
料理の全てが詰まってるというだけあるわ。
前にも書いたかもだけど、ストレスを感じない晩飯作りってのは素晴らしい。
面倒くさいことは面倒くさいけど、作ってる最中は楽しゅうて溜まんないんだよね。
クソ暑かったのはまぁ減点ポイントではあるけどさ。
色々辛いこともあるけれど、そういう時はカレー作りましょかね。
なんか晴ればれした気分だもん。


ほい、じゃ週末のWiiチャンネルツッコミ
そういえば今日のタイトルを決めるのにも10分ぐらい迷いまして。
その10分の間で、今後の漢字候補リストに一気に6つも加わりました。
今日の更新には適さないと判断したから候補行きになったんだけど、
1日に6個も新候補が出てくるなんてすげぇことだよ?
もう何百字漢字使ったと思ってるんですか。ワタシですら把握してないですよ。
まぁ・・・今日のタイトルはその候補リストから引っ張ってきたんだけどさ。
ホントこの一文字漢字タイトルは何時まで続けるんだろうね。



・みんなで投票チャンネル
 「どっちが好き?」は、イタリア料理48.0%、中華料理52.0%で、中華料理の辛勝に。
 もっと大差つくかと思ったけど、イタリア料理って人気なのね。
 男性票は41.9-58.1に対し、女性票は55.3-44.7と逆転してるんだよね。
 パスタ・・・の強さなのかな?
 なんだかんだ中華料理はカロリー高いイメージはあるしねぇ。
 わたしゃ高カロリーの食い物が好きだから圧倒的に中華なわけだけれども。

 「この夏、日焼け止めを塗った?」は50.3-49.7で塗った派が勝ったけどほぼ半々に。
 これも男女比を見てみると、男32.3-67.7 女71.4-28.6 という結果に。
 日焼け止めを塗る男こんなにいるのかよ・・・
 軟弱な男共だなぁ。
 腕に時計跡つけてこその夏だろ。
 俺ぁ日焼け止め買うぐらいなら・・・なんだ。飲み物でも買うわ。


 新規質問は
 「お寿司にわさびは・・・ 入っててほしいor入っててほしくない」
 「この夏、セミの姿を見た?」
 「もみじまんじゅうを食べたことがある?」
の3つ。

 わさび入ってない寿司なぞ寿司と呼ぶに値せんわ!!!!

 セミなんて、木に止まってミンミン鳴いてるのは見ないかもだけど、
 そこら中にいくらでも臨終なされたセミさんがおられるやろ!

 もみじ饅頭は、去年の福岡&広島旅行でとりあえず食べたかと。
 それ以前の記憶は・・・・無いな。

 うん、あんまり広げることがない。



・みんなのニンテンドーチャンネル
 今週も、大した更新はなく。
 一応プッシュ作として
 「ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」
 の紹介映像とかが上がってたけど、旧作の移殖ソフトをプッシュするって・・・
 リメイクなら買ってやってみても良いんだけど、
 今日び、ゲーム自体をマトモにプレイできてないのに、
 昔のRPGにまで手を出してる場合じゃないんだよねぇ。
 ホント早くあの積みゲー軍団をやり始めなきゃ・・・




 うん。この内容の希薄さ。
 まぁ書く前から分かってたからこそ、前書きであんだけ語ったんだけどね。
 にしても本気で書くことなくて驚いたわ。
 大して、明日の更新は文字数制限との戦いになるというこの格差。
  1. 2011/09/10(土) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

候【そうろう】

暑いんじゃぁあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!

いやいや、暑すぎるでしょ。何この暑さ。
せっかくココ最近ようやく涼しく快適になってきたってのに、今日の暑さ尋常じゃねーよ?
エアコンとかとっくにつけてますよって。つけないと死ぬわ。
つか今朝とかこの暑さのせいでさっぱり寝られなかったんだけど。
その朝の時点でエアコンつけりゃあもう少し寝られたんだろうけど、
今日とか2時間しか寝てねーよ。まぁ現時点では特に眠くないんだけども。
今日はこのまま通して、さっさと寝て12時間ぐらい寝ちまうか?
まぁソレは未定としても・・・

で、今日のネタだけど、無いんだよね。
グチグチと愚痴にもならない愚痴ならいくらでも書けるんだけど、
ソレを書いてもなんかアレだと判断して却下になったし。
ポツポツゲームネタなんかはあるけど、項目作って取り上げる・・・ほどではないんだよね。
秋アニメ企画を始めるにはまだ早いし、そもそも何も考えてないしね。
て・・・ことで。今日は流し更新で。
流し更新なのにいつもより書いたということでココは一つ。
  1. 2011/09/09(金) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・雑感編(9/5~9/7)

字数制限の都合で、また前書き削りで。今日も本文書きすぎた。
                                          
                                          
ほいじゃ今週前半分のアニメ感想でっす。
                                          

日常
 23話「一番のりソリッド」「日常の97」「アクシデント」「日常の98」「日常の99」
     「日常の100」「ラブ的」「誰か助けて下さい」「日常の101」

 不味いジャム回のみおちゃんのオーバーリアクションは腹抱えて笑ったわwww
 あまりに演出過多すぎてねw

 桜井弟のエロ本回もベタあるあるネタなんだけど妙に共感できてよく笑えたわw 


ロウきゅーぶ!
 9話「自由への併走」
 また水着回か!
 何週連続で水着回やんねん!と言いつつも、まぁ顔はニヤけてるわけですけどね(←変態

 とはいえ、今回はあまりソッチ方面ではなく、ひなたの妹・かげつとのスポ根回で。
 ねー。かげつちゃん可愛いね。
 勝気で元気な娘ってのが元来超好きなだけに、
 ビジュアルだけならメイン5人よりも好きだわ。
 性格がちょっと面倒くさいからソコは減点だけど、それでも袴田姉妹最高やな!

 昴さんは安定のドロリコンで大変よろしかったですw


WORKING’!!
 1話「ぽぷらの意地」
 秋開始アニメの先行放送ということで。
 なにやら、本放送ではOPがついたりして、ちゃんとした完成版になるようだけど、
 一応先行放送版の時点でも触れておきましょか。
 本放送でも一応は触れようかと。

 1期がもう1年以上?前になるから、まず何より先に懐かしかったわ。
 あのキャラたちがまた動いて喋ってるのにただただ感動してた。
 でも2期1話ってんで一貫してキャラ紹介だったから、物語としては至極退屈で、
 話運びもやたら穏やかだったのが不満かと。
この辺は本放送で改善あるのかな。
 わたしゃあんまそういうの気にしない人間だけど、さすがにBGMの無さに驚いたよ?
 

逆境無頼カイジ 破戒録篇
 22話「諭吉の威光」
 一条の自信、カイジの自信の元が分かる回だったけど、
 両方共に納得のいくトリックというか自信で、大変良かったっすわ。
 今話のヒキも超アツかったもん。

 まさかあの穴がクルーンの排出口だったとは・・・
 あとは完全に玉の押収任せのほぼ勝ちゲーだけど、話数的にまだ余ってるから、
 もう一波乱ぐらいあるのかね。
 どうしても一条の失敗作の最終兵器ってのが気になるんだよねぇ・・・


R-15
 9話「部長Xファイル」
 話、9話にして、初めて部長に名前が無いことを知ったわ。
 ずっと部長部長呼んでたけど、キャスト表にも部長としか書かれてなかったのね。
 
 そんな部長回では謡江ちゃんの大猛攻で。
 謡江ちゃん押しとしてはコッチにフラグたって欲しいけど、
 まぁ・・・そんなことないのは分かりきってるから、ひたすらに可哀想だなぁ。
 アプローチたるアプローチしないまま泣いてるヒロインとか・・・ねぇ。
 丈人の方からのフラグとはいえ、あまりに酷い負け属性だよね。


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
 10話「一気呵成!闇に燃えるバラ一輪」
 もうこのアニメは何なんだよwww

 展開的にはシリアスもシリアス、ドシリアスなのに、
 爆弾のルームランナー→ヒキの変態仮面爆死シーンとか大笑いしてたぞw
 100%生きてるのが分かってるからだけれども。

 あとは、かつての敵でもう出てこないかと思われたサロメ様&アレキサンダーの救援、
 テスラ&ナインの心変わりとこの辺はアツくて良かったね。
 
 サロメ様が来た時とかアツすぎて感激したわ!
 こういう全くの想定外のタイミングで全くの想定外の人が助けに来るとか激アツだよね。


まよチキ!
 8話「初めてなんだ」
 今話も概ねカットされた描写がなく、
 大事イベントの墓参り→友達じゃ嫌なんだ までちゃんとやってくれて満足でした。

 惜しむらくはもっと脱衣ロイヤルをガッツリ見たかったけど、尺が足りなかったか・・・
 あと、2期やるのかどうか知らんけど、手芸部の強さランキングを一切補完する気ないのね。
 ココで解説しておかないで、シュレ先輩とか苺さんに出番はあんのかねぇ。


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 10話「さあ、Let's song!!」
 本気で誰か、つか結局一ノ瀬を選ぶと思っていただけに、
 まさかの全員ルート及び、
 その曲が「マジLOVE1000%」ってことに素直に驚いたと共に笑わせてもらったわwww

 一時はグループダメーって言われたから一人ルートに入るかと思ったんだけどなぁ・・・
 まぁソレが春歌らしいんだけどね。
 もう話的には最終回でも良かったんだけど、あと2話コレ何やるんだろ。


うさぎドロップ
 9話「たいふうがきた!」
 あ~死にたい。
 大吉とりんちゃん、コウキとコウキママの家族っぷりが幸せそうすぎて辛い。

 俺もこういう奥さんと息子と娘が欲しいなー。
 あぁ俺にこういうイケメン属性ついてないからダメだわ。

 今話はりんちゃんよりも、コウキのクソガキっぷりが素晴らしいクソガキだったのが良かったね。
 りんちゃんが到底小学1年生には見えないからついつい驚いちゃうけど、
 コウキこそがTHE・小学1年生なんだよね。
 ここまでリアルなクソガキ描写を出来るってのは凄いわー

 あ~良いなー。家庭っていいなー。あったかいなぁ・・・


NO.6
 9話「災厄の舞台」
 突然の西地区の大虐殺には驚いたけど、いよいよ矯正施設へ潜入ですか。
 あと2話しかないんだけど、
 それだけでサフの救出、サフの謎、NO6の謎、NO6の崩壊といったことが描けるのかね。
 ココんとこ尻上りに面白くなってきてるから、ちゃんと終わらせて欲しいんだけど。
 このまま「俺たちの戦いはこれからだEND」になったら一気に評価下げるよ?


夏目友人帳 参
 10話「割れた鏡」
 こういう収集クエストって大好きなのね。

 レーダーでパーツを集めて、全部集まると力を発揮/主が暴走って、
 王道ではあるけど、何度やっても大好きなシチュエーションなだけに、
 今話はひたすら面白かったわ。
 かといって、収集だけで終わるわけではなく、危険因子もちゃんといるし、
 良い緊張感の中楽しめそうで次話にも期待。


Steins;Gate
 23話「境界面上のシュタインズゲート」
 さぁいよいよクライマックス。
 第三次世界大戦を止めるには、クリスを救うには、
 γ世界線ならぬ「シュタインズゲート」に行けば全てが救われる
というこの爽快感。
 ココでこのアニメ自体のタイトル「Steins;Gate」の謎が明らかになるってのはアツいよね。
 たまにオカリンの口からこの言葉を聞く度に「何でコレがタイトル?」と思ってたんだけど、
 なるほどどうして、この「シュタインズゲート」ほどタイトルにピッタリなワードは無いですな。
 意味なんて無い。意味なんて無いけど話的には最高に意味がある言葉であり世界線。
 いや~良いわ。

 そして、ワケがわからないまま放置されていた、
 始まりの日・7月28日の謎が色々解明されたワケだけど、
 今話の後に第1話を見返してみると、まぁ~全部が繋がってる繋がってる。
 1話の後半パート、オカリンがダルにメールを送った辺りのことはまだよくわかんないけど、
 この辺はきっと次話の最終回で補完されるんでしょう。
 
 あとはクリスの父親、クリスを殺した人物、世界大戦の引き金と、
 怒涛のように色んなネタバレが解説され、オカリンのムービーメールと。
 もう激アツだったわ。
 まゆりのための再三のリープで心折れてからの、未来のオカリンによる激励。
 まさしく希望が見えソレに奮起するオカリンとかもう・・・とにかくアツかったわ。
 オカリンの中二病が超かっこよかったもん。

 ラスト1話。
 シュタインズゲートへ向かうために、
 正直「自分を騙せ、世界を騙せ」が何をどうしたら良いかさっぱり分からん!
 けど、是非ともオカリンには頑張ってもらいたい!
 

異国迷路のクロワーゼ The Animation
 10話「魔術幻燈」
 ここ数話、カミーユのシリアスな話だっただけに見誤ってたけど、
 やっぱりこういう話だと何か安心するよね。

 アニメの起源である幻灯機をアニメで表現するのは感動したわ。
 今でこそ、こうして綺麗な画で見ているわけだけど、
 ソレを忘れない、またソレを伝えるというスタッフ陣の意思に。
 上映会の演出とかただただ呆気だったもん。




 例によってシュタゲだけ長いけど面白いんだから仕方ない。
 最近夏アニメの評価点を付け出したけど、
 シュタゲはマジでダントツだからね。
 5ツ星は他にも何作品かあるけど、この辺の話はまた総括編で。
 今期は色々波乱があったなぁ・・・
  1. 2011/09/08(木) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

添【てんぷ】

え~・・・・
昨日は絶望していて大変申し訳ありませんでした。
更新自体はマジメにやりましたけれども、
その後21時ぐらいからまぁ~鬱も鬱。
この世の全てが憎らしく、もう何もかもほっぽり出してやろうかとまで思わされたわけですが、
約1日たって、大分気分を持ち直しました。
まぁその陰鬱モードの間でもドラマなりアニメなりは見てたけどさ。
昨日の「うさぎドロップ」とかめっさ死にたくなったよね。幸せが羨ましすぎて。
まぁ・・・・うん。少なくとも今月中は生きてますわ。そっから先は神のみぞ知る。

はい、水曜アニメ感想は例によってまだ見れてない作品があるので、明日に回そうかと。
大丈夫。
鬱ってても何でも、アニメだけは別腹。むしろアニメ見てる時こそが憩いだから。


では1本記事。


明日発売のファミ通のフラゲ報告によると、
3DSで「モンスターハンター3G」が年内に発売されるとの発表が。

・・・

まぁ、Wiiでも「3」が前に出たぐらいだし、なんだかんだキラーソフトではあるし、
別に出す分にはとやかく言うつもりは無いっすわ。

昨今の「HDVer」とかワケ分からん派生ソフトを出すのとか、
そもそも何でもかんでも「G」つけて出せば売れると思ってないか?
とは言いたいけど、ソレが実際普通にミリオンレベルで売れてる以上、
ソレが顧客の意見なワケだから容認せざるを得ないし。

そのキラーソフトが任天堂ハードで出るということは別に悪いことはない。


問題は。

コレだよ。

何ぞコレ。

モンハンは全然「やった」と言える人間ではないからそもそもとしてわかんないんだけど、
こんなアホみたいな周辺機器つけてまで、右パッドってのは必要なの?

いかにもとってつけたような感バリバリだし、
位置的にどう考えてもボタンが押しにくいだろうし、
何よりヤボったい。
こんなのつける必要があるのかと小一時間。

あと、噂段階だけど、ネジ止めが必要だったり、電池が必要だったりとか。

何もユーザのことを考えてないよね。
コレを通したカプコン及び任天堂は一体何を考えているのやら。
だってさ。どう考えてもやりにくいじゃん。

どーせこういうのつけるなら、いっそのこそ既存ボタンを排除して考えて、
完全外部接続コントローラでも出した方が良かったんじゃないの?
もしくは、もういっそのこと新型3DS出しちゃうとか。
まぁまだ1年もたってないのに、左右スライドパッド付3DSなんて出したら、
任天堂を大叩きするけどね。
タダでさえ最近の任天堂は動向が怪しいってのに、こんなのさすがに酷すぎる。

でも来週の任天堂発表会で、なにやらソフト以外の動きの噂もあるんだよね。
ソフト発表で浮かれまくっててこんなの出してきちゃったらどういうリアクションとろうか。



まぁこの拡張パッドは是非とも再検討していただくとして、
このモンハンも年内発売予定だって。
年内ってあと4ヶ月も無いのに、どんだけ大作ソフト出すんだっての。
来年上半期、2,3月とかもちゃんとソフト供給するんだろうな、おい。



 こういうのを見ると、ますますゲーム業界って迷走してるなーって思うわ。
 つか今年に入って、ゲーム業界で明るい話題を全然聞かないんだけど、大丈夫なの?
 是非とも、来週の任天堂の発表会及び、東京ゲームショウで明るい話題が欲しいなぁ。
  1. 2011/09/07(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

益【りえき】

あ~今日もうダメだわ^^
「だいじょうぶだぁSP」見ながらこれ書いてるんだけど、
TVばっか見ててて全然集中できないこと出来ないこと。
こういう古きよきコントバラエティは中々無いから楽しくてしゃあないわ。
ねー。コテコテのネタばっかりなんだけど面白くてしょうがないもん。
まぁソレで流してたら更新進まないので、間を見つつ書いていくけれどもさ。
今日は・・雑記を。                                 
                                          

・デビュー未定
 ドラゴンクエストシリーズの最新作・「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族」が、
 WiiとWiiUで発売が決定したとか。

 コレ自体は兼ねてから言われていたそうだけど、
 なにやらオンライン対応ということで物議を醸しているようで。

 ん~ドラクエに思い入れないからファンの人の気持ちは分からないけど、
 そんなにオンライン対応なのが悪いことなのかね。
 画像とか見た限りは別に問題ないように見えたけどなぁ。

 まだ詳細分からないから何とも言えないけど、
 別にオンラインで悪いことがイマイチ浮かばないし。
 そりゃあドラクエでいわゆる集会所みたいなので協力プレイ~ってイメージは無いけども、
 そこまで大叩きにされる理由がイマイチ分からないなぁ。
 任天堂独占タイトルで叩かれるならまだ分からんでもないけど・・・?

 そして私の今更ドラクエデビューもまだ未定ということで。
 やってもいいけど、やらなくてもいいかな~って領域はいつまでたっても抜け出せないよね。



・生で良い、生が良い。
 アマゾンでの主にゲーム部門で、発売日配送ってのが始まっているようで。
 けど、それには350円の課金が必要とか。

 いわゆる「konozama」問題解消の手なんだろうけど、こんなの使う人がいるのかね。
 
 ワタシ個人としては
 基本的にネット通販を「欲しいものが売ってない時に使うもの」としてしか使ってないから、
 別に発売日どーこーはどうでも良いし、
 むしろ発売日なんて普通に店頭に買いに行けよといまだに思ってるんだけど、
 わざわざちょっと高く金払ってまで当日に通販で欲しいなんて人がいるんだろうか。

 それならそれこそ店頭に買いに行けよって話だと思うんだけど。
 そりゃあ忙しくて中々店頭に行けないってのは分かるけれどもさ、
 どうしても新品というか、新製品をネット通販で買うと言う感覚が分からんわ。
 買うのが確定しててもしてなくても、店で手にとってナンボでしょ。
 こんなのアレだよ。スーパーで野菜をネットで買うようなもんだよ?
 や、そういう通販があるのも知ってるけど、それこそ野菜なんて見てナンボじゃん?
 ソレと一緒。

 これまでは当然、これからも、通販は使わないだろうな・・・
 だからアマゾンボックスとかも全然たまらないしね。
 せっかく良いサイズの段ボールなのに全然溜まってくれねぇ。



・あと3ヶ月
 12月3日公開の映画「けいおん!」の予告トレーラーが上がってまして。 
 サイトはコチラ

 ・・・
 
 俺さ。

 コレ絶対劇場で泣く自信があるわ。


 もう1年前になっちゃうけど、TV版の終盤では毎週のように泣いてたとはいえ、
 まぁ映画だからな~卒業旅行だからな~とかタカくくってたら、
 久々に動くHTTのみんなが見れただけでホロッと来たもん。

 一昨日の日曜に前売り券商法第三弾があったけど、まぁ行かなかったんすよ。
 何でかって台風が来てたから。
 結果的に台風は日中は大したことなかったから行けば良かったんだけど、
 台風が絶賛迫ってる中、わざわざ遠隔地にまで行く勇気はありませんよって。
 知り合いはその中でも並びに行ったみたいだけど。
 全くすごいけいおん愛だわ。あっ違った(ry

 なんだかんだ公開まで長いと思ってた映画けいおんまでもう3ヶ月切ってんだよね。
 出来れば公開日に見に行きたいけど、すごい人なんだろうなぁ。
 前売り券があったとしても意味がないだろうし。
 何てったって天下のけいおんだしねぇ・・・
 まぁ見に行かないわけは無いので、最低でも公開1週間以内に1回目は見に行くけども、
 とりあえず・・・・3回見るのは確定かな。
 それ以降はモチベーション次第ということで。



 うぃ小ネタ消化っと。
 明日は・・・アニメ感想するつもり無いんで・・・・・何しようかね。
 ネタ出来ればソレで、出来なければ・・・企画かな。
  1. 2011/09/06(火) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ39号(11) 感想

そうだね、20分ほど押してるのかな?
別に深夜更新だから押すも押さないもないんだけどいつもより、という意味で。
だってさぁいつもジャンプ買いに行く時間に「さぁ行くか」と玄関を開けたら、
雨がドバドバ降ってやんの。台風はもう過ぎ去ったはずなのにこんなに降るかって感じで。
そりゃぁ心折れますよって。
とはいえ、そのまま心折れっぱなしなのも癪なんで、結局豪雨の中買いに行ったんだけど。
やー、さ。雨だとチャリのカゴ使えねーじゃん。
別にパンとかだけなら良いけど、雑誌を豪雨の中雨に晒すとか完全にただのバカじゃん?
だからあんまり雨の中買いに行きたくないんだよね。
簡単な話、鞄の一つでも持っていけば良いだけなんだけど、
ただコンビニ行くだけで鞄持ってくのも・・・てな感じで色々すったもんだあったけど、
まぁ今週のジャンプ感想でっす。何だこの前書き。


週刊少年ジャンプ39号
  表紙&巻C:クロガネ CC:針栖川、こち亀、黒子


・新連載 クロガネ(池澤春人)
 連載化に際し、読切時の感想を遡って見た所、中々高評価してまして。
 とはいえ、「連載には向いてない」とも書いてまして。

 こりゃダメだ。
 やっぱり連載には向いてないわ。

 記憶が曖昧だけど、読切の時と何も変わってない気がするわ。
 "読切"としての完成度なら別に悪くはなく、良くも悪くも王道スポーツモノだけど、
 コレが今後毎週載ると考えると、微妙と言わざるを得ない。
 なんかねぇ~"作者らしさ"が無いんだよね。
 この作者が剣道やってたかどうかは知らんけど、
 この漫画で何がしたいのかが全然分からなかった。
 ダメ主人公がヒーローになりたいってコトなんだけど、これ自体が色々弱いよね。
 後々、他の目標、それこそ全国優勝?とかそういうのがついてくるだろうけど、
 狭き門のジャンプでソレが続けるとは到底思えないし、
 何よりスポーツモノ、それも完全個人技の剣道だしねぇ・・・
 それならまだ協力モノのサッカーとかの方が・・・って感じはするよね。
 まぁサッカーはもう見飽きたけれども。剣道って完全一人のゲームじゃん?
 
 生き残るためには・・・ん~・・・
 読者が「剣道をやってみたい」と思わせる何かかな。(何だよ
 

・ONE PIECE
 良いね。
 ひたすらダメージを負うことなくホーディフルボッコにしてくれて、大変テンポがよろしい。
 こうでなくちゃ。このまま一切ダメージを負うことなく完全勝利をしてほしいわ。
 つか他の麦わら一味及び新魚人の幹部共が一切接触なくなってるけど、
 何?もうやられちゃったってことでOK?ゼオさんはえらい映ってるけど、他のメンツ。
 
 で、ノア打倒はルフィvsデッケンvsホーディの三つ巴になるようで。
 ホーディが何考えてるか分からんけど、もう・・・最終決戦?
 中盤戦所かアバンすら終わってない感あるけど、もう〆なのかね。
 まぁこんなクソ雑魚共に時間かけられても困るって毎週言ってるけどさ。
 ホーディ&デッケン倒して、ノアがイヴに激突、イヴが折れて魚人島浮上って感じかな?
 あとは種族間問題か。コレは"まだ"気にしない気にしない。


・トリコ
 深夜で腹減ってるってのもあるんだけど、
 サンサングラミーがひたすらに美味そうで困る。
 絵とはいえ、この時間に揚げ物見せられたらやってらんねーよ!

 メルクの星屑も活かしつつ、最高の食事になったみたいだけど、
 一切フルコースの話が出てこないのはどうなんだろ。
 せめてフルコースに入れるか入れないかの一ネタぐらいは欲しかったなぁ。

 まぁ今回は3人のチームプレイということが主軸だったようだから、
 全員が、特に小松が重要なキャラになっているというのが強調されてて面白かったけどね。
 ちゃっかり色々謎も残ってるし。山くり貫くとか誰の仕業だよ・・・


・鏡の国の針栖川
 舞台が海でもプールでもないのに水着回だと・・・
 眼福眼福。ありがたやありがたや~

 乱れまくってる三角関係がちゃんと進行してるのも良いやね。


・べるぜバブ
 久々に古市かっけぇと地で思ったわ。さすがロr(ry

 敵さん400人ほどに対して、今までの敵味方合わせて臨むみたいだけど、
 誰かしかの隠し玉が欲しい所ではあるよね。
 といっても、目立ったキャラは粗方揃っただけに誰がいるんだって話になるんだけれども。


・ST&RS-スターズ-
 お~!
 宇宙感覚訓練に加え、危機管理試験まで同時進行ってのは確かに酷い話ではあるけど、
 まさに宇宙的かつチームプレイにも繋がって面白い展開ですな。
 まぁ個人戦で終わるワケ無いのは分かってたけど、えらいシビアなもんだ。
 だから30秒っていうえっらい短い待機時間制限があったのね。

 普通に面白くなってきた展開ではあるけど、土神は何を考えてるのやら。
 クサレチームメイトのことか、裏切ることか、はたまた何でもないのか・・・
 ココらで身近な人物の脱落描写ってのも見てみたい感はあるけど、どうなるかねぇ。


・めだかボックス
 ワンダーツギハマジパネェ!
 この娘凄いわw  斜め上を飛んでいく飛んでいくwww
 思いの他廻栖野先輩があっさり折れたのは意外だったけど、
 ツギハのトンデモぷりが面白かったからまぁいっか。

 その後の球磨川の瞬間裏切り、けどあっさり負けてるあたりの
 "メクリ"展開にも驚かされたわ^^
 なんやボーナスステージが始まっちゃったけど、ここらで一気に脱落者が出るのかね。
 そして善吉は・・・・・・そんなキャラいなかったな。


・いぬまるだしっ
 ちん ぽこファイト怒られたのかよwwwww


・ぬらりひょんの孫
 何ぞや。
 主人公のパワーアップには往々にして燃えるものだけど、
 ちょっと唐突過ぎて呆気だったわ。
 見た感じ妖怪と人間を半々にしてる感じ?顔と性格は完全に夜リクオだけど。
 概要がさっぱり分からないで触れようにも触れられないけど・・・
 何や。さっぱり分からん!


・家庭教師ヒットマンREBORN!
 各アルコバレーノが各パートナーを選んでバトルロイヤル的な感じ?
 無理に新キャラを出すことなく、ワンサといる既存キャラ同士で戦わせるってのは良いね。
 まぁ結局謎バトルになっちゃうのはアレだけども、
 現状の展開としては普通に楽しみだわ。
 誰が誰を選ぶのかもワクワクするしね。大体の想像はつくけれどもさ。


・magico
 今の所は完全バカップルコンテストをしてくれてて、大変結構。
 ヨシュアのキャラがどんどん酷いことになってるけど、
 まぁ炊きつけ役としては嫌味ながらも良いキャラではあるかな。

 第一試練の嫁さん担ぎも各参加者が色んな魔法で突破してくのは面白いし
 このままの感じの魔法バトルをしていってほしいなぁ。


・enigme【エニグマ】
 さぁ。大問題だ。
 ドベがエニグマ、ブービーがマジコだってよ。どうすんのコレ。

 新連載が一作品に留まるみたいだから、すぐアウトってのは無いにしても、
 実質次の終了候補たちだよ。どうすんのコレ。
 俺この2作品が一気に終わったらガチで心折れるよ?
 現行のジャンプでもかなり好きな部類なんだけど。最近は純粋にワンピよりも好きだわ。
 前期新連載の二組が強いことは喜ばしいことだし、その二組も両方好きだけどさ。
 コレは由々しき自体。
 マジコは見えんけど、エニグマなんて完全に巻き入ってるじゃない。
 とりあえず今週のアンケートは出してきますわ。マジコ1位でエニグマ2位、めだボ3位
 上位陣に入れてもしゃあないわ。黙ってても入るし打ち切りの可能性なんでゼロっしょ?
 打ち切り防波堤がなくなった今、我々ファンが応援しないとまた悲劇が起こる以上、
 応援しない手は無いでしょう。いくらクロガネが防波堤第一候補とはいえさ。
 やだやだ。ホントアニメ組がアホみたいに多いんだから、下位作品を大事にしなきゃ。
 今の本誌がどれだけ連載継続プロテクト作品が多いか編集部絶対分かってないでしょ。
 
 で・・・エニグマの話。
 一話で二駅目が終わっちゃったことにも驚いたけど、
 金庫マンが思いの他色々抱えてそうなキャラで面白いな~と思ってたら、
 フェードアウトしちゃったよ。コレで完全にカニバルは祀木でしょうな。
 赤目がカニバルとか誰が思うよってぐらい祀木一択でしょ。
 ホント展開早くて、なんか色々考察するネタだけ放置されたけど、
 ちゃんと回収してくれるんだよね・・・?回収させるために俺らが頑張らないといけないのか。
 ったくアンケートシステムマジでウゼェな。せめて5枠にしろっての。



 てなことで。本気でアンケート出します。
 この面倒くさがりなワタシが、新連載を評価したワケではなく、
 純粋に打ち切らせないために動くのなんて超絶レアだよ?
 終わってからでは遅い。ここらで10年越えのコアジャンプ読者の意地を見せてやるわ!
 掲載位置が復活するまで毎週出してやる! ・・・・切手あったかな?
  1. 2011/09/05(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2011年夏アニメ・雑感編(8/31~9/4)

台風、なんや凄いことになってたみたいですな。
住んでるこの辺がしょーもなく、昨日深夜の大雨ぐらいしか台風を実感出来なかったんだけど、
普通に死者は出るわ、土砂崩れが酷いわ、浸水が酷いわ、とんでもないことになってたとか。
まぁ地理的に我が家は浸水なんてものとは粉微塵も縁が無いんだけれども。
我が家が浸水したら近畿壊滅ってぐらいの高所に住んでるからねぇ。
や・・・なんか・・・頑張ってくだせぇ。
今年天災多すぎね?


ういじゃ今週のアニメ後半感想でっす。

異国迷路のクロワーゼ The Animation
 9話「秘密」
 重っ。というか切なっ。
 
 カミーユのクロードに対する実らない恋の話だったけど、ひたすらに切なかったわ。
 さんざ野良猫と飼い猫という対比で描かれてたけど、
 まぁ~"自由"ではないことを強調する強調する。
 アリスが愛すべきバカポジションで居てくれないと、心痛んでしゃあないわ・・・


SKET DANCE
 22話「ランニングホームラン(改)」
 新説桃太郎がアニメってのを存分に活かしてて大笑いしたわ^^
 OG-3型凶悪すぎるだろ


BLOOD-C
 8話「よのなかよ」
 つくづく話進まないねぇ。
 例によって伏線が撒かれるだけ撒かれて、あとはいつものって感じで、
 ストーリーモノとしてはひたすらに退屈だったわ。
 あと4話のウチ、どれだけをその伏線回収に費やすんだか。
 設定過多な感あるから、そう怒涛のように公開されても困るんだけど。

 でも今回の学校襲撃した古きものは良かったわ。
 無慈悲にグロ全開でクラスメイトがバッタバッタ死んでいくのは良い緊張感で。
 まぁ小夜は絶対死なないって分かってるからアレだけども、
 委員長辺りがポックリ逝ってくれたらオモロいなぁ。
 もう如何に人をグロく殺してくれるのかが楽しみになってきたわ。
 あぁ小夜の全然守る気ないのに「守る守る」言ってるのはシリアスなギャグだよね?


輪るピングドラム
 8話「君の恋が嘘でも僕は」
 ペンギンギャグ以外はいつものパターンで、
 奇抜な西部劇紙芝居とか滑ってるなぁ~と思ってたら、
 最後でちょっと物語に動いてダレてた話運びに進展がありそうで何より。

 奪われた運命日記を見るに、まだリンゴちゃんが関わってくるのは確定なんだろうけど、
 そろそろパチンコ女の素性とか冠葉の動きなんかが目立ってくるのかね。
 最近の冠葉&陽毬の空気っぷりは尋常じゃないよ?
 小説組による噂では次回9話が神回らしいけど、どういう神回になるのやら・・・


THE IDOLM@STER
 8話「しあわせへの回り道」
 あ~笑った笑った^^
 純粋に"面白さ"だけなら今話が今までで一番面白かったわ。あまりにバカバカしくてw
 次から次へと事件が起こる「ドタバタアニメ」をよくここまでやってくれたなぁ。
 
 あずさ、美希、真という結構好きなメンツ揃えてくれたのも嬉しかったんだけど、
 それぞれ三者三様でキャラ立てられてて大変満足。
 あずささんも美希も可愛かったしね。
 まぁ真は見る目が・・・・ちょっとは変わったけど。何なのあの娘はw


魔乳秘剣帖
 8話「乳房 囚わる」
 俺ら代表のバカ殿が大活躍してくれて、大変満足な回だったかとw

 ただバカなだけでなく、さすがに殿ってだけあってかっこよかったし、強かったし、
 色んな意味でも強かったし普通に面白い回だったわ。
 前話がシリアスだったから、余計に緩急感じるんだろうけど、
 やっぱりこのアニメはこういうバカをマジメにやるってのが良いよね。


神様ドォルズ
 9話「因縁の渦」
 見せる魅せる。
 いよいよ最後の隻が登場しましたか。
 9話ヒキで新キャラ登場ってのはえらい引っ張ったもんだ。

 ポジション的には日向の人間ってコトで、狗雅と日向の因縁関係に切り込んでくる役みたいね。
 ソコに第3勢力の阿幾&久羽子、第4勢力の警察たちが絡んでくると。
 キャラたちがガッツリ絡みだし、順調に匡平の隻復活フラグも積み重なってる中、
 今後何が起こるかさっぱり分からないだけにひたすらどうなるかワクワクしますなぁ^^
 
 
バカとテストと召喚獣にっ!
 9話「僕と恋路と交渉術っ!」
 すっかりラブコメになって、試験召喚戦争がオマケになっちゃったなぁ。
 まぁドタバタやってるのがこのアニメらしいからソレはソレで良いんだけども、
 2期になってガッツリ戦争してないってのは残念ではあるよね。
 結局今話後に戦争が起こるのかどうかもアヤフヤで終わったし。

 イチャイチャしおってるリア充共を滅したいから俺も異端審問会入りたいなぁ。
 ヤツらの気持ちが分かりすぎて辛ぇ。
 あぁ秀吉の告白はヤバかった。悶死したわ^^


TIGER&BUNNY
 23話「Misfortunes never come singly.」
 ん~記憶操作無しにバニーが如何にして記憶を取り戻すのかというのが大事だったのに、
 そのカタルシスが全然活かされないで超あっさり記憶が戻っちゃったのが残念だなぁ。
 そりゃ「バニーちゃんって呼ぶな」とは前クールからの伏線ではあるけども、
 もっと大々的な演出にしてほしかった。

 ベンさん、斉藤さんと味方陣営も加わってのいよいよ最終決戦ってことで、
 ヒーローズはヒーローズで自分との戦いに勤しんでるけど、
 この辺ももうちょっと何かあったんじゃないかね。
 あのヒーローズが裏切るとは到底思えないし。
 気持ち良い展開は見たいけど、
 コレでタイガーロボ壊して爆弾解除~なんてクソつまらん展開だけはやめて欲しいところ。
 各人が爆弾壊して部屋を脱出、タイバニの元へ~なんてアツさが良いなぁ。


セイクリッドセブン
 10話「アオイ記憶」
 平和だった家庭が壊れてく感じはすごい悲愴的で良かったね。
 んでようやっとルリの両親殺しの件とアオイ封印の経緯が分かったけど、
 こんなことが起こっても研美を今も一応は信頼してるってのが何とも引っ掛かるなぁ。
 まだ小さかった、襲撃者が使い捨て、確固たる証拠が無いとはいえ、明らかに怪しいだろうに。
 まぁその研美は必要悪とかではなく、今の所絶対悪ってのは評価したいかと。
 小物感は否めないけど、このままヘタレなければ良いなぁ。
 
 あと、アオイの覚醒のタイミングが気になる所。


神様のメモ帳
 9話「あの夏の二十一球」
 謎のアニメ恒例・野球回だったけど、変にシリアスでなく、キャラ回で普通に面白かったわ。
 まぁ全然このアニメに合ってないのはアレだけども、
 次話からがまたドシリアスみたいなんで良い緩和回なのかね。

 てっきりアリスがピッチャーするかと思ったんだけどなぁ・・・
 まぁストライクゾーンの縮小とか振り逃げとかおおよそ見られない戦略で面白かったけど。


ゆるゆり
 9話「今年の夏はこわくない」
 アバンがおどろおどろしい\アッカリーン/で何かと思ったら、そういうオチかよwww

 なんやオチでやられた感あったけど、
 新キャラの松本会長&西垣先生は微妙だったかな。
 この2人も2人で百合百合しい感じが伺えるのは良いんだけど、
 ココ数週、もっとガッツリした百合百合しい展開が無いのがねぇ。
 前話の千鶴といい、別に無理に出さなくても良かったんじゃないかな~という印象。
 楽しんでるっちゃ楽しんでるんだけれども、
 俺はもっと百合が見たいんじゃああああああああああああああああああああ!!!!

 てなことで、次話の京×綾にはマジで期待しています!


青の祓魔師
 21話「秘密の花園」
 どうしてこうなった




 ん。暇だからいつもの時間前に書いてたんだけど、もう書き終わっちゃった。
 今回はメモった殆どの内容を割愛しまくったからかね。
 「感想」ってのは本来こういうものなんだよね。
 いつもついつい本編解説しちゃうからねぇ・・・

 てなもんで。色つけたらもう更新しちゃいましょか。
  1. 2011/09/04(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

育【そだてる】

台風ってホントに来てるの?
今現在も雨なんて降ってないよ?
結局日中にも余裕で出かけられたし、帰宅直前で降って来た雨もすぐ止んだし。
確かに風は強いけれども、いつもに比べて強いな~程度の風レベルだし、
人はそんな天候のせいか普通にワラワラいるし。
本気で台風がガッツリ上陸しているのかと疑いたくなるわ。
今が台風の目の中ってコト?
にしても昼間、いや朝からだからもう半日そんなに停滞するもん?
ん~分からん。コレじゃあ明日以降の天気も全然参考にならんぞ・・・
普通なら目が動いてて酷い天候になるんだろうけど、今日が今日だからなぁ・・・


ほい、じゃ週末のWiiチャンネルツッコミ


・みんなで投票チャンネル
 「枝豆は大豆を未熟なうちに収穫したものだって、知ってた?」は、
 54.4-45.6で知ってた派優勢
に。
 あれ・・・結構有名な話? ほぼ半々とはいえ、まさか知ってた派が上回るとは・・・
 
 「どっちがカッコイイと思う?」は スポーツ万能66.4-英語ペラペラ33.6で前者圧勝
 ・・・・けっ。
 スポーツ出来なくて悪かったな。水泳しか取り得なくて悪かったな!
 「スポーツが出来ればカッコイイ」なんて小学生の時の話じゃないの?


 新規質問は
 「どっちの音楽をよく聴く? 男性アーティストor女性アーティスト」
 「どっちが好き? イタリア料理or中華料理」
 「何かをコレクションしてる?」
 「この夏、日焼け止めを塗った?」
の4つ。

 音楽は・・・最近は専らアニソンしか聞かないんだよね。
 で、アニメソングのOPEDと言えば、大概が女性シンガー。
 なるほど、だから聞く曲はいっぱいあっても、カラオケで歌える曲が少ないのか。
 女声の歌とか全然声出ないんだよね・・・

 料理は中華一択。
 いつも一番好きな食い物が「餃子」って言ってるでしょ。
 他、饅頭、ラーメン、炒飯etc・・・
 中華料理でしょ。
 大体イタリア料理って何よ。ピザとパスタとラビオリしか浮かばねーよ。
 世間に普及しているという意味も込めて、コレは完全に中華料理勝利だな。
 
 コレクションもさ。みんな何かしかはコレクションしてると思うんだよね。
 ワタシの分かりやすい例としてはやっぱり漫画の単行本かな。
 本棚にズラッと並んでる単行本を集めるのも立派なコレクションでしょ。
 あとは・・・・・何かな。ゲームはコレクションではないし、
 フィギュアとかも特に集めてはないし・・・うん。漫画だけだな。

 で、最後の日焼け止めと。
 

 コレが今夏の外出時にひたすら腕時計して育てた日焼けだ!
 腕時計をしない昨今の若者?んなもん知るか!
 携帯をいちいち見る? そんなクソ非効率的なことやってられっかいや!
 時間を確認したくてポケットなりカバンなりから携帯を出して、
 ボタン押したり画面開いたりして確認してまたしまう? 非効率的すぎんじゃボケェ!
 この焼け跡は隠す気とか全然ないです。
 つか外出時は常に腕時計してるから、見ようにも見えないわけだけれども。
 あぁさすがに家内では外してるよ?



・みんなのニンテンドーチャンネル
 「くまのプーさん 100エーカーの森のクッキングBOOK」が、
 トピックス先頭になってるニンチャンをどう触れろと。
 いくらなんでも更新無さ過ぎね?
 アンバサダーのソフト配信始まったんだから、そのソフト紹介でもすれば良いのに・・・

 そんなアンバサダーファミコンソフトはまだ1つも落としてません。
 何落とすか決めてないのもそうだけど、面倒くさくてね・・・

 で、再来週の発表会後にはワサッと新着動画が増えるんだぜ?
 プロモーション戦略が悪い。
 一気に新着情報出るのはしゃあないけど、それまでの"繋ぎ"をどうにかしろよな。
 つか本気で有名人のゲーム体験動画はどうしたし。
 アレは素直に面白いんだから、
 ソレこそ「スーパーポケモンスクランブル」でもやらせれば良いのに。
 せっかくのポケモンの面白コンテンツが全く活かせてないよね。



 と、いうことで、今週もニンチャンがアレすぎてついに無駄に提案までしだしたけど、
 擁護のしようが無いんだもん・・・
 他の記事伸ばしのゲームネタも特にあるわけでもないしねぇ
 そういうときのためにゲームすれば良いのか。
 今日の日中はほぼ本読んでたな・・・
  1. 2011/09/03(土) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

某【それがし】

本格的に台風がやってきましたな。
さっきからの速報は近畿全体に竜巻警報というよく分かんない警報が発せられてるけど、
・・・比較的静かな気がする。
今外見たら雨とか降ってないし、風もそこまで強くないし。
部屋内の湿度はアホほど高いけど、それ以外は特に台風来てる感はしないなぁ。
まぁ日中の雨&強風にはイラッとしたけれども。
ガッツリ襲撃しにくるのは今夜にかけてということで、
さっきのニュースでは「明日は外に出るな」とまで明言してたわ。
なるほど、コレで港の船の様子を見に行けばフラグが成立するんですね。φ(..)メモメモ


ほい、今日は一本記事で。


昨日9月1日からこんな配信が始まったようです。
NHKネットラジオ らじる★らじる
で、このイメージキャラクターが「らじる」という赤い犬のキャラクターという。
天下のNHK様にケンカ売るつもりはないんで画像とかは載せないけど・・・

すごくね?
マジで感動したわ。


内容自体は、NHKで配信しているラジオをインターネットでも配信しますよー
って感じのいわゆるネットラジオなんだけど、
それよりも何よりもこの名称だよ。

らじるだぜ。らじる。

私・管理人の名前と同じというこの感動ね。
まぁカタカナで「ラジル」か、平仮名で「らじる」かという違いはあるけども。
そもそもこのハンドルネーム自体が完全インスピレーションでつけたものだけど、
このハンドルネームを使い始めて10年ぐらい。
初めてこの名にめぐり合った気がするわ。

細かくプロフィールとやらを見てみると、
なるほど「ラジオをする。」から由来して「らじる」くんになったと。
何故カタカナじゃないか。既に俺がいたからだな!(ぉぃ

にしてもアレか、「ラジル」って「ラジオをする」って意味だったのか。
名付け親として初めて知ったわ。
ということはワタシもネット配信を始めれば良いんですね。
ニコ動か何かで音声配信番組でもしろってか?
需要があるならやってみてもいいけど・・・


あとは・・・空が飛べて、好奇心旺盛、食欲旺盛、お喋り大好き、
いつもラジオを聞いていて、最近は太り気味、腕が短いから痒い所に手が届かない、
夢はみんなとラジオで繋がること。


なるほど、中々に俺だな。腕が短いってこと以外、概ねあってるな。(ぇ


やーなんや嬉しいね。
ぶっちゃけなんちゃ関係ないけど、同名ってだけでシンパシー感じるわ。
TVのネットラジオというか、ラジオ番組自体聞かないからアレだけれども、
とにかくね。嬉しかったわ。
幾何学空間管理人・ラジルはらじるくんを全力で応援します!




ん。なんやアレな更新だったけど、
こういう更新を出来たのは久々な気がするね。
昔はこういう更新をよくしてたなぁ・・・・
  1. 2011/09/02(金) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禾【2000】

台風が来てますね。
なんや11号12号が共に来ててワクワクしてたけど、いつの間にか11号が消え、
ここ3日ぐらいで12号がついに日本に上陸、週末の空は大荒れだとか。
全く面倒くせぇ。なんや週末出かけるなってか?
週末の時間を、家で引きこもってろってか?
上等だ。積みに積まれてる本群を消化するのに丁度良いわ。
出かけられる条件があったらこのクソ暑い時期でもフラッと出かけちゃうけど、
雨降ってたらもう強制的に出かけなくなるからね。
いい加減積み本にも心苦しくなっていた頃だし良い機会だわ。


ほいじゃ今日の更新。今日は雑記で。


・リーク通りに
 再来週の9月13日の正午に、
 任天堂が「ニンテンドー3DSカンファレンス 2011」を行うとのこと。
 発表/配信サイトはコチラ
 先日の更新で触れた通りの発表会でしたな。

 とはいえ発表会の名前が「ニンテンドー3DS」としかついてない以上、
 3DSソフトのみの発表会になるのかね。
 まぁDSもWiiも下火だから発表することとか殆どないわけだけれども。

 当然、この発表会で年末商戦の大猛攻が発表されるわけで。
 ひたすらにワクワクしておきましょうかね。
 
 おっ。今気づいたけど火曜日だったら丁度ウチの更新的な意味でもネタが出来るじゃないか。
 でもって、15日からは東京ゲームショウだし、木曜以降もニュースが一杯になりそうで。
 再来週ゲームネタが豊富になって嬉しいですなぁ^^



・時代が俺に追いついた
 9月5日から15日までの10日間
 マクドナルドのポテトが全サイズ一律150円になるとのこと。

 ・・・来たね。

 夏季の炭酸ジュース全サイズ100円キャンペーンは、
 さほど炭酸を飲まない人間としては嬉しくなかったんだけど、
 コレは完全に俺得。

 つかそもそもとして普段のポテト高すぎるんだよね。
 Sサイズで200円越えてるとか暴利以外の何モノも無いじゃない。
 Sサイズなんてあんなの食おうと思ったら2,3口で終わんで?

 最近はクーポン使ってもセット価格が高くなってきて、
 中々ポテトLサイズを食うこととか無かったんで、
 この俺得キャンペーン期間はマクド行きまくりましょうかね。
 来週月曜から翌週木曜まで? 晩飯として3回ぐらい食いに行くかな・・・(ぉぃ



・皆様のご愛顧のおかげです
 本日9月1日で。
 当ブログ「幾何学空間」も開設2000日目を達成しました。
 


 単純計算
 2000÷365=5.48
 で、5年半もやってる計算になりますか。

 いや~
 正直幾度と心折れそうになったけども、
 なんだかんだ「更新すること自体」が義務化しており、かつストレス発散にも繋がってるので、
 結局今後も続けては行きます。
 こういうアニバーサリー毎に書いてる気がするけど、
 もうブログをやめた自分が全く。微塵も想像できないんだよね。
 昨日のツイッターでちょっと
 「キャプとか人の感想だけ見てそれで見た気になって知ったかぶり感想書くぐらいなら、
 何もかもスッパリ断ち切ってブログもツイッターも何から何までやめてやるわ。クソどもめが」

 って吠えたけど、
 アレは「ソレぐらいブログをやめる気が無い」という意味でもあって。
 まぁ腹が立ってることには変わり無いんだけれども。

 2000日越え、5年半たってもこのブログは変わらずにやっていこうかと。
 あぁでも良い方向には変えていきたいけどね。スタンスが変わらないという意味で。
 そろそろアッチ方面の強化でもしましょか。
 さすがに寂しいし。
 今後とも、是非ともよろしくお願いしますm(_ _)m




 昨日の意地アニメ感想はこういう事情があったもんで。
 何も無かったらたぶん今日してたでしょうな。
 毎週水曜更新予定から木曜更新に鞍替えしようかなぁ
  1. 2011/09/01(木) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (699)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。