FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

2011年夏アニメ・雑感編(7/18~7/19)

晴れましたな。
台風一過とはまさにこのことで、今現在外で元気にセミが鳴いてるという晴れっぷり。
一応今日傘を持って動いたけど、邪魔でしかなく。
なんや明日にはまたちょっと天気崩れるみたいだけど、無事台風も通過したようで。
良かった良かった。関東方面の方々は頑張ってくだせぇ。
・・・上陸するんだっけ?なんか東日本神回避って記事を読んだけど・・・


ういじゃ週アニメ感想前半です。
今週は気合で見ました。おかげで今現在もクソ眠いですよって。


日常
 16話「日常の64」「キャッチボール」「ティコマート」「日常の65」「日常の66」
     「ラブ的」「15年目の真実」「日常の67」

 結局ドッピオって何なんだよ!
 つかコーヒーはほぼ毎日嗜むけど、あぁいう本格喫茶店とか行けないなぁ~
 まさに今回のゆっこみたいになりそうで怖くて・・・
 
 ニセ札事件は畳み掛けるドラゴンスクリューの応酬に腹痛かったわw

 最後のゆっこにロボってばれた話は、てっきり酷いオチがつくのかと思ったけど、
 イイハナシでしたな。ちょっとゆっこを見直したわ。


ロウきゅーぶ!
 3話「明日に架けるパス」
 もう俺ロリコンでいいや。

 いやさぁ・・・ひなたちゃんマジヤバくね?
 そりゃロリコンに目覚めてなくても「メディ~ック!!」って叫びたくなるわ。
 昴もキャラ壊れますよって。だって可愛いもん。
 全く小学生は最高だぜ!(意味違

 まぁロリコン描写はソレはソレで良かったけども、後半のバスケパートも良かったね。
 めっさ上達しとるチートな感じもあるけども、戦略的に面白かったわ。
 バスケのルールとかガチでトラベリングしか知らんけど、
 各人の個性を活かしたプレイスタイルで良かったね。
 まだひなたの個性を活かしてないけど、まぁ・・・男バス部長の切り崩しをするんでしょ?


花咲くいろは
 16話「あの空、この空」
 ん~怖いな~
 映画自体は本物の映画監督で本当に映画を撮るみたいだけど、
 ヒキの電話と女将の態度、世代交代を匂わせる展開と、
 そろそろ本格的に女将退場フラグがたってんじゃないのかなぁ・・・
 
 映画単体での失敗フラグもなんやビンビン立ってるし、ひたすらに怖いわ~


ぬらりひょんの孫~千年魔京~
 3話「花開院ゆらの納得」
 素晴らしいまでに原作準拠すぎて書くこと無いんだけど、満足してますよ。
 陰陽術のエフェクトも、妖怪のエフェクトも抜群にかっこいいし、
 一期の時にやらなかった雪女を「つらら」って呼んだり、ゆらがデレたりと、
 良改変も見られてひたすらに満足ですわ。
 
 そして話はいよいよ総大将の過去編へ。
 このスタッフなら良い魅せ方を見せてくれるでしょう。


逆境無頼カイジ 破戒録篇
 15話「虚仮の一心」
 カイジたちが何を考えてるのかさっぱり分からないけど、
 ひたすらにワクワクしますな^^

 恐らく、台の修理と釘打ちの時の当て玉を使って、どうにかなるんだろうけど、
 センサとクルーンの問題もあるし、ほんとひたすらにどうするのかワクワクするわ^^ 


R-15
 2話「脱いだってあいどる!」
 酷ぇアニメだ全く。
 もうバカアニメのお株も「魔乳」に奪われたわけだけど、
 アッチは真剣にバカをやってるのに対し、
 コッチはバカにバカやってるのが住み分けできてるかな。
 
 なんだかんだ催眠脱衣には笑っちゃったし、笑ったら負けですよって。


まよチキ!
 1話「エンド・オブ・アース」
 さて、待ち望んだ原作既読作品のアニメですよ。

 なんやもう、動いてるだけで感動するわ。今まで全てにおいて脳内再生だったんで、
 絵に描かれていない上でどう動いてるのか見られて嬉しい。

 黒瀬があんなビジュアルしてたり、スバルの中の人がすごくいい演技してたり
 ヌルヌル動く戦闘パート、OPで細かいキャラがもう出てたり、ナクルが先出てたりと、
 上手くアニメにしたな~って感じ。

 とはいえ、不満点が無いわけではなく。
 会話テンポがやたら早かったり、胸揉みが生揉みになってたり、
 鼻血が分かりにくかったりしたあたりが気になったかと。
 ラブコメではあるけど、そうエロ描写に特化して欲しくないんだけどなぁ。
 なんや話によると2話も3話もそういう方面に伸びてるみたいだけど、
 そういう原作と思ってなかったもんで・・・


うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 3話「Knocking on the mind」
 ん~イジメ描写が入ってきたか。
 今回の話を見る限り立ち直った風だけど、まだ引っ張られたりするのかな?
 あの女友達が主犯格~とか本気でヤメて欲しいんだけど・・・

 春歌の立ち直りに関してはイケメソがイケメソしてて好感触ですな。
 キャラソンの入り方には驚いたけど、良い話だったかと。


いつか天魔の黒ウサギ
 2話「900秒の放課後(後篇)」
 ん~・・・
 ヒメアが何なのか、タイトは何故死なないのか、過去の因縁、生徒会長の思い、
 その他世界観諸々色々分かったけども、
 キャラたちが一人走りしてるかな~って印象。とにかく解説が無さすぎる。

 目下とりあえず学園パート?で話が進行するみたいだけど、
 どーせ生きてるであろうヒナタと再戦して~みたいなノリなのかな?
 まだまだキャラの魅力や世界観補完等分からないことも一杯なのですることは山積みかな。


うさぎドロップ
 2話「ゆび切りげんまん」
 親子してるじゃん。お父さんしてるじゃん。
 
 なんやりんちゃんが大吉に馴染みすぎな感はあるけど、
 独身男と急遽増えた家族という距離感と雰囲気が抜群に良いね。
 保育所で一人寂しそうなりんちゃんとかマジで心が痛くなったもん。
 これもひとえに、りんちゃんがとても良い子だからなのかね。
 あの妹のやかましい娘がりんちゃんだったらまぁ~イライラするでしょうな。

 なんか健やかな気持ちになれる。そんなアニメですな。


NO.6
 2話「光をまとう街」
 なんやいきなり時が4年過ぎ、みんな成長した、と。
 1話時点でシオンにはイライラしかしなかっただけに、時を過ごしてくれたのは良かったかな。
 
 んで、そんな本編は謎のミイラ事件に発端し、謎のハチ?に寄生された怖さと、
 良い感じにSFって来て結構好みのネタかと。
 外の荒廃した土地に進出して、話はどう進行するのかね。
 目下この寄生生物をどうにかしなきゃいけないと思うんだけど、
 シオンの白髪から察するにギリギリでミイラ化を食い止めるとかそんなのなのかね。

 あと、シオンとネズミの関係がなんやアッチ系って言われてるみたいだけど、
 全然気になんないんだけどなぁ。
 

ダンタリアンの書架
 1話「仕掛け絵本」
 さて、コチラは原作は未読だけど、漫画版を読んでるので粗筋は知ってるという状況。

 今回の話も漫画版で読んだ記憶があるけど、ん~微妙かなぁ。

 なまじ話が重苦しいし、難しい話だけにアニメだけでは理解が追いつかないかな。
 今回はまだ既読の件もあってか追いつけたけども、呪文詠唱の所とか、
 色々字面で見たほうが良いかな~って感じ。
 もっとアニメ的演出を見たかったかも。


Steins;Gate
 16話「不可逆のネクローシス」
 泣いた。

 時を越えた父親との再開にももなんだけど、全てを変えられるはずだったのに、
 結局何も出来なかった鈴羽の無念さといったら。
 オカリンの思い出の全てを捨てるDメールで、鈴羽単独としては救われて、
 今話時点ではまゆりも助かった風?だけど、
 β世界線にはまだ飛んでないみたいだし、
 今のままじゃあまゆりも未来も救われないんだろうなぁ・・・

 タイムマシンという頼りのひとつも失って、結局元に戻ったけど、
 こっからどういう方向に話がシフトしていくのかね。

 世界線が変わって、自転車が受け継がれていたこととか、
 ようやくミスターブラウンにフォーカスがあたったこととか、ラボメンバッジの絆と、
 この鈴羽編で色々張られていた伏線が消化されたのはすっきりしたかと。
 どうやら各人の単独ルート消化回に入ってるみたいだけど、
 すっかり蚊帳の外のフェイリスとかルカとか何やるんだろ・・・



 うぃ、夏アニメも今回で完全に出揃いましたな。
 近々1~3話終了時点での感触編をやろうかと思います。
 何を切るかとかそういう話もそっちで・・・かな。
スポンサーサイト



  1. 2011/07/20(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する