FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

モダンゲームコレクションPart23

遅いですね。遅いんですよ。
諸事情で更新できませんでしたが、
日にちが変わるまでには更新したいと思います。
現在、23:34。


・メトロイドフュージョン
 発売元:任天堂 機種:GBA ジャンル:アクション クリア:済



コレが筆者の初めて体験するメトロイド。

スマブラ(64)で初めて知った、メトロイドとサムス。

新作が出るということで買ってみました。


いつものメトロイドシリーズとは違っていて、
装備が弱弱な状態から始まる今作。

ボスを倒す度に、装備が増えていくといった感じです。

リドリー、メトロイドなどの恒例のボスはもちろん、
SA-Xという、サムスと同じ格好したボスもいます。

こいつと何度か対戦するんですが、こいつが怖い。

アクションゲームでは定番のおいかけっこ(追われる側)です。
筆者はココで何度もゲームオーバーになりましたとも。

ゲーム的にはいたって普通のアクションパズル等いった感じ。

ゲームが進むにつれ、強化されていく装備は結構良かったです。


メトロイドシリーズは、GBAでは2作、GCで2作、DSでも2作(たぶん)と、
結構何気に、たくさん出ています。

Wiiでもメトロイドプライム3が決定してたりと、任天堂の代表作の1つです。

フュージョンとゼロミッションしか持ってませんが、
どっちかというとおすすめなのはフュージョンかなと思います。

メトロイドフュージョン.jpgメトフューギャラリー.jpg
パッケージと、クリア得点の1枚絵。
完全クリアすると、スーツを脱いだサムスが見れるらしいです。
スポンサーサイト



  1. 2007/02/16(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する