FC2ブログ

幾何学空間

ジャンプ感想ブログです

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png konoman17logo.png


<予定更新スケジュール>
 8/27(月)発売39号→8/26(日)更新予定


<ちょっと語りたいコーナー>
 デレステとFGOのイベントやってコミケで見れてないアニメ見なきゃ・・・(8/19 22:28)


<自由コメントコーナー>
 更新本文にコメントしにくい、コメント返信いらない、などの時にご使用ください。
 何気にここのコメント読むの楽しみです。
 選択肢に意味はないけれど、選択肢の意味は・・・わかるな?


週刊少年ジャンプ9号(11) 感想

なんだか知らないけど、キーボードがさっきからバグってて、
非常に文字が打ちにくくなっております。
普通にローマ字モードで打ってるのに、パッと平仮名入力モードになって、
「あいうえお」って打つだけでも「ちにないら」と出てしまう謎現象が。
さっきから無変換キーをえらい多様していますよ。
ブラウザ切り替えても直らないんで、きっとPC自体がアレなんでしょうな。
かといって再起動するのは面倒なんで、頑張って書いてきますわ。
さっきから数行はこの現象も起きてないしね。

んじゃどうなるか分からないけど、今週のジャンプ感想~

週刊少年ジャンプ9号
  表紙&巻C:ワンピース CC:スケダン、読切、めだか


・ONEPIECE
 表紙に始まり、複製原稿が当たるキャンペーン、集英社発行雑誌ジャック、
 ペーパークラフト付きにドームツアー
と、むしろ連載10周年の時より盛り上がってますな。
 2億部は偉業だけれども、こんな破格の扱いをされるのは後にも先にもワンピだけだろうなぁ。
 ナルトとかブリーチがこんな扱いされても・・・って感じじゃない。
 とりあえずはビブルカードの複製原稿キャンペーンはやってみようかな。
 単行本実家に半分ぐらい置いてあるから、その辺のを持ってこられると詰むけど。
 フォクシー編からしかねーな。その場合はネットでゴニョゴニョしようかね。

 本編はというと、またまた盛りだくさんの内容で。
 ヌマヌマの実の能力者だったカリブーさん(笑)がマジ外道とか、
 なんやかんや結局追われる身になっちゃった麦わらの一味、
 合流してたけどバラバラの道を行くフランキー&ロビン、
 陽樹イブ、竜宮城、威厳のないネプチューン王に、
 お前人魚って外見じゃねーだろな右大臣、ヒキでは待望の人魚姫(大)と。

 え~・・・何に触れようか。
 とりあえず、追われる身となった一味のこれからと、
 新魚人海賊団&カリブーさんの動向が気になるかと。
 基本こういう構図になるだろうけど、ネプチューン軍がどう動くのかまだ分かんないしねぇ。
 んでもって、人魚姫が前情報どおりとても美人もとい可愛かったのが何よりだわ。
 あの兄貴たち&親父だからどうなることかも思ったけど、素直にかわいかったわ。
 ハンコックと肩を並べる美貌ってのはちょっと?だけど。
 綺麗よりかわいい寄りなんだもん。
 彼女が仲間ーってのはないわな。なるとしてもまだ候補いないなぁ。
 やっぱジンベエが一番有力かね。


・NARUTO-ナルト-
 現五影の親・前世代の五影たちまで出てきましたか。
 ホントどんどんカオスになっていくなぁ・・・
 忍連合軍が勝てる気がしなくなってきたわ。
 そして増える一方のキャラたち&戦場の状況把握でもう頭一杯一杯だわ。
 逐一、誰がドコで何をしてるのかを肩書きとともに書いてくれないと分からん!

 いや、面白いんだけどね。正直、ナルトを今まで読んできて一番面白いと思うわ。


・トリコ
 インペルダウンすなぁ・・・
 いるのはホルモンじゃなくてフェロモンか。
 
 ゼブラの出所出来ない理由が凶悪性だからじゃなくて、所長の趣味とかw
 まさにダークヒーローって感じなゼブラとの旅に期待しますかね。
 つか小松食われないか?
 

・バクマン。
 他のサイトでやたら「進撃の巨人」って単語を見かけるんだけど、
 確かにそんな感じの流れではあるのかね。
 去年の「このマンガが凄い!」で1位を取ったアレ。
 絵の雰囲気が好みじゃないから読んでないし読む気もないけど、
 ジャンプに持ち込んだってのを皮肉ってるんでしょう。

 「シンジツの教室」は、ほぼ全ての人に評判がいいようで。
 マンガに携わってるからそれなりにマンガを見る目があるとはいえ、
 全員が絶賛するマンガってのは凄いな。
 今の御時勢、ファンがいれば同時にアンチもいるって感じなのにさ。
 まぁこのマンガを叩くやつこそ、まさに見る目ないって感じなんだろうけど。
 リアルに前に載った「シンジツの教室」は面白かったしね。面白いは正義だわ。

 そんな七峰君はネームで本誌読切候補で、と素晴らしいサクセスストーリー進行中。
 けど全ては計算どおり・・・ということで。
 亜城木のファンってのはどうやら本当のようだけど、また凄いキャラしてんなぁ^^
 まさに「計算型」の頂点って感じかな。

 確かに、東大だの京大だのボンボン高学歴がいるジャンプ編集部に、
 マンガを見る目があるとは思ってなかったしね。

 まさに思ってたことを七峰君に全部言ってもらったわ。
 ワタシ自身がマンガを見る目があると大声では言わないけど、
 間違いなく同世代、それこそ小杉みたいなのよりはよっぽどマンガに詳しいと思うし。
 コッチが何年ジャンプ読んでると思ってるんだってのね。
 絶対、集英社に入れたもののジャンプをまともに読んだことないままジャンプ担当ーって人いるよ?
 そんなのに任せてるから新連載がダメになるんだよ・・・
 
 あぁでも信頼のおける50人に手伝ってもらってネームってのはさすがにやりすぎ。
 ソレもうオメーの作品じゃねーじゃん。
 いくらマンガを見る目がある人たちの意見とはいえさ。


・SKETDANCE
 本編はイイハナシダナーとしか言うことがないというか。
 予告では「冬休み突入!」ってなってるけど、スイッチの過去編2はやらないんかね。
 入れるとしたら絶好な位置になると思うけど。
 単行本も丁度今話で19巻収録分が埋まるしさ。

 で、アニメの続報が入ってきたけど、
 ・・・声優チョイスおかしくね?
 誰がどうと具体的には言わないけど、合ってるとは思えない人選がチラホラ見れるんだけど。
 嫌い、むしろ好きな声優さんだけど向き不向きってあるじゃない。
 まぁ最終的に合ってればソレでいいワケだけどさ。
 ちなみにVOMICで聞いた杉田スイッチにはいまだに慣れておりません。


・べるぜバブ
 女の子がみんなかわいってのがホント救いだわ。
 ヒルダや葵、ラミアがいなかったら、この編マトモに読んでないかもワカンネ。

 早くアニメに葵出て来ないかなぁ。むさい男ばっかりで既に飽き飽きだわ。


・読切 ENMA GAVEL 芝田優作
 編集部一押しの新人が、また読切で実験と。
 金未来杯のヤツ結構面白かった記憶があるけど、連載会議通らなかったのね。
 つか前回の金未来杯の優勝ってなんだっけ。・・・一休か。
 この人の時の優勝は・・・思い出せない。メタリカ?そんな前だっけか?分からん。
 
 話自体は面白かったです。
 まさに"王道の少年漫画"してたけど、絵も上手いし話の展開は分かりやすいし、
 魅せるところはちゃんと魅せてるし、「閻魔大王」のシーンは「おぉ」って言っちゃったし。
 まぁ連載となると、ちょっと普通の王道すぎて打ち切られそうだけど。
 やっぱ王道バトルモノってもう難しいわ。何か変なネタ入れないとさ。


・enigme【エニグマ】
 前号の担当アオリで「6倍の身体能力!」ってあったの信じてたんだけど、
 アルの能力は「跳躍力も6倍」のようで。
 「跳躍力だけ6倍」じゃなくて安心したわ。さすがに地味すぎるし。

 あとはまさに「死へ進む時計」でスミオが・・・って、服のセンスに笑ちまったよ^^
 基本こういうのは気にならないタチだけに、コレは相当だぞ。

 ヒキでは歯車の奥のボタンを前にどうするーってトコでアルの本体が。
 男か女なのかもまだ分からない・・・だと!?
 ビジュアル的にはお約束どおり綺麗な感じだけど、少年っぽい・・・か? ちっ


・めだかボックス
 「トランプ武器にしてー」は的確すぎて笑ったわ^^
 そっから切れる&弁明もマンガを全力で否定してて良かったね。
 ただ、球磨川の(死亡)描写は大丈夫なのかね。思いっきり頭潰してはりますけど。

 結局副会長戦はリタイアしていた日之影先輩がパワーアップして再参戦ということで。
 なんだかあまりキャラが立ってないだけに、微妙だなぁ。
 一時は副会長になるのか?とまで思わせた雲仙とか何だったのやら・・・


・ぬらりひょんの孫
 あぁコイツ百物語組の構成員だったのか。
 最近マッタリ話が続いていただけに、そういう構図になってるのを忘れてたわ。
 
 猩影を鬼纏って勝利したけど、やっぱり地味だな・・・
 大刀だけって・・・感じが否めないし。
 つかポッと出での新人に鬼纏を先越された首無とか青田坊の明日はドコ?



 最後までキーボードの調子は戻らないまま打ち終えました。
 何度無変換キーを連打したことか。
 10行以上打って「直ったか?」とヌカ喜びさせたと思いきや、
 2文字打っただけですぐバグったりした時は切れそうになったわ。
 ちなみにアンダーバー以降に打ってるこの後書きで既に3回バグっています。
 もう嫌。何なのこの仕様(←この一文だけで+1回)
  1. 2011/01/31(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

普【とうぜん】

タイトル決めるのに精魂使いすぎてもう疲れました。
こんなに時間かかったのは久々だな。というワケで書き始めは19時半です。

え~前書きですか。特にめぼしく書くこともないんだけどなぁ。
昼に起きようと思ったけど、寒くて布団の外に出ることが出来ず暖房だけつけて
二度寝してたら起きたら16時に起きてーといったダメ人間生活送ってた
ってぐらいで。
まぁ17時のスタドラ神回のおかげで目はパッチリ覚めたんだけどさ。

そいじゃ時間も押してるのでサクサクッと週末更新です。
                                          
                                          
・みんなで投票チャンネル
 「この1週間でマンガを読んだ?」は52.4-47.6と、僅差である派優勢に。
 なんだ。1週間どころかほぼ毎日読んでる俺は異端なのか。
 つか約半数もマンガというものに興味がないのね。悲し。

 「暖房は主に・・・?」は、灯油を使う41.3-灯油以外を使う58.7と、これまた僅差で後者に。
 北海道東北あたりの寒そうな所と日本海沿いが主に灯油使用派が多かったけど、
 寒い地域は暖房だの電気ストーブだのより灯油を使うってことなのね。
 燃費悪そ。

 新規質問は
 「今年、お餅を5個以上食べた?」
 「物心がついたときから家にパソコンがあった?」
 「節分でオニ役をしたことがある?」
 の3つ。

 餅とか元旦当日だけで5個餅食ったわ~。今現在までの正味にするなら20個ぐらいかな?

 PCはなかったよね。ウチに初めてパソコンがやってきたときは覚えてないけど、
 初めてPCに触ったのとか小学2,3年だった気がするもん。
 ゲームばっかしてたな~。まぁ今は完全にネット中毒者になったこの悲しさ。
 つか今の子供らは現代の超ハイテク技術がさも当然のようにある時代に生きてるんだよね。
 PCやゲームの進化を一番ナマで感じたのって、まさに俺らの世代なんだなー
 ファミコンからWiiまで、初代ゲームボーイからDSまで触れてきたって凄いわ。
 便利なの世の中であるとはいえ、その進化を過去の情報でしか知らないなんてかわいそうだね。

 オニ役どころか、節分的イベントをした記憶すらないわ。


・みんなのニンテンドーチャンネル
 どしたの?ってぐらい更新なかったっすな。
 昨日触れた決算説明会の動画ぐらいあるかと思った。
 
 とりあえず嵐CMで一番的を射ているのは二宮だったかな、とだけ。


・3月に向けて
 木曜日に実は買ってきてました。
 

 ラストストーリー


 直前まで買うか買わないのか迷ってたんだけど、もう勢いで「買っちまえ!」って思って。
 初回特典のサントラ&アートワークスってのをフラゲ報告で見て引かれてたからね。

 まぁ当然ながらプレイはしていませんし、まだ当分プレイする気もございません。
 
 けど同時に宣言しておきます。
 3月に入ったらゲームばっかりしてやる!と。
 3DSが2月末に出ることもそうだけど、
 既にWiiソフトだけで実質5本以上クリアされずに積まれてるからね。 
 ソレを3月の暇な時間を期にやりまくってやろうかと思いましてね。
 この「3月が暇」という意味についてはまた後日報告するということで。

 あと話変わるけど、このラスストを買いに行ったいつもの電機屋で、
 普通に3DSの予約をまだ受け付けていた件。当日発売分。
 1週間たっても埋まってないとかどんだけ過疎ってるんだよ・・・
 ネット通販とか大都会に頼らなければ普通に手に入るってのに全く・・・・



 ほい終了。
 書き始めは遅かったけど、サクサク書けましたな。
 明日分は普通にジャンプ感想をする予定です。なんとかなりそうなもんでね。
  1. 2011/01/30(日) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

攫【つかむ】

今日は土曜日ですが、テストでして。2教科目。
ナチュラルに今現在がテスト期間ってのを忘れてて、
昨日の深夜に「明日テストじゃねーか!」と思ったものの、
思っただけで一切勉強しないで挑みましたよ。
まぁ"一切"つっても、テスト始まる20分前にノートをパラパラ見はしたけどね。
結果はまぁそのとおりと言うことで。まぁ最初から単位取れるとは思ってなかったしOKOK。
テストが終わるのはまだまだ先。次は火曜日か・・・
まぁ月曜も学校行かなきゃなんないんだけどね。もう残り少ない・・・

最近は病み更新、SCE批判、休みと、今週は私生活に影響されてか酷いもんでしたが、
今日はワタシの本領が発揮される更新ですので。アニメじゃないよ。ゲームだよ。



任天堂の2011年3月期第3四半期決算説明会が昨日行われ、
その動画/情報が公開されていまして。リンクはコチラ


前半、というかメインは国内、アメリカ、ヨーロッパのゲーム売り上げ話
まぁ、2010年。正直酷かったよね。
5月ぐらいまでろくなゲーム出てなかったし、年末は年末でインパクトがなかったし。
そりゃ減益しても仕方ないっすわ。
スーパーマリオ25周年キャンペーンが意外と成功してたり、
DS&Wiiのサードパーティソフトも国内外をあわせるとミリオンタイトルも結構あったり、
相変わらず海外での評価はバカ高い「JUST DANCE」の話だったりと、
普通に面白いプレゼンでしたな。


で。今後2011年の任天堂の動きはと言うと、
まず「バトル&ゲット!ポケモンタイピングDS」というDSソフトが4月に出るとか。
前の時に出てたタイトルだけど、正直タイトル自体はどうでもよくて、
なんと無線のキーボードが同梱されるそうで。
そりゃ「タイピング」なんだからキーボードないと始まらないとはいえ、
キーボード丸々一つつけますか・・・
ちなみにそのキーボードがこんな感じ

そんでこのキーボードは、
公式的には試してないけど、ブルートゥース内蔵なんで普通にスマフォとかで使えるとか。
普通に欲しい・・・
まぁPCで使うとなるとファンクションキーないからどうしようもないけど、
キーボードだけでも普通に欲しいわ~
リアルな話、ワタシのタイピング能力はまだまだなんで、買ってみてもいいかも。
なにやらソフト自体も一概にお子様向けというワケでもないみたいだし。

「ゼルダの伝説 Skyward Sword」は特に新情報はなく、
今年25周年ってコトと、現在最後の仕上げを行ってる、
3DSの「時のオカリナ3D」よりは後発になるってぐらいかね。

新規タイトルとして「パンドラの塔~君のもとへ帰るまで~」というソフトが、
今年の前半に発売するとのこと。既に公式サイトも出来てたり。
まぁヒロイン?は誰が聞いたって能登さんですわな。
つかCEROの判定がC判定なことに驚いたわ。
任天堂ソフトはA判定で当たり前、Bですら超貴重なのに、Cですって。
どんな内容なんだよ・・・

あとは「リズム天国Wii」がちょっと面白そうだったり、
上で触れた海外で大売れ中の「JUST DANCE」
64の名作「007 GOLDEN EYE」が任天堂レーベルで日本で発売決定とか。
JUSTDANCE、どんなゲームかよく知らなくていうのも悪いけど、
日本じゃ売れないだろうなぁ・・・・


で。昨日深夜に動画を見ていたワタシを叫ばせた作品が。
コチラにある動画。

「星のカービィ(仮)」

コレさ。初めて発表じゃないんだよ。知ってる?
DS用でなんかちっこいカービィがワラワラいるヤツが以前に発表されたけど、
コレさ。Wii用なんだ。でこのグラフィック感。制作がHAL研究所。

「カービィGC」じゃねーか!!!!!

とっても感動しました。いや、感激しました。
ゲームキューブ時代の時に発売するといわれていて以来、
一切情報が出ないままWiiへと世代交代し、
世代交代したものの「作ってますよ」と動画もないまま説明されていたあの作品
が、
ついに、ついに!
嬉しすぎて涙出たもの。この感動はそんじょそこらの人には分かるまい。
吸ってはいてコピーして冒険するカービィが据え置き機で復活。
コレを胸熱といわずして何というか!

動画を見た限りじゃ、なにやら大剣を使ったり、超吸い込みしてたり、
新コピー能力であろうウィップやウォーターなんてのがあったり
と、
超楽しそう。超面白そう。
もう何年だかもわかんないけど、待たされただけのことはあったわ!
ありがとう任天堂。忘れないでくれてて本当にありがとう!


かなりアツくなりましたが、
あとは今年の目玉であろう「ニンテンドー3DS」の情報が。
とりあえず最初の3DSの更新が5月に行われて、
ソコでVC、DSiウェア、3DS専用ソフトなどが購入できる
「Nintendo eshop」
ってのが利用できるようになるとか。
本体同時じゃ無理だったのね。結構期待してたんだけど。
つか思えば、DSiウェアって初めてになるんだよね。
今もうどんだけあるのか分からないけど、欲しかったウェアを買いまくらねばならなくなりそうだ。
どっかにDSiウェアの資料なかったけか・・・

他、「ゲームメモ」という機能は、
ゲームプレイ中でもメニュー画面からゲームをやめることなく使用できるメモのようで。
例ではゼルダが挙げられてたけど、まさにそういうゲームには必要でしょうな。
わたしゃたぶん紙に書くだろうけど(ぇ

で、最後に3DSのロンタイトルがしょぼいことについて言及が。
「すれ違いMii広場」や「ARゲームズ」といった、
本体内蔵ソフトも楽しんでもらうためのラインナップということで。
まぁワタシも今現在ソフトよりも「ARゲームズ」が楽しみでしょうがないんだけど、
そういう人たちを増やしたいってことなのね。
断言して賛同はしかねるけど、悪くはないんじゃないしょうか。



 んな感じで本領発揮の任天堂ゲームニュースでした。
 決算説明会だけあって情報量は少ないけど、ワタシ的には大満足ですわ。
 なんてったって「カービィ」の企画が生きていたことに感激したもの。
 
 明日はとりあえずチャンネルツッコミを予定しています。
 一応今週分のアニメ感想も色々メモってはいるけど、2月に入ってからにしようかな。
 本来木曜日に触れる予定だった"あのゲーム"についても語りたいしね。
  1. 2011/01/29(土) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モチベーション

ただいま晩飯中。
帰ったら20時すぎる+卒研で揉まれて疲れ切ってるので、
今日はお休みです。
触れたいネタあったんだけどねぇ・・・
  1. 2011/01/28(金) 00:00:00|
  2. 消えたカテゴリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旋【せんぷう】

昨日はちょっと病みすぎてて申し訳ありませんでした。
深夜には回復していたとはいえ、どうしようもなかったですね。
早く寝たおかげもあってか今日は病んでませんよ。実質の睡眠時間はそんなに変わってないけど。

今日から後期試験が始まりまして。
とりあえず今日は1教科。
一部参照有ということで最強の参考資料を持ち込んだので、まぁ楽勝でした。
まずは1教科目確保ということで。アレで落ちてるなんてこと万が一にもありえんわ。
明日は1日空いて次は土曜日。コレは勉強しておかないと・・・
つかもうテストとかどーでもいいんだよ。それよりも卒研。
あぁヤダヤダ。文系が羨ましい。文系が疎ましい。


ほいじゃ今日の更新、ゲームニュース。

まぁゲームブログは数あれど、今日に限ってはその大半が取り上げるでしょう。
「Next Generation Portable(NGP)」を。

今日行われた「Play Station Meeting 2011」にて発表された次世代PSP
噂では「PSP phone」が出るとか、「PSP Go2」が出るとか言われてたけど、
そんなことはなく、コチラも普通に次世代機の発表でした。
まずは簡単にスペック紹介を。

5インチの有機ELタッチパネル搭載
画面解像度は従来のPSPの4倍
ディスプレイはタッチパネル、裏面にはタッチパッド
アナログスティックを左右それぞれに1つずつ搭載
3G通信と無線LAN、GPSサポート
6軸のモーションセンサーと3軸の電子コンパスを搭載
表と裏にカメラ1つずつ搭載
近くにいるユーザーがどのようなゲームを遊んでいるのかなどを知ることができる機能
ソフトメディアは専用カード


とのこと。


こりゃ凄いわ。
わたしゃ重度の任天堂信者。
SCEなんて潰れろと常に思ってる任天堂信者で、
スペックなんてどーでもいい派だけど、コレは素直に凄い。

まぁタッチパネル導入や、カメラ搭載あたりはDSが先行してるし、
3軸ジャイロ&3軸加速度「ん?」だし、
背面のタッチパッドってのは操作性としてどうなんだって疑問もあるし、
そもそもとして明らかに携帯機のスペックじゃないけど。

つか面白みないよね。
確かに凄い。凄いけど「凄いだけ」って感じ。
PSPの時も思ったけど、全然"独自のもの"がないよね。
なんか流行ってるものつけてみましたって印象が否めない。
任信目線になるけど、
「2画面」「タッチパネル」「3D」といったインパクトがPSPには無いわ。
何か独自のものって言ってもインパクトねーじゃん。画質云々はどうでもいいです。
携帯機なのにアナログパッドがつくってのはどーかと思うし、
タッチパッドつっても有効利用されるとは到底思えないし。

ぶっちゃけソフトラインナップ抜きにして、本体オンリーで勝負するなら、
DS→3DSの進化も、PSP→NGPの進化"進化"という意味ではどっこいどっこいだわ。
つか3DSもNGPもイマイチ「次世代機」って感じがしないんだよね。
どっちもDSとPSPのマイナーチェンジ感が否めない。
そりゃDSiとかPSPGOとかとは全然違う進化なワケだけどさ。
両者とも外見にあまり変化がないのがそう思わせるのかね。
NGPに至ってはパッと見じゃ判別つかんわ。


あと腹立ったんで書くけど、
さっき色んなゲームブログ巡回して「3DS死亡wwwwww」とかって文をよく見まして。

煽り耐性無いのぐらい分かってるよ。
じゃあテメーラ買うなよ。絶対買うなよ。
高画質・高スペックの映像をどーぞ楽しんでください。
コッチはあくまで"ゲーム"をやりたいんで。

3DSはロンチこそアレだけど、あの超絶ラインナップに後々手のひら返しするなよ。
せいぜいスペックに酔いしれてといてください。


まぁこんなガッツリ触れたけど買いませんがね。
高くて買わないのは言わずもがな、
例え3万切ってこようが、3DSより安かろうが絶対に買いませんよ。
買うぐらいなら死んでやるって。ソレぐらいSCEが嫌いなの。
くれるんなら貰うよ?貰って売るからさ。



 まぁ最後に相変わらず喧嘩吹っかけてますが、知らんよ。
 SCE嫌いなんだもん。任天堂大好きなんだもん。
 ゲームを作る会社を応援しますよワタシは。
 ハードだけ作る自己満会社の間は絶対に好意は持たん!
  1. 2011/01/27(木) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

渦【ブーム】

もうダメかもワカンネ。色んな意味で。

日が進むにつれてがどんどん進行してってる気がします。体調もなんだか悪いし。
まぁ体調が悪いのはいつものことなんでいいとしても、喉がとにかく痛いんだよね。
もうコレ、確実に風邪引く前兆ですわ。
そのせいもあってか今現在ぶっ倒れそうなぐらい眠いし。

「何を切り捨てるべきなのか」、誰か正解を教えてくれ・・・

そして明日からはテストスタート
もうゴールしたい。人生の終幕へとゴールしたい。
マジで2012年に地球滅亡しねーかな。それなら2年弱、頑張って生きるわ。


はい、もうドン引くくらい暗いテンションで、
+大したネタもないんでツラツラとどーでもいいことでも書こうかと思います。



昨日夜になんかサッカーの試合があったようで、今日のニュースはソレで持ちきりですな。

まぁ放送が昨日だってことどころか、
そんな大会がやってたことすら知らなかった非国民なんですけどね。

ネット巡回してて「日本勝利」ってトピックを見てガチで初めて知ったぐらいだし。

何やら今調べてみると22:20~25:15の放送時間にもかかわらず、
平均視聴率が34%だとかなんとか。
うん、存在知ってても見なかったけど後半なんてアニメの時間にダダカブリじゃないすか。
そりゃ見ないわ。アニメは清涼剤だもん。

ま、全く興味ないんだけどね。興味ないのに触れるなってのね。
基本的にスポーツするのは嫌い、見るのも出来れば勘弁願いたい人だからね。
アメフトと甲子園は結構見るけど。
サッカーとかウチの家族みんな好きなんだよなぁ・・・諸事情により。

で、何やら川島さんという初めて聞いたゴールキーパーが凄かったとか騒がれてたので、
PKのシーンを見たけど、言うほどかな~って印象
とりあえず「PKが凄い」ってさんざ騒がれてたけど、
ちゃんと読んで止めてたし、実際あの局面で止められるってのは精神的に凄いとは思うけど、
おっ止めれたか、ってぐらいなんだけど。
まぁスタンスの違いなんだろうけどさ。


このノリの悪さ。我ながら空気読めんわー
仕方ない、今卑屈モードだから。


 明日には気分、回復していたいものです。
  1. 2011/01/26(水) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穹【そら】

気づいてみれば、明後日の木曜日からテストが始まるんですよね。
今日明日は授業予備日で休みなんだけど、もうそんな時期ですか。
まぁテスト自体は最近いろんなところから情報収集してザルい科目を見つけたから
大して勉強しなくても普通に乗り切れると思うんですけど、
問題は・・・・
そろそろ英断を下す時が来ているのかもしれない。何を切り捨てるかという。
今月が終わるまであと6日。最終リミットは20日後ぐらい。
ハハハハハハハ・・・

ブログは何があってもやり続けていきますよ。専ら一番の趣味だもん。
リアルがダメでもバーチャルがダメでも気にしないでやっていくよ。
辛い時もその気持ちを気ままに書くだけで治まるってもんだよ。
その捌け口がなくなってしまうと、ストレスで爆発するわ。


・週間計画
 最近このブログを侵略してきている、アニメ更新。
 もはやゲームニュース、ジャンプ感想に肩を並べる更新になったと自負しているんですが、
 1週間のウチにアニメデーを設けようかな、と思いだしまして。

 というのも、
 アニメが始まる前の「期待編」
 全アニメの1話が終わったところでの「感触編」
 全アニメが終わった後の「総括編」

 コレだけじゃやってらんねーんだもん。
 「期待編」→「感触編」のスパンはあんまりないからいいわ。
 冬アニメに関しては半月ほどしか期間空いてないし。
 問題は「感触編」→「総括編」だよ。
 1話触れ終わって、そっから特に触れることもなく最終回終わって触れるってさ。
 内容忘れるんだよね。何かインパクトあった回があったとしてもさ。

 そもそもとして、前回の秋アニメ総括でも、
 結局それぞれのアニメの感想もおざなりになった感もあるし、
 何より一更新じゃ文字数制限がかかって、存分に感想も言えやしない。
 3,4個とかなら別にソレでもいいけど、こちとら20個とか見てる人だからね。
 
 最近は深夜にアニメ実況をTOP画面でやるという暴挙をしてるけど、
 アレも結局は日が変わったら消してるしね。リアルタイム性はバツグンにあるけど。
 ツイッターで実況ってのも考えたんだけど、今のアカウントでやるのはちょっとアレだし、
 かといって副アカウント作ってやるのもなんだか面倒だと思いまして。

 と、いうわけでまだ未定ですが、
 1週間のウチにその週のアニメ感想デーでも設けようかと思っています。
 毎週触れられればある程度は旬な話題だし、文量もさほどいかず、
 総括編においてもアニメ全体の話をしやすくなるし。
 
 曜日的には唯一深夜アニメのない日曜日が一番的確なんだけど、どうしようかねぇ。
 そうなるとチャンネルツッコミを土曜日にしたら・・・
 土日月で連載になっちまうな。土曜に触れたいネタ出来たら3日放置して火曜になるのか・・・
 難しいな。とりあえずまだ未定です。
 需要?そんなの知らん!



・ロマン
 先日発表された角川ゲームスから発売予定のゲーム「天空の騎士ロデア」
 そのPVが公開されていたので早速見て見まして。
 動画はコチラからどうぞ

 何コレ。超面白そうなんだけど。

 まぁザッと見た感じはさすがにゲームデザインが中裕司さんというだけあって
 「ソニック」のテイストを感じるアクションモノって感じはするけどさ。
 
 前のときにも書いたけど、空を駆け回るってシチュエーションが大好きなんだよね。
 あまりがつがつ3Dされてたら酔うからアレだし、
 例えばFPSみたいなフライトシミュレーションっての?あぁいうのは苦手なんだけど、
 第3者視点での、見た目生身の人間が空を駆ける。いいじゃないですか!
 どれほどの自由度があるのかはちょっと分からないけれども。

 あと、PVの巨大な敵の周りを飛び回りながら攻撃していくっていうのも
 えらく感激したわ。
 到底敵いそうもないような巨大な敵にーってのはロマンがあっていいよね。
 ちなみにモンハンレベルの大きさはダメ。アレは動物だもん。デカいのもいるかもわからんけど。
 そういう意味ではやったことないけど「ワンダと巨像」とか素晴らしいよね。
 
 あぁあと別にどうでもいいけど、中の人が俺妹コンビなのは笑ったわ。

 目下期待していきたい作品ですな。
 3DS以外で発表当初から期待してる作品は随分と久々な気がするなぁ



 ほい終了っと。
 飯食ってて更新遅れた&ネタがなかった割には結構書けましたな。

 さてはて、今日も戦争だ。
  1. 2011/01/25(火) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ8号(11) 感想

さて、なんだかジャンプ感想書くのも久々な気がしますが普通に1週間ぶりなんですよね。
一月がたつのはやたら速いけど、今週に至っては1週間はなんか長かったなぁ。
アニメとか見てても、「あれ?まだ1週間たってなかったの?」って思うことが多々あるし。
変な時間に起きてたり寝てたりするものだから、ついに体内時計まで狂ってきたか・・・
まぁ最近さんざ煽ってる通り、今週1週間は死に物狂いで動かないといけないので、
安穏の日々に別れを告げなければいけないんだけど。
来週とかもしかしたらジャンプ感想してる暇すらないかもわからんわ。
その時は・・・やっぱり死んだということでよろしくお願いします。

そいじゃ今週のジャンプ感想でっす

週刊少年ジャンプ8号
  表紙:ナルト 巻C:エニグマ CC:トリコ、読切、こち亀


・enigme【エニグマ】
 ついに巻頭カラーですか。胸熱ですな。
 表紙&巻頭カラーという扱いはまだもらえないみたいだけど、
 間違いない"成功"と言って問題ない作品になったんでしょう。
 単純に応援してるモノとしては嬉しい限りですな。
 まぁソレを認めてない人もいるようだけど、ソレは脱線するので割愛で。
 肝心のカラーも素直にかっこいいし、ホントよくやってくれた!
 
 本編は第4のパスを求めて屋上へ。
 水沢の能力があっけらかんと公表されたけど、"着ぐるみになる才能"か。
 ずっと中の人の存在が気にかかっていただけに、コレはすごいやられたわ^^
 まぁある意味、こういう姿のヤツが正体を明かさないのはタブーとも言えるけどさ。
 男女すらまだわかんないけど、やっぱりココは最後まで美少女説を推す!
 とりあえず能力としては"変身"と言うより"身体能力6倍"ということで。
 いやはやこれまた色々汎用性ききそうな能力ですな。


・ONEPIECE
 一気に新魚人海賊団の首領&幹部が5人登場。
 ・・・なんかガッカリデザインだなぁ。
 たぶん展開的には麦わら一味と戦うことになるんだろうけど、画面映えしねー・・・
 あんま言いたかないけど、コレなら「逢魔ヶ刻動物園」水族館メンバーの方が魅力あるよ?
 敵さんもサメの魚人ばっかだし、猟奇的って意味なんだろうけど面白くないしさ。
 つか、魚人海賊団とはいえ人魚はいないのか。前話のタコ剣士・ヒョウゾウは人魚だったけど、
 幹部には人魚魚人入り混じってるのを期待してたんだけど。

 ルフィサイドではシレッとナミと合流して、魚人島の王・ネプチューンが登場。
 コッチはいい感じに"海神"してていいですな。ポセイドンっぽい。
 助けたサメはコッチ経由だったのね。

 で、また戻ってジョーンズの能力というか、力披露。
 "どこからか手に入れた"凶薬を使って人間を滅ぼしたいようで。
 まぁすごい"敵"してるけど、この薬を与えた存在がバックにいる以上、
 ソイツが黒幕になるんだろうなぁ。ソイツがビック・マムとかだったら凄いことになりそうだ。
 お菓子探しの果てに見つけた劇薬ーとかありそうじゃね?


・銀魂
 クソッタレが!
 大笑いしたし、まさかのドッキリには騙されたわwww!

 どういうオチになるかずっと気になってたけど、ドッキリなら仕方ないな。
 全部許せるわ。許すしかない^^

 石原にケンカ売ったところから始まったこのシリーズだけど、
 とんでもなくド下ネタぶっこんでたのはひたすら笑ったわwww
 69とか手叩いて笑っちまったよw

 いや~大オチまで含めて、とても楽しんだシリーズでした。
 賛否は分かれるだろうなぁ~


・トリコ
 インペルダウンじゃねーか・・・ってツっこんだら負け?

 まぁ説明ばっかだったけど、独特の雰囲気が一杯あって面白い場所ですな。
 グルメに沿った刑罰が下されるってのも素直に面白いし。
 まぁ本人が調理されるってのは想像するだけでグロいけど。

 ラブ所長はアレだね。古いけど「たけし」の脳たけしを思い出した。
 このネタ誰が分かるんだっての。


・SKETDANCE
 今更クリスマスかよ!ってツっこんでたら
 漫画キラーのロマン先生にツっこまれてたからいいや。つかロマン久々だな。
 
 ひたすらクリスマスボケをするのかと思ったら、後半はなにやらシリアスになって。
 何?今回のサブタイ「クリスマスカード前編」になってるけど、
 スイッチのひきこもり脱却話を挟んだり・・・はしないよね?
 このクリスマスパーティが終わってからつっこんで来るのか?


・べるぜバブ
 「花澤さん」に反応した俺はもう戻れない・・・

 あぁ本編は面白いです。結構ノリがよくて。特筆することはないけど。


・読切 改造人間ロギイ 三木有
 単純に面白かったわ。
 世界観設定自体はどっかで見たことある感がバリバリするけど、
 オリジナル要素も入ってるし少年の心の動きも面白く、バトルも見れる、
 何より絵も上手いし、ホント普通に面白かったわ。

 惜しむらくは盛り上がる所だろう、ロギイの傷跡が地味なことかな。
 「え?それだけ?」って思っちゃったもん。
 話的にも連載できそうな感じだしいいんじゃないかね。


・バクマン。
 いつの間に新人編集が入ったんだか。
 6月とかなってたから、それこそ新入社員ってコトなのかね。
 そろそろ副編、編集長、班員をまとめた図かなんかが欲しい所。

 「シンジツの教室」は少年ジャンプ的な問題から最終候補どまりに。
 やたらヤンジャンヤンジャン言ってるけど、SQとかじゃいかんのかね。
 SQだと結構制約とかないイメージだけど。色んな意味で。
 つか色んな感想サイトで言われるけど、静河ってホントなんだったの?
 もうキャバクラってキャラ付けもなくなっちゃったし、実際空気だしいらん子すぎるわ・・・

 そんな「シンジツの教室」の七峰は超明るい好青年で。
 想像してたのとは全然違ったなぁ。
 個人的には亜城木に対抗して実は2人組ーって妄想してたんだけど違ったか~
 ネット上に公開したのがニュースになっちゃったりするトラブルメーカーだけど、
 即連載の動きになるんかね。つかそういう意味でも亜城木に似てるな。
 リアルにこんなこと・・・なんかあったような気がするようなしないような・・・
 つか今日び、賞を取らせないコトに怒って電話するとかあんのかね。本人でもないのに。


・こちら葛飾区亀有公園前派出所
 フィルムカメラを知らない婦人警官はやめてくれ。悲しくなる。

 フィルムはいいよね。
 ずっとデジカメ欲しいけど、使えるのならフィルムカメラ使いたいわ。 


・保健室の死神
 新編スタートですか。
 三途川先生の教え子の一人が病魔肯定派になって・・・と、
 ちょっと長くつまらなくなりそうな匂いが・・・
 
 狂愛だの友愛だの、"愛"を司るメンバーみたいなのは面白そうだけどさ。


・ぬらりひょんの孫
 こういう扉絵ってそういや最近見ないね。
 古臭いけど、この漫画なら許されるわ。今の展開にもあってるし。

 大正ロマンな切裂通りゃんせに顔のない女たち、顔が貼られたマントと、
 ホラー感は満載ですな。普通に怖いわ。
 ずっと奴良組に入んないかな~って思ってたけど、ココまで悪役だと無理そうですな。
 
 猩影の出番でリクオが助かったけど、どうせなら最後まで猩影に花を持たせてほしかったなぁ。


・めだかボックス
 絶対安心院さんが出てくる展開になるかと思ってたのに、こうくるか~
 コレは裏切られたな~。もちろん良い意味で。
 ココんとこ毎週言ってる気がするけど、
 コッチが考えてることとは全然違う方向にいってくれるから余計面白く感じるんでしょうな。
 結局過負荷が消えてないことも、球磨川が"なかったこと"にしないことも、
 何より球磨川の動揺もどれもこれも予想外だし。

 なんだ。もう生徒会戦挙編だけコミックス買おうかな。ソレぐらい最近好きだわ。
 次は蝶ヶ崎編ということで。
 生徒会サイドは誰が出てくる、ってか誰が残ってるんだっけか・・・


・LIGHT WING
 一気に二つ名と共に紹介され始めた選手が、敵のメインプレイヤーかと思った。
 マジで。
 だってなんかいかにもじゃん。
 つか途中まで対戦高がABCDEFGなのになして5回戦と準々は違うんだろ。
 どーせダイジェストなら一気に英知愛高校とかにすれば良かったのに。



 ほい終了っと。
 今週号は色々面白い展開が多くて結構楽しめた気がしますな。
 それでも来週も新連載はなし、と。
 右翼もう17話なんですけど。
 =16週新連載ないってことなんですけど。
 いい加減連載持って来いよ・・・何か新しい連載を読みてーよ・・・
 頼みます。頼みますから次々号で新連載を・・・
  1. 2011/01/24(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

骸【むくろ】

今日は10時間寝ました。健全やね。
まぁ6時寝16時起きという、普通とはおよそ言いがたい就寝時間だけど。
しゃあない。5時寝がデフォルトになった今ではそのぐらいにならないと眠くならないんだもの。
ワタシの眠くなる基準はアクビが出るか否かだからね。
昨日アクビが出たのは・・・5時45分ぐらいだったかな。それまで超元気だったわ。
とはいえ、この完全昼夜逆転生活も、嫌でも今週で解消されるから大丈夫です。たぶん。
明日からいい加減動かないとガチで死ぬからね。色々と。

ほいじゃ週末更新。


・みんなで投票チャンネル
 「柔道or剣道、はじめるのなら?」は42.4-57.6で剣道派が優勢に。
 マジでか。
 イメージ的に剣道とか汗臭いイメージしかなくて、柔道が圧勝するかと思った。
 女性票でも剣道票が多いのも意外だし。
 なんだ。剣道にどんなイメージを持っているんだ。剣道小町か。

 ワールドアンケートの「土曜日or日曜日、好きなのは?」は、78.5-21.5で土曜日圧勝に。
 意外とみなさん、サザエさん症候群のようで。
 かくいうワタシも土曜日の方が圧倒的に好きだけどさ。
 まぁ土日よりも今期に限っては木曜日が一番好きだけどな!(黙れ


 新規質問は
 「旅行のお土産に貰って嬉しいのは? 食べ物or食べ物以外」
 「暖房は主に?灯油を使うor灯油以外を使う」
 「この1週間で漫画を読んだ?」
 「家にミシンがある?」  
の4つ。

 自分用の思い出には非食べ物、人にあげるには食べ物ですわな。
 その人の趣味嗜好に合わなかったら物品はメンドくさい反面、
 食い物だと・・・まぁこれまた趣味嗜好があるだろうけど、鉄板の土産物ぐらいはねぇ。

 暖房・・・は、今現在はエアコン+コタツ+厚着ですな。
 つか実家含め、灯油ストーブとか使ったことないわ。

 漫画は毎日読んでます。なにかしか読んでますな。
 寝る前に何か本を読む習慣は毎日続いております。
 まぁコッチは漫画よりも文芸書だの小説だのだけど。

 ミシンはねぇ。一人暮らしにあるわけねぇ。つかあっても使えねぇ。
 ついでに言うなら裁縫も全くできねぇ。いつも苦労しています!


・みんなのニンテンドーチャンネル
 あんま今週は動きがなかったかな。

 相変わらずクソ速い「ドンキーコングリターンズ」のタイムアタック、
 興味はあるけど買う気は毛頭ない「逆転検事2」
 長すぎてみる気がしない「はじめてのニンテンドー3DS」、
 嵐の3DSCMで、松潤のだけ2D3Dの変化できるのをプッシュしてたのは高評価。

 「ラストストーリー」ギャザリングシステムの紹介CMは吹いたわw
 何も間違ってないけど、すごいバカバカしくも分かりやすいCMで^^

 後はDSで発売中の「ぞんびだいすき」が気になってきたね。
 紹介PVを見た限り、普通に面白そうだったわ。
 DSダウンロードプレイで体験版をやろうかと思ったんだけど、
 何故か受信できなくて滞っております。何故じゃ。
 逆転検事2のもDL出来なかったから通信に問題があるんだろうけど・・・・




 短いけど以上。他に特にゲームネタないんだもん。
 明日はジャンプです。また無駄に夜更かししますよって。
  1. 2011/01/23(日) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

覗【のぞく】

眠いね。
今日は出かける予定だったから土曜日とはいえ昼前に起きたんだけど、
明日はもう勝手に起きるまで寝てますわ。来週1週間に備えて寝溜め。
寝た分だけストックしてどうしようもなく眠いときにそのストックを使えば寝たことになる、
そんな夢のような秘密道具
ないの?その逆Verも欲しいな。
大体睡眠時間の目安が7時間?ってのが長すぎるんだよ。
なんでこう毎日夜更かししてるってのに俺はそういう身体に変化しないの?
2時間寝たら快眠状態になれるとか最高なんですけれども。
やいのやいの言いつつも結局は深夜、というか朝まで起きてるのが原因なんだけどさ。
最近はついに5時越えが当たり前になってきたからなぁ・・・

今日はちょっと早め更新です。晩飯は食べてません。が、ちゃんと作る気はあります。
今日は昼飯が遅かったからまだあんまり腹減って無くてね。

そいじゃゲーム雑記。


・全方位広域探査
 角川ゲームスがWiiと3DSの2ハードで新作ゲームを発表しまして。
 「天空の騎士ロデア」という、フライングアクションゲーム
 詳しくはコチラとか

 いいね。新着ゲーム情報で久々に「面白そう」と思った作品だわ。
 「パルテナ」の空中戦に特化したゲームって感じかね。
 まぁコッチはアクションで、アッチはシューティングだけど。
 こういう空中戦闘ってのはソレこそ「IS」が大好きなぐらい好きなんで、結構期待したいね。
 とはいえ、3D酔いするのはさすがにアレなんで、動画と続報に期待で。

 そういや角川ゲームスのもう一つの新作「アースシーカー」も結構気になるんだよね。
 アレもゲームの雰囲気が好き。
 
 なんだ、角川、ゲーム事業に本気出して来たか。


・いくのかくるのかどーなのか
 昨日買ってきたニンドリをパラパラ読んでたら、
 3月17日発売予定の「STEEL DIVER」結構面白そうに見えてきたわ。
 こんまい記事なんだけど、横視点の潜水艦モードのほかに、
 潜望鏡モード、戦略シミュレーションモードと色々あってすごい面白そうだわ。
 戦略シミュレーションやりたい病にもう数ヶ月かかってるので、買うかも。
 
 あと、来週木曜発売の「ラストストーリー」の特集記事が組まれてて。
 いい加減にしろって自分で言いたくなるけど、まだプレゼン見てないんだよね・・・
 興味は結構あるんだけど、欲しいのかどうかが自分でも分からないと言う。
 ん~どうするかなぁ~
 面白くはありそうなんだけど、全ての問題は文字通り積まれてる積みゲーが・・・


・次は何を××るのか
 今月27日、新PSPの情報を公開する
 「PSMeeting2011」ってのが開催されるそうで。

 ・・・この時期に新型の発表ですか。いい度胸してるね。

 まぁ例によって狂任信なんでそういう扱いになっちゃうけど、
 "次世代機"なのか"新型"なのかが分かれ目だよね。
 
 結局発売から時間たった今も、「PSPの魅力」がよく分かんないんだけど、
 (スペックだ画質だーいつもの言い訳は除いて) 何してくるかね。
 さすがにあんだけ改良機出してて新型ーってのはないと思うけど。
 
 2画面化、タッチパネル化、3D導入ーってあたりしたらもう笑うよね。
 まぁさすがにソコまで露骨なコトをするとは思えないけど、
 Moveの例があるからなぁ・・・

 一応ゲームブログの体を保ってるので、発表されたら触れようかと思いますわ。



 ほい、相変わらずケンカ売るのがワタシクオリティ。
 仕方ない。最近辛いんだもん。色々とさ。
 アニメないとやってらんねーわ
  1. 2011/01/22(土) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年冬アニメ・感触編

また文字数規制かかったので、前書きを削ります。
どうせもいいことしか書いてなかったからOK!

さて、それでは2011年冬アニメ・感触編
今期スタートの全アニメ1回目の放送が終わったのでそれらについて。
ちなみに期待編はコチラ
                                          
                                          
期待編で書いた期待度ランキング
 インフィニットストラトス>夢喰いメリー>魔法少女まどか★マギカ
>GOSICK>レベルE>フリージング
>フラクタル>みつどもえ 増量中!>君に届け 2ND SEASON
>お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!>もしドラ
>Rio-Rainbow Gate!->べるぜバブ>ドラゴンクライシス!>これはゾンビですか?
>這いよるニャルアニ>放浪息子>starry sky

第2クール:バクマン、禁書、タクト

と、ランク付けしましたが、とりあえず1~3話終わった時点では・・・
5:まどか>IS
4:兄好>これゾン>レベルE>ゴシック
3:みつどもえ>君届>バクマン>タクト>禁書>フラクタル>ドラクラ>ニャルアニ>メリー>リオ
2:フリージング
1:べるぜ>たちゅまる>放浪>スタリー


って感じかな、と。
それでは各セクションごとにアニメの雑感を。

<5ツ星>
「魔法少女まどか★マギカ」
 え~昨日放送の第3話がすさまじいインパクトを残してくれました。
 脚本が何やらそういう人らしく、放送前から「血だまりスケッチ」と称され、
 「ひだまりスケッチ」好きとしては心底ムカついていたんですが、
 まさか本当にあんなことになるとは思ってなかったわ。
 さやかの魔法少女化→死亡って流れならまだ想定していたけど、
 3話にしてヒロインの1人が死んだことも、その死に方も衝撃的過ぎて、
 ワタシの心に深い傷を負わせてくれましたわ。
 単純な魔法少女モノにプラスアルファ暗めな要素、
 キュゥべえが黒幕・・・っていうストーリーだと思ってたのに・・・
 その死亡シーンとか「マミさんソレやっつけれてないからーw」ってツっこんでたらアレだからね。
 マジで (゚Д゚) こんな顔してたわ。唖然呆然呆気。
 とはいえ、ガッと心は掴まされたわ。
 「面白い」とは言いにくい面白さかと。

「インフィニット・ストラトス」
 ずっと期待してた本作だけど、期待を越えてくれたわ^^
 「まどか」を邪道の面白さというのなら、コッチは王道の面白さというか。
 感想を見て回ったところ、なんだか評価が芳しくないようだけど、王道で何が悪いの?
 悪いけどドストライクなんだけど。

 学園ハーレムロボット空戦ツンデレ幼馴染。
 期待編の時にも書いたけど、俺のストライクゾーンを真芯でとらえてるわ。
 目下ヒロインたちの紹介話になりそうだけど、
 アバンの敵ISがどういう存在なのかに期待。


<4ツ星>
「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」
 はい、今期一番のバカアニメですな^^
 原作は知ってるけど、最初の方は随分前に読んだっきり読んでないので、
 結構新鮮な気持ちで楽しめるのもいいやね。
 いい感じに登場人物全員がブっ飛んでるので、コンスタントにギャグをやり続けてほしい所。
 原作はずっと近藤さん編やってるけど、どうオチをつけるのかも気になるなぁ

「これはゾンビですか?」
 イメージイラストがあんまり好きじゃなくて期待してなかったんだけど、
 そういう意味では一番化けた作品だったかな。
 ゾンビにネクロマンサー魔法少女に忍者と一風変わったハーレムアニメになりそうで。
 そこら辺とテンポのいいギャグに期待かな。
 グロい所はグロく、エロい所はエロく出来てるのも高評価。
 バトルシーンは出来れば抑え目がいいかなぁ。

「レベルE」
 下馬評から面白いとされてたものの、
 原作は読んだ記憶が無いのでこれまた新鮮な気持ちで見てるんだけど、普通に面白いわ。
 数年前のマンガが原作とは思えないほどに「よく出来てる」って印象。
 とりあえずギャグ描写が多いように見えるけど、何アニメなんだろうか・・・
 面白くなりそうな匂いはするわ。

「GOSICK」
 とりあえず雰囲気は今の所上げたどの作品よりも好きな感じ。
 イマイチまだどういう話で、どういう展開になるのか分からないだけに、
 今後のストーリー展開に期待で。
 推理が初見でも分かるほどショボいのはどうにかなんないかなぁ。


<3ツ星>
「みつどもえ 増量中!」
 まぁコンスタントに面白いとしか正直書くことが無いという。
 面白さだけなら普通に4ツ星レベルなんだけど、
 第1話のガチレンジャーだけは絶対に許さない。
 新規で「みつどもえ」を見に来てアレだったら初回切りするレベルだわ。

「君に届け 2ND SEASON」
 1期を2期1話総集編を見てから一気に見たんだけど、
 とにかくキュンキュンするわ。
 あぁいうリア充アニメにゃ「爆発しろ!」とのたまうってのに、
 全然そういう気持ちにならない。
 なにやら2期は1クールみたいだけど、ゆっくりでもいいからキチンと描いて欲しい所。
 とりあえず2年に進級してどう環境が変わるのやら。

「バクマン」
 原作準拠すぎて何も書くことが無い。可もなく不可もなく。
 ちょいちょい入ってくるオリジナル補完は面白いけど。
 亜豆の声優裏話とかは普通に面白かったわ。
 早く福田さん以下、福田組のメンバー出て来ないかなぁ。

「STAR DRIVER 輝きのタクト」
 徐々に物語が動き出してきて面白くなってきましたな。
 お決まりとなった展開も1周回って面白くなってきたし。
 「綺羅星☆」はホント最高のポーズ&掛け声だわw

「とある魔術の禁書目録2」
 ・・・とりあえず大覇星祭編の完結は微妙だったかと。
 あんだけ引っ張った割には後日談諸々もう少し何か書くことあっただろ、と。
 イタリア編の導入は面白かったけどね。素直に先が気になるわ。

「フラクタル」
 ジブリでした。とにかくジブリでした。
 まだ話の展開がよく分からないからなんとも言えないけど、
 とりあえずアバター世界っていう、世界観自体は結構面白そうかな~
 惜しむらくはやっぱりキャラデザが全然違うことかな。
 何故紫髪から茶&赤になるし。

「ドラゴンクライシス!」
 これもイマイチ世界観がよく分からないという。
 オーパーツ的なモノを集めるハンターってコトでいいのかね。
 とりあず釘宮ドラゴンのかわいさは反則だったけど、
 2話にしてベラベラ喋ってたことで一気に普通になったのがなんとも。

「這いよるニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)」
 お決まりセリフとして・・・EDの画でやれ。
 まぁやらなくてもなんだかんだ面白いけど、どうしてフラッシュアニメなんだろう・・・
 5話の一切動かない話は逆に面白かったけどさ^^

「夢喰いメリー」
 やっぱりコレも世界観がわからない。
 いや、世界観は大体分かったけど話の展開がよく分からないかな。
 登場人物も掘り下げてないのにバンバン出てくるのはちょっと勘弁願いたいなぁ。
 主人公とメリーしか名前わかんねーぞ?
 これも後半になったら面白くなりそうな匂いはするわ。

「Rio-Rainbow Gate!-」
 バカを楽しむアニメですな。
 超能力カジノバトルってのは見たこと無いし、
 程々にバカコメディやってくれたらいいんじゃないかね。
 とりあえず肝心の勝負が一発勝負の運ゲーばっかりなのをどうにかしてくれ・・・


<2ツ星>
「フリージング」
 なんつーか、中途半端なエロなのにグロはしっかりやってる意味不明な演出。
 話も敵は未知の生物なのに何故か人間どうして殺し合いしてるし、
 なんか思ってた感じとは違うかなぁ。
 目下、主人公がウザい。とにかくウザい。


<1ツ星>
「べるぜバブ」
 まぁ・・・・今原作でやってるあたりは好きだけど、序盤ってクソつまんないんだよね。
 一応見はするけど、早く邦枝出てこないかなぁ・・・

「たちゅまる劇場」
 いつの間にか見てない間に「ガッチャマン」だのの再放送枠がなくなってたという。
 内容?書くことが無い。ギャグは難しいわ。

「放浪息子」
 なにやら人によっては大絶賛してるけど、申し訳ないけど気持ち悪いわ。
 そういう差別的な意味じゃなくて、アニメでやるものではないかな~って印象。
 1話ですら見るのが辛かったもん。
 作画はバツグンに良いと思うけど、いかんせん話そのものがどうしても好きになれないわ。

「starry★sky」
 男性声優がやたら豪華。
 初っ端から「見るの間違ってるかな~」と思ってみてたけど、
 ペッタンコな話展開だわ、全然盛り上がらないわ、全然面白くない。
 12星座の12人を攻略ーというか別ルート分岐攻略になるみたいだけど、ついていけないわ。


ほい、んな感じで21個触れ終わりました。
「starry」の4話2人分終わったところで視聴切りが決まった他は一応継続かな。
「放浪息子」も一応頑張って3話までは追いかけますわ。

あと2月開始のYoutube配信「放課後のプレアデス」と、
3月開始のNHK帯放送「もしドラ」があるけど、コレらは総括編ででも触れる予定です。
そんな所まで待ってたら、この作品連中が進みまくってるわ。

さて、今期開始時は全然期待してなかった冬アニメだけど、
5、4ツ星の6作品だけで正直お腹一杯だね。
やっぱりアニメって楽しい!
  1. 2011/01/21(金) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

脚【はこぶ】

今日もとっても眠いです。最近毎日、日中が一番眠いです。
なんだろう。どうしてこうなってしまったんだろう。
そりゃ相も変わらず毎日毎日夜更かししてるけれども、
日中にココまで眠気にかられることなんてなかったんだけど。
一度「こりゃダメだ」とウチに帰って爆睡したことによりタガが外れたんかな。
ちなみに名誉のために言っておくけど、ただ遊んでるワケじゃないからね?
深夜1時2時ごろはアニメ見てキャッキャ言ってるけど、そっから動いてるからね。
まぁ周りの方々に比べると全然アレなレベルだけれども。
そろそろマジで学校に泊りだすようになるかもしれない・・・
そしたらアニメどうしようかな。ウチのゼミ室TVないんだよね。
月火木土で3つ以上深夜アニメがあるから出来ても水金ぐらいか。
・・・おいおい考えていくということで。

ほいじゃ今日の更新。
2011年冬アニメについてやる予定でしたが、諸々の事情により明日に回します。
まぁ事情つっても、旬な話題の方を優先したいってだけなんだけど。
更新を2回、ソレも本気更新を2回するなんて増々体力削られるわ!


1月20日。
今日はさんざ触れてきましたが、
2月26日発売予定の任天堂の新携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」の全国一斉予約開始日。
木曜日は昼から動けばいいところを、寝不足もそこそこに朝早くに起きて出陣してきましたよ。

とはいえ、東京やら大阪の中心部ならともかく、大阪とはいえ人っ気が少ないところではあるので、
9時半に御用達の電機屋に着いたところ、ワタシの前には3人しかいませんでしたとさ。
つか開店時間が10時15分なんだけど、結局開店した時ですら12人ぐらいしかいなかったけど。

地方様様だな!

なにやらアキバだのアマゾンだのでは、
深夜組が居たり混雑しすぎてエラーが起こったりと色々あったよう
だけど、
大人しく人が少なそうな店で買えよと。
そんなヨドバシカメラ?だとか超大手で買う必要別にねーじゃん。
そりゃちょっとは値段が安いのかもしれないけれども。
東京のことはよくわかんないからそういう小売店的なアレがあるのか知らないけどさ。

あとはもう5,6回目の話になるけどネット通販とかさ。
買いに行けよと。
これまた値段が安い、ワザワザ買いに行かなくて良い、確実に手に入る-とか言うけど、
ネット通販で新ゲーム買うのとかありえないからね。ワタシの中では。
学校の前なり後なりでワザワザ自分で足を向けて買いに行き、
授業の最中or帰宅中に「早くやりたい!」と思うことが最高なんじゃないか!

とか言いつつ、最近は積みゲー積んでるんだけれども。
今回に至っては平日の朝受付開始ということで、動きにくそうな人も一杯いるだろうけどさ。

まだ脱線するけど、
そんな3DSが既にオークションにかけられてるようで。1台3万円とか越えて。
バカだよねー。ホントバカだよねー
売る方も大概バカだけど、コレを買う人がいるのも悪いけどバカだよね。
たぶんこーゆー人らはネットで予約出来なかったけどどうしても欲しいからー
って買うんだろうけど、ならさっきも書いたけど店に行けよと。
どっかじゃ予約してるっての。
大阪府某市の某電機屋とかさ。


で・・・ようやく話戻して、
まぁこんだけ言うだけある-というか列の4人目なんで当然予約は出来ました。

思えばゲーム関係で並んでまで予約するのって
2008年1月31日発売の「スマブラX」以来なんだよね。
大概のソフトは普通に売ってるし。
アレ?ポケモンブラックも予約してたけど、並んだっけか?覚えてねぇわ。
全然注目されてなかったから、
初代DSは学校終わりに、今は亡き行き付けのゲーム屋で予約したもんだ。懐かしい。
ハードの予約はソレぶりですな。
Wiiは何故だかしてなくて発売日に並びに行ったもの。受験が理由だっけか。
あの時は雨から自分よりも買えたWiiを守ることとプレイすることしか頭になかったなぁ・・・
あとでこの辺の更新読み直してみようかな。


でまぁ予約は出来たワケなんですけど、並んでる時に気づいたこと。
色決めてねぇ!
店頭の「アクアブルー/コスモブラック共に30台ずつ入荷」ってのを読んで思い出したという。
そうだよ。色決めてなかったんだよ。
青も黒もどっちも好きな色で「まぁおいおい決めるか」と全く考えてなかったんだった。
並んでる最中にウンウンと悩みに悩みぬいて、

「アクアブルー」にしました。
理由?なんとなくだ!正直ドッチでも良い!
整理券配布時に転売防止で1人1台で口頭で色の確認を並んでる人にしてたんだけど、
聞いた限りでは「アクアブルー」の方が多かったっすな。
まぁ女性は偏見かもだけど、黒よりは青だわな。で、男は青も好きだしね。
まぁあの「アクアブルー」を青とは言いたくないけど。アレはエメラルド色ね。

左がアクアブルー 右がコスモブラック



あとは既に写真に写ってますが、
結局「レイトン教授と奇跡の仮面」も予約してきました。
やいやい「ARゲームズ超楽しみ!」とか言ってるけど、やっぱり何かゲームしたいじゃん。
幸いにも姉貴のおかげでシリーズは全部やってるからストーリー的にも大丈夫だし。
「3DS一発目のゲーム」としてはちょっとアレなんだけどさ。

発売まであと1ヶ月ちょっと。
この1ヶ月ちょっとで色んなことがあるんだよなぁ・・・
俺は1ヵ月後、笑って3DSをプレイ出来ているんだろうか。



 んな感じで、「予約できた」ってだけの話なのになんだかえらい書けましたな。
 やっぱ好きな話題に関してはいくらでも書けますよって。

 そして明日は冒頭でも触れましたが、出揃った2011年冬アニメ
 ヒャッホウ!アニメこそ我が生活の糧!
  1. 2011/01/20(木) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立【しんか】

今日は晩飯ちゃんと作りましたよ。伊達に食材の買い出しに行ってませんよって。
そうなんだよ。
先週は米こそ買ったものの、大しておかずになるようなものを特に考えもせず、
「食うもの無かったら外に食いに行けばいいや」で最初から臨んでたのがいけなかったんだよ
そりゃ賞味期限に追われるものも無ければ作る気もなくなりますわ。
んなワケで今週から1週間はマジメに生きていこうと思いますよ。
とりあえず5日後まで飯の構成は決めたんで大丈夫でしょう。
まぁいつやる気失せて外食に走るかは分からないけど。飯に誘われた時はその時で。
たぶん無いだろうけどさ。こちとら飯の時間やたら早いからねぇ。


さて今日の更新ですが、大したネタもないのでいつか書こうと思ってたシリーズでも。


明日からニンテンドー3DSの全国一斉予約開始日ということで、
明日は朝っぱらから戦争しに行ってきます。
まぁこの旨は明日、もしくは明後日の更新で触れるとして、今日はちょっと違う話を。


携帯ゲーム機の世代交代については追々進んでいくでしょう。
ニンテンドーDSシリーズからニンテンドー3DSシリーズへの遷移はもうご存知の通りとして、
PSPシリーズも間違いなく1,2年で何か新しい試みをしてきますわな。
してこないわけがない。
ソレがどういう進化or改良を加えたものなのかは分からないけれども。
もしかしたら他の会社も新しい携帯機を出してくるかもしれない。

携帯ゲーム機の利点って3DSのインタビューで言われてたけど、
特に準備するものがいらない所なんだよね。
据え置き機だとどうしてもTVとかのモニタがいるのに対し、
携帯機はモニタもケーブルも何もかも全部ついてくるじゃない。
ソフトは別の話として置いといてさ。
今回の3DSも3D表示できるデバイスというほとんど誰も持っていないモノを、
3DSを買うことによって、普通にGET出来るワケで。


ソレが据え置き機だとどうしたって無理だよね。
短絡的な考えとして、Wiiの次世代機は3D対応って言いたくなるけど、
据え置き機の場合はTVがいるわけで。ゲームが3Dなら3Dに対応したTVがいるわけで。
徐々に出てきているとはいえ、まだ全然一般的じゃない3DTVと、
据え置き機のゲームで対応させるってのは絶対的に難しい
んだよね。
それこそ3DTVの普及率が7,8割超えないとさ。


と、なると。
次世代のゲーム業界の是非は据え置き機にかかってると思うんだ。
携帯機も携帯機で色々あるけど、グラフィック向上主義、スペック向上主義なんてもう古いし、
次世代据え置き機でどう勝負してくるか。
WiiなりPS3なり、そういう現行のゲーム機とは一線を画さないと。

巷ではWiiのハイビジョン化とか言われてるけど、
何度か書いてきた気がするけど、もはやグラフィックがどーこーってのはいいんだよ。
グラフィックに関してはもう進化するところまで進化しつくしてんだもん。
いまだにやいやい言うのがいるけど、もういいじゃん。
アレ以上画質を上げて何になるの?
FFとかまさに良い例じゃない。アレは完全にもう進むべき方向を見失ってるよね。
そりゃ技術が進んでいくにつれてのアップグレードはあって然るべきだと思うけど、
そんな毎回毎回、画質画質言わんでも。
アレな話、GCもPS2もWiiもPS3も似たようなもんじゃん。

そういう意味ではマイクロソフトのKinectはかなり良い線行ってるわな。
アレは革新的に新しい。
個人の意見としてはアレをゲームとは言いたくないけど。
「ゲーム」より、「とっつきやすいハイテク技術」って感じ?
まだちょっとゲームとして実用するには早いよね。

任天堂の次世代機、つまりWiiの次の据え置き機は発表によると
「口をアングリさせるモノになる」とのことだけにかなり期待してるわ。
任天堂信者全開だろーがなんだろーが、少なくともワタシはそういう進化を望んでるし。
どういう形になるかは、たぶんこれまた1,2年後の話になるんだろうけど、
ニンテンドーDS発表時のような感動を是非ともしたいものっすな。

つかむしろ任天堂よりもマイクロソフトよりも、ソニーさんがいい加減動かないかなーと。
ソニーの"あくまでオリジナル"な今後の展望を見たいんだけど。
Move? オリジナルって言ってるでしょ?




 この話は一昨日に友人に一方的に話した内容だったり。
 そういえばブログで書いてねーなーと思ってね。

 次世代機か・・・いつの話になるんだか。
 少なくとも任天堂次世代据え置き機は3DSの熱が収まってからかね。
  1. 2011/01/19(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

補【おぎなう】

ものごっさ眠いです。つかさっきまで寝てました。
部屋もキンキンに寒くて布団から出たくなかったけど、動かないとやってられないので、
渋々起きてやいやいしております。んなワケで今日も晩飯はまだ摂っていないという。
なんかココんとこの食生活の乱れっぷりが酷いんですよね。
昼を食わなかったり、夜を食わなかったり、食う時間がやたら遅かったり。
マトモに飯作ったのがいつかも思い出せないんですけど。
・・・・さすがにコレは生活を見直していかないと・・・
とか言いつつ、結局今日もめんどくさいからマトモに作る気はサラサラないんだけど。
だって台所寒いんだもん。それに飯炊いてたらあと1時間かかるし、洗い物は億劫だし。
かといって外に食いに行くのもしんどいし寒いから却下で。=晩飯無

ほいじゃ今日の更新。ゲーム雑記をちょろちょろと。


・同時通信
 ニンテンドー3DSに標準搭載されるすれ違い通信機能は、
 同時に12本分のソフトの通信を行えるとか

 
 12本・・・って凄いな、単純に凄ぇ。
 登録しておく必要があるとはいえ、
 ソフトがなくてもこれだけの通信を裏でやってくれるってのはありがたいね。
 
 すれ違い通信を活かしたゲームが出てくるのかがまだ疑問だけど、
 ストリートファイターなんかはすれ違って自動で戦闘するらしいし、
 そういう方向でなら幅も広がるのかね。


・忘れてた雑感
 日曜に行った次世代ワールドホビーフェアの更新で、
 書き忘れてたことがあったので今更補完します。

 画面の綺麗さとかゲームの内容よりも何よりも気になったのが、
 本体の小ささ。

 サイズ的にはDSiとほとんど変わらないらしいんだけど、とにかくやたら小さく感じたもので。
 いまだに初代DSなんつーゴッツいモノ使ってるし、
 実際プレイ直前もソレで遊んでたからってのもあるんだろうけど、
 まぁ~小さかった。小さすぎて驚いた。
 あんだけ小さかったら携帯性には優れてるだろうけど、問題は同時に画面も小さくなることかね。
 今回は気にならなかったけど、
 あの画面の小ささは確実に3DSLiteの発売を匂わせるものがあるわ。
 そういえばDSiって見たことはあるけど、実際に触ってみたことって一度もないから、
 ソレのせいなのかな。

 あと、各ゲームの試遊台数は、
 「パルテナ」「ゼルダ」「任天犬猫」全て16台ずつの48台、本体内蔵が8ブース×3で24台で、
 他の場所にあったウイイレとかその辺のヤツのも含めると、
 100台ぐらいが試遊機としてあったのかな~とどうでもいい報告を。


・戦争は木曜日
 ニンテンドー3DSは明後日の1月20日木曜日から全国で予約開始
 との発表は既にされましたが、
 なんでも初期出荷台数が40万台だとか。

 ・・・戦争が起こるぞ。

 コレはやはり木曜の開店時に突撃するぐらいの心持ちじゃないと泣きを見るな。
 2月26日の早朝から並ぶのなんてやってられないし。
 世間の注目度がさっぱり分からんのがなんとも言えないなぁ。
 とりあえず9時にでも行けばほぼ間違いはないでしょう。たぶん。
 また遅くまで寝られる日なのに早起きか・・・死亡フラグェ・・・・




 今日は短めに以上で。
 書いてて「あぁ今日はダメだな」と自分で思ったもので。
 やっぱ起きぬけは脳が働いてませんよって。

 そろそろ"例の更新"をやれそうです。木曜予定。書けるのが楽しみです~
  1. 2011/01/18(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ7号(11) 感想

誰が更新しないと言いましたか。「更新しないかも」とは言ったけど。
そりゃ昨日は前代未聞で、日が変わる前に心身披露でぶっ倒れたけど、やりますよ。
やらないわけないでしょうよ。ちゃんと4時におきましたよ。
今日これからの死亡フラグだのなんだのは知りません。今を生きる!
なんだかんだ、4,5時間寝たら大分体力も回復したしね。
あとはプラスジャンプパワーといったところで。
まぁ最悪アレだったら今日1日は学校休むということで。
本末転倒?その四字熟語の意味は分かりません!

そいじゃ合併号明けの新年2発目のジャンプ感想~


週刊少年ジャンプ7号
  表紙&巻C:べるぜ CC:ブリーチ、読切、バクマン


・べるぜバブ
 結構カラーだと絵がブレる人だけど、今回の扉カラーは今までで一番好きかも知れない。
 なんかいいじゃない。雰囲気が。主に女の子たちの。

 話もココんとこは修行編にしては面白いよね。
 まぁ今話、ラミアとヒルダさんのツンデレが無かったら触れなかっただろうけど(ぇ


・ONEPIECE
 扉絵、担当の趣味全開じゃねーか! バカなんじゃねーの? もっとやれ!

 とりあえずギャグなのかシリアスなのか分からないサンジの流血問題は、
 そこらにいたオカマの海賊が補完・・・となんとも納得のいかない展開に。
 引っ張られても困るけど、珍しい血液型なのに都合よく見つけたのがコイツらって・・・

 前話で受身を取ってたタコの剣士・ヒョウゾウはやはり強敵のようで。
 とはいえなんか喋り方的にも肩書き的にも魚人島No1って感じじゃないなぁ。
 やっぱタコの上位はイカの魚人であるべきだと思うし。
 
 また出てきた新キャラは占い師の美人人魚で~と。
 数秒、この人がマジで人魚姫だと思ったわ。なんかイメージ的に。当然違うわけだけれども。
 
 あとはカリブーさんの脱獄、ブルック&パッパグと合流、
 バンダーデッケンは人魚姫のストーカーで、顔的に新魚人海賊団船長
 人魚姫はあの王子たちの妹(ホントに美人なの・・・?)、人魚と魚人の関係に、
 魚人島の平穏を守っているのはビッグ・マムことシャーロット・リンリン
 ヒキでは麦わらが魚人島を滅ぼすという予言が。

 濃いわ!
 なんか話し広げられそうな話題が多すぎるわ!
最高じゃないか!
 とりあえず目下、ヒキの「麦わらが魚人島を滅ぼす」ってのがどうしたって気になるわな。
 そのまんまルフィを意味するのか、麦わらを被った誰か他のヤツを指すのか、
 カリブーさんかデッケンあたりが偽装してるのか、気になるところですな。
 "あえて魚人島を滅ぼす"という決断をするのかもしれないけど。いや、意図は分からんけど。
 新しい島の冒険で、設定バンバン出てくるとはいえ、一気に出してきたなぁ・・・
 もしかしたら、既に魚人島編でビッグマムも絡んできたりするのかねぇ。


・NARUTO-ナルト-
 なんて「刀語」?

 ごめん、アニメ脳だから刀語にしか見えなくて。
 諸々の感想サイトでどれだけこのワードを見かけるかに期待しておきますわ^^

 いや、別に否定はしてないよ。特にカブってるっていえるのは鈍刀・兜割ぐらいだし。
 実際やっぱこういう強い武具&強い猛者たちー
 って展開はワクワクするしね。

 キャラが多すぎて、既に覚えるのを拒否してはいるけれども。


・銀魂
 ま だ 引 っ 張 る の か よ !
 いや、今話もおすぎとピーコとクリスと馬の流れには大笑いしたけど、
 いい加減引っ張りすぎ感が・・・
 コレホントどーすんの?イボどころかもっとヤバいワードでかかっちゃったし、
 収拾つくんかね^^
 

・SKETDANCE
 そういや学校モノなのに、テストの話とか全然見なかった・・・ていうか、
 厳密に触れるのは初めてになるのかね?

 テストあるあるを交えつつ、ヒメコの家で勉強会って展開は普通に面白かったね。
 よくもまぁ、ココまでテストあるあるをなぞってくれるこって^^


・BLEACH
 能力を消し去ってもどーせまた後から出てくる、
 むしろ一護に能力を受け渡しても結局は能力は消えないに一票



・めだかボックス
 過負荷も「なかったこと」に出来るのかよ・・・
 このマンガにおいてはアホみたいだけど書くわ。
 何でもありだな~

 とはいえ、話の展開も生徒会戦挙編は総じて面白いので別にいいんだけどね。
 たぶん死んだ二人と安心院さんのやりとりに期待。(主要人物死んだってのにこの投げやりさ


・読切 IPPONバンビ! 宮本和也
 ・・・なんか細いなぁ。絵的な意味で。
 予告絵のときからずっとヒっかかってたんだけど、なんか目の描き方が気持ち悪いんだよね。
 ドコがアレなのかはちょっとわかんないけど、ギョロッとしすぎてるというか。
 
 話自体は柔道をやめた主人公が、舞い戻ってくるという、
 キャラの個性さこそあれど、基本的にテンプレ展開で。
 悪くはないけど、特に見所もないって感じかなぁ・・・


・バクマン。
 今週のバクマンはお休みです。
 ・新連載「シンジツの教室」 大場つぐみ&小畑健

 え~面白いです。とっても面白いです。こういう世界観大好きです。
 黙ればいいという展開の打破、真実をぶっちゃけることによって分かる人間性、
 普通にかわいいヒロイン、あえて死のうとするバカ、ドロドロの友情劇、
 話が進んで、結局全滅END。

 え~面白いです。ココんとこリアルジャンプに載った全ての新連載よりも面白いです。
 大好きな「エニグマ」も悪いけど越えてるわ。

 で、話は「バクマン」へ。
 まぁ確かに、ココまでジャンプイズムを否定してるのは確かに挑戦的だわな。
 友情・努力・勝利、何一つ出来てないってのは確かに邪道すぎるほど邪道だわ。
 少年誌、それもジャンプにコレが新連載として載るとすると確かにアレだけど、
 確実に才能はあるわな。作中作に才能とか言っちゃアレなんだけれども。
 そんな「シンジツの教室」の作者は亜城木のファンということで。
 「TRAP」のときに~って言ってるってコトは今はFL送ってないのかね?
 亜城木のダークっぷりを取り戻して欲しいがために描いた~とかがったらアツいなぁ。
 白鳥に変わるアシスタントとして入ってきたりすんのかね。


・enigme【エニグマ】
 中間発表って結構ガッツリ明かされるのね。
 具体的な能力はいわれてないけど、
 パスワード公開ってのは抜け駆けしようと思ったら簡単に出来るわけだ。
 個人的にはまだタケマルさんが怪しいので、なんとも安心は出来ないんだけどなぁ。
 かといって、あの人の能力が分かっても仲間化しそうなイメージもつかないんだけど。

 エニグマとの交渉によって、8つめのパスワードが出来たっぽいんだけど、
 「ルール変更は不可だ」って言ってたり、よくわかんないなぁ。誤植?

 そして次のパスは「水沢の脳内」という。
 祀木を運んだり、ピット君の頭を運んだりーと人間の仕業っぽいらしいけど、
 この8人の中にいるーって展開はご勘弁願いたいなぁ。
 かといって、安直にシャドーでしたー過去の脱落者でしたーとかって展開も嫌だけど。
 で、ヒキはどういうこった。さっぱりワカラン。
 たぶん水沢の能力が関係して来るんだろうけど・・・?


・ぬらりひょんの孫
 都合よく逢魔ヶ刻動物園の後にやるというこの順番に意図はあるんだろうか。

 新編・切裂とおりゃんせの話。
 なんかこういう妖怪、「ぬ~べ~」にいたよね。
 美容師の良い妖怪 + 口裂け女ってトコかね。
 結構ガッツリ殺ってるようだから、いい妖怪ではなさそう・・・かな?
 1Pブチ抜きの絵なんで、すごくぬ~べ~を彷彿としたわ^^

 今回は猩影編という感じのようですな。
 結局四国編以後、全然プッシュされなくてコレか。
 新キャラの先生共々、どんな話になんのかねぇ。


・保健室の死神
 操だ~
 ロリコンでもなんでもいいや。操は好きだよ。ホンワカするもの。

 小学校入学ということで、ますます出番が増えたりするのかね。
 舞台が違うだけに、中学校の時には出にくそうだけど、小学校編とかやんのか?

 あと、地味に動物にも病魔が宿るという新設定が。
 コレは後々、暴走した動物が襲い掛かる展開もあんのかねぇ。



 ほい、終了っと。
 なんだか久々な気がするけど、なかなか楽しかったかな、と。
 さっきまで寝てたから、さほど眠くもないしね。
 つか次号予告見ても一向に新連載が始まらないのはどういうことなの?
 いつまで新人の読切祭やってんの?
 もう右翼打ち切り終了まで新連載入ってこないのかとすら思えてきたわ。
 早く新連載を。主に新連載を。
 新人の早期打ち切りはいらん。大御所の安定新連載をくれ!
 松井先生とか叶先生とか古味先生とか!(いつもの方々
  1. 2011/01/17(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

次世代ワールドホビーフェア’11 Winter

・・・はい、今日の更新です。
とっても疲れました。帰って即行ぶっ倒れたけど、アニメパワーで起きたという。
とはいえ、しんどすぎてシリアス回だったのにほとんど頭に入ってこなかったから、
また後でもう1回見るんだけどさ。
タダでさえ寝てない分のツケもたまってるから疲れもより一入ですわ。
現在進行形でぶっ倒れそうだしね。

・・・はいじゃ、前書きも早々に、今日1日がけてしてきたレポートでっす。
次世代ワールドホビーフェア’11 Winter in京セラドーム大阪
途中でマジで携帯の電源が落ちたので、ツイッターも滞ってしまいました。
こんな状況に備えて携帯フル充電していったってのに、写真撮りすぎたな・・・
それプラス、待ち時間にネット、ツイッターと色々やってたんでやむなしって感じだけど。


<開場まで>
 現地に着いたのは開場1時間半前の7時半。
 まぁ~舐めてて、「この辺の時間に来る人なんていないだろ」とタカくくってたら、
 ワンサといましたとさ。
 この寒空の下、自分含めお疲れ様です・・・

 まぁユーザ層は基本的に親子連れで、あとは小学生のコンビとか、
 あとはワタシのような大きなお友達がチラホラ・・・って感じ
かね。
 さすがにコロコロが出展してるだけあって、"いわゆるそういう感じ"の顔ぶれだったわ。

 開場は予定より早く30分前の8時半に開場してくれて、戦争がスタート。
 

<新・光神話パルテナの鏡>
 何よりも先にダッシュでこのブースへと足を走らせまして。
 結構前にも人がいた気がするけど、やはり人気は分散するってコトですな。
 待ち時間は20分ほどで試遊出来まして。

 あぁ「ニンテンドーワールド」で公開されていたという、
 パルテナ神とピットの掛け合い動画
もちゃんと流れてました。
 いい具合にコメディってて面白かったわ^^ 

 とりあえずダイジェスト版の簡単な方をプレイしたんだけど、
 操作難いわ~
 操作性は知ってたけど、
 タッチペンで照準合わせつつ、Lボタンで攻撃しつつ、スライドパッドで移動って
 3つの動作を一緒にしなきゃなんないのが、思いのほか難しかった。
 まぁ後半は慣れたけど。
 ダイジェスト版というだけあって、空中戦も陸上戦も短かったかな~
 ボスもえらい弱かったし。
 操作に慣れれば色んな動きをして楽しめそうだとは思えたかな。

 で、肝心の3D描画なんだけど、イマイチだったかな・・・と。
 他の作品については後で触れるけど、ヌルヌル動くし状況判断が忙しすぎて、
 正直、ソコまで気が回らなかったというか。


<ゼルダの伝説 時のオカリナ3D>
 引き続き試遊に並び。2時間待ちとかで戦慄したけど、
 その後の地獄に比べたらへでもなかったですな。

 コッチは「コキリの森」「デクの樹サマの中」「甲殻寄生獣ゴーマ」の3モ-ドがあって、
 2番目の「デクの樹サマ」をチョイス。

 コレは凄かった。
 内容が面白いってのはまぁゼルダだし、オカリナだし、ってコトで置いといて、
 すごく「3D」してたのに感激したわ。
 探索癖のせいで時間内にクリアは出来なかったけど、
 すごくいいリメイク&3D表現だったわ。
 ちゃんと言われていた通りの"3D表現"だったわ。文にはしづらいけど。


<ニンテンドー3DS内蔵ソフト>
 パルテナ、ゼルダと終えて、続いては3DS初期内蔵のゲームコーナーへ。
 まぁ~コレが地獄でしたね。
 ツイッターでも呟きまくったけど、並び始めに3時間待ちだったんだけど、
 明らかに3時間以上待ったぞ?
 3人がけブースなのに、1人で来てる連中にもひとつのブースで対応してるのが腹立ったけど。
 いくらなんでも非効率的過ぎる。
 いや、かくいうワタシも1人で対応されたワケだけど。
 もう列が進んだら提言するのもアホらしくなって。

 まぁ、並んでた時に色々あったことは置いといて、「ARゲームズ」
 凄すぎて感激したわ。
 3DS自体を動かして、色んな角度から的当てするってゲームだったんだけど、
 なんや、ホント凄くて凄くて。
 言葉足らずだけど、マジで「凄い」んだもの。仕方ない。
 3時間強待たされただけのことはあったかと。

 ちなみにこのゲームのボスを倒すってミニゲームを初見で1分切ってクリアして、
 お姉さんに「凄い!」とやたら言われた
んだけど。
 なんだ。最高記録じゃないにしろ、中々の記録だったってコトか。
 つかこのブースに限らず、パルテナ、ゼルダもやたら褒められたな。接待プレイなのか。
 こちとらゲームに集中してるときに話しかけられてちょっとイラッとしたんだけど。
 
 「ニンテンドー3DSカメラ」は・・・・・・・・語らないとして、
 他の「Miiスタジオ」「思い出きろく帳」とかはプレゼン説明だけでした、と。
 
 人の顔を隠す作業は大変だった・・・
 あとコンパニオンのお姉さんの服がかわいかったから左下で写してみた。


<nintendogs+cats>
 パルテナ、ゼルダ、ARと制覇したので、じゃあ、と最後の一つを。

 大して待ったわけでもなく結構すんなりプレイ出来たんだけど、
 う~ん・・・って感じ。
 
 そりゃ犬も猫もとっても可愛いんだけど、なんか前作の域から脱してないかな~と。
 前作とは当然差別化してくるだろうけど、買いたいとは・・・って感じ。


 撮っちゃいけない画面は黒塗りで潰してます。
 来てすぐ撮ったから知らなかったんだよ!


<ニンテンドー3DSソフト群>
 あとは壁にあいた穴を覗いて、今後発売予定の3DSラインナップのPVが。

 「スティールドライバー」が意外と面白そうだった。
 「パイロットウイングス」が意外と面白そうだった。
 「スターフォックス643D」の3D描写に感激した。
 「マリオカート」のダイナミックな3Dに感動した。

 以上!
 zwhf11b.JPG
 これは全部見終わったあとに撮って回ったやつ。
 閉場まだなのに、本体内蔵ソフトを打ち切ったのは凄いな・・・


 最後にWHF全景図
 
 と、成果物。
 1人1パンフレットなのに、ゲームをするたびにパンフ貰って4つも貰ってやったぜ!
 

 終始並びながら誰か関係者が居ないかな~って探してたけど、見つけられず。
 ポケモンのステージで松本梨香さんが歌ってたのはちょっとテンション上がったけど。

 行って良かったですな。当然ながら。
 やっぱ自分の目で見てみないと何も分からないモノだもの。
 どういう風に見えるのか、どんなゲーム性になるのかと色々伝わったし、
 俄然楽しみ度は上がったわ。主にARゲームズの。
 もう1ヶ月ちょいで発売なんだな~
  1. 2011/01/16(日) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0

喉【ノド】

今日明日と、世間ではセンター試験がおこわなわれているそうで。
ねー。オツカレサマデース。
毎年こういうノリで何だかんだ触れてる気がするけど、もうあれから・・・4年か・・・
そして時期はもう大学卒業って時期ですよ。
ヤダね全く。おっさんになるわけだ。まぁ精神年齢はメキメキと下がってきてるけど。
時がたつのは早いとさんざ言ってますけど、もう卒業だって。
卒業したくねーよ。ずっと大学生でいたいよ。もっと遊びてーよ。
ずっと毎日たま~に学校行きつつ、深夜にアニメ見て喜んでる生活を送りたいよ。
・・・はぁ・・・・ブログ書いてるだけで生活していい環境ってないかな・・・
といってもアフィリエイトは絶対やらないけど。
金目的でブログ書くぐらいならスッパリやめてやるわ!絶対にこの気持ちだけは曲げんぞ。
つかこんな趣味全開ブログで金儲けなんておこがましいにも程があるわ。


ほいじゃまたアレな話になりかけたのを置いといて、今日はチャンネルツッコミです。


・みんなで投票チャンネル
 「おせち料理は・・・?」の質問は、
 結構好き:49.9%、あんまり好きじゃない:50.1%と最低僅差決戦で。
 思えば毎週ガッツリチェックしてるわけじゃないから知らないけど、
 キッチリ50%50%になった質問ってあったのかな。
 この質問とかたぶん二桁ぐらいの差なんだろうなぁ。
 つか、ワタシだけじゃなく、おせち料理が大してウケてないのは驚いたわ。
 栗きんとんとかそういうのはイケても、黒豆だの昆布巻きだのは~って人が多いのかね?

 新規質問は「自分宛に年賀状は20枚以上届いた?」
 「自宅に羽子板がある?」「柔道or剣道、始めるのならどっち?」
の3つ。

 ・・・年賀状ね。
 リアルに今年実家に届いたの、1枚でしたが何か?
 しかも1度しか行ってない散髪屋の年賀状。
 ・・・いいんだよ!ツイッターだのメールだので友人たちとはコミュったから!
 
 羽子板はないですわな。つか羽根つきをした記憶すらおぼろげにしかないわ。

 柔剣道は柔道で。どっちもやだけど、しなきゃなんないなら楽な方で。
 剣道とかやってる人には大変申し訳ないけど、面倒くさいし役に立ちにくそう。
 一般生活でその力を有意義に使える状況が分からん。竹刀をいつも持ってるわけでもねーし。



・みんなのニンテンドーチャンネル
 とりあえず「ここまでやるか!」シリーズ「ドンキーコングリターンズ」を全部見て、
 いつも通り欲しくなった。
 あとはステージタイムアタックが初見でも速すぎて笑えたね^^

 再来週に発売が迫った「ラストストーリー」はまだ購入検討中。
 買ってもいいとは思うんだけど、
 いかんせん積みゲーが溜まってるのと、ゲームをする時間があまりないってのが・・・
 やろうと思ったらいくらでもやる時間あるんだけどね。
 モンハンみたいなオンラインで巨獣と戦うってのは面白そうだったなぁ。
 もうなんだ。
 「毛糸のカービィ」「ドンキーコングリターンズ」「ラストストーリー」のWii3作、
 一気に買っちまうか。
 もし買ったらWiiだけで6本積む事になるけどな!

 「逆転検事」の前作ダイジェストは、中身よりも声優が気になって仕方なかったわw
 だってイトノコ刑事がガーターだよ?めっさ笑ったがな。美雲は美雲で藤村さんだし。
 声優の聞き分けが多少出来るようになったのは真性の証。
 


・お知らせ
 え~明日16日・日曜日。
 次世代ワールドホビーフェアに行ってきます。京セラドーム大阪へ。
 
 もちろん、というか目的はただ一つ。
 ニンテンドー3DSを触ってくる!

 まぁ同じ目的の人はワンサといることでしょう。
 西日本初の3DSに触れる機会なワケだし。
 この旨はツイッターでバンバン報告していこうかと思っています。どーせ待ち時間暇だろうし。
 久々に画像添付でバンバンやっていきましょか。
 まぁやりすぎると明日の本更新で書くことがなくなりそうだけど。

 開催時間は9:00~16:00ということで、帰ってこれるのは確実です。
 むしろ何時に行くかだな・・・
 とりあえず今日はアニメ終わっても寝ないのは当然として・・・・



 明日は戦争。
 何のために今日15時まで寝てたと思ってるんだ!(←ただ起きれなかっただけ
  1. 2011/01/15(土) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絞【しぼる】

今日の15時ぐらいから左手が筋肉痛です。左手限定。
まぁ原因は一つしかないっすわ。昨日10kgの米を買ってきたから。
左手だけで米袋を持って帰宅してたら、ほぼ丁度1日後に見事に筋肉痛と相成りましたよ。
チャリにカゴとかありゃあカゴに無理やりにでも入れて積載量オーバー上等出来るんだけど、
カゴがぶっ壊れて取っ払ってからはまぁ~毎週の買い物が億劫ですな。
米だけに限らず普通の買い物も基本片手で持ってチャリ運転してるし。
なまじ米は重い分、負荷が掛かると。毎週毎週買い物が億劫なのはこのせいだよ・・・
昨日は10kg+普通の買い物で・・・15kgぐらいかな?片手で。
昨日とかたぶん体重含めてチャリに負荷80kg以上かかってたんじゃねーの?
よくパンクするのも必然だわ。
原付とかありゃあ楽なんだろうなぁ~ 原付に重い馳せてもうどれほどだろう・・・


ほいじゃ今日は雑記を。


・一矢報いるプロジェクト
 週刊少年サンデーにて春頃に「ポケモン」の漫画が連載されるそうで。
 月刊「創」という雑誌のネタバレだそうだけど、
 「コロコロコミックの人気マンガ「ポケモン」が~」との書き方のようで。

 普通に考えるのなら・・・・今のコロコロの連載を知らないけど、
 たぶんやってるであろう、穴久保ポケモンのことなんじゃないでしょうか。
 あのレッドとピッピのヤツね。今レッドかどーかは知らんけど。

 ・・・なんというか色々ツっこむところあるけど、
 マジでサンデーでポケモンやんの?
 ポケモンのそういうメディアミックス展開は小学館が力を持ってるとはいえ、
 なんかイメージ違うなぁ。
 つかそこまでしないとなんないのか。
 
 どうしたって落ち目だしねぇ。もうサンデーとか1作品しか読んでないし。
 本当に始まるってんなら、読んでみてもいいけど、穴久保ポケモンだと・・・って感じ。
 コレが仮に「ポケスペ」になるってんなら応援するわ。
 ポケスペ連載なら新連載号を買ってやるとココで宣言しておこう。
 ポケスペこそが唯一無二のポケモンマンガだ!
 学年誌って・・・小学館だっけ? あぁポケスペ単行本が小学館だった。



・分かりやすさという概念から生まれたものではないのか
 冬アニメも順調に始まって、関東じゃ昨日放送分で全てのアニメが揃ったようですが、
 大阪はもうちょっと。来週の木曜には初回編やりますんで。

 で。その中の一つ「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」
 まぁ~タイトルクソ長い。
 前期の「俺の妹がこんなにかわいいわけがない」も長かったけど、
 最近はこういうやたら長いタイトルが流行ってるんでしょうか。
 時期ノイタミナなんて「C」って一文字タイトルのアニメもあるってのにねぇ。

 まぁ話の内容自体はまた後日触れるとして置いといて、
 この略称をワタシは書き言葉では「兄好」、喋り言葉では「お兄ちゃん」と呼んでるんですが、
 ネット一部では「となんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」で、
 「おちんこ」と呼ばれているようで。

 いくらなんでもおかしいだろ。略称が略称として成り立ってないわ。 
 略称ってのは
 「ドラゴンクライシス!」→「ドラクラ」
 「君に届け」→「君届」
 「インフィニット・ストラトス」→「IS」

 みたいに、文節の最初数文字、あるいは英語の頭文字、含まれている単語・・・
 とかある程度一般化してるってのに、
 この略称方法はネタなのかどうかは知らんけどありえない。

 アニメ化候補随一と噂のライトノベル「僕は友達が少ない」も、
 平仮名部分をとって「はがない」と呼ばれているようだけど、コレもおかしいよね。

 公式的にそういう風に呼ばれてるのなら別にソレが正義な以上、
 コッチとしてもついていくからいいけど、
 「お兄ちゃん~」は公式的に「兄好」と呼ばれてるんだから、ソレに従えよと。
 
 まぁ当人たちが呼びやすいものであればいいってのも間違ってはいないんだけれどもさ。
 普通はパッと分かるやつにしないとダメっしょ。

 あぁちなみに「ストパン」は絶対に使わない。俺は一途に「ストウィ」と言い続けるからな!!
 アレはズボンだってんだろ。ファンがソレを否定しちゃーあかんて。



 2ツ目のほうが思いのほか書けたので今日は以上。
 え~・・・月曜まで更新内容は全て決まっております。
 最近はネタギレ無くていいですな。さすが大阪更新。
  1. 2011/01/14(金) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錚【そうそうたる】

腹が減りました。現時刻18時38分。
いつもなら丁度晩飯を食らいながら、ネット巡回をしている頃ではありますが、
なんだか全然飯を作る気分に慣れなくてね。
一人暮らしが復活してまだ1週間もたってないってのに、もう飽きちゃったよ。
飽きるというよりは"めんどい"んだけど。もはやコタツから出るのが苦行だもの。
水道とコンロさえあれば、コタツに入りながら出来るのに・・・(どんなコタツだ
まぁ・・・そんなノリなんでまた更新後に動くということで。
動くって意味がどういう意味になるのかはまだ決まっていません。
更新終わっての気分次第かね。今の所の気持ちは外に食いに行く気の方が強いけど。

そいじゃ今日はゲームニュースの1本記事。


ニンテンドー3DS今後発売予定のソフトラインナップが公開されました。

本体と同時発売のロンチタイトルは先日の更新、「々【おなじ】」で触れましたが、
その他の3DSソフトの動きがちょろちょろと。

とりあえずザッと大作、注目作、個人的に気になったソフトを抜粋。
3月
 DEAD OR ALIVE Dimensions(コーエーテクモゲームス)
 スーパーモンキーボール3D(セガ)
 スティールダイバー(任天堂)

 空間力トレーニング(IEインスティテュート)
 バイオハザード ザ・マーセナリーズ 3D(カプコン)
 ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D(任天堂)
 パイロットウイングス リゾート(任天堂)
 テイルズ オブ ジ アビス(バンダイナムコゲームス)
2011年
 Project ラブプラス for Nintendo 3DS(KONAMI)
 METAL GEAR SOLID SNAKE EATER(KONAMI)
 デビルサバイバー オーバークロック(アトラス)
 新・光神話 パルテナの鏡(任天堂)
 スターフォックス64 3D(任天堂)
 ボンバーマン(ハドソン)
 キャバ嬢っぴ for Nintendo 3DS(レベルファイブ)
 ファンタジーライフ(レベルファイブ)
2012年
 シミュレーションRPGプロジェクト(イメージエポック)
発売時期未定
 剣と魔法と学園モノ。3D(アクワイア)
 真・女神転生シリーズ(アトラス)
 世界樹の迷宮シリーズ(アトラス)
 ペルソナシリーズ(アトラス)
 SRPG(アルファ・ユニット)
 バイオハザード リベレーションズ(カプコン)
 真・三國無双(コーエーテクモゲームス)
 NINJA GAIDEN(コーエーテクモゲームス)
 KINGDOM HEARTS 3D(スクウェア・エニックス)
 チョコボレーシング 3D(スクウェア・エニックス)
 ドラゴンクエスト シリーズ(スクウェア・エニックス)
 ファイナルファンタジー シリーズ(スクウェア・エニックス)
 SONIC(セガ)
 どうぶつの森(任天堂)
 ペーパーマリオ(任天堂)
 マリオカート(任天堂)
 スーパーロボット・シリーズ(バンダイナムコゲームス)
 レイトン教授VS逆転裁判(レベルファイブ)



(゚Д゚)

(゚Д゚≡゚Д゚)

(゚д゚)<マジでか。


何コレ。超怖いんだけど。
ゲーム業界のほとんど全てがこのラインナップに集約されているといっても過言じゃないよ?

正直、新携帯機とはいえ、どっちかと言うとマイナーチェンジよりな進化だと思ってたのに、
任天堂含め、サードもマジで本気出してきたな。ちょっとマジで戦慄したわ。
まぁ新機種に発売予定のソフトで高名なネームバリューがないとアレなワケだけど、
「発売未定」欄だけで、恐ろしい顔ぶれなんだけど。

あと地味に驚いたのが「ペルソナシリーズ」の出現。
知らないだけかもわかんないけど、ペルソナってずっとPS系だったじゃない。
なんかこの辺だけでも3DSが如何に取り組んでるのかがが分かるよね。
まぁ他には公開済みだったけど、メタギアも参戦してるだけに、
本気でPS系のソフトたちから取り込んできてるんだろうけど。
この辺のはやったことないシリーズだけに、結構楽しみだわ^^


話変わって、恐ろしいラインアップなのはまぁ~いいんだけど、
任天堂製3DSソフト第二弾が「スティールドライバー」ってのはどうなの?
ニンテンドーワールドで大盛況だったそうな「時オカ」
とにかく一番楽しみな「パルテナ」、あの名作がついに!な「スタフォ64」と、
いわゆる超売れそうなタイトルが春以降ってのはいかがなんでしょうか。
パルテナなんてこちとらロンチだと思ってたのに、発売予定「年内」なんですけど。
遠すぎ。なんかこのノリだと夏ぐらいに出そうで怖いんだけど。
もしかしたらもっと遅いかも・・・

サードソフトもサードソフトで、「DOA」だの「モンキーボール」「バイオハザード」等、
中々のラインナップだけれども、
ロンチタイトル含め、春の「時オカ」まで本気で欲しい!ってソフトがないんだけど。

ワタシの趣味嗜好に合わない&まだ内容がわかんないタイトルもあるって感じなんだけど、
初動的なノリにはちょっと乗り切れないなぁ。
どんなゲームかさっぱりわかんないけど、
春発売の「空間力トレーニング」的なゲームって感じのはひつようだと思うんだ。
なんだかんだ結局「3Dである意味」が活かされてるゲームが出るのかがどうしても疑問。

バランスいいという意味ではかなりバランスがいいとは思うけど、
なんだかまだそんなにソフトに対してはテンションが上がらないなぁ。
ゲーム誌とかで紹介されてるのを見てテンション上げろってか?


3DSの発売したすぐ後に開催される、Game Developers Conference(GDC)にて、
岩田社長の講演が行われるそうだけど、そこでの続報に期待しましょうかね。
当然3DSの話はするだろうけど、発売して1日2日で売り上げどーのこーのって話はしないだろうし。
そこで夏ぐらいまでの発売日が分かることになればいいなぁ。


そういや、3DSの店頭予約開始日は来週の1月20日からだとかなんとか。
都心の大手電機屋がそのようで、少なくともその付近で予約開始で間違いないでしょうな。
来週は朝から動いて予約してきましょかね^^



 ほい終わり。
 昨日の更新は書きあがった内容から2000字削るという大苦行をしたので、
 更新後どっと疲れたけど、今日はそんなこたぁないでしょう。
 分割更新にしても良かったんだけどね。なんかスッキリしないじゃん。そういうの。
  1. 2011/01/13(木) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2010年秋アニメ・総括編

文字数の都合により、前書き省略で。もう削るところないんだもん。
今日の更新。やっと出来ます。2010年秋アニメ総括!


前期も結局初回3話で切らなかった全25作品は、全て最終回まで見届けました。
見るなら見る。見ないなら見ない。そういう住み分けは大事にしていかないとね。
このワタシが前代未聞の初回切りした「咎狗の血」はガチで酷かったようで。
・・・賢明な判断だったと。

そんなかんなで最終評価は、年末の2010年アニメアワードで若干ネタバレしてたけど、
以下の感じで。(各評価内は五十音順)


★★★★★
 侵略!イカ娘は秋期、誰が何と言おうと1位でゲソ。
 まぁ世間的にもかなり高い評価されてるから、ワタシの目もあながち間違ってないんじゃなイカ?
 イカちゃん。間違いなくかわいかった。それに面白かった。
 確かに、オチが「???」な回は数話あったけど、終始楽しんだし。
 今期終わるのが本気で惜しかったのはイカちゃんだけだもの。
 ちなみに5話Cパートのミニイカ娘回「飼わなイカ?」は名作ね。
 ミニイカちゃんドコで買えるの!?
 1話につき3パートってのも非常にテンポ良かったし、絶対に2期はあるでしょう!


☆★★★★
 荒川アンダー ザ ブリッジは1期同様コンスタントに面白かったね。
 金星シリアスをやりだしそうになっのは不安になったけど、
 結局スルーされて、最初から最後までオバカコメディやってたのは笑ったわ^^
 3期あるだろうけど、それこそ金星話になりそうで不安だけど。

 アマガミSSは2クール目の4人は全員良かったかと。
 放送時から個人的に好みだと注目していた七咲、とにかくかわいかった梨穂子、
 まさかこんなキャラだとは思わなかった絢辻さん、1話だけでで魅力が伝わった裡沙
 と、1クール目より全然楽しめたわ。まぁ同時に「爆発しろ」感が募りまくったけど。
 梨穂子編は確かに一番不遇だったけど、かわいかったからいいと思うんだ。
 ちなみに7ヒロイン順位は七咲>絢辻>裡沙>ラブリー>梨穂子>中多>薫って感じで。

 おとめ妖怪ざくろはとにかくニヤニヤした。アマガミよりもラブコメしてたでしょ。
 終盤のざくろの過去話を含めた辺りも暗くなりすぎずサクサク見られたし、
 特にドコも否定するところはないかなーと。いい感じに王道だったしね。
 まぁ橙橙が本当に死んじゃってたのは残念だけど。

 俺の妹がこんなに可愛いわけがないは、下馬評よりは期待外れだったかなーと。
 何においてもまず最初に桐乃に全くといっていいほど好意を持てない。
 サブヒロインたちの方がかなり好感度高いわ。
 まぁ俺は最後まで地味子派だけど。かなり近い時点で黒猫。
 擬似最終回で判断するのならまぁ面白かったけど、なんか微妙って感じ。
 話自体は見たこと無い設定だったから面白かったけどさ。

 屍鬼はなんというか、終盤の超急ぎ足がちょっと残念だったかと。
 そういう魅せ方とはいえ、1クール目が遅すぎた。
 まぁマンガで今やってる人間が屍鬼を討伐する流れは面白かったからこの評価なんだけど。
 さすがにグロをやりすぎな感も否めないけど、気持ちいいってのも否定できなくてね。
 しっかりと〆て、後日談も見せてくれたら5ツ星もありえたのになぁ。
 この辺はマンガ原作に期待することにしましょうかね。

 そらのおとしものf新キャラのアストレアがホントごく普通に馴染んだのが驚いた
 もうあのアホの子がいないのとか考えられないわw
 お下劣も拍車をかかって酷かったし、すごい笑ったわw
 カオス編のシリアスパートが戦闘は良かったけど全体的にイマイチだったのが減点ポイント。
 あぁ映画は楽しみにしてます!

 それでも町は廻っている。コレもコンスタントに面白かった作品であったかと。
 話自体、結構普通に笑える話感動する話とあってよかったね。
 最終回ばかりはちょっと泣いちまったよ。
 中盤のガッツリSFネタがちょっと世界観にそぐわなすぎて意味不明だったのがよく分からん。

 とある魔術の禁書目録2。コレもなんだかんだ楽しんでるかな、と。
 オルソラ編は普通に面白かった。
 タダその後の黒子編と先日終わった大覇星祭編は微妙かなぁ。
 どーも科学サイドの話は好きじゃないんだよね。
 大覇星祭も中盤は良かったけど、引っ張った割にはオチがスッキリしなかったし、
 なまじキャラが多すぎるだけにその辺が活かされてないのが・・・って感じ。

 パンティ&ストッキングwithガーターベルト
 え~酷いアニメでした(褒めてる)。
 アメコミチックな絵で敬遠してたってのに、こんなに酷いアニメだとは思わなかったわ^^
 まさに最高に最低なアニメ。
 逆作画崩壊にゴーストの実写爆発、お下劣ネタに超展開の連続と終始楽しめたね。

 百花繚乱サムライガールズは終盤までは素晴らしかった。
 一時はイカちゃんをも抜いて1位に君臨してたからね。
 キャラが面白いし、バトルもバトルで見所あるし、なんだかんだ王道展開で期待してたのに、
 最終回で全て裏切られた
 モノクロ戦闘なんかは盛り上がるところで色ついて、盛り上がるのを期待してたってのに演出・・・
 日常とグツグツさんがここまで評価を残させてくれたのかと。
 
 もっとToLOVEる-とらぶる-。コレは大成功だったでしょう。
 黒歴史にも程がある1期が酷すぎただけに、余計に面白かった。
 まぁ基本的に原作準拠で1話3パート構成だったんだけど、素直に楽しんだわ。
 原作終わって時間たってるってのも話し思い出せて良かったし。 
 つか漫画版よりも全然楽しんだ気がする。
 

☆☆★★★
 えむえむっ!は最初こそ超ハイテンションの変態っぷりにドン引いてたけど、
 これまた結局なんだかんだ楽しんじゃったからねぇ。
 とはいえ、中盤のドラゴンボールパロディは絶対に許さないけど。
  
 刀語
 1年かけての放送だったワケだけど、とりあえずスタッフも自分たちも「お疲れ様」って思ったわ。
 とはいえ、4クール目、最後の3ヶ月はどーも地味だったよね。
 あと、最終回ばかりは2時間SPで見たかった。
 11ヶ月間集めてきた刀をボッキボキと折っていくのは気持ちよさと同時に、
 なんだかすごく切なくなったんだもの。

 否定姫が最後に引率ってのも個人的には納得いかないENDだし。
 まぁ全体的にならばかなり楽しんだんだけどね。3クール目はホント全話楽しかったし。

 神のみぞ知るセカイはバランス悪かったね。
 ヒロインバランスが明らかに悪かった。
 ちょいちょい無駄回というか休み回があったけど、それなら歩美とかに回してほしかったわ・・・
 あと、やっぱり攻略したヒロインが攻略したらソレで終わり、なのがどーも・・・
 ちょい役でもいいから端々に出すぐらい出来なかったのかね。

 海月姫は可もなく不可もなくの典型だったかと。
 つまんなかないんだけど、特に盛り上がるところもなく終わったって印象。
 最終回のブン投げENDとかさすがにどうなの。
 2期やって補完するのならいいけど、2期とかやる枠でもないのが・・・

 STAR DRIVER 輝きのタクトは徐々に面白くなってきたね。
 いい具合に中ニ病で笑えるし、なんというかいいテンプレ展開?
 綺羅星の個性は秋期最強だわ。
 まぁまだ終わってないので、世界観諸々の設定は今期に期待。

 探偵オペラ ミルキィホームズも化けたという意味では化けたアニメだったかと。
 3話辺りのパロをやりまくったあたりはどうかと思ったけど、
 これまた終盤の盛り上がりはベタながらも素晴らしかった。
 気づけばキャラたちも好きになってたし、なんやかんや良かったかと。

 伝説の勇者の伝説は・・・・・・・
 終盤がマジで意味不明で頭に?を一杯浮かべてたら最後がまさに
 「俺たちの戦いはこれからだ!」展開でなんかなぁ・・・って感じ。
 続きがあるようだけど、結構面白かった展開からのこのぶん投げENDはどーなんだろ。
 2クールかけたってのに、まだプロローグって・・・
 
 バクマン
 よくも悪くも原作準拠しすぎて書くことが何も無いんだよね。話的に特に盛り上がるところもないし。
 

☆☆☆★★
 心霊探偵八雲は中盤あたりの話が退屈だった。
 終盤の八雲過去編→最終決戦の流れは素直に面白かったし感動したけど、全体的に地味。

 薄桜鬼
 新撰組のメンバーがバッタバッタと死んでいく展開はちょっと目頭がアツくなったね。
 けど、一番期待していた五稜郭での土方の死亡が描かれなかったのが残念極まりない。
 女性用アニメってのは全然気にならなかったかと。
 
 FORTUNE ARTERIAL-赤い約束-
 何がしたかったのか・・・
 さっさと眷属にしろよと。なんというか、全然内容無かったわ。

 ヨスガノソラ
 色んな意味で問題作だったけど、話の内容自体は特に面白くも無かったかなぁ。
 そりゃ突き抜けすぎてる展開には大笑いしたけど、エロありきすぎたね。
 つかエロイだけのアニメだった。
 

☆☆☆☆★
 ぬらりひょんの孫
 2期は是非とも脚本とっかえてお願いします。
 まさか1クール目よりも出来が悪くなるとは思いませんでしたわ。
 アニメ化はなかったことにしたい、原作ファンでした。



・・・25作品もあるからソレ思い出して書くだけでも大変だったわ・・・
5ツ星はイカちゃんの一つだけだけど、4ツ星レベルが大豊作でしたな。
なんだかんだ毎週続きが楽しみだった作品が一杯あったのはよいことかと。
とはいえ、夏期を越えたかと言われると・・・無理だよね。
「けいおん」「ストウィ」コンビの牙城はやっぱり無理だわ。崩せっこない。

作品が多いだけに、肝心の総括が一番おざなりという。
ちょっと全作品にマジメに触れすぎたかな・・・
  1. 2011/01/12(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

当【あたり】

今日からまた学校が始まりました。鬱なことに。
とはいえ、先週の木曜から我が大学では冬休みが開けて授業が始まっていたわけですが。
そこは木曜日が地元で同窓会、金曜は大阪に帰宅&卒研資料提出に追われ、で3連休と。
その同窓会で友人たちに聞いたところ、大概は今日から再開だとか。
ねー。ウチの大学は冬休みだけに関わらずどうしてこう長期休暇が短いんだろうねー。
テストとか1週間以内で一点集中でやってほしいもんだ。
とりあえず・・・今日は起きることが出来ました。
まぁ起きる予定の1時間前に友人からのメール着信音で起こされたんだけど。
8時とか早すぎるだろ・・・むしろ寝る時間だよ?(お前がおかしい
今週は明日明後日は11時から、で金土と休み挟まって、日曜に次世代WHF
うん、よいよい調子取り戻していきますかね。
・・・待てよ。日曜、WHFに大阪市の方までいって、疲れて帰ってきて、
そのまま徹夜してジャンプ感想になるのか。
俺、死ぬな。また。


ほいじゃ雑記でっす。


・苦渋の決断
 2月20日に埼玉スーパーアリーナで開催される、
 「けいおん!!ライブイベント Come with Me!!」

 ネット上で先行受付のチケットが当たった外れたーで数日前に話題になっていましたが、
 
 え~・・・・
 行かないことになりました。

 というか、このことは結構前に決まってました。
 チケットの当たり外れがどーこー以前にチケット申請すらしてないからね。

 場所が埼玉でも、金がかかろうとも、たとえ一人でも行く!と息巻いていましたが、
 やむにやまれぬ事情が折り重なり、物理的に行くことが不可能になりましてね。
 まぁこの事情は後々書くかもしれないし、ガンスルーするかもしれないけど。

 何がけいおんオタだ、何がけいおん大好きだ、そう言われるのも致し方ない。
 無理なもんは無理なんだ!
 大阪でやるってんなら移動時間的に不可能じゃないけど、いかんせん埼玉は遠すぎる!
 なして文字通り全国放送したってのに関東近郊だけなんだ・・・
 ホント最低でも2都市だろ・・・

 というワケで・・・・行った人のレポートをひがみながら読もうと思います。
 OPED挿入歌に限らず、2期の各キャラソンまでほぼ覚えてるのになぁ・・・(←マジで
 あ~3期、3期のライブこそは行くぞ!
 あぁ?あるに決まってんでしょ?ぶっ飛ばすよ?



・↑↑↓↓←→←→BA
 昨日まで幕張メッセで開催されていた「ニンテンドーワールド2011」
 プレゼンテーション中継を色々見まして。
 結局寝てたり出かけてたりで、リアルタイムに見たのは1日目の「パルテナ」だけだったね。
 まぁ録画配信してくれるって知った時からいつでも見れるからいいやって思ってたんだけど。
 その弊害として、いまだに「ラストストーリー」のプレゼンは見ていないという。
 いつになったらネタに出来るんだろね。

 見たのは「メタルギア」「レベル5」「nintendogs+cats」の3つ。
 他は大して興味も無いんでカット。
 「ストリートファイター」みたいなコマンド格闘ゲーって苦手なんだよね。
 ギルティギアとかその最たるものだと思うわ。

 とはいえ、「メタギア」「レベル5」共に、大した新情報がなかったのが残念かと。
 どちらもE3やカンファレンスで公開された動画ばっかりだったし。
 メタギアはまだソレに沿った話がされててまぁ面白かったけど、
 レベル5とか・・・もうちょいやる気出せよ、と思ったわ。
 まぁ初公開の「イナズマイレブン4」が主にストーリー面で面白そうだったけど。
 かつての仲間が敵になるっぽいって展開は王道だけどアツいもんがあるよ。
 まぁその"かつての仲間"すらも知らないわけだけれども

 で、「nintendogs+cats」
 前作の「nintendogs」もまぁ悪くはなかったけど、やっぱ擬似ペットってのはな~
 と、正直全く眼中になかったんだけど、
 ARカードを使用して手の平の上でも愛犬が芸をするって機能には感激したわ。
 コレはガチで凄いと思った。
 あとはさんざプッシュしてたけど、出てくる犬猫のモフモフ感
 まだどちらかと言うと否定派だけど本気でロンチがアレすぎるだけに、
 検討レベルぐらいにはなったかも。



・ユーザのツボ
 コチラのサイトによると、
 ニンテンドー3DSには、持ち歩いた回数や、
 これまで遊んだゲーム一覧、総プレイ時間等
が分かる
 「思い出きろく帳」という機能が搭載されるようで。
 今はWiiのニンテンドーチャンネルで似たような機能が実装されていますな。
 
 コレはいいんじゃないでしょうか。わざわざ自分でゲームデータベース作らなくていいし、
 後から「こんなんやってたなー」なんて思えるし。
 カウント集とかいいよね。スマブラのカウント集とかあぁいうの大好きっすわ^^

 
 そんでその「持ち歩いた回数」の歩数に応じて「ゲームコイン」なるものが与えられるとか。
 溜めたコインは対応ゲームで共通して使えるモノになるとのこと。

 あくまでボーナス的な扱いとはいえ、全ての機能を無駄にしないってのはいいやね。
 もしかしたらDLコンテンツとかもDL出来るようになったりするのかもしれないし。
 ソレだと何pためるんだとか、持ち歩かずにDSを振って歩数を稼ぐ人とか出てきそうでアレだけど。
 まぁホント軽~い特典ぐらいでしょうな。
 中々面白い機能なんじゃないでしょうか。




 ほい終了でっす。最近はゲームネタばっかりですな。
 このブログ本来の姿といった感じでしょうか。
 まぁ明日はまたはっちゃけますが。
 明日のネタはすでに決まっています。ようやく書けます。ようやく書きます。
 今夜、どうなる。
  1. 2011/01/11(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプNEXT!2011WINTER 感想

さて、月曜のジャンプ更新です。誰が何と言おうとジャンプ更新です。
週刊の本誌が合併号で休みでいつもの日曜徹夜を送らなくていいわけなんですけど、
どーせ今日も無駄に夜更かしするワケだし、ならNEXT感想やっちまうかと思いましてね。
まぁNEXT買ったのは木曜で金曜のウチに読み終わってるという、全くの旬の無さなんですが。
しゃあない。ココんとこ毎日ネタが欠けることなくあるんだから。

という感じで季刊誌・ジャンプNEXT!感想ですよっと。
時間の縛りとか特に無いしゆったりと全作品触れていきましょかね。


ジャンプNEXT!2011WINTER
  表紙:べるぜバブ 巻C:ニセコイ CC:ハイキュー


・ニセコイ 古味直志
 はい、ワタシが大好きな古味先生の読切ですよ!
 NEXTでトップバッターを飾ってくるってことは連載も近いってコトですよ!
 「恋の神様」「ウィリアムス」「ペルソナント」「APPLE」「ニセコイ」と、
 ドレで攻めて来るんでしょうか。早く帰ってこないかな。
 むしろダブルアーツ復活でも超大歓迎だけど。
 アーツを打ち切った編集部は絶対に許さないがな!(しつこい
 アーツ初回、アレほど才能を感じた漫画家は現本誌上位連載陣を含めても
 そうそういない
ってのに、打ち切りやがって。絶対に許さない。
 つかこの作品にて上で書いた読切5本が溜まってんだけど、そろそろ短編集でないかな。
 ドレもコレも屈指の出来なのに、短編集出さないなんて勿体ないって!

 いかん脱線しすぎた。ソレほど古味先生の漫画が俺は大好きなんだ!
 で、今回の読切だけど・・・・面白いわ。
 もうスマンネ。適当なコメントみたいで。面白い。
 作者補正ガンガン入ってるとはいえ、面白かった。

 絵がドストライクってのは言わずもがななんだけど、この人の漫画はイチイチ設定が凄いんだよね。
 上記の読切及び連載はドレもいわゆる"王道"ではない、なんというか奥が深い。
 月並みなマンガに絶対なってないってのが、邪道好きにゃたまらんのでしょうか。
 話のテンポもバツグンにいいし、女の子はかわいいし、時折のギャグは面白いし、
 結局好き同士って展開はニヤニヤしたし、ドラマはあるし、大オチには二重の意味で驚いたし。

 いかん、否定する所が何も浮かばん。

 古味先生だからーってワザワザ最後に読むのをとっておいたんだけど、
 ダントツで1位ですな。揺るがない。
 まぁ連載になるか?と問われると、ちょっと話の持って行き方がわからなくて困るけど。
 とても満足しました。以上!


・ハザミとぶぶ介 松田闊歩
 なんか既に色々終わった感ある所で、こっからは新人たち、と。

 ヘタレ主人公がヘタレ召喚獣と、エリート召喚獣をーってバトル。
 ぶぶ介の固有能力の設定は面白いと思ったけど、同時にやりすぎた感もあるかなぁ。
 土に同化しておいて、潜水艦になるってのはちょっと意味がわからないというか。
 もうちょいこの辺の主人公設定はどうにかならなかったものかね。

 あとはやっぱり絵が未熟というか。
 最近は本誌読切もそうだけど、全体的に絵のレベルが低いように思うんだよね。
 あぁ読切に限った話じゃなかったわ。某連載もだった。


・ジャンプNEXT!恒例WJ連載陣招福袋とじ番外編!!
 動物園がページ外担当作品になるとは思わなかったわ。
 イガラシェ・・・


・MOMO伝記 青戸成
 天照大神の命で桃太郎が鬼退治をーってバトル。

 結構「大神」っぽい話があって、世界観的には好きなんだけど、
 主人公がとにかくウザかったかなぁ。ちょっとギャグ描写が多すぎるというか。
 バトルはバトルでちょっと長い上に面白くなかったかと。
 典型的なバトルモノって感じかな。


・とんこつバカ一代 木村隆介
 ギャグ。

 全部読んだ自分を偉いと思った。


・甲子園ノ魔物 原作:田岡宗晃、漫画:杉江翼
 野球モノ。
 古味先生を連載作家だからと除外すると、今回のNEXTで一番面白かったわ。

 甲子園の魔物をそういう解釈で出してくるとは・・・
 つかそもそもとして野球とファンタジーを合わせてくるって発想が単純に凄いと思った。
 色んな意味でファンタジーな野球漫画とかはあるけど、こういうテイストは中々見ないし。
 展開も展開で魔物と主人公の"感じ"も面白く描かれてていいね。

 で、絵は絵で普通に上手いし肝心の野球描写も○、魅せる所はちゃんと魅せられてたし、
 伊達に原作はストキン、作画はトレジャーとってないってレベルだわ。


・ソラ☆ソラ 今日和老
 ケンカの強い男が落ちモノヒロインを守るーってラブバトル。

 なんやとりあえず主人公の絵がどーも好きになれない感じだけど、話は結構楽しめたかと。
 月並みな感じではあるとはいえ、落ちモノヒロイン系ってやっぱ面白いよね。
 主人公がバカなのも程々に良い感じなバカっぷりで笑ったし。
 バトル・・・というか戦闘描写はちょっと残念だけど。

 
・新鬼ヶ島 やしろ学
 タイトル通り、新鬼ヶ島・・・じゃなかった、現代版桃太郎って話。

 最初っから最後までバトルしてるっていう如何にもジャンプって感じの話なんだけど、
 とにかくまぁ~絵が上手い。全体的に画面が暗いのがアレだけど、
 "画力"という意味では、かなり高かったね。
 他、戦闘やテンポも普通にいいし、めっさ連載っぽいヒキと、
 普通、いや普通以上に面白かったわ。


・赤毛のアン かばた梅仁
 ヒロインに過保護な神様と主人公が他の神とーってバトル。

 なんつーかテンプレのバトルモノって感じかね。
 正直全然面白くなかった。
 つかオチの「赤毛のアン」が2色刷りのせいで全く盛り上がらなかったんだけど。
 「あぁあの白くなったの赤かったんだ」って思っちゃったもの。
 モブでも敵でもいいから「髪が赤く・・・?」ってセリフぐらい入れても良かったんじゃないかね。
 タイトルだってのに、色々残念だわ。


・ハイキュー!! 古館春一
 「四ツ谷先輩」の古館先生の読切でバレー漫画。

 連載があんな感じだっただけに、どんな漫画かさっぱり読めなかったけど、
 良くも悪くも普通のバレー漫画だったかな。

 バレーってジャンル自体をあまり見ないから新鮮っちゃ新鮮だけど、
 独りよがりの主人公、一つの長所だけを持った新人、結局チームと協力ーってのは
 なんやかんや普通って印象しか。
 つまらなくはないけど、面白くはないかなぁ・・・


・秘密のプロペラ 森田蓮次
 青春群像劇。

 なんか全体的に「かわいかった」
 ベタっちゃベタな展開なんだけど、なんつーかすごく"青春"って感じ。
 
 あんま書くことないな。面白かったんだけどね。


・Fantastica LINE ムロコウイチ
 サッカー漫画。

 かつてのコンビのパスのラインを取り戻すーって感じだけど、長い。
 ゴールが決まる時にやっとコンビ復活って展開はアツいんだけど、
 ソレだけのために読切丸々1話ってのはちょっと長かったなぁ。
 仕方ないこととはいえ、敵を含めても主人公2人でしかサッカーしてなかったし。


・ゴールキーパー片山 石井秀幸
 ギャグ。

 1本目のギャグよりは大分読めたけど、いきなり話が終わって驚いた。


・転生変身DXドラゴンシャフト 横田卓馬
 知る人ぞ知るあの漫画家がNEXTとはいえ、ついにジャンプデビューですよ。
 知らない人はググってみよう。タイトルで敬遠するのが勿体ない出来だ!

 話は典型的な異星人バトル。

 贔屓目は当然あるだろうけど、絵はバツグンに上手いよね。
 全体的な絵としては連載作家を含めて屈指の画力だったんじゃないでしょうか。
 どこぞの連載作家より明らかに上手いよね。さすがに。
 
 とはいえ、贔屓目はコレまでにしておいて、話とバトルは微妙。
 あまり面白いとは言いにくいかと。
 ヒロイン説得→主人公覚醒辺りの流れは好きだけど、全体的に話は微妙・・・
 原作・・・やっぱりいるのかねぇ。


・ハチメガデス 高山憲弼
 死神ラブコメ。

 作者がとらぶるが好きというだけあって、
 そういうジャンルとしては中々よく出来てるけど、あざとさも否めないかな。
 「死神」と「願い」っていう漫画は別の漫画でかなりクオリティ高いヤツがあるだけに、
 比べるのもアレだけど、粗が見えまくるというか。


・ベルベル☆西遊記~天竺までぶっとばせ!!~ 田村隆平
 魔界がどーのこーのやってる本編よりは面白かった。
 まぁ最新話は魔界関係なくて普通に面白かったんだけど。



 ほい、んな感じで一応全部触れられましたな。
 毎号ムラがあるとはいえ、今回のNEXTはいつもと比べると結構レベル高かったっすな。
 「面白かった漫画」があるってのは大事だよ。
 有望な新人も何人かいることだしね。

 評価順は、
 ニセコイ>>>>>甲子園>>新鬼ヶ島
>プロペラ>ソラソラ>ハイキュー>ハチメガデス
>ドラゴンシャフト>ハザミ
>MOMO伝記>Fantastica>赤毛>>片山>>>>>>>>トンコツ


 てな感じで。段分けてるのがそのまま面白さの壁。


 ホントにゆっくり書いてたらこんな時間になっちゃったよ。まぁいいや眠くないし(ぇ
  1. 2011/01/10(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

曜【よう】

ほい、ちょっと巡回してて更新始めが遅れております。

今日は日曜日にも限らず外に出かけてきましたよ。この出不精が。
まぁ外に出かけないと目下食うものがなくなるので仕方ない。
昼飯レベルなら実家からのミカンだのお歳暮のお菓子だので生きていけるけど、
さすがに晩飯ばかりはガッツリとした"飯"を食べていかないと生きていけないしね。
タダでさえ実家帰ってて毎日たらふく飯を食って胃が膨れてるってのに食わないと死ぬわ。
にしてもこの炊事の面倒くささ。また思い知らされますな。
作る過程は良いけど、やっぱり洗い物が憂鬱すぎて困る・・・

ほいじゃ今日の更新。久々のチャンネルツッコミです。


・みんなで投票チャンネル
 2週前の結果はあまりツっこむことないんで省略で。

 新規質問はワールドアンケート「土曜日or日曜日どっちが好き?」、
 「おせち料理は?結構好きorあまり好きじゃない」
 「たこあげをしたことがある?」
 「去年の干支はなんだったか5秒以内に答えて! 答えられたor答えられなかった」
の4つ。

 日曜日、つまり今日なんて好きなワケないっしょ。
 いつも昼間まで寝てるけど、翌日が週が始まる月曜日ってだけで憂鬱になるわ。
 
 おせちは今年も実家で出たけど、食べなかったなぁ・・・
 根本的に和食系があんまり好きじゃないんだよね。煮つけとか漬物とかそういうのは。
 
 たこあげはわが高校において目玉イベントの一つでもあるので当然ありますわな。
 つかソレ抜きにしてもやったことない人は中々いないんじゃ・・・
 今の子供らは知らんけれども。

 去年の干支ぐらいさすがに分かりますよって。
 この質問を半年ぐらいたってからされたらわかんないと断言できるけど、
 ウサギでやいやい騒いでたのまだ、1週間前っすよ?さすがに分かるわ。


・みんなのニンテンドーチャンネル
 ちょっと時間の都合で全部は見てないんだけど・・・

 「ゲームセンターCX」の「マリブラ3」が未視聴になってたんだけど、
 コレいつUPされたんだっけか。
 その1を見たんだけど、見たような見てないような・・・
 って、数週前の日曜の更新を見ればいいのか。便利なブログだ!(何

 「ここまでやるか!」シリーズの今回のソフトは「ドンキーコングリターンズ」で。
 とりあえずその1しか見てないけど、面白そうだわ~
 ホントこのシリーズを見ると買いたくなって困る。
 「毛糸のカービィ」含め、もう買っちまおうか。Wiiなんて既に3本積んでるのに。

 あといつの間にか「みんなのおすすめセレクション」に新参が。
 「戦国無双3」と「桃太郎電鉄2010」だそうで。
 なんつーか、もうこのシリーズも下火なんじゃないかなぁ。
 最初の「428」だの「朧村正」だのと比べると、どうしても・・・ねぇ。

 あとはまぁ当然と言うかニンテンドー3DSのCM&紹介映像、と。
 大プッシュ構成が始まるんですね分かります。


・きょうのおはなし
 今日も幕張メッセにて「ニンテンドーワールド2011」が行われたようですけど、
 特に何の動きも無かったようで。
 一部では毎日何かしかの発表があるとか囁かれていたけど、そんなことはなく。

 まぁイベントの中日ってのもあるけど、そう発表することも無いでしょう。
 もう既にあらかた発表することは発表しつくされているし。

 
 あとは3DS予約開始日ぐらいかなぁ。
 店舗によってはそういうのを設けてない店もあるようだけど、やっぱ公式の発表は大事だし。
 というか、ゲーマーは総じて注目してるけど、
 いわゆるDSブームに乗っかった人たちがドレだけ動いてくるかだよなぁ。

 このニンテンドーワールドのライトユーザの動きもよくわかんないし、
 コレばっかりは読めんなぁ。

 「DSなんてもう持ってるからいいや」になるのか、
 「3D?すげー!ほしい!」になるのか、
 「3D?どーせしょぼいんでしょ」になるのか・・・
 Liteが充分に普及した上で、現在のiのあの売り上げだからなぁ・・・

 そして3D以外の機能には全然見向きもされないと。
 3D機能が主とはいえ、ソレ以外にも色々見所あるんだけどね。主に通信面で。

 ちなみに某大手ゲームブログさんでは1月20日開始じゃないかという予想を。
 ・・・分からん!
 行きつけの某電機屋とか、絶対予約開始日とか関係ないと思うんだけど。
 暇見つけて予約打診に行ってこようかな。



 明日はジャンプっすな。
 更新時刻は気分が乗れば10日の午前2、3時ぐらいに、
 気分が乗らなければ通常通りの時間に更新しますので。
 ええ、分かってますよ。だから「ジャンプ」ですって。
  1. 2011/01/09(日) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

々【おなじ】

今日は昼に起きようと思ってたんですけど、
結局ガッツリ起きたのは14時半ぐらいでしたとさ。
しかも起きた理由が実家からの荷物受け取りのためという。
まぁ昨日、というか今日朝の7時までアホ丸出しに起きてたんだから仕方ないっすわな。
色々と帰ってきたら帰ってきたでやることあんすよ。
おかげで粗方したいことは終わったわけですが。

そいじゃサクッと今日の更新。まぁ当然"あの"ゲームニュースです。


今日から明後日まで幕張メッセで開催される「ニンテンドーワールド2011」
起きてつけっぱだったPCを見てそのことを思い出しましたよ。

任天堂公式ホームページの最新情報にて、
「発売カレンダー」が更新されていたから、

ニンテンドー3DSのロンチ(発売日同時発売)タイトルの発表キター!って一気に目を覚ましまして。
そしたら。

nintendogs + cats(任天堂)
Winning Eleven 3DSoccer(KONAMI)
Combat of Giants: Dinosaurs 3D(ユービーアイソフト)
スーパーストリートファイターIV 3D EDITION(カプコン)
戦国無双 Chronicle(コーエーテクモゲームス)
とびだす!パズルボブル 3D(スクウェア・エニックス)
リッジレーサー 3D(バンダイナムコゲームス)
レイトン教授と奇跡の仮面(レベルファイブ)


と、ロンチタイトルはこの8タイトル。

( ゚Д゚)

(゚Д゚ )

(゚Д゚≡゚Д゚)

(゚Д゚)<なんぞコレ


・・・もう一度言うわ。なんぞコレ。
何このロンチラインナップ。つまらないにも程があるぞ。
この超絶病的任天堂信者でも、
このラインナップは全く擁護できない。

任天堂タイトルが一つだけて。
まぁ世間の反応によると「サードにあわせてきた」とのことで。
・・・まぁいいわ。納得出来なくもない。

にしては、サードのパワーなさすぎだろ!

ウイニングイレブン、ストリートファイター、戦国無双、リッジレーサー

名前だけ聞くと結構なビックネームだけど、こちとらドレも興味ねーし。
かろうじて興味なくも無いのが「レイトン」だけど、
続編なのにハードまたいでの発売ってのは未だに賛成できないし、
そもそもとしてあのゲーム性で3Dって。


ちなみに2004年12月2日発売のニンテンドーDS初代のロンチタイトルがコチラの12個。

スーパーマリオ64DS(任天堂)
さわるメイドインワリオ(任天堂)
ポケモンダッシュ(任天堂)
大合奏!バンドブラザーズ(任天堂)
直感ヒトフデ(任天堂)
麻雀大会(コーエー)
頭脳に汗かくゲームシリーズ!Vol.1 COOL104JOKER & SETLINE(アルゼ)
研修医 天堂独太(スパイク)
ミスタードリラー ドリルスピリッツ(バンナム)
ザ・アーブス シムズ・イン・ザ・シティ(エレクトロニック・アーツ)
きみのためなら死ねる(セガ)
ZOO KEEPER(サクセス)


うん、ネームバリュー的な意味ではアレかもしれないけど、
コッチのほうが全体的な水準は高いよね。主に任天堂ソフトの影響で。

どうしてこうなっちゃったかなぁ。
最低でも絶対「新・光神話 パルテナの鏡」だけは絶対にロンチで来ると思ってたのに、
それどころか「nintendogs+cats」だけなんて、予想外すぎるわ。
64の名作リメイクタイトルは後々で攻めてくると思ってたから、ソレらはいいんだけど。

買いはするけど、発売日の2月26日もしかしたら本気で本体だけしか買わないかもワカンネ。
「買ってもいいかな」って思える作品が本気でレイトンぐらいしかねーぞ。



で、こっからは明るい話題。
「新・光神話 パルテナの鏡」の製作者・桜井さんのプレゼンテーションを中継で見まして。
まぁ面白そうですわ。面白そうすぎた。
ちょっと気になってた片手操作感ばかりはまだよく分かんないけど、
肝心のゲーム内容はただひたすら"面白そう"というのみ。
どうしてロンチで出さないかなぁ・・・出したら絶対大フィーバーだよ?

んで、プレゼンによると、「パルテナ」は商品展開するとか。
第1弾として、ゲーム業界としては異例なねぶた祭の人形造形として参加とか。
凄いとは思うけど、さっぱりなじみ無いだけに、新たな商品展開に期待したいところ。
それこそあのフィギュアでないかなぁ。
相場全然分かんないけど、5,6千円だったら普通に欲しいぞ?

あと感動して思わずキャプしたのでソレを紹介。
paltenasin.JPG
このパルテナ神の表情のバリエーション
コレ、地味に結構凄いんだけど。それに単純にかわいい。美麗。美しい。


あぁそういえば、3DS用タイトルの販売価格は4800~6000円前後という、
現行のDSソフトよりちょっと高くなる程度ということで。
たぶんコンスタントに5000円を切るか切らないかってぐらいなんじゃないすかね。

3DSの宣伝担当は最近の波に乗り、また嵐を採用とのこと。
まぁどこぞのアイドル集団を置いておけばかなり人気あるし、
実際ワタシも嫌いじゃないからいいんだけど、
他の人もしくは他のCM展開もソロソロみたいなぁ。
なんか今の雰囲気は完全に「嵐ありき」なんだもん。



 ん。という感じで盛り上がる話題だろうに、
 ロンチのラインナップが残念すぎてどーも盛り上がりませんな。
 後々追加されないかなぁ。
 そういえば俺が密かに妄想していた「とびだす!メイドインワリオ」は無いのか・・・
 取り込みにおいて、メイドインシリーズほど適切なゲームって無いと思うんだけどなぁ。
  1. 2011/01/08(土) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

己【おのれ】

さてはて、帰ってきまして大阪更新です。
またツイッターで適宜報告してたので、さほど書くことはありませんが、
マジで電車で寝過ごしてたの気づいた時は笑ったね。
あまり電車乗らないだけに、もしかしたら寝過ごしたのって初めてかもしれんわ。
しかも起きて「やべぇ!」って思って降りた駅が一通でわざわざ次の電車を待って、
次の駅に行って折り返しの電車に乗るという行動
してたし。
普通に考えて一通ではないと思うけど、他に線路見当たらなかったんだもん。仕方ない。

まぁなんやかんやで他には特に問題もなく帰ってこれたわけで。
ほいじゃ今日は雑記。
ちなみに晩飯はまだ食べていません。買い物行くのは面倒なんで、更新後にマクド行ってきます。
ねー、帰って早々ジャンクフードというこのダメっぷり。仕方ない。面倒くさいんだもの。


・同じ窓から眺めた会
 まずは昨日の話から。まぁ高校の同窓会だったワケですよ。
 その前に仲の良い連中と合流してボウリングをちょっとして、
 で20時というやたら遅い時間に同窓会スタート。

 まぁ~名前が悉く思い出せないよね。
 同じクラスだった連中ですら顔は知ってるけど名前は全く思い出せないという。
 名札つけてくれてなかったらいちいち名前なんだっけ?って聞くようだったわ。
 珍しい名字のヤツとか出席番号が近かった連中は覚えてたけどさ。

 内容はやいやい進路の話やら卒研の話やらで盛り上がったって感じ。
 ノリで友人の一人に酒をガバガバ飲ませてたけど、調子に乗りすぎたな^^;
 俺?ビール1杯弱、焼酎1杯、ウーロン茶10杯以上、オレンジジュース2杯かな。
 梅酒とかチューハイ、シャンパンなら飲めるけど、ビール及び日本酒は好かん!

 まぁなんだかんだ楽しかったっすな。
 仲の良かった連中がさほど来てなかったのが残念だけど。
 集まるのなら今年ほど好条件の年はなかろーに・・・


・四面楚歌スキル
 んなワケで、帰ってきて家に寄らずにそのままゼミ室に直行
 腹減ってたから昼飯だけ学食に食べにいき、
 今日提出の一文字も書いてない卒研原稿をバシバシ書いてました。
 コレはまぁ正月休みでずっとズボラな生活を送っていたせいなんだけど。

 で、なんとか気合と根性と焦りで一応完成させて提出してきましたよ。
 2時間もかからなかったかな?
 原本とコピペ(前に自分で書いたヤツの)と頭の中に文章があったんで、結構サクサクと。
 伊達に毎日このブログで長文書いてませんよって。文書くのはかなり好きだからね。
 コレを実家に居る時にやっていればよかったのにねぇ。

 で出し終わってから同ゼミの友人に話を聞くと、なんや結構みんな書いてなかったみたいで。
 こちとらこの提出物が無かったら日曜まで実家いたってのに、
 みなさんゆったりされていますなぁ。人のこと言えた口じゃないけどさ。

 とりあえずコレで肩の荷はひとまず下りたかと。この連休で身体を休めますわ。



・これが俺。これで俺。
 んなワケで気合で終わらせた卒研。
 とりあえず荷物を置きに家に帰り、換気やら掃除やらして、最初にしたことは。
 
 DVDレコーダの電源をON

 俺 が こ の 冬 休 み 
 ど れ だ け ア ニ メ を 待 ち 焦 が れ た か

 
 その鬱憤を晴らすかのように、さっきまで撮りためたアニメをひたすら見ていましたよ。
 最終回ラッシュってのもあったけど、まぁ~この年末年始のアニメのなさ。
 もう発狂しそうだったね。毎日がこんなに面白くないか、と。

 とりあえず目下昨日放送の新アニメ「まどか」「リオ」の録画がちゃんと出来てるかを確認し、
 最終回よりも先に新アニメ見てヒャッホウ!化してたとだけ。
 個別の感想はまた2011年冬アニメ初回編で。面白かったよ。片方は。
 秋アニメはまだ何個か残ってるけど、今晩中に消化させてやるぜ。
 明日は明日で新アニメシャワーが始動することだし。
 またアニメ日程表作って覚えなければ・・・



 あと3,4個ネタありますが、腹減ったので今日は以上で。
 明日明後日で一人暮らし生活の勘を取り戻していこうかと。
 包丁とかもう2週間握ってねーぞ。
  1. 2011/01/07(金) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同窓会

同窓会なう。
飲んで飲んで・・・中。
こんな環境じゃ更新出来ね
  1. 2011/01/06(木) 00:00:00|
  2. 消えたカテゴリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奨【すすめ】

さきほど姉貴が帰って行きまして。
元旦に帰ってきて5日に帰るというホント何しに来たの感しかないんだけど、
今回は特にイライラすることなかったように思います。
まぁ4日ほどしかいなかったってのにイライラするってのもアレですが。
かくいうワタシも大阪に帰るのは明後日・金曜日
まぁ学校及び授業は明日からあるんだけど、明日同窓会なんだもん。出たいじゃん。
どーせ向こういても授業サボるし。
んなワケであと1日?この実家更新にお付き合いくださいませ。
まぁ明日ちゃんと更新する気はサラサラありませんが。ツイッターがまた活躍しそうだわ。
帰ったら・・・とりあえず提出するもの提出して、買い物行ってきて、アニメを見まくってと。
フフフ。完徹だな。翌日は土曜日だし。
明日の大阪最速アニメがリアルタイムで見れないのが心残りだなぁ。
まぁ帰省前に時間指定して録画してるから問題ないけど。コレで順延とかしてたら発狂するわ~

そいじゃ今日はゲームニュースでっす


・コラボか新作か
 任天堂が「アマテラス」「天照」という登録商標を最近登録していたとか。
 まぁゲーム関係で"アマテラス"と聞くと、
 どうしたって「大神」シリーズの主人公アマテラスを想像しちゃうわけだけど、
 コレは何なんだろうね。

 任天堂が登録するってことは、
 基本、自社ソフトのキャラクター名なり作品名に関わってるってことだけど
 天照大神みたいな日本の神様が出てくるゲームが今後発売されるのか、
 DSで完全に任天堂ハードにシフトしてきたから大神シリーズの続編を
 バンナムとコラボして出す
ってことなのかどっちなんだろ。

 大神シリーズは好きだし、
 日本の神様どころか神話モノも好きなんでどっちでもいいんだけど、
 出来れば後者の方がいいかな~なんて。
 なんだかんだ新作ってのはどうしたってワクワクするものだしね。


・革命の刻
 中国の工場から流出したらしい、ニンテンドー3DS

 そのスペックが真偽はわからないけどメモリが96MB積まれて、
 現行のPSPどころか、Wiiの容量すらを超えてるとかなんとか。

 まぁ3D画像出力には普通より2倍の画面出力なスペックがいるとはいえ、
 それでもこのスペックが目を見張るものがあるね。
 面白ければそれでいい、スペックなんてどうでもいいとは今も思うけど、
 良い方向に使われてよりよい進化を遂げる可能性があるのならそれでもいいかも。

 でも3Dボリュームを切って2次元表示にしたら~って話も気になるんだよなぁ



・携帯機としての行方
 で、そんなニンテンドー3DSは、
 プレイ時にはある程度の台なり手なりであまりブレさせないでプレイ
 ってのが推奨されている
とのこと。

 なんかこの話題で一部で盛り上がってるようだけど、
 そりゃそうだろ。

 極端な話だけどそんなブンブン振り回したりグラグラ揺らしながらゲームなんて、
 3Dじゃなくてもプレイ出来ないじゃん。
 3D表示が人間の目を活用した機能である以上、人間側が気を使う必要は当然あるわな。

 どんな風に3D表示されるのか結局いまだにフワフワしてるので
 実際にプレイしてみる段階にならないと絶対とは言えないけど、
 特に携帯機として問題があるとは思えないんだけどなぁ




 うん、なんかちょっとスペック関係の話だったので盛り上がりはあんまなかったな。
 そういえば早いところでは今週末には3DS体験ができるのか。
 ちっ うらやまけしからん。
 次世代WHFいつだっけ。もう忘れたわ・・・・
  1. 2011/01/05(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ5・6号(11) 感想

はい、こんばんは。
ジャンプ感想でこういう書き出しをするのはもう随分と久々になるんじゃないでしょうか。
それほどまでにアホ丸出しに夜更かしして朝更新してたってコトなんでしょうが。
それでもね。今日は10時半に起きたんすよ。いつもは12時過ぎまで寝てるってのに。
もちろん寝るのはデフォルトの5時ぐらいだから、例によってものごっさ眠かったけど。
ソコは「早くジャンプが読みたい」という気持ちが勝ったわけで。
とはいえ、半分読んで、昼飯食って、残り半分読み終わって横になってたら爆睡してたけれども。
最近ホント昼寝をすることが多くなったわ~
結局実家に帰ってきてもこのダメ人間ライフは変わらないってコトですな。

そいじゃ合併号明けの合併号感想でっす。
実家更新なんでいつもより抑え目になるかも。


週刊少年ジャンプ5・6号
 表紙:ワンピ、ナルト、ブリーチ、トリコ
 巻C:ワンピ CC:べるぜ、青エク、ギャグ伝


・ONEPIECE
 魚人島の目下重要人物であろうジンベエ及び魚人海賊団は魚人島にいないようで。
 海軍からの監視的な意味だろうけど、魚人島編でジンベエが関わらないワケないし、
 すぐ近くにでもいるんでしょう。
 ルフィたちを追いかけてきたネプチューン軍は王家の一団のようで。
 "三兄弟"なのに、種が全然違うのは意味があるんだろうか。養子か腹違い的な?
 
 ギャグでサンジさんが過去最上級の瀕死に陥ったところで、また種族間の問題が。
 フィッシャータイガーは人間の法によって死ななきゃいけなかったのか・・・
 今回の魚人島編はやっぱりこの辺の種族間問題の解消をするのかね。
 外からやってくる人間を更生することは難しいと思うけど・・・
 
 新魚人海賊団の船長は"ホーディ・ジョーンズ"という名前だとか。
 "ジョーンズ"だけで「デービー・ジョーンズ」を想像しちゃうけど、関係あるのかな。
 もしかしたらまたデービーバックファイトが行われるなんてことは・・・ないな。
 ルフィの攻撃によって、ハモンドと残りの2人がブッ飛ばされてるけど。
 タコ口だけちゃんと着地してるのはコイツが魚人島No1の剣士だからなのかね。
 どう見たってタコかイカの魚人であることは間違いないワケだし。
 となるとハモンドごときの部下に甘んじてるのは、ジンベエの刺客とかそんなノリなのかな。
 でも、展開的にゾロと戦うことを考えると敵じゃないといけないのか・・・
 
 そんでネプチューンの王子たちはルフィにジンベエの伝言を届けに来たとか。
 ネプチューン軍はジンベエに通じてる国軍で、新魚人海賊団がタカ派と。
 ソレにカリブーさんとバンダーデッケン、人魚姫に人間たち、濃ゆっ!


・NARUTO-ナルト-
 ザブザのエピソードなんて随分前過ぎてなんちゃ覚えてないわー
 それこそ適当だけど2,3巻ぐらいの話じゃねーの?
 読んでたけど、スパン開き過ぎて殆ど思い出せんわ。

 でもそれ故に戦わざるを得ない兵士にならされてるのは面白いけどさ。
 まだモブばかりだけど死者もバンバン出てるし、まだまだ強敵はワンサといるし、
 この忍界大戦に突入してからは基本面白くていいね。


・バクマン。
 「王道バトルはもう遅い」ってのはあるね。
 最近の新連載で王道バトルというと「メタリカメタルカ」が浮かぶけど、
 正直面白くはなかったし。読み切りは面白かったけど。
 ジャンプに限った話だけど、
 さんざ王道バトル・それも業界でもTOPを占める王道バトル漫画が載ってるだけに、
 どうしたってそういう敷居は上がってるもの。

 「ジックリ面白くなっていくタイプ」も連載しにくくなってるし、
 この「邪道バトル」ってのは確かに最近面白いジャンルだし、そろそろシフトするのかな?

 挟んで連載表彰式の話が。
 50回と100回の節目に6月12月を境に行われるとか。
 作者コメントでそういうものがあるのは知ってたけど、こんな感じなんだ。
 つか50回ごとにやるってことは尾田先生に至っては600話越えてるから、
 もう12回も呼ばれてることになるのか。凄ぇな。
 一応節目としてこの表彰式を迎えられたら「売れた」と判断することになるのかね。
 最近の50話、100話越え作品はちょっと違うかもだけど。

 あと、香耶ちゃんがホントいい子すぎる。何なのこの子。ホントいい娘。
 蒼樹さんよりも岩瀬よりも亜豆()よりもバクマン女性キャラで一番いい娘じゃない。
 
 そしてヒキでは新人の「シンジツの教室」という邪道心理バトル漫画が。
 ・・・こりゃ面白いわ。普通に続きが読みたい。
 こういうサスペンスというか、こういうジャンルが大好きだからたまらんね。
 もう連載しようよ。バクマン内って意味じゃなくリアルジャンプで。
 エニグマ共々応援しまっせ。
 そういやバクマン世界では2014年ぐらいのはずだけど、
 エニグマあるのね。連載中かどうかはわからんけど。
 ガモウ先生にも気に入られてるのかね?

 別件だけど先日発売のバクマンキャラブック「キャラマン」を買いまして。
 まぁよいよい書くことはあるけど、書き下ろしの「グラサンピッチャー」も面白すぎて困る。
 基本的にスポーツ漫画ってあんま好きじゃないのにすげー面白かったんだけど。
 アレも連載しようぜ。もちろんリアルジャンプで。


・enigme【エニグマ】
 エニグマっていう人間的存在は一応いるにはいるんだ。
 あの「手」がエニグマの能力的なものの一部なのは確かだろうけど、
 エニグマ自身が一般人+能力だった存在からの進化系って可能性があるのかね。

 クリスが正式に仲間入りしたところで、1日目が終了、生徒総会へー、と。
 「全員で脱出」を目標にしたこのタイミングで水沢の姿が見えないまま集合ってのは、
 嫌な予感しかしないなぁ。
 逆にそろそろ中の人が見られそうというワクワクもあるけどさ。


・特別読切 青の祓魔師 加藤和恵
 アニメ化記念でSQからの出張作。
 何度考えてみても、アニメが日5ってのが信じられないしどん判だと思うわ。
 そんなに面白くはないと思うんだけど。

 本編は新規さんを取り込むには分かりやすい展開&テンポ&世界観で
 よかったんじゃないすかね。
 なまじ最近の本編の展開がつまらないとしか思えないからシンプルでよかったわ。


・銀魂
 なんという分かりやすい「都条例について」
 結構ネームバリューある銀魂がやることに意味がありますな。
 最近は事態が収束してきてるけど、ホントどうなるんだろ・・・
 とりあえず空知先生以下、ジャンプひっくるめて都条例及び石原にケンカ売ってほしいわ。

 で、本編は前回の話が続いて6股でカオスに。
 ギャグだろうに、またどー落とすんだろ^^
 もうイボオチは通用しないだけにその辺に期待。
 まぁマダオあたりはほっておいてもいろんな意味でよさそうだけど。


・ニューイヤーギャグ伝
 信魂さんいらっしゃい 大石浩二
  すごい普通に面白かったんだけど。 
  連載とかそういう話にはなりにくいだろうけど、普通に面白かった。

 増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和 増田こうすけ
  いくら日和とはいえ、新年一発号の出張作品で攻めすぎじゃね・・・・?

 カッコカワイイ宣言! 地獄のミサワ
  いつものミサワでした

 お前ん家、お化け屋敷 麻生秀一
  オチにはちょっと驚いたし、まぁ面白かったかと。


・ぬらりひょんの孫
 大晦日ということで、あんまこの漫画で季節感ある内容なかったけど、
 年末ってコトは進学展開とかあるんかな。まぁ既に学校パートなんて無用の長物だけど。
 
 牛鬼さんがブッ壊れてるのは新鮮な絵面だなぁ。どんだけリクオ好きなのこの人w
 つかいまだに他の旧幹部陣が心開かないけど、その辺どうなんだろ。
 一ツ目さんは最後にデレるにしても、算盤坊あたりなんかはもう折れてもいいだろうに。

 あとは日常パートで加牟波理入道ってのが出てきたり。
 まぁ最近のバトルバトルしてない展開は面白いっすな。

 鴉天狗の嫁・濡鴉様は・・・・美人過ぎるだろ。
 もうぬら孫2人目の"様付け"が決定したわ。本家に出張ってこないかなぁ。
 三羽鴉よりも出てきてほしいわ。 


・保健室の死神
 コチラも正月話ということで。コッチも進学系イベントはどうするんだろ。
 結構時事モノの話題を取り上げてるあたり進めたら楽そうなもんだけど。
 つかコイツラ何年生だっけか。2年・・・だっけ。
 進めたら進めたで問題ある学年だけに難しいのかなぁ。
 となると今年1年やることあんのかね。
 来月には魔の再来、お菓子会社陰謀デーがあるけれども。
 あれ?1月ってことはもう時系列崩壊してるのか。・・・・今更だった。

 本編は大人キャラ総登場ということで。先生が多いから仕方ないだろうけど、
 ドイツもコイツも使えんなぁ^^



 ほい終了。
 書いてて分かってたけど、ワンピとバクマンどんだけ書いてんだってのね。
 書きやすい話題なんだから仕方ない!

 ほいじゃ今日は卒研頑張ります。今日頑張り始めないとさすがに死ぬ。
  1. 2011/01/04(火) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2011年冬アニメ・期待編

・・・ツイッターを見てくれている方には伝わったでしょうが、
本日攻めて買いに行った、週刊少年ジャンプ2011年5・6合併号
結局本屋3件、コンビニ6件回ったけど早売りは見つけられませんでしたとさ
三が日め・・・運送サイド頑張れよな・・・・
何でこんな寒空の下、本気で何も買うことなく外をブラブラしてきてんすか。
バカみたいじゃない。実際バカなんだけれども。
明日は公式発売日ってコトで、当然売ってるだろうから買ってきて明日は更新しますが、
1日早く更新したかったなぁ・・・・
つか考えてみればSQも同時発売じゃねーか。ついでに更新・・・はスペース的に難しいかな。
つかSQってイマイチ感想書きにくいからアレなんだよね。
ネタがなかったら書くぐらいのアレだし。雑誌自体は本誌よりも好きなんだけどねぇ。


そいじゃ今日は新年一発目の一本更新2011年冬アニメの期待度について。
前クールから始めたこの更新をアニメ放送前にしておくことによって、
大穴が出てきたときに感動するものなのだよ!

ホントは2,3日後に更新するつもりだったんだけど、
調べてみれば早いところで明日から放送開始とかいうじゃない。
ソレは見れないわけだけど、「面白かった」「つまらなかった」って
小さな意見だけでも振り回される気がするからソレを見る前に更新しておきたくてね。

ちなみにタイトルは、全アニメ初回放送後にやる「初回編」(名称暫定)と、
全話終わったあとにやる「総括編」との整合性を持たせるための副題です。
前クールは「2010年秋アニメについて」なんていう
クソつまらんタイトルだったもので気になってね。

さて、冬に主に始まるアニメはコチラを御参照を。
で、ワタシがとりあえず初回を見ようと思ってるのが、

君に届け 2ND SEASON
フラクタル
IS<インフィニット・ストラトス>
べるぜバブ
放浪息子
GOSICK
みつどもえ 増量中
レベルE
魔法少女まどか★マギカ
夢喰いメリー
これはゾンビですか?
ドラゴンクライシス!
フリージング
お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
Rio-Rainbow Gate!-
這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)
starry★sky
もしドラ(もしも高校野球のマネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら)


の18個。
・・・まぁ相変わらずアホみたいな量&ジャンルバラバラですな。
とはいえ、
今回はネット配信3月から帯でやるというアニメもあったりと変則的なアニメがあるので
実質的な"アニメ"としての量はそんなでもないんですけど。
前期はやたらU局系やテレ東系でアニメをやたらやってたけど、
今期はソレが減少した分、絶対量が少なくなっていますな。残念なことに。

よく言われている「今冬はダメだな」ってのは頷かざるを得ないっすわ。
作品の質を語るにはまだ見てない癖におこがましいけど、
続編モノとか高名なヤツとかがあんまないし、どうしたってインパクトに欠けますわな。
んでもって春季アニメの公開されているPVを見た限り面白そうなのが既に何個があるだけに、
余計に"冬のどうでもよさ"が露わになっているというか。


で、話をいい加減本筋にして、冬アニメの期待度
また例によってワタシの独断と偏見と雰囲気で決めてるので、
あくまで"何も知らない"身として判断しています。
この中で原作を知ってるのは「べるぜバブ」と「お兄ちゃんのことなんか~」だけです。
「べるぜ」は言わずもがなだけど、「お兄ちゃん~」Web漫画原作ですよ。
ワタシが大好きなWeb漫画。Web漫画は結構な量を読んでるので、
アニメ化の一報を聞いたときにちょっと嬉しくなったものです^^

あぁそういえば「ニャルアニ」と「starry sky」は既に放送-というか配信が始まっていて、
若干見た後の評価が混じっているかもですが、
まぁ期待度はラインナップを見たときから大体決めていたのでご勘弁を。

で、肝心の期待度はというと・・・・

 IS>メリー>まどか
>ゴシック>レベルE>フリージング
>フラクタル>みつどもえ>君届>兄好>もしドラ
>Rio>べるぜ>ドラクラ>これゾン
>ニャルアニ>放浪>starry


こんな感じかな、と。
行分けしてあるのは、上からそれぞれ5,4,3,2,1ツ星ぐらいかな~という意味です。

まぁね。なんといっても「IS」ですよ。コレには超期待しています。
学園+ハーレム+ロボット+空戦
コレでもかっ!ってぐらいワタシが大好きなシチュエーションじゃないですか。
「スカイガールズ」「ストライクウィッチーズ」が大好きな身としては、期待せざるを得ない!
何より女の子キャラがかわいいってのが良いよね。かわいいは正義。

「メリー」なんかは単純に画の雰囲気が好きというだけでこの位置に。
バトルモノのようだけど、どうなるかね。

「まどマギ」は毎週公開されてた情報から期待してたけど、
ウメスデザインのキャラが動くってだけでも期待大だわ。
例によってシャフト×新房だけど、ソレがどう転ぶのかにかかってそう。

後の作品たちは適当に思われるかもだけど、それなりの位置にツっこんだつもり。
「フラクタル」最初に公開されたイメージ絵がすごい好きだったけど、
PV見たらあまりにも違ったのであの位置に。
ホントにあの絵でアニメするんだったら余裕で5ツ星候補だったんだけどな~
絵と画で減点するのもアレな話だけどさ。


さて、このアニメたちはどう化けるのかな。
夏の「HOTD」、秋の「イカ娘」に次ぐ化ける作品に期待しています!
あっ、もちろん上位期待の作品にも期待してるよ?



はい、とっても楽しく書けました。
ホントアニメ更新は楽しくて仕方ないわ^^

そんでもって明日はジャンプ感想。
まぁ当然朝更新はしませんが、そうだなぁ・・・いつもよりは早い時間に更新したいなぁ。
  1. 2011/01/03(月) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賀【が】

今日見た夢が世間的には初夢というカテゴリになるようです。
こちとら1月1日にガッツリなった後に寝てるってのに
なぜか1月1日の夜から2日にかけて見た夢ということで。
いわゆる一富士二鷹三茄子ってのを見れりゃあいいんでしょうが、
ワタシの初夢はまた現実とごっちゃになる超リアルな夢でしたとさ。
ちょっと今左手を地味に患ってて、それの絆創膏的なものを張り替えるという夢。
なんちゃ面白くないよねー。分かってる。
つか、コレの前に何か見た気がするんだけど、例によって覚えてないもんでね。
厳密な初夢ってカテゴリではないだろうけど、今年も変わらないでしょうな。
大晦日深夜にやってた「今年の最強運」とやらも別に信じてるわけじゃないけど、酷いもんだったし。

ほいじゃ今日は小ネタ消化。


・俺クオリティ
 もう実家に帰ってきて1週間以上経過したワケなんですが、
 驚くべきことに、何もしてません。
 卒研的な意味で。


 本気でやろうと思って、ワザワザ大きいカバンを引っ張り出してきて、
 クソ重い参考資料を片手に帰ってきたってのに結局片隅に積まれてるだけという。


 まぁ7日に提出しなきゃなんない資料があるので、目下ソレを作らなきゃなんないから、
 いい加減本気出さざるを得ないワケだけれども。
 6日同窓会で1日使えなくて、7日に大阪に帰って資料提出、と。
 5日完成だから今日入れてあと4日か。マジでやってかなきゃな~



・夜のお楽しみ
 先日立ち寄った本屋で
 「ストライクウィッチーズ2」のオフィシャルファンブックを売ってるのを見かけまして。
 発売が近いのは知っていたけど、どーせ地方だし売られることなんてないだろうから、
 大阪に帰ってから買うor売ってなくてもネットで買おうとか思ってたら売ってたもので、
 ついつい衝動買いしちゃいました。

 まず最初に、その大きさに驚いたわ。
 もっと単行本的なサイズで薄さも控えめなのかと思ってたのに、
 まぁ~寸法もページ数も厚いこと厚いこと。
 
 1期のヤツも買おう買おうと思いつつも、アマゾンで買うのに一つだけってのも嫌なんで、
 他に買うものが出来るまでー
といまだに放置してるんだけど、
 この肉厚さを見るに1期の分を読んでからの方がいいのかね。
 あらかたの予備知識的なモノはついてると思っているけど、時系列的な意味で。
 まぁザッとめくった感じ、特に問題なさそうな気もしたから、
 夜寝る前にちょいちょいお楽しみとして読んでるんだけど。
 あのペースだとどんだけ時間かかることやら・・・(ニヤニヤ
 とりあえず言えるのは神本ってコトだ!

 つかコッチに来てから買ってる本(非漫画)もたまってるんだよね。
 どーも漫画以外の本は積んでしまう・・・



・3が日との戦い
 実は明日は月曜ということで。すっかり曜日崩壊しておりますな。
 で、月曜はというとジャンプが出る曜日ですね。
 合併号だったとはいえ、さすがに待った感は否めない。

 さて、問題は明日出るのか明後日に出るのかってコト。

 公式発売日は3が日の影響から4日の火曜日になってるけど、
 2,3年前の公式毎週火曜発売の時から我が愛媛県下では月曜にジャンプ出てたんだよね。
 
 それが果たして明日も作用するのか、
 結局運輸サイドが休みたくて火曜日になるのか。

 どっちにしろ感想はもちろん書きますが、どうなるのかねぇ。
 とりあえず明日は昼前にコンビニ行って見てこようかと思います。
 さすがに徹夜って感想はしませんよって。
 あれば明日更新、なければ火曜更新ということを連絡しておきます。
 出来れば明日したいなぁ。ネタないんだもん。(ぇ



 ほい、終了でっす。
 そろそろ真剣にネタなくなるから、いい加減ラスストのプレゼン見ようかな。
 見たら絶対ネタに出来ると思うんだよね。
 毎日毎日時間はあるってのに、なんか見るの忘れるんだよねぇ。
  1. 2011/01/02(日) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (719)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する