FC2ブログ

2061位の幾何学空間

ジャンプ感想ブログです

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png konoman17logo.png


<予定更新スケジュール>
 11/12(月)発売50号→11/13~18のどこか アイマスシンデレラLIVE参加(埼玉)のため更新遅れます


 以下年内スケジュールです。
 11/19(月)発売51号→未定
 11/26(月)発売52号→未定
 12/03(月)発売53号→未定 アイマスシンデレラLIVE参加(名古屋)のため更新遅れます
 12/10(月)発売01号→未定
 12/17(月)発売02号→未定
 12/22(土)発売03・04号→未定


<自由コメントコーナー>
 更新本文にコメントしにくい、コメント返信いらない、などの時にご使用ください。
 何気にここのコメント読むの楽しみです。
 選択肢に意味はないけれど、選択肢の意味は・・・わかるな?


技【わざ】

はいはいはいはい。
更新がとんでもなく遅いですね。重々わかっていますとも。
今日「DEATHNOTE ディレクターズカット版」なんてものをやってくれたせいで、
更新が滞っていたワケでして。
ねぇ。あんなものやっちゃったら見ないわけにはいかんでしょう。
ということで今からマッハ更新を行います。

ネタが決まっているのである意味楽かも・・・
今日は今週のスマブラ一括感想~

・月曜のスマブラ
 月曜更新ではアイテムの「激辛カレーライス」
 カービィシリーズからの登場で、食べたら火を吹いてしまうという仕様。
 ディーディーが例となっているせいで凄い普通に見えるけど、
 リンクとかサムスとかのいわゆる吹かないであろうシリアスキャラ達は、
 一体どうなるんだろう?

 スネークとか大注目だし^^

・火曜のスマブラ
 火曜更新では必殺技についての説明(メタナイトバージョン)と、
 アシストフィギュアでの参戦のアンドルフ(初期)の2回更新。

 キャラ紹介もされていないのにメタナイトをいきなり持ってくる辺り、
 メタナイトの初期はほぼ確定ということで、地味に落ち込み・・・
 マリオの技でさえ全部空いてないっていうのに。
 で、肝心の技の内容はトルネードに剣劇にマント。
 う~ん。トルネードが地味だなぁ・・・
 SP技に大技を期待したいところ。

 アシストのアンドルフはスーファミのアンドルフ。
 リアルアンドルフ派の筆者としてはあの超ポリゴンには違和感が。
 まぁ内容としては中々なんだけど。
 リアルアンドルフはADVモードのフォックスボスとか?

・水曜のスマブラ
 水曜更新はポケモントレーナーの技の紹介
 ゼニガメは「たきのぼり」と「からにこもる」
 フシギソウは「タネマシンガン」と「つるのムチ」
 リザードンは「かえんほうしゃ」と「いわくだき」

 と、結構それなりっぽい感じ。
 つるのムチとかえんほうしゃなんてベタ中のベタだし。
 あとはそれぞれ、みずでっぽう、やどりぎのタネ、じしんって所かなぁ。
 リアルにこれぐらいがうれしいんだけど。

・木曜のスマブラ
 木曜更新はテクニックの「滑空」
 ピット・メタナイト・リザードンの持つ翼キャラ限定仕様で、
 空中から滑空できるという仕様。
 まだ静画だからアレだけど、動画になったのを見たら感動しそうな気がする。
 翼キャラにそれほどの差別がないようで安心安心。

・金曜のスマブラ
 今日の更新では久々な気がするステージ「メイドインワリオ」
 ワリオがメイドイン枠で来てるからにはステージも欲しいとは思ってたけど、
 まさか本当にミニゲームをやらせるステージが来るとは・・・
 いや、全面的に肯定なんだけどね。
 とりあえず、「ぬれるな!」「かわせ!」「うまくとべ!」の3つ。
 どれも動く系だけど、どうせならなんか使わないであろうボタンを使って
 別ゲームも入れて欲しいところ。



今日は以上ってことで。
なんと書く時間がたったの18分しかかかりませんでした。
いつもなら30分以上かかるというのに・・・
やればできるもんですねぇ。
  1. 2007/08/31(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隔【へだたり】

復活から2日目。
傷心気分も大分はれ、ようやく落ち着けるようになりました。
とはいえ、今でもちょろっと考えると落ち込んでしまうわけですが。
コメント返信でも書きましたが、
グズグズくすぶってても浮かばれないので、前向きに日々を送りたいと思います。

今日からはグダグダ雑記~

・週刊少年ジャンプ39号ミニ
 いつもの量は非常にしんどいので、2作品についてのみ触れたいと思います。
 読み切りの「ANAAKI'S」は、今までの金未来杯ノミネートの中では一番嫌い。
 ベースは面白いんだけどなんだか強引な展開が・・・新しいっちゃ新しいんだけど。
 今のところランキング
 ぬらりひょんマディシュガーアナアキ
 載った順に下がっていく・・・
 最終回の「バレーボール使い 郷田豪」は打ち切りではないと勝手に自分解釈しました。
 なんだかんだで四天王編は良い流れだったし。
 今話もありきたりではあるものの、第3者視点での後日談は面白かったので◎
 連載1話目で打ちきりとか言っちゃったけど、訂正します。
 充分面白かった!

・秋に海に潜ってコミュニケーションって完全に邪道だよね
 夏。
 今年も存分に猛威をふるってくれた地球温暖化。
 暑くて暑くてしゃあない日が今でも続いていますね。
 そんな夏の暑さを吹き飛ばすゲームとして発売された任天堂の「フォーエバーブルー」
 CMやら雑誌やらで惹かれていって最終的に買ったのはいいものの、
 Wiiを持ってこないで放置してはや1ヶ月。
 不具合が起こり、未プレイのまま交換したアノ作品。
 今日某電気屋へ行ってみると、フォーエバーブルーの再販がしっかりと行われていました。
 あの帯が付いたヤツ。
 そんでさっき、CMが流れてました。(ミリオネア枠)
 FBのCMを今からやるのもどうかと思うけど、とりあえず事態は収縮したということで。

・先週のファミ通
 先週号のファミ通を今更ながら今日読んできたんですが、
 筆者が一番楽しみにしている
 あの桜井政博氏のコラム「桜井政博のゲームについて思うこと」
 隔週連載になるそうです。
 単行本3巻もいつまでたっても出ないし、確かに忙しいのも重々分かるんだけど、
 ここは頑張って欲しいなぁ。
 まぁコレが原因でスマブラに身が入らないとかいわれたらきついんだけど。
 何を楽しみに明日のファミ通を読めば・・・

・オトナファミ
 ファミ通の隣に並んでいたいつもは読まないオトナファミ。
 アレって今のトレンドやらなんやらゲームについてそんなに語ってないのが
 気にくわないのでそんなに読まないんですが、今月号?は素晴らしい記事があったので。
 その特集とは「漫画の探偵考察(正式名?)」
 も~ダメだ。
 金田一とかコナンとか有名所からなんだそりゃってのまで網羅してあるこの特集。
 筆者は漫画じゃなくてもミステリーとか好きなので、探偵ものも言わずもがな好きなわけです。
 もう探偵といえばこのブログではお馴染みですね。
 「脳噛ネウロ」ですよ!
 筆者が狂信者であるジャンプの「魔人探偵脳噛ネウロ」の!
 もうなにより先にネウロを探して、載ってなかったらどうしてやろうかと思ってたんですが、
 無事載ってて安堵^^
 コーナーは小さかったけど。Lはあんなにでかいくせに!
 そういや今週のネウロ、よかった^^
 さすが松井先生!
 



今日はこれまで。
明日は一応今週のスマブラ拳を一括してやりたいとおもいます。

  1. 2007/08/30(木) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

命【いのち】

痛くて泣いた。                                   
                                          
怒られて泣いた。                                  
                                          
つらくて泣いた。                                                                            
嬉しくて泣いた。                                  
                                          
笑いすぎて泣いた。                                 
                                          
感動して泣いた。                                  
                                          
                                          
                                          
                                          
悲しくて泣いた。



どうも皆様こんばんは。幾何学空間の更新は今日から再始動します。
さて、ここ4日間更新を止めていた理由は当初はたわいもないことだったんですが、
それどころでは無くなってしまったわけでして。
そこら辺りに焦点をあてていきます。

始まりは金曜日。いつも通り昼頃に起きて親から言われたこと。
「ひいばあちゃんが死んだ」
母方の親は関東の某県に住んでいるということで、葬式に行くことに。
金曜はとりあえず準備ナリなんなりして、土曜日から移動。
なんの障害もなく母の実家につき、お焼香上げたりして1日目は終了。

2日目。日曜日。
通夜が午後からなので、相も変わらず昼まで寝てて、起床。
またもや母からある一言。
「サンが死んだ」
(サンというのは愛媛の実家で買っている我が家の愛犬サンダーの愛称です。いつぞやに写真も公開しました)
起きたばっかりということで、まだ意識がはっきりしていなかったんですが、この一言で目が覚めました。
そして死に様を聞いた後、一人になって。
 ・
 ・
 ・
大泣きしました。
失礼極まりないけど曾祖母の訃報は大往生(93)ということで、
周りも踏ん切りが付いていたとは思うんですが、
筆者、大学1年生にもなってこれだけの涙を流すとは思いませんでした。
字のごとく涙がかれるまで泣きました。

死亡日時:8月26日未明。享年:9歳6ヶ月。死因:病死。
普通に散歩して普通に飯食って朝見たら冷たくなっていたそうです。
眠るように死んだそうです。

9歳半ということで、筆者が小学生から飼い続けたサン。
最初は好奇心の塊だったけど、ペット、友達、家族となっていきました。
そんな人生の半分を共に過ごしてきた家族が亡くなりました。
今も過ごした日々を思い出すだけで涙が出てきます。


とはいえ、曾祖母の葬式も終わっていないので帰るわけにもいかず、
かといって最期を見ないで別れるのも嫌なので、冷却保存してもらうことに。

日中は何かしらの行動をしているので気分は紛れるんですが、
夜に床にはいると当然何もしないワケで。
寝よう寝ようと考えててもサンのことを考えてしまってまた涙
結局泣き疲れるまで泣き続けました。

通夜や葬式も無事終わり、帰宅(昨日)
冷えたサンの姿を見て、家族の前ではポーカーフェイスを通したんですが、
自分の部屋に行って本当に死んだ事実を目の当たりにして号泣。

そして今日、ペット用の火葬場にいってきました。
昼から夕方まで長時間を火葬場で。
燃やすヤツ(名前?)に入れるときに手伝ったわけですが、例のごとく号泣。
家に連れて帰ってきて今は静養中・・・

飼う前から「いつかは死んでしまう」という当たり前のことを聞かされていたけど、
実際に死んでしまった今、
もっとかわいがればよかった。もっと接すればよかったと後悔が絶えません。


ペットを飼っている方、これから飼う予定の方、
飼い続ける能力もないのに飼うのなら止めましょう。どちらも損をするだけです。
また、いつああなるかも分からないので、スキンシップをとりましょう。
筆者は最期に立ち会えなくて本当に後悔しました(しょうがないんだけど)。

この場を借りてお礼を。
幸せをありがとう。安らかに・・・



今日の更新は幾何学空間史上初・大まじめに書きました。
伝えたいことは上の通りです。

明日からはいつもの通りグダグダな更新をしていきたいと思います。
ちなみに今週のジャンプ感想は休みます。
  1. 2007/08/29(水) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昔【ごじつだん】

諸事情により、明日から数日間は更新が出来ないかもしれません。
そう決まったわけではないのですが、ちょっと怪しいもので。
理由を書くとちょっと面倒くさいことになるので省略します。
まぁいつも「諸事情」「諸事情」書いてるわけですが。

そういうことでよろしくお願いします。
                                                                                                                             

では今日は色々なものの後日談を語っていきたいと思います。


・昨日のスマブラ
 昨日のスマブラ更新については昨日しっかり触れたワケですが、
 ちょっと知識不足というか記憶欠如により、
 ファンの方々には失礼な文を書いてしまったので改めてここで訂正します。
 翼が生えたヨッシーも炎を吐くヨッシーもしっかり存在していました。
 ヨッシーのデビュー作「スーパーマリオワールド」の能力でした。
 筆者もワールドはやった口なんですが、
 何分古いせいかすっかりそんな設定忘れていました。
 それであんなに侮蔑してしまったわけで。ファンの方々には本当に申し訳ありませんでした。
 でも、これだけは言っておきたいと。
 炎はまだしも、立体ヨッシーにあの翼は似合わない! ということ。
 2Dのワールドでの翼はなんとなく馴染んでた気がしますが、
 なんか昨日公開されたスクショの翼ヨッシーは余りにも変というか・・・

・今日のスマブラ
 今日のスマブラ更新はADVキャラ「ボスパックン」
 サンシャインからマリオ系ゲームの隠しキャラとしてレギュラー化された彼(女?)
 Xでついに出演が決定したわけですが、あのナリなので操作キャラになれるはずもなく、
 アドベンチャーモード「亜空の使者」のボスキャラに抜擢されました。
 Wプリンセスを人質にプレイヤーと闘って、Wプリンセスのどちらかを助ける設定。
 まぁどっちを助けるかと言われれば即決でゼルダ姫なワケなんですが、
 残った方は後々の面で救出シーンが与えられるとか?それこそクッパからとか。
 どうやら1面のボスっぽいので、それならゼル伝とかメトロイドとかから
 ボスキャラがわんさか出てきて欲しいなぁ。 ラスボスはエインシャント卿だろうから、
 ブービーボスを操作キャラ関係のにするとかなら最高だけど・・


・甲子園のその後
 ものすごい感動を与えてくれた今年の甲子園。
 最高の決勝戦でもう思い出しただけでも幸せな気分になれるんですが、
 そんな決勝戦にブーイングが殺到してるみたい。
 ともいうのも、コメントでもあったとおり、
 「HR前の押し出し時のボール判定は絶対おかしい」というもの。
 筆者はそこまでじろじろ(後のニュースとかでも)見てないから何とも言えないんですが、
 どうやら監督やら野村投手からすると、ストライクだったみたい。
 野村の驚いた顔は見たけど、そういう意味だったのか・・・
 審判は否定してるみたいだけど、成り行きからするとどうもストライクで確定かと。
 う~んアレが入ってても2ストだったわけだし、
 いくら動揺したからってHR打たれたのは事実なワケだし、
 あの素晴らしい試合を濁すのはちょっと・・・・
 いや、気持ちは分かるけどね。決勝だったんだし。

・ゼルダの伝説夢幻の砂時計
 プレイ開始から楽しくて楽しくてたまらず4日でクリアした夢幻の砂時計
 今現在はWiiソフトが出来ないので、DSばっかりプレイしてるんですが、
 そろそろ夢幻がフルコンプリート出来そうな勢い。
 ストーリークリアはもちろんのこと、
 みなもと、ラシン盤、宝の地図、釣り、わらしべ、ミニゲーム等々消化しまくり、
 残すところ ハートの器1個と船パーツ19個まで来ました。
 ハートの器は弓矢屋のノルマのヤツ(あれ凄い難しい)。
 船は剣劇をやって稼いでます。

 最近のゲームはやりこみ要素が豊富すぎて、完全クリアはなかなか出来ないんですが、
 夢幻は時間もあることだし、完全クリアを目指したいと思います。
  
  1. 2007/08/24(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

異【ことなり】

さて、8月23日の更新を。
自分がそうでないからなんだけど、世間ではあと1週間で夏休みが終わります。
そう考えると、甲子園終了も頃合いだし、特番が消化していっているのも頷けるワケですが、
いかんせん、暇な時間がありすぎる。
アレですよ。
小学生とほぼ同じ日数の休みがあるのに、宿題もなく、
後期からは科目が変わるので、勉強もしなくてよくて、
かといって旅行とかそういう気分にはなれないこの大学1年生の夏休み。
そりゃ夏休み入る前ははよ夏休みにしろ!って叫んでたんですが、ココまで暇だとは予想外。
去年は受験生という名目のせいで学校やら勉強やら課題やらが大挙を成してたわけですが、
今考えると、アレもアレでよかったのかと思うようになっちゃったり。
出かけてすれ違った高校の後輩を見て思うのでした・・・

今日はネタ消化デー。


・今日のスマブラ
 今日のスマブラは何故か2回更新。
 おい森音楽「ゆけ!けけライダー」と「ヨッシーSP技」の2個。
 音楽が上にあったから「今日は音楽か・・・ブログのネタどうしよ・・・」
 とか思ってスクロールしたらもう1個あって、まぁ儲け物ってヤツ?

 おい森音楽は確かにバトルに向く感じのはない気がするけど、
 けけライダーに関しては十分じゃない?アレがBGMでも特に違和感はないような。
 まぁバトル中に音楽聞いてる余裕があればの話だけど。

 ヨッシーのSP技は「スーパードラゴン」
 そういう生物だと思って、すっかり当初の設定を忘れていたドラゴン族のヨッシー。
 このSP技はヨッシーがドラゴン化するというもの・・・
 みたいだけど、効果は天使チックな翼(ピットみたいな)が生えて、炎を吐くというもの。
 (゚Д゚)
 コレ?ヨッシーなの?
 ドラゴンと銘打って、天使の翼はやして炎吐くなんてヨッシーじゃない!
 iNSIDEでは何故か好意的に取られてるけど何で?アレで良いの?
 少なくとも筆者はあんなヨッシー納得できません。
 ピットのSP技の時はしょぼいとは言ったけど、まぁ肯定的だったんですが、
 このヨッシーのSP技は全面否定します。

 もっとピットのようにヨッシー軍団襲来とかそういうのを期待してたのに、
 あんなヨッシーのキャラをぶっ壊してくるとは・・・
 サスガにコレは酷すぎる・・・

 (憤怒・不満・侮蔑の言葉どうぞお寄せ下さい)

 ※筆者の知識不足でこの発言をしたので、ここに訂正させていただきます。
  あのヨッシーの形態はしっかりと元があり、普通のキャラでした。
  ヨッシーファン・ワールドファン・任天堂ファンの方々、申し訳ありませんでした。

・移り変わり流れる物
 前書きの通り暇が高じて出かけてきて、とりあえずニンドリを買ってきました。
 夢幻のやりこみ攻略本の付録に嬉しくなったり、アイクが特集されてたりと
 いつも通り満足なんですが、
 サオ編が異動って。
 そんなに思い入れはないものの、
 インタビューとか天任家族とかで人となりが分かっていただけに地味にショック。
 宮本さんグッズの自慢とか見れないのか・・・・
 う~ん残念。

・あのアイディアって絶対凄いと思うんだけど。
 ニンドリとiNSIDEに掲載された情報。
 「マリオがチョコエッグになって発売開始!」
 おいおいおい。ちょっと待てよ。買えってか?コンプリート目指せってか?

 ココで書くのは初めてですが、筆者は中学生時代、凄いチョコエッグ集めてました。
 なんか心に響く物があったんでしょうか。
 あの組み立てるのとか凄い好きだったんですよ。
 チョコもそれなりに美味しいし。
 今でも集めたフィギュア達は部屋の片隅においてあります。
 断っておきますが、アッチの気は本当にないのであしからず
 アッチ系に手を出したら負けだと思ってますから。


今日はこんなモンでしょうか。
チョコエッグについて書いてたらなんだかまた集めたくなってきた・・・
何か良いのがないか調べてみよ・・・
  1. 2007/08/23(木) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

猿【そせん】

甲子園が今日幕を下ろしました。
15日間の死闘お疲れ様でした&ありがとうございました。
夏休みの毎日の楽しみを与えてくれてありがとう。本当にありがとう。
さて、今日の決勝戦、広陵(広島)VS佐賀北(佐賀)
1時からということで裏番組にかぶることもなく最初から最後まで見てたわけですが、
も~う、わたしゃ感動した!
8回まで4-0で誰もが逆転は不可能だと思ってたあの状況で、
押し出し+逆転満塁ホームランで逆転だって。漫画じゃない。完全に漫画展開だよね。コレ。
副島のホームラン。
もう「おいおいおいおいおい・・・ 入ったぁ~~~~~~~~!!!」
って叫んでたからね。
え~もうテンションマックス。気分最高。
帝京戦での井手のヤツの時も同じリアクションした気がするけど、それでも凄ぇ。
特にどちらを応援してたわけでもないんだけど、あのホームランには感動した。
あんな局面であんなことをしてくれるなんて、も~うダメだ。感動した。
その後の閉会式まで見てたわけですが、選手(佐賀北)の笑顔がなんか嬉しい。
自分、全く関係ないくせに、凄い幸せな気分に^^
決勝戦と呼ぶにふさわしい試合になってくれたワケで。
どっちも頑張った。みんな頑張った。どっちが勝ってもおかしくなかった。
ありがとう佐賀北。ありがとう広陵。ありがとう参戦校。ありがとう甲子園!


今日はそんな最高な気分でお送りする全く関係ないゲーム話題。

・今日のスマブラ
 はい来た。また参戦キャラが来ちゃったよ。
 その名も「ディーディーコング」
 ちょっと待て、前のピーチ参戦の時にこれ以上初期キャラ増やしちゃダメって書いたのに、
 まだ増えるか。
 しかもディーディー(面倒くさいので以下DD)って。
 そりゃ前は参戦候補生として書いたような気がするけど、ほんとに来ちゃったよDD。
 ドンキーファミリーは1人じゃ厳しいとは思ってたけどさぁ。
 で技はなにやら有名らしいけど、ドンキー系あんまりやんないからなぁ。
 まぁDDコングレーシングとかなんて当時はものすごくはまったけど^^
 DDはディクシーとのコンビで出て欲しいって意見もあるけど、これはどっちでもいいや。
 さて、これでキャラ数30オーバーは確定ということで。
 増えすぎてもアレだから35ぐらいまでにしてほしいなぁ。
 50なんていったらシンプルクリアするだけでもしんどいし。
 ドンキーファミリーも増え、次はヨッシーファミリーが来るか?
 といってもヨッシーファミリーってキャサリンぐらいしか思い浮かばないんだけど。

・フォーエバーブルー
 不具合が発生した海洋探索アドベンチャーゲーム「フォーエバーブルー」
 夏のクソアツイ時に清涼感を得られそうな作品というわけで人気らしいけど、
 買ったは良いものの、いまだに未プレイ。
 なぜならWiiを持って帰ってきていないから。
 どんどん取り残されていく・・・
 そんな不具合により、さすがの任天堂。すぐに交換措置に。
 筆者は不具合初体験(何)なので、ちょっとドキドキだったんだけど。すんなり。
 まぁ未プレイのものに情も何も湧かないということで全部丸ごと送り返したワケなんですが、
 驚いたのがクラニンのシリアルナンバーがまた入ってたこと。
 筆者も登録だけはしているわけですが、また入ってくるとは・・・
 登録できるかどうかわかんないけど、親切~^^
 帯が変わったということで前の帯なしのはある意味レアだから取っておけばよかったかも。


甲子園の感動は未だ冷めやらぬ中今日の更新はココまで。
いや~甲子園もう1回やんないかなぁ。


  1. 2007/08/22(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

空【あくう】

前書きは甲子園について。
いよいよ準決勝も終わり、残すところあと1日。あと1試合。
苫小牧に青森山田に常葉菊川と優勝候補を次々と破って勝った強豪・広陵高校
対するは甲子園初戦から勝ち上がり、帝京戦で劇的な勝利を上げた佐賀北高校
今治に勝った広陵に勝って欲しい気持ちもあるけど、
好きになってしまった佐賀北にも勝ってもらいたいという複雑な心境。
去年は受験生ということもあって満足に放送を見れなかったんだけど、
今年はほとんどの試合が見れるということで。
去年の苫小牧対早実の再試合で自習時間に勝手にTVつけてクラス一同で怒られたのも、
記憶にあったり^^;
今年もそんなアツイ試合をして欲しいところ。
間違っても圧倒的大差で終わるなんてことがないように・・・
やっぱり甲子園は面白い!楽しい!清々しい!

今日のメインはスマブラ1本記事。

昨日の更新ではリンクの必殺技が全公開。
今までは2個ずつ紹介だったのに、何故にリンクだけ一斉公開?
日数稼がなきゃいけないんだから、こんなコトしちゃダメじゃないの?

通常必殺は「勇者の弓」横必は「疾風のブーメラン」
上必は「回転斬り」で下必は「爆弾」、つかみは「クローショット」
と、DXと技の仕様は変わらず継続。
ついでにSP技(トライフォースラッシュ)も公開済ということでリンクの技は全判明。
唯一変わった点と言えば、全ての武器がトワイライトプリンセス(GC/Wii)仕様に
なっていること。
まぁそれほど違和感もないし、良いんじゃないの?
「狼リンク変身」技が欲しいって言ってる人がたまにいるけど、
昨日のこの更新により、その可能性は消滅。よかったよかった。
リンクが変身なんて嫌すぎるし。


今日の更新はちまたで人気の「アドベンチャーモード”亜空の使者”」の続報
新たな事実が放出されまくりました。
まず、敵の軍の名前は「亜空軍」 統括者は「エインシャント卿」
戦闘員のザコ共は「プリム」
と呼ばれ、
この世界を亜空間に「亜空間爆弾」というアイテムを使い取り込むという設定。

ムービーでは
亜空間爆弾の起動スイッチは、
ファミコン時代の負の産物の1角「ロボット」を採用。
ココでロボットを持ってくるのは面白い^^

その他ムービーで分かる情報は、
ハルバード(であろう戦艦)はエインシャント卿に乗っ取られている模様。
これは漫画で言う、メタナイトの仲間フラグ?
てかエインシャントって完全に「古代人」とかいう意味の英単語なんだけど。
昔のフィギュアだったエインシャント卿がウィルスに犯され暴徒と化してる的なオチ?
もろバイオだけど。

あとは、マリオが一激で吹っ飛ばされて、Wプリンセスは捕まり、
カービィ一人がボスパックンと闘う
というなんとも状況が分からない展開。
マリオがボスパックンと闘うのならわかるけど、なんでカービィかねぇ?
ストーリーの前半はみんなこんな感じ的なアレ?
ちゃんとボスでデデデ大王とか出てきてくれるよね?
ボスパックンはあくまで中ボスであることを希望。
アレが操作キャラなんていったら、キャラ数増えまくるじゃない。

気になったと言えば、筆者が一番iNSIDEで嫌いな存在の某氏は、
「好きなボスパックンが操作キャラとして出るなら買ってもいい」という発言を。
ボスパックンが出たら買う=ボスパックンが出なきゃ買わない
スマブラを発売日に買わない任信なんて筆者は断固隔絶。
てか買えなかったとしたら、マジ泣きします。一応予約するけど。


ということで、8月21日の更新は以上。
(勝手に出ると思っている)11月21日まであと3ヶ月~
  1. 2007/08/21(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ38号

更新スタート1時半。
何でこんなにバカみたいに早いかというと、
今まさに家に誰もいない状態+ジャンプ感想はなんだかんだで時間がすごいかかる
ということで。
とはいえ来週なんかどうするんだって話なんですけど。

今日も学校がないということで早起きして午前中には3回読んだ狂信者がお送りします。

週刊少年ジャンプ38号
 表紙:アイシー CC:ジャガー、シュガーヒーロー(読切)

・アイシールド21
 人気投票開催って所よりも、あの1年-上級生戦って絶対上級生が勝つんじゃ。
 ヒル魔に阿含に進にキッドって最強過ぎるし。
 いくらセナとか峨王とかパンサーがいようと・・・ねぇ。化け物ばっかだし。

 本編はキッドが夢見ちゃった時点で死亡決定だと思ってページめくったので、
 あの死亡も全然驚かず。
 てかアレ絶対死んでるよね。もう死体のタッチだもの。
 コレで西武が勝てるはずもなくなり、順当に白秋戦になるはず。
 ヒル魔がアレをどうかわすのやら。

・ONEPIECE
 珍しく倒叙で敗北を露わにしたと思ったらそう来たか。
 勝ちを見せつけて倒叙してたわけね。新しいちゃ新しいし見事にだまされたとも。
 てかゾロ戦が1話と数ページって、どれだけテンポが良いんだ尾田先生よ。
 でまぁまたなにやらワケわかんない技で勝っちゃったけど、
 ツッコんだら負けだと思うので割愛。
 リューマ浄化の描写はいまいち納得いかず。せめて斬り合った際に塩ツッコんだとか無いの?
 あとブルックがタダの負け犬になってるのも・・・
 このまま仲間になるんじゃアレだから、モリアなりなんなりになんかして欲しい。

・BLEACH
 ってあなた。5ってあなた。5ってあなた。1しか違わないじゃない。
 654321って闘っていくワケ?
 78910は他に任せて?
 
・銀魂
 とっつぁんは元から老人(?)だけど効果はどうなるんだろう・・・
 W老人のボケはすごい面白い^^  ゲームネタをまだ持ってくるか~
 九ちゃんのキャラ付けがいまだにわからん。マジなのかボケなのか。
 乙姫がブサだってのは影から分かってたけど、アレはひどい・・・

・魔人探偵脳噛ネウロ
 はい来た。よくも2週間も引っ張ってくれたな。こんなものすごく良い展開で!
 松井節のコマ割り、絶対悪の見開き、魔人的能力描写、もう嬉しくてたまらん^^
 アンドリューの超人能力は進化した人間だったから。
 まぁ納得がいかなくはないけど、後付感が・・・
 で、絶対悪=ラスボスの名前はシックス。
 なんで6なのかはおいおい語られるであろうことを期待するとして置いといて、
 サイのプロフィールが決定。
 験体11で17歳で女。
 女かよ!?と一人で叫んじゃったんだけど。もう松井先生にはほんと数歩先を・・・
 イミナは死んでサイは瀕死で捕まって。
 これからどうなってしまうの?
 なんかもうコメディ交えの変態犯人とか出てきてくれない雰囲気がするんだけど。 
 なんだかんだで蛭も変態ではなかったし。

・読切 シュガーヒーロー 及川友高
 金未来杯3番。
 今回は凄いレベルが高いので、スポーツものはどうなんだとか思ってたけど、
 やっぱり普通に面白い。
 絵はちょっと未熟なところも見えるけど、新人としてみるとなかなか。
 ストーリーは主人公が花形ポジションではなく、アシストをするという点が◎。
 そういや、なんだかんだでみんな花形になるスポーツ漫画って多いし、新しい
 顧問の存在はいらないような気がするけど。
 コレも連載用に練られた設定があるなら、期待してもいいかも。
 今回は本当にレベルが高い高い。

・瞳のカトブレパス
 MAPでの解説はわかりやすくて良いけど、
 まさかキュウキがあの1発で死んでいたとは。
 トウテツが死んでるのはまぁ良いけど、キュウキどんだけ小物なんだ・・・・
 最後の一人コントンはまたもやサブとの戦い。
 細美が出ない理由がわからん・・・ 掘り下げとはいえ。
 でまた新敵登場。各四凶の中に敵がいたりしたら細美の出番も増えそうだけど、
 さすがにそれは無いことを祈りたいところ。
 てかこれ打ち切り回避しちゃったよ。

・サムライうさぎ
 なんかつなぎが上手すぎて、凄い先が気になるんだけど。
 伏線回収で借金出してきたのもそうだけど、短編-短編の
 -の部分が上手いなぁ。ほんと面白い^^

・D.Gray-man
 一言。
 富樫が帰ってきたかと思った!

・今期終わるであろう2作
 そろそろ打ち切りレースということで、切られるのを予想したいんだけど、
 あからさまに郷田豪とムヒョが終わるということで。
 両方とも打ち切り終わりではないし、デスノ以来の完結終了になりそう。
 でも位置は下なんだけど。
 3作始まるとしたら、もう1個は・・・・・・なんだろう
 終わらせれそうなヤツが見あたらない・・・
 コチトラブリーチとか終わってもいいんだけど。

・ピューと吹く!ジャガー
 ギャグ漫画が実写化ってだけで不信感が募るんだけど(大抵実写化って酷いし)、
 肝心のジャガーさんが要潤とな。
 有名所だし、そういうキャラでは無い気がするんだけど・・・
 でもアレがジャガーさんに見えなくもないというのが嫌だ・・・



今日は以上。
今日のスマブラ拳はよっぽどの発表(発売日とか)が無い限り明日に回したいと思います。
 
 
  1. 2007/08/20(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

球【なつ】

気づけばお盆も終わって、世間は帰省ラッシュらしいです。
でもこちとら夏休みは9月の中頃までなので、
それまでこっちで寄生虫のようにダラダラ生活を続ける予定。
宿題もないし、部活もないし、勉強もしなくて良いし、
これほど「休み」を味わえる休みは久々かも。
まぁ宿題とかあってもギリギリまで放置するわけなんですが。

今日はどうひねってもネタが1本しか無いので、1本記事。

甲子園準々決勝1日目の今日。
帝京(東東京)-佐賀北(佐賀)、広陵(広島)-今治西(愛媛)のベスト4を争う試合。
いつものころながら、昼まで寝てて、飯食った後から1回戦見出したんですが、
凄い面白いね。

帝京相手に延長持ち込んでしかも勝っちゃうなんて。
もう最後打ったとき、何の関係もないくせに凄い喜んじゃったよ。

まぁこれは個人的なことなんだけど、優勝候補が勝つのって嫌なんですよ。
苫小牧とか金光とか智弁とか1回戦負けした優勝候補たちは良かったけど、
帝京やら常葉やらはいまだに残っているわけで。

佐賀北よく勝ってくれたよ。無名校がココまで来てくれるとは・・・


対して、我が愛媛の今治西校
1回に1点取っただけであとは7点も取られてグズグズで何のおしさもなく敗退。
ちょっと待て。あの名勝負の後にこんな何の面白さもない勝負てどうよ。
仮にも準々決勝なんだからさぁ。
もっと6対7とかさぁ。
あんなんじゃ悔しさも惜しさも感じないんだけど。
一生懸命やってる人らには悪いけど。

もう最後のだめ押しで3点取られた時点で負け決定してたし。
打てないわ捕れないわ今日はイマイチだったし。

残り6校。
なんかもう普通に佐賀北に勝ってほしいんだけど。
常葉も広陵もつぶせつぶせ!


以上、運痴の批評家でした。
  1. 2007/08/19(日) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

我【われ】

なんだかんだで甲子園はもうベスト8が決まってしまいましたね。
書こう書こうと思ってるけどいつも忘れるという甘い脳なので、覚えている内に・・・
ベスト8に残っちゃいましたね。愛媛県の今治西高校。
正直、ほとんど期待してなかっただけに驚きと共に嬉しいわけです。
まぁ我が大阪の金光は1回戦負けなんですけど。
とはいえまだ帝京常葉大垣広陵と優勝候補はワラワラいるわけで、
予断は許されない感じですが、明日の広陵戦ぐらいは勝って欲しいところ。
やっぱり甲子園は面白い!

今日は久々な感じがする複合雑記~

・再起不能な目
 某武装錬金ファンサイトを見ていると、あるリンクが。
 早速リンク先へ行ってみると・・・
 
 「蝶野王国」 
 パピヨンパークを想像してしまうのは筆者だけですか。そうですか。

 これはプロレスラーの蝶野なんやらさんのサイトで、まったくソッチの気は無いサイト。

 いつになったらブソレン病から抜け出せるんだろう。いや、抜け出さなくてもいいけどさ。


・やっぱり忘れられているんじゃ
 任天堂公式ファンサイトの「クラブニンテンドー」。
 DSブームやWiiのヒットによりプラチナ会員も激増して、
 今年度のプレゼントは前年度よりも酷くなるんじゃとか密かに思ってたりするワケですが、
 そんなクラニンの欲しいプレゼントを全部消化してしまった今、
 プレゼント種類の増加は相変わらず忘れ去られています。
 マリオファミリーのフィギュアを復活させて欲しいとか、
 さっさとCD4弾出せとか、Wii系グッズだせやとか悶々思想してるワケです。

 最近増えたといえば、複数プレイ専用の「絶叫戦士サケブレイン」
 結局ポイント数がもったいないとかの理由で申し込まなかったんですが、
 このブームの御時世、複数プレイだけじゃダメなのはわかんないかね。
 筆者のような大1の男の周りにはPSPユーザーしかいないというのに。
 もっと大学生にDS&Wiiユーザーを~
 もうライト獲得はいいからさぁ・・・・・

・名前考察A
 久々に携帯専用の「任天堂モバイル」を見てると、
 いつも通り無料待ち受け配信があったわけですよ。
 退会はしたけど、待ち受けのためだけに毎週巡回しているワケなんですが、
 今週の更新はどう考えても間違ってるけど間違ってない更新。

 「スーパーペーパーマリオ(SPM)にテトラが追加」

 コレ、任天堂好きなら10人中10人がおかしいと思って欲しいんですが、
 これであってるという事実。

 テトラといえばゼルダの「風のタクト」「夢幻の砂時計」に出てきたゼルダ姫というのが
 メジャーであり、定番であり鉄板であり、揺るがない事実ですが、
 上のSPMのテトラとは雑魚キャラ。SPMのクリボー的存在。
 だれがこのテトラの壁紙なんて欲しいと思うの!?
 「コレは間違いでやっと夢幻キャラの配信が始まった」と思った筆者はおかしい?
 テトラといえばあのテトラでしょ!?
 

・名前考察B
 中国で子どもに「@」って名前を付けようとしたけど認められなかった って記事が。
 「@」の発音は「彼を愛する」って意味があるという理由から、つけようとしたらしいですが、
 子どもの気持ちも考えろよ。自分がソレで嬉しいか考えてみろよ。

 筆者の実名はまぁ1発変換では出ないものの、
 それなりによく見かける字で構成されているわけですが、
 昨今の「苺」「虎男(コナン)」とか「光宙(ピカチュウ)」とか「宇宙(ソラ)」とか、
 もう悲しくなってくる。
 まぁ苺・宇宙はまだ許せなくもないけど、
 ピカチュウなんてもういじめられるのが目に浮かぶようで・・・
 そうそう、「月(ライト)」ってつけたバカ親(親ばかではない)もいるらしいです。

 「目立つように」「覚えやすいようにインパクト」とかの大義名分。
 確かに目立つとも、確かにインパクトがあるとも。
 ただ絶対に違う意味でだけど。

 名前って基本背負うものなんだからさぁ・・・



以上。なんだか書いてて悲しくなってきた・・・
  1. 2007/08/18(土) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

揃【でそろう】

さぁ今日は気分がのってるので2回更新ですよっと。
明日やるのもアレなネタがあふれてるのでさっさとやっていきます。
                                                                                                                                                                                                                  
1本でスマブラX考察です。
                                          
 昨日は意図的にやらなかったんですが、昨日更新はテクニック「ワイヤー復帰」
 DX時代にサムスとかリンクができたワイヤー系能力で、
 壁捕まりからの復帰ができるように。
 一部のキャラということで、サムスリンクの他にはスネークとかができそう。

 今日の更新はキャラクター「ピーチ姫」
 亜空の使者ムービーで出てたから、別に驚きはしないんだけど、でも嬉しい^^
 DXでのバカみたいに強い設定直してくれてるよね? 
 
 さて、ピーチ参戦よりも問題なのが、キャラ数。
 今日のピーチ参戦により参戦決定キャラが17人になりました。
 マリオ、クッパ、ピーチ、リンク、ゼルダ、カービィ、メタナイト、ピカチュウ
 ポケモントレーナー、ワリオ、サムス、ピット、フォックス、ドンキー、ヨッシー
 アイク、スネーク
 
 の17人。
 まぁスネークメタナイトはたぶん隠しだと思うので、初期キャラは15人。
 DXでの初期キャラは14人でした。

 ここで問題なのが、キャラ数の限界が近づいているということ。
 桜井さん曰く、キャラ数はDXと同等程度なので、DXと同じ25人として考えると、
 残り定員は8人。

 鉄板参戦のファルコン、マザーキャラ、ルイージ、プリンに加え、
 サードキャラが少なくとも、もう1人は来るし、
 ガノン、FEキャラ、スタフォキャラなんかも来なきゃ寂しすぎる。
 はい、これだけでもう8人。

 スタフィー枠もなければ、GW枠もなく黄太枠なんてありゃしない。
 夢のデデデ大王のアシスト率が急上昇。

 そして、これによりほぼクビキャラが明らかに。
 Drマリオにこどもリンク、クライマーにピチュー、ミュウツー、GW、ロイ
 このメンバーの参戦は絶望的。
 ファルコマルスは他のになるかもしれないけど、枠もあるし残るかと。
 ミュウツー枠は無くはないかも。モーションかぶってないし。

 さぁて。参戦キャラもほぼ先が見えてしまったこの解析。
 参戦キャラが30人オーバーなら色々な希望がわくんだけどなぁ。
 
 いつも言われる「そのキャラ好きな人に失礼」ですが、
 リアルに現実的な考察ですので。筆者はロイ大好きですし。
 正直マルスよりもロイが残って欲しいと思ってますし。

 発売までたぶん残り3ヶ月。
 スマブラ拳更新は約70回。キャラ紹介が70日間もないなんて考えられないけど・・・
 キャラ数30オーバーくるか?

 
  1. 2007/08/17(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賊【かいたく】

新カテゴリがついに解禁しました。
                                                           ↑
辺りにいつも載るアレです。
いつもなら「映画」は「ブログ」カテゴリだったんですが、
もうこの際やっちまえと、解禁しました。
映画もまぁ好きなので、「音楽」と同じぐらいのペースでやるかも。

昨日更新が遅かったのは、またもや映画を見に行ってたから。
親が払ってくれるってのもあるけど、今面白そうなのが多いので。

昨日見たのは時代遅れ間違いなし、「パイレーツ オブ カリビアン ワールドエンド」
放映が昨日までだったので、見れなくなる前に見てしまおうとまたもやレイトショー。
最終日にもかかわらず、人がいるわいるわ。怖い怖い。


本編はいまいち「2」を覚えてないせいか何個か疑問な所があったけど、
それなりに説明されてて、まぁボチボチ。

バルボッサがめちゃくちゃいい人になってるのには凄い不満。
こんなキャラだったっけ?

東インド貿易会社の役人さん達はみんな同じように見えて誰が誰やらさっぱり。

ジャックが生き返った所とか監獄の分身は面白いんだけど、
これまた何かが消化不良な感じ。

最終部なのに9人も海賊長が出てきて、
おばさま長に凄い関心が引かれて、どんな戦いを見せてくれるんだろうとか思ってたら、
おもっくそモブキャラ。
この人ら、いったの?復活のためだけ要員じゃない・・・

でもさすがそこを売りにしてるだけあってか、
戦闘シーンはおおむね面白い。銃撃戦とか大砲戦とか凄い楽しかったんだけど。
ニヤニヤしっぱなしだったし^^

ウィルがジョーンズを倒す展開は○
ハッピーエンドっちゃハッピーエンドだけど、中途半端なHEになってるのが好感触。



てな感じで気になったところだけ抜粋しました。
3時間の割にはあまり内容が深くなかったような。


スペースが余ったのでこれから見たい映画。
「オーシャンズ13」はあぁいうだまし合いとか心理戦とか好きなので。
「アーサーと~」「ライラの冒険」はLORとかナルニアとか好きなので、
あぁいう世界観は好き^^
「ウォーターホース」はもう題材からしてヒット。コレはマジで見に行きたい・・・
「ファンタスティック4」は主人公からもろルフィだけど、
超人ものとか能力ものが好きなので。
「バイオハザード3」とか「西遊記」もタダなら見ても良いかも  



今日は時間もあるし、ネタが飽和してきたので、2回更新しま~す。
  1. 2007/08/17(金) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤マルジャンプ07サマー号

書き出し:深夜1時18分

辺りは閑散としていて、絶好の更新時間。
とはいえ、普段の更新時間はどっと過ぎているというわけで、
更新後すぐに見てくれる人がはたしているのかどうか・・・

まぁそんなこんなで宣言(TOP流れ字)から1時間オーバーで更新スタート~


赤マルジャンプ2007年夏号
 表紙:リボーン、Dグレ、銀魂 巻C:しげはる SC:おろち2号

とりあえずジャンプ病が深刻なので買ったんだけど、やっぱ原石がいるわいるわ^^
本誌verとは違い、ちょっと3段階評価(○△×)をつけていきたいと思います。
全部長々感想は時間が無いので省略しますが、評価は一応全部つける方向で。
 絵:絵の好き度 構:ストーリーのテンポの良さ 総:全体的にどうなのか

・総括
 よりにもよって表紙が腐女子大好きな漫画3点セットで来たか。
 おまけだけなのに表紙飾れるなんて凄い待遇の差・・・
 今回は本誌番外編漫画もないし、真剣に新人お披露目雑誌。

・魔法少女しげはる 大亜門 (絵:△ 構:○ 総:○)
 太臓もて王サーガの作者で筆者もすっかりファンになってしまったミーハー族^^
 もう、好きな作家は載るだけで嬉しいのでついつい贔屓目で見てしまうんだけど、
 でも面白い。
 話の流れはまぁ大筋下ネタなんだけど・・・
 宏海節全開のしげはる、太臓の思考のキト、イっちゃってるしげはるママ
 大笑いしながら読めてしまったこの怖さ^^
 太臓打ち切りで出来なかったテニスもとい焼肉の王子様のアレはもうやられた^^
 終わり方も連載に繋がってるし、もうコレ連載しない?次期とかさぁ。

・荒木飛呂彦先生訪問ルポ漫画 大亜門 (絵:△ 構:× 総:×)
 こっちは正直、大亜門だけにはちゃめちゃにしてくれそうで、
 しげはるよりも期待してたんだけど、たった4Pでしかもボウリング話。
 かなり肩すかし・・・
 もうちょっと単行本風にして欲しかった・・・

・F・GAME 相模恒大 (絵:○ 構:△ 総:○)
 スポーツ漫画はあまりはまれない人間なんだけど、
 今作(フットサル)は近くも遠くもなく手頃なスポーツかと(アイシーは最初は激遠)
 導入部はベタベタな展開が続いて、まぁつまらなくはないって印象だったけど、
 試合の説明もかねた戦略指南には普通に感嘆。
 アイシーもそうだけど、難しく説明しすぎたらつまらないし、あの説明は○
 メリハリもよく、オチもついてるし、
 本誌読み切りぐらいに載っても高評価を得れるかと。

・ABACUS TRADER 春日真 (絵:○ 構:△ 総:△)
 取引を重視する商人が戦うというどこかで数回見たような設定。
 主人公がベルモンドの名前に激似なのはまぁおいといて、
 登場→問題発生→撃退という流れは結構いいテンポ。
 そろばんが武器ってのは良いんだけど、玉を手で飛ばすってのにちょっと違和感が。
 ちょっとした伏線なんかは結構好感触だったんだけど・・・
 ジャンプよりサンデーが似合いそうな感じ。

・柔王 角石俊輔 (絵:△ 構:△ 総:△)
 スポーツ万能少年が、自分が負けた唯一のスポーツ・柔道に専念して、
 負かされた相手と再戦していい所までいくという話。

・おろち2号 いとうみきお (絵:△ 構:× 総:×)
 ノルマンディ-、グラナダ、村雨と連載作を持つこの作者。
 まぁ連載作家のやるヤツはある程度面白さが保証されているので、
 気を抜いて読んだんだけど、正直、面白くない。
 弟が強すぎて兄の立場がないって話なんだけど、
 なんか展開がグダグダしてて、途中から読むのが億劫に。
 大和に全然感情移入できなかったし。
 もう少し簡潔にまとめて欲しかったなぁ。

・小牟田鐘 闘ウ日記 川口幸範 (絵:△ 構:× 総:△)
 秘めたる才能を持つ主人公が喧嘩に勝つという話。
 最初の数ページは中々だったんだけど、ライバル登場辺りからいまいちテンポが悪い。
 喧嘩→負ける→覚醒→勝利までがちょっと長すぎたかと。

・ZEN力ダッシュ!! 渡辺一平&薙澤なお (絵:△ 構:○ 総:△)
 家が寺の息子が修行によって鍛えられた筋力で陸上部で闘う話。
 導入部はテンポも良く、すっと話に入れたけど、
 陸上編はギャグもいいんだけど、もう少しシリアスにして欲しかった。

・正義の横綱 宇宙の海 星太郎 後藤竜之輔 (絵:× 構:△ 総:×)
 こちらは上のやつよりも更にギャグ色が濃くなっての相撲漫画。
 こういう絵は昔から嫌いなので、それもあるけど、
 笑うであろう所で全然笑えなかった。
 なんかツッコミも弱いし、もっと豪快なツッコミがあったら逆にソレで笑えたかも。
 ギャグ漫画だからしょうがないけど、某展開には呆れしかなかった・・・

・紅 kure-nai 片山憲太郎&山本ヤマト (絵:○ 構:○ 総:△)
 ジャンプSQを控えてのプレビュー連載。
 絵はガンガンっぽい感じで、その筋の方々にはウケそうな絵だけど、悪くはない。
 まぁプレビュー連載ということでページ数も少なくぱっとしない印象だけど、
 とりあえずSQで読んでみたいとは思える内容だったかと。

・サンライズ 久保崎太一 (絵:× 構:○ 総:○)
 ソフトボール漫画だけど、ほとんどソフトボールしてないストーリー漫画。
 絵はたぶん屋上探偵の人だと思うんだけど、いやにカクカクしててあまり好みじゃない絵
 こっちもそれなりスポーツ漫画として説明がいるわけだけど、これまた良い説明の仕方。 
 球種の説明は読んでて素直におもしろかったし、ちょっと興味が湧いた^^

・クリティカルヒーロー 羽田豊 (絵:△ 構:△ 総:△)
 上のサンライズは十二傑賞受賞でもおかしくはないけど、これは少し疑問。
 なんか言いにくいけど、全体的に読みにくいというか何というか・・・
 何がダメなのかはわかんないけど、何かが気にくわない・・・

・テンコ 堀越耕平 (絵:× 構:△ 総:△)
 絵はものすごく嫌いな部類にはいるほど嫌いです。
 最近リアルは好きになってきたんだけど、このリアルは好きになれない。
 妙に生々しいというか。
 展開は何がしたいのかいまいち分からない流れ。
 これまたちょっと導入部が長すぎる。

・髑ロマン 今地庵 (絵:○ 構:○ 総:○)
 コレも十二傑賞をとった作品。本誌発表時から面白そうだと思ってたんだけど、
 やっぱり面白かった。今赤マルの新人の中で一番期待したい。
 話は呪いをかけられた主人公が呪いをとくために人助けをする話。
 これも説明しにくいんだけど、面白いことだけは確か。
 どこが面白いのかと言われると、ちょっと困るんだけど。
 でもコレなら本誌読み切りどころか本誌連載をあげても良いと私的には。
 

ランキングは
 1:魔法少女しげはる
 2:髑ロマン
 3:F・GAME   
コレはリアルに面白いと思った作品です。


それでは2時29分更新終了~ 
 
  1. 2007/08/16(木) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

位【らんく】

またもや嘘をついてしまうことになりました。
今日やる予定だった赤マルジャンプ感想をやろうと、意気揚々と本屋に向かったというのに、
あろうことか売ってない。
売り切れかと思ったけど、雑誌発売スケジュールにしっかり16日(木)って書いてある。
 ・
 ・
 ・
これだから田舎は!!
なんだよなんだよ。
ジャンプが全国月曜発売に統一される前から月曜に売っててそこ(雑誌)だけは信頼してたのに!
どうして売ってないの!コミックスなら許せるともさ。慣れっこだから。
雑誌だろ!雑誌って発売日に出るのがナンボじゃないの!?

・・・ということで赤マルは未購入。
明日こそは赤マル感想をやります・・・


今日はゲーム系雑記。

・今日のスマブラ
 今日の更新はゲームモード「シール」
 DXでの「フィギュア」に変わる存在としての発表。

 う~ん。
 アイク参戦によって桜井さん並びにスタッフの方々に信頼が確立したんだけど、
 一昨日のポケトレ参戦と今日のシールには正直、疑念が。
 まぁ好みの問題なんだけど。

 ポケトレに関しては一昨日の記事で触れてるので置いておいて、
 今日のシールについて。

 フィギュアは見たこともないキャラが立体で再現され、ちょっと説明もあり、
 ディスプレイなんかもできるという、
 収集要素としては満点の出来だと筆者は思ってるわけですが、
 このシールは平面だし、フィギュポンみたいなのも期待できないし、
 ディスプレイしてもいまいち壮大感が感じられないし、かなり不満。

 アシストフィギュアとの差別化だとは思うけど、
 それはそれ、コレはコレなんだから、今作もフィギュポンを採用して欲しかったなぁ。
 友達と対戦し終わってあのフィギュポンを回す快感。あれをもう1度味わいたかった・・・

 まぁiNSIDEでの、シールもフィギュアあるという意見を信じたいけど、
 正直、現実になるとは到底・・・
 プリントアウトとかもできたとしても、所詮公式イラストだし嬉しくない・・・
 フィギュア カム バァーック!!
 

・世界ゲーム売り上げランキング
 というものが載ってたので見てみると興味深い結果が。
 とりあえず↓
 
  1位 スーパーマリオブラザーズ(ファミコン):4024万本
  2位 ポケットモンスター 赤/緑/青(ゲームボーイ):3137万本
  3位 テトリス(ゲームボーイ):3026万本
  4位 ダックハント(ファミコン):2831万本
  5位 ポケットモンスター 金/銀(ゲームボーイ):2310万本
  6位 スーパーマリオワールド(スーパーファミコン):2061万本
  7位 スーパーマリオランド(ゲームボーイ):1814万本
  8位 スーパーマリオブラザーズ3(ファミコン):1728万本
  9位 The Sims(PC):1608万本
 10位 ポケットモンスター ルビー/サファイア(ゲームボーイアドバンス):1515万本


 と、トップ10の内、9位を除いたすべてが任天堂のゲームです。
 ちょっと!任天堂凄すぎない!?
 まぁでも分けると、マリオとポケモンが7個を占めてるわけだけど。
 以下11位~
 
 11位 グランド・セフト・オート・サンアンドレアス(PS2):1488万本
 12位 グランツーリスモ3(PS2):1487万本
 13位 ニンテンドッグス(ニンテンドーDS):1479万本
 14位 ポケットモンスター ピカチュウバージョン(ゲームボーイ):1464万本
 15位 グランド・セフト・オート・バイスシティ(PS2):1420万本


 こちらは任天堂とはいかず、PS系が多くに。
 ここで注目なのが、ファミコン・ゲームボーイの旧機ではなく、
 DSの「nintendogs」が入っていること
 脳トレブームの前に出てたこの作品。世界中でかなり愛されてるみたい。
 コレが入ってくるのはちょっと疑問だけど・・・

 ちなみに日本限定の売り上げだと、
 
 1位 ポケットモンスター 赤/緑/青(ゲームボーイ):1023万本
 2位 ポケットモンスター 金/銀(ゲームボーイ):721万本
 3位 スーパーマリオブラザーズ(ファミコン):681万本


 となり、ポケモンが首位に。
 マリオよりポケモンが売れてるとは・・・
 絶対マリオが1位だと思ってたのに~
 

今日はこんな感じでおひらき。
今日はちゃんと更新できて良かった良かった。
  1. 2007/08/15(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

指【みちびき】

言ったからにはちゃんと更新しますとも。
でも、ネタが練れないまま1日が経過してしまったので、
またもやスマブラ拳考察について。                         
                                          
                                          
                                          
今日の更新はアシストフィギュア「デビル」
ファミコンのデビルワールドのキャラらしいけど、
DXで出て来たタマゴンぐらいの知識しかない筆者。
まぁでもほとんどの人はそれぐらいだと信じたいんですが。

ワリオに悪魔の面をかぶせたような感じで、
任天堂キャラっぽくないキャラ立ち。

効果は出現後空中で停止し、
指を指した方向に自分が立っている位置まで強制スクロールさせるという、
説明しにくい&アシストしてない という効果。

いまいちデビルワールドを知らないせいか、テンションはあがんないけど、
この仕様は普通に面白い^^

端限定で広範囲技なんて出した日にゃあ、笑いが止まらないかと^^
いかん。揺さぶられる~


今日はこれぐらいで。
明日は一応赤マルの感想をやろうかと思っています。
  1. 2007/08/14(火) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

条【ふじょうり】

昨日(13日)に更新を休んだのは、
月曜日だというのにジャンプが合併号で出ないことを忘れてて、
朝早くおきて意気揚々と買いに行こうとしたときに思い出して、
絶望にくれ、ジャンプ病にかかって床に伏せてた
 ・
 ・
 ・
 ・
なんてこともなく、普通に忘れてました。
来てくれた方は失礼しましたm(_ _)m
今日のはちゃんと今日やりますので、そっちもよろしくお願いします。


では本編。

13日のスマブラ拳ではまたもや新参戦キャラが発表になりました。
ポケモントレーナー という。

64・DX時代のアンケートでサトシやら主人公やらが上位に来るたびに、
「はぁ?なに言ってんのあんたら?出るわけないでしょ。」
とか思ってたわけですが、来ちゃったよ。

ポケモンシリーズは好きだけど、トレーナー出しちゃあだめでしょ。
いくら本人が戦わないとはいえ。

概要はゼニガメ・フシギソウ・リザードンを操作できるというキャラ仕様。
まぁリザードンは人気高いから別にいいけど、
フシギバナ派の筆者はどうしたらいいわけ?フシギソウなんて一番中途半端だし。
しかも、RGB世代限定って。
バクフーン・ジュカイン・ドダイトス好きの筆者はどうしたらいいわけ?
どうせならキャラ選択時に、技は一緒でいいから、
1作目~4作目までの御三家で合わせれるとか・・・・無理だよなぁ。

あとピカチュウは単独出演してるのに、3匹はトレーナー付かい。
ちょっと待遇に差がありすぎるような。
いくら人気だからといって、ねぇ。
プリンは出るよね。出てくれないと非常に残念すぎるんだけど。
64からのキャラは途絶えさせちゃあダメでしょ。


以上。
結論としては、アシストフィギュア(モンスターボール)で良かったのでは?って話。

  1. 2007/08/13(月) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔【まほう】

更新時間がアレなのはまぁ諸々の事情があるということで・・・
前書きが思いつかないので本文をサクサク書いていきたいと思います。
                                          
                                         
                                          
                                          
                                          
昨日の夜にレイトショーで見に行った映画。
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」

1作目から劇場で見ているのでもう見ることが義務となっているわけですが、
本は未読。だって面倒くさいのだもの。
でも期間が空いたせいで前作を全然覚えてなかったので、再放送でやってくれない
「アズカバン」「ゴブレット」をDVDで視聴。
やっぱりクオリティは高い^^

では覚えてる範囲での雑感を。

ダーズリー家とのやりとりはこっちとしてはどうでも良くて、
さっさと学校編しろよといつも思ってるけど、今回のは凄い必要だった。

結局前作では別人だったムーディ
出てきたっちゃ出てきたけど、ほとんど脇役・・・
防衛術の担当すりゃあよかったのに。

不死鳥の騎士団という大仰なチームに何故にウィーズリー家が?
なんかいまいち納得がいかないような・・・

裁判もキャラが誰やら判読できないので微妙。あぁいたんだってぐらいしか。

新キャラのおばさん(名前忘)はうざいことこの上ないぐらいうざい。
あそこまで全員に嫌われれるのもある意味才能てか?

修行の部屋の登場とか技の取得とかは時間制限の制で超展開だけど、
本とかじゃあもう少し補足があるの?

チョウとのアレは正直対応に困るんだけど。
何あの漫画展開・・・
学校編は全体的に濃度が薄い~

魔法省で闇の軍団と戦うという設定は面白いけど、
管理体制は一体全体どうなってるんだ・・・
一学生が何の取引もなく入れるって・・・

ルシウスの正体とか前作ラストで分かってたんだから、
ちくるなりなんなりすれば良かったとは数回思った。

あと新敵が1人しかいないけど、もう2、3人欲しかったなぁ。

シリウスの死亡はあっけなすぎる。死んだと思えないんだけど・・・
生きてる的なオチはないのはわかってるし・・・

ラストのダンブルドア戦は凄い微妙。
愛で勝つってのはまぁ良いけど。


思いつく限りの流れの感想は以上。
てかコレが1年間の出来事とは・・・
圧縮率が凄い・・・
  1. 2007/08/12(日) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

摩【まさつ】

え~今更ながら11日の文を書いてるわけですが、
決してサボったわけではありません。
ちょっと映画をレイトショーで見に行ってて、帰ってきたのが11時半ということでして^^;
まぁその映画について書きたいけど、今から頑張るととても疲れそうなので、
違う事について。


2日前から知ってたんだけど、どうも他に合わなくて置いておいたネタを。


筆者が最も好きなアーティスト B'z
07年の2作目が発表されました。

1st beatは「SUPER LOVE SONG」
2st beatは「ここから」
3st beatは「FRICTION」


で10月3日発売。

FRICTIONはバーンアウトドミネーターの中で使われるという発表があったけど、
1st beatじゃないんだ・・・
でCD名ともなる1st beatが「SUPER LOVE SONG」

各所で言われてるけど、ちょっとらしくないなぁって印象。
まぁでも、店頭で声に出して買うわけでもないし・・・
曲も聴いて見なきゃわかんないし。
どうせ買った後はテンション高いままノリノリで聞くんだし。
良いさどんなタイトルでも!


はい、もう今日は終わりです。
明日は映画ネタ~
  1. 2007/08/11(土) 00:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

原【げんてん】

ちゃんと真面目にやろうと思えばネタっていくらでも出てくるものですねぇ。
ここ3日間ぐらい、書くことがありすぎて逆に何を削るかばかり考えてます。
今日も例外ではなく、ちょっと大記事があるっちゃあるんですが、
スマブラ拳もあることだし、明日もしくは明後日に回そうかと。
2回更新は面倒くさい疲れるのでしません。

前書きは消化ということで、今日は2本記事~

・今日のスマブラ
 今日の更新はアイテム「フランクリンバッジ」
 MOTHERシリーズではどせいさんと並ぶぐらいのお馴染みさのこのアイテム。
 ついにスマブラアイテムとして参戦決定。
 ドンキーとかもろに肌につけてるけど、安全ピンぶっ刺してる的な?
 カービィのヤツには参ったけど^^ あんなの和むに決まってるじゃないか!

 地球アイコンも出てきたということで、これにてマザーキャラも無事参戦決定かと。
 ネスが出るのか、リュカが出るのか、はたまたそれ以外なのかは発表待ちだけど。

 てかファルコンもだけど、これだけ関連発表があるのに
 アイクみたいに先出発表しないのは隠しキャラだからじゃない?
 私的にはアイクを隠しキャラにして「挑戦者が現れました」展開が凄い嬉しいんだけど。
 ファルコンもネスも64では隠しだし、あの弟さんは隠しで参戦確実だし、
 そろそろ最初から出ているキャラは出し切っていて欲しいし。
 まぁそういうこと考えると、ネスよりリュカの方が出やすいってのはあるけど。

 FEキャラ(主にGBAシリーズ)のキャラが隠しで出てきた瞬間、
 卒倒してしまうと自分でも思うんだけど。
 結果はもちろん発売後~


・ゲームとは
 少し前のゲーム業界は、やれ売り上げだ。新機種だ。快適性だ。
 と、まぁユーザーのことなど念頭に置かず、自分たちのためにゲームを作ってました。
 でも、この時代には大作ソフトがあふれかえっていました。

 現在のゲーム業界はそんな流れを打ち消そうと、
 脳トレーニングや知育ゲームなど今までおおよそゲームにならなかったもの
 販売されるようになり、
 ゲームをしなかったお年寄りや女性、サラリーマンなどの心をとらえるゲームが出て、
 脳トレブームが到来。各社オマージュした作品を放出しました。
 ソフトを出し過ぎて、成功作もあれば失敗作もあり、大作が埋もれるということが起こるように。

 現在でも知育ゲームは発売リストに名を連ね、ライトユーザー向けには充分。
 コアゲーマーでも楽しめるゲームもポツポツ出だし初めてます。
 FF、ドラクエ、マリオ、スマブラ・・・など大作も今年は控えていて充分。

 まぁこう見ると、とりあえず悪い方向にはいってませんが、
 最近、不具合が多発してることは確実に問題です。
 たわいもないことならまだしも、深刻な不具合だというから問題で、
 最近の任天堂でも思いつくだけで4つは浮かびます。
 
 ライトユーザーゲットも果たし、支持率は上々。
 それなのに焦って何故か多発する不具合。
 デバッカーがちゃんとしてないってのもあるだろうけど、それでも酷い最近の任天堂。
 信者だけれども、これだけは。

 調子乗りすぎじゃない?

 ゲーム機に最も重要なのは画質でも操作方法でもなくて、ゲームソフト自体なんだから、
 その辺りをしっかりしないと・・・
  1. 2007/08/10(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

信【ふしん】

神漫画「武装錬金」
終わってからフィーバーというなんとも悲しい作品の一つ。
そんなフィーバーも終わりが近づき、
残すところ「パピヨンフェスタ」とオーディオコメンタリーぐらい。
今は愛媛、帰っても大阪と東京人以外を完全無視したパピヨンフェスタの開幕が近づく昨今。
情報やら何やらが更新する度に、大阪でもやれ大阪でもやれと思う、
根っからの関西人は筆者だけではないはず。少なくとも関東圏外のブソレン好きにとっては。
ねぇ。ほんと東京ばっか不条理極まりない。
東京都=東の京都府なんだから、京都でやれや!東京なんて京都の後釜なんだよ!
と無駄に吠えてみる・・・あぁこの世界で差別はなくならない・・・

それでは今日は何か色々雑記ということで。

・今日のスマブラ
 今日の更新はピットSP技「パルテナ親衛隊」
 パルテナ神を護る親衛隊がワラワラ自分以外に突撃するという技。
 でも1体1体ぶつかるだけで死んじゃう脆弱さ。
 
 しょぼ!

 変身、剣劇連打、調理とバラエティ豊かにどれもそれなりに強そうなイメージがあったけど、
 弱い複数の親衛隊が突撃するだけって・・・
 殺傷能力は高いのかもしれないけど、でも今までのと比べると、しょぼいなぁ・・・


・最も美しいもの(イビルリフレクター曰く)
 夏の定番・甲子園が開幕してますね。
 今日は我が愛媛の高校も圧勝して、気分上々。
 
 以前にも触れましたが、筆者はプロ野球は嫌いだけど甲子園は大好きです。
 必死さが伝わるし、1回負けたら全てが終わっちゃうシビアさ。
 もう中学時代から毎年毎年楽しみなわけです。

 まぁまだまだ試合数はあるのでたまにコレ系に触れる予定。


・相場がわからない世界
 昨日某局の某番組で某雑誌の某人気漫画の作者が出演。
 いつもは見てない番組なんだけど、親が見ていたので。

 まぁファンの方もいるので抽象的に書いてるわけなんですが、
 アッチ系には真剣に興味はない人間なので、途中で見るのを放棄。
 
 ○○系(書くと番組が分かる)のネタがあったんだけど、
 尾田先生に勝てるのか!和月先生に勝てるのか!
 (松井先生は言いたかないけど負けてると思う)


・価値観ってのは違ってなんぼじゃないの?
 DSのタッチジェネレーションシリーズの新作。
 「DS美顔トレーニング」の紹介がTouch!DSに公開。
 そこには男女数人の実証前後の写真が。
 まぁ何人か見たんだけど、

 変わってないんじゃない?

 見た限りの人たちは、変わったところが分からなかったんだけど。
 充血が治ってたってのはあったけど、これは違うだろうし。

 まぁ本人達がアレで良いなら何も言うことはないけれども。


以上~
今日の更新は私的に満足しています^^
  1. 2007/08/09(木) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

運【ときのうん】

もうしんどいんですけど。
頭は痛いわ、のどは痛いわ、かといって熱はなく、何なんだこの症状。
あくびする度にのどが軋むのが耐えられないんだけど。
いまいち前書きに気分が向かない・・・
                                          
                                          
今日はコッチの友達と1日中遊んだことについて。

同窓会やらで数人とはあったけど、
固定化されたメンバーと休暇中に遊ぶのはもはや常識。
筆者が幹事。時間割がめんどいわめんどいわ。

とりあえずベッタベタだけどボウリングへ。

さすが自他共に認める運動音痴ぶり。
初っぱなからガーター出すわ、
偶然出たストライク(2回)の後はダブルガーターと全く意味なし^^;

まぁいいさ。楽しめればさぁ。


続いてのボウリング場そなえつけのゲーセンでは、
マリオキャラのUFOキャッチャーがあったのでプレイ。
ちなみに筆者は何か残らないゲームをやるのは嫌いです。
ガンシューティングとか音ゲーとか。
1回だけと決めて、TVチャンピオンでやってたとおりに操作すると、1発KO。
とれちゃったよ。キノピオが。
ストライクとった時よりも嬉しかったのは遊び人の性・・・
あとはさんでとるヤツでも1発でマリオキーホルダーをゲット。
ストラ(略
余計なところで運を使うもので^^;

あと友達がやってた全国対戦が出来るクイズゲームでは、
ジャンルに「漫画・アニメ・ゲーム」と。
こんなもん筆者の専門分野中の専門分野!これを取ったら何が残る!
初っぱなからワンピの問題が出たりと、(自分内では)大活躍。
任天堂問題もあり、私的には好感度が高い^^

あとは頭痛の中、初体験のビリヤードをプレイ。
ゲームとかじゃあ上手くいくけど、やっぱりリアルは怖い。
ヘロヘロとしか進まないし、入ったのも数えるほどだし、
趣味にするのはちょっと敬遠ということで。ダーツは好きだけど。

帰宅途中は頭痛のせいでトロトロ歩いた方が速いような速度で帰宅。
まだ頭痛いんだけど。



という感じで今日のアソビ日記はここまで。



今日のスマブラはパルテナ音楽「冥府界」
なんかしらないけどスピーカーが付かないんで未聴。
まぁ筆者は音楽も画像もそんなに興味はないので、ほどほどに。
  1. 2007/08/08(水) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巡【じゅんかん】

どうも皆様こんばんは。
当ブログ史上初の3回目更新です。
まぁサボって1日に2日分更新ってのは昔はしょっちゅうやってましたが、
まさかそれを3日分やってしまうなんて、もうサボリ以外の何物もないですねぇ。
コッチにいた高3時代、どうやって更新してたんだろう・・・?
まぁ今じゃあ恥も外聞も捨てて(たぶんばれてるだろうし)、堂々更新。
まぁ変なこともたまにしか書いてないし、無礼講無礼講(何が

ではなんだか久々な気がする通常更新~

・今日のスマブラ
 FE蒼炎&暁の主人公アイクの参戦が発表されてからはや1週間。
 発表当初はワーギャーものだったけど、今じゃあもう操作するのが楽しみでしゃーない。
 そんなFEバカ&マリオよりも先に使う予定のアイクの必殺技が公開に。

 上必殺技は本編での必殺技「天空」
 下必殺技はオリジナルの技「噴火」


 うーん。天空が上必殺技となると、SP技はどうなるんだろう?
 それに説明を読む限りでは復帰には使いにくそうだし・・・
 噴火も、もろロイの通常必殺だしなぁ。
 ロイの参戦はマジで無理かなぁ。ロイ一番使ってたんだけど(FE好きがこうじて)。

 SP技がグレイル傭兵団による迎撃とかだったら筆者はマジ泣きします。
 きっとスマッシュボールは必死に取りに行って、ガン見する姿が目に浮かぶ^^ 


・フォーエバーブルー
 なんだかんだで3日に買ったんですが、Wii持ってきてないので
 説明書と各所の感想だけ読んで放置せざるを得ない状態なんですが、
 不具合により交換が行われるそうです。

 DSのアダプタWiiのストラップソフトとかも引っかかる要素は
 いくらでもあったんだけど、今までかいくぐってきた交換。

 未プレイのまま交換行き決定。
 まぁプレイしてたら名残惜しいけど、
 プレイできないんだから出来ないうちに交換しとくという偏屈戦法。
 
 任天堂の対応はどっかと違ってしっかしりてるなぁ。


・ぶらり旅
 今日は暇すぎて、高校時代大変お世話になった愛(自転)車にまたがりぶらり旅。
 車なら何回か通ったんだけど、チャリのほうが詳しくゆっくり見れるので
 変わったところなんかが目に付きやすい。

 ただそれだけなのに、哀愁を感じてしまった19の夏。


・コミックス所持率
 ジャンプでたまに載るクレイモアに影響され、
 月ジャン漫画を詳しく調べてると、何個か面白そうなのが。
 とはいえ、巻数が多いのはそろえるのが大変なので、5巻以内に限定して。

 今日も買っちゃったよ。「クレイジー大亜門道」と一緒に「テガミバチ」を。
 
 まぁ1巻読んでみてダメだったら買わないで放置って手があるから、
 こうそれなりの目で読んでると、もうダメ。
 面白い。
 なんか普通に面白い。
 
 というわけでコミックス連続購入決定リストに加わったわけですが、
 これの参戦により、買ってるJCシリーズが全体の50%に到達。
 
 さすが自分でも思うけどジャンプ馬鹿・・・



今日は以上。やっとこのブログらしさが戻ってきたかと思います。
  1. 2007/08/07(火) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週刊少年ジャンプ36・37号

隙を見計らっての2回目更新。
今日は3回更新と史上初の試みをしようとしています。
とはいえ、今日の分の更新は夜にするつもりですが。

スマブラはアイテム「けむりだま」
煙幕機能でモーションを隠しての奇襲攻撃って感じみたいだけど、
あまり意味ないような・・・  まる見えだし。

では合併号ジャンプ感想~

週刊少年ジャンプ36・37号
 表紙:集合 巻C:ブリーチ CC:ナルト、クレイモア、マディ

 表紙の集合が珍しく時事ネタじゃない・・・
 ここで「ドンキーコング」使ってくるアタリ、編集部に任天堂好きがいるとみた^^

・ONEPIECE
 ペローナ戦決着。
 ネガティブが相手のせいか、全然悪魔の能力を使ってないような気がしたんだけど。
 てか、ウソップ一人で、敵をしとめたのってアーロンパークのチュウ以来じゃない?
 いるかもしれないけど、ウソップはサポートキャラだし・・・
 衝撃貝をココで使ってくるのもいいし、黒光り星は確かにきつい^^
 アレやられたら、大抵の(現実世界の)人は昇天するしなぁ。
 唯一の良心はアレがおもちゃだってこと。
 まぁウソップらしい勝ち方でテンポも良く満足満足
 続いてはリューマ戦。
 一応負けが決まっててそれの倒叙をやるという、いつもとは違った展開。
 フランキーも見てないで助けてやれよ・・・
 ストロングハンマーで塩送りつけるとかさぁ。

・銀魂
 新八のキャラが・・・新八のキャラが・・・
 九兵衛のキャラが・・・キャラが・・・
 無人島=竜宮城の展開は各感想サイトで予想されてたとおり。まだまだ詰めが甘いなぁ。
 アレが奥さんだとは思えなかったけど・・・
 で、先週はギャグ一色だったのに、シリアス編突入。
 ナニコレ?芙蓉編みたいな感じ?
 あっさり捕まっちゃった万事屋メンバー。
 メンバーの老人形態がみれそうで再来週が楽しみ楽しみ^^
 
・D.Gray-man
 いつもパラパラ、俗に言う流し読みしてるんだけど、
 今週の展開は読み返すほどよかった。
 また覚醒パターンで倒すのかと思いきや、そういえばいた師匠
 ココまで引っ張ってきたんだから、サクサク師匠が倒して進めて欲しい・・・

・CLAYMORE
 相変わらず週ジャン読者にはわかりにくい世界観だけど、
 つまらなくはない印象。わかりにくいけど。
 単行本、買いはしたくないけど読んでみたいってのはあるけど・・・
 ジョジョと同じように。

・ジャンプSQ
 和月先生の作品発表!!
 まぁ予想もへったくれもなく、普通に「エンバーミング」なんだけど。
 てか、3作とも主人公が違うんだけど、本編もそういう系で載っていくのか、
 別時間軸でのストーリーなのかどうなのか。
 1と2は繋がってる伏があったけど・・・

・魔人探偵脳噛ネウロ
 アニメは日テレ系。デスノ枠ということで間違いないでしょう。
 テレ東だろうがなんだろうが見れから別にいいんだけど。
 主題歌がナイトメアってのもなんかあってて◎^^

 本編ではX脱走編。
 こちとら絶対脱走できることを前提として読んでるから、
 誰がこようと少々いざこざがあるだけかと思ってたら・・・
 なんだよこの展開!!
 アイは死ぬわ、サイは絶対悪じゃないわ、アンドリューが絶対悪だわ、
 絶対悪とサイは親子(実験体?)だわなんだこの圧縮率は!!!!!

 サイが絶対悪っぽくないってのは昔書いたような気がするけど、
 アンドリュー!?ここで新キャラが新キャラ!?
 サイを作った本人って所だろうから、ここでまさか刹那が再登場とか?
 
 松井先生には本当に30歩先ぐらいを進まれてる・・・・
 アンドリューが絶対悪(本人じゃない)って描写あった?てか誰がわかるの!
 ジャンプ1の漫画はやっぱり「魔人探偵脳噛ネウロ」!


・読み切り MUDDY 藍本松
 実家にいるということで、部屋にある赤マルやら青丸やらレボリューションやら読んでると、
 ベルモンドにスケットダンス、ぬらりひょん、某連載されていたヤツ
 読み切りが載ってるわ載ってるわ。
 でも誰もかれもほとんど絵が成長してない。
 そんなもんなのかねぇ。

 コレも同じく載っててジャンプが出る前に読んだんだけど、
 ストーリーはほぼ同じ。まぁ能力(オリジナリティ)が面白いからいいけど。
 絵もなかなかかのレベルだし、
 今のところ、金未来杯はすごいレベルが高い。
 まぁぬらりひょんに勝てる読み切りはそうそうないけど、
 連載になってもおかしくはないかなぁ(コレ)

・瞳のカトブレパス
 相変わらず切られるのかどうなのかいまいちわかんないけど、
 とりあえずいただけないのは
 あの変身。

 手だけなら良いのに、全身侵食されてアレだけ格好悪くなれるのも凄いな。
 あの女ヨーマ(名前忘)もアレで死んでたらどうしよう。
 全然トウコツとかと同レベルじゃないし、かといってイツマデと同等ってのも・・・
 

以上。今日の更新もほどほどに頑張りたいと思います。 


 
  1. 2007/08/06(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気【きりょく】

2日連続で休むという暴挙に出てしまったわけです。
諸々の諸事情で、今隙を見計らって書いてます。

まぁ日曜更新はちょっとこんな感じでおいといて、
これから昨日のジャンプ感想を書きたいと思います。

今日からちゃんと本当に毎日更新をしたいと思います。

常連の方々に謝罪を・・・
  1. 2007/08/05(日) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

窓【どうそう】

今日は高校の同窓会でした。
まぁ大学生になって半年もたってないんだけど、やっぱ懐かしいし^^
話したこともいっぱいあって
大学の友達とは違った会話なんかもできてとても楽しんだわけです。
卒業式以来の人もいたり・・・

まぁでも学校主催の同窓会ということで、格式高い感じだったんだけど、
もっとファミレスとかそんなんでいいからバカ騒ぎがしたいなぁ。
やっぱ高校時代も充実の日々だった・・・

今日も特にネタはありません。
JCのネウロの表紙にテンション上がり、
あと、もうすでに見られない太臓とか、
丸々真撰組動乱編の銀魂とか書く気になればそれなりに書けますが。

・普及の名作シリーズ
 任天堂とインテリジェンスシステムズの結晶作。
 ファイアーエムブレム シリーズ
 その公式サイトである「ファイアーエムブレム ワールド」が昨日更新されました。

 更新内容はスマXでのアイク参戦とか聖戦のキャラ紹介とかだったんだけど、
 メインは「FE検定」

 昨日の更新では3級までだったんだけど、
 バカにしてるのかってぐらい簡単。普通に1問目で満点だったんだけど。
 選択肢にマリオやらある時点で間違うはずがないんだけど。

 2級・1級に期待したいところ。
 自分が如何に無知なのか確かめたい!


・献身的
 PSシリーズの発売元・SCEの出すハードは初期不良がデフォであると思うほど、
 初期不良が多いことで有名です。
 まぁそれはSCEに限ったことではなく、どのハードにも初期不良はつきものです。
 それを如何に対応するかに注目が集まるんですが、
 SCEはいまいち良い噂は聞かないけど、任天堂は無償交換対応。
 今度も、Wiiのストラップ締めが緩みやすいという点だけを改良したverがでるみたいです。
 まぁ改良しすぎるとそれだけ問題があったということなんですが、
 SCEには見られない行為です。
 悪いのをほったらかしにするより、改善版を出す方がイイに決まってますし。

 いや~良い仕事するなぁ。


もう今日はコレで。
いい加減マトモな更新が出来るようにしたいと思います。
  1. 2007/08/04(土) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亜【あくう】

前書きなんてもはやしちめんどくさいので省略します。
最近のなんだかネタが練れなさすぎる自分が嫌になってきました・・・
緊張感も大事だということをマザマザと思い知りましたね~
                                         
                                         
                                         
それでは今日のスマブラ更新について長々と。

今日の更新はゲームモード「『亜空の使者』とは」
前にあった「この世界」の続きで、
アドベンチャーモードの説明。

前作DXでもアドベンチャーモードはあったけど、ストーリーは皆無で、
ミッションをこなす感じでした。

それが今作では、亜空の使者という侵略者と戦っていく
横スクロールアクションゲーム
が「X」内に付いてくるようです。

亜空の使者はメタナイトの艦隊「ハルバード」から湧いてきた代物で、
ボスはメタナイト?(他の可能性もありますが)

亜空の使者の形態にも様々な形があり、
何処かで見たような羊や目玉の塊やなんやら。
いわゆるザコです。前に掲載された絵かき歌のアヒルのコックみたいなやつも、
ただのザコ
だったみたい。あれだけ重くでてたのに・・・

公開されたムービーや画像から、
ピーチの参戦はほぼ決定しました。アレででないのは信じられない・・・
画像ではピットのボス的な存在が少し見える状態に。
パルテナでああいうの出てくるの?

とまぁ結構大きな情報なワケですが、
他にも今日は色々あったようです。
ゼルダ制作者の青沼さんのインタビューでは、
シークとガノンドロフの参戦を臭わせる発言があり、
このゼルダメンバーも引き続き出るみたい。
私的にはシークはいらないんだけど。

これで参戦決定は何人になったんだろう。
マリオ、クッパ、ピーチ、リンク、ゼルダ&シーク、ヨッシー、ドンキー、カービィ、サムス
フォックス、メタナイト、スネーク、ピカチュウ、アイク、ガノンと。

これにルイージ、ファルコン、プリン、マザーから誰か、ソニック、他社キャララスト
とかが来るから、あと5人ぐらい?
ロビンの参戦は絶望的だなぁ

  1. 2007/08/03(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

炎【かんぜん】

2日連続サボリ魔のブログへようこそ。
コッチに帰ってきてから、緊張感がゆるみまくってダラダラになっています。
今も親の目を盗んでコソコソ更新しているんですが。
え~まぁそんなこともあってかネタを一切合切練ってないので、スマブラについて。


木曜の更新では、FEステージ「攻城戦」が発表に。
DXからFEキャラが出だしたけど、なんだかんだでステージは与えられてなかった、
FEシリーズ
昨日の更新でアイクが参戦決定ということで今日の発表に至ったんでしょうねぇ。

FEシリーズは基本1作完結なので、世界観が違うということで、
どこの世界という指定はなく、城外部、内部、地下と戦闘域がかわっていくらしい。
筆者はアドバンスシリーズからのFE信者だけど、ココは普通にデイン城が良かったなぁ。
ゼルダだって世界観という点では全然違うんだし。

まぁ兎にも角にも
FEにもステージ配給決定
この勢いでもう一人参戦キャラが欲しいところ。


コッチの更新は以上。
これからは本当に今日(3日)の記事を書きますので御一読をお願いしますm(_ _)m
  1. 2007/08/02(木) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

泣【かんるい】

はーい。どうもサボリ魔です。
昨日なんかは6時ぐらいに実家に到着してたんですが、いかんせん親の隙がなく、
ダラダラと1日が経過してしまいました。
あんな発表があったというのに。

ということで今日は月火水のスマブラについて。

・月曜のスマブラ
 月曜更新はドンキーSP技「タルコンガビート」
 すっかり忘れられた負の産物「タルコンガ」を使ってドンキーが超音波攻撃するというもの。
 連続ヒットによって攻撃力が増大するという仕様。
 ドンキーなら巨大化して下必殺技とかなら最高の怪物なのに・・・
 まぁクッパとかぶるからアレだけど。

・火曜のスマブラ
 火曜更新はアイテム「おとしあなのタネ」
 おいでよどうぶつの森からのアイテムで、
 モーションセンサー爆弾みたいに設置して、引っかかると、下に落ちる仕様。
 このアイテム、天空界で出ちゃったら悪魔と化しそうだなぁ。
 おい森アイコンは果たして、アイテムとかステージのタメだけに用意されたのか、
 それとも、本当にリセットさんが参戦してしまうのか・・・?

・水曜のスマブラ
 
 水曜の更新。
 今まで数ヶ月更新されてきた中で最高のプレゼントでした。
 FEバカとしては。

 そう、アイク参戦!

 キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 そしてココはもうすでに実家の持ち家。
 もう隣の住民の迷惑なんて気にしなくていいわけです。

 真剣に「キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
 って叫びましたとも。親にはうるさいっていわれたけど。

 アイクだよ。アイク!
 そこのFEやってない人、今からでも良いから是非やりなさい。
 蒼炎やってから暁もちゃんとやること!わかった!?

 唯一、不満な点は、アイクが蒼炎verなコト。
 暁アイクは確かに蒼炎アイクよりも好きじゃないけど、でも暁アイクが良かった・・・
 これでFEキャラ参戦ということで、是非とも次に期待したいのは、
 ロイでしょう。
 マルス?マルスよりはロイ派な筆者ですが何か?
 パワータイプが2人は来ないだろうし、参戦は絶望的だろうけど、
 ロイに期待して何が悪い!エリウッド!エフラム!君らでもいいとも!
 あぁミカヤだけは勘弁して・・・


祭りじゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!
ありがとう桜井さん。ありがとうイズさん。ありがとう任天堂。ありがとうHAL研!



これから今日の分のも書きますよ~
  1. 2007/08/01(水) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (730)
アニメ (324)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する