FC2ブログ

幾何学空間

ジャンプ感想ブログです

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png konoman17logo.png


<予定更新スケジュール>
 8/27(月)発売39号→8/26(日)更新予定


<ちょっと語りたいコーナー>
 デレステとFGOのイベントやってコミケで見れてないアニメ見なきゃ・・・(8/19 22:28)


<自由コメントコーナー>
 更新本文にコメントしにくい、コメント返信いらない、などの時にご使用ください。
 何気にここのコメント読むの楽しみです。
 選択肢に意味はないけれど、選択肢の意味は・・・わかるな?


2011年夏アニメ・雑感編(8/29~8/30)

さて、今週も色んな輪廻が渦巻いている中、久々?の水曜アニメ感想でっす。
もう気合だよね。是が非でも明日には回してくなかったもので。
まぁ昨晩は特に眠気も来なかったので、波にノって一気に見ることが出来たんだけど。
打倒睡眠時間ってね。
バタバタしていた8月も今日で終わりと言うことで。
ようやく安定したペースを保てるようになったかね。また動き出さなきゃなぁ・・・

うぃ。じゃ今週のアニメ感想前半戦


日常
 22話「日常の93」「日常の94」「ラブ的」「君臨」「とあるクリスマスの一コマ」
     「ワナ」「日常の95」「自由への疾走」「日常の96」

 中之条の狂気っぷりには吹いたわ^^
 一方で大福屋のパートが今回挟み挟み入ってたけど、特に面白くも無かったのが残念。

 阪本とはかせの散歩も大笑いしたわ^^
 見えてたとはいえ、素晴らしいリアクションをしてくれたもんだw


ロウきゅーぶ!
 8話「転生への階段」
 狂っておる。

 前話ヒキから修羅場にならなかったのは残念だけど、もうそんなのどうでもよくなったわ。
 水着バスケという新たな新境地に終始笑ってたもんw
 例によって昴さんはドロリコン絶好調だったし、なんだかんだ高校生組も可愛いし、
 大変眼福な水着回?でした。

 まぁ葵は可愛いもののウザかったけどね。すっかり俺もロリコンに毒されたもんだ。
 あっ紫髪の娘がやたら可愛いかった。


花咲くいろは
 22話「決意の片思い」
 あっさり結婚式編終わったけど、結局的に必要な話だったのかね。
 緒花ちゃんとみんちのドロドロキャットファイトがアレすぎて、話としてはブレてたわ。
 電さんと次郎丸のコントとか、超必死な巴さんなんかは笑ったけども。

 まぁコレが喜翆荘終了に起因するワケだけど、どうなるのやら。
 普通に畳むのか、新たな旅館を作るのか、継続するのか、はたまたドレも違うのか。

 
 
逆境無頼カイジ 破戒録篇
 21話「確実な勝利」
 一時とはいえ、カイジが負けるとは思って無かっただけに、
 ココでプラス1千万って展開は素直に驚いたわ。

 今度こそ本当の最終決戦が始まって、
 カイジが見つけた光明、一条が気づいた光明、それぞれが何なのかさっぱり読めないだけに、
 もはやワクワクしかしないですな^^
 一条サイドはまだ最終兵器とやらもあるし、まだまだしっちゃかめっちゃかになるのかねぇ。


R-15
 8話「ひらめきの休日」
 謡江ちゃんが一番好きなキャラなだけに、この修羅場に是非とも・・・
 ・・・勝てるわけねーな。完全に負けヒロイン属性ついてるし。


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
 9話「強敵出現!ツインファントムは誰?」
 な、なんだってー ツインエンジェルは、ツインファントムは彼女たちだったのかー

 をそのまんまやってるシュールさが何ともおかしくて、一周回って楽しくなってきたわw

 展開的にはやっぱりセブンアミュレットが揃っちゃって、暴走、
 TA&TFが協力してトレ様を倒す的な展開なのかね。
 まぁ王道でも何でも、面白おかしく進行してくれりゃあソレで良いんだけど。

 
まよチキ!
 7話「駆け落ちしよう」
 脚本が4話、6話の戦犯だったけど、今話は不満は特に無いかな。
 うさみんのお宅探訪が大幅カットされてたのはアレだけど、
 抑えるところは拾いまくってるし、
 キャラたちも活き活きしてるし普通に面白かったわ。
 小鳥遊ぷにゅるちゃんも可愛かったしね。


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 9話「紡いだ夢たち」
 今までのフラグ形成により、男6人の逆ハーレムと。
 原作知らなくても分かるほど全員のルートを綺麗にやってくれるのはなんだか気持ちいいね。

 で、誰を選ぶのかって話だけど、まぁ普通に先週も書いたけど一ノ瀬でしょうな。
 少なくとも一ノ瀬or一十木以外のメンツとは到底思えん。



いつか天魔の黒ウサギ
 8話「全員補習の生徒会室」
 コチラも水着回。
 つか今期作品数が多いから&夏放送だからか知らんけど水着回がやたら多いんだけど。
 そりゃコチラとしては眼福ですけども、水着回も水着回なりに演出の差が出るもんだねぇ。

 本編は生徒会修行編ということで、別段書くことはないんだけど、
 ヒキのハルカ参戦による修羅場に期待ということで。
 まぁ大兎にその気が無いから、修羅場になんないんだけれども。
 あと謎の一般人?碧水ちゃんの動向も気になるなぁ。


うさぎドロップ
 8話「おじいちゃんのだいじ」
 りんちゃんええ子すぎんだろぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

 ダメ親だけどダメ親なりに色々思うこともあるみたいな母と、
 その娘の一方的会合にイイハナシダナーって思ってたら、
 リンドウが無くなってても、超ポジティブなりんちゃんにブワッと来たわ。
 
 あとコウキくんがクソガキ過ぎて素晴らしい。
 この子供力はたいしたもんだ^^


NO.6
 8話「そのわけは・・・」
 いよいよ謎が明らかになり始めて、素直に面白くなってきたわ。
 ココでNO6を知る男の独白とかアツいものがあるよね。
 結局具体的なことはあんまり分からなかったけど、
 サフ救出と貰ったデータで全てが明らかになるその回を待つということで。
 
 エリウリアスとやらがやっぱり重要になってくるのかね。よく分かんないけど。


夏目友人帳 参
 9話「秋風切って」
 友達がいいヤツラばかり過ぎて、その優しさに泣くほどの幸せを感じるのとか
 とにかくコチラもイイハナシだったね。
 自転車の特訓シーンとか目頭が熱くなったわ・・・
 憑依妖怪と文化祭の学校というシチュエーションでパニックか何かが起きるのかと思ったら、
 夏目の周り以外では何も起こらないのがこの作品らしいというか。


Steins;Gate
 22話「存在了解のメルト」
 割とすぐ泣くことに定評のあるワタシ。
 泣く時ってのは大体「あぁやばい涙出る」「イイハナシだ・・・」なんて思って
 涙することがほとんどなワケだけども。

 今話。いつの間にか泣いてたわ。

 クリスがオカリンの苦悩をもリーディングシュタイナーしてたとかヤバすぎるっしょ。
 オカリンも、そしてコチラとしてもまゆりが死ぬことに慣れてた事実、
 ソレを一人、時を越えても支えてきたクリス。
 オカリン一人だけでも忘れなければ良いという想い、
 コレまでの22話、作中ではたった20日間だけどそこまでで培ったクリスとの絆と愛
 ソレを断ち切って世界線を戻さなきゃならないこの切なさ。
 正直、結局的にクリスを見捨てる決断をしたオカリンには幻滅してたんだけど、
 双方が、二人ともが一応は幸せになれた瞬間があり、
 オカリンの苦悩と迷いは痛いほど分かるからこうするしかなかったんだよね・・・
 でもβ世界線へ戻る寸前で帰ってきたクリスには驚いたなぁ。
 あの場面で想いを伝えにきますか・・・

 んで、β世界線に戻り、全てが終わったと思いきや。
 鈴羽の電話で第三次世界大戦へと。
 あー・・・・・・・そんなのあったなぁ。素で忘れてたわ。
 β世界線戻れば、クリス以外は救われるのかと思ってたけど、
 まだこんな壁が残ってたのか。

 何故未来が変わってないのか、鈴羽は何故電話出来たのか、よく分かんないけど、
 コレはもしかして第3次世界大戦を止める世界線に飛ぶってことかね。
 その世界線、γ世界線?ではクリスも生存しており、まゆりは死ぬ運命ではなく、
 世界大戦も起きない、ラボメンもみんな幸せ。

 そんなハッピーエンドになってくれたら・・・・良いなぁ。



 シュタゲ書きすぎた。
 まぁ昨日深夜の視聴後感が半端無くてね。滅茶苦茶感動したんだもん。
 もう書いちゃうけど、前期今期合わせてシュタゲの1位は揺るがないわ。
 ずっと1位を突っ走ってたんだけど、もう10馬身差ぐらいついたわ。
 それほどにこの22話と、それまでの積み重ねが活きてた。
  1. 2011/08/31(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

顧【アンバサダー】

世間的には夏休みもいよいよ明日で終了ですか。
まぁ夏休みなんて何それ美味しいの状態なんで、コチラとしてはどうでもいいわけだけど、
思ってみればもう中学時代って10年前なんだよね。
アレからもう10年だよ。まさに中ニ病全盛期だったあの頃から10年。
全く本当にどんだけ年がたつのは早いのか。
中学時代はとんでもない黒歴史があるけど、それでも楽しかったよね。
まぁ今が楽しくないというわけではなくもなくもないけど。
友人たちとツルんでバカやってたのとかすごく懐かしいわ~
良いねぇ。まだ横浜旅行行ってから2週間強だけど、また遊びたいなぁ。


ういじゃ今日の更新。
丁度良く旬なゲームネタが入ってきたのでソレについて。


・日本もやれ。むしろ日本がやれ。
 年内発売予定のWiiソフト「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の、
 海外向けの限定版のパッケージに、ゴールド仕様のWiiリモコンプラスと、
 オーケストラコンサートで演奏される音楽を収録したCD
が同梱されるとか。

 海外はこういう特典にえらい積極的だよね。
 まぁ日本の任天堂は基本的にソフトに特典とかつけないから、
 たぶん日本ではこういう限定パックとか出ないんだろうけど。

 いいよねぇ。「時オカ3D」なんかはオカリナ同梱版とかあったみたいだし、
 もっとこういう特典とかガンガンつけて行って欲しいわ。もちろん日本で。
 ついてなかったらこうしてやいやい言うけど、ついてて困る人なんてほぼいないわけだしさ?
 まぁ任天堂ソフトはサードに比べて値段控えめになっているという利点があるから、
 ソコに特典まで付けたら本当に任天堂の一人天下に近づいてしまうわけだけれども。
 つけないならつけないで、クラニンの特典にでもしてくれたら良いのに・・・



・ポイント×5で大体市場価格になります
 そんなクラブニンテンドーに新プレゼントが追加されまして。


 エキサイト猛マシン

 公式サイトはコチラ

 クラブニンテンドー初の大台・1000pで一会員一本引き換え限定のWiiソフト
 カブトムシやらカエルやらの動物マシンに乗ってレースする、
 「マリオカート」「エキサイトバイク」が合わさったみたいな内容のよう。
 元々「エキサイトバイク」の続編として製作されていたとかなんとか。

 Wiiソフトをポイント特典ってのは嬉しいし、
 ゲーム動画を見る限り面白そうとは思ったけど、
 パッケージソフトとして発売しないこととか、
 そもそもとしてわたしゃ「エキサイトバイク」が合わなかった人間だからなぁ・・・
 ポイントもさすがにバカ高いし。
 さっきポイント残高見に行ったら605ポイントしかなかったわ。

 ポイントに余裕があったらこういうゲームソフト系は得しかしないから、
 引き換えたい所だけど、あと400pか・・・
 年内発売予定の有力ソフト陣を登録しても届かないだろうし、
 文字通り敷居の高いソフトになりそうですな。
 まぁその分、持っていたらコアファン認定はされるわけだけれども。



・さすがラインナップ
 ニンテンドー3DSのアンバサダープログラムの配布ソフトのラインナップが公開され、
 明後日9月1日から配信開始とのこと。
 といってもまだ今後正式配信予定のファミコンソフトだけだけど。

 そのラインナップは、
 「スーパーマリオブラザーズ」
 「ドンキーコングJR.」
 「バルーンファイト」
 「アイスクライマー」
 「ゼルダの伝説1」
 「レッキングクルー」
 「マリオオープンゴルフ」
 「ヨッシーのたまご」
 「メトロイド」
 「リンクの冒険」


 という、まさに任天堂ファミコンソフトの名作たち。
 まぁ・・・確かに名作なんだけど、名作過ぎてやったことあるものばかりなんだよね。
 やったことないの・・・・「マリオオープンゴルフ」ぐらいかな?
 「ヨッシーのたまご」とか超好きだったわ。

 ま、タダでもらえるもんは貰いますけれども、容量を考慮して全部は貰わないかな。
 「スーパーマリオブラザーズ」とか今更貰ってもしゃあないし。

 早くアンバサダー限定配信のGBAソフトのラインナップ公開してくれないかなぁ。
 既に発表済の
 「スーパーマリオアドバンス3」
 「マリオカートアドバンス」
 「メトロイドフュージョン」
 「メイドインワリオ」
 「マリオvs.ドンキーコング」

 だけじゃさすがに満足はしないよ?

 是非ともワタシがやったことないソフトでお願いします。
 「リズム天国」とかWiiのが最近発売されたんだから配信してくれないかなぁ。
 コレならマジで喜ぶわ。
 あとは・・・・有力ソフトって何だ?GBAも殆ど持ってるからなぁ・・・


 あぁこの発端の許す許さないの話はもういいです。
 やいやい言ってもしゃあないしね。
 実際価格下げでユーザ増えたみたいだし、一任天堂信者としては嬉しいよ。
 別に損したとは思ってないしね。任天堂の態度が気に食わなかっただけで。



 うぃ、中々濃いニュースで書けたかね。
 丁度よく色々ニュース入ってくれて助かったわ。
 また火曜だからネタ無かったからねぇ・・・
  1. 2011/08/30(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ38号(11) 感想

このド深夜更新において、当然ジャンプを買いに行くのもド深夜になるわけで。
すっかり「毎週日曜のド深夜に現れる奇怪な男」として行きつけのコンビニには認識されて、
オーナーからは陳列中のジャンプを手渡しで渡されるレベルなんだけど、
レジ会計をする店長からは一向に顔を覚えられないのか、
毎回「レシートいります?」と聞かれる始末
家計簿つけてるから当然レシートはいるわけで、毎週「ください」って言ってるのに、
今日もまた覚えられていなかったという。店長ェ・・・そろそろ覚えてくれよぃ。
マニュアルなのかもしれないけどソコは臨機応変に対応してくれよ・・・

うぃ。どうでもいいヨモダ話はコレぐらいにしておいて、
今日も元気にもうすぐ早朝ジャンプ感想でっす。


週刊少年ジャンプ38号
  表紙:リボーン 巻C:トリコ CC:リボーン、読切、べるぜ


・トリコ
 突入編が困難で、洞窟編もなんか色々あるかと思ってたのにまさか1話で終わるとは・・・
 コレもひとえに小松の"食運"によるものだけど、
 設定を良い意味で無駄に消化するなぁ。
 まぁ小松が来た意味、小松の必要性が存分に活かされていたから面白かったけど。

 ただ・・・うん。
 クイン、そんなコト出来るのかよ・・・結果論とはいえ意味ねー・・・


・ONE PIECE
 もう何でもありだな・・・
 他のメンバーのパワーアップは、ウソップもナミもチョッパーも目を見張るけど、
 フランキーに関してはオーバーテクノロジーすぎてもう燃えねーわ。
 完全に進化の方向を見誤ってる。
 秘かな小ネタの「ワポメタル」を使ってたのは面白いけど、
 この2部突入してからの形態変化といい、フランキーはどうしてこうなってしまったんだろ。

 チョッパーはランブルボールを殆どいらないってことで、
 怪物化のフラグがちょっと薄まった感があるけど、まぁ後々はするんでしょうな。
 形態変化出来ない一つのモードってのは、ジャンピングポイントで良いのかな?
 カンフーはたぶんアームの強化版なんだろうし。

 で、小物共を蹴散らして、いよいよノア襲来なワケだけど、
 一気に何の脈絡も無く展開が切り替わっただけに、本気でページ落丁したのかと思ったわ。
 どしたの尾田先生。こんなクソ下手な演出にしちゃって。急展開所の話じゃねーぞ?


・SKET DANCE
 引っ張りすぎな感あったけど、ボサミ問題を解決しちゃうと、
 安形のキャラが薄まりゃしないか?
 各人の恋心関係も説明しちゃったし。


・家庭教師ヒットマン REBORN!
 今回の扉絵は手放しに褒めるわ。
 ぶっちゃけキャラの名前とかほとんど分かんないけど、こういうのはアツいよね。

 いよいよアルコバレーノ編突入と言うことで、物語もいい加減終盤っぽいけど、
 今回もまた謎バトル絡めてくるのかねぇ。
 バトル以外の本筋は結構面白いだけに、終始謎解きに徹して欲しいんだけどなぁ。


・鏡の国の針栖川
 めんどくせぇええええええええええええええええwwwwwwwwwww

 いやはや、ベタネタではあるけど、ココで松川が惚れちゃいますか^^
 全くコレだからラブコメは止められんな!


・ST&RS-スターズ-
 試験は前の月面実習で終わりかと思ってたら、まだまだ続くのね。良かった良かった。
 
 次の展開は新キャラ・土神が出てきての、海中24時間ウォーキング
 宇宙空間を体現する試験ってのはこれまた面白いなぁ。
 確かに水中ってのは一番宇宙空間に近いものではあるしね。

 30秒という時間制限の中、目下睡眠とかはどうするんだろ。
 50kmウォーキングが普通ならドレぐらい時間かかるか分かんないけど、
 睡眠しないわけにはいかないしなぁ。
 「寝てる場合か」ってのも試験の一つなのかもしれないけど・・・


・金未来杯No6 WOLF×RED (嵩橋ヒデキ)
 今年の金未来杯もいよいよ最終作品ということで。

 はい、1位決定。
 コレが1位だわ。確定。当確。

 単純に面白かったもん。連載のふり幅もいくらでも感じられたし、
 キャラも魅力的、絵も上手いし、少年漫画的要素も満点、
 少年少女のコンビモノってのもそういえば今のジャンプにはあまり無いし、
 バトルも大変分かりやすい、最終到達地点もハッピーエンドに落ち着く。

 うん、どう考えてもコレが1位。
 以下 叢鋼>ハングリー>>>>>>>>>>タカマガハラ>ツキミ>SINSで。
 今年は大マジで不作年だったなぁ。
 今週のも相対的に高いだけで、コレといって「コレはすごい」って程のものは無かったし。
 去年の「クロノマンション」とか未だに頭にストーリー残ってるもん。連載マダー


・バクマン。
 服部さんの意見では、やはり悪いことは別段してないから、文句は概ね無いと。
 そうだもんなぁ。
 小杉には悪い、いや七峰自信がプロデュース専門なだけに、
 本気でモラル以外は何も悪いことが無いんだよね。
 ヒキの八薙先生は可哀想だけど、
 前2作が2位3位取ってる後に7位だから、絵の影響が無くは無いだろうし。
 時には冷酷になることも会社経営においては必要だろうしなぁ。

 やべぇ七峰嫌いなのに擁護しか出来ねぇ。
 あぁおじさんと東先生はイイハナシでした。


・いぬまるだしっ
 何をやっとんじゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww



・めだかボックス
 まさにこの漫画の真骨頂的な感じで、
 口八丁vs口八丁という心理戦でひたすらに面白かったわ。
 ヘタレたワニちゃんや、空気のもがなちゃん、相変わらずの球磨川と、
 目立つべき人も目立ってたしね。

 さー後はバカがどんなバカやってくれるのかに期待~


・ぬらりひょんの孫
 おぅおぅグロいグロい。
 最近のジャンプでこんなに人が死ぬ漫画があっただろうか。
 いいぞもっとやれ。もっとえげつない感じで一つお願いします。
 ジャンプはソフトすぎるんだよ。

 いよいよ動き出した清継くんはリクオ擁護派ということで期待を裏切らないなぁ^^
 あのウザキャラがよくもまぁこんな良キャラになってくれたもんだ。


・magico
 よく分かってる。こういうバトルをやればよかったんだよ。

 イチャイチャラブラブニヤニヤ魔法使いトーナメント
 もう何と言うか・・・こういうのが見たかったんだよ!

 奥手コンビに対するライバルキャラも良いキャラしてるし、
 コレを期に掲載位置復活して欲しいなぁ。
 間違ってもコレで乱入者が現れてシリアスバトル~なんて流れだけはやめてね?
 

・enigme【エニグマ】
 切符争奪戦は才能も減ったくれもなく、アナログなゲームだけど、
 このゲームで七節が脱落、と。

 普通に赤目が脱落すると思ってただけに意外な人選だったけど、誰がカニバルかねぇ。
 なんや本気で祀木がカニバルじゃないかと疑いたいんだけど、
 列車的には4人乗ったら終わりだったみたいだし、
 カニバルはあの2人のどっちかなのかね。そんなつまらん展開にするかなぁ。
 
 七節自信も、エニグマやドクロのコトを知ってる風みたいなのも気になるなぁ。
 ドクロ狙い以外でスミオのリュック狙った辺りも含めて。


・最終回  奇怪噺 花咲一休
 あ、終わった。
 そろそろ打ち切り執行かな~とは思ってたけど、えらい唐突に終わったなぁ。

 まぁ・・・ね。つまんなかったよね。
 最初の方はまぁそれなりに楽しんで読めたけど、
 幸編とかからはお世辞にも面白くなかったし、
 この最終編の双頭編も何がしたかったのかわかんなかったし。
 やっぱり危惧していた通り、質の良いトンチを用意できなかったのが敗因かなぁ。
 それとそのトンチを活かすための背景設定。
 最初の方は、ストーリーをちょっと置いといて、
 ひたすらに短編でトンチ回を見たかったのに、トンチを一切やらない回とかあったからねぇ。
 
 コレで2年連続金未来杯優勝者が陥落か・・・
 今年は全体的に微妙だったし、新人のレベル低下も著しいですなぁ。
 SQ系の新人は結構レベル高いのにねぇ・・・




 んなワケで次号からは池澤春人の「クロガネ」が新連載。
 サッカー以外の久々のスポーツ漫画だけど、内容どんなだっけ・・・
 あのちっちゃい女が師匠的なポジだってのは覚えてるけど・・・
 後でまた当時の感想探して見ますかね。
 にしてもまた単独新連載か。
 とりあえずは位置ピンチなエニグママジコは安泰なのかな?
 普通に好きな漫画たちなだけに、終わられるとマジメに痛いんだけど・・・
  1. 2011/08/29(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2011年夏アニメ・雑感編(8/25~8/28)

今週のプラスチックゴミのゴミまとめをしてたら、
今週1週間だけで1.5L4本、2L1本+αで10Lぐらい飲んだ計算に。
そりゃね。買い物に行く度にほいほいと飲み物買ってましたけれども、
徐々に涼しくなってきたこの時世にこの消費量ね。全くやだやだ。
暦的にもう秋に突入してるけども、早く涼しくならないかねぇ。
今年は、今年こそは「秋」という季節はあるのやら・・・

ういじゃ週末アニメ感想でっす。


BLOOD-C
 7話「うかりける」
 またあんまり話が進まなく、むしろ色々謎が増えた感があるけど、
 面白くなってはきていますな。

 容赦なく死んでいく一般人たちに、
 「古きものたちとの約定」と「小夜がした約束」という二つの約束の謎
 小夜に関する願いに関係しているらしいワンコに相変わらず怪しい人々と。
 親父に関しては何か隠してるけど、少なくとも敵ということは無さそうだけど。

 ついにガッツリ人型で出てきた喋る古きものを見る限り、
 やっぱりあの町では古きものと人間が気づかずに共生してるってことなのかね。
 そろそろ完全人型の古きものなんかが出てきそうだ。つか先週のねねがそうだったか。
 

輪るピングドラム
 7話「タマホマレする女」
 そろそろ何か動きが欲しくはなってきたかなぁ。
 どんどん壊れてくリンゴちゃんと、ペンギン共のギャグは相変わらず面白いんだけど、
 結局今話なんかは多蕗と女優が婚約しましたーってぐらいだし。
 ミュージカルに関してはひたすらどういうことなの・・・わけがわからないよ状態だし。
 話動く冠馬サイドはこれまた謎が蓄積されるのみだしねぇ。

 あぁリンゴの黒魔術儀式はガチで気分が悪くなった。
 俺は蛙が大嫌いなんだよ!あんなグロマジゴメンだわ・・・


THE IDOLM@STER
 7話「大好きなもの、大切なもの」
 興味ないキャラの一人だったやよい回だったけど・・・・
 うん、特に興味は湧かなかったな。
 嫌いじゃないんだよ?興味がない。興味が湧かない。
 イイハナシではあったけど、キャラソンもアレすぎて正直ドン引いたし。

 キャラ数絞って進行してたのは出てるキャラが立てられて良いんだけども、
 今話3人はどっちかというと興味ない3人だっただけに、盛り上がらなかったなぁ。
 キャラアニメでキャラに好感持てないとやっぱり辛いものがあるよね。


魔乳秘剣帖
 7話「おっぱい小僧」
 義賊のおっぱい小僧ってコトでまたバカ回かと思ってたら、
 まさかこのアニメで死人が出るとは・・・すごい驚いたわ。
 つか血が出る時点でなんやもうベクトルが変わったよね。
 それまでシリアスだけど笑ってたのに・・・

 桜花がコレにて人殺しに落ち込み、めでたく敵確定と相成ったわけだけど、
 何やら思うところはあるみたいだし、ライバル的ポジションにでもなるのかね?


神様ドォルズ
 8話「神様の役割」
 空守村編が終わってまた東京に戻ってきたけど、こっから何をするんだろう。
 とりあえず打倒阿幾みたいなことになるんだろうけど、その阿幾もなんだかアレだしなぁ。
 得てしてこういう話は主人公サイドの少数vs敵組織となるものだけど、
 敵たる敵が阿幾しかいないからなぁ・・・
 OPEDを見る限り隻があと一人いるみたいだけど、
 その人が何か新しい風を吹かせてくれると良いなぁ。

 神様の役割に関してはそもそものカカシの存在意義がまだアヤフヤしてるので何とも。
 何を持ってカカシが作られたのか分かるときが来るのかね。

 あとはカカシ事件の真相を追う警察の存在か。
 まぁ普通は何も分からない空回りポジションってトコかな?


バカとテストと召喚獣にっ!
 8話「ウチと日本と知らない言葉」
 まさかバカテスで感動して泣きそうになるとは思わなかったわ・・・

 あの完全孤独環境で、フランス語だけど「友達になろう」とか、
 明久かっこよすぎるだろ・・・
 またあの真性バカが、人のために勉強したってのはが胸熱だよね。

 1年前のバカたちも見られて面白い過去編だったわ。


TIGER&BUNNY
 22話「Bad luck often brings good luck.」
 クソスーツはあんまり着た意味無かったけど、
 情報で記憶に訴えかけてグラつかせるってのは王道で良かったわ。
 結局失敗したわけだけども、ローズが一番揺れたってのはアツいよね。
 楓参戦によりそんなヒーローたちの記憶も取り戻したワケだけど、
 この辺はえらいあっさりと済ましたなぁ。
 タイガーとバニーの二人の話とはいえ、ちょっと急ぎ足すぎたというか。
 先週1週間引っ張ったとはいえ、もうちょいなんか盛り上げる演出が良かったなぁ。
 
 で、後はひたすらバニーとの決戦と。
 記憶再生が出来なくなって、拳で語り合う展開も王道だけど良い展開だよね。
 バイクチェイスとか橋上決戦とかロマンだし?
 まだまだアツい展開を素地で行って欲しいなぁ。


セイクリッドセブン
 9話「転石するイシ」
 ん~話展開が詰まってるとはいえ、どうせなら2話構成にしてほしい回だったなぁ。
 主人公たちピンチ→覚醒→逆転ってのはそりゃ盛り上がる展開ではあるけど、
 ソレを1話でやられると、えらい希薄感が高まるんだよね。

 あと、ルリサイドのデブアシをもアルマが倒したってのも・・・って感じ。
 ヒロインの究極的ピンチをギリギリで助けるってのは良いんだけど、1話で収めたのが・・・
 せっかく超兵器とか出して来たんだから、
 どーせなら意地見せてルリサイドだけで倒して欲しかったなぁ。
 必殺兵器をもろともしない→でもその兵器で逆転とか最高に盛り上がるよね。
 もしくは助けるのがアルマではなくナイトとか。
 つかガチでいつナイトが参戦するかとワクワクしてたからね。

 あぁでも合体アシに関しては手放しで褒めるわ。
 ソレも即行倒されたのは残念だけど、敵が合体してパワーアップとか超アツいよね^^


神様のメモ帳
 8話「僕は運命を信じない」
 長い!

 4話もダラダラ引き伸ばしてやったくせに、
 結局オチはウヤムヤで、何がどうなったのかよく分からなってどういうことなの?
 ヒソンが手芸店店主なのは当たってたけど、その近辺のアレコレもよくわかんなかったし、
 4話もかけてやったくせに何も頭に残らない話だったんだけど。
 この話が必要だったのかと問い詰めてやりたいぐらいつまらない4話だったわ。
 この何でも面白いと感じるバカ感性の俺がそう思うんだから、よっぽどだよ?

 次回はまた日常回?に戻って野球回やるみたいだけど、
 さっさと普通の探偵モノに戻らないかなぁ・・・


探偵オペラミルキィホームズ サマー・スペシャル
 「さようなら、小衣ちゃん。ロング・グッドバイ・フォーエバーよ永遠に・・・」
 良くも悪くもミルキィらしさ全開でしたな
 ツッコみが追いつかないこと追いつかないことw

 アバンにOPと超懐かしいのもあり、ギャグも切れきれ、
 主人公の小衣ちゃんも目立ちまくってたし普通に楽しかったわ。
 肝心のミルキィホームズと怪盗帝国が空気だったけど、
 まぁ冬の2期からはまたこの雰囲気が楽しめるから・・・良いか。
 ひたすらにまたバカアニメであって欲しいところ。


ゆるゆり
 8話「エイプリルフール」
 \アッカリーン/だけでなく\チッナツーン/まで起こり、あかりとちなつがアバンしか出番無いとかw
 ちなつがドンドン残念な娘になっていくなぁw

 そんな本編はエイプリルフールに乗っかり、千歳の双子の妹・千鶴回と。
 この作品世界に合わない毒舌キャラだけど、
 それも姉を想うがゆえってのは百合百合しくてよろしいですな^^
 妄想担当だった千歳も実は百合要因だったということで、
 ますます\アッカリーン/が\アッカリーン/化していくなぁw

 とはいえ、百合展開がどーも控えめだっただけに、いまひとつな回ではあったかね。
 俺はもっと百合百合しい描写でニヤニヤしたいんだ!
 その分最後の歳×鶴と京×結は最高だったけどな!


トリコ
 20話「テリーの為に!灼熱で弾けろ、BBコーン!」
 BBコーン編とか全然覚えてなかったから、
 小松とかいたっけ?って思ってたんだけど、やっぱりオリジナルだったのね。
 道理でなんかやっつけ感があると思ったんだ。

 本筋のBBコーン爆発とかはよく再現されてて単純に面白かったわ。
 新キャラのグリンパーチもとても良い気持ち悪さしてたし。
 やっぱ原作準拠って大事ねー




 うぃ、今週は一切見溜めとかなかったので、アニメを見る時間もゆっくり取れましたな。
 そういえば今週1週間は概ね安定した連載更新出来たかな。
 月木土日とひとまずの連載更新は全部出来たわけだし。
 この安定更新を続けていけるように頑張らないと・・・
 あとはコレでゲームが出来るようになれば本物だな。
  1. 2011/08/28(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偏【かたよる】

昨日放送の「エヴァ破」はやっぱり面白かったね。
もう何度も見て、TV見ながらクイズ参加しながら実況しながら実況して、
アレな話あんまり集中して見てなかったとはいえ、やっぱり面白いものは面白い。
今現在もアホほどアニメ色々見てるけど、ソレを踏まえてもやっぱり面白かったわ。
まぁ土台、劇場アニメ普通のTVアニメを比べるのもアレな話だけど。
で、次回作「Q」は来年秋と。
コレはちょっと遅いよね・・・コレが予想通りって人はいないでしょ。
遅くても来年春ぐらいにはやると思ってたからねぇ・・・まさか今から1年以上後とは。
ま、地道に応援していきましょうかねぇ。

昨日のデータ放送クイズのシンクロ率。
クイズ全問正解で500%を越えたとか何とか。
最初の1問しか間違えなかったのは結構自慢でっす!



・・・さて、で。今日の更新はもう何週間ぶり?なWiiチャンネルツッコミで。
もしかして・・・一月ぶりぐらい?誰得産業だけども。



・みんなで投票チャンネル
 一月前のアンケート「バーゲンセールに興味がある?」は、47.3-52.7でない派優勢に。
 男女比は、男性が35.0-65.0、女性が61.6-38.4という結果に。

 男ェ・・・
 バーゲンに反応しないとかもうどうなのよ。
 服とかそういうのはどうでもいいけど、食品バーゲンとかやってたら飛びついて見に行くぞ?


 新規質問は
 「この1年で図書館に行った?」
 「枝豆は大豆を未熟なうちに収穫したものだって知ってた?」
 「自宅から徒歩1分以内の場所に、坂道がある?」
 「どっちがカッコイイと思う? スポーツ万能or英語がペラペラ」
の4つ。

 図書館・・・大学の図書館なら行ったな。卒論の関係で行きまくったわ。
 "いわゆる普通"の市民図書館とかは、今住んでる辺りでドコにそんなのがあるのかも知らん!

 枝豆大豆は・・・知らんね。
 知識として知ってた気がするけど覚えてはいなかったわ。

 徒歩1分以内に坂があるって相当じゃね?
 徒歩1分圏内つったら100mぐらいだと思うけど、100m以内に坂は無いなぁ。
 ちょっと越えたら嫌と言うほど坂があるけどね。今日もその坂登って汗だくだったわ。

 カッコイイは後者で。
 俺ぁスポーツコンプレックスあるから、スポーツ出来る人は概ね不満の対象だからね。
 学生時代のスポーツ出来るヤツらとかマジ妬ましかったわ。
 


・みんなのニンテンドーチャンネル
 一ヶ月ぐらい見てなかったからそれまでの状況がどうだか知らないけど、
 またえっらい更新の無さだよね。
 もっと前までやってた芸人とかタレントのゲームプレイ動画とか上げてくれたら良いのに。

 今週分更新の分には何の魅力もなかったなぁ。
 そもそも有力タイトルがあんまり出てないってのがアレなんだけど。
 実際今日チェック分で面白かった動画も、
 ゼルダのうごメモコンテストとしょこたんのCMだったし。
 
 コンテストとかアレ、サンプルの時点でとんでもない完成度だったよね。
 あんなのがサンプルだと、優勝作品とかどんなことになるのやら・・・
 画才さえあればやらなくもないんだけどなぁ~




 うぃ、短めに終了。
 明日はアニメ感想後半。
 そういえば今週は特別アニメとかもあるんだったね。今週はというか今日放送だけど。
  1. 2011/08/27(土) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

灸【きゅう】

さ。
ネタがない。

もう20時前だけど、本気で書くことが無い。
別段何か面白いことも、特筆するニュースも何も無いし。
明日ならまぁ個人的にお祭騒ぎなんだけどねぇ。
なら明日のチャンネルツッコミやれってのを今気づいたけど・・・うん。

とりあえず今夜のエヴァ破で流れるであろう「Q」の予告編に期待してるとだけ。
コレで何も無かったら・・・
  1. 2011/08/26(金) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・雑感編(8/22~8/24)

文字数制限かかって削るところ無いので、前書きカットで。
サクサクと今週前半のアニメ感想をば。
                                          
                                          
                                          

日常
 21話「日常の87」「日常の88」「ラブ的」「日常の89」「嗚呼、これも青春」
     「日常の90」「日常の91」「日常の92」「日曜日の夜」

 冒頭のゆっこのハッピー連呼はさすがにしつこかったわ。
 天丼ネタとはいえ、1,2分?もひたすらクドいことクドいこと。
 ひたすらにボケしまくりゃいいってもんじゃないわ。
 
 オフの桜井先生と高崎先生のデート?は桜井先生がひたすら可愛いし、
 なんだかんだ脈あり?っぽいしもっと見たいなぁ。

 フェイ王国のみおちゃん参戦は大笑いしたわw
 
 
ロウきゅーぶ!
 7話「君の蕾に恋してる」
 あ~バカ回だったw

 もう狙いすぎも狙いすぎ、あざといことこの上ないけど、ニヤニヤ出来りゃなんでも良いや。
 てなもんで、ヘタレロリコンすぎる昴とロリたちのアプローチが最高だったね。
 バスケアニメとは何だったのかとか言っちゃぁヤボだわな。

 不遇ヒロインの葵との修羅場?にも期待。
 第三者視点でのロリコン言及がついに来ちゃうのかねぇ^^


花咲くいろは
 21話「蘇る、死ね」
 女将死亡フラグかとずっと思ってたけど、目下死ぬことはなさそうですな。
 その代わり、喜翆荘を閉める方向へと話が進んでるし。

 普通に考えたら緒花ちゃんなり若旦那なりが継ぐと思ってたけど、
 これからは喜翆荘を守る展開になるのかね。
 誰得結婚式が転換点となるんでしょうな。

 一方でみんちの魔女化が進み、徐々に恋愛模様もドロドロ方面?へと。
 当の緒花ちゃんがすっかりそういうモードじゃなくなったから、
 イマイチ修羅場感がしないから決着つくのかどうかも怪しいけど。
 や、みんちが報われるとは微塵も思わないけどさ。


ぬらりひょんの孫~千年魔京~
 8話「羽衣狐京都全滅侵攻」
 灰吾のムキムキドーピングの再現率と、羽衣狐様の妖艶さ、
 がしゃどくろのキモかわいさに陰陽師集合の鹿金寺決戦と、
 またまた素晴らしいまでの原作再現率で大変満足ですわ。

 金幕の結界とか超綺麗だったしね。こんなのアニメじゃないと出来ないわ。


逆境無頼カイジ 破戒録篇
 20話「宿運の差」
 傾斜に対抗して傾斜かけたのを利用しての傾斜返しってのは発想に無かったわ。
 結局意味があまり無かったみたいだけど、あと200万にまで追い詰めれたぐらいだから、
 やっぱり意味はあったのかね。
 劇中では宿運の差って言われてるけども。

 こんだけピンチなのに更に失敗作の秘密兵器とやらもあるみたいだけど、
 展開的にはダメ押しで使ったその秘密兵器でクリアさせちゃうとかだと、
 一条プギャー展開で良いなぁ~



まよチキ!
 6話「戦争を始めましょう」
 やりやがった。
 またやりやがった。


 原作読んでて、今回の話はアニメにして盛り上がるのか?そういう疑問はあった。
 今の所の原作の中でも一番暗い部分だし。
 でもまさかこんな処理にされるってのはさすがに予想外だったわ。
 そりゃ大筋、まさにダイジェスト的な意味では拾えてたけど、
 もっと丁寧にやってほしかったなぁ。

 前話が"いわゆる普通の原作消化ペース"である、1冊の3分の1ほどの消化率だったのに、
 今話は残りの3分の2消化してたよ?
 つか1クール12話のアニメだったら、大体3巻分で1クールだってのに、
 7話から4巻突入とかマジありえん。

 この勢いなら5巻終了しそうなんだけど。どんなハイペースよ。
 コレも4話の構成が原因だけど。
 で、わたしゃめったにそういうの気にしないってのに確認してみたら、
 この6話の脚本があの黒歴史回の4話の脚本と同じというね。お前が戦犯か!!!!
 
 秘かに大事な所ぶっ飛ばしまくるのとかホントどんな判断なんだろう。
 ナクルとかせっかくの初登場だってのに完全にモブ扱いだったよ?
 奏に告白してそっからのイザコザとかもカットしまくりだったし、
 今話3巻分の重要シナリオがダイジェストで済まされたのが無性に腹立つわ。
 そりゃ?スバルもマサムネも可愛かったよ?可愛かったけど・・・
 次なる重要イベントのお祭戦争ぐらいマトモにやってくれよ・・・?


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 8話「Eternity Love」
 さすがに一ノ瀬のルートが見え見えすぎて、
 他の5人がもうフられるが見えてるから盛り上がらないなぁ。
 こっから一十木とか神宮寺とかが勝つとは到底思えん。
 もっと誰を選ぶの? せめて一十木or一ノ瀬?ぐらいの選択幅が見たかったなぁ。

 あとまさかのくっぷる参戦には吹いたわw
 何だ?歌っちゃってたぐらいだからゲームの隠しキャラか何か?
  

いつか天魔の黒ウサギ
 7話「抜き打ちテストの新任教師」
 無駄に引っ張るなぁ。
 とりあえず日向戦での、7回目の生還の理由はようやく分かったけど引っ張りすぎ。
 そんな展開もあったねーとマジで思っちゃったわ。

 で、今回は"何か"を犠牲にして、ヒメアを守る力・ニャン吉をGETと。
 この"何か"がきっとすごく大事なもので、今後の一つの大事な要素になるんだろうけど、
 その発表までに覚えていられるか自信が無いわ。伏線とか何かあるのかね。
 そういえば出てきた新キャラも全然絡んでこないし、展開がどーもバラバラすぎるなぁ。


うさぎドロップ
 7話「ないしょで家出」
 親って、結婚って、女って、妻って大変ね って回だった。

 まぁ分かるわけ無いんだけど、結局他人と同居するなんてしんどいわな。
 俺だって親と同居したくねーもん。実家帰ったらストレス溜まるって言ってるじゃん。
 でも帰ったら電気がついてて、誰かいるってのは良いやねぇ・・・
 
 そんなハルコさんが結構良いキャラして、かつ子供たちが純真で、
 またひたすらに"良い回"だったわ。


NO.6
 7話「真実の嘘・虚構の真実」
 ついにヤっちゃったあのシーンは・・・うん。「何で!?」ってガチでツッコんじゃった。


ダンタリアンの書架
 7話「焚書官」
 ダリアン&ヒューイが一切出てこなかったけど、
 ハルとフランのキャラが中々に主人公らしく、かつ物語も分かりやすくて面白かったわ。
 ダリアン組とは全然毛色が違うのが新しくて良かった。
 人形の街って結構ベタなネタではあるけど、面白いよね。
 
 目下この新キャラコンビがどういうポジションになるのかは分からないけど、
 幻書を溜める者、幻書を消す者、幻書をばらまく者と3人の書架?が、
 どう絡んでゆくのかに期待。
 3人揃った時とか超アツそうだよね。


夏目友人帳 参
 8話「子狐のとけい」
 ずっとイイハナシダナーだけで書くこと無かったんだけど、
 今話イイハナシ・・・だったね。

 何やら子狐ちゃんが大人気キャラのようで。まぁ確かに可愛かったけどさ。
 個人的には石神様が守ってくれたトコが超アツくて感動したわ。
 ベタだけど、あぁいうかっこよさってのは何回見ても良いものだよ。


Steins;Gate
 21話「因果律のメルト」
 ストーリー的な意味ではあんまり進まなかったけど、
 ひたすらに"まゆりを救ってくれ"と思わせてくれる回だったわ。

 今までは、「オカリンがまゆりを救いたい」ってのをただただ見てただけだけど、
 今話でこの傍観側からも救って欲しいと心底思わせてくれた。
 自分が死んでオカリンが悲しむリーディングシュタイナーとか辛すぎるだろ・・・

 世界線を変えずにまゆり生還の道探すとかってのは超絶甘い浅はかな考えだけども、
 世界線を変えたらクリスが死ぬわけで。
 ついにクリスには真実を告げたけど、オカリンは、クリスはどうするんだろう。
 少なくともオカリンが死んだら2人ともが救われる世界線になるのは無いんだろうけど、
 どっちを救うのか、どっちも救うのか、どっちも救えるのか。
 是非ともハッピーエンドで終わって欲しいなぁ・・・


異国迷路のクロワーゼ The Animation
 8話「子供部屋」
 また重い話だったなぁ。
 ひたすらにアリスが自由なのに対し、カミーユが束縛されてるのがなんとも切ない。
 
 湯音の可愛さとゆる~い雰囲気がまだ救ってくれるけど、
 この雰囲気が次回も続くのはちょっと・・・しんどい。



 ほい、今回は結構な作品数触れられたかな。文字数制限かからなければ。
 ほとんどの作品がもう3分の2は終わってるんだよね。早いねぇ。もうそんなですか。
 もう秋アニメを意識する季節ですか・・・ 
  1. 2011/08/25(木) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

造【つくる】

もう倒れます。
                                          
                                          
                                                                                    
                                          
・・・今現在ものごっつ頭痛いんすよ。
なんとか飯作って食ってとしたけど、またヨレヨレで飯作りながら、フラフラしてたし。
頭には冷えピタ張ってるぐらいですよ。それぐらいの体調不良。
測ってないけど、たぶん熱あると思います。ダルいもん。
そりゃ今日はタダでさえ少ない睡眠時間がいつもよりも少なかったとはいえ、
こんだけ体力落ちますか。

まぁ流すのもアレなんで今日もまた更新はちゃんと?やりますけど。
アニメ感想はまだ前半分見終わってないので明日に回す方向で。

今日は一ネタ。



ゲームキューブで発売予定が順延に順延を繰りかえし、
今年になってようやく情報がポツポツ回り始めてた「星のカービィWii」が、
アメリカで10月24日に発売が決定したとか。
ソースはコチラ

アメリカがこの日ってコトは、日本の発売は10月20日ってトコかな?
海外より先に出すのなんて当然でしょう。
向こうのクリスマス商戦とかはよく把握してないけど、
10月ならまだそう深く関わりはないだろうし、
それなら作ってる日本で出すのが筋ってもん。

まぁ今までも色んなソフトが海外先行で発売されてきたけどさ。信じたいじゃん。

コレも昨日の更新で触れた9月13日に行われるそうな任天堂の発表会で発表されるんでしょな。
さすがにアメリカの発売日が決まってて、日本の見通しがついてないとは言わせねーぞ?


でもさんざ触れたけど、
任天堂の10月以降のソフトラインナップがとんでもないことになってるだけに、
マリオだのカービィだのマリカだのパルテナだの並べて欲しくないんだけどなぁ。
その時は良いかもしれないけど、
年明けて2,3月になったらまたソフト難とか言われてそう。
ミリオン確実のタイトル軍団とはいえ、ソフトは安定して供給しなきゃねぇ。
往々にして、上半期は地味な商戦になるだけに、やっぱり不安だわ。

上に挙げた以外の待機しているソフトにそこまで大型タイトルも無いしねぇ。
他社の有力タイトルなら何個かあるけど・・・
この辺の未発表ソフト軍も件の発表会で何か出てきてくれたら嬉しいなぁ。



 うぃ終了。
 さ・・・今日は安静にしようかね。読み溜めた本でも読んでようかしら
 
  1. 2011/08/24(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

洞【ほら】

生活感を大分取り戻してきました。
8月入ってから概ねバタバタしていましたが、
就寝時間、睡眠時間、起床時間のバランスも取れ、また数時間睡眠とかがザラになり、
大量のアニメ群も迅速に消費出来るようになって、
今週分は7月までの更新ペースに戻れそう。
まぁ明日の週前半アニメ感想は・・・ちょっと出来ないかもだけど。
また木曜に流すかな・・・?
そういえば触れよう触れようとしてた今期夏アニメの感触総評に関してはたぶんスルーになるかと。
もう大体7,8話ぐらい終わっちゃってるし今更やってもねぇ。
ダンタリアンの3話終了段階で触れる予定だったのに、どうしてこうなった。
まぁこの辺の話は全部夏アニメ総括編で触れることになるかと。


さて、なんだか久々の通常更新の日ですが、ネタが無いという。
なんで、嘘か真か、ちょっと噂立ってるゲームネタでもツラツラと。


・猛攻勢来いや
 ニンテンドー3DSで、新作のファイアーエムブレムシリーズが開発されてるとかなんとか。

 良いね!
 FE大好き人間としては是非ともさっさと出して欲しい。

 旧作はやったことなかったから、ココ最近続いてるリメイクシリーズが出ても、
 まぁ悪かないんだけどやっぱり新作やりたいじゃん?

 なんや噂ではGBAの「封印の剣」の続編って話だけど、どーせなら完全新作がいいなぁ。
 こんだけ期間開いて今更封印の続編て。
 前日譚だけど、「烈火」もあるワケだしさ。

 そういえば最近てんでシミュレーションやってないな・・・
 まぁゲーム自体をやってないんだけどな!
 またゲーム習慣をつけなきゃねぇ・・・



・さすがにバカとしか言いようが無い
 ニンテンドー3DSの改良版が開発されてるとか。

 その変更点は、アナログスティックが付随するのと、3D描写機能が撤廃されているとか。

 こんなの出したら、3DS1万円値下げショック以上の大暴動が起こるだろ・・・
 や、さすがにネタだろうけども、ありえないにも程がある。
 3,4年後に出す~とかならまだ分からなくも・・・・いやそれでもありえないけど、
 3DSで3D切るなんて愚行たる愚行はさすがに・・・ねぇ。

 最近の任天堂の迷走っぷりは確かに目に余るけど、いやいや、本当にありえないでしょ。

 アナログスティックに関しては、そんなの据置機でやってろと。



・年末のお知らせ
 9月13日火曜日にそんな任天堂が何かの発表会をするとか。

 まぁ本当にあるかどうかは分からないけど、
 時期的にも年末商戦の販売戦略について発表しなきゃなんない頃だし、
 「スーパーマリオ3Dランド」「マリオカート7」「パルテナの鏡」という、
 超大型タイトルの発売日発表があるだろうし、
 ひたすらに楽しみですな。

 そういえばもう年末を意識する時期なのか。
 さっぱり興味ないから忘れてたけど、PSVitaの発売日発表も近いのよね。
 PSVが発売されてPSPの値段が割れまくったらマジでPSP買おうかな・・・
 「まどか」やりてーよー。いまだに「タクティクスオウガ」とかやりてーよー



 うぃ、全部噂の話で何の信憑性も無いアレな更新だったけども、
 未発表の情報をあれコレ妄想するのってやっぱり面白いよね。
 まだ動き出すつもりはないけど、早く「アレ」の予想とかしたいなぁ~
  1. 2011/08/23(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(゚o゚)

どうしてこうなった
  1. 2011/08/22(月) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ37号(11) 感想

昨日というか今日の夜はそこまで暑いというわけでもなく、
一日中エアコンをつけることなく過ごすことが出来まして。
特に節電とかそういうのを意識したわけではなく、純粋に暑くなかったから。
まぁ雨が降った影響で気温が下がってたってのもあるけど、
深夜でもそんなに言うほどの気温でなく、クソ暑かった近頃と比べると段違い。
とか書きつつ、今現在は扇風機だけではなんか知らんけど暑くなってきたんだけど。
エアコンつけちゃう?つけちゃっていいの?つかそういえば夜間に節電って意味無いんだった。
・・・ってことで暑いんでつけた。
どうして夜、もうすぐ朝だけどこんな時間になってこう暑くなるかねぇ。
まだ外も明るくなってねーぞ?

ういじゃ深夜ジャンプ感想
前号が帰省からの帰り中で夜更新、で合併号挟んだから3週間ぶりか?なっつー。


週刊少年ジャンプ37号
  表紙&巻C:ブリーチ CC:スターズ、読切、銀魂


・BLEACHH
 うわっ・・・
 ルキア登場&死神能力復活って今までの展開全否定ってだけでもドン引いてたのに、
 本気で死神連中、出してきやがった。しかも人気どころ。
 あからさますぎる人気獲得が見え透いてもう・・・


・ONE PIECE
 ルフィの無双の後は各クルーの修行の成果発揮回ということで。
 まだモブの敵兵相手だからアレだけども、
 各新技ラッシュが見られて中々に心地よかったかと。
 どーせならナミやウソップ、チョッパーの新技も見たかったけど。

 ソルジャードックシステムはどんどん変な方向に行ってるなぁ・・・
 乗員全員が超攻撃型なだけに、この先出番があるのかね。

 ホーディさんブチ切れでそろそろ幹部戦が始まりそうだけど、分かってるよね?
 ボスがジンベエにあっさり強化撃水を相殺させられるぐらい小物だって分かってるよね?


・バクマン。
 七峰コーポレーションの説明回ということで。

 やり方、モラルには問題あるけど、
 編集部にその事実を隠していること以外はちゃんと会社の体裁を保っているし、
 今の所責める気にはならないなぁ。
 原作軍団にメリットがちゃんとあるってのは強いよね。
 もちろん、何も変わってなかった、
 いや変な方向に変わってしまった七峰自身はガッカリだけども。
 「この世は金と知恵」をそういう意味で心酔してたってのもガッカリだったし。


・ST&RS-スターズ-
 ん~・・・ちょっとチートが目立ちすぎてきたなぁ。
 ココでこのチートを発揮しないと人命がヤバいとはいえ、
 あまりに全てがトントン拍子に上手く行き過ぎてて、物語の起伏が・・・
 
 結局大成功に終わっちゃって、名実ともにほぼ宇宙飛行士候補生になれそうだけど、
 何か現実に叩き落すようなちょっと絶望なり消沈するようなイベントが欲しいなぁ。
 あくまでこの試験は前座で、宇宙飛行士候補生になってからが話の本番、
 って話作りならまぁ悪かないんだけどさ。


・鏡の国の針栖川
 100%互いに想いあって告白しないと元に戻れないってのはヘビーだなぁ。
 お互いも、自分自身もその度合いは分からないだけに、
 軽く戻れましたーなんてオチには到底ならなそうで中々の緊張感だね。
 まぁこの漫画の場合は、鏡から出られたら話的に終わってしまうんだろうけど。

 目下超ピンチで現実に戻ってきた針栖川が、
 ウソ予告参考のどんな「歴史的言い訳」をするのかに期待。


・金未来杯No5 HUNGRY JOKER (田畠裕基)
 金未来杯も気づけば5作品目ですか。何だかんだ今年も早かったねぇ。

 そんな今作品は、いわっゆる異生物討伐モノだけど、
 1日1度の細胞摂取という条件と主人公の発明シリーズが中々面白い設定で結構好みかと。
 世界観としてはいくらでも広げられる世界観設定だし、面白くなるかもね。

 ただバトル描写とキャラデザなんかの演出面がまだまだで、
 このままだと結局いつものジャンプの能力バトルモノに収まりそうではあるかな。
 お世辞にも今話ヒロインの子は可愛いとは言えんし。
 ヒロインが可愛いってのは絶対的正義であり、当然の原則だからね。


・めだかボックス
 何の漫画が始まったのかと本気で思ったわ!

 いよいよ宝探しも最終試験ということで。
 もう作者も覚えて無いんじゃないかと疑いたくなるぐらい善吉が空気だけどまいっか。
 悪平等の5人だけで存分にキャラ立ってるし・・・
 
 「悪魔の証明」を見られるのは素直に期待で。
 また虚を突いた突飛だけど納得のいく解決法で乗り切ってほしいなぁ。
 出来ればあんまり目立ってないもがなちゃんとかが突破口を切り開いてくれると嬉しい。
 

・ぬらりひょんの孫
 まぁ普通に首無が敵さんだったワケだけども、
 首無の面の皮を使われてたってコトは、首無も既にフェードアウトしたってことなのかね。
 毛倡妓ならまだしも、首無がそうそう簡単にやられるとは思えないけど・・・?


・magico
 こういうので良いんだよ。こういうのが良いんだよ。

 てことで、長きに渡ったマギ編も終わり、
 ウェディングドレスにミニスカドレス、平穏のイチャコラと、
 以前までのマジコが戻ってきて安心したわ。
 なんや結局マギの次男と三男が普通に死んでたのには驚いたけど。
 コレを期にまた掲載位置が上がって欲しいけど希望はあるのかなぁ。

 そういやすっかり忘れてたけど、一応スターズが今号で7話だから、
 標準的スパンならそろそろ打ち切りレースが始まる頃なのか・・・


・enigme【エニグマ】
 新キャラ3人が加わっての外骨島特急

 また閉鎖空間での、パスワードならぬ乗車券を使っての才能特化になるみたいだけど、
 スミオとカニバルは置いておいて、
 祀木や他の2人を乗車させた意味ってのはちゃんとあるのかね。
 結局e-test組はもうこの2人しか参戦しないみたいだけど、
 また才能を上手く使いつつ進行してくのデジャブるなぁ。

 まぁ目下殺人犯がこの第一駅で落ちることになるんだろうけど。
 さすがに殺人犯を仲間ってのはヤメてほしいわ。
 冤罪とかならアレだけど、そんなこともないだろうし。

 あとは覆面・・・というか金庫野郎が何なのかってトコか。
 覆面キャラは、実は仲間or最終的敵or美形と相場は決まってるけど・・・?
 つかこのあからさまに怪しい覆面を除外すると七節しかカニバルの要素が・・・
 あ、話としては仲間だと思ってた祀木がカニバルだと面白いな。
 まぁその場合祀木は文字通り骨抜きにされたってことになるんだけど。


・家庭教師ヒットマン REBORN!
 さー誰得新章が始まんぞー
 日常パートとは何だったのか。

 つかバジルとかビアンキとか年単位ですごい久しぶりに見たぞ?
 つくづくヒロイン不在&放置キャラ多数漫画だなぁ。まぁもう随分と前に吹っ切ってるけど。




 うぃ終了。
 久々に深夜更新したから眠くてしゃあないっすわ。空も明るくなってまいりました。
 またちょっとだけ仮眠して今週が始まるのか・・・
  1. 2011/08/21(日) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2011年夏アニメ・雑感編(8/11~8/14,8/18~8/21)

さて、2回目更新
タイトルをどうしようかと思ったけど、単純にいつもの形式で。
2回更新は往々にして疲れるもんだけど、日中にやっておいたから普段どおりに出来ますな。
まぁいつもの2倍更新でどれだけ時間がかかるかは全く見えないけど。
いやはや、この数週間、ホントにバタバタしたもんだ。
西は愛媛、帰って大阪、東は東京とよくもまぁ駆けずり回ったねぇ。
こんな短期間でホイホイ旅行なり帰省なりするのはまた当分の間なさそうですな。
つかもうあの旅行から1週間たったのか・・・時の流れは早いなぁ。

・・・ほいじゃ先週&今週の木~日曜間のアニメ後半感想でっす。


BLOOD-C
 6話「かぜをいたみ」
 盆で1週空いての回。
 前話のヒキで双子のねねののの生存が非情に危ぶまれたけど、そのとおりになってしまって。
 どっちかと言うと小夜の元に来なかったののが死ぬかと思ったけど、
 刀取りに行ってまさに後ろで死ぬとは想定できなかったわ。 
 あまりに小夜の守る意識が欠けているというかなんというか。

 で、後半は一般人巻き込みまくりでののが古きもの化?して大量殺戮と。
 まぁ~とにかく怖かった。
 異形の怪物の古きものに殺戮されるならまだしも、形だけは人間のののが殺すて。
 マジでののの化物化はビビったわ・・・
 この化物化に始まり、怪しすぎるオトンと文人さん、喋る犬と、
 積み重なった謎が解明されそうでワクワクしますな。
 今話はすごい試聴後感が凄かったわ~


輪るピングドラム
 6話「Mでつながる私とあなた」
 コチラも1週空いての回。

 久々に「ワケ分からん」回だったかな。
 リンゴの運命日記に関しては、姉のモモカが残したモノということで、
 ピングドラム説がほぼ無くなってスッキリしたけど、
 冠馬の元カノたちの記憶を消して回ってる謎の女や、黒い新ペンギン、プロジェクトMとは。
 またまた謎が深まった感があるね。
 
 あと軒下で料理してるガチストーカーのリンゴちゃんがなんだか怖かったわ。


THE IDOLM@STER
 5話「みんなとすごす夏休み」
 水着回。
 アイドルたち総出での水着回に各人の魅力がとてもよく出てて、大変眼福だったかと^^
 定番の組み合わせだけじゃなく、色んなアイドルの組み合わせが見られたのも良かったね。
 「まだ騒がれない」のを「騒がれる」ようにしたいってのは、今しか出来ないよなぁ。
 水着パート終わっても、旅館、BBQ、温泉と色々サービスあって良かったわ。

 6話「先に進むという選択」
 で、なにやら話は進み、伊織・あずさ・亜美の変な組み合わせの3人でユニットを組んでと。 
 「バランスが良いから」この3人を選んだらしいけど、個人的に好きな娘がいないだけに、
 どうしても差別感が否めないよね。つか亜美と真美を離してどうするし。
 あの3人が組んだ必然性と他のアイドルが全く売れてない理由が希薄だったかなぁ。
 まぁ当人たちは同じ事務所の娘が売れて良かったみたいだけど。
 あぁ竜宮小町のPV?はすごくヌルヌル動いていて良かったわ。

 そんな脱却のために、Pが焦ってたのも良かったね。
 完全に方向性履き違えてたけど、アイドルとともに成長するPと見ると良かった。
 あと、今話で美希の株がダダ上がったわ。
 元来、あんまり日本人の金髪キャラってのは好きじゃないんだけど、
 快活なキャラでとても好感が持てるわ^^
 

魔乳秘剣帖
 6話「影房ふたたび」
 今までも大概だったけど、ついに乳房が奇乳に・・・
 まぁ話後半では大分しぼんでたけど。
 丘陵寺、寿乳尼、乳の怨念、右乳山、左乳山、乳輪堂、乳首塚、母乳泉と、
 用語がブっ飛びすぎててメモってて俺何してるんだろうって思わされたわ!
 よくもまぁココまで下らん内容思いつくもんだwww

 目下最後まで敵となるかと思ってた影房は偽乳で欺き、心折れ。
 キャラのビジュアル的にもっと狂気染みた人かと思ってたけど、中々に人間味ある人だったのね。
 「美しい乳」に埋もれて涙するのとか「何だコレwww」だったわw
 どうやら、本家の暗殺者的な人が今度の敵になるみたいだけど、
 まぁ敵とか・・・もうどうでもいいよね!
 
 
神様ドォルズ
 6話「空守村」
 因縁の村に帰省して、ようやく色々分かるのかと思ったけど、
 桐生が本当の兄弟だと分かったこと以外は大したことなかったかなぁ。

 比々乃とのラッキースケベは・・・うん。サービス的には良いんじゃね?
 俺ぁこのアニメにそういうのあんまり求めてないけど。

 7話「追憶の肖像」
 そんな空守村と匡平と阿幾の過去編。
 クラミツハの隻・篤史がどうしようもないクズで、まぁ死ぬだろうな~と思ってたら、
 予想よりもさらに酷いクズだったと。
 隻がどれだけ偉いのかってのは分かったけど、まだ狗雅家と日向家の関係性、
 各カカシの所有関係と優劣と色々分からないだけに、
 匡平が篤史を攻撃しなかった理由が分からないなぁ。
 本家とかそういうのがやっぱり関係してるのかね。

 過去編のキーパーソン・瀬能先生はまぁビッチだったけど、阿幾の心を溶かせた辺り、
 この人もこの人で何か持ってたんだよね。
 てっきり、先生を殺されたと勘違いして匡平は阿幾を恨んでるのかと思ったけど、
 本人の口から誤解してないって言ったのがヒっかかるなぁ。
 村の人たちを大量殺戮したとはいえ、あんだけ阿幾を恨んでる理由がさっぱり分からない。
 この辺に関しては補完されるのかなぁ。主人公の行動原理ってすごい大事なんだけど・・・


バカとテストと召喚獣にっ!
 6話「僕とのぞきと男の友情っ!」
 7話「僕とのぞきと遥かなる桃源郷っ!」

 2話一気に。
 バカだね。

 本来の主目的から完全逸脱して、ただひたむきに女風呂を覗こうとする辺り、
 とても共感でき、かつアホいやバカバカしく天丼ネタだけどすごい面白かったわ^^
 召喚戦争ではあったけど、教師&女子vs男子全員ってのはひたすらにアツかったわ。
 助けに来ないかと思ったAクラスが来た辺りは超アツかったし。 
 全員変態なんだけどな!

 で、美波ルートがなんや思いっきり進んで、7話ヒキでキスしちゃったけど、
 コレでまた恋愛戦争に拍車がかかるのかね。目下瑞希に。


TIGER&BUNNY
 20話「Full of courtesy,full of craft.」
 バニーちゃんが陥落し、完全記憶操作、関係者も全員記憶操作で、
 「鏑木・T・虎徹」という存在を誰も覚えていないってのはアツいよね。
 「ワイルドタイガー」を消すのなら大変だけども、中の人だけ忘れさせるってのは上手い。
 まぁ穴はありまくりだけどね。

 21話「Heaven helps those who help themselves.」
 そんな「穴」のルナティック、ベンさん、楓と虎徹をワイルドタイガーだと知っている人たちが、
 一同に虎徹を助けに来てくれるのはホント胸熱だったわ。
とんでもないアツさだった。
 ルナティックなんて敵だよ?
 敵がピンチで助けてくれるってのは、一種の王道パターンだけどすごく燃える展開だよね。
 あとすっかりご無沙汰だったクソスーツでの最初のワイルドタイガー復活もアツかった。 

 おそらく人では無いんだろうけど、タイガー対タイガーが実現したのも面白かった。
 後は次話以降のvsヒーローズ、そしてvsバニーちゃんの美しい戦いに期待。


セイクリッドセブン
 8話「マゴコロを込めて」
 悪っぽい研美については一時保留され、ひたすらにデート回と。
 正直どうでも良かったルリがひたすらに可愛くてニヤニヤしたわ^^
 横須賀だの鎌倉だの江ノ電だのやたらご当地ネタが出てきたけど、
 聖地プッシュにはちょっと遅かったかなぁ。


ゆるゆり
 6話「あーと☆あーたー☆あーちすと」
 アバン\アッカリーン/は別人展開と。どんどん不憫な子になっていくwww
 
 今話はさほどゆりゆりしてなく、ギャグ回だったけど、
 たまに見られるゆりゆりにニヤニヤしたし、ギャグもいちいち面白く、
 ちなつなんかえらいキャラ立ってたし、普通に面白い笑えた回だったかと。

 結衣の親戚のマリちゃんはまたえらい穿った子だけど、
 ミラクるんに興奮する辺りは可愛らしくてほのぼのしたね。

 7話「くり済ませり」
 アバン\アッカリーン/はカメラにぶつかり、更にブツ切りと。うん・・・酷い^^
 
 話は・・・最高だったわ。
 結衣×綾乃、京子×ちなつ、あかり×千鶴、櫻子×向日葵と、
 各カップリングが面白く、大変ニヤニヤした!
 京子に着実に落とされにかかってるちなつと、イチャイチャしすぎな櫻子向日葵。
 最高だったね!超ニヤニヤした!ニヤニヤしすぎてヤバかった!

 正月パートで話題のあかね姉ちゃんが出てこなかったのが残念かなぁ。
 早くウワサのドシスコンっぷりを見たいな~


ジュエルペット サンシャイン
 19話「海賊の秘宝でイェイッ!」
 20話「夏と恋と冒険とイェイッ!」
 夏休みの海SPもやっと終わったか・・・
 毎度毎度繰り広げられるネタの応酬にすっかり疲れたわ・・・
 どんだけ驚愕し、ツっこみまくったことか・・・
 このアニメ見てて、一切ツっこまないで見れたらマジで尊敬するわw


青の祓魔師
 19話「なんでもない日」
 物語も終盤なのに、何の身も無い話をココでやって良かったんだろうか。
 シリアス回前の息抜き回なんだろうけど、
 最終的に燐とみんな馴染みすぎて落ち着いてう~んって感じ。

 話を乖離してみたら、出雲ちゃんが魔女化しそうで面白かったけどさ。



 さー書き終わったぞ。
 字数の都合上、赤色のみの色つきになっております。
 字数制限掛からなければ、2週間分存分に触れたい作品に触れられたかと。
 今後はまた1週間方式に戻りますので・・・
 まぁ1週間分に戻っても、触れる作品群は概ね変動しないだろうけどさ。
  1. 2011/08/21(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・雑感編(8/15~8/17)

日曜日。
時刻は13時を回った、おおよそブログ更新なんてしない時間に、早速書き始めております。
だってさぁ、宣言どおり今日は2回更新しなきゃなんないんだもん。
いつもの時間に書き出したらまた昨日みたいなことになりそうだし。
でも2回更新目はたぶんいつもの時間に書こうかと。
2週間分の木~日曜アニメ雑感だけど、掻い摘んで書いてく予定。
今こんなことしてるなら3回更新とかも出来るんだけど、モチベーションが・・・

ほいじゃなんや遅れまくってますけど、この不整脈も今週まで。
来週からは安定の更新ペースに戻れると良いですな。
つかアニメ感想がメモられすぎててメモ帳の密度が半端無いことになってんだけど。


日常
 20話「へのへの」「日常の83」「ヘルベチカスタンダード」「風紀」「日常の84」「メロンパン」
    「ラブ的」「日常の85」「日常の86」

 みおちゃんとアホアシスタントたちのパートはめっさ笑ったわw
 なのが実質参加しなかったのがアレだけど、あのボケ二人相手によく頑張ったよ・・・


花咲くいろは
 20話「愛・香林祭」
 内容はぶっちゃけあんまり無かったけど、
 みんちとクラスメイトとの交流と、文化祭独特の雰囲気が懐かしくて面白い回だったわ。

 なんだかんだ結局オムライス娘に折れちゃう辺りは優しいなぁ。
 にしてもなんか作中ではオムライス作れるのが凄いみたいになってるのが気になった。
 大して難しいものでも無いと思うんだけど。卵の演出ぐらいか?
 そういえば結局昨日の消費期限切れ鶏肉オムライスの後遺症が未だに来てないという。 

 なこちパートも喜翆荘メンバー以外との交流があってほっこりしたわ。
 もっと早くこういう話してたら水野さんにもまた出番あっただろうに・・・


ぬらりひょんの孫~千年魔京~
 7話「鏡花水月」
 レラ・マキリが思いの他しょぼい演出だったのが残念。
 まぁ鎌で切るだけの技とはいえ、もっと派手な演出が欲しかったなぁ。

 淡島の男女での声の変化にも驚いた。
 男でも女でも声質変わらないものとして脳内再生されてたんだけど・・・
 まぁ端から見る分には分かりやすい記号付けではあるけどさ。

 いよいよ動き出す豪華声優陣の京妖怪たちと妖艶なる羽衣狐様には期待。


逆境無頼カイジ 破戒録篇
 19話「奇跡の軌道」
 さすがにビルを傾けるって発想は無いわ!
 あまりに突飛過ぎてマジで呆気に取られたわ。

 そもそものクルーン対策の傾斜の三分割戦法でも驚かされたってのに、
 ソレを見透かした上での全くブっとんでる方法とるなぁ。
 こういう予想を思いっきり外してくれるのって最高に面白いよね。

 いよいよ沼攻略もクライマックスみたいだけど、コレで終わらないだろうし、
 最後までこの燃える展開を引っ張っていって欲しいね。


だぶるじぇい
 7話「暮らしの伝統芸 江戸より伝わるガラス工芸の技」
 このアニメはアニメと言って良いのか?w


まよチキ!
 5話「アタシと付き合いなさい」
 前話で見限って、
 もう「アニメはアニメで一応見てやろう」ぐらいのスタンスに落ち込んだワケだけど、
 今回は文句無いかな。

 原作カット、改変もあんまなかったし、当番キャラのマサムネは可愛かったし。
 今までの積み重ねイベントがカットされてるから、ジローのうたれ強い描写とか、
 奏とのキスの辺りが例によって希薄になってるのがアレだけども。

 一つの転換点というか山場というかな全面戦争編もこのノリなら期待出来そうかな。
 2巻すっ飛ばしてマサムネ&ナクル出してきたんだから、それなりの演出にしてくれなきゃ。


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 7話「Feeling heart」
 春歌がサクセスしていく中、一ノ瀬は落ちぶれていくという構図が面白かったかと。
 いまだに何故一ノ瀬がアイドルを目指してるのかがさっぱり分からないけど、
 成功者からの堕落ってのは面白い展開ではあるよね。
 つか歌はアレだけど、バラエティ班なら良い動きするって、
 あの偏屈キャラからは想像できないんだけど。

 話はもう卒業オーディションになるみたいだけど、そういえばこの学校1年制なんだっけ。
 1年でアイドルのノウハウを勉強できるって凄いなー


いつか天魔の黒ウサギ
 6話「すれ違いの《課外》授業」
 新キャラが何人か出てきたけど、出番はまだ後ということで今回はデート話
 生徒会に入りたい子、ヒメアを求めてる変態教師、なんか強そうな人らと、
 一気に増えた感あるけどちゃんと捌ききれるのかね。
 
 デートパートは月光がひたすらにアホキャラで笑ったわw
 タイト&ヒメアパートはいつものイチャコラで特に目立つことも無かったけど。


うさぎドロップ
 6話「わたしの木」
 良い話すぎて泣ける・・・

 子供の誕生に際し、木を植えるって話は聞いたことあるけど、
 上手く良い話に昇華したなぁ~
 また、りんちゃんが大吉と同じキンモクセイの木を植えられてたってのがアツいよね。

 りんちゃんの成長はひたすらに早くてなんやもういちいち目頭が熱くなるわ・・・

 コウキくんはコウキくんで、ひたすらに子供らしくてまた良い対比になってるわ。
 コウキくんの存在でなんかちょっと安心するんだよね。


NO.6
 6話「密やかな危機」
 サフがどうやら物語にガッツリ絡んできそうで面白くなりそう。
 閉鎖的空間なだけに、外部からの新しい刺激ってのは面白くなる要素だよね。

 NO6の陰謀もなにやら色々ありそうだし、
 この「何かがおかしい」感を、彼女には追求して行って欲しいなぁ。


ダンタリアンの書架
 6話「魔術師の娘」
 すごいギャグ回で笑ったわw

 一見シリアス話になるかと思ったのに、求婚者の男5人がすごいいい味出してるわw
 結構あっさり偽者だけど幻書が揃っちゃったり、ぶっとんでるおっさん参上、
 本物の幻書で護衛団とマジメにやってるのに終始おかしくてね。
 おっさんも無駄にかっこよかったし。
 さすがにオチには・・・だったけども。


Steins;Gate
 20話「怨嗟断絶のアポトーシス」
 FBが誰なのか、先週分の予想では「分かんね」と書きつつ、
 「ブラウンなワケないし・・・」という一文をガチで書いてて、
 字数制限の都合上カットしたんだけど、本気でブラウンなのかよ!
 既出キャラで該当者たる人物といえば彼しかいないわけだけど、
 徹底して彼と綯だけは一般人であると信じてたのに・・・
 ホント鈴羽の献身とは一体何だったのかと問い詰めたくなったわ。

 まぁ結局FBもSERNのメンバーとかではなくただの工作員だったってのは、
 救われる要素ではあったけどさぁ。
 そっからの萌郁死亡、ブラウン死亡辺りはひたすらに胸が痛かったわ。
 どうなってるんだ勘弁してくれorz 的な感じ。
 話によると、このパートで綯がとんでもないことになるみたいだけど、
 そんなの見せられてたらマジで心臓に良くないわ・・・
  
 萌郁のDメールも送り返し、ダイバージェンスは0.5を突破。
 萌郁もブラウンもみんな復活して一応は元鞘だけど・・・
 世界線が変わればまゆりの代わりに紅莉栖が死ぬと。
 ・・・そういえばそうだったね。
 いまだにワケわからん1話で思いっきりクリス死んでるんだった。
 そろそろこの1話を見返す時が来たのかも分からんね。
 まゆりを救うにはクリスを死なさなきゃなんないこの状況で、
 オカリンがどっちを取るのか、はたまた第3の選択肢があるのか。
 これからの動きに期待。


異国迷路のクロワーゼ The Animation
 7話「天窓」
 貧困と、日本とのあまりにもな文化の違いに対面するシリアス回だったけど、
 結局は良い話に収束する辺りはこの作品らしいなぁ~って。

 湯音が甘いのは確かにそうだけど、その甘さが故に色々事件をもたらしてるのは事実だし。
 ソレをビズを使って絆の再確認させるのが良かった。
 大事な絵本を抱いて寝る湯音とか良かったよね。




 うぃ終わり。
 コッチは月~水曜分で結構記憶に残ってるから良いけど、
 夜の更新分は先週の木曜~日曜&今週の木曜~日曜分なんだよね。
 メモってるとはいえ、この拙い脳がどこまで思い出せることやら・・・
 まぁ単純に作品数が2倍になるわけだから、そう深く掘るつもりはないけど。
 
  1. 2011/08/21(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプNEXT!2011SUMMER 感想

宣言します。
今日これから腹を痛める、と。

今日の晩飯オムライスだったんですけど、
ソレで使った鶏肉の消費期限が昨日までだったんですよ。
いつも「賞味?消費?知るかいや!」精神で色々食してるんですけども、
今日の鶏肉は、冷蔵庫から出してラップを取った瞬間、ムワッと酸味が。
鼻を近づけてみると、まぁ~すごい酸っぱい匂い。
↑の精神で「まぁ火通せばOKOK」といつもより入念に火を通して、でさっきの晩飯。
うん。こりゃダメだ。
完食したけど、こりゃ確実にダメ。絶対ダメになってる。
腐ってるとは言わない。ダメになってる。
さぁ、今日はどんだけトイレに駆け込むことになるのかな。
その旨はCKCで無駄に報告していこうかと。


ほいじゃやっとこさするジャンプNEXT感想でっす。
8月12日発売だから、実に1週間以上遅い更新ですか。週刊分じゃありえないな。
書き始め遅いので確実に20時越えしますが、ちゃんと各作品触れようかと。
つか読んだのも1週間前だから読み返しながら書かなきゃ。

あぁそうそう、今日終わった甲子園はどうでもいいです。
決勝なのに二桁得点で完封試合とか何も面白くない。



ジャンプNEXT! 2011SUMMER号
  表紙:ナルト 巻C:堀越耕平読切 CC:ナルトギャグ、保健室



・宇宙少年バルジ (堀越耕平)
 さすが連載作家ってだけあって、
 絵は抜群に上手いし、内容も漫画漫画してて普通に面白かったかと。

 こういう読切作品においては、こういう宇宙バトルモノも多いけど、
 現行の本誌では、スターズのガッツリ宇宙モノを除くとあんまり無いジャンルなんだなぁ。
 スケールの壮大さと、色んな宇宙生物と広げられる要素なんていくらでもあるし、
 連載になっても良いかも。
 連載になるが故の"何かインパクトがある一つ"がほしい所ではあるけどね


・ShraPnel!! (三浦悟)
 結構読切乗ってる、新人の中ではベテランの部類の作者だけど・・・
 う~ん。
 なんかいつもより全然つまらなかったなぁ。
 化物のディティールとかそういうのは良いんだけど、特筆して面白いところは皆無。
 最近流行ってるのか知らんけど、また「鬼」だし。

 何より、タイトルにもなってる「しゅらぷねる」がダダ滑りなのがなんとも・・・


・デマエストロZ (野本秀幸)
 面白かった。

 まず前提として、絵が超好みなんだよね。
 女の子が可愛いのが絶対的正義と毎度言ってるけど、主人公の娘がすごい好み。
 外見という意味でも、内面という意味でも。

 内容も今までではおよそ見たことの内容でワクワクしながら読めたし、
 純粋にもっと続きが読みたくなったわ。
 ただ、これ以上何を広げる、と言われると凄く困る内容ではあるんだけど。
 いくらなんでも依頼解決モノだけで行くわけにはいかないしねぇ。
 食に関したイイハナシとかやりゃあ良いんだろうけど、ソレじゃ人気は出ないだろうし。


・FINAL TAKASHI (佐野水涼)
 ギャグだけど、なんや変なギャグということで。
 ヒーローがヘタレってのはまぁある種の王道ではあるけど、
 そのヘタレ度が酷く、ヒロインの娘もツッコミがキツく結構面白く読めたかと。
 怪獣の展開辺りは普通に笑ったわw


・チャコの脱獄論 (権平ひつじ)
 絵はまぁアレだけど、コレも面白く読めたかな。
 警察の管理体制がどうなのか、肝心の脱獄方法とかがどーもリアルではなく、
 せっかくの人情話なのに興が削がれた感はあったけども。


・ナルトVS木ノ葉丸VSロック・リー!! (平健史)
 既漫画の別作家のコミカライズ、しかもギャグってのは好きじゃないんだよね。
 だから「最強ジャンプ」とか買わないし。
 こういうのするなら、番外編扱いで作者当人が描いてほしいわ。


・Phantom (堀江隆)
 絵が上手い。
 兎にも角にも絵が上手い。新人とは思えないわ。
 
 マフィアと潜入スパイという関係性が面白く、
 ボスが大人になった時の演出共々、これまた続きが読みたくなった作品だったかと。


・テンカの花嫁 (山田金鉄)
 よくある不良モノかと思ったけど、
 ソコに落ちモノヒロイン要素が加わってこれまた面白かったわ。
 ヒロインの娘は甲斐甲斐しく可愛らしいし、率直に良い子だったのも○。
 敵とのイベントでも出張ることなく、
 主人公とその仲間たちがみんなしてぶっ飛ばしてくれる辺りはスカッとしたし、
 一貫して良い話でほっこりした作品だったかと。



・リコレクトF (おいかわ昇太郎)
 ん~一貫してフォークにこだわって話作ってたのは良かったけど、
 なんや普通だったかなぁ。
 話もキャラもマジメなのに、何故だかギャグ漫画のように見えて仕方なかった。
 絵がなんかそういう風なんだよね。緊張感とかそういうのが見られなくて残念だった。


・烈!!!伊達先パイ (近藤信輔)
 はい、増刊恒例汚いギャグ枠第一弾。
 触れなきゃなんないのか・・・

 「面白くなかった」


・本誌連載陣番外編
 magico:すばらしいサービスだ。本誌もコッチ系に早く戻すんだ
 めだか:相変わらず虚を突いてくれる
 スターズ:ストーリーモノに4コマはキツいか・・・
 針栖川:素晴らしいサービスだ。本誌ももっとコッチ系やっても良いんだよ?
 花咲一休:とんちしろし
 エニグマ:コレ、連載の方で補完しなくて良いの?


・東京デパート戦争体験記 (松井優征)
 さぁ!我らが松井先生の久々の新作だ!
 「ウーパールーパー食レポ」以来一切音沙汰無く連載待機かと思ったけど、
 NEXT送りになってたのね。まぁNEXT掲載ってコトは遠くは無いんだろうけど。

 さて本編。
 ・・・こりゃ松井先生にしか描けないわ。
 ぶっ飛び方が尋常じゃない。この漫画を描ける人は松井先生以外にありえない。
 もちろん良い意味でね。
 主人公のぶっ飛びっぷりに、デパートの商品が襲ってくるというトンデモ設定、
 収集要素もあり、かといえば良い話にもなっている、バトル描写も安定してるし。

 うん、連載しようぜ!


・MAG~愛を求めて~ (住吉崚)
 よくある話なんだけども、最終的に結ばれちゃってる辺りは見所あったかな。
 とはいえ、マグのキャラがまだまだ弱く、もうちょい少年漫画的ラブコメが見たかったかと。


・保健室の死神 まだまだウワサのハデス先生 (藍本松)
 操可愛い 頼子マジ主人公キャラ しおり可愛い 中学組成長に胸熱
 刀哉どうしてこうなった 淀橋くん関係者安定のうさんくささ みのりちゃん可愛い
 真理也が元気そうで良かった 経一大成功しとるし 花巻ちゃん変わってないw
 ハデス先生変わってなくて安心した

 この後日談なら本誌で終わらせても良かったんじゃないのかね。
 完全後日談でちょっと驚いたわ。


・ポンコツ~仏田仏道救済記~ (内藤正吉)
 増刊恒例汚いギャグ枠第ニ弾。
 
 「面白くなかった」


・オカルトさんGO!GO! (葛西雄治)
 増刊恒例汚いギャグ枠第三弾。

 「面白くなかった」




 後半おざなりなのは諸事情により。
 そりゃ時間かかるとは思ってたけど、予想以上に時間かかったもので。
 色ついてないのも以下同じ。
 やっぱジャンプ感想は時間かかってしゃあないわ。
 でもやらないよりはわだかまりなくて良かったかと。

 ちなみに今誌のランキングは・・・

 デパート戦争>保健室>デマエストロ>テンカ>バルジ>ファントム
>脱獄論>TAKASHI>リコレクト>MAG
>しゅらぷねる>ナルト>オカルト>伊達先パイ>ポンコツ


 で。
 上段面白かった、中段普通、下段つまらなかった で。
  1. 2011/08/20(土) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

轢【れきさつ】

え~・・・
大変アレなんだけど、今日は流しで。
「最近流し更新してないね」とかそんな話題したけど、今日はもうしんどい。
や、ジャンプNEXTの感想とか書きたいよ?1週間遅れだけど。
この俺が松井先生の新作触れないとかありえないじゃない。
でも今日はソレをする元気が無い。
他ネタも今日は無いし。
じゃ今日は早々に倒れます・・・
  1. 2011/08/19(金) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

除【のぞく】

アニメはですね。大分消化し終えました。
昨日放送分までで、残るは「ツインエンジェル」「シュタゲ」「夏目友人帳」だけ。
頑張って消化しまくったかいあったよ。
まぁ見終わってないから今日はやらないし、やる気もないけど。
一応日曜に前半後半合わせてやろうかと思ってます。2回更新で。
後半分は先週分と合わせてやる予定。さすがに3回更新はキツい。
まぁやろうと思えば今日に先週後半分出来るんだけど、もう木曜だしねぇ・・・
今日、今週の前半分やれるんなら全然やるけど・・・だしね。

てなもんで・・・「まんが日本昔ばなし」を見つつ、今日の更新。
またまたゲーム雑記ですよ。
俺ぁ書く気になればちゃんと書けるっすな。
まぁホントはNEXT感想やる予定だったんだけど、時間押しててね。
たぶん明日やるかな。予定は未定だからまたやらないかも分からんけど。


・決戦で終戦の年末
 Wiiの一押し大作「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」が、
 欧州で11月18日、北米で11月20日に発売決定とのこと。
 日本での発売日はまた公式でアナウンスされてないけど、
 日本が後発ってことはありえないから、
 11月10日か11月17日辺りが発売日ってトコでしょうか。
 任天堂の日に合ってないのは残念だけど、木曜発売を破らない限りないでしょ。
 
 ちょっと分かんないけど、ココ最近でポケモンBW以外で発売日ずらしってあったっけか?
 発売延期はココ最近多いけどもさ。

 Wiiの決戦兵器にして、WiiU発売前の最後の大玉。
 頑張って欲しいなぁ。
 
 11月の「スーパーマリオ3Dランド」、
 12月の「マリオカート7」
とあわせて、任天堂の年末はすごいラインナップだな。
 この下がりきった好感度を、是非とも出来の良いゲームソフトで解消してほしいね。

 あぁそういえば「パルテナの鏡」も出るのか。
 一切新情報無いから、年内発売も怪しいと見てるんだけど、 
 ジャンプのプレゼントとかを見る限り、コッチも10,11月あたりに来るのかね。
 任天堂ソフトは告知から数週間で発売、なんてことも珍しく無いし。

 つくづく注目作が集まってるもんだ。さすがクリスマス&年末商戦。



・誰得何得
 イギリスでゲームキューブの互換を切ったWiiがクリスマスに発売するとのこと。

 ・・・誰得?

 や、おそらく。
 つか当然、現行のGC互換付Wiiより値段が下げて、
 買いやすくなり、ちょっとでも買わせようって戦略
なんだけど、
 あまりに今更過ぎてどうでもいいよね。

 どーせ安くなるつっても、日本円で1,2千円だろうし。

 まぁ海外の販売戦略にまでやいやい文句言うのもアレだけどさ。
 日本でもコレやりだしたらさすがに大概だけどね。
 タダでさえ最近の任天堂の動向はおかしいんだし不安だわ~。

 つかWiiもPS3もXbox360も現行据置機は全部終わってるしね。
 PSPと3DSが盛り上がってるだけ。
 いや、2つも盛り上がってはないな。
 
 年末のPSV発売と3DSの展開でまた盛り上がれば良いなぁ。
 本気でそろそろ何か革新的な新世代機が出て欲しいなぁ。
 何度か書いたけど、WiiUは面白さこそ感じるけど、ワクワクはまるでしないし。




 今日は以上で。
 内容無いつっても、本来このブログはこういうスタンスだった気がする。
 最近はネタ収集の概念が変わって、こういう更新をしなくなってたからねぇ。
  1. 2011/08/18(木) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仄【ほのか】

・・・

冬クール中盤から始めた週刊アニメ感想ですが、今週に限っては休止にしようかと思います。
本来、日曜にやる予定なものを順延させて今日やるつもりでしたが、
結局全然見られないまま今日を迎えてしまったんだもの。あと・・・5作品も見てないし。
で。明日は明日で、明日の週アニメ前半感想は、
この5作品溜まってる状態で消化できるわけも無く・・・
なので今週はもうやりません。今週末日曜の"今週分の"後半感想はやる予定ですが。
アレだったら先週分とあわせて短めにまとめて2週間分やるかな。
もう時間に追われて急いでアニメ見るなんて疲れたよ。
本来の"楽しんで見るもの"という領域を逸脱してるし。
クソだと思ってる「売れるものが面白い」精神となんちゃ変わらないしね。
自分が面白いと思うものを追いかけ、存分にソレを楽しむ。娯楽なんてそんなもんですよって。


てなことで今日のネタは急遽空いたんですが、
溜まってたネタに加え、ホットなニュースも入ってきたので、今日はゲーム雑記です。
NEXT感想とかもやりたいんだけど・・・時間が・・・


・他を出せ他を
 クラブニンテンドーに新プレゼントがいつの間にやら増えてました。

 

 リングノート
 ピーチ&マリオ、ドンキーコング、テレサ の全3種類で各120ポイント。

 ・・・うん。いらん。

 新プレゼントが増えることは喜ばしいことなんだけど、
 いかんせん増えるモノ自体が地味すぎる。
 
 んでもって、またブランドがマリオだし。
 テレサとか使っちゃうぐらいネタ枯渇してるなら、もっと他のゲームグッズも出して欲しいなぁ。
 マリオシリーズならもう嫌ってほど色々グッズ出たけど、
 イラスト変えるだけで欲しくなるグッズとかあるよ?
 そろそろマリオシリーズも飽きたわ~

 今なんてスタフォとかゼルダとかカービィとかが旬なんだから、ソッチ出しゃあいいのに。



・秘かに積まれゆくものたち
 一切触れませんでしたが、
 

 買ってました。
 「あつめて!カービィ」

 買う宣言してたからちゃんと買いましたけども、例によって積まれてます。
 つか買った報告自体今更になるぐらいココ最近はバタバタしてたってことですよ。

 最近、流し更新した記憶とかマジでないもん。
 旅行での携帯更新はアレだけども。

 ええ、いつぞやにしたゲームします宣言もドコへ行ったのやら・・・
 なんでココ最近こんなに忙しいんだろうか。



・これまでとこれから
 ニンテンドー3DSアンバサダープログラムがなにやら募集期間継続してるようで。
 事実確認がわからないから、値下げ後の価格で買ったユーザがどうなのかは分からないけど、
 まぁあんな短期間でそこまで情報発表もしてないのに普及するわけないし、
 とりあえず現時点では何も言うことはないかと。
 ただ、値下げ後の価格で買ったユーザもアンバサダーになるのだったら、
 本気でと突撃するけどね。
さすがにありえない。

 で、そんなアンバサダープログラムは、
 ファミコンソフト配信が9月1日から順次、
 GBAソフトは年内に順次配信
とか。
 別に8月11日に配信開始されるとは到底思ってなかったけど、
 年内配信って遅っ。

 もうちょっと早く出来なかったのかね。
 まぁ別段これからの購入予定ゲームとか無いから、良いんだけども。
 変な時期に配信開始されても、全然注目されないで終わるよ?



・心折れるとき
 一方でPS3も値下げするようで。
 3DSとは違って、発売からもう何年もたってるから、叩くとかそういうのは皆無。
 つか、4,5年?たって値下げして怒る人とか別にいないでしょ。
 3DSの何が叩かれたかって、たった半年で負け宣言したから叩かれただけで。

 あとはなにやらPSVがすごいスペックとかで話題になってるようだけど、

 最近は大マジでPSPの購入を考えてますわ。
 何がしたいって「まどか」のために。
 俺のまどか好き舐めるなよ!




 ほい、なんや久々な気がするゲームネタに雑記でした。
 目下、アニメは見続けます。最低でも今週後半分だけは意地でもやらないと・・・
 暇なときを見計らってはアニメ見ていかないとガチでおっつかん・・・
 他にもすること一杯あんのになぁ。1日が36時間あればいいのに。
  1. 2011/08/17(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神奈川&東京旅行2

ほい続き。もう20時過ぎてるけど、もう知らん!
こうなることが分かってたら、日中に書いておけば良かったわ。
前書きは書くこと無いのでスペース埋めで。
や、連日の連載更新の密集すっかり放置されてるゲームネタとかあんだけどね。
                                          
                                          
                                          
<2日目・8月14日>
 2日目。ちょっと遅い朝10時に集合し、一路。

 東京・秋葉原へ。

 本来なら横浜辺りをグダグダゆっくりするかーって旅行計画だったんだけど、
 誰かがその事前の旅行チャットの時にこの案が出てから、
 何故かみんなの第一行きたい候補になっていたという。
 まぁワタシも行きたかったしええっすわ。

 そういえばこの日はビックサイトでのコミックマーケット3日目だったけど、
 ソッチに行こうって意見は皆無でした。
 別に同人誌とかそういうの興味ないしねぇ。限定グッズとかは興味あるけど。

 あと、アキバに向かうのが確定した時に「じゃあまどかカフェ行かね?」と提案したんだけど、
 なにやら超人気で5時間、6時間待ち上等だったみたいね。
 コミケで人がいなくて掃けるかと思ってたけど、そんなことはまずなく。
 時間があれば一人でも行ったけど、さすがに5,6時間拘束はキツいわ・・・
 なんかゲーム化発表のPVとかで更にいつもよりブーストかかってたみたいだし?

 
 そんで初アキバ。
 このどうしようもないアニオタにはまさに聖地を言わざるを得ない秋葉原なワケですが、
 まぁ~楽しかったわ^^

 何と言うか。俺が一杯いる。むしろ俺以上の人間も一杯いる。
 友人連中の中でもかなり酷い部類のアニオタのワタシですが、
 上には上がいるもので、玄人が一杯いましたな。

 あと、やっぱり"そういう街"だからか、街の中で当然のようにアニソンがかかってて、
 アニメのポスターが張られてることに感激したわ。

 ねー。
 車移動の道中に、ひたすらワタシセレクションのアニソンを流しまくってたけど、
 全然ノーリアクションで「ゆりゆららららゆるゆり大事件」にも反応しないのは辛かったわ。
 
 近日取り壊しになるという、ラジオ会館も取り壊される前に見られて良かった。
 ワタシも大好きな「Steins;Gate」の聖地たる聖地ですよ。
 当然人工衛星は無かったけど・・・(←
 あぁでもオカリンの白衣着て写真とってる人はいたわ。

 ココの自由時間が超長く、12時ごろ着で17時までの約5時間も自由時間でした。
 その間、ひたすらアニメショップに入り浸ってましたわ^^
 アニメイトはよく行くけど、ゲーマーズ、ソフマップ、とらのあななんかは初めて見たし。
 ソレに加え、1フロアどころかビル一棟が丸々アニメづくしなんだぜ?
 なんて夢空間。
 本気で揃わないものなんてないんじゃね?
 実際、ずっと探してた本とか普通に売ってたぐらいだし。
 あと・・・初めての同人誌も買っちゃったし?一般だけど。ほぼ公式のアレだけど。
 つか「同人誌」って言うものを初めて見たんだよね。

 先日始まった「一番くじキュゥべえ」もやりまくりました。
 まぁ5回引いて、E,F,F,F,F賞という散々たる結果だったけど。
 A賞B賞のキュゥべえぬいぐるみが目の前で当たった時の絶望ね。
 本気で魔女化するかと思った。
 でも、コミケで流れたっていうゲームのPVを店頭で見れて満足したわ^^
 

 ゆるゆりの生徒会中の人サイン付立て看板とか、湯音のコスプレ看板とか、
 けいおんのネタ画像とか、うめ物語とか、ドクペとか。

 目だった面白写真を張っておきます。

 ちなみにドクペは翌日のPAで見つけて買ったヤツ。
 ドクペ、ワタシャ好きですよって^^
 もっと30本ぐらい冷蔵庫に並べて撮りたかったけど・・・うん。重いし。


 アキバの後に行こうかと行っていた中華街は結局ご破算になり、ホテルに帰ることに。
 あぁそうそう、ワタシが1人でアキバをウロウロしてキャッキャ言ってる中、
 友人3人はメイド喫茶に行っていたとか。
 うらやま・・・

 ホテルについたら、また晩飯食って、酒盛り宴会してエロトークばっかして、終わりと。
 


<3日目・8月15日>
 3日目、つまり昨日はひたすら帰るだけ。
 PA、SAでご当地モノ食ったり買ったりしてたぐらいで特筆することはないかと。
 足柄SAの肉まんがとにかく美味しかったとか?

 特に写真とかも無いです。



<旅行を終えて>
 まぁ概ね昨日の更新で書きましたが、とにかく楽しかった。
 行った観光地が面白かったってのもあるけど、
 何よりまたこうして友人たちと遊べたってことが何より楽しかった。
 また行きたいねぇ。今度はそろそろ北海道かな?(チラッ


 さて・・・この旅行に際し。
 ニンテンドー3DSを持って行ったんですよ。
 もちろん目当ては「すれ違い通信」
 さすが天下の東京で、天下のアキバ。 アホほどすれ違えましたとだけ報告。
 ヨドバシアキバの前とか3DS持ってる人がウジャウジャいたんだけど。
 値下げてすぐとはいえ、すごい普及率。



 それでは最後に成果物。
 


 ほとんどまどかのグッズで、あとはパンフレットばかりだけど気にしない方向で一つ。
 つかアキバ散々回って気づいたけど、あんまりグッズって欲しくならないんだよね~
 何よりもアキバ自体がまどか祭みたいなぐらいまどかで溢れてたし?
  1. 2011/08/16(火) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神奈川&東京旅行

・・・さて。
今日も暑いですが、昨日までの旅行3日間の疲れを取るためにも、
今日はひたすらに引きこもってましたよ。
幸いにも飲み物にも食い物にも困らない状況だったしね。
まぁ飯作るのが面倒だから、結構寸前まで外に食いに行こうかどうか迷ってたんだけど。
結局外の暑さ?にうだって面倒ながらも飯作ったんだけどね。
そんな今日1日はまぁこの週末で溜まった作業消化とアニメ消化に勤しんでたワケで。
アニメ?あぁ金曜分すら見終わってないっすわ。明日アニメ感想する可能性はほぼゼロかと。
あと・・・7本。やる気になったらやれなくはない数だな・・・
まぁやらないでしょうけど。やれるもんならやりたいんだけどさ・・・


ういじゃこの週末の旅行レポートです。
字数かかっちゃうので例によって写真はある程度を一まとめにして見づらくなってるかと。
まぁ注釈は入れていきますわ。


<0日目・8月12日>
 集合が我が家だったんですよ。なんやかんや集まりやすいということで。
 友人たちの仕事の兼ね合い的に集合は夕方を過ぎ、夜になると聞いていたので、
 夜まではまぁよいよい過ごそうかと思っていたら、昼間にもう1人来ちゃって、
 夕方まで部屋で適当に過ごして、夕方にやってきたもう1人を加えゲーセンへ。

 ボウリングでもしよかーって話だったんだけど、ウヤムヤになり、
 結局ゲーセンでメダルだの何だのをして、晩飯食って帰宅。

 そっから1人、また1人と増えていき、結局全6人揃ったのは23時ほどだったかと。
 当初の予定では集合がコレぐらいで、出発が深夜2時って予定だったんだけど、
 ちょっとイザコザがあってウチにいられなくなりこの時間に出発になったと。

 だからあんなにCKCをマッハで打ち切ったワケですな。


 夜から深夜の移動にかけては、各人の近況トークなんかをしつつ進行。
 三半規管の脆弱さに定評のあるワタシは例によって車に乗って即行グロッキーしてたけど、
 酔い止めを飲んだおかげか、結構すぐによくなりましたわ。
 1時間もかからないで復活したかな?
 あぁ今回も移動は全て車です。現地での電車移動とかはしたけども。
 つか今回の旅行全体で「車酔いした」ってほど酔ってないんだよね。酔い止めのおかげで。
 だからいちいちの車での移動中も、眠気以外は絶好調だったし。
 再三の車移動でこれほどまでに酔わないってマジ薬さんパネェ!




<1日目・8月13日>
 んなワケでほとんど酔ってない中、盆の上りの高速道路はスイスイ進み、
 朝の5時ごろ?にはもう神奈川近辺に到達していたというハイペース
 途中でよいよいPAやらSAやらに寄ってたけど、えらい早かったね。
 まぁワタシなんかは普通に爆睡してたりしたからソレもあるんだろうけど。

 この旅行の最初の目的地は神奈川県・江ノ島

 「なんとなく行ってみたい」と理由でのチョイスで、
 ぶっちゃけ何があるかもよく知らないまま行ったワケだけども、
 早朝には丁度良い海風で中々に心地よかったですな。まぁ結局暑かったけどね。

 朝の江ノ島でとりあえず江ノ島神社に赴き、おみくじを引いて大吉を出したり、
 頂上付近でかの有名なドクターペッパーを見つけてキャッキャしたり。

 ソコを後にして、目下特産品らしい生しらす丼を食す友人たち。
 わたしゃ全然腹減ってなかったんで空気読まずに何も注文しなかったんだけど。
 朝飯とかもう何年も食ってないってのね。変に食うとバランス崩れるわ。

 朝飯終わりには場所を移動し、江ノ島電鉄を乗りに駅へ
 鉄オタとかじゃ全然ないけど「江ノ電」ってのは何かで有名だったよね。

 江ノ島神社、トライフォース賽銭箱、頂上からの風景、江ノ島駅、江ノ電


 こんな江ノ電に乗り一路鎌倉に。

 ホントは鎌倉大仏を見に行く予定だったんだけど、降りる駅をミスり、
 終着駅の鎌倉駅まで行き、とりあえず涼みにお茶でもするかというノリに。
 そこで一笑いシークワーサー事件が起こったけど、ぶっちゃけ書いてもしゃあないのでカットで。

 暑さを凌いだ後、戻って長谷の鎌倉大仏

 うん・・・・ホントに大仏がある"だけ"で驚いたわ。
 もっと奈良大仏ぐらいのノリで何かあるのかと思った。
 本殿とかそういうのが無いのは知ってたけど、「ここまで何も無いか!」って感じ。
 なにやらこの大仏の中にも入れたみたいだけど、
 タダでさえクソ暑いのでそんなことをするわけもなく・・・

 車に戻って次なる目的地へ。
 途中江ノ島の海岸線を走って、
 海辺の水着の女の子たちにキャッキャ言ってたのは男の本能ということで。

 もっとビキニで道路を悠々と歩いてくれる猛者はいないものかねぇ(少しいた


 次なる目的地は三浦半島の横須賀
 かの有名なアメリカ横須賀基地がある所。
 目当ては戦時に活躍した、戦艦三笠の展示ということで。

 なんや皆興味が無いみたいで、6人中ワタシともう1人しか見学しなかったけど、
 やっぱりこういう軍艦とか戦艦とかってロマンだよね。
 前の広島旅行でも戦艦大和見てキャッキャ言ってたけど、良いものだわ。
 全くどうして見に来なかったのか今でも分からない。
 色んな展示にもう超テンション上がりましたよって^^


 右上は電子通信機、左上から2番目が米軍横須賀基地、被弾した灯篭、
 作戦会議室と室内の側砲、主砲前から、主砲上から


 ロマンを満喫し、じゃあ帰るかとちょっと歩いてたらある店にこんなポスターが。

 たまゆらキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

 来期秋スタートのオリジナルアニメですよ。
 OVAの時点で注目してて、
 アニメ化決定でヒャッホウ!となったこの作品のポスターをお目にかかれるとは!
 まぁ横須賀が広島・竹原に続く第二の聖地巡礼ポイントってのは知ってたんだけど、
 ポスターをこうも普通に張ってるとはねぇ^^

 ちなみに翌日にはこの辺りでイベントがあったとか。行きたかったなぁ・・・(ボソッ


 本日最後の目的地は横浜の中心地・赤レンガ倉庫
 なにやらデートスポットってコトで有名なことぐらいしか知らなくて、
 本来どういうものか全く知らないで行ったんだけど、
 まぁその通りとてもオシャレなグッズとか売ってるオシャレスポットで、
 非オシャレ人間としては居心地悪かったかな・・・

 別段何を買うわけでもなく、ひたすらにウロウロしてましたわ。


 ランドマークタワーやら、横浜中華街やらを行く予定は、
 ホテルに行く都合により明日以降に回り、ホテルに行き、晩飯を食い、
 ちょっとミニ宴会して就寝、と。することもないからよく眠れましたわ。



 0日目、1日目レポはコレで終わりで。
 引き続き2日目、帰宅した3日目を書こうかと。
 ホントは一記事にまとめたかったんだけど、書いててムリだと判断しました。
 そのほかまとめ的なことも後更新で書こうかと。
  1. 2011/08/16(火) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逢【いずれまた】

ただいま。

帰ってきました。
この盆を利用しての友人たちとの横浜旅行から。
あんまり詳しく日程把握してなかったんで、
昼頃には帰ってこれるのかとばかり思ってたんですけども、
帰ってこれたのは17時ごろだったでしょうか。


とても。

とても。

とっても楽しかったです。


色々な事情が折り重なり、つらい日々を秘かに送っていたワタシですけれども、
久々に友人たちと共に出かけ、共に遊び、共に笑い。
本当に楽しかったと心から言える、そんな旅行だったかと。
こんな当たり前のことをしていた頃があったということが全くをもって信じられんわ。


さて、そんなワケで今日の更新はそんな横浜旅行のレポをしようかと思ってたんですが、
すんごい疲れてもいるので、明日に回そうかと思います。

まだ写真の編集とかも全然してないし、整理することもあるし、
1日準備期間をいただこうかと。


あと・・・ね。
この3日間のネット断絶で恐ろしいほどのいろんな情報が氾濫してるから、
ソレのチェックもしたいし。

あとアニメも見なきゃなんないし。

先週の実家帰省時はアニメが見られなかっただけだけど、
今回はネット断絶もしてたもんだからタチが悪い。
や、ちょっとはチラチラと携帯で超簡易的にチェックしてたけどもさ。

てなもんで・・・今日はゆっくり過ごすといいつつ、全然過ごさない方向で行こうかと。
疲れてるって言ってるのに、今日の深夜には超アニメ構成だしね・・・


あぁそうそう、ジャンプNEXTも買いましたよ。
この感想も是非とも書きたいので、
今週1週間もまた通常更新なぞ皆無になりそうですな。
横浜レポ、アニメ感想後半、アニメ感想前半、
NEXT感想、チャンネルツッコミ、アニメ感想後半、ジャンプ感想

ほら、もう来週分まで更新内容決まっちゃったよ。
まぁドレだけ定例どおり出来るか分かんないけど。
アレだったら2回更新とかも辞さない感じでひとつ。

それではまだまだネット巡回してヒャッホウヒャッホウ叫ばなきゃならないので、
今日はこれにて。

ひだまり4期ヒャッホウ!
はがないMBSヒャッホウ!
けいおん映画化ヒャッホウ!
まどかゲーム化ヒャッホウ!
  1. 2011/08/15(月) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜の旅2

二日目ですよ。
今日は更新早いです。現在暇なので。

タイトルは横浜とかいってますけど、今はアキバです。

萌えの聖地。
アニオタの聖地。
このヘビーアニオタには夢のような空間でした。

まぁ写真諸々はまた後日ということで。

とりあえず・・・デビューしたよ!
  1. 2011/08/14(日) 00:00:00|
  2. 消えたカテゴリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜の旅

一日目がおわりました。今は晩飯タイム。
まぁ疲れたけどとても楽しいですよ。

ネットも極力制限してるから、
コミケの新情報とか今すごい疎いけどな!
  1. 2011/08/13(土) 00:00:00|
  2. 消えたカテゴリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胸【ちち】

え~・・・時刻は21時半ですか。

まぁこれまで無駄にひた隠しにしてきたわけなんですけども、
今日の深夜、13日からちょっと旅行に行ってきます。


ええ。もう大分前から決まってました。
大学の時の友人たちが盆で休暇が揃うということで、じゃあどっか行くかというノリで。

今まではそのプレということで遊び&晩飯食いに行ってまして。

今回は主に横浜メイン。
中華街やら、江ノ島やらその辺を行くつもり。2泊3日で月曜の朝?に帰ってきますわ。
この辺のレポは月曜・・・かな。
次の月曜はジャンプも出ないことだし丁度いいわ。
まぁNEXTの感想をいつ書くんだって話だけども。まだ買ってもないわ。

旅行の間はまぁ当然PCチェック出来ないので、
また携帯更新とツイッターがメインになると思うので、ご了承を。
携帯更新とかいつものように適当になりますわな。ツイッターがほぼほぼメイン。


今現在はまだ来てない連中を待つ待機時間。
各人が思い思いの行動をしておりますわ。

で、なんや友人に書けって言われたので↓
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!

タイトルも「乳」にしろって言われたけど妥協しての「胸」だからね。

まぁ「旅行が胸熱」みたいな感じで一つ。


それではちゃんとした更新はまた月曜に。
あぁそうそう、この週末のアニメ感想は当然のようにしませんので。
つか見れないんだからする時間も無い。
今日分・・・・も無理だから、また金土日分が溜まるわけか。
来週の火曜あたりやることになりそうですな。
  1. 2011/08/12(金) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・雑感編(8/8~8/10)

・・・うん。
本来飯を作り始める18時から生放送見出したらこうなるのは分かってたよ。
まぁ超楽しかったから良いんだけどね。
19時終わりで飯作って食ってなんてしてたらそのまま更新1時間遅れることになるので、
今日はブログ先行で。まぁ別にどっちが先でも大して変わらんけど。腹は減ってるけどさ。

さて、2日連続でアニメ感想ですよっと。
誰得?知るかいや。俺得や。
後々の見直しと、「あの時どんなこと思ってたっけか」って確認にうってつけなんだもん。
他にも色々触れたいネタあるけど、この辺は気分がノったら2回更新目で。
まぁ飯作って食わなきゃなんないから、十中八九どころか十中十しないんだけどな!

ほいじゃサクサク今週前半アニメ感想でっす。


日常
 19話「HelvetivaStandard」「日常の78」「新人」「新人2」「新人3」「ラブ的」
     「日常の79」「日常の80」「日常の81」「日常の82」

 ん~全体的にイマイチだったかな。
 みおちゃんの運動音痴パートと神社の天変地異には笑ったけど、
 いつものように噴出すほど笑えたネタが少なかったかと。
 意味不明なネタも何個かあったしねぇ。


ロウきゅーぶ!
 6話「鉄板マスター」
 紗季回かと思ってたら、全然そんなことはなく、
 タイトルの鉄板マスターも殆ど関係なかったぜ!

 引き続き合宿編ということで。
 今の所一番空気だった紗季のキャラが多少は紹介されたけど、
 結局なんやフワフワして終わったなぁ。
 司令塔ポジつってもバスケの経験的にも智花の方が適任だろうし。

 後半のひなた誘拐事件からのぱんつ話は酷かったね^^
 終始声上げて笑ってたわw 昴さんが変態すぎてw
 大真面目にぱんつ返還作戦と言う名の夜這いしたり、
 ひいては布団の中に同衾するのとかこのアニメバカすぎるwww
 オチの跳び箱覗きも最低なオチだったし、全く小学生は最高だぜ!(←


花咲くいろは
 19話「どろどろオムライス」
 文化祭って懐かしいなぁ。
 こういう生徒主導で準備から何からやるのって高校の時しかないんだよね。
 中学は・・・・記憶に無いけど、大学は文化祭サークルしか動かなかったし。
 金魚掬いのポイ貼りをしてた頃がマジで懐かしい・・・

 話はまたどういう方向に進行するのか分からないけど、
 みんちとクラスの協調性的な話なのかね。
 なんだかんだオムライス娘と協力して成功とかだったら心温まるけど・・・
 あとぼっちサイドのなこちがなんだか可哀想だ。


ぬらりひょんの孫~千年魔京~
 6話「遠野・物語」
 羽衣狐様がまた見られて大変嬉しいです。早く大活躍しないかな。

 遠野組の声優陣はすんなり入ってきてみんなハマってたかと。
 「イタク」の発音だけ気になったけど。
 一期の昼リクオほどの違和感を感じた人はまだいないなぁ。


逆境無頼カイジ 破戒録篇
 18話「鉄壁の門」
 ブロックの突破もやっぱり坂崎の暴走が争点だったのね。
 この辺も予想してたけど、見せ方がいちいち上手くて何の不満も無いですわ^^
 一条のプギャーっぷりも最高だしね。

 残る最後の壁のクルーン対策ばかりは、玉の絨毯爆撃ぐらいしか想像出来ないけど、
 どうなるのかねぇ。
 店側もまだ何か隠してるみたいだし、そう易々と成功はしないんだろうけど・・・?


快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
 6話「情熱微風!エンジェルハリケーン」
 アニメでガタスキーって初めて見たわwww

 今話はひたすらにクルミがウザかったけど、
 変態くまさんとか全然分からんけどパロだとは分かる修行シーンとか、
 せっかくのオチを台無しにしちゃうアオイとか、
 なんだかんだまた楽しい要素が多くて楽しかったわ。
 先生が敵になってから尻上りに面白くなっていくなぁ~


まよチキ!
 4話「あんまりジロジロみるな・・・」
 わたしゃね。
 そりゃアニメ化が決まってから原作を読み始めた、まだまだ新参者ですよ。
 でもその原作が好きで1巻以降の続刊も買いあつめ、すっかり好きになり、
 この原作がアニメでどう描くのか、キャラたちがどう動くのか。
 そういうのを楽しみに見ているわけですよ。


 なのになんだ。
 原作一巻分を1話30分でやりやがった。

 今までの3話もまぁ結構大胆に色々ハショって来て、
 スバルの心理描写とかジローとの絆の描写とかがえらい希薄なものの概ね満足してたんだけど、
 会話劇やら、メイドバトルやら、極悪看病の理由やら、トラックカットやら、奏の恋フラグやら
 色々大事なことが全部颯爽と流されて、完全ダイジェスト扱いで、
 あまりに脚本が酷すぎて涙が出たわ。
 今話に至っては完全黒歴史。こんなことするならアニメになんてして欲しくなかった。
 大マジで見終わった後、頭抱えたわ。
 
 そりゃね次話登場の宇佐美とかナクルを早く出したいのは分かるけども、
 あまりに酷い原作クラッシャーぶりに心底萎えた。脚本吊るし上げするレベル。
 原作知ってるとこういうことになっちゃうんだよなぁ・・・
 やっぱり無情報で見られる作品の方が幸せやね。もう全然楽しくなかったもん。


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 6話「オリオンでSHOUT OUT」
 ハヤト様が双子じゃなくて実は一人だったってのは面白いわ。
 まぁまだ替え玉なり何なりで本当に双子な可能性があるけど、
 少なくともあのライブで歌ってたのは学園にいる方ということで。
 その辺のしどろもどろにはワクワクするわ。

 なんか怖い四ノ宮さんはまぁアレな人だったけど。
 こいつ原作ゲームで人気あんのかな・・・


うさぎドロップ
 5話「ダイキチはダイキチでいい」
 りんちゃんの実母はなんやアレな人ですな。
 単純にダメ親とはちょっと言いにくいけど・・・・ダメ親・・・だな。
 あの男は実はりんちゃんの父親~なんてことにならなければ良いなぁ。

 りんちゃんはもうダイキチの元で育つことが決定し、
 別れとかそういうのがなさそうで安心したわ。
ソレもソレで見て見たい感があるけどね。
 血が繋がってなくても、苗字が違っても、本当の娘で本当の父親のようだしね。
 
 保育園卒園のシーンは、文字通り子供の成長って早いな~って思わされて、
 なんか泣きそうになったわ。
 つくづく自分のの娘の成長を見てる気分になるもんで・・・


ダンタリアンの書架
 5話「換魂の書」
 レンツと恋人のどちらかしか生きられない幻書ってのは面白かったんだけど、
 そっからの死に耐性がついて化物化ってのが残念だったかなぁ。
 幻書ってのはそういうもんなんだろうけど、もうちょっと良い処遇が見たかった。

 オチのダリアンのために残された最終巻の処遇もなんやアレだったし。
 結局今回の犯人としてることに差はあれど、一緒ってのがなんとも腑に落ちん。


Steins;Gate
 19話「無限連鎖のアポトーシス」
 丁度明日からコミケってタイミングでコミケの話題ってのは凄いな。
 まぁ大して作中でも関係ない話題なんだけど。

 今話からにっくき萌郁のDメール改変ということで。
 いきなり萌郁が自殺してて驚いたけど、彼女も彼女なりに色々あったのね。
 まぁ同情はしないけど。オカリンが殴ってくれたのがガチで嬉しかったぐらいだし。

 まだFBが何なのか、誰なのかわかんないけど、このFBってのは既出キャラなのかね。
 既出キャラつっても、紅莉栖なワケないし、まゆりなワケもない。
 鈴羽はもういないし、フェイリス&ルカはもう出番終了っぽい。

 となるとメイン組の中にFBの存在は考えられないんだけどなぁ。
 一応残る女キャラでがいるけど、紅莉栖以上にありえないと思うし。
 まぁ別に既出キャラである必要も無いけど。おそらくSERNに繋がってる人間なんだろうし。

 世界線を変えるにはやっぱりFBに会わなきゃなんないのかね。
 今回の世界線が変わらない理由が曖昧なだけに、他に何かあるんじゃないかと疑っちゃうわ。


異国迷路のクロワーゼ The Animation
 6話「鳥籠」
 カミーユ回でしたな。

 相変わらずイケメソのクロードや、ニヤニヤ衣装交換、写真撮影にニヤニヤしたけど、
 カミーユのしたいように出来ない、貴族の「鳥籠」が可哀想だったわ。
 具体的な表現はされてないけど、上手い表現だなぁ。



 うぃ終了っと。
 コレでいつも通りの生活に戻れましたな。まぁ週末にまた瓦解するんだけどな!
 目下溜めてるアニメは全消化出来て良かったわ。肩の荷が下りた感じ。
 この月火水で何本アニメ見たかな・・・・
  1. 2011/08/11(木) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・雑感編(8/3~8/7)

今日からまた炊事を開始したワケなんですけども、暑いこと暑いこと。
例によってキッチンとワンルームをドアを挟んで完全断絶してるワケですけども、
あまりに暑すぎて飯作ってるだけで炎天下の外から帰ってきたかのような汗をかいてましたわ。
ほらーこんなんじゃまた炊事のモチベーション上がらんて。
夏もそろそろ下火になる時期ではあるけども、
今年も扇風機を置いて調理しなきゃならないのかね。
ドア開けてやりゃあつめたい空気も来るだろうけども・・・

さて、まだグダった前書きはコレぐらいにしておいて、先週後半アニメ感想ですよ。
気合で見ました。明日更新分のアニメ軍はまだまだ溜まっております。


異国迷路のクロワーゼ The Animation
 5話「迷子」
 クロードがイケメンすぎてヤバい。

 今話は異国の疎外感と、文化の違い、湯音の甘さとかが色々ありふれてて良かったね。
 かといっていつもの良い話じゃないわけではなく、
 湯音とクロードの絆が再形成されて、
 奉公先の店主からちょっとランクアップした感がとてもニヤニヤ出来たかと^^


SKET DANCE
 18話「それが男のヒュペリオン」
 ジェネシスはハショりすぎててスタッフぶっ殺状態だったけど、
 今回はキッチリ設定を抑えつつ、ちゃんと面白いところもやってくれてて良かったかと。

 つかなんでこのタイミングでOPED変更なんだろ。
 KRF終わったとはいえ、なら今クール終了まで待てば良かったのに・・・


BLOOD-C
 5話「めぐりあひて」
 「古きもの」が目玉とはいえ、ついに人型が出てきたけど、
 やっぱり古きものは人間に近しい種族なのかね。
 まだまだ胡散臭い町の人たちも完全擬態した古きものって展開がガチでありえそうだ。
 今の所悪者として描かれてるけど、約定の件からしてやっぱり小夜サイドがおかしいのかね。

 学校パートはこの町の怪談として古きものの話をしていたけど、
 少なくとも大人たちはみんな知ってるのかな?
 今の所生徒たちの中で何かを知ってそうなのは時真しかいないけど・・・

 で、ヒキは双子が片割れで出てきて、比較の話やらフラグ構築しまくっての襲来と。
 もう一人の片割れを加えてどっちかがすごく死にそうだけどどうなんだろ。
 次話の大量殺戮は妄想なのか現実なのか・・・


輪るピングドラム
 5話「だから僕はそれをするのさ」
 前話ヒキの赤い靴の女の子の襲撃犯人は一体何なんだろうか。
 色々SFってるとはいえ、謎の銃弾なんかも出てきちゃったりと文字通り波乱起こりそうだ。
 赤い靴の子を突き落とした意味もまだ分からないし。

 兄弟たちの両親は死んでたんじゃなく、失踪してたのね。
 回想を見る限りとても良い親子関係だったみたいだけど、
 この失踪もやっぱりピングドラムなり何なりが絡んでるのかね。
 なんや兄貴2人はもう既に諦めてるみたいだけど・・・

 リンゴちゃんが回が進むごとに可哀想になってる&2号が面白すぎるのは置いといて、
 どうやらリンゴちゃんの日記は本当に運命日記のようで。
 かといって、必ずしも叶うアレではないみたいだけど。
 1話置いてすっかり好きになった生存戦略にリンゴちゃん巻き込まれて、
 コレでめでたくガッツリとした当事者になったけども、どうなるんだか。

 帽子カーチェイスは1号も冠葉もすごい頑張ってて、笑ったけど良かったわ。


THE IDOLM@STER
 4話「自分を変えるということ」
 てっきり貴音回かと思ってたら千早回だったのね。

 いよいよガッツリ13人を絡めてこないで小数編制になったけど、
 この方が各キャラを細かく丁寧に描けるし良いかもね。
 すごく大まかな13人のキャラはコレまでで大体つかめたし。
 だもんで、今話で貴音、響、春香のキャラがみんなよく分かったしね。
 春香とか超いい子やん? 

 で、メインキャラの千早は問題児すなぁ
 アイドルになりたいんじゃなく、ただひたすらに歌が歌いたいだけみたいだけど、
 どうしてアイドルを目指すことになったのかね。
 若い女の子ならアイドル路線が最も輝くだろうけど、
 いわゆるシンガーソングライターとかいくらでもあろうに。
 まぁとりあえずはデレるのを待ちましょうか。
 何にデレるってアイドルという仕事に。


魔乳秘剣帖
 4話「海女とおっぱい」
 ん~まぁ安定のアホアニメだったけども、
 今までの3話ほどのインパクトは無かったかなぁ。
 アホ乳用語とかそういうのが無く、
 ぶっちゃけせっかくの触手プレイ回なのに規制も緩かったし
 まぁ・・・・今までのトンデモっぷりに慣れすぎだんだけどね・・・

 視聴者代表の殿は絶好調で良かったけど^^


神様ドォルズ
 5話「故郷へ・・・」
 もう全然カカシバトルを隠す気ないのね。
 記憶操作とかそういうのも無いみたいだし、映像にも残っちゃってるし、
 こんなザルい管理体制でよくもまぁ今までバレなかったなぁ。

 でもまぁその超街中バトルでククリ敗れるも逆転ーって展開はベタだけど良かったよ。
 こういう異能力バトルではやっぱり逆転とか燃えるよね。
 桐生が詩緒の本当の双子かどうかは今後の解説待ちとして、
 舞台は故郷・空守村へ。
 色々謎なカカシの設定や隻たち、過去に何があったのかと色々分かりそうで楽しみですな。
 あと最強のカカシが天照ってのが良いよね。


TIGER&BUNNY
 19話「There's way out.」
 病んでるバニーちゃんが心苦しいわ~
 
 「思い出せない過去」に焦点が当たって、いよいよバニーの親殺しの犯人が分かったけど、
 普通にマーベリックさんだったか~
 絶対悪ではなく、「ヒーロー業界活性化のため」というなんともいえない動機が
 なんやもの珍しいね。

 被害妄想全開でまた記憶が操作されちゃったバニーと仲違いした虎徹とのコンビ復帰が、
 落ち所になって引退に繋がるんだろうけど、コレにどう他のヒーローたちを絡めるのかね。


セイクリッドセブン
 6話「ワンモアナイト」
 ん~話進まないなぁ。
 
 誘拐されるだけでアルマも鏡も特に何もしてなかったのが残念だなぁ。
 SPの戦闘に関しては良かったけども、やっぱり主人公に頑張って欲しいし。

 つか大マジで鬼瓦フェードアウトかと思ったわ・・・
 ヤツはどうやったら死ぬんだろうか・・・


神様のメモ帳
 5話「あいつは俺を知っている」
 新展開だけども、まだ事件らしい事件が起こってないからなんとも言えないなぁ。
 明らかに怪しい錬次さんが一波乱起こすんだろうけど事件性が見えないから
 どーにも触れるに触れられない。
 例によって鳴海がお人よしすぎるのが引っ掛かったぐらい。

 アリスのぬいぐるみすったもんだはニヤニヤしたけどもね。


ゆるゆり
 5話「あかりとかミンミンゼミとかなく頃に」
 アバンが普通だった・・・だと!?
 普通なのがまた一ネタになるってのは\アッカリ~ン/らしいなぁ^^

 Aパートは丁度今週末に始まるコミケ編
 コスプレ売子でっしゃあああああああ!!!!となり、
 千歳の妄想にニヤニヤし、改めて京子×綾乃の鉄板っぷりを再確認出来たね。

 もう一つの鉄板カップル櫻子×向日葵も地味ながらも仲良いのにニヤニヤし・・・

 ラスのちなつパート。
 もう随分前からちなつがガチ百合だってのの兆候はあったけども、こんな展開が見られるとは!
 「やりおったwwwwwwwwww」って叫んじゃったよ^^
 レイプ目もあいまり、あかりの可哀想っぷりが酷くて神回でしたわw

 やっぱ百合ってると最高に面白いな!


トリコ
 17話「超トリコ、怒りの拳!これが最強の釘パンチ!」
 ジュエルミートが超美味そうだったんだけど。
 内容覚えてないから、そういえばこんな展開だったな~って復讐できて良いやね。




 うぃ、先週分終了。
 明日までにR-15、ツインエンジェル、まよチキ、うたプリ、夏目、シュタゲ消化か。
 幸いにも今日は深夜アニメ少なくて助かるけど・・・
  1. 2011/08/10(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嗜【たしなむ】

さて、実家から帰ってきて2日目なワケですが、生活感全く思い出せませんな。
朝は例によって早々に起きたけども、たった5日間いなかっただけでも、
家事性能のこの落ちっぷりね。何もする気起きねぇ。
料理何それ美味しいの?って感じですもの。
や、昨日はなんだかんだグチグチ言いながらも諸々の家事をしたんだけどさ。
やらないと誰もやってくれないんだもん。
黙ってても料理が出来てて、風呂が沸いてて、洗濯されてて、洗いもんがされてる。
やっぱり実家はこういう点が素晴らしいよね。
まぁソレ以外の諸々は一人暮らし最高なんだけど。
ストレスとか昨日1日で吹っ飛びましたわ。一人最高!


さて、今日の更新ですが、
大マジで週末のアニメ感想をやろうかと思ってたワケですよ。
水木金土日の18本を今日の更新までに見て、気合でやろうかと思ってたら・・・

まぁ無理ですわな。

現時点で・・・
「TIGER&BUNNY」「セイクリッドセブン」「神様のメモ帳」
「ゆるゆり」「べるぜバブ」「トリコ」「青の祓魔師」

の土日勢7本をまだ見れていませんわ。

むしろ昨日1日で水木金の軍勢を消化できただけ自分で凄いと思うわ。

んで明日は週前半感想デー?
昨日リアルタイム組を除いた、
「R-15」「ツインエンジェル」「まよチキ」「うたのプリンスさま」の4本、
今日深夜のリアルタイム組を除いた
「夏目友人帳」「シュタインズゲート」の2本をコレに加え・・・

13本を明日までに消化?
はっ、ムリダナ(・×・)

タダでさえストック溜まってない普通の月火アニメ軍だけでしっちゃかめっちゃかだってのに、
週末組も追加?無理無理。
今日の夜に時間あるならまだしも、21時22時はドラマ見なきゃなんないし、
13本つったら6時間ほど?
眠いわ!


てなことで・・・明日に先週後半感想、明後日に今週前半感想かな。
水木がコレで潰れて、金曜がアレで、土・日がアッチと。
あっ、今週日曜もアニメ感想出来ねーわ。

もうガッタガタやな・・・・


そして見る見る消えていく通常更新
このブログが再び安定するのは少なくとも来週になりそうだ・・・
この安定が求められてるのかは知らんけども。

つかそんなわけで今日ネタ無かったんだけど、
そういえば先週のチャンネルツッコミすれば良かったな。
まぁもうやんないんですけどね。
今週分もおそらくやらないだろうし、やっぱりガッタガタと。



 時刻はもう20時。巡回してたら21時付近になるだろうし、
 結局また23時まで色々拘束されるというワケですね。わー楽しー
  1. 2011/08/09(火) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ35・36号(11) 感想

っはい。大阪に帰ってきましたよ。
月曜だってのに、もうすぐ19時という時間での更新なんて、どんだけぶりですかっての。
午後も午後ながら、17時過ぎてジャンプ読んだのとか超久々だわ。
んなワケで今日からまた大阪の通常更新に戻るわけですけども、
帰還初日から晩飯食うのを全放棄してコレを書いております。
なんという早い生活リズムの崩壊っぷりでしょうかね。
この更新後もなんややることは山のようにあるし、本格的に今日は寝ていられないかもワカンネ。
まだHDD起動して無いんだけど、どんだけ溜まってることやら・・・
怖い反面、嬉しい気持ちもあるんだけどね。やっとアニメ見れるぜいやー!

ほいじゃ今週のジャンプ感想いきましょかい。


週刊少年ジャンプ35・36号
  表紙:集合 巻C:ワンピ CC:ハンター、読切、こち亀


・ONE PIECE
 もういいや。とりあえず種族間問題について触れられるのを現状では諦めた。
 「ホーディと戦うな」の意味もコッチが与していたものとは到底違って、
 ヒーローとかワケわかんないこと言っててすごく気になるけど、
 きっと心地よい解決を見せてくれるでしょう。
 その変わりこの魚人島編クライマックスで見られなかったらフルボッコに回るけどね。

 ホーディさんもなんだかんだ海賊王に憧れを抱いていたのは驚いたけど、
 どんなに喋っても丸っきり株が上がる気が粉微塵もしないなぁ・・・
 5万人卒倒の覇気に呆気に取られちゃってるボスにどう感情移入しろっつーんですか。
 
 次話以降でいよいよ戦闘本格化ということで、まぁまた1対1の戦いになるんだろうけど、
 ソレはソレとして楽しもうかね。
 もちろん、圧倒するという意味で。こんな雑魚どもに苦戦させられる描写とか見たくないからね?
 瞬殺→ES摂取→ピンチ!?→次ページで瞬殺 ぐらいのノリで一つよろしく。
 なんやゾロたちも覇気に関しての知識は持ってるようだしその辺も期待で。


・バクマン。
 あちゃー七峰何も成長してなかったかー
 コイツも中井&港浦同様、クズ人間まっしぐら要因になっちゃったのね。
 七峰編のあの終わりとは一体何だったのか。

 まぁ前回の失敗から学んで、完全会社制にしての超原作集団ってのは面白いけどさ。
 実際、現状ではまだ原作集団ってのを隠してること以外は別段悪いことはしてないしね。
 結局的に何人で作ってても、作者が何歳でも面白ければ良いとは思うし、
 高校生の生の声を投影させるってのはこのアンケート主義態勢には最も表れるし、
 七峰も完全に経営者的な立場に甘んじるみたいだし。
 自分に才能無いって分かったのは前回の収穫なのかな・・・?
 つかこのアンケートバイト俺もやりたい。

 あと響先生みたいなチョイキャラがこんなところで活かされるとは・・・一番驚いたわ。
 

・HUNTER×HUNTER
 え~・・・・何ヶ月ぶり?
 「おかえり」なんて到底言いません。言うわけが無い。
 "週刊"少年ジャンプだよ?描かない週刊連載作家なんぞに価値なぞないわ。

 で、超久々の本編だけども、まぁ当然内容なんて覚えてるわけも無く。
 話題になった「ゴンさん」ぐらいしか記憶になったけど、丁度ソコで終わってたのね。
 連載復帰の合併号掲載話にしてはぶっちゃけて書くこと無いんだよね。
 よくこの御時勢に被爆なんて話題に出来たな~ってぐらい。


・ST&RS-スターズ-
 前話時点で勘違いしてたんだけど、操作するロボ自体は月にあったのね。
 てっきり実施試験もバーチャル空間でやってるとばかり思ってたから、
 3秒どーこーが本気で分からんかったわ。

 で、本編はというと、相変わらず熱血君の深海がつくづく良いライバルキャラしてて良いわ。
 嫉妬し、向上し、褒め、認めると、なんと良いライバルキャラだろう。

 リアル事故が起きて白舟&深海が救援に~というベタ展開だけど、
 展開早いなぁ~
 試験自体もなんや終わったみたいだし、この事故の救出を期に認められるみたいなノリだろうし、
 あまりに急きすぎてる印象。
 せっかくいい題材なんだから、
 多少ダレてももっとゆっくり選抜試験の緊迫感と非情感とか見せて欲しいんだけどなぁ。
 コレならもう宇宙飛行士候補生になれるみたいなノリじゃん?


・鏡の国の針栖川
 基本設定の解説と、鏡の謎の紹介回ということで。
 
 真桜と愛し合えば抜け出せるってのはまぁさもりありなんということで、
 ラブコメの極致だから当然的なノリかね。
 既にほぼ両想いだけど、やっぱりゴールは鏡越しのキスとかそんな感じかね。

 シリアスパートの伏線も入ったけど、転換点来てるのかね。
 スターズ共々、なんやえらい展開早いなぁ・・・


・金未来杯No4 叢鋼-ムラハガネ- やしろ学
 今の所の金未来杯4作品の中では一番面白かったわ。
 前のネクストで載ったときも、独特の雰囲気を醸し出してたけど、
 "いわゆる普通の能力モノ"ながら、各所に"作者らしさ"が見えて、
 能力モノだけど飽きることなく読めたかと。
 絵の質感も今のジャンプには無い感じだしね。
 キメの大ゴマのシーンとかホントに新人が描いたの?って思っちゃったし。

 今の所本気で一番支持するけども、連載となるとまた連載用の設定が欲しいかな。
 このまま連載ってのはちょっと冒険すぎる。


・SKET DANCE
 中川やな。

 つかそういえばスケット団以外のキャラの身の上話を掘り下げるのって珍しいよね。
 兄弟キャラがいないキャラとか全然掘り下げられてないのが今話でよく分かったわ。
 ロマンとかどんな家庭なんだろ・・・


・enigme【エニグマ】
 ガッツリ「第2幕」として始まっちゃったし。
 別に言わなくても分かってるのに、
 こう数字表現されちゃうとなんやまだまだ続くのかと思わされちゃうなぁ。
 大マジで学校編で連載終了するものかと思ったんだけどねぇ。

 本格的な第2幕開始回ということでまだあんま触れることはないけど、
 異空間と異形の人物と、まだまだワケわかんないことはあるし、
 全部出切った"才能"をよく活かした展開にしてほしいところ。
 

・BLEACH
 (゚Д゚)


・magico
 扉絵でガチで最終回かと思ったじゃねーか・・・orz
 心臓に悪いからやめてくれ・・・・

 とはいえ、本編が面白くないというのは正直否定は出来ないわけで。
 やっぱり御都合展開だし、バトル長いしねぇ。
 

・ぬらりひょんの孫
 清継くんは果たしてどうなってしまうのか・・・

 ヒキは首無が敵の変装・・・ってことで良いんだよね?




 うぃ終了。
 更新終わったらいよいよが開幕でっせ!
 まぁその前に晩飯食うけども。
  1. 2011/08/08(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

溜【ため】

さて、明日大阪に帰ります。
水曜からの五日間、短かったようでとても長く、なんだか濃密な五日間でしたわ。

今回の帰省の主目的である運転免許の更新は今日終わりまして。
まぁ話聞くだけで2時間拘束というアレっぷりにマジギレしてたけども、
終わってみれば肩が軽いもんで。

昨日は・・・・半年ぶりぐらいに地元の友人たちと遊んでまして。
大学卒業以来人と交わることが少なく、
カラオケ?ボウリング?何それ?的な感じだったんだけど、
昨日はとても久々にそういう"遊び"たる"遊び"が出来て楽しかったっすわ^^

久々のボウリングでまさかの自己べストスコアが出たしね。172という。
カラオケはカラオケで非オタの友人を前に、
最新のアニソンをバンバン歌ってストレス発散したし。
その後の現状トークと高校の思い出プレイバックとかもとにかく楽しかった。

本当はオールで居酒屋で酒盛りにでもなる予定だったんだけど諸事情により・・・

次は年末かね。
また遊びたいものだ。


んなワケで明日からまた大阪更新に戻るわけで。
明日は月曜なのでジャンプ感想デー
本来なら今日の深夜、明日の早朝に更新するところですけども、
まぁこの通りまだ実家にいるので、更新は向こうに帰ってからになるかと思います。
まだ帰れる時間分かんないけど、夕方には更新できるかな・・・?断言はできないけど。

つかそういえば日曜にアニメ感想書いてないのとか超久しぶりですね。
アニメ?あぁ見てないですよ。
愛媛でも映るトリコとか青エクすらみてねーよ。
この5日間ガチで何のアニメも見てねーよ。
ぶっちゃけアニメを何も見ないという生活にも若干慣れつつあるけど、
向こうに帰ったら待ってるのはHDDを圧迫したアニメ軍団が。
何本あるんだ・・・・?
水曜1本、木曜4本、金曜3本、土曜4本、日曜4本 で16本?
確実に倒れるな俺。
そして明日の月曜日は超アニメラッシュデー
この月曜火曜で寝ている時間はあるんだろうか・・・・・・



 んな感じでこの遅い実家更新も今日で終わりということで。
 気分がノれば今日更新予定だったアニメ感想後半もやりたいけど、
 やる暇あるかな・・・? 少なくとも明日ってのは確実に無理だけど・・・・
 あ、火曜水曜で連続更新すれば良いのか。見れれば。
  1. 2011/08/07(日) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同郷の集い

更新忘れてた。

地元の友人達と遊んでたもんで。
ボウリングにカラオケ、晩飯のおしゃべりと、
とても充実した会でした^^

詳しくは明日以降で。
  1. 2011/08/06(土) 00:00:00|
  2. 消えたカテゴリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年夏アニメ・楽曲編

ノートパソコンが嫌いでして。
実家帰省中は自分用のPCが無く、こうしてノーパソを持ち込んで色々するわけですけども、
まぁ当然のことながらマシンレベルはデスクトップより落ち込むし、
処理速度やメモリなんかも落ち、慣れ親しんだ愛機とは到底違うことに
この実家帰省のたびに悩まされるワケですが、一番問題なのはキーボード。
タッチパッドは非常に便利だけど、その他キータッチがしにくすぎるよね。
わたしゃショートカット操作をキーボードでばっかりやるんだけれども、
三種の神器「Ctrl」「Alt」「Shift」がノーパソだと打ちにくくてしゃあない。
それに何気にめちゃくちゃ使う「Home」「End」「Pageup」「Pagedown」も、
ファンクションキー押しながらじゃないと機能しないいうアレっぷりだし。
なんで、USBキーボードをつなげて、
ノーパソのキーボードの上にキーボードを乗せて
今日から挑むことにしました。
これがどうして。超便利。
打ちやすい普通のキーボードと、親指の位置にあるタッチパッドが夢のコラボレーション。
いちいちマウスに手を移し替えなくても良いという最強態勢。
コレ・・・デスクトップにも応用したいなぁ。
やっぱり安いタッチ操作限定のパッド買おうかな・・・
つくづくマウスを持つのが面倒臭いんだよねぇ。



はい、で今日の本文はというと、タイトル通りです。
なんや前書き書いてたらこの話題だけで広げられそうな気がしたけど、
このネタも結構溜まってんでね・・・
今期からタイトルを「魅力編」から「楽曲編」に変えました。
魅力つっても、OPEDの話しかしないしねぇ。
キャラ掘り下げても気持ち悪いことにしかならないと思うし。


んなワケで今期の夏アニメのオープニング/エンディングが出揃いまして。
見てるアニメの数×2以上の楽曲陣があるわけですが・・・


今期のオープニング最優秀賞は、
ダントツで「ゆるゆり」「ゆりゆららららゆるゆり大事件」で。

コレはね。もう無理。ドツボってるもん。
つかアニメが始まる前から毒されてて、終始「ゆっりゆっらっらっらっら~♪」って鳴ってたもん。
絵も絵で文句のつけどころが無いぐらい合ってるし可愛いし、
本当にダントツのOPかと。マジで全然迷わなかったわ。


他、2位以下の次点組は、
 「ロウきゅーぶ!」 「SHOOT!」
 「ぬらりひょんの孫」 「星の在処-ホシノアリカ-」
 「夏目友人帳 参」 「僕にできること」
 「うさぎドロップ」 「SWEET DROPS」
 「異国迷路のクロワーゼ」 「世界は踊るよ、君と。」
 「THE IDOLM@ASTER」 「READY!!」
 「バカとテストと召喚獣にっ」 「君+謎+私でJUMP!!」
 「神様のメモ帳」 「カワルミライ」

辺りが曲、画と共に好みかと。

歌だけだったら
 「いつか天魔の黒ウサギ」 「Once」
 「魔乳秘剣帖」 「運命」
 「神様ドォルズ」 「不完全燃焼」
 「セイクリッドセブン」 「Stone cold」

辺りが好き。この辺はものすごく個人的に好きなツボをついてくれてるOPだわ^^



エンディング賞は例によって落ち着いた曲が多くOPとは違った意味で迷ったんだけど、
 「ロウきゅーぶ」 「Party Love~おっきくなりたい~」
 「異国迷路のクロワーゼ」 「ここから始まる物語」
 「ゆるゆり」
 「マイペースでいきましょう」
辺りが好きかなぁ。
どれがダントツってのも無いんだけど、決めるなら・・・・ゆるゆりEDかな。
ゆるゆり無双やな。
あと固定EDじゃないんで除外してるけど「日常」合唱曲エンディングも良いよね。
そうそう、エンディングといえば「R-15」のエンディングが結構好きなの。
OPは目も当てられないけど、EDは実にキャラソンキャラソンしてて、
SDキャラもかわいく、本編を差し置いての楽しみとなってるわ。
ちなみに今期一番売れてるCDらしい「うたのプリンスさまっ」のEDはどうでもいいです。
基本的にわたしゃ空耳とかそういうのが嫌いなんで。


・・・んなトコかな。
あとは、2クール目に入って変わってないOP陣は1クールたってても好きですよ。
「Steins;Gate」「Hacking to the Gate」とか超好きだわ。
「カイジ」「ジュエルペット」も両方とも好きだしね。
まぁカイジOPはフルが残念すぎたけど・・・・



 てな感じで今期のOPED総括でした。
 近々3話判断の感触も波に乗ってやる予定です。
 今週アニメ感想後半出来ないから、その枠使ってやるかな~
  1. 2011/08/05(金) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (719)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する