FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

ジャンプNEXT! 2010SUMMER 感想

晩飯は食っていません。まだ。とはいえ作って食う気力は無く。
今日は無調理で食えるもので繋ごうかと思います。
いやね、作る気になったら炒飯とかお好み焼きとか作れるんだけど、
なんかもうモチベーション皆無でね。
あ、なんもやってなかったゼミはまぁ特に何も無く終わりました。朝から行ったかいあって。
育英vs興南戦を見たいってのもまぁなくはない。
とはいえ外に食いに行くことは出来ない。チャリパンクしてるから。
とりあえず賞味期限が恐ろしいほど前の豆腐を食います。
あとはミカンと菓子・・・かな。海苔もあるな。
コレ今日持つかなぁ。今日超深夜態勢だぞ?今からでも飯を炊くかどうするか・・・
ほい、一応晩飯終了。
チャリパンクしてなかったら絶対マクド行ってたな。早く帰ってきてくれー


じゃネタもないんで赤マル・・・じゃなかったジャンプNEXT感想です。
いつまでたっても赤マルって言ってしまう・・・


ジャンプNEXT! 2010SUMMER
  表紙:バクマン 巻C:ゴーストジム 末C:斉木


 ジャンプ本誌の予告絵で知ってる新人が二人しかいないと思ってたら、
 ホントに二人だった
のは驚いたわ。なんだかんだ作者名とか画風とか覚えてるもんだねぇ。
 まぁその分本誌に行き届いてないんだけど。疾駆の作者とかたまに忘れるわ。

ゴースト・ジム 叶恭弘
 さすが読みきり書くの大好きな叶先生ってだけあって、すごい面白かったわ^^
 題材自体はベタっちゃベタな憑依展開だけど、
 ツンデレヒロイン、マッドサイエンティスト、程よいシリアス&ギャグ、
 なんか色々汎用性広そうな発明品と、すぐにでも続きが読みたいと思ったね。
 
 早く叶先生本誌に帰ってこないかなぁ。
 今のジャンプ暗黒期には連載経験者が必要だよ・・・


BULL BEAT 大場敦
 ダーツモノということで、ネタ的にはぼちぼちかね。
 画風が結構安定してないのが結構気になったけど、下手ではないかな、という印象。
 たまにヒロインの子がかわいかったし。
 話は部活モノのテンプレ・嫌な先輩を倒すって感じだけど、
 決着が普通のダーツ方式じゃなくて、中心に近い方が勝ちってのは分かりやすくて良かったわ。
 まぁ点数方式でも別に分かりにくいというワケじゃないけど。

 そんでなんといってもライバルポジションがオレっ娘だったのが驚いたわ。
 全然女の子に見えない点は評価すべきなのかどうか・・・


浮雲 野々上大二郎
 宇宙人で合気道で不良退治という、増刊誌ではテンプレ中のテンプレ内容で。
 まぁ特に書くことも無く。
 酷くつまらないワケじゃないけど面白いワケでもなく。
 やっぱり新人って感じの絵だったな~ってぐらい。


ミッドナイト・ジーン 藤岡拓
 また増刊特有の汚いギャグ漫画か・・・・って読んだけど、
 結構笑っちゃったら負けだわな。

 まぁ絵は限りなく好きじゃない絵だけど。
 つかわたしゃギャグ絵ってあんま好きじゃないしね。
 いぬまるだしっは好きだよ?


ツートーン 森春人
 軽音部と合唱部の双子の話。
 双子であることを活かして比較と同調を表してたのは良かったけど、
 どーも盛り上がりに欠ける内容というか。
 
 やっぱ音モノって表現難しいよなぁ


ジャバラバSTARDUST 色沢清人
 さっきからテンプレテンプレ言ってますが今誌で一番テンプレだったのがコレでしょうな。
 主人公は実は宇宙人で侵略しに来た宇宙人を倒すっていう。

 話がテンプレなのはもう置いといて、なんか登場人物が没個性的なのが残念というか。
 主人公がモブ顔ってのはちょっとねぇ。


マジョ・カゾ 森田外骨格
 連載経験者の2人を除いた中では一番面白かったのがコレ。
 絵も好きだし、話も異能力モノという好きなジャンルだし、女の子はかわいいし。

 家族揃って魔法使いってのも各能力もドコかで見たような感じだけど、
 闇魔法で使い魔召喚ってのはあんま聞かないかも。

 魔力によって年とらない設定は転校でごまかしてるそうだけど、
 この辺もうちょい補完ほしかったなぁ。さすがに怪しすぎるだろ。


キングオブナルシスト成世 早坂啓吾
 そんで一番ダメだったのがコレね。
 増刊にはこういう汚いギャグを載せなきゃいけないとでも決まってるの?
 こういうウザキャラがひたすらボケまくるギャグとか凄く嫌いなんだよね。
 絵がまたよりいっそう腹立たしくさせるし。


WJ本誌連載陣 夏の激アツ袋とじ番外編!
 べるぜ:×、保健:◎、黒子:○、めだか:△、サイレン:○、メタリカ:×、疾駆:×
 的な感じで。

 保健室でまさか水着回の後日談をしてくれるとは・・・
 サイレンは露骨過ぎる小説版プッシュに笑った^^
 メタリカ疾駆は・・・何書きたいのかさっぱり分からん。


古着屋ヘブン 田邊雄也
 なんという「保健室の死神」の服バージョン・・・

 別につまんなくは無かったけど、触れるとこもないぐらい無難な出来だったとしか・・・


ハイパーウルトラディ・スケール 今井琢
 風神雷神が地上に来ちゃったって話。
 
 とりあえず言いたいのは、良いシーンなのにヒロインの方言で台無しだったよね。
 「だに」って。あそこで一気に萎えたわ。
 あとアクションシーンが小数点以下の時間とはいえ荒すぎてどーも。

 風神雷神の遊びっぷりと葛藤はまぁ良かったわ。
 

箱根RUN!! 渡辺恒造&鈴木祥高
 どうして高校生にしちゃったかなぁ・・・
 そりゃ大学いって駅伝しよう!って話とはいえ、全然盛り上がらないよね。
 なんで箱根駅伝が題材なのに大学生とか一切出ないのよ。あと駅伝部出てこねーし。
 トラブルがあったとはいえ、
 坂道でもすごい走れるって設定が先輩と大して変わんなくみえて全然凄そうじゃないし。

 原作と絵で分かれてる割には両方クオリティ低いわ~


超能力者 斉木楠雄のΨ難 麻生周一
 テレパシーと透視、念力、サイコメトリーが出来るサイキッカーの話。
 まぁギャグなんだけど。

 いちいちその超能力が全く使いたくないってのが説得力あって良かったわ。
 全員参加の裏サイトとか男の見たくも無いアングルの裸とか嫌だわな^^
 でもちょこちょことイタズラして楽しんでるってのは面白かったね。

 下田が最後に制裁加えられたのも笑ったわ^^



 んな感じで、まぁ面白いものもあればつまらないものもあるといった感じで。
 新人の中で伸びて欲しいのは 森田外骨格ぐらいかなぁ。
 つか総じて伸びそうなのはいないよね。
 時代の波か、作者が年下ばっかになったのは切ないわ~

 一応ランキング
 ジム>マジョ>斉木>BULL BEAT>古着屋>ジーン>浮雲
 ハイパーウルトラ>ツートーン>ジャバラバ>箱根>成世

 こんな感じで。上位5作品ぐらいが許容量ですな。
スポンサーサイト



  1. 2010/08/17(火) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する