FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ35号(10) 感想

そういえば8月ですね。
2010年もはやくも12分の7が終了したということで。信じられないですな。
実はいつの間にか逆閏日とか設定されてて、一月が短くなってるんじゃないすかね。
どっかの陰謀で。でもさ冗談抜きに7月とか2週間ぐらいしかなかったんじゃね?
なんもなかったぞ。毎日毎日そりゃあ楽しい日々を送っていますが、この密度のなさ。
夏休みの8月は何日短くなっていることやら。

ほいじゃ前書きった所で今週のジャンプです。
とか書いてますが、コレ書いてる時点じゃ買いにすら行ってないという時間差攻撃ね。
まぁ今から、まさに今から買いに行くんだけど。

週刊少年ジャンプ35号
  表紙:トリコ 巻C:スケダン CC:読切、ブリーチ、べるぜ


・SKETDANCE
 3周年記念で巻頭カラーっすか。
 結構掲載位置がフワフワしてるだけにこの巻頭で持ち直したのかな?
 まぁジャンプ看板漫画の証・表紙はもらえなかったワケだけど。
 ソレを思うと、連載数回で表紙貰ってたダブルアーツって凄かったんだねぇ。
 あの打ち切りは絶対に許さないけど。永遠言い続けるぞコレは。

 まぁ本編は予想通り、安形の引退式で。
 クイズどーこー初っ端から言い出した時点で予想はついてたけど、
 非常に読むのに時間がかかりました。
 計算式はサラッと出来て、2問目はスルー。鬼門の3問目。
 あーでもないこーでもない、とページをめくらないで頑張って考えましたよ。
 ちゃんと当たってて良かった^^ 寝てない脳にはいい刺激でしたわ。
 将棋?将棋はワカリマセン。ワタシはチェス派です!
 ホントに引退しちゃったけど、一気に卒業イベントとかやんのかなぁ。
 今現在の時間軸がサッパリ分からんだけに判断つけにくいわ~


・ぬらりひょんの孫
 え?総集編の増刊号って書き下ろし漫画ついてんの?
 売ってるの見かけてからもう数週間たってるし、もう売ってねーべ。
 ・・・どーしてこういうことするかねぇ。なんかに後々つくんだろうな、おい。
 単行本買ってる組とか、普通総集編号まで買わんからね!

 ミナゴロシ地蔵はなんか本気で小物っぽいっすな。
 コイツこそ山ン本に使われるだけ使われてポイされるポジションでしょうな。
 つかホントに羽衣狐様側の幹部陣も全員洗脳されてるのか・・・
 ホント羽衣狐様だけは弱体化とかヘタレ化とかやめてくれよ・・・?
 
 んでもってリクオ他百鬼が弐条城へ到着。
 なんかやたら早いイメージがあるけど、土蜘蛛と戦ってたのが一つ前の相剋寺だったっけ。
 全封印妖怪と奴良組幹部との戦いって妄想してたのはなんだったんだろう
 過去編のガイロウタの劣化版とか、淀君のお付き妖怪が出てきたのは個人的に嬉しいね^^
 こういう過去編のキャラもバンバン活かしていくのは良いっすよ~


・ONEPIECE
 まずは五老星の会話から。まぁルフィの起こした事件は後で触れるとして、
 七武海の空いた席は3つとのこと。ティーチ、ジンベエ、モリアの3人か?
 ハンコックは一応ルフィとかかわり持ってるとはバレてないみたいだし。
 まぁハンコックも既にルフィ側、くまも結局自我があるだろうから、マトモなのは2人だけど。

 そしてサラッと言われてたのが、ティーチによってルーキーズの一人が消えたとのこと。
 後に出てくる連中を除いて考えると対象者はロー、アプー、ボニーの3人に。
 ローはキャラ的にありえないから、後ろ2人なんだけど、
 ボニーはゾロとの因縁があるのに対し、
 アプーは「手長族」ってアイデンティティだけだから、アプーかなぁ。
 なんかキャラもヘタレだったしさ。
 ルーキーズは全員好きなだけにこの展開はキツい・・・

 マリージョアでは"0話"で名前だけ出てたコング総帥が登場。
 まぁ人の良さそうなおっちゃんであることは置いておいて、
 ガープどころか、センゴクも現役を退くことに。
 責任追及ってのがあるだろうけど、この2人抜けて大丈夫なのか?
 次期元帥にクソ赤犬を選抜しなかったのはグッジョブだけど。

 そんでさんざ引っ張ったルフィの起こした事件とは、
 再度海軍本部へやってきて軍艦を奪ってマリンフォードを1周、
 オックスベルを16点鐘させて死者への黙祷を捧げた
こと。
 ・・・誰が分かるんだよこんな事件orz
 ルーキーズ他曰く、海軍本部への挑戦と新時代の幕開けを宣言したとか。
 確かに下手に予想されてた内容よりも格段に良かったし、驚いたけどさ。
 ホントよくあの地に戻れたなぁ・・・

 あとはルーキーズがまた紹介されててなんか色々と。
 キッドの悪党っぷりがすごい良いんだけど、その背景にいるウサギっぽい化物は一体・・・
 カポネさんはどっかに吸い込まれ(マジでシキ再登場かと思った)
 まさかの再登場した茶ひげさんがホーキンスに殺され、
 ウルージ僧正が雷の島の前で謎のばあさんと出会う、という新世界展開。
 僧正とか映ってなかったら間違いなく黒ひげにやられた人にしてたわ~
 あぁ麦わら一味は色んな意味で元気そうで安心しました。フランキーには笑った^^
 

・金未来杯No2 瞬間×ヒロイズム 三浦悟
 先週のが結構クオリティ高かっただけに、コレはすごいガッカリでした。
 つかもう不良バトルモノとかいらんのだけど。展開も見え見えだしさ。
 SWOTよりは面白かった。ソレは言えるけど、全然面白くなかった。

 恒例の評価順は 一休>>>>>>>>>>>>>>瞬間 で。


・BLEACH
 うわーホントに裏切ったー
 うわー藍染さん死んじゃったー
 悲しー


・保健室の死神
 ホント安田が出てくる回に外れ回はないなぁ^^
 間違いなく一番貢献してるよね彼。レギュラーじゃないのが惜しまれるわ~

 とはいえ新キャラさんが早くも性格変わっちゃって、
 全然後ろ向きキャラじゃなくなっちゃった
のが残念かなぁ。
 まぁ後ろ向きキャラつったら既に花巻さんがいるわけだけど。


・PSYREN-サイレン-
 グラナさん前からチートだったけど、チートすぎるでしょうよ。
 本気であなたは誰が倒すんですか。味方勢の総攻撃でも倒せないでしょあなた。
 動けない隙を利用するんだけど、当然星将いるしねぇ。

 ウラヌスさんは最後にキャラ立てて、最初に散っていきましたとさ。
 イマイチ掘り下げがなかっただけに、「あっ死んだ」程度の思いしかないという。
 グリゴリの実験体であった必要もあったのか?
 姿が見えなかったシャイナは地下ではなく制御塔へ、
 カプリコジュナスコンビがカイルフーと戦って、
 オド=朧がデルボロと対戦、と。
 となると地下組にはヴィーゴか。なんか当て馬感が凄いな。

 とりあえずヒキの朧が、どれほどの自我を保っているのかに期待かね。
 大分ヤバい兆候が以前からあっただけに、二重人格とか普通になってそうで怖いわー



 なんだか少なめでした。
 スケダンの論理パズルワンピの超展開で既に疲れたもので、どーもモチベーションが。
 いつもなら全作品読んでから書くところを、今日は読んでないからね。
 まぁ読んでないといっても、既に見限ってる某ヤンキー漫画Sとかなんだけど。
スポンサーサイト



  1. 2010/08/02(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する