FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

軽【けいおん】

生きて今日を迎えられました。

バカだと思われようがなんだろうが、昨日はそれほどの精神状態でした。
でも逝くことなく無事9月15日の更新をこうして出来るワケで。
とはいえ今日1日、起きてからというもの気分は完全に塞ぎきっていたんですが。
友達と会話してたら大分軽減されたけどね。

と、いうワケで今日はワタシを死の淵に立たせた「けいおん!!」の感想です。
キャプ画像とか無い、いつもの字ばっかな内容なんで、戻るボタン推奨です。
ただ書きたいから書くだけだ!


けいおん!! 最終回「卒業式!」

泣きました。号泣しました。泣いたなんて言葉じゃ収まらないくらい泣きました。

そもそもとして見始める前から「けいおんが終わる」という事実だけで泣きそうになって、
オープニングの「Utauyo!! MIRACLE」で早くもウルウルし、
タイトルの「最終回」って文字で既に涙が出たんですが、
最後まで通して、ティッシュを20枚以上消費したと思います。
見終わってティッシュの山を見た時はちょっと驚きましたわ。
自分の中学や高校の卒業式なんてえらい淡白で、
泣くなんてこたぁ全然無かったんだけど、アニメの人の卒業式で号泣するとは思って無かったわ。
まぁココ最近のけいおんは毎回泣き回で毎回号泣してたんだけど。


さて本編に触れましょうか。

いつもの交差点でいつもの風景と変わらない3年生ズ。
同じ大学に行くとはいえ、この登校風景が見られるのも最後なのか・・・
モブが喋りに喋ってくれて、いつもなら「モブ喋った~!」とか狂喜するんですが、
今話はもうそんなテンションではなく。
卒業式とは思えないバタバタっぷりな3年生ズを見つめる梓に泣かされそうになり、卒業式開幕。

2年生が3年生に花つけるシーンで、安易に梓が軽音部や和につけずに、
第3者視点からちょっとボヤけた画で見せてきた所で第一の爆発。
無声のシーンとか悲しすぎるわ・・・・

卒業式自体も涙を誘うのかと思いきや、終始ギャグだったのは個人的には救われたね。
普通は一番の泣きイベントなんだけど、軽音部の卒業式はココじゃないものね。
"高校から卒業"であって、まだ終わってないんだものね。


卒業式終わってさわちゃんから色紙を守った所は2期1話の渡り廊下が背景に。
22話「受験!」で梓が葛藤するシーンでも採用されたけど、
この渡り廊下で始まって、この渡り廊下で終わるってのは心に響くわ・・・

脱線するけど、先日発売されたブルーレイ3巻
「お茶会!」「進路!」「期末試験!」という、
度重なるライブにヒャッホウ!って狂喜乱舞してたころだそうで。
全ての記憶をなくして、あの頃に戻りたい・・・・

さわちゃんに寄せ書きをあげ、3年2組全員で送ったところで、
デスデビルのドン引きっぷりも救われたね。
ちょいちょい挟み込まれるギャグがホント救ってくれる。

2年生ズの3年生離れはそれぞれ思うことがあり。
梓はさておき、憂になんか動きを期待したんだけど、あくまで迷う梓を導く役割をとったのね。
まぁ学校は違えども、同じ家に住んでいるわけだし、わからんでもないか。

3年2組に戻り、名前の分からない残り6人のモブのメガネっ子が軽音部と写真を。
あまり人と関わるのが得意そうな感じではないのに、「卒業式」てのはすごい力を持ってるなぁ。
「おもしろかった」って評したのも良かったね。
たしかにこの子は文化祭ライブでチラッと映った時も「楽しそう」にしてたわ
(※モブは名前も全て抑えています そこらに回ってるヤツよりも詳しいと自負してる)
さわちゃんが一人残され、振り返るとクラスからの感謝ってのでまた爆発したわ。
壊れこそすれ、さわちゃんはそういうポジションではなかったから、余計に泣けたわ。


そして舞台は音楽室へ。
これからの軽音部を心配する3年生ズに対して、明らかに強がってる梓。
感謝の手紙でまた泣かされるのかと思ったらソレはスルーされ。
みんな笑って読んでたけど、コレの朗読とかあったらもうどうなっただろう・・・

卒業証書入れを見て、感情が爆発して初めて涙を見せる梓。
最後のライブが終わっても、全員大学に合格しても、最後の放課後でも涙を見せなかったのに、
ココで泣くか・・・
まぁ泣くのならばココ以上のポイントはないんだけど、わかってても泣くね。
なまじ梓は我々視聴者と同じ目線なワケじゃないですか。
「唯たちの卒業を見送る」という意味で。その感情を爆発させられたらたまらんわ。

こっからはもうずっと泣いてましたわ。
唯たちが1年生の時の写真に5枚の桜の花。この1期ファンも見逃さない演出に、
なんといっても新曲「天使にふれたよ!」
先週の最後の放課後で「梓に対する壮行曲とかやらないかな~」とか思ってたんですけど、
ココでやりますか・・・
いつもなら新曲が来ると「シェイオラァアアアアアアアアアアアアア!」って
テンションになるワケですが、今回は泣きじゃくっててソレどころじゃありませんでしたわ。
しかもまぁ~歌詞が素晴らしい。
唯や澪だけじゃなくて律っちゃんやムギまでコーラスとかじゃなくて歌ってるのがまたいい。

サビの「卒業は終わりじゃない これからも仲間だから」が特に好きですわ。
さっき飯作ってるときもココだけずっとヘビーループして歌ってたからね。
そうなんだよ。卒業は終わりじゃないんだよ!!

そんな演奏終わりの梓の「あんまり上手くないですね」もまた驚かされた。
1期1話の唯が「翼をください」を聞いて言った、まさに軽音部が始まったセリフですよ。
で、唯が言うのではなく、コレを言ったのが梓ってのはまたアツい。
もしかしたら話に聞いたのかもしれないけど、
このセリフを知らないはずの梓が言ったってのが世代交代をヒシヒシと感じさせてくれるわ。

そしてさわちゃんと和が入ってきて、HTT全員で「ふわふわ時間」を演奏して終了。
どーせなら和ちゃんを除いた軽音部のみか憂純も加えた関係者全員で終わらせて欲しかったけど。

今回ばっかりはエンディング「No,Thank you!」は余計だったかなぁ。
もちろん好きな曲ではあるんだけど、ふわふわで終わらせて欲しかったわ。
まぁ聞いた話だと、TBSアニメはOPEDを変則的にするわけにはいかないらしいけど。
そこは、臨機応変にしてほしかった。


次回は2年生ズが進級して番外編「企画会議!」とのこと。
風体では憂純も軽音部に入部したものの、練習はあまりしてないって感じなのかね。
で、新1年生を勧誘しようとするみたいな。
予告ヒキの石造がゴローンってなるシーンで上履きが青い子がいるけど、
この子が新入部員になるのかな。



ザッとどころかガッツリ触れ終わったところで総括ですが、
清清しい終わり方で救われたわ。
3年生ズどころか3年2組のモブ子たちすら泣いてないってのは現実的に考えるとどうかと思うけど、
3年生ズや梓が泣いて終わらなかったってのがかなり救ってくれた。
シンミリと終わっていたらかなり死に近づいていたわ。鬱すぎて。
楽しく演奏して終わってくれたのは本当に良かった。

そしてもう一つ救ってくれた最大の要因はさっきも書いたけど
「天使にふれたよ!」「卒業は終わりじゃない」という歌詞ね。
たしかに物語としてのけいおんは今話で終わり、
あとは2年生回ともう一つ何かの回のあと2話で終わるわけだけど、
「卒業しても終わりじゃない」んだよ。
アニメ「けいおん!!」は終わっても、軽音部は終わらないんだよ。

これからも続いていくんだよ。

コレは3期とか映画版とかそういう意味じゃなくて、
真剣に「終わりじゃない」という言葉に本当に救われた。
たとえけいおんがコレで本当に終わりでも、次期アニメに全然期待できなくても、
コレで「終わりじゃない」んだ!

・・・とか締めつつ、再来週の本当の終わってしまう回ではまた取り乱していそうですが。



 「放課後ティータイムフルアルバム」ってのが10月27日に出るそうで。
 Studio Mix
  いちごパフェが止まらない、ぴゅあぴゅあはーと、Honey sweet tea time、
  ごはんはおかず、五月雨20ラブ、U&I、ときめきシュガー、冬の日、
  天使にふれたよ!、放課後ティータイム
 Cassette Mix
  ふわふわ時間、カレーのちライス、わたしの恋はホッチキス、ふでペン~ボールペン~、
  ぴゅあぴゅあはーと、いちごパフェが止まらない、Honey sweet tea time、
  ときめきシュガー、冬の日、五月雨20ラブ、ごはんはおかず、U&I


 という、まさに放課後ティータイムの曲集たち。
 HSTTやいちごパフェ、ときめきシュガーは既出だけど、
 他にも未発表曲はあったのか・・・番外編で披露されたりしないかな・・・・

 まぁ絶対買うけどね。たとえ初回特典のカセットがつかなくても、絶対に買うけどね。
スポンサーサイト



  1. 2010/09/15(水) 00:00:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する