FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

所持ゲーム Part7

今日は更新早め。
何故かは、ドラマ見ながら更新するのが面倒だから!
集中して見たいし・・・
ということで久々のゲーム紹介・・・

・風のクロノア ~夢みる帝国~
 機種:GBA 発売元:ナムコ 
 ジャンル:アクション  クリア:全
  
ナムコの中では有名な? クロノアシリーズのGBA第1作。
筆者はこのシリーズ初めてですけど、とても楽しめました。

「ワフー!」という声の元、頑張るクロノア。
パズル要素とアクション要素を兼ね備えたゲームで、
楽しい。けど最後の方のパズルはちょっと難しいです。

この紹介のためにやり直してみると・・・
気がつけば3/5面をやってました・・・
う~ん 懐かしいなぁ。
たまにやるととても楽しい、そんなゲームです。

↓のパッケージ画面ではちょっと子供っぽいけど、
内容も結構深く、よかったです。
機会があればやってみてください(←決まり文句

風のクロノア風のクロノア2
写真は相変わらずこんなんです・・・


ゲーム余談
「MOTHER3」を最近やっと本格的にやり始めました(遅
1回目のプレイで、スタート地点まで、
2回目のプレイで、かいぞうカリブー戦まで、
3回目のプレイで、オソヘ城スタート地点まで、
今日のプレイで、パッション戦まで。

パッションに4,5回挑戦したけど勝てない・・・
こいつHPいくつあるんだよ・・・
仲間欲しいなぁ・・・
  1. 2006/05/04(木) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

任天堂グッズ Part6

今日から休み♪ということですが、更新遅め。
何故かは、「一日中テトリスDSをしてたから!」
ええ、ぐうたらです。宿題もせずに。ええ。
それではグッズ紹介へ↓

・HOMERANDテストディスク 
グッズといいながら、またゲームソフトです^^;
HOMELAMDとは、「風来のシレン」シリーズを作成した、
チュンソフトという会社の新作ゲームソフト(GC)のRPGで、
ブロードバンドアダプタという周辺機器を使えば、
オンラインで色々な人と通信できるという物です。

で、これは製品版ではなく、テスト版。いうなれば「おためし」です。

「HOMELAND」の公式HPで応募すると、テスト版が当たり、
また、クラブニンテンドー会員ならもう1回応募できるという抽選で、
筆者は上記の方法で、2回分応募しました。
すると・・・
よっぽど応募者が少なかったのか、2個当選・・・(ぇ
同じ所で応募して2個当たるとは・・・。普通なら無いな・・・ 

ホームランド
  1. 2006/05/03(水) 00:00:00|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプの無い日 Part2

これは前座です。
もう5月です。1ヶ月前にあの文を打ったとは思えないなぁ
明日からGW。最高!いや「最」では無い・・・
7日(日)に模擬テストが!NO~
何故に日曜日!?土曜日でしょ!!めんどいなぁ
模擬テストなんか何回やってもあんまり変わらないだろ

これも前座です。(早く始めろ
眠いです。眠いです。眠いです。
ヤバイほど眠いです。ふらふらしながらこれを打ってます・・・
コーヒー飲んだら眠くなくなる特性を持つ筆者は、
学校にもコーヒーを持って行って、授業前に飲んでます(ぉぃ
しかしいまウチにはコーヒーがない!ぐはっっ


ここから本番です。(遅いわ
昨日も書きましたけど、今週はジャンプがないわけですよ。
月・火はジャンプ感想するから他のことは考えてないんですよ。
で、ここでジャンプ以外のことをやるのも
(自分に)シャクなので、ジャンプのことをやります。
・ジャンプグッズ紹介
Jグッズ1Jグッズ2

写真1(左)詳細
シャーマンキング、BLACKCAT、BLEACH、DEATHNOTE&ボーボボはミニ漫画。ONEPIECE&NARUTO、BLEACHはガイドブックのようなもの。
特にDEATHNOTE、ボーボボはコラボレーションで作画が交代。
面白いです。特に天の助=L がw

写真2(右)詳細
最近のカレンダー、特別サイコロ&コマ、紙相撲キャラ、
創刊号のジャンプ(小)、トランプ、レジャーシート。

カレンダー(去年)はなぜか1~6月分しか無いです。
サイコロ、紙キャラは合併号の時の付録。なかなか面白かったです。
創刊号ジャンプ(小)はいつぞやのオマケ。
トランプ、レジャーシートは本屋で貰いました(嬉

Jグッズ3
写真3:サインコピー
アメリカ版ジャンプの何月号かの付録、
これに連載しているすべての作家のイラスト&サインのコピー
本誌(日本版)でもこういうのをつけて欲しいなぁ。

タオル上タオル下
写真4:タオル
これは自慢です。350名にしか当たらない限定タオル。
ジャンプ35周年のプレゼント企画で、クロスワードを
解いて送ったら、貰えるという物です。
答えの「はばたく」ってところを、「はばたけ」にしてた人が
ものすごくいたようです。ふっふっふっ(ぉぃ
このときに連載されていた作品のタオルなので、
懐かしい作品がちらほら・・・


以上。意外と長くなりました^^;
  1. 2006/05/02(火) 00:00:00|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャンプの無い日  Part1

今週はジャンプが出ないという危機的状況です。
月曜はこれだけを楽しみに学校に行ってるような物なのに・・・(ぉぃ
ということで、ジャンプの代わりに出た、
赤マルジャンプのレビューをしたいと思います。
もちろん乗ってる順に(都合上1つカットしてます)

赤マルジャンプ2006年6月10日増刊号
表紙:テニスの王子様  特別作家:中島諭宇樹、加地君也
付録:ボーボボ、リボーン、ネウロ、みえるひと、ペンギン

・トルネードジャンクション!  中島諭宇樹
 本誌で1時期連載された「切法師」の作者の人。
 この人、読み切りなら面白い作品書くんだけどなぁ・・・
 内容は・・・バイク乗りの主人公が悪者を倒すというお話(適当)
 なかなか話がまとまっていて、キャラなども良く、好印象。
 でも、連載化はないだろうなぁ・・・
・アキンド  俊輔
 筆者は今回の赤マルの中では、上位に食い込むと思う。
 よくあるベタ~な展開もあったけど、良いところもあった。
 こういう絵はあんまり好きじゃないけど、読むウチに慣れた。
 商売道具で闘うってのが良かったけど、
 敵がちょっとオカシイような・・・
・ぬらりひょんの孫  椎橋寛
 本誌の予告で、目に付けていたタイトル。
 「ぬらりひょん」ってどんなんだったかなぁ・・・
 と思ってると、「ぬ~べ~」のぬらりひょんが出てきたw
 ぬらりひょんってこれで統一なのか?と疑問。
 話は全体的に良かった。
 妖怪の血を目覚めさせずに、闘ってた良かったかも。
・Children of Symphony  加地君也
 本誌で1時期連載された「闇神コウ~暗闇にドッキリ!~」の人。
 この人は正直言って、あまり上手くない・・・
 そして↑のタイトル、読んだ瞬間、
 ゲームの「テイルズオブシンフォニア」を想像。末期?
 話としては新しくて良かったけど、ちょっとうまくいきすぎ感が・・・
 しかもギター、エレキだし・・・。普通の方が好印象なんだけど。
・メロウ ライフアゲインストプリーズ  萩野英貴 
 パラパラ~と読んで一言。
 読切だった「みえるひと」に何か似てる・・・。
 いや、普通に面白かったけど。でも犯人に意外性が欲しかった。
 絵がきついとは思った。ちょっと濃い。濃い。
・ジャンプ連載陣番外編(1行で)
 1.ボーボボ  天の助そういえばいたなぁ。
 2.リボーン  ロンシャンそういえばいたなぁ。
 3.ネウロ   吾代、墜ちたな・・・・
 4.みえるひと ガク、やりすぎ・・・
 5.ペンギン  面白い企画だけど探す気にはなれない・・・
・超アストロ小咄(こばなし)  矢部臣 
 まず、↑のタイトルの「超」を打ったら「蝶」が出たw
 すごい武装錬金の魔力w
 まぁまぁ面白かった。また宇宙人物かと思ったら、
 他とは違ったテイストで、結構楽しめた。
 1回目ではよく分からず、2回目読んだけど・・・・ 
・リライト  濱田浩輔
 こんな中学生がいたら色々と嫌なの登場。
 バスケ部の勧誘・包囲網のところが良かった。
 試合は、正直言ってルールが分からないからパラ読み・・・
 スポーツ系は良いのか悪いのかが分からない・・・
・KIBASEN-キバセン-  大場敦
 ドラキュラという設定がいったかどうかは微妙だけど、
 それなりに面白かった。
 敵が「Dグレ」の千年伯爵にしかみえない・・・
 特性とかも面白くて良かった。
・弾丸天国 
 さすが十二傑受賞!面白い。
 主人公がめちゃくちゃだけど、どこぞの連載よりは全然良かった。
 ギャグテイストも分かってて、ほんと良かったと思う
・ロレンツォののヴァイオリン  木下聡志 
 さすが十二傑受賞!(リピート)面白い。
 殺人事件→容疑者逮捕→真犯人が登場→ばれる→真犯人発狂
 →倒す→逮捕
 というベタ~なベクトルを見事打ち崩してくれた。
 あの犯人、ずっと発狂しろ!と思ってたけど、最後までいい人・・・
 面白い。以上。
・レオの宝箱  山崎宰
 さすが十二傑受賞!(3回目)面白い。
 この漫画、今回の赤マルで一番面白かった。
 本誌の打ち切り漫画「サンタ!」に少し似てるけど
 どっかの連載よりも全然面白い。
 こういう漫画ほんと好きだなぁ、と自覚。

赤マル感想は以上。続いて・・・

・BLEACH 22巻  表紙:ウルキオラ
内容および感想(簡潔に)
・ヴァイザード勧誘・・・一心は格好いいなぁ。
・アランカル襲来・・・ヤミーは十刃じゃないな
・アランカル戦闘・・・ウルキオラはNo.3って所か
・ルキア達来る・・・日番谷いらんだろ
・アランカルについて・・・アジューカスはいつ出てくる?

赤マルブリーチ22
 
  1. 2006/05/01(月) 00:00:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する