FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

奨【すすめ】

さきほど姉貴が帰って行きまして。
元旦に帰ってきて5日に帰るというホント何しに来たの感しかないんだけど、
今回は特にイライラすることなかったように思います。
まぁ4日ほどしかいなかったってのにイライラするってのもアレですが。
かくいうワタシも大阪に帰るのは明後日・金曜日
まぁ学校及び授業は明日からあるんだけど、明日同窓会なんだもん。出たいじゃん。
どーせ向こういても授業サボるし。
んなワケであと1日?この実家更新にお付き合いくださいませ。
まぁ明日ちゃんと更新する気はサラサラありませんが。ツイッターがまた活躍しそうだわ。
帰ったら・・・とりあえず提出するもの提出して、買い物行ってきて、アニメを見まくってと。
フフフ。完徹だな。翌日は土曜日だし。
明日の大阪最速アニメがリアルタイムで見れないのが心残りだなぁ。
まぁ帰省前に時間指定して録画してるから問題ないけど。コレで順延とかしてたら発狂するわ~

そいじゃ今日はゲームニュースでっす


・コラボか新作か
 任天堂が「アマテラス」「天照」という登録商標を最近登録していたとか。
 まぁゲーム関係で"アマテラス"と聞くと、
 どうしたって「大神」シリーズの主人公アマテラスを想像しちゃうわけだけど、
 コレは何なんだろうね。

 任天堂が登録するってことは、
 基本、自社ソフトのキャラクター名なり作品名に関わってるってことだけど
 天照大神みたいな日本の神様が出てくるゲームが今後発売されるのか、
 DSで完全に任天堂ハードにシフトしてきたから大神シリーズの続編を
 バンナムとコラボして出す
ってことなのかどっちなんだろ。

 大神シリーズは好きだし、
 日本の神様どころか神話モノも好きなんでどっちでもいいんだけど、
 出来れば後者の方がいいかな~なんて。
 なんだかんだ新作ってのはどうしたってワクワクするものだしね。


・革命の刻
 中国の工場から流出したらしい、ニンテンドー3DS

 そのスペックが真偽はわからないけどメモリが96MB積まれて、
 現行のPSPどころか、Wiiの容量すらを超えてるとかなんとか。

 まぁ3D画像出力には普通より2倍の画面出力なスペックがいるとはいえ、
 それでもこのスペックが目を見張るものがあるね。
 面白ければそれでいい、スペックなんてどうでもいいとは今も思うけど、
 良い方向に使われてよりよい進化を遂げる可能性があるのならそれでもいいかも。

 でも3Dボリュームを切って2次元表示にしたら~って話も気になるんだよなぁ



・携帯機としての行方
 で、そんなニンテンドー3DSは、
 プレイ時にはある程度の台なり手なりであまりブレさせないでプレイ
 ってのが推奨されている
とのこと。

 なんかこの話題で一部で盛り上がってるようだけど、
 そりゃそうだろ。

 極端な話だけどそんなブンブン振り回したりグラグラ揺らしながらゲームなんて、
 3Dじゃなくてもプレイ出来ないじゃん。
 3D表示が人間の目を活用した機能である以上、人間側が気を使う必要は当然あるわな。

 どんな風に3D表示されるのか結局いまだにフワフワしてるので
 実際にプレイしてみる段階にならないと絶対とは言えないけど、
 特に携帯機として問題があるとは思えないんだけどなぁ




 うん、なんかちょっとスペック関係の話だったので盛り上がりはあんまなかったな。
 そういえば早いところでは今週末には3DS体験ができるのか。
 ちっ うらやまけしからん。
 次世代WHFいつだっけ。もう忘れたわ・・・・
スポンサーサイト



  1. 2011/01/05(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する