FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ2号(11) 感想

さて、今週もこの時間ですか。
何やら今日は日中からずっと雨が降るようで。
毎週月曜夜は友人と晩飯食いに行くことになってるのに、雨じゃソレも難しそうですな。
今日の晩飯どうしよか。雨ってだけで全てのやる気を無くすからねぇ。
卒研何時まで粘るかな・・・ソレで色々変わるし。
さすがに年内に作るもん作っちゃわないと本気で年明け死ぬことになるしなぁ。
12月になったら本気出す宣言はいつの間にやら白紙になってるし。
雨の影響と夜ブログ更新しないこの期にいっちょ本気だそうかねぇ。
とか言いつつ腹減ってウチでなんか食ってそのまま倒れそうな感じしかしないけど。
月曜は本気で寝不足で死ねるからねぇ~(今寝とけよ
全ては雨が降らなければ色々丸く収まる?と思うけど、90%とかになってたしなぁ~

まぁこの辺の逐次報告は相変わらずツイッター利用として、今週のジャンプ感想でっす。


週刊少年ジャンプ2号
  表紙&巻C:ナルト CC:エニグマ、読切、めだか


・ONEPIECE
 結構急だったけど、海底火山の爆発ってのは海としてはメジャーなイベントだし、
 見開きでやってくれた演出は良かったかな、と。
 デッケン組がフェードアウトしちゃったけど、まぁさすがにまた出てくるでしょう。
 コレで出てこなかったら逆に凄いけど。
 沈む際にウソップが活躍したのもちょっと嬉しかったね。
 あの場面で、誰でもないウソップがあんななんか凄いことになってるってのはいいやね。

 そしてようやく魚人島に到着、と。
 ・・・なんかよく分からんだけにあんまり感動が・・・
 ウォーターセブン見た時は感激したけど、
 見て取れるのがシャボンと変な門みたいなヤツぐらいしかないんですけど。
 ちょっとイメージと違ってコレは残念。

 あとはどうみても普通の動物な海獣やら元アーロン海賊団の魚人が出てきたりとか。
 セリフ好意的な感じなのに、どうして魚人海賊団の傘下とかそういう話になるし。
 ジンベエさん何やってるんですか。やっぱり内部抗争で魚人海賊団は分裂しちゃったんですか。
 ジンベエ含むルフィ一派vs新魚人海賊団vsデッケン組って構図にでもなるんかね。
 デッケンさんがすごく小物になりそうな感じだけど。
 そういやこの魚人島で仲間とか増えるんかな。
 なんだかんだ現時点でも変なイロモノばっかりだけど、海中戦闘班って欲しいよね。
 

・BLEACH
 サイレン終わっちゃったんだよなぁ・・・



・トリコ
 メルクさん(初代)、なんつーオチャメキャラなんだよ^^
 
 で、メルク(2代目)の"2代目"としての資格の話は素直に感動したわ。
 

・enigme【エニグマ】
 またセンターカラーかよ・・・
 今のジャンプでもかなり好きな漫画だけど、こんだけ露骨なプッシュだと逆にビビるな。
 そろそろ再表紙獲得もありえるんじゃないすかね。
 まぁ表紙とったダブルアーツを打ち切った編集部は絶対に許s(略

 平面世界からの脱出は、まぁ普通に現実世界からの仲間の救援ということで。
 モトとかひいなサンは別にいいけど、タケマルさんが好意的に助けに来てるのが気になるなぁ。
 一応スミオの人間性を信じてはいるんだけど、まだツンケンしてたじゃないすか。
 
 「このままじゃ出れない」「祀木の回想」「あの時」とか色々言うから一応考えたってのに、
 今話で落とされてるのは予想してる身としては悲しいなぁ。
 そんなクリスは実はシャドーで、祀木の薬はクリスを助けるためで、
 過去のe-testの脱落者でと、ココでガッツリとした世界観説明が入りそうで。
 祀木も過去の体験者だったようだけど、
 何故また今回選ばれたのか、シャドーとは何なのか、e-testとは何なのかとか
 色々分かりそうで面白くなりそうですな。


・バクマン
 意外とサクサク話が進みましたな。
 結果的にエイイジはやっぱりダメで、蒼樹さんのは大成功、
 亜城木はまぁ普通って感じで、平丸さんも大成功、
 福田さんのはダメで、岩瀬のは最下位、どうでもいい新井先生が3位と、
 結構予想してた感じとは違ってましたな。
 エイジが初めて失敗した作品なのに、自身が「くやしいですっ」で終わってるのが残念だなぁ。
 まだ何かあるかもしれないけど、もっと傷心して欲しかった。
 
 そんで亜城木の二人は読切の失敗を期に憑き物でも落ちたかのようになって。
 やっとか・・・やっとイライラしない亜城木に戻ったようだ。
 相変わらず結構どーこーは↑のイライラとは別でイライラするけど。
 
 あとは平丸さんがなんかホントに蒼樹さんとくっつきそうだったり、
 福田さんの漫画がアニメ化したり、ヒキでは逃避行?しちゃったりと
 中々濃い回でしたな。つかなんつーヒキで終わらせるんだよ^^
 本編全く関係ないじゃねーか^^


・読切 サジタリ 野々上大二郎
 あ~誰だっけか。名前は知ってるけど、漫画を全然思い出せない。
 
 内容は野球の失敗により心折れた少年の弓道漫画ということで。
 このプロセスは斬新だと思うし、
 肝心の弓道描写も、白背景の最後の一射とか素晴らしかったけど、

 先週に引き続き絵が・・・って感じ。
 カラー扉絵以降、中盤ぐらいまで主人公がずっと女だと思ってたしね。いわゆるボクっ娘。
 まぁ特殊性癖主人公の某弓道漫画が他誌で連載でやってるけどさ。
 ちなみに↑コレ大好きです。

 話の展開的には結構好きな部類なんで、
 これまた先週に引き続き要修行で頑張って欲しいね。


・SKETDANCE
 新部室お披露目回ということで。
 あんまり生徒会との絡み無かったような気がするけど、気のせいかね。
 焼失時に備品が燃えてるってコメント欄で言われたけど、
 結局理事長が元に戻したという「そんなのあり?」って感じで決着と。
 シニカルステッキはまだしも、ヒメコは「あの」ペロリン人形じゃなくていいのか・・・?
 メタ発言よろしく、アニメに合わせた設定は活かされるんだろうか・・・

 緊急脱出装置だのコスチュームだのバカ要素が一杯追加されて、
 オチはソレを存分に活かすっていつもの展開は上手いなぁ。
 これまたこの設定が今後忘れ去られないかが不安だけど。


・家庭教師ヒットマンREBORN!
 素直にワクワクした。
 やっぱバトルしてるとあかんね。
 バトル以外は結構普通に面白いし。


・いぬまるだしっ
 いぬまる君の父親、一応いるにはいるんだ・・・・
 出て・・・くることがあるのか?


・ぬらりひょんの孫
 つらら回だと・・・!?
 思えば連載3年弱でつらら回って無かった気がするな。
 青田坊だのその辺はバトル時に担当回があったけど、つららってヒロインだったし。
 カナちゃん?誰それ。ワカリマセーン

 そんなつららにも組を持たせるという話で。
 そういえば奴良組本家以外の他の組の概念ってものをすっかり忘れてたわ。
 つか青も黒もつららも幹部って柄じゃないような。
 よっぽど首無・・・・・ぐらいしかいないか。そういや遠野組は帰ったのかね?

 久々の日常回なんで終始ユルい雰囲気で百鬼夜行(笑)とかだったけど、
 ヒキでは何やら不穏な感じ。
 九十九神を集めてる妖怪とかそんなノリか?
 まぁそうシリアスになることもないでしょう。たぶん。


・保健室の死神
 新連載「さすらいの保健室の死神」か。
 新連載なのに表紙ももらえないなんて・・・・・

 って冗談はさて置き、カウンセリング編後編
 人気投票メタネタとか、過去の登場キャラとか掘り下げて、
 いつもの病魔つき生徒を助けるためにーと良くも悪くもいつもの展開で終わりましたな。
 まぁ断花先生が安易に取り付かれなかっただけましかな。
 結構いいキャラしてるし、準キャラぐらいになるのかな?

 


 あれ、結構早く書き終わった。いつもより全然早いぞどうしてこうなった。
 何個かかいつまんで書いたからか? まぁいいや。
 
 さて・・・・いつも後書きで書いてるネタを前書きで書いちゃったので書くことないっすわ。
 とりあえず頑張ります。色々と。
スポンサーサイト



  1. 2010/12/13(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する