FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ17号

今日はニヤニヤデーでした。
もうこれでもかってぐらい1日中ニヤニヤしてましたね^^
明日ちょっと触れるつもりです。
変人?怪しい人?そんなの本人が一番分かってますって。

それではジャンプ17号感想です。


週刊少年ジャンプ17号
 表紙:ダブルアーツ CC:バリハケン

・新連載 ダブルアーツ 古味直志
 3連続新連載の3作目。構成発表からめちゃくちゃ期待してたけど、
 今期の新連載陣。クオリティ高すぎない?
 前期のKOSENが言っちゃなんだけど、霞んでるよね。コレ。
 outが自分内ランキング普通以下の4作だったからこの3inは大歓迎!

 で、話戻しての感想。
 ・・・面白ぇ~!!
 何これ!?ぬらりひょんより、バリハケンよりピンポイントにストライクなんだけど!
 コレはそう。SQの「放課後ウインド・オーケストラ」のような感じ。
 古味先生は読み切りだけじゃなかった!
 病気という暗くなりがちな要素を、
 手をつなぐというなんかちょっと良い感じにフォローしてあるのがすこぶる良い!
 バトル描写・展開も上手いし、人物も良い。
 コレだよ。こんな漫画を待ってたんだよ!こんなファンタジーを待ってたんだよ!
 
  
・ONEPIECE
 さすがワンピースクオリティ。
 谷底に落ちた司法の塔上部分にいたカリファまで生きてるとは。
 
 本編は空中の相手との白兵戦
 そういえばこういう船上での海賊同士の戦いって今まで無かったよなぁ。
 某海賊映画とかじゃあバンバン船上で戦ってるのに。
 船上だと能力者はあまり動けないってのも面白かったし(まぁブルック走ってたけど)
 あと、ヘタレのまま仲間になったブルックの戦闘が解禁。
 あの音楽術?リューマで使っとけばよかったのに・・・
 ヒキではデュバルとルフィが会合。既出キャラなのか新キャラなのかまだわからん・・・

・バリハケン
 アキバと首都高の場面展開のつなぎが上手面白い。
 マイナースポーツばっかじゃなくて、長風呂とかくだらない対決をやるってのも好印象。
 やっぱ「覇権」と「派遣」をかけてたのはアレだけど。
 毎週話にあった女キャラの名前考えるのは大変そうだなぁ。今週のも結構ギリだし。
 
・アイシールド21
 白秋戦終結。総じてスポーツモノって試合以外の方が面白いんだよなぁ。
 「叶った」を「叶えた」にしたのは良かったかと。叶ったじゃなんか客観的だしねぇ。
 この大会でも賞があったってのは予想外。
 毎回あんなことしてるのか・・・
 でも今回はあんまり詳細に出てなかったのがどうも気になるというか。単行本で?
 帝黒で視察に来てたのは元盤戸。コイツはヘタレというかモブになりそうな感じ。
 そしてヒキでは真のアイシールドが。妙に良い印象なヤツだ・・・
 ・・・何で22番?

・銀魂
 面白かったけど、ネームじゃなかったらもっと面白かった気がする。

・魔人探偵脳噛ネウロ
 なんか最近のネウロはど~うも書きにくいというかなんというか。
 あんまり話も進んでないし・・・
 
 一応決着ついたけど、「自分たちで身を守れ」ってのもどうも違うというか。
 ネウロっぽくないんだよなぁ。
 でもヒキの笹塚登場で期待度がup。 
 魔人だって気づいたのか!?
 ヤバイ。凄い楽しみ^^ 
 
・ぬらりひょんの孫
 先週よりは面白かったかと。
 ゼンっていう聞いたこともない妖怪を引っ張ってきたってのも良いし。
 裏切りがやけに多い展開は気になるけど
 覚醒の仕方も上手かったしまぁまぁ。 
 なにやらこれからの展開は画図に沿って頭首達を口説いていきそうな展開。
 バトルモノの影が濃くなってきたような・・・ 

・SKETDANCE
 ピクシーガーデン第2話。
 とりあえず今週はボッスン攻めだけど、コレって安形にも手札ばれてるよね。
 切ったのは自分だから余計わかりやすいだろうし。
 ヒキのカードはピクシーじゃなくて、残った1枚がピクシーだと予想。
 それでボッスンににペナで、なんやかんやあって、やっぱりボッスンが勝つ的な感じで。
 「なんやかんや」は考えるのが面倒なので・・・
 
 あと地味に話の根幹も出てきたなぁ(スケット団の過去

・PSYREN-サイレン-
 2回目のサイレン世界編。
 朝河があっさり合流してるのはどうなんだろ。
 一コマぐらい「よっ」みたいなコマが欲しかったなぁ。
 今回は今まででとは違うようで、全部警戒エリアで、ゴールは間近。
 近いけど遠いゴール・・・面白い!
 朧のキャラが思ってたのと違うのが気になるところ。
 あのボスをアゲハたちがどうにかして朧助けて信頼みたいな?
 とりあえず次回の出だしで5人ぐらい死ぬと見た。



 とにかく今週号はダブルアーツが素晴らしかったですね。
 いかんなぁ。また欲しいコミックスが増えたじゃない。

 とりあえずぬらりひょんとアーツはレギュラー感想していく予定です。
スポンサーサイト



  1. 2008/03/24(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する