FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2011年春&夏アニメ・雑感編(7/4~7/5)

・・・・・・実質ほぼ今日からのスタートとなる夏アニメ感想更新なんですが、
開幕からしてもう心折れそうです。
今日はタイトル通りやるけど、来週以降もコンスタントに出来る自信がまるで無いんだもの。
昨夜は都合よく何もすること無かったから撮りためたの消化できたけど、
1日猶予とって木・日曜更新になるやもしれません。
まぁ全ては来週にならないと分かりませんが。
感想書くのは苦じゃないんだよ。つか苦だったら週2回もやってないわ。
アニメ自体を見ないとさすがに感想書けないしねぇ。
どこぞの感想サイトだけ見て、見た体で感想書くなんてドクズな行為はしたくないし。
そこはプライド。そんなことするならきっぱり何もかも見るのやめてやるわ!

ということで夏季アニメ本格スタート週でっす。
もちろん春アニメの終盤についても触れるよ。


日常
 14話「日常の56」「占い」「日常の57」「気になる」「日常の57.5」「くつ」「バディ」「日常の58」「青春」
 はしゃぐなのが幸せそうで何よりですわ^^
 見てるこっちとしても嬉しくなってくるもの。

 とはいえ、そう、なのの転校回になるわけでもなく、
 むしろ今話はみおちゃんとゆっこのガチゲンカが良かったですな。
 ガチゲンカなのにずっと大笑いしてたわ^^


ロウきゅーぶ!
 1話「小学生がやってくる ヤァ! ヤァ! ヤァ!」
 とりあえずワタシはロリコンじゃないことを認識出来たかと。

 で・・・話だけど・・・・ロリロリしいわ。
 バスケしてるパートはまだ良いんだけど、ピンクのフリフリ制服着てるシーンがなんか妙に辛い。
 キャラは1話にして全員ガン立ってて良かったね。
 色々面倒くさそうなのばっかだけど、キャラクターが良く出来てたわ。
 バスケ部分は・・・シーン少ないので判断できないけど、
 いわゆるスポーツモノ展開になるのかね。

 色々狙いすぎなところもあるけど、オバカアニメメインに置きつつ、
 バスケ他に期待する感じで見て行きましょか。



ぬらりひょんの孫~千年魔京~
 1話「覚醒、奴良組三代目」
 感動した!

 コレだよ。この「ぬら孫」を見たかったんだよ!!!!

 どうしてこの1話を、一期1話で出来なかったんだよ!
 正直、二期1話でこの話を持ってきた意味はさっぱり分からないけど、
 少なくともスタッフ総入れ替えで確実によくなったと言えるでしょう。
 まぁまだ1話判断だからこの先どうなるかは分からないけども。

 コレこそ一期。コレこそぬら孫。
 このクオリティならそれなりの京都編を見せてくれるでしょう。


だぶるじぇい
 1話「伝統・オア・アライブ」
 何か話題になってたので、一応見てみたけど・・・
 うん・・・って感じ。
 
 「ユルアニ?」という全体的なダメな雰囲気に飲まれてて、
 あんまりフラッシュアニメに良さを感じないんだよね。
 やってる内容自体はコレからみたいだからなんとも言えないけど、
 ひたすら伝統芸をメインにやるのかな?
 実写動画とか吹いちゃったし、まぁコレもとりあえずは視聴継続かな。
 「ユルアニ?」全体は見ないけども。


デッドマン・ワンダーランド
 12話(終)「救済」
 ん~素地は面白かったんだけど、色々荒が目立ったなぁ。
 死にそうだったのにいつまでたっても倒れないガンタに、ひたすら何もしないシロ、
 なんか寝返ったのに正気に戻ったナギに、誰得な回想した超坊主と。

 能力バトルだと認識してからそういう目で見てたけど、
 結局敵が超坊主とモブ能力キャンセラーで終わっちゃったのが残念だったかなぁ。
 メインキャラっぽい千地さんとか水名月も空気だったしねぇ。
 原作も続いてるみたいだから、
 これから先、2期とかあったデッドマン同士のバトルとかもあるのかもだけど、
 あまりにブン投げENDだったし、あとは原作見ろってことなのかなぁ。
 シロがレチッドエッグと気づいたガンタがどういう行動に出るとか凄く気になるんだけどねぇ。
 

快盗天使ツインエンジェル~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
 1話「問答無用!ツインエンジェル登場」
 古い。
 何かもう・・・何もかもが古すぎる。

 んでもって何を見所に見たら良いかも分からないし、何故アニメにした?って感じ。
 色々パチンコ原作のアニメをここんとこ見てきたけど、
 なんかなぁ~アニメである意味が全くないというか。

 笑うところ、ドラゴンボール展開とかおもっくそタキシード仮面な先輩には吹いたけど、
 コレは・・・何か色々と見るのがしんどいアニメだったわ。
 

うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%
 1話「七色のコンパス」
 あ~こういう系だったのね。
 ギャルゲーでもエロゲーでもBLゲーでも乙女ゲー原作でも何でも見るとはいえ、
 また見るのがしんどいアニメだなぁ。
 結局的にどんなジャンルでも面白さが見出せないと辛いんだよね。
 
 1話見た限りでは、面白くは無かったかな、と。
 アバンのガチコンサートには笑ったけど。
 まだ男キャラが出ただけだから、当分は紹介回だと思うけど、
 そこでどれほどひきつけてくれるかに期待で。
 アイドルってコンセプトからもキャラソンとかライブとかが多くなるのかね。
 とりえあえず女友達が男を巡って泥沼~なんて展開だけはやめて欲しいかな。

 あとは・・・ヒロインの目が・・・
 黒目の色が薄いからってのが分かったけど、もう少しどうにかならなかったのかね。
 儚げなイメージはついたけど、違和感がありすぎるしさ。


森田さんは無口
 1話「森田さんは無口」
 5分アニメだってのに、OPとCMで実質3分ぐらいしか無いじゃねーか!

 森田さんが何故無口なのかは分かったけども、
 う~ん。このままのノリでずっといかれるとアレかなぁ。
 なんかキャラも一杯いるみたいだから後々喋るとは思うけども、
 3分アニメでどれだけ面白い話に出来るかにかかってるかと。


GOSICK
 24話(終)「死神の肩越しに永遠をみる」
 もうね。良かった。本当に良かった。

 最終回だから色々回収してたこと。大事でしょう。
 それでも、今話の感想としては「本当に良かった」しか無いわ。
 本当に久条が生きてて良かった。またヴィクトリカと会えて良かった。
 時代は暗いけどハッピーエンドで終わって本当に良かった。

 死亡フラグ立ってからすごく不安だったけど、
 久条が帰ってきたとき嬉しすぎてマジでガッツポーズしちゃったよ。
 やっぱりハッピーエンドってのは美しくて良い。

 ただ不満点と言えばどうして最後のヴィクトリカのウェディングドレスイメージに、
 久条もタキシードで合わせてこなかったかなぁ。ソコだけがマジで不満。


夏目友人帳 参
 1話「妖しきものの名」
 一期も二期も見てなく、あらすじも何も知らないで見たけど、面白かったですわ。
 ワタシのような人間に配慮して、1話からガッツリ解説してくれて助かった。

 今話自体も初見でも分かるほど良い話でめでたく視聴継続が決定したけど、
 コレ一気二期は何をやってたんだろうかね。
 カオナシみたいなのを見るにそういう大型妖怪とでもバトってたのかね?
 イマイチ友人帳の扱いが難しそうなのが何ともよく分からないなぁ。
 あらすじぐらいなら読んでくるかね。

 あと喋る猫が天照っぽく変身するのが良いよね。
 神様モノとかそういうの好きだからすごく気に入ったわ。


Steins;Gate
 14話「形而下のネクローシス」
 やっぱりまゆりは絶対に"死ぬ"運命だったようで。
 "殺される"なら希望もあっただろうに、全く酷い因果だ・・・
 今回は死亡シーンがちょっとはソフトに描かれていてまだ良かったけど、
 何度繰り返しても絶対に死んでしまうってのは辛いわ・・・

 萌郁と接触してラウンダーだのFBだのオカリンがジョンタイター疑惑だの、
 またワケわかんないことになってるけど、
 少なくとも萌郁が脅されてるとかそういうのはなさそうですな。
 もうコイツにはさっさとポックリ逝って欲しいわ。どんなにデレても許さないからな。

 で、クリスパートと。 時を越えても確固たる相棒になってるってのはアツいなぁ。
 クリスって呼ばれたことを覚えていたいとかマジ可愛すぎる。

 鈴羽によるとβ世界線へ飛ぶと、まゆりを救えるとか。
 何言い出したかと???だったけど、その後の説明で大筋理解は出来たかと。
 ダイバージェンスメーターの数字が1を越えたら
 世界線がβ世界線に飛んだってコトでいいのかな?
 
 そんで、ジョンタイターは鈴羽で、ラジオ会館に落ちた人工衛星はタイムマシンでした、と。
 まぁ鈴羽がタイターなのは大分匂わされてたけど、人工衛星がタイムマシンだったのか・・・
 タイムマシンがあるならもういっそのこと、何もかもが始まる前まで戻れたりはしないのかね。
 鈴羽が本当に16年後ぐらいから来たのなら、時間的制約はなさそうだし。
 それなら電話レンジが出来る前まで戻れば全部上手くいきそうだけど、どうなんだろ。
 その代わり色々無かったことになるけど・・・まぁソレ含めてのβ世界線でしょう。



 文字数制限対策で後書き削り
スポンサーサイト



  1. 2011/07/06(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する