FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ18号(11) 感想

おはようございます。時刻は丁度10時を回りました。
たぶんこの更新自体は11時過ぎになると思います。
まぁ・・・寝てたよね。

ド深夜にジャンプ買いに行ってド深夜に感想書いた後寝るーってのを、
月曜も土曜もやり続けもう何ヶ月か分かりませんが、
随分と久々にこうして日中に更新している気がします。
いやね、昨日の1時ぐらい?すんごい眠かったのよ。
連日1時ぐらいは最近毎日眠いんだけど、昨日はまぁ酷くて。
かといって、朝ジャンプだけはやりたかったから、1時間仮眠しようと思ってたらコレだよ。
起きたら外が明るいんだもん。びっくりしたわ。
一瞬パニクったからね。「俺いつ寝たっけ?」って。
人が普通にいる道路をジャンプを買いに走るのなんてホント何ヶ月ぶりだろうか・・・

まぁいいや、そんな感じで今週のジャンプ感想でっす。


週刊少年ジャンプ18号
  表紙&巻C:スケダン CC:銀魂、遊戯王


・SKET DANCE
 アニメ開始記念ということで銀魂とコラボ、と。
 前号の予告的にワンピ×トリコの様に本編+コラボになるとは思ってなかったけど、
 各作者がそれぞれ思い思いの両作品のコラボをしたのね。
 銀魂なんて話の途中だから絶対無いと思ってたんだけどね。
 コレ単行本収録時どうするんだよ・・・

 そんなスケダン×銀魂(著:篠原健太)は、初っ端からメタ発言満載の、
 劣化銀魂、ボッスンの発音、中の人ネタ、マンガとしての方向性、作者ネタ等など、
 なんつー酷いコラボだよ^^
 まさに「日常系お助けマンガのコラボ」って感じだったわ。

 つか公式でボッスンのイントネーションが「ガッテン」と作中でも言われちゃったけど、
 こちとら読切の時から「リットン」で脳内再生してたんだからもう治しようが無い。
 これからアニメ見てても「ボッスン」って出てくるたびにイラッとしなきゃなんないのか・・・
 ガッテン て。 リットン でしょうよ。
 いや、作者が明言した以上、ワタシが間違ってるのは自明の理ですけれども。
 

・ONE PIECE
 ガ イ モ ン リ ア 充 爆 発 し ろ

 オトヒメ王妃の踏み絵をさせまわる新魚人の連中と。
 ホーディはやっぱりラスボスというか国家転覆を一応は謀ってるようだけど、
 もう何度も書いたけど、どうしたってボスとは到底思えないよね。
 当人のホーディがヘタレたのもそうだけど、やっぱりこの幹部陣全然凄みがないわ。
 この話の持ってき方的にどう考えてもESを与えた黒幕が出てきて、
 「な、なんだって~!」を演出するとしか思えない・・・
 このままコイツらがボスでも、黒幕の登場でもどーも面白みに欠けるだけに、
 その上を行く展開でココは一つお願いします。実はネプチューンが黒幕とかそういうの。

 で、話はアーロン開放へと繋がるタイヨウの海賊団回想へと。
 シャボンディパークとアーロンパークが似てるってのは盲点だったなぁ。
 そう言われれば確かに似てるけど、こんなの気づかねーっての。
 わざわざ大仰に構えてたのもこの伏線のためだったってのはまぁアツいけどさ。
 ハト派のオトヒメ王妃とタカ派のフィッシャータイガーだったのね。
 そのフィッシャータイガーが回想突入で出てきたけど、タイかよ!
 フィッシャータイガーだから「魚虎」でシャチじゃねーのかよ!
 ジンベエザメ、ノコギリザメ、その他諸々を束ねる首領がタイってなんかパッとしないなぁ。
 いや、タイは別の意味で王様だけどさ。
 この回想突入でジンベエorしらほしの仲間入りフラグは立ったのかね。
 もしくは空島編のような盛り上げるための補完回想になるのか・・・?


・バクマン。
 うん、まぁ結局落ち着くところに落ち着いて、七峰改心と。

 どの口が言うかって思いもあるけど、小杉の奮闘的にさっぱり許せるわ。
 なんだかんだ下衆かったけど、ドクズの中井に比べれば全然清清しいし。
 まぁあのゴミクズがあぁなってしまった以上、
 二の舞になることは考えられなくもないけど、七峰には小杉がいるんで大丈夫でしょう。
 この2人も平丸&吉田ペア同様、崩してはならない関係になったね。


・トリコ
 92て。
 昨日のアニメで久方ぶりに見たガララワニが8だったんですけど。11.5倍。
 インフレも甚だしいな・・・
 グルメピラミッドの番人とはいえ、こんなのがいたら生態系崩壊すんだろ・・・

 「コーラの匂い」ってのは飲んだことによってこの力を得たのか、
 はたまたコイツの内部にでもメロウコーラがあるってことなのか。さっぱりだな。
 

・銀魂
 そんでコッチは銀魂×スケダン(著:空知英秋)で。
 
 ボッスン、一応主人公なんだから似せる努力はしようぜ・・・
 つかアレか。結局ボッスンは帽子とゴーグル無いと没個性的になるってことか。
 
 作風かぶりはコッチもディスってきたけど、後の話はほぼ別物でしたな。
 両作品とも、自分の稼動範囲内で話の展開やってたし。
 まさか先週のワンピ×トリコともコラボしてくるとは思わなかったわ^^
 下ネタギャグもまぁ銀魂らしい展開だし、コチラも良かったかね。

 そういえば銀さんもボッスンもコレといって目標、というか終結点がまるで無いんだなぁ。
 まぁそんな漫画、他にも一杯あるけどさ。
 今なら・・べるぜ、ブリーチ、リボーン、いぬまる、こち亀、保健ぐらいか?
 明確な目標が無いのって。
 つかブリーチって明確な目標無いんだな。ジャンプTOP3なのに今更気づいたわ。


・magico
 新キャラルー
 その魔法はコンボ発生によるパワーアップ系近接格闘と。
 また見たこと無い魔法出てきたな~^^
 性格的にもいい娘っぽいし、仲間入りは濃厚でしょうな。


・読切 遊☆戯☆王ZEXAL 三好直人
 そういえば「遊☆戯☆王」の高橋先生って全く帰ってこないね。
 連載終了後、読切すら読んだ記憶が無いわ。
 まぁカードのモンスターデザインで
 ジャンプ作家の中でも一、ニを争うほど儲けてるらしい
からバカらしくなったのはあるだろうけど。
 遊戯王カードも完全にワタシの中では終わってるけど、いつまでたっても人気なもんだ。
 つか、完全にアイディアだけが遊戯王ベースなんだから、
 もう「遊戯王」語らなくていいんじゃね?
 「遊戯王」ってまぁ後半は完全にカードバトルマンガだったけど、それだけじゃないじゃん?
 
 あぁ漫画の話?
 ん~・・・・モンスターの絵は上手いな。内容はもうわけわかめ。


・enigme【エニグマ】
 タケマルさんの回想回。
 報酬は恩師の美人保健医の救出でしたか。
 それにアルの担任の綺島が関わってると。
 
 まぁ綺島がエニグマに関与してることは間違いないだろうけど、
 コイツがエニグマ自身ってのは微妙かなぁ。
 モニタに映ってた革靴の男は描き方的に綺島っぽいけど、
 あくまで才能を持つ人間の選抜者ーって感じ?
 弓河先生の逮捕もタケマルさんの能力覚醒が目的みたいだし。

 何にせよパスワードは6つ目。
 そろそろこの辺の謎が明らかになる終わりも見えてくるんでしょうかねぇ。


・めだかボックス
 括弧ついてるとやっぱ格好いいわ。
 球磨川はなんだかんだこうでなくちゃ。

 そして安心院ちゃんが登場と。初っ端から1京の能力を遺憾なく発揮してるけど、 
 それでも主人公補正には敵わないのか~
 つくづく漫画としての展開をディスってくれますなぁ^^
 卒業するまで待つという、まさに少年誌らしからぬラスボスップリはいいね。
 どこぞのボス候補とはまるで格が違うわ。


・逢魔ヶ刻動物園
 魔力回収によるパワーアップってのは面白いなぁ。
 イマイチ、トラ+プードル+ウマ+ヒグマの合体にはピンとこなかったけど、
 こういう展開は好きよ?

 仲間になりそうだったチルチルは園長の能力で復活すると思ってたけど、
 ウワバミさんとかキサゾーはどうするんだろう。
 精神論で解決されても困るけど、ヒグマがするとも思えない、
 かといって園長にだけ特別な能力があるってのもなんとも・・・


・保健室の死神
 子供たちの頑張りに涙する大人たち。

 いいね。ちょっとこういう展開は中々なくて良いわ。
 子供も大人も配分良く出てなきゃこの展開は出来ないわな。
 あの三途川先生までが涙したってのはアツいわ~


・ぬらりひょんの孫
 羽衣狐様もとい山吹乙女が見れたことがとにかく嬉しかったです。
 
 あと使い捨てキャラなのにまんば百足のデザインが素晴らしいな!




 さて、やっぱり時刻は11時を過ぎて、と。
 色つけるから更新はもうちょっと後。
 あのコトが瓦解する兆しだな・・・
スポンサーサイト



  1. 2011/04/11(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する