FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2011年冬&春アニメ・雑感編(4/8~4/10)

最近すごく健康的な生活をしていまして。
昨日はガッツリ深夜アニメを全部見て4時半ごろに寝たワケですが、
起きてみたら時刻は10時。おいおいマジかよコレ。今日休日だぜ?
寝すぎたときの防止のために15時に携帯アラームセットしてたのに、
そんなもの何の意味も無く、この超優良健康児っぷり。
まぁ平日も毎日健康的な時間に起き、夜はその影響で早寝になり、生活感変わったとはいえ、
このまさに手の平を返したか生活リズムっぷり。半月前からは考えられないな。
まぁそんな生活感変わっても、当ブログは平常どおり営業していきますが。

そいじゃ"また"週間アニメ感想です。
木曜に触れたから実質金土日の3日間だけど、
まだ始まってない、見てないのもあるから、えらい内容は薄くなっております。
全部始まったら木・日ってのが一番バランスいいんだよ!
今週はイレギュラーなの。全部アニメ始まるのって今月末だけどな!


30歳の保健体育
 1話「はじめての■■■」「■■前にしておく準備」「■■■■■■」「はじめに」
 ・・・なんというか、これこそ「なんでアニメにしたし」ってアニメですな。
 そもそもの原作も読んだこと無いけど、マンガとかそういう感じじゃないのに、
 このアニメ化ってことに疑問を感じてたけど、
 それにしても、アニメだってのに、↑のサブタイトル含め、まぁ~規制の嵐

 別にこういうエロ系アニメにおいて、規制は珍しいものじゃないけど、
 画面全体を覆う規制に加え、そのときのセリフまで規制かけるとか、
 もう大前提としてアニメではない。
 コレなら放送しないほうがましというレベル。
OVAででもやってろっての。
 今後もこういう放送をするんだったら視聴切りするわ。アニメとしてダメ。
 内容が面白いどうこうっていう前のレベル。

 あぁもう片方の実写パート
 語るのも嫌だわ。


そふてにっ
 1話「あされんっ」
 至極どこぞの軽音部を想像させられるけど、話はソフトテニスモノということで。
 
 硬式テニスと軟式テニスがどう違うのかさっぱり分からないけど、
 その辺のシロートに向けての解説的なモノはあるのかね。
 見たところギャグよりの感じみたいだけど、ソフテニあるあるネタもあるみたいだし。
 あのあるあるが実際にあるあるなのかどうかは分かりませんけれども。

 今の所揃ってる4人は1話にしてみんなキャラ立ってたのは良かったね。
 残りの金髪外人っぽいのもそれなりのキャラなんでしょう。
 当たり障り無い作品ではあるけど、今の所は良くも悪くも無いって印象。
 言い方はアレだけど、凡庸な感じかなぁ。


レベルE
 13話(終)「Full moon・・・!」
 いや~やられたわ。
 偽者だってのにも虚をつかれたのに、その偽者も偽者というこの展開。
 後付けではあると思うけど、今までの話も全て伏線だったーってのも驚いたし、
 結局的に「いつも斜め上を行く」ってのがまさにそのままだったかな。
 
 各所の感想を読んでると原作信者がやかましいのが最後まで気になったけど。
 原作改悪原作改悪って、まぁワタシも好きな原作が改悪されたら怒るけれども、
 それにしてもやかましかったわ~
 アニメ組のコッチは楽しんでるんだっての。


まりあ†ほりっく あらいぶ
 1話「禁断の女子寮」
 1期も全部見ての今回の2期
 今回は紹介回ということで、カナコ及び周りのキャラ紹介ってコトだったけど、
 相変わらず各キャラのドタバタ感があってよかったね。

 相変わらずゴッドが最強なのも笑えたし^^
 やっぱゴッドはいいキャラしてるわ~


TIGER&BUNNY
 2話「A good beginning makes a good ending.」 
 タイガーのヒーローのきっかけと、バニーのヒーローの理念補完回って感じかな。
 どーもあの濃すぎるほかのヒーローたちが空気ってたから、
 その辺はイマイチだったなぁ。
 こういう話はもうちょっとみんなのキャラが立ってからのほうが良かったような。
 色んなヒーローがバッタバッタと協力しながら敵を倒す~ってのが見たかった。

 まぁ今回の話は良い話ではあったけどね。


DOG DAYS
 2話「はじめての戦!」
 1話こそ想像していた世界観と違って驚いたけど、
 そういうものとしてみてみると普通に面白かったわ。
 元々ファンタジーは好きだしね。キャラもまぁ~かわいいし。

 主人公があっさりビーム撃てたり、閣下を退けたりと、
 さっきまで一般人のクセして色々すごすぎる感はするけど。
 まぁ負けたら負けたでしょんぼりしちゃうから、勝たないわけにはいかないんだけどさ。

 とりあえず今後も世界観説明しつつ、猫組と戦っていくんでしょうな。
 OP見る限りまだまだキャラはいるみたいだし、今後の展開に期待と言うことで。


よんでますよ、アザゼルさん。
 1話「登場!悪魔探偵と悪魔とバイト」
 小野坂、キャラまんますぎるだろwww 
 あまりにも普段のキャラと同じすぎて吹いたわ!

 15分アニメという珍しい放送形態だけど、そのおかげかテンポはすさまじくいいし、
 肝心のギャグ自体も酷い内容ながら笑える内容だし、
 かなり気に入ったわ^^
 

変ゼミ
 2話「不偏論者たちから見た世界の事象に関する考察」
 なんかやたらかわいい絵だから、
 「変」と言いつつほのぼのコメディかと思ってたんだけど、
 コレは酷いwww
 「変態生理ゼミナール」の名の元に、想像しうるその上の変態っプリだわw
 常識人っぽい主人公すらも結局変態で、周りはド変態というあの空間。

 こっからどれだけの変態っぷりを見せてくれるのやら。
 あぁ別にドン引くとかは無いよ?
 アニメでやる?とは思うけど、だからワタシはどんなジャンルでも見ますよって。


夢食いメリー
 13話「夢、ふたたび」
 ん~話としてはミストルティン倒してすっきりしたのかもしれないけど、
 結局川浪ちゃんとレオが無駄死にの域を出ないのがなんとも残念と言うか。
 せっかくメリーちゃんの夢の世界に返す能力がホンモノって分かったんだから、
 その辺の補完と描写もしっかりとして欲しかったなぁ。
 
 そのミストルティンを倒すのも夢路がいきなり武器出したり、結局精神論だったりと、
 どーも納得のいかない戦闘展開だったし、
 ずっとこの戦闘で引っ張っていたってのに・・・って感じ。
 
 ん~好きな感じの作風だってのに、色々残念だったなぁ。


戦国乙女~桃色パラドックス~
 1話「転送乙女」
 タイムスリップモノでしたか。
 武将を全員女性にしたそういうアニメだと思ってたけどちょっとは違うのね。
 また、タイムスリップする子が現代っ子すぎる現代っ子ってのも新しいかも。
 
 戦国時代ってのはもうさんざアニメにされて飽きたかと思ったけど、
 全員女性で、そのメンバーも織田豊臣伊達明智と有名どころばっかりってのは
 「百花繚乱」と差別化出来てていいね。


 話の展開としてはパワーアップアイテムである伝説の甲冑を集めるとのことで。
 最後までの展開があらかた読めた気がするけど、
 そこそこ普通に楽しめる内容かな。少なくともワタシは嫌いじゃないですわ。
 いいB級アニメとでもいいましょうか。
 



 という感じで今週のアニメ感想でした。
 トリコだのべるぜだのの今朝のアニメはまだ見てないので、
 何か触れることがあったら明日のジャンプ感想ででも。
 何のための日曜更新だってのね。
スポンサーサイト



  1. 2011/04/10(日) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する