FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ52号(10) 感想

さて、月曜日の朝ジャンプ感想ですが、ちょっと興奮冷めやらないです。
早く本文書きたいです。だもんで早々に前書き切り上げていくぜ!
                                          
                                          
                                          
                                          
週刊少年ジャンプ52号
  表紙&巻C:ブリーチ CC:読切ブリーチ、スケダン、保健


・ONEPIECE
 カリブー一味崩壊したしw
 愛すべきボケキャラと化したカリブーさんはコレからどうなるんだ^^
 よくもまぁココまで敵顔&モブ顔しててこんなキャラになってくれたもんだ。

 そして話は対クラーケン戦へ。
 それぞれパワーアップした成果をお披露目してたけど、
 どーせなら他の3人もなんかすれば良かったのにね。
 まぁ海中だからナミの天気ワザは難しいかもだけど、ブルックの音楽スキルとかさ。
 とりあえず今回見た感じじゃ、サンジが超強くなってそうなイメージ。
 海中歩行できるって・・・
 
 そんな倒したクラーケンからクリミナルの服来たサメが出てきたけど、
 コレはどういうこった。魚人でも人魚でもなさそうなタダのサメが何故クリミナルを着てるし。
 迷子になったルフィたちを探すのにでも一役買うのか?
 
 つか面白いことには面白いんだけど、そろそろ魚人島着かないかな・・・


・enigme【エニグマ】
 あぁ単純に女目当てじゃなかったのね。クリス。
 ココまで脱出に固執するってコトは選ばれた7人じゃないってことなのかね。
 7人全員がパスワードGETしちゃったら自分が出られなくなる~的な感じで。
 まぁそうなると水沢が相変わらずドコいったって話になるんだけど。
 一応クリスは暫定的に夕闇高校の3年生っぽいポジションだけど、どんな存在なんだろ。
 
 クリスの能力は他者も2次元世界に引き込めるようで。
 ねー。引き込んでもらいたいよねー。
 ・・・ってのは置いておいて、
 平面世界に閉じ込められそうになった時にスミオの新能力が、と。
 うん、サッパリ分からん。
 とりあえず「夢日記」を踏襲した能力であってくれたらいいかなぁ。
 能力が飛躍しすぎるのはどうかと思うんだ。
  

・トリコ
 あ、やっぱり女だった。
 すみませんね。女だって言ったり覆したり慌しくて。

 今は亡きヒロイン()のリンよりは人気でるんじゃね?
 少なくとも俺はメルクのほうが好きだ。


・BLEACH the unforgivens
 映画の販促マンガだそうで。
 なんだろう、コレは本編に何か関係するようなコトなんだろうか。

 で。ザエルアポロさんとアーロニーロアルルエリさんがまさか再登場するとは・・・
 どっかで見たことがあるような敵さんと幹部3人が出てきて、この2人を一掃と。
 どーせならあの・・・黒人の人(名前忘れた)とかヤミー(笑)さんとか
 その辺の下位ナンバーもまとめて出しておけば良かったのに。
 No1とはなんだったのかのスタークさんもいてもいいな。

 まぁコレにて完全に出番消失みたいですな。
 もしかしたら映画でこの辺の残りの十刃とかが出てきたりするのか?
 見に行かないけど。


・銀魂
 あんぱんのメモに吹いちまっただろうが!
 お前まだ病んでたのかよ^^


・バクマン。
 またイライラしつつ、ピースのモフモフに癒されつつ、
 吉田氏凄ぇ~!ってツっこんでたらブラフだったりしつつ、
 また波乱を生みそうな加藤さんがアシ復帰して、

 結局シュージンは恋太を白鳥君単独連載させるために頑張ってましたよ、と。
 
 ・・・落としどころとしては想定外だったし、
 白鳥君のコトを考えるといい判断なんだろうけど、どーも負に落ちないなぁ。
 
 結局亜城木復活してPCPと読切を頑張るコトに戻ってきたけど、
 だからアニメ化出来んのか?っての。
 亜豆的には協力すればアニメ化できるらしいけど、
 あの恋愛読切がアニメどころか連載してるのとか考えられないんですけど。


・SKETDANCE
 絶対人気投票結果をまたネタにしてくるだろうとは思ってたけど、
 扉絵から発表されて「あれ?」状態でサブタイ確認しても人気投票結果発表で、
 頭に?を一杯浮かべて読んだらコレかよ!

 いや~酷い。こりゃ酷い^^

 確かに前回とほぼ同じ結果発表されてもつまらんわな。
 罰ゲームの棒人間はどーせなら人気投票のときに言ってたら面白かったのにね。
 某「たけし」みたいな感じで6位を棒人間にして1話書く的な感じで。
 結局コレじゃ作者のサジ加減なんだもの。
 まぁオチから書くと、ボッスンが次話棒人間ってのはオイシすぎるけどさ^^

 肝心の人気投票結果はそんなワケで面白かったっすわ。
 実際に結果を予想師ながら読んでたからね。
 このカオスっぷり「もて王」を思い出すなぁ・・・
 大亜門は今、何をやってるんだろう・・・

 田名部くんの結果発表当たりからはずっと笑ってたわ^^
 アンソニーとか、絶対人気あるだろ^^


・めだかボックス
 最近普通に面白い件。
 ジャンプ的展開も作中でツっこんでくれてるから、逆に好感度上がるしね。

 けど、決着ついちゃって、名瀬ちゃんの勝ちに。

 ・・・・球磨川は・・・・・・撤退しないだろうなぁ。
 ココで潔く撤退したらどうなってるんだって感じだし。
 かといって、そう簡単に撤退撤回をされても困るわけで。
 なんかそれなりに納得いく弁明にでも期待しますかね。
 

・ベるぜバブ
 あ、やっぱり出すんだ。

 ・・・てのは置いておいて、アニメ、読売系日曜朝かよ!
 なんつー枠だよ。想定外にも程があるわ! 
 絶対テレ東の夕方だと思ってたよ!
 初回数話は一応見るけど、朝早すぎるからビデオ視聴になりそうだなぁ。
 つかコレ、冬アニメにカウントするのはばかられるんだけど。

 あぁ本編?
 ラミアキター!


・保健室の死神
 そんでコッチも人気投票結果発表。
 マンガ的に、コッチもマンガ内で順位発表かと思ってたんだけど、
 そういうコトにはならず。
 腐女子の組織票で藤君が1位じゃないかって噂されてたけど、
 開けてみれば明日葉が1位という結果に。
 まさか明日葉が1位を取るとは・・・・安田が4位なことよりも驚いたわ・・・・

 で、本編はというとみのりちゃんの双子に兄もとい作者の自虐内容でした、と。
 なんかもうあからさまに自虐過ぎて笑いどころが難しかったわ^^
 そうか・・・もうマンネリなのか・・・
 確かに大体やった感は否めないけどさ。

 
・最終回 PSYREN-サイレン-
 最終回。
 思えば連載当初の売り文句は「サスペンス」とかだったような気がします。
 このブログでも毎週じゃないけど連載第1話から触れていました。
 あの頃はもっと連載陣は肉厚だったけど、
 それでも「コレは来たな!」と1話の時に喜んだ記憶がまだありますわ。
 そんなサイレンもいよいよ最終回。
 アシのツイッターバレによると急遽連載終了が決まったようだけど、言わせてもらおう。
 「打ち切りではない」と。
 終盤急ぎ足だったのは否定しないよ。けど打ち切りだったってのは絶対に認めない。
 こんなに美しく終わっておいて打ち切りだなんだ喚くのは許さん。
 ちゃんと話終わってるだろ、と。もう1回最初から読んでこいよ、と。

 確かにね。星将の2戦目あたりは億劫でしたよ。
 もう毎週感想触れるのも避け、正直「あ~長くないな」とか思ってましたよ。
 ソレを救ったのはなんといってもあの大人チルドレンたちの登場。
 あの感動はココ数年でも一番だったわ。
 ソレこそ神展開の連続だったワンピの頂上決戦のどの回よりも興奮度としては高かったわ。
 あそこから一気に盛り返したよなぁ・・・

 さて、いい加減本編に触れますか。
 精神世界で鳴り響く公衆電話を取ると、
 ウロボロスが襲来して滅びたと思われた未来との通信が。
 弥勒とグラナがソレを滅し、ワイズは事実上壊滅、世界は平和に、
 そして未来のメンバーから激励がと。

 ・・・この一連のやりとりがさ。公衆電話でやられたってのが激アツなんだよ。
 「何故テレフォンカードなのか」という意味が違う方向でつながって感動したわ。
  
 最後は現代では捕らわれたままの7号を救出して終了、と。
 ちょっと色々諸々物足りない感はあるけど、満足しました。とても満足しました。
 何よりも美しく終わってくれたことがとにかく嬉しい。
 終わるのは残念といえば残念だけど、
 展開的にコレ以上延ばしてやることもさほどないだろうし、前向きに捉えないと。

 失敗なんて言わせない。成功したんだ。
 次回作に期待してます!



 なんだか最終回感想をこんなに本意気で書いたのは久々な気がします。
 先週の「SWOT」との差。愛だね。
 とにかく、しっとりと終わってしまったけど、とにかく美しかった。その一言につきる。
 
スポンサーサイト



  1. 2010/11/29(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する