FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

煌【きらびやか】

寒い。 ただただ寒い。

心折れようにも暖房つけるという選択肢はありえないので、
先ほどホットカーペットをついにつけました。
イスに座ってコレ書いてるから意味ないっちゃ無いんですけど、
部屋が暖まるじゃない。
コレ後にゴロゴロするし。

それにしてもいい加減寒い。
まだ半袖+薄いジャケットと友達にもおかしいといわれるファッションで過ごしてるせいですね。
いい加減明日から長袖着る事にします。
今日の体育とか洒落にならないぐらい、寒さで震えてたし。
                                          
                                          
今日は一杯あるゲームネタ。


・11日
 何だかんだと続けて6回目。
 「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス」をようやく完全クリアしました。
 100%いってからの「ヘルパーマスターへの道」全キャラクリア達成。

 前の時書いたけど、ジェットとスープレックスはやっぱりあかんわ。
 もう使いたくないもの。
 そんなスープレックスは星とか岩とかを掴んで当てると凄く効くという情報を元に、
 4回目ぐらいでクリア。ワムバムジュエルあと1回攻撃当てたら勝ちって所で2回死んだからね。
 ジェットは根性。
 使えないヘルパーにもめげずゴリ押しと気合と運。以上。

 そんなヘルマス全クリで"最初"のムービーが出まして。
 SDXの導入の映像。
 ・・・頑張った割には内容の無い特典だったけど、懐かしかったからOK!
 どうせなら「はるかぜ」のエンディング辺りも入れて欲しかった・・・ 
 kirbyusdx.JPG

 発売から2週間かからないで完全クリアしたのって何年ぶり?


・そんなアナタが大好きです。
 クラニンからのメールによると、前年度のプラチナ会員特典を選べとのこと。
 もうそんな時期か~
 え~っと
 07年度がSFCクラコンで 06年度がチンクルのバルーンファイト 
 05年度がWiiTVリモコンで 04年度がマリオ像
 で良いんだっけか。

 去年もソレはソレはマリギャラのサントラとちょっとばかし悩まされたけど、
 クラコンにしてよかったね^^
 
 そんな前年度の特典選択肢は
  A.Wiiゴールデンハンドル
  B.クラブニンテンドーカレンダー2009(3冊セット)
  C.スーパーマリオの帽子


 は?  64のクラコンは?FCのクラコンは?
 去年の特典が良かっただけに、今年はちょっとインパクトがないけど、
 まぁ満足な範囲だわ。

 さて、どちらを選ぶか。(カレンダーなんて場違いも甚だしい

 まず、ハンドル
 ゴールデンハンドルってのはネタ的に面白い。
 けど、我が家にはWiiリモコン1本。ハンドル2個目。
 ・・・・・・

 もう一つのマリオ帽
 絶対、絶対被ることはないだろうけど、コレもネタ的には凄く良い^^
 だってさ。
 マリオ帽ってさ。ないじゃん。
 クラニン創設時にイナガキマリオの帽子プレゼント(知ってる人いるのか)があったきり。
 公式のマリオの帽子がもらえるとなると・・

 実用性とネタがハンドル、レア度とネタが帽子。
 ・・・どっちだorz

 なんでいっつもクラニンは2択で迷わせんのかねぇ。
 06年度みたいにどっちもいらない時のコトとか考えて欲しいわ~

 ってことで、ハンドルにします。
 友達に見せて「凄ぇ~!」って言われそうだから。ただそれだけ。
 マリオ帽はもしかしたらルイージ帽とかの派生品が普通のプレゼントで出るかもしれないし。



 しゅ~りょ~
 ネタはまだまだあります。困らない~♪
 
  1. 2008/11/18(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する