FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ19号(11) 感想

今週は起きてました。
むしろ先週寝過ごしてたことの方がよっぽど異常事態だったということで、
今週はちゃんとド深夜の真っ暗闇の寒空の下、
いつもの馴染みのコンビニの店員さんからジャンプを買ってきましてこの更新
と。
最近は寝るのが大分早くなってきてるとは言え、日曜に寝溜めしたのでそう眠くもなくと。
いい傾向なのかよくない傾向なのか・・・・まぁ後者でしょうな。

さて、また無駄にスペース稼いだところで、今週のジャンプ感想ですよっと。


週刊少年ジャンプ19号
  表紙:ナルト 巻C:べるぜ CC:なし


表紙がさ。
パッと見掲載マンガのラインナップかと思ったら掲載順そのまんまなのね。
なんというか・・・こういう演出はどうなんだろ。すご角が立ちそうだわ~


・ONE PIECE
 扉絵誰だよ!
 2年の歳月で人はこうも変わるものだろうか。タマネギとか本気で誰か分からんがな!

 本編は一貫して魚人島の過去話ということで。
 やたらマツゲが濃い穏健派のオトヒメ王妃と、
 まだ青かった頃のジンベエ、アーロンなどの過激派の衝突ということで。

 まぁオトヒメ王妃の言わんとすることも分かるけど、
 やっぱり人間サイドからしたらダメでしょうな。天竜人の威光によるものもあるけど、
 殆どの人が受け入れない現実ってのはどうしたってあるわな。
 この魚人島編は人種差別が一つのテーマだけど、
 ルフィたちの活躍によってその道が開けたり・・・・するとは思いにくいなぁ。
 魚人サイドは意識改革出来そうだけど、やっぱり人間サイドが・・・
 これからどういう方向に話が進むのかわからないけど、
 えらい重苦しい過去編になりそうだ


・バクマン。
 それなりに見せ場があったキャラを、ここまでクズに出来るってすごいね。

 前半擁護派だった福田さんでさえ、ついに見切りをつけたってのに、
 いまだにあのゴミクズ野郎に戻ってきて欲しいとか、サイコーヌルすぎるわ。
 同じ絵描きだろうがなんだろうが、もう人として終わりすぎてる。
 でもって、ヒキの平丸さん登場には感動したね。
 過激な肉弾戦になるとは思えない二人だけど、もう平丸さん殺っていいよ。
 そういう漫画じゃないけど、このクソムシには今後漫画に関わるどころか、
 1コマたりとも映っていて欲しくないし。 

 というかここまで下衆に描かれてて、それでもこのゴミを庇うのとかねーわ。


・magico
 またえらい魔法のバリエーション出てきたな。
 天才のシオンは良いとしても、ルーの拳魔法もえらい汎用性だな。
 ヒキの展開的にも仲間入りはほぼ確定のようだし、
 エマの母属性もニヤニヤするしいいんじゃないでしょうかね。
 
 麓の村が隠してることや、西方三賢者の一人が出てきたりと、
 ただ単純に沐浴するだけじゃダメそうだけど、ルナとエキドナを巡って何が起こるのやら^^


・トリコ
 メロウコーラがスフィンクスの体内ーってのは予想してたけど、 
 ソレが特殊調理による涙だったとは
 なるほど。だからあのカロリー摂取の餌となってた連中にも、
 美味いヤツと美味くないヤツがいたのね。
 メロウコーラの個体差とか、種族間の差ってよりも確かにパッと来るわ。
 四天王二人でも苦戦する化物にどう涙を流させるのかね。
 GTロボのモデルも動き出したし、まだまだ気になりますなぁ。


・黒子のバスケ
 引っ張りに引っ張りまくった赤司が、
 非常に冷徹なキャラだったことがちょっとショックだわ

 もっと人徳者なキャラかと思ってたのに。
 こんな性格してるのに他の連中には好まれてるのね。
 なんや色々イメージ変わったなぁ。
 そんで紫原のキャラが奪われた感が酷ぇ


・enigme【エニグマ】
 色々あったけど、ついに8人の気持ちが揃ったということで。
 もっと色々イザコザあるかと思ったけど、
 クリスの事件意外は特に内部崩壊とか無かったんだなぁ。
 こういうのは2グループに離反するけど、結局ーって方がベタだと思うんだけどねぇ。

 で、6つ目のパスワードはなにやらすごい部屋で、全員の才能を結集させるみたいで。
 予知、透視、三次減算、憑依と済ませて、
 あとは第3の手、2次元化、逆再生か。
 ひいなサンのはすごく汎用性効きそうだけど、あとの2つ、この場面でどう使うんだよ・・
 そしてまだ見ぬしげるの才能もあるし。
 つかこういうのって、普通最後のパスワードでやるんじゃ・・・?


・銀魂
 新八の百々さんに俺も血吐いたわ。

 女神百々様万歳ィ!!


・めだかボックス
 おいおいおいおいめだかちゃんが戦うんじゃなくて後継者を育てて対策すんのかよ。
 斜め上にも程があるぞ!
 つくづくジャンプシステムというものをへし折ってくれるなぁ^^

 またその選定方法も酷いわw
 残った5人は確かにモブではないわな。
 見開き真ん中の娘だけすごく平凡だけど、まぁ可愛いからいいんじゃないかな(← 

 紛れ込んだ安心院さんを解明しつつ、後継者を育てる展開なのかね。
 全く先が読めん!


・ぬらりひょんの孫
 鯉半と総大将がごっちゃになって人間関係よく間違えるわ。
 雪麗はそういや乳母でもあるから、鯉半よりポジ的に上なのか・・・・

 話は山ン本に繋がってる幕府の「上」まで絡んでくるようだけど、
 最終的なボスは山ン本ってコトでいいんだよね。
 コレ以上上の存在がいてもアレなんだけど。


・最終回 逢魔ヶ刻動物園
 終わったし。
 まさか先週のあのヒキで終わるとは思って無かったわ。
 そりゃ近いうちに終わるのは誰の目にも明らかだったけど、
 また新連載のスパン考えても時間あるのに、どうしてこの時期になったんだか。
 前クールの打ち切りレースからさっぱり態勢読めなくなったなぁ。
 今週動物園が終わっても、最低もう一つは終わるだろうに、
 下位作品で終わりそうな漫画も無いしなぁ・・・
 展開だけで言うならナルトとかエニグマとか終わりそうだけどね。

 話は園長が動物たちの力を得てパワーアップ
 本気でキサゾーのゾウのモチーフがドコにあるのか探したわ。
 ゾウって言ったら鼻だろうに、牙を採用してきやがった!
 話の落としどころ的には、人間たちも頑張って、結局敵も皆仲間にーと、
 美しく落ちたのは良かったね。

 けどやっぱり水族館編、サーカス編と、動物園から出まくってたのがアレだったかなぁ。
 動物同士の特性を活かしたバトルってのは面白かったし、
 登場するキャラたちも非常に魅力的だったけど、結局動物園再興とは何だったのかとか、
 水族館/サーカスに行ってない動物たちは全然目だってないし、
 もうちょっと動物園再興ってメインテーマを動かして欲しかったかなぁ。




 んな感じで今週分でした。
 次号は合併号のようで。地震の影響とはいえ、
 最近2週空いたばっかりでまた2週空くのか・・・
 そういえば世間はもうゴールデンウイークなのね。
 代替誌としてNEXTあるけど、岩代先生の読切ぐらいしか期待するもんが・・・
 新人たちも聞いた名前はいないわ、1カットの画もなんだかアレだし。
 「科学と破壊と連続殺人犯」はタイトルだけで期待してるけどね。
 そろそろ、また"あの人たち"の読切でも連載でもいいから読みたいなぁ・・・
 
スポンサーサイト



  1. 2011/04/18(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する