幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
konoman17logo.png
2018/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設12周年でした。

<更新のお知らせ>

 幾何学空間 ただいま、またもや更新死んでます

 私信としては、新連載面白くなさそうという私信だけ(例によって読んでない (2018/5/24)
 ちなみに17号感想はガチで書きあがってます(UPしろや


<予定更新スケジュール>
 3/26発売17号→ 近日公開予定
 4/02発売18号→ 執筆中です
 4/09発売19号→ 未定
 4/16発売20号→ 未定
 4/23発売21・22号→ 未定
 5/02発売23号→ 未定
 5/14発売24号→未定
 5/21発売25号→未定
 5/28発売26号→未定




<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ラブライブ! The School Idol Movie」を見てきた

さて、土曜日に二回更新するような旨を書いておきながら、現在月曜22時
ようやくこの更新を書き始めております。
まぁ・・・そのなんだ。土曜は精魂尽き果ててまして。
この俺が土曜のハイパーアニメタイムを一作品たりとも見ることなく寝たぐらい尽き果ててまして。
んでもって日曜はお仕事でして。
仕事自体はクソがつくほど暇だったんで、まぁぶっちゃけ更新しようと思えばいくらでも出来たけど、
会社のPCでブログ更新したらぶっ飛ばされる所の騒ぎじゃないし、
かといってタブレットでやいやいやるには俺のブログの作り方上、やりたくない。
けども日曜帰って良いのは21時。ということで。
まぁ日曜はAM4時ぐらいまで起きてなんや色々やってたから、何書いても言い訳にしかなりませんわな。
月曜の今日に至っては振休で休みだったってのに、こんな時間に書き始めてる時点でもはや論外だし。
あっ今日はアニメ見たり漫画読んだり寝たり、いわゆる「日曜ライフ」を送っておりました。

ういじゃ3日間引っ張った「劇場版ラブライブ!」感想でっす。
今更需要?ンなもんないの分かっとるわ。俺が書きたいから書くだけや!
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ラブライブ! - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ ラブライブ! 映画 劇場版 ラブライブ μ's

  1. 2015/06/15(月) 23:24:08|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「LIAR GAME-再生-」を見てきた

京都水族館ってのが来週14日に京都駅の近くにオープンするようで。
なんでも海に接していない水族館では国内一の大きさを誇るとか。
興味あるわ~
水族館なんてまさしくオサレリア充スポットだけど、水族館って好きなんだよね。
動物園と水族館、どっち行くかと問われれば即決で水族館と答えられるぐらい。
オープン当日辺りはまぁ当然のごとく混んでるだろうけど、いつかは行きたいわ。
京都駅ならそんなに遠い距離でも無いしねぇ。
一人で・・・・行ってもいいかな。
どーせ館内入ったら俺ぁ写真撮るのに夢中になって単独行動になるの受けあいだし。
・・・全く俺って、つくづくごく一般的デートスポットに向いてないな・・・
映画とかも一人で見たい人だし、遊園地とか絶叫系乗れねーし。


・・・んなわけで? 当ブログにはまた珍しい「映画」カテゴリそのままの話、
「LIAR GAME-再生-」の感想でもつらつらと。 続きを読む

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

タグ : 映画 ライアーゲーム

  1. 2012/03/09(金) 20:15:26|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

極【きわみ】

え~・・・この書き始め自体が20時44分でして。
さきほど晩飯を食い終わったもんでね。飯の食い初めとか7時半だよ?
いつもの生活から完全に1時間以上遅れをとっているというこの事態。
実家更新とはいえ、どんだけ生活感違うんだって話だよね。
昨日なんて寝不足と疲労で深夜1時に寝たんだけど、起きたの5時だよ?もちろん朝の。
いつもの3,4時間睡眠で慣れ過ぎて、全然睡眠時間を要さない身体になったのか・・・
まぁそんな朝も部屋にネット環境ないから朝っぱらからPCは出来なく、
結局今日もPCに触れられたのは18時過ぎだったんだけど・・・
いい加減今日ぐらいから溜めに溜めこんだ"ヤツラ"を消化しないといけないのか・・・
関東関西がアニメを見ている最中に消化にいそしむことにしようかね。

ほいじゃすごい久々のテーマとカテゴリを使っての今日の話題。


映画観てきました。
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」
を。

シリーズ最終話の完結作。
第1編の「賢者の石」から見続けて、全ての作品を劇場で見てきましたわけで。
最後を見守る気持ちで見てきましたよ。

夏休みだからか、子供や主婦層やカップルやらで賑わって、
男一人のワタシはすごく浮いていた気がするけども、
そんなことしてたら何もできないわけで。
どーせ映画なんて1人で行こうが何十人で行こうが関係ないって(負け惜しみ
1人映画なんて1人シリーズの中では敷居低い方だよ?
1人ボウリングに1人カラオケ、1人焼肉が出来る時は来るんだろうか。
むしろ来たら悲しいことになるのか・・・


で。本編ですか。
アニメ見てるときとかも内容忘れるからバンバン途中でメモってるんだけども、
映画館でそういうことをするわけにもいかず、断片的にしか覚えてないけど・・・

超面白かったですわ。

映画館だから抑えたけど、何度と叫びたくなったことか。
それほどまでにアツい展開が怒涛のように押し寄せてて超盛り上がったね。

ぶっちゃけ上映開始前にトイレ行ってなくて、始まってすぐに腹痛くなってヤバかったんだけど、
そんなの吹っ飛んだもん。それほどのアツさ。

だってさ?ハリー一人のために学校総出で悪の軍団と総力戦だぜ?
コレで燃えなくて何で燃えるのってぐらい燃える展開だわ。
マクゴナガル先生とか裏切らないかとヒヤヒヤしたけど、超かっこよかったし、
惜しげもなく死んでいく結構重要なキャラ達、
なんだかんだ劇的に助けてくれたダンブルドアの弟
実は究極的にいい人だったスネイプ、
すごいゲーム的展開な分霊箱の破壊ミッション、
ハリーが死なないといけない条件、
まさかのネビルがとどめの大大大殊勲

覚えてるだけでこの辺のアツさがハンパなかったよね。

まぁハリーが死んだってのに大してみんなうろたえてなくて、
もっと悲劇演出が欲しかった感はあるし、
とどめの一撃を目の前でやってくれるかと思ってたマルフォイが
結局ヘタレのままフェードアウトした
辺りは不満だけど。
何のために存在したキャラだったんだろうか・・・
ニワトコの杖をちゃっかし受け継いでたフラグとか何の意味もないじゃない。

19年後はえらいあっさりしてたけど、絵にかいたようなハッピーエンドで良かったかと。
「物語が始まった」あの駅で終わるってのは物語のシメとして美しいよね。


これにて完結ということでまた見てる数少ない映画シリーズがなくなってしまったけど、
まぁ映画何て気に入ったもん見るんで良いわな。
アニメ映画だけでなく、こういう洋画邦画も見ていかなきゃな・・・・
んなんだからこのブログの映画カテゴリとか空気化してるんだよ・・・

あぁそういえば見に行く予定だった
「劇場版 そらのおとしもの」は見に行く前に公開終了してましたとさ。
大阪も京都も終了してて、他の地方進出はもうちょっと後ということで、
めでたく見られないのが決定という・・・
ディスク出るまで待機か・・・・・・



書くことは決まってたので今日は早く書けましたな。
明日以降は最低でも21時前に更新できるように頑張ります・・・
そろそろアニメ企画でもやろうかな。
  1. 2011/08/04(木) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強【ストロングワールド】

昨日夜は早く寝るとか言いながら、結局本格的に寝に入ったのは深夜5時でした。
まさか22時から4時までコタツの中で寝てしまうとは・・・
そんなワケで今日も寝不足。Wiiやろうかとおもってた午後はずっと寝てましたよ。
昼に帰ってきたから5時間強。
全く、せっかくの休みを・・・
アレ?てかもうそろそろ冬休みじゃないすか。今週1週間と月火といったらもう終わりか。
おぉモチベーション上がってきたぞ^^
まぁ年末までに仕上げなきゃいけないレポートがあるんだけどな!

そいじゃ今日の更新。
「ONEPIECE FILM STRONGWORLD」の感想をば。

昨日頑張って並んだかいあった今日の朝の分のチケットを握り締め、
8時半に出発(9時開店)
・・・昨日のその朝の大行列で売り切れたんでしょう。
店頭に「今日の分のチケットは売り切れました」との張り紙が。
だから一切誰も並んでないわけね。見待ちだけで。

んで入場して、無事0巻もGET出来ました。
予想以上に薄かったってのは置いておいて、収録しているのは
作者コメント、一味プロフィール紹介、0話、ちょっとした映画の紹介と、
設定画、グッズ紹介に、監督インタビューの全80p。

まぁ0話もジャンプ掲載時に触れたんでスルーしますが、
最後のページの尾田先生のコメント。
「なお、今回のお話が、ルフィの"17歳最後の冒険"となります」
何コレ?
今回のお話ってのはもちろん映画のコトを指しているワケだけど、
17歳最後の冒険ってコトは、
今のジャンプの白ひげ大戦が終わったら誕生日迎えて次の映画は18歳で~ってコト?

まさかワンピで誕生日を迎えようとは・・・
そういや、ワンピの世界ってルフィが冒険始めて半年しかたってないんだってね。
op0.JPG


さて。映画本編ですよ。
0巻が無ければおおよそこんなに集客しなかっただろうけど、
ワタシはハナから見に行く予定でして。
ワンピ映画は・・・2001年の「ねじまき島」以来なので実に8年ぶりか~。
このブランクさ。

まずは率直な感想をば。
え~・・・・・・
面白すぎる。面白すぎて意味が分からん!

最近の白ひげ大戦でもしょっちゅうこの感想書いてる気がしますが、本当に面白いんだもの。
それこそ今の漫画版に劣らないほどのクオリティだったよ!^^

ロジャーと渡り合った"伝説の海賊"の名のままに強さを見せてくれたシキ、
尾田先生が全匹書いたとだけあった"生きた動物たち"
月並みだけど一味の黒服突撃シーンには心底シビれ、
ムチャな量の傘下海賊たちもいい処理のしかた、
電気が効かないというそういえば特性も上手く使ってて、
まぁとにかく面白かったとしか。

言うなればロビンが何の特徴も無いゴリラ野郎に捕まってたのが疑問だったのと、
シャオや他の住民たちの最後の翼がちょっとヒっかかったぐらいで。
「どうなんだろ?」って思ってた北島と愛ちゃんのゲスト声優もほんと雀の涙レベルだったしね。
あぁ竹中さんは上手すぎて逆にビビったわ^^

シキはまぁ負けはしたけど、普通に生きてるだろうしね。アレは。その辺も満足。
てかパラミシアだったってのはやっぱ重要だよなぁ。
ロギアだったら基本的にルフィは勝てないしゾオンとばかり思ってたよ。
"空飛ぶ海賊"つったらやっぱり鳥人間を想像するじゃない^^
あの能力であんな攻撃をするとは・・・(別に書いてもいいけどなんとなく伏せ。


とりあえずすんげー面白かったです。
もう一度見に行こうかなぁ。0巻はもういいしいつかの夜にでも。
パンフレットも売り切れで買えなかったんで事態が収束した頃にでも買いに行こうかと。
パンフだけ買うのなら中に入らなくても良いしね。
  1. 2009/12/13(日) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

箒【ほうき】

最近「ネタがない」系の更新をしていない気がします。
帰省中はモチベーションのせいか全然やる気なかったんですけど、
帰ってきてからは・・・(調べ中)、ほら。全部マトモに更新してるじゃない。
ネタのクオリティとかはさておき。
学校始まったらもっとネタ増えると思うし、この調子のまま今週を過ごせれば・・・

てなワケで今日もガッツリネタありまっせ。


昨日のジャンプ更新後すぐに出かけて、
「ハリーポッターと謎のプリンス」を見てきました。
会員カード提示で月曜1000円サービスを使って。
実家に帰って親に金払ってもらって見ようかと思ってたのに、
もう既に見ていたという裏切りを食らったので、一人寂しく。

といっても、夏休みも終わって、平日の3時半という昼真っ盛りな時間のせいか、
女性1人、男1人(筆者)、カップル1組、男女女のトリオ1組と、
7人しかいないというほぼ貸切状態
だったんですけどね。
いつも思うんだけど、仮に1人も見る人がいなくても上映ってするんかね。
途中入場する人がいるかもしれないからするのか?

んで映画の話・・・の前に上映前の映画の予告のヤツ
アレに「レイトン教授と永遠の歌姫」のムービーが流れたんすけど!
隣一列誰もいないから、も~ニヤニヤしっぱなしでした。
ねぇ。映画館でレイトン教授に会えるとは思ってないじゃない。
あと、「TAJOMARU」の主題歌でB'zが流れたのも感動。
映画館でB'zの曲が聴(略


いい加減本編のお話。
原作はいつも通り未読なんで初見になるワケだけど、
緊張感なさすぎだろ・・・
「ゴブレット」で1人、「騎士団」で1人と死んで、
"あの人"も公式的に復活したって発表されてる
のに、
恋愛パートがやたら多かったんだけど。
大オチは既に知ってて、誰が誰とくっつくかも知ってるだけに、すごくどうでも良かった・・・
同じ娯楽でも、久々な気がするクディッチ
いつの間にかロンが出るようになってるのはオモロかったけど。

タイトルの「謎のプリンス」は英訳だと「Harf Blood Prince」で、
物語内の「半純血のプリンス」になるワケだけど、何で「謎のプリンス」にしたんだろ。
あと、今回あんまり謎のプリンス重要じゃなかったし。

で色々すっ飛ばして、
ヴォルデモートの魂の欠片を収納した分霊箱ってのを壊す旅に。
すげーゲーム的要素だな・・・ゼルダとかにありそう。別にいいんだけど。
ダンブルドアが錯乱して「やめろやめろ」言ってたのはちょっと衝撃というかズキズキきたなぁ。

ラスでデスイーターが学校に集合して、マルフォイが本格的に敵判明&小物化
殺せはしないと思ってたけどスパイとか、正義の心の持ち主じゃなかったんか・・・
結局スネイプがダンブルドアを殺したけど、
コレ・・・絶対また出てくるだろ。
生きてはいないと思うけど、お得意の魂とかになってさ
当然、スネイプは裏切り者じゃなくて、ちゃんとホグワーツ側で。
あの呪文も肉体は殺すけど精神は生きてます的なアレなんじゃないの?と予想してみる。

そんな感じで終了。
最終作・「死の秘宝」は2010年と2011年に前後編で分けて上映されるとか。
2011年にまとめてやるんじゃダメなの・・・?
別に2年のスパンぐらい大したことないじゃないんかね。



 2009年。何本映画見たか知らないけど、
 7月にエヴァ、8月にサマーウォーズとエヴァ、9月にハリポタ。
 月1ペース以上とか異常だわ・・・
 でも、サマーウォーズもう1回見に行きたいなぁ。
  1. 2009/09/08(火) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

族【ファミリー】

現在18:25。いつもより更新初めが1時間ほど早いです。
コレは今日で正式にテストが終わって、その後友達5人で映画へ。
そのあとちょっちダベって帰ってきたものの、これから夜、また映画行くもので。
その流れでまだ飯も食ってないので、先に更新しているわけです。
この更新終了後に飯を食いに行く予定。

ヨタ話が終わったところでいつもの前書きですが、今までやってた「アニメコナン」
「サバコイタイヒラメ」で犯人、青里周平って・・・
いつからこんなチンケなダイイングメッセージになったの?
コレまさか原作であったんじゃないだろうな。さすがにオリジナルだよね。
こんなチンケなクソメッセージ、まさかアニメオリジナルだよね。
               
                           
                                          
さて本編。
さっきとりあえず1つ目の映画見てきました。
今日から公開の「サマーウォーズ」を。
「時をかける少女」の監督とかそんな感じのヤツ。

CMとかでも「面白そうだな~」ぐらいで見ても見なくてもどうでも良い感じだったんだけど、
友達に誘われたので行って来まして。
公開初日、ソレも日初めの上映を見たのとか何年ぶりだろ・・・

(※サラッとネタバレ書くのでご注意を~)


詳しく書くのは面倒だから概要だけ。詳しくは公式サイトをどうぞ。

憧れの先輩の田舎にいってそこの大家族と、
ネット上で暴走しているプログラムと戦うって話。
(超ザックリ)


・・・ヤヴァイぐらい面白かったすわ。
面白さだけなら「エヴァ」も凌ぐくらい。


まず、ネット・セカンドライフ的なステージがオモロイ。
コンピュータ人間だからこの時点でよかったよ。

そっからアバターがごっさ出てくるんだけど、そのデザインが素晴らしい。
キングカズマとかもう携帯のマチキャラにしちゃったよ。

大家族の相関図は最後まで覚えられなかったけど、"絆"はとりあえず認識できたし、

終盤の花札(こいこい)対決。
めったに取り上げられない花札をチョイスしたのもだけど、この対戦がまぁ~アツイ^^
友達連中はよぅわからんかったみたいだけど、ココが一番テンション上がったよ!
もちろん世界中のアバターがアカウント賭けに集合したところも◎。

個人的にはどうでも良い、主人公とヒロインの恋模様も過剰には描かれなかったし、
バトル部分も面白かった。

あぁあとバアちゃんが意外とあっさりポックリ逝っちゃったのが衝撃だったぐらい。
思えばアレ、死亡フラグだったわ・・・


声優がほとんど俳優女優ばっかりだったけど、特に気になるほど下手な人はいなかったしね。
後でパンフレット見て、「あの人声優じゃなかったの?」って思ったのもいるぐらいだし。



そんな感じですかね。
とにかく面白かったと。
「エヴァ破」に引き続き、DVDを買おうと思いました。
段々欲しいDVDが増えていくな・・・

SummerWars.JPG
パンフレットは買うものである、と。 右のは先着特典のポストカード。



以上。
んじゃコレからマクドに飯食いに行って(またか)レッカーめちゃイケ見て、
ゲーセン行って、
2回目の「エヴァ」を見に行こうかと思います!
1日に2個映画見るのも、2回同じものを見に行くのも初めてかもしれない・・・
  1. 2009/08/01(土) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

節【ふしぶし】

昨日のレポートに終われた1日は無事終わりまして。
適当だけどとりあえず出すことが出来ました。まぁ帰ってくる率98%だけど。
アレで「はいOK」ってなったら逆に信じられんわ。ありえん。
いやね。帰ってこない分には良いんだけれども。
                                          
                                          
そんな一応最後のレポートも終えたところで季節は夏真っ盛りの7月へ突入。
7月・・・ソレはまた新たな年を迎える月でも・・・(考えんとこ

惜しむらくは7月に楽しみなことが今のところ何一つない件。
むしろ最難間の演習科目だの、
トンフル代休ブロンズウイークのせいでいつも2週間あるテスト期間が1週間になって
我らに襲い掛かってくる
とか、嫌なことばっか。
頼みの綱のゲームも全くでないし。最近携帯ゲームが枯渇してんだよ・・・

やっぱ今日友達連中が見に行ってきて大絶賛してた「エヴァ」やら、
昨日のSPドラマがごっさ面白かった「MW」やら、
何だかんだでやっぱり楽しみな「ハリポタ」やらの映画勢を頼ろうかなぁ。
倹約マンスリーとかもうヤメて。


とりあえず見るにしろ見ないにしろ、テスト終わりって所だけど、
それまでやってるかなぁ。




 ネタはこんだけです。
 一応単発ネタもう1個あるんですが、諸事情により明日ってコトで。
  1. 2009/07/01(水) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蜘【やすみ】

GW最終日。
やっと4日間の何もなかった日が終わります。
といっても、なんだかんだ良いながら良い感じにすごせたんですがね。
マリカをクリアしたり、ドッツ作りこんだり、ビデオ見まくったり、SQ読んだり。

そんな暇暇デーは終了。
明日からまた学校。授業は憂鬱だなぁ。


今日は宣言どおり映画感想を。
見に行くかどうかを行く寸前まで迷って、結局暇だからってコトで見に行きました。
てか「映画カテゴリ」を使うのがものすごく久々です。
どんだけ見てないんだって話?

それでは↓

「ライラの冒険」

・・・
の感想ではなく、「スパイダーウィックの謎」の感想を。
だってライラ朝一しかやってないんだもの。
で、気になってたコレを見てきました。

まぁ~GWパワーは恐ろしいわ。
人・人・人
自分だけ休みだって感覚だったから、すごいビビりました。
で、筆者は一人で行ったわけですが、
いるのはカップル・カップル・親子・カップル・親子・・・
悲しい、悲しすぎるよ・・・orz
チケット買う列に男子大学生一人ってものすごく悲しいんだけど・・・


そんなよもやま話は置いておいて、さっさと本編へ。


話は大まかに言うと、
引っ越してきた家族の男の子が秘密の部屋で家の主人が書いた「妖精図鑑」なるものを見つけ、
それを巡って妖精(モンスター)と戦うというもの

詳しくはコチラを参照のこと。

筆者はモンスターとか大好き、そんでファンタジーもめっさ好き。
ハリポタもロードオブザリングもナルニアもみんな似たような感じだけどすごい好きなんですよね。

で、そんなモンスターたちがワラワラ出るってんでたまんない。
特にグリフィンの滑空シーンは思わず鳥肌が^^
あのCGはスゴイわぁ~
色んな意味でトロール倒すところとかも良かったけど^^

詳しく書くと長くなりすぎるし思いっきり偏るので色々と割愛しますが、
展開的には先が見えたり見えなかったりと普通に面白い。
ゴブリン殲滅の所とお父さん登場は完全に見えてたけど、まさか大ボスをあぁ倒すとは。
もうやられた^^


見る前は微妙かなぁ~って思ってましたが、
見た後はすばらしい出来。オチまで見事に決まっててスッキリしました。




書く前はもっと書けるかなぁって思ってましたが、
ネタバレ書きすぎるとアレなので、気になる方は是非見に行ってください。
絶対とは言い切れませんが、筆者は楽しめたのでオススメです。


それでは地球テスト頑張りま~す

  1. 2008/05/06(火) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

別【べつじん】

ちょっとリア友に言われて、「そう思われてしまうのか」と思ったので弁明しておきます。
一昨日の更新でのスマブラ更新「チーム」で、
「ちょちょちょちょこれカービィSDXじゃない?」的な文を書きました。
で、iNSIDEのスマブラスレッドにも同様の書き込みがワラワラ。
以前はしょっちゅう「他人の意見を取り入れすぎ。自分の思うことを書いたほうがいい」
ってコメントをいただいていて、まぁ思い知らされたんですね。
最近は自分の意見が大半を占めているように思っているんですが。
で、断っておきたいのが、
「カービィSDX」というのをiNSIDEからパクったワケではありません。
iNSIDEは更新後に見ることがほとんどですし。
まぁネタが無さ過ぎたらニュース目的とかで参考にはしますが。
やっぱあのスペースジャンプはどう見てもヘルパーが戻るヤツに見えるということです。

この辺りははっきり理解しておいて欲しいと思いましてこういう前書きにしました。
それでは本編です。
一応書いておきますがネタバレ書きます。




予告どおり今日の更新内容は映画「パーフェクトストレンジャー」の感想を。

映画館が愛媛のときより数十倍近くなったので、とっつきやすいんですよね。
でも「パーフェクトストレンジャー」は昼と夜の2本しかないということで、
夜のほうを見て帰ってきました。

この映画はサスペンスで、友達を殺された主人公が犯人を捜すというモノ。
宣伝文句は「ラスト7分11秒 あなたは絶対騙される」
主演はハル・ベリー。

最近の雑記でこういう風に書きました。
 どうやらサスペンスものっぽいけど、上の挑戦状を見てしまったらもうダメ。
 気になってしょうがない。
 そこまでいうなら挑戦してやろうじゃないか!
 そして見事に粉砕されてやるともさ!


まぁ結論から言いますと、
騙されましたとも。
そりゃもう完膚なきまでに叩きのめされた言っても過言では無いです。


ネウロや金田一、コナンなどの推理漫画などの経験から、
「一番怪しくない人が犯人」ってのが通説なワケですが、
まさしくそれが該当しました。
確かに「一番怪しくない人」が犯人でした。

この映画はとにかく人間関係が複雑で、愛人やら何やらがひしめきあってて、
誰が誰かを理解するだけで時間がかかった+チャットの匿名制というメインテーマも絡んできて、
容疑者は一応4人?
主人公の相棒・会社社長・その社長の秘書・死んだ親友の元彼ぐらいに
スポットが当てられ、社長が犯人というベースで物語が進んでくるんですが、
筆者は内心相棒が犯人だと思ってたんですね。
で予想通り変な性癖を持ってて「しゃっ勝ったぞ!」とか思ってたら、
何やら社長が捕まっちゃった。
・・・
・・・
・・・
でも社長は犯人じゃない。
真犯人は・・・・・・・・・主人公(←一応伏せてみる)

えええええええええええええええええええええええええええええええええええっ!!!
まさかまさかの主人公が犯人という予想外にも程がある程の予想外!
まさか2時間のほとんどを罪をなすりつけるために動いていたとは!!

意外すぎる!意外以外の何物も無いんですけど!



てなことで予告どおり見事に粉砕してきました。
まぁ粉砕したほうが面白いから良いんだけど。



予告でも面白そうなのばっかりでした。
明日また何か見に行こうかなぁ

ちなみに観客数を数えてみると、23人でした。200人ぐらい入るところで。
あと23人中20人がカップル(老若)でした。
もちろん残り3人の1角が筆者ですとも。
ローンリースターズ・・・
  1. 2007/10/07(日) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

賊【かいたく】

新カテゴリがついに解禁しました。
                                                           ↑
辺りにいつも載るアレです。
いつもなら「映画」は「ブログ」カテゴリだったんですが、
もうこの際やっちまえと、解禁しました。
映画もまぁ好きなので、「音楽」と同じぐらいのペースでやるかも。

昨日更新が遅かったのは、またもや映画を見に行ってたから。
親が払ってくれるってのもあるけど、今面白そうなのが多いので。

昨日見たのは時代遅れ間違いなし、「パイレーツ オブ カリビアン ワールドエンド」
放映が昨日までだったので、見れなくなる前に見てしまおうとまたもやレイトショー。
最終日にもかかわらず、人がいるわいるわ。怖い怖い。


本編はいまいち「2」を覚えてないせいか何個か疑問な所があったけど、
それなりに説明されてて、まぁボチボチ。

バルボッサがめちゃくちゃいい人になってるのには凄い不満。
こんなキャラだったっけ?

東インド貿易会社の役人さん達はみんな同じように見えて誰が誰やらさっぱり。

ジャックが生き返った所とか監獄の分身は面白いんだけど、
これまた何かが消化不良な感じ。

最終部なのに9人も海賊長が出てきて、
おばさま長に凄い関心が引かれて、どんな戦いを見せてくれるんだろうとか思ってたら、
おもっくそモブキャラ。
この人ら、いったの?復活のためだけ要員じゃない・・・

でもさすがそこを売りにしてるだけあってか、
戦闘シーンはおおむね面白い。銃撃戦とか大砲戦とか凄い楽しかったんだけど。
ニヤニヤしっぱなしだったし^^

ウィルがジョーンズを倒す展開は○
ハッピーエンドっちゃハッピーエンドだけど、中途半端なHEになってるのが好感触。



てな感じで気になったところだけ抜粋しました。
3時間の割にはあまり内容が深くなかったような。


スペースが余ったのでこれから見たい映画。
「オーシャンズ13」はあぁいうだまし合いとか心理戦とか好きなので。
「アーサーと~」「ライラの冒険」はLORとかナルニアとか好きなので、
あぁいう世界観は好き^^
「ウォーターホース」はもう題材からしてヒット。コレはマジで見に行きたい・・・
「ファンタスティック4」は主人公からもろルフィだけど、
超人ものとか能力ものが好きなので。
「バイオハザード3」とか「西遊記」もタダなら見ても良いかも  



今日は時間もあるし、ネタが飽和してきたので、2回更新しま~す。
  1. 2007/08/17(金) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (699)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。