FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ28号(10) 感想

はい、例によっての徹夜明けの朝ジャンプです。
今日はちょっと早めにコンビニ行って、ドレぐらいの時間に並ぶものなんかを調査しまして。
まぁ5時半なんですけど。来週は5時に行ってこようかと思います(既に徹夜決定かよ
今日も買ってきたのはジャンプ+カレーパン+アップルティー
変わり映えのしなささに本気で顔覚えられてんじゃないかねぇ。ま、どうでもいいけど。
今日も現時点で結構眠いんで、また真昼間に寝ることになりそうです。
もうね。どうでもいいんだ。色々と。

はいじゃ今週のジャンプ感想~
週刊少年ジャンプ28号
  表紙&巻C:ワンピ CC:読切、こち亀


・ONEPIECE
 結構あっさりとサボの乗った"海賊船"は天竜人・ジャルマック聖に撃沈させられて。
 「海賊だから」って理由と「横切った」って、相変わらずのクズっぷり。
 救いといえば街の連中にサボを案じてる人間がいることかねぇ。
 やっぱ腐ってるのは天竜人他、貴族・王族たちの欲にまみれたヤツらだけなのか。

 エースとダダンが帰ってきたのはまぁ特になんとも。生きてるの分かってるしね。
 ただエースの「逃げない心」の深さは良かったけど。
 「逃がすために逃げない」ってのはアツいなぁ^^

 で、ヒキはサボが残した手紙に涙するエース。

 ・・・こんな泣けそうなシーンで野暮だってのは分かってんだけどさ。
 コレ、サボ生きてるでしょ。
 人が死にまくる過去編とはいえ、死亡描写が帽子と船の残骸だけて。
 コレで「死んだ」って思えって方がちょっと無理ですわ。
 一応死ぬ時は結構死ぬ描写するはずだし。オハラは・・・まぁアレだ。大勢死んだし。

 となると、ルフィの再起は実は生きてたサボによって~みたいなノリか?
 それが一番リアルだけど・・・


・バクマン。
 香耶ちゃん、いい嫁だなぁ・・・

 本編は連載版「完全犯罪クラブ」の掘り下げ話で。
 タイトル、キャラ名、キャラデザと色々亜城木の問題が積み重なった感じ。
 読者側からしたら、今更タイトル変えんのかよ!って感じだけど。
 まぁHITMAN10→TENの例もあったし、漫画界ではよくあることなのかね。

 他番外のエイジ、岩瀬、新年会も面白く。
 正直、もっと触って欲しいネタではあるけど、話の盛り上がり的には良かったのかな。

 ヒキの主人公はいいね。かっこいいと思う。いい感じにマンガっぽいし。
 小学生が携帯持ってんのかよ・・・って話は・・・まぁ置いておきます。


・少年疾駆
 そんなバクマンの後に、全然かっこよくない小学生主人公が出てきて吹いた件。

 本編?
 ・・・179どころか157も身長ある小学6年生ってヤダなぁ~って思ったぐらい。
 俺とかあれだよ?高1ぐらいがそれぐらいだったよ?
 今でこそデカいけどさ。

 あぁあとアレ。ヒロインっぽい子がかわいいとだけ。
 恋する女の子がかわいいってのは真理過ぎる。


・銀魂
 もう1P目から吹いたわ! またコレかよ!

 先週までがドシリアスなだけに、シリアス明けはギャグ祭で来るかと思ったけど、
 ココまでふざけるか!

 アニメ裏事情、ゲーム裏事情とメディアミックスのドス黒さを垣間見たけど、
 ホント銀魂って格闘ゲーム出ないよなぁ。
 別に必殺技とかなくても良いと思うけどね。盛り上がりには欠けるだろうけど。
 あれだけ戦えそうなキャラがワンサと揃ってるのにもったいないような。

 そういや余談ですが、
 銀魂の次のカラーページの「ワンピース ギガントバトル」ってDSのソフトが面白そう。
 スクショ見る限り「ジャンプアルティメットスターズ」的な感じなのかね。
 アレもそういや続編出ないなぁ~
 とりあえずアレだわ。べるぜ、ぬら孫、サイレン、トリコ辺りはバトルで使えそう。


・読切 魔境旅行師グラム 西義之
 ん~・・・正直全然面白くなかった。

 ついてこない助手、何が起こってるかようわからん戦闘描写、読切とはいえ説明多すぎ。
 なんだろう。
 なんか説明しにくいけど色々ダメな気がする。


・こちら葛飾区亀有公園前派出所
 すごく。 イライラした。
 最近こち亀でイライラすることが増えた気がする。


・ぬらりひょんの孫
 あ、先週の補完されてる。
 冷麗はともかく、土彦とかいつ攻撃されたんだっけかね。まぁ空気だからしゃあないか。

 扉は素直にかっけぇ。
 何度でも書くけど、白黒2色で絵描かせたら椎橋先生の右に出るものはいないな!

 本編は正ヒロイン・つららがやたらかわいかった。ソレにつきる!

 リクオの新技・百鬼を纏う能力は「鬼纏(まとい)」と結構まんまな感じ。
 ハツ、ヒョウイと違って漢字で書けるからいいけど、またクソ面倒な名前を・・・
 刀+氷だけで土蜘蛛の手1本を壊したけど、百鬼の能力を纏えば纏うほど強くなるんかいな?


・保健室の死神
 あ~危惧していた通り、つまらない展開になってまいりました。
 学園コメディを求めてるのは間違ってるのか?

 そんでもって一番気になったのが、
 肝心のハデス先生の病魔を、あろうことか扉絵で紹介しやがった!
 本編で書く時間が無いからってココ!?
 余りにもアレすぎて、最初あの東南アジア系仮面野郎の病魔かと思ったよ。

 今回の黒幕の息子だか娘だかの操はなんか仲間になりそうな感じがするね。
 

・PSYREN-サイレン-
 飛鳥パパン強ぇ~!
 本気でジュナス殺っちゃうんかと思ったわ~
 重力操作って、能力バトル的には王道だけどかっこいいかわ許す!
 第4のPSI・ノヴァとのことだけど、コレは何だろ。
 超パワーの変わりに脳への負荷も凄いですよ的なアレか。

 普通に生きてたヴィーゴさんはカイルを人質にマリーを誘拐。
 死亡フラグだったけど、さらわれるヒロインフラグでしたか。

 そんでもって結局ピンチな飛鳥パパンを助けたのは・・・
 ヒリュー&タツオ&クサカベさん。
 ・・・正直、
 「ピンチ!」→「意外な助けが!」って展開をこうもサクサクやられると萎えるんだけど
 それでもアツいね。
 ココでヒリューたちが来るか~^^ いやはやアツい!



 んな感じで終了っと。
 最下位3連載陣が目も当てられない仕様になってるのは、そういうことなんだろうなぁ。
 四ツ谷とか最近全然頭に入ってこないしなぁ・・・
 「十増間さん」とかやってたころは面白かったのに・・・
 
スポンサーサイト



  1. 2010/06/14(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する